詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ママ友の妊娠・・・(愚痴)

    お気に入り追加
    レス27
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    カエデ
    子供
    昨日、ママ友の妊娠を知りました。
    正直「あーあ、またかぁ」って気持ちです。
    一緒に遊んでいたママ友5人、出産したか妊娠中です。
    昨年主人の転勤で引っ越し、離れて住んでいますが
    ブログ等で交流があり、近況は聞こえてきます。
    子づくりは競争ではないとは言いながらも
    ママ友たちは、人の妊娠に引っ張られてというか
    焦りを感じて妊娠したような感じです。
    やはり世間では二人目をつくる時期なんだと思うと
    自分の年齢や年齢差を考え、焦りがでます。
    しかし友人もいない、実家も遠く離れた今の場所での
    二人目の妊娠、出産がとても重く思えてしまって
    なかなか前に進むことが出来ません。
    私も転勤がなければ、妊娠していたと思います。
    引っ越しがなかったら・・・ここでなかったら・・・
    こんな考えがグルグル渦巻いてしまいます。
    今回は2年住めますが、ここ数年1年転勤だったので
    子どもを妊娠、出産するタイミングを逃したようで
    なんだか悔しい。主人には悪いけど、転勤のせいで
    人生納得いかないことが多いです。
    同じような方、いませんか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数27

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    私もです

    しおりをつける
    blank
    みちゅ
    お気持ち分かります、私も転勤族の夫がいます。
    私は実家から飛行機の距離の転勤先で一人目を産みました。お見舞いしてくれる友達も、親戚もいない出産はとても寂しかったです。母は出産に間に合わず、主人も仕事で外せず、たった独りで産みました。数年後頼りにしていた母も他界しました。
    その間こちらで出来たママ友達(転勤先が地元の方達)が次々に二人目、三人目、、、と産んでいく中、私も二人目は考えているのですが、やはり躊躇していました。近くに実家の手助けのある彼女達がとても羨ましいのも事実。
    ですが同じ境遇の社宅の奥様は、「次の転勤先で産む」と言っていたけれどこのたび転勤にはならず。また、赤ちゃんが産まれたばかりなのに転勤辞令が出た方もいます。
    転勤族の方しか分からない悩みかと思いますが、産み時はもう転勤とは関係なく、自分で考えるしかないですね。
    もし今度の転勤と妊娠・出産が重なったら、いざとなったらヘルパーさんを雇うなり、会社に引越しはお任せパックにしてもらうなりで乗り越えたいと思っています。
    知らない土地を転々としての子育て、大変だけどあなただけではないですよ、お互い頑張りましょう!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    あらら

    しおりをつける
    blank
    引越し準備中
    お友達の妊娠報告が続いてうんざりされてるんですね。なんとなくわかります。
    かくいう私も妊娠6ヶ月ですが、この春夫の転勤辞令がやってきましたよ~。しかも1,500km超えの縁もゆかりもない土地へ。
    我が家もだいたい2年毎の転勤で、今居る所での2年の間に妊娠から出産まで済ませてしまおうと計画してたのですが、
    流産を2回してしまったりて、やっとここまできました。「こうなると時期なんか気にしてられない」モードでした。
    これから転院先の病院探しや里帰り出産についてなど課題山積です・・・。
    トピ主さんは幸いこれから2年間は落ち着いた生活になるとのことですので、まずは落ち着いて計画されてみてはいかがでしょう?
    とりあえず明らかに「子どもは競争して作るもの」ではないですし・・・。

    覚悟してたつもりの転勤族夫との結婚でしたが、
    転勤同行2回目にしてこーんな長距離で微妙なタイミングの話が振られてくるとは・・・確かに納得いかなくて愚痴りたくなりますけどね~。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お気持ちはわかるけど

    しおりをつける
    blank
    弥生
    同じ女性として、お気持ちわかるけど…。でも、やっぱり他人にひきずられちゃいけないですよ~。

    私も転勤族だし、身寄り頼りのない土地での妊娠・出産の不安もよくわかります。実際私も実家から遠隔の転勤先で出産しましたから。

    このご時世、転勤断ったらクビだし、会社に対して心の中で不平不満いいながらも、やるしかなかったです。

    大事なのは、ご自分の体調・精神状態、経済的なこと、家族の理解協力・・・ですからね。

    ハッキリいって、「転勤」を気にしだしたら、いつまでたっても産めませんよ。どこかでふんぎりつけないと。それにいざ「今だ!!」と思った時に、妊娠できるかどうかもわからないしね。

    いい意味でのマイペースで、2人目計画すすめていって下さい。出産前後の「頼る人がない」というのは、自治体や民間の産褥シッターさんを頼む等で、なんとかなるもんですよ。その辺は心配しないでいいと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    それ、すごくわかる・・・。

    しおりをつける
    blank
    サクラ
    私は30歳の時、結婚と共に海外勤務する夫についてきました。もう2年になります。こちらで出会うお友達は、ほとんどが駐在員の奥様で、みな子供持ちか妊婦かのどちらかです。私も子供が欲しいとずっと思ってますけど、主人は日本に居る時とは比べほどにならないほど仕事が忙しくなり、接待やら出張やらほとんど家に帰らない状態が続いています。私は寂しさで体調を崩すことも多く、さらに出産出来る病院やその費用も大きな問題で、妊娠・出産など当分望めない気がします。日本にいる友人達も続々と結婚し、妊娠したとの話を聞きます。私も日本にいたら・・・と思うと、今の状況が本当に嫌になってきます。早く落ち着いた生活をして、家庭を築きたい。そう思えば思うほど焦る毎日です。どうしたら不安や焦りを感じずに毎日過ごせるのでしょう。主人にも時々話しますけど、自分がワガママを言っているようでそれも嫌になります。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    でも分かって結婚したんですよね?

    しおりをつける
    blank
    セサミ
    2歳になる娘がいます、うちの周りでも出産・二人目ラッシュです誰かが妊娠すると「うちも作らなくちゃ」とおっしゃるママさんが多いです。

    主人は一部上場のメーカー勤務ですが転勤は電車か車で通える範囲内であります、知り合って1年半で結婚しましたが転勤が通える範囲内という事も結婚を決める「条件」だと思っていました、トピ主さんは結婚する時旦那さんが転勤のある会社に勤めているのは知っていたんですよね?

    それを知っていて結婚したのでしたら仕方がないと思います、ママ友が妊娠・出産したとしても周りに頼れる人がいないから出産する気になれないなんて結局は言い訳だと思いました、結局はトピ主さん自身も出産にこだわっているように見えます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    自分は自分

    しおりをつける
    blank
    カステラ
    私なんて結婚して4年なのに子供いませんよー!
    まだ欲しくないし、転勤で今の土地に住んでます。
    実家が遠いし主人の帰りが遅いから子供を産みそびれそうですよ。
    自分は自分でいいやー!と思います。
    だからこれからも旅行やスポーツを満喫します。
    ご主人は頑張ってらっしゃるのですから、悪く考えないであげてくださいね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    転勤だって、大丈夫!

    しおりをつける
    blank
    2児のママ
    もしお子さんがどうしても、「今」欲しいのなら、作るべきでは?
    もちろん、シッターや産後のお手伝いをお金で解決しなければならない場合も出てくるとは思いますが、転勤族と呼ばれる夫を持つご家庭は、皆工夫して乗りきっていますよ。

    私は出産の為に入院中という状態で、転勤を知らされましたが、なんだかワクワクしました。
    (実際は、大忙しで、大変だったけど)

    新居への荷物搬入時には、赤ん坊を寝かせておく所がなくて、ナント!ガスコンロの上に、ベビー用のカゴを置いて寝かせていました。
    (火が付かないと判っていても、怖かったです)

    大抵の事はなんとかなります。
    後で後悔の無いように、まずご夫婦でよく相談されては?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    海外在住ですが

    しおりをつける
    blank
    まり
    海外在住ですが外国人の主人は転勤族です。いままで3回妊娠しましたが、転勤のための引越しと妊娠初期のつわりが重なることが2回ありました。幸いなことに主人の会社が引越屋を手配し梱包・搬入・搬出などすべてをやってくれるし、住居手当も家賃の85%を出してくれるので、別に転勤だから子作りができないということはありません。それよりなにより、妊娠・出産という人生の大イベントを楽しむ方が重要じゃないでしょうか。なんだか文章を読んでいて、「他人の妊娠は単に競争に負けたから悔しい、原因はすべて旦那にある、私はついてない」というなんだかモヤモヤした不満が噴出しています。とてもかわいそうな人ですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    なんでそんな考え方なの?

    しおりをつける
    blank
    かんち
    人のせいにするのは良くないです。しかも旦那様が可哀想ですよ。夫婦・家族仲が良かったらそれでいいのでは?私も不妊治療で2人目を授かりましたが誰が悪いなんて思いませんでした。原因は自分でしたから。周りが出産やおめでたラッシュで気が重くなるのもわかりますがもっと前向きに行かないと駄目ですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    転勤族です

    しおりをつける
    blank
    そうかな
    ママ友たちのことを人に引きずられてとか書いていますが、トピ主さんも批判しながら一緒だと思います。

    周りのママ友たちが妊娠、出産ラッシュじゃなかったらほしくなかったんですか?

    転勤族と結婚して最初の転勤は実は泣いたので気持ちはわかりますよ。

    でもわかって結婚したんですよね。だったら、覚悟を決めるしかないです。

    そんなに転勤が嫌なら転職、単身赴任してもらう方法もありますよね。

    転勤のせいで妊娠できないと思っているうちは楽しくないと思います。

    大変だと思ったらヘルパーさん頼めばいいし楽になる方法はありますよ。

    だんなさんとよく話し合ってみたほうがいいと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    転勤のせいではないと思う。

    しおりをつける
    blank
    がんばって
    厳しいようですが、トピ主さんが妊娠をためらってしまうのは、環境のせいじゃないでしょう。

    転勤があるなら産みたくない。
    落ち着いた環境じゃないと産みたくない。
    誰かに手伝ってもらえないと産みたくない。
    すべてご自分の「甘え」が原因です。

    転勤族で、海外で、援助を受けず出産する人だっています。その人の方が余程心細いのではないでしょうか。
    少なくとも、妊娠に踏み切れないのを人や仕事のせいにするのはやめませんか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    カエデ
    みなさま、お返事ありがとうございます。

    はじめに言いますが、がんばって働いてくれている主人には
    とても感謝しておりますし、転勤の不満を言ったことはありません。

    私も遠い地で、誰も間に合わず一人で出産しました。
    不安、寂しさからの精神不安定、やはりありました。

    最初の妊娠は後期に引っ越し、生後半年でまた引っ越し。
    たった9ヶ月しか住んでいられませんでした。
    ズリバイをはじめた乳児を埃の舞う部屋に置きながらの荷造り、長時間の移動、かわいそうでした。

    それも主人は忙しく、会社からの引っ越し手当てはかなり少なく
    もちろんほとんど私一人での荷造りでした。

    社宅は4畳半と6畳、築30年以上、荷物を開く場所さえないような所です。
    何とかなるとは言いますが、経験をしてきた者としては
    やはり引っ越しに重なるのは避けたいと思ってしまうのです。

    転勤族と分かって結婚しましたが、こういう思いはわいてしまうのです。
    経験したことのない方には分からないでしょうね。
    かわいそうですか、私?

    人をかわいそう呼ばわりする人のほうがかわいそうって思いませんか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    書き忘れました(トピ主です)

    しおりをつける
    blank
    カエデ
    ここでの生活はあと1年です。
    去年はあまりに遠い転勤先で(国内ですが)
    私の精神がかなり不安定になってしまったり
    主人が病気になり、投薬が必要だったために
    妊娠を計画することができませんでした。
    今妊娠すると、3歳の息子と小さな乳児連れの引っ越しに
    なってしまい、前に進めないのです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    転勤族じゃないけど

    しおりをつける
    blank
    ちゃこ
    私も実家から遠く離れ、学生のときからの友人とも
    会えないような距離。
    親戚も近くには居ない状況ですが、2人目妊娠してますよ。

    同じく、上の子が9ヶ月のときに引越しもしましたが
    そんなに埃まみれにもならなかったし、
    自分たちと業者だけで引越ししましたが
    可哀想なことをしてしまったなんて思ってません。

    経験した人にしかわからない?
    経験してますがわからないです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    同じ境遇ですよ☆

    しおりをつける
    blank
    みー
    でも、転勤のせいで、人生納得いかない、とか
    思ったこと無いなあ。

    アフリカの僻地とかならちょっと悩んじゃうかもだけど、たいていの場所なら、言葉が通じなかろうが、ど田舎だろうが、主人について、頑張ってます!

    それまで、私はかなりのキャリア志向だったから結婚するまでいっぱい悩んだし、十分納得した上での結婚だったからかな?

    トピ主さんがそんな不満顔じゃあ、旦那さんが気の毒です。同情されたくないなら、不満をいうのはやめましょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    はい、とっても

    しおりをつける
    blank
    畝傍
    かわいそうですか、私?

    十分かわいそうに思えます。こんな理由でこれができない、引越しはこんなにひどい、云々かんぬん。自分では自分を不幸でかわいそうと思っているのに人には言われたくないんですね。状況がどうこうじゃないんですよ。それならもっと悲惨な人はたくさんいます。それをあなたがどう受け止めているか、かわいそうな人かどうかはそこで決まります。どん底にあってもがんばっている人に対しては決してかわいそうなんて言葉は出て来ないものです。

    周りの妊娠ラッシュに批判的ですが、自分が乗り損ねたからのひがみにしか思えない。で、こんな時はどうしたらいいと思いますか?じゃなくて、こんな人いませんか?って、傷を舐め合うんですか?それとも不幸自慢?もっと前向きにかつ現実的にできることから始めませんか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    経験者でも (貴女の気持ちが) わかりません・1

    しおりをつける
    blank
    タイトルからして辛口ですが。

    私の夫も転勤族です。半年~1年半のスパンで、全国各地まわります。
    引っ越し手当は少なく、毎回自腹を切るので引っ越し貧乏。
    社宅は「築40年・木造二軒長屋・トイレ汲み取り・窓は木枠」という所も入りました。

    夫は仕事柄、家を空ける期間が長いです。入院、出産という理由では欠勤出来ません。

    妊娠中(切迫早産。医師からは止められた)もウテメリンを一日4回服用しながら、一人で4t分の荷造りをしました。荷解きも一人です。
    生まれて初めて行った未知の土地で、一人で入院・出産・育児経験しました (欠勤出来ないから)。
    出産後は、子供の昼寝中と夜中に荷造りしました。
    二人目不妊だったので、転勤予定と自分の年齢を睨みながら妊娠計画立てて「産む・産まない」の選択は出来ませんでした。子供は「授かりもの」です。

    ・・・続きます

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    経験者ですが(貴女の気持ちが)わかりません・2

    しおりをつける
    blank
    ・・・続きです

    > 埃の舞う部屋に置きながらの荷造り・・・埃が気になるのなら、お子様の就寝中に荷造り出来ませんか ? 折りたたみ式の蚊帳を使用すれば、埃も防げます。起きている時でしたら、マスクをお子様にかける(三歳なら、自分で取っちゃうかもしれないけれど)のはどうでしょうか ?

    > 長時間の移動・・・時間のかかる車・フェリーでも最大二日、新幹線・飛行機なら一晩もあれば、国内はほとんどの地域で移動が完了します(休憩時間込み)。確かに大人でも引っ越しの移動は大変疲れますが、米国の様に、車で三日も四日も移動し続けるわけではないのです。

    当面の間「単身赴任」という道を選択出来ないのでしたら、「経験を活かして引っ越しと転勤のハウツー本を執筆するわ」「転勤のお陰で日本各地を見てまわれたわ」ぐらいの気概でプラスに捉え、腹を括って転勤生活を送られる事をおすすめします。
    人生には、第二子のご妊娠だけでなく、上のお子様の入園・転園・入学・転校・受験、双方の親の病気etc 、色々待ち受けていますので、トピ主さんのお考え方では、乗り切っていけなくなってしまうと思うからです (そういうご家庭を見てきていますので)。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    横ですが

    しおりをつける
    blank
    ははーん
    どんな分野にも競争があるんだなぁと心底感心しました。

    頑張ってください!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    欧州に駐在していた時

    しおりをつける
    blank
    転勤族の妻
    小さい子を抱えて、更に妊婦だったら引越しは大変でしょう。でもそういう人、たくさんいましたよ。 
    出産まぎわにご主人の帰国辞令が出て、初めての出産を、現地でご主人のいない状況で乗り切った方もいました。 
    それでも不満を言わずに頑張っていたし、愚痴を言わず一生懸命な人って、周りから自然に助けが入るものです。

    何でも環境や人のせいにしていると、友達も離れていってしまうんじゃないかな?
    皆それぞれ、口にしないだけで大変な事ってありますよ。 引越しなんて、何とでもなるものです。前向きになりましょ! 

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    まるで私のママ友みたいです。

    しおりをつける
    blank
    伽羅
    2歳の子供がいますがトピ主さんはうちの近所に住んでいるママ友さんと同じですね。
    うちの近所のママ友さんも転勤族です、ほんと後ろ向きな考えな方でいつも愚痴ばかり言ってて全然進歩していません、同じような悩みの相談を1年前も同じ事を言われました(進歩なし)、うちの近所のママ友さんも「周りが○○だから・・」と全然自分の考えが無いんです、周りといっても3人ぐらいなのに(笑)同じようにならないと不安になるんでしょうね。
    ああ言えばこう言う・・トピ主さんも結局は他人が何を言っても駄目なような気がします、うちは転勤族ではないですから気持ちなんて深いところまで分かりません、地元に住んでいて地元から出る事が出来ない方の気持ちはトピ主さんには分からないですよね?
    同じように転勤族で悩んでいる方と馴れ合っても愚痴の言い合いで全然進歩しないと思いますよ、辛口な意見が多いですが他人から見たらそんなもんです、それぐらいで悩んでないでもっと前向きに!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    脱力しました(2度目です)

    しおりをつける
    blank
    そうかな
    私はこんなに大変だから同情をしてほしい。可哀想と言われたいというのがありありのトピだと思いましたが。

    レスしたかたもただの同情をしたのではなく、トピ主さんがどう元気を出すか励ましのアドバイスをしたと思いますが違うんですか?

    自分の思ったとおりのレスがつかないからと言って次々自分を正当化しようとする逆切れのような発言は嫌な気持ちがしました。

    結局、何を言っても無駄なんでしょうね。
    だったら人の意見に耳を傾けず自分で思ったとおり行けばいいだけです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お疲れですか?

    しおりをつける
    blank
    転勤族の妻
    転勤族ですから引越しは付き物です。私も子供が9ヶ月の頃、遠距離で転勤を経験しました。そして荷造りもすべて私一人でやりましたよ。引越し先での荷解き作業も少しづつやりました。2度目のトピを読んで思ったのですが、トピ主さんはすべてを自分で背負い込んで無いですか?気楽に物事を考えるようにしてみてはどうでしょう?なんでも他人と同じじゃなければ駄目ですか?トピ主さんにはトピ主さんのペースがあるんです。無理な時に無理な事をしないのが当たり前です。あせらないで、子作りの良いタイミングが来ますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ありがとうございました。

    しおりをつける
    blank
    カエデ(トピ主です)
    実は私、ここで愚痴を書いて、お叱りのご返答がきたら
    がーっと逆切れして好きなこと書いて、嫌な女になろうと思っていました。
    そうすればすっきりするかなーって。
    で、一度は反論書いてみたんですが。
    皆様の書き込みを読めば読むほど、納得させられるというか
    自分の甘さ、心の奥底がよく見えてきました。
    私、友達の妊娠が悔しかったんだなぁ・・・。
    おめでたいって気持ちもちゃんとあるんですが。
    がんばっていない自分に言い訳しているだけでした。
    自分が全然分かっていなかったようで、お恥ずかしいです。
    もっと前向きに生きなくては!と思いました。
    叱ってくださったみなさま、ありがとうございました。
    一生懸命主人と息子のためにがんばります。
    そして自分で納得いく人生にしていきたいと思います!

    本当にありがとうございました!!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    前向きに!

    しおりをつける
    blank
    チェシャー猫
    転勤族って本当に大変なんですね。
    それでも転勤族の人は結構多いので
    皆さん頑張っておられるなぁと感心します。
    二人目のことですがトピ主さんは
    ママ友が妊娠したとかは関係なく
    二人目が欲しいのですか?
    それともやはり周りに影響されていますか?
    いくら友達でも他所は他所。うちはうちですよ。
    いつ産むかは自分がそう思った時が産み時
    だと思います。
    転勤で大変でも本当に二人目が欲しければ
    ベビーシッターとかファミリーサポートなどを
    利用したらなんとかなりませんか?
    妊娠したくても不妊の人だってたくさんいるし
    みんな色々な問題を抱えて乗り越えているのだと
    思います。
    トピ主さんも頑張って下さい。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    行動したもん勝ちだよ

    しおりをつける
    blank
    毎回1年未満で転勤
    トピ主さん、本当に可哀想ですね。
    ネガティブ思考に陥っている間に自分でタイミングを逃しているって気がつきません?

    どうしても二人目が欲しいなら自分でより良い環境を考えればいいんです。
    転勤の周期が不定期でも、遠くても実家があるなら子連れで里帰り出産って手段はあります(確実に出産できる場所を確保)。

    私は第一子妊娠初期に転勤→里帰り出産から自宅に戻った直後に転勤→第一子の1歳誕生日直後に転勤(そのまま第二子妊娠)→里帰りし、予定日直前に転勤→第二子1歳の誕生日直後に転勤・・・で今の地域はやっと半年。

    今はどこの自治体も様々な子育て支援(一時保育、ファミサポ等)がありますし、ネットも使える環境だから買い物も出来るし、口コミでいろんな情報にアンテナ張れば、なんとかなるもんですよ。

    我が夫も激務で休みは月2回位ですが、上の子が下の子と遊んでくれるようになって随分楽になりました。他所と比べるのではなく、どうやったら自分の家庭でもうまく育児ができるのかを考えてみては?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    息子の担任からの電話にびっくり!

    しおりをつける
    blank
    4年生の母
    昨日の夕方に、息子の担任の先生(女性)から電話がありました。担任の先生から電話があることなんて、あまりないのでドキドキしましたが、内容に驚いてしまいました。

    息子が掃除の時間に黒板を拭いていて、掲示板にプリントを貼ろうとしていた先生の腕が息子の頭に当たってしまったそうです。
    その時に息子が「痛たぁ」と言ったらしいのですが、先生はその件を謝っておられました。
    「悪気があったのではありません。○○君(息子の名前)に不快な思いをさせてしまい、すみませんでした」と言い電話を切られました。

    正直私は驚きました。今の学校の先生は、そんなささいな件でも謝罪の電話をかけなければならないのでしょうか。
    息子に聞いてみると「忘れてたわ」との事でした。
    私の通ってたころには、このような電話はなかっただろうなと思い、複雑な気分でした。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0