詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    神経症が治ってから周囲に対して

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    カオリ
    ヘルス
    こんにちは。30代後半の主婦です。
    先日思いがけず長年苦しんだ症状から解放されました。
    鬱の躁転かと思いましたが、調べた結果神経症がぴったりでした。
    今までは、皆自分と同様に苦しく、でも多少神経質な自分は皆と同様に日常が遅れずダメな人間だと思っていましたが、治ってみて、
    あれは気の持ちようなんかではなく完全に病気であったと恐ろしくなりました。それほど今の状態が以前とは別世界です。

    で、本題ですが、自分の精神状態のため私は実家と、主人の実家、よく付き合いのある親戚と今は連絡を取っていません。
    主人の実家親戚関係は、一時的に主人にまかせています。
    そんな状態が1年になります。
    そしてこれから連絡を取り事情説明をしたいのですが、
    どこからどこまで話してよいのやら、と思うのです。

    以下長くなるので、次に書きます。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    神経症が治ってから周囲に対して

    しおりをつける
    blank
    カオリ
    ちなみに小学生の頃今のような感覚があったのを覚えているくらいで、本格的には大学入学くらいから病気が始まったのではと思います。
    自分の本質を知らずに真逆を選んできてしまったため、大学には行けず、就職も早くに辞め。
    結婚も、自分とは正反対のキツい性格で悪気なくどんどん入り込むお姑さんとの関係と、主人との関係と、子育てで、何もかもストップした状態になってしまいました。

    頭の中でずっと、お姑さんに注意されるのに疲れてしまったのです。
    治った今となっては、容易にやり過ごせると思っていますが、実家の母は多分同様の病気ではないかと思うので、こちらも自分の話をどこまでしたら良いか、悩んでしまいます。

    どなたか同様の経験をした方、周囲にどのように説明されましたか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も。。。

    しおりをつける
    blank
    coo
    アドバイスではなく申し訳ないのですが、私も今病気に悩んでいます。
    私は一度結婚したのですがいつもぶつかり合い、うつ病になったのですが、前の夫はうつ病を病気と認めず、半ば捨てられるように離婚しました。
    やっと立ち直り今の夫と出会い、つい最近結婚したのですが、ふとした瞬間一度目の結婚のときのトラウマがよみがえり、イライラしたり突然不安になったり情緒不安定になります。今の夫は私の症状も理解してくれているのですが、やはり生理前などは特に情緒不安定になります。私も苦しいのですが、夫も精神的に疲れているようです。
    ずっとうつ病かと思っていたのですが、もしかしたら私も神経症なのではとふと思いました。
    今は心療内科で漢方治療をしているのでいるのですが、うつ病の治療とはやはり違うのでしょうか。どのような治療をされていたのかお聞かせいただければ幸いです。
    ちなみに姉妹には白い目で見られ、相談にも乗れず今は距離をおいています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    神経症が治ってから周囲に対して

    しおりをつける
    blank
    カオリ
    cooさん、こんにちは。
    大変そうですね、お察しします。
    私は以前心療内科に行きましたが、
    話は少ししか聞かずとりあえず薬という感じで、
    納得がいかずやめてしまいました。
    そんなもんなのかもしれませんが、当時はダメでした。
    結局自分が何の病気かわからぬままネットを徘徊して、
    模索する日々の中、PMSも思い当たり「命の母」を試しました。また自分の調子(心身ともに)をカレンダーにつけ把握してみようと思いました。
    するとPMSにもぴったりで主人にも「そろそろ調子が悪くなるよ」と言えるようになりました。
    その頃は薬を飲まずにいられない体になるのが怖くて、
    勝手に一日2回とかにしていましたが、(以下続きます)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    神経症が治ってから周囲に対して

    しおりをつける
    blank
    カオリ
    もうどうしようもなく調子が悪くなってきて、心の中でお姑さんに叱られる声はもしや幻聴なのではとか、とにかく一人になれるなら入院でも何でもとしたいと主人に言い(今思えば悩み抜いたあげくピークに達していたようです)、一日に少しでも辛い状態をなくそうと一日3回に増やしました。そうすると一日中のんびりしていられるようになり、焦燥感や罪悪感、過去のトラウマ等々、考え続け結果を求めようとすることによって、ますます悪循環に陥る、という以前の状態が減ってました。

    そんなときオリンピックでスケートを見ていました。ミキティのように世間からなんやかんや言われても、この人たちはやることをやるしかないわけだな、そうしなければこの大舞台に立てないわけだな、しかし自分はダメだな…とまた悪循環志向に陥りかけたときに、思い出したのです。私は子供を妊娠したときから英語の勉強を始めました。

    もう3年半になります。上の子と赤ちゃんの世話をしながらの勉強はまさに亀の歩みでしたが、これをやり抜かねば自分はダメになると思い込みました。その赤ちゃんがもう3歳近くになり、今度の秋に目標とした英検1級を受けてもいいかな、と思っています。続く

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    神経症ではないのですが、鬱です

    しおりをつける
    blank
    かんかん
    ご相談は、病気のため疎遠だったことをどの程度まで話したらよいか、という解釈でよろしいでしょうか。

    最近、つくづく思うのですが、メンタルの病気って本当に理解されにくいですね。
    誤解も多いし、偏見も多い…
    正直に言って、私は誰かに病気を説明する度に傷ついています。
    同病のある人は、この病気を理解してもらおうなんてもう思わない、と言い切っています。その気持ちがよくわかります。

    義理のお母様などがメンタルヘルスに関してどこまで理解されているかがよくわからないのですが、理解のある方でしたら、事実をすべてお話して大丈夫と思うのですが、そうでないとしたら(もしくは、わからないとしたら)、嘘八百じゃないですけど、適当な理由をつけて話しておけばいいと思います。
    それで何か言われたときは、「少々体調が悪く、一時は絶対安静と医師に言われてて…もう大丈夫ですけど」とか、適当に言うのがいいと思います。
    実のお母様には、お母様のご負担にならないように、少しずつお話になるのがいいでしょうね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]