詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    結婚前夜、両親へ…

    お気に入り追加
    レス38
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    トッポ
    恋愛
    近々、結婚が決まりました。
     この間、両親に式について色々話していた時、ふと『結婚前夜』を思いました。
     ドラマとかで三つ指ついて「ありがとうございました」…というのがありますが。私は照れくさいのが苦手なので、ついおちゃらけてしまい、ちゃんと『ありがとう』と伝えることができるのかな?と考え込んでしまいました。

     みなさんの体験談を是非、お聞かせください。

    実際こんなんだったよ!私だったらこうするな!みたいな…。
    逆にしなかった、できなかったお話も…。

     宜しくお願いします。
     

     

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数38

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    心配無用ですよ

    しおりをつける
    blank
    メジロ
    心配無用です。
    その日が来れば、両親に感謝の言葉を伝えたいと言う気持ちが非常に強くなってまいります。

    自然と言葉が口にでてきます。
    「大変お世話になりました」と・・・。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    出来なかった。。

    しおりをつける
    blank
    あお
    父とは喧嘩ばかりだったし、母とはおちゃらけてばかりだったので、当日は『じゃ、行ってくるね!』で終わっちゃいました。。

    式までは新居と式の準備で本当に大変で、前日は披露宴に最終確認の為に拘束され、その後はブライダルエステで最終仕上げ(エステの他にネイルアートも)をしたので実家に帰ったのは、夜。
    夕食は私の大好きなものを作って貰って家族で囲んだのですが皆それぞれテンパってて(爆)、話題は披露宴の進行の確認と用意しなきゃいけない物の確認話でした(苦笑)そしてまたそれぞれ用意に慌しく就寝。。

    当然、当日もバタバタしてました。
    私も言わなきゃな・・と思ったのですが気恥ずかしさと、一言でもお礼を言うと号泣しそうだったので出来なかったというのが本音かな(笑)でも披露宴ではお礼の手紙をしっかり読みましたけどね。
    ただ後日『あっという間に行っちゃって呆気なかった』と母にぼやかれました。ゴメンナサイ、お母さん(笑)
    余談ですが、私の友達も言えないで終わった人が多いです。

    トピ主さんも、ちゃんと言いたいなら前夜に拘らず早めに言ったほうが良いかも!?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    何も言いませんでした。

    しおりをつける
    blank
    なん
    結婚式の前の日は結婚式をするホテルで両親と泊まりました。何度も言う機会はありましたが、言いませんでした。というのも、結婚が決まってすぐに「『今までありがとうございました』とか、披露宴で両親への手紙とかやめてね」といわれていたからです。「なんで?」と聞いたら「泣いちゃうから!!」と。

    感謝の気持ちは心の中に。今でも仲良くたまにランチを食べに行ったりすることで「ありがとう」を伝えているつもりです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    同居してないので省略

    しおりをつける
    blank
    おほほのほ
    結婚前は仕事が多忙でした。
    また、両親と一緒に住んでいなかったので
    「結婚前に挨拶に帰るよ」と言ったところ、
    「今住んでいる所の方が式場に近いでしょ?
     わざわざ来なくていいよ。
     結婚しても同じ県内だしさ。」
    とあっさり省略。
    妹も同様でしたね~。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ごめんなさいお母さん!

    しおりをつける
    blank
    しくしく
    母は、結婚に反対されたこともあり、自分はできなかったので私にはけじめとしてやってほしいと言っていました。し・か・し・・・前夜(ちなみに私は先に入籍で、その2ヶ月後に式だったので、平日でした。しかも仕事に行って帰る場所は新居という状況)、父に「早く帰ってきてね」と言ったにも関わらず・・・帰ってこないし!私明日通常通り仕事だし!眠たいし!
    「お母さん、明日でいい?」「ったくしょうがないわねお父さん。明日はちゃんとしなさいね」
    し・か・し・・・次の日の朝「わー遅れる!」「お父さん、挨拶・・・」「遅れるから後でな!ばたばたばた・・・」あの・・・後って・・・私この家に帰ってこないんですけど・・・。
    こっぴどく母に叱られました。けじめがなってないって。でもでも、私が悪かったの???と未だに釈然としない私・・・。やっぱり「しきたり」というか、それはちゃんとしたほうがいいですよ。そして、親はちゃんとつかまえておきましょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    「妙な事言うな」と言われました。

    しおりをつける
    blank
    ハルナ
    タイトル通りです。

    何か言わないといけないなと、思っていたら、先にそう言われてしまいました。
    まるで、親子の縁を切られるようで、切ないというような意味だったようです。
    だから、結婚式の朝も、普通に「先に式場にいってるよ」と軽く声をかけただけでした。

    ウチの場合、それで良かったと思います。

    でも、祖母が
    「明日から居ないなんて寂しい~」
    って、抱きしめてくれた時は、嬉しかったな。
    祖母には随分ひどい事を言われてきていて、私の事なんて、屁とも思っていないと感じていたので。
    一応、孫として、可愛がってくれていたのかもって。
    両親との、挨拶が一切無かった分、祖母とのその夜のやり取りは、私の中では、いい思い出になりました。

    もし、ご両親が嫌がらなければ、是非。
    お互いに、一生の思い出になると思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    断られました。

    しおりをつける
    blank
    ばたこ
    結婚する2ヶ月前から、会社の都合上実家に戻っておりましたが、
    式の準備でバタバタしっぱなし。
    親も親で、いつも通り2人きりで1週間ほどマイペースで旅行行かれちゃったりしてました。

    で、前日。
    『やっぱり挨拶とかきちんとした方がいいのかな?』
    と聞くと
    『やめてよ~。そんな改まることでもないでしょ(?)』
    と、断られました(!)。

    献立も普通のもので、おまけに近所のおばさんまで一緒に食べたりして。

    別に同居するわけでもなかったんですけどね、
    普通の日でした。
    式ではきちんとお礼を言いましたが…

    こんな家もあるということで。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    電話で・・・

    しおりをつける
    blank
    ねこ
    おめでとうございます。
    私はちゃんと両親を前にして言いたかったけど、言えなかったです・・・それは、もう既に婚姻届を提出して旦那と一緒に住んでいたから。

    式の前日は実家に帰って、そこから形だけでも嫁ぐ形にしようかと思っていたけど、前日は忙しくってそれどころではなかったです。
    なので、電話で一応~照れながらもありがとうの気持と明日だねってことを伝えました。

     もう出来ないけど、理想。
    食後にコーヒーとかお茶を私が入れて、思い出話しとか、感謝の言葉を伝える~こんな感じなのがしてみたかったな。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    前日には出来なかった

    しおりをつける
    blank
    どらむすめ
    2年半ほど前に結婚しました。
    結婚式の1ヶ月前から新居に引っ越していて、
    1週間前に実家に戻り最後の実家暮らしをしました。
    結婚式前日は夜、寝室に行っていた父と母を
    「ちょっとお話が~」と呼びに行ったのですが
    母が後ろを向いたまま
    「明日早いねんから、今日はええわ、明日にしー」と
    言うもので、結局何も言えずに終わりました。
    当日の朝、式場に向かう前にきちんと両手をついて
    「今までありがとうございました」と言いましたが
    母は泣いていました。おそらく前日も自分が
    泣いてしまうのがわかっていて、顔も向けてくれなかった
    のだと思います。

    うう…。書いてて泣けてきた…。
    照れるけど、最後くらいはしっかり挨拶してくださいね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    大騒ぎでした

    しおりをつける
    blank
    おばばか
    私の結婚式前夜は地方転勤中の妹一家が実家へ泊まりにきました。
    一才になったばかりの姪を連れて・・・

    その夜の主役は「明日花嫁の私」ではなく「姪=両親にとっての初孫」でした。

    だから、三つ指突いてご挨拶する暇もなく
    当日の朝となりました。ははは。楽しい思い出で~す。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    両親への挨拶は、

    しおりをつける
    blank
    たんたん妻
     父がけじめを大切にする人だったので当日の朝ちゃんとやりました。
     
     支度を終えた私に父の方から「じゃぁ、一応な・・・」と言って母と弟を呼んで全員正座をしている中で私が「長い間お世話になりました。ありがとうございました」と三つ指をついて挨拶をしましたよ。
     
     それに対して父は「あちらのご両親に可愛がって貰える様に努めなさい。実家よりも婚家を立てるようにしなさい。体だけには気をつけてな・・・」と言ってくれました。私が顔を上げると父は既に号泣してました。

     そこまでは、とても感動的な思い出なのですが、挨拶が済むと、父は散髪に母も美容院に弟は洗車をしにそそくさと出掛けてしまったのです。
     主人が迎えに来た時には、家に居たのは私一人・・・。結局、家族の見送りもなく、自分で家の鍵を閉めて出て行きました(苦笑)

     結婚式は当人も家族も何かと忙しくバタバタとしてしまうものですが、私はきちんと挨拶ができて良かったと思っています。照れくさい気持ちは分かりますが、一言でも「ありがとう」と伝えた方が良いと思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    全然しませんでした。

    しおりをつける
    blank
    rara
    すでに家を出てたのもあったけど
    挙式当日もバタバタして、電話で足りないものを
    持ってきてーって頼んだりして・・・。
    披露宴の中でも、「両親への手紙」もしませんでした。

    「お世話になりました。」なんて出ていったら
    縁が切れそうな感じがするのが嫌だったのです。
    結婚したって親子だし、ちょくちょく出入りするのわかってたしな。

    でも「ありがとう」ぐらいは言っとくべきだったかなと
    ちょっと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私は言ってよかった

    しおりをつける
    blank
    ぴじょん
    一昨年の暮れに入籍→昨年1月に式を挙げました。当時31歳です。
    入籍する日の前夜、両親に挨拶しましたよ。
    座布団を敷いて、「ちょっと来て…やっぱりけじめとして言いたいから」とか言って、並んで座ってもらいました。落ち着かず、切なくって照れくさい雰囲気が充満していて、どきどきしました。
    基本的な挨拶でしたが、ゆっくりと、心から感謝の気持ちを伝えました。父も母も、私も笑顔で泣いていました。(今思い出しても泣けてきます・・・笑)

    娘時代に人一倍心配や迷惑をかけ、悲しませた事実が挨拶によって「チャラ」になったとは思っていません。でも、育ててくれた親への感謝の気持ちを伝えたことは、そのまま親にとっては「育ててよかった」と思ってもらえる数少ない機会だったのではないかと思います。照れくさかったけど、私は言ってよかった。

    ちなみに、7年前に結婚した妹は、お互いの親兄弟そろっての海外挙式でしたが挨拶などはしていません。身内だけの、明るく楽しい結婚式でした。それはそれで素敵でしたよー!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    衆人環視の中言いました

    しおりをつける
    blank
    scarlet
    タイトル通り(笑)です。
    両親とも「そんなものいわなくていいよ~」だったので言わないでいいかと思っていました・・・・が、式当日。実家から出立という直前。父親からの「黙っていくのか・・・」の一言が。

    美容室の人、親戚、兄弟、たくさんの人がいる中でやりましたよ~。三つ指ついで・・・を。

    期待しているなら正直に言ってください~って思いました。恥ずかしかった・・・台本も何もないし。(今度帰ってくるときは子供つれてくるね~って結婚なのに実家帰る話をしてしまいました。)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    電話でしました

    しおりをつける
    blank
    にゃんこ
    私も両親の前ではかしこまった事が苦手です。親の前で感動ドラマをみて泣いたりするのも嫌なタイプですし。

    というわけで、私は電話ですませました。さっくりと「いままでありがとう」と。父は既に眠っていたのですが(夜8時に電話しました)、母が電話口で喜んでいましたし、泣いていました。

    たとえ電話でも、気持ちって伝わると思います。
    どうぞ、よい披露宴を迎えてくださいね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    逃げました(笑)

    しおりをつける
    blank
    くまこ
    私も「どうすればいいんだろう…」と悩み続け、結局笑ってごまかしました。
    『それじゃ!長らくお世話になりました!』と言って。

    けど30ウン年お世話になった親にそれじゃ失礼だろうと、結婚式のときはちゃんとお礼を言いました。

    感謝は形で表すのが礼儀ですが、こと相手が親となるとお互い気恥ずかしくてだめですね~。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    式前日に一人でホテルに泊まりました

    しおりをつける
    blank
    たれぱんだ
    結婚が決まり、力を入れて、自分で手づくりウエディングケーキを作った。(シュガークラフトの)
    が、当日自宅から運んでくれる人がいなかったため、仕方なく、前日自分でレンタカーを借りて、ケーキを運び、挙式ホテルに1人で泊まった――ケーキと一緒に。
    あまりの寂しさに同情したのか、私の親友が部屋まで遊びにきてくれて、深夜までしゃべりまくって遊んだ。

    ちなみに、結婚前夜、親はちょこっとホテルに顔を出しただけ。
    厳粛な『お父様、お母様お世話になりました』は、私のケーキに対する執着心の前に四散した。

    なお、結婚相手にいたっては、前日、顔すら出してくれなかったな、そういえば。(結局別れたが)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    50年前の嫁ぐ日の朝

    しおりをつける
    blank
    礼子
    私の場合は、当日朝四時起床。髪結いさんが来て、家で着付け、支度。どういうわけか、父母、共に時々覗きに来たけれど、支度が終わった時は、時間に追われ、玄関を出る時に、父母、初めて顔を合わせたような気がする。
    「長いこと」と言いかけたら、父がさえぎりました。「その先はいう必要がない」きっぱりと。私は四女。つまり花嫁の父としては、四回目。
    「体を大事に。辛いことがあったらいつでも帰って来なさい」
    嫁ぎ先で気に入られるように勤めなさいとか、だんな様を立てなさいとか、一切いいませんでした。けじめのきちんとした厳しい人だったのに。姉たちの時はどうだったのか、覚えていません。後年、父が亡くなった時、私にはもう帰る家が無くなったとしみじみ感じ、悲しかったです。ご挨拶は出来たらするに越したことはないでしょうね。お幸せに。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    置き手紙に感動

    しおりをつける
    blank
    孫沢山のグランパ
    式の朝は慌ただしく家を出ましたので、娘の挨拶は何もなし。サッパリした娘らしいと思っていました。

    でも、式と披露宴を無事に終えて家内と二人で家に戻ったら、私達の部屋のドアの前に置手紙がありました。娘からの「ありがとう」の手紙です。嫁ぐまでの色んなことが思い出され、ジーンときました。

    近くの町に嫁いだので、今では孫沢山の幸せなグランパです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    アドリブあいさつ

    しおりをつける
    blank
    一昔前の花嫁
    結婚式前夜に両親に挨拶、などすっかり忘れて
    さあ新居に帰ろう、というとき

    「それじゃ、挨拶を受けようか」と
    さも決まりきったことのように、出し抜けに言ったのは父でした。

    (えっ?そんなの聞いてないよー)と思いつつ
    ホームドラマかなんかで見覚えた挨拶をちょっとだけ再現してあげました。

    即席親孝行で喜んでくれた父はもういません。

    本当は、じゃあ明日ね、で終わりにしたかったのですが。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    照れくさいけど

    しおりをつける
    blank
    ダメ嫁
    三つ指ついて、頭下げて、ドラマみたいでした。

    そもそも、正月の朝は必ず家族揃って三つ指ついて新年の挨拶をする家で、節目の挨拶はケジメをつける意味で不可欠の儀式だという感覚で育ちました。

    式当日の朝、先にでる私の出発の準備が整うのを見計らって母が桜湯を入れたので、自然とリビングに集合。両親と、とても可愛がってくれた伯母を前に「今までお世話になりました。」と。涙を抑えるのに必死で、声になってなかったと思います。顔を上げると、両親も伯母も涙と笑顔でくしゃくしゃでした。どれだけの愛情を一身に受けて育てられたのかということを身にしみて感じた、忘れられないひとときです。同時に、両親の庇護下を離れて自分の家庭を築いていくのだとこれからの責任を感じた瞬間でもありました。

    すごーく照れくさいけど、時間にすれば5分程度。
    ちゃんと挨拶して良かったなぁと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    手紙で・・・

    しおりをつける
    blank
    びっけ
    式の前日、父母それぞれに手紙をわたしました。これなら
    気恥ずかしくないですよ。当日は玄関で、一言、「それじゃあお世話になりました。行ってきま~す!」と軽いノリでいいました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ぜひ挨拶して

    しおりをつける
    blank
    美耶
    結婚して25年になります。結婚のため実家を離れる前夜夕食時に「ありがとうございました」と言いました。ざっくばらんでも言った方が良いですよ。義父は娘(夫の妹)が結婚のとき挨拶もせず「じゃね!」と元気に出て行ったのが無念だったらしく亡くなる前に「あれは本当に許せなかった」と言ってましたし義母に「お前の躾がなってない」と八つ当たり。双方照れるものですが感謝の気持ちは子供の方から表現するものですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    まだしていないです

    しおりをつける
    blank
    あしゅりん
    結婚前夜は式の準備でとても忙しく、それどころではありませんでした。
    一足先に夫が海外赴任し、今は実家で暮らしているので、私が日本を発つ時が本当に「私が行ってしまう日」になると思っています。
    やはり両親には色々と言っておかないといけないと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    あらたまって

    しおりをつける
    blank
    juli
    しませんでした。
    なんだかお別れみたいな感じがして。

    何より実家には、結婚式に招待した外国の友人がとまりに来ててしんみりというより大騒ぎ。
    当日、母はその友人に着物を着せるため私より先に美容院に出かけて不在。式場に向かう時父に「じゃあ、あとでね!」って言っただけです。

    でも結婚式の時、バージンロードを父と歩いたんですけど、入場の直前、扉が開く前に父にそっと「今までありがとうね」と言いました。
    父は「今いうなよ~、反則~」といってました(^_^;)

    で結局、披露宴の最後に、花嫁からの手紙でお礼をいいました。
    普段よしもと新喜劇のような家族なのでやっぱり改まってお礼とか言えなかったので、披露宴でいえたので良かったかなって感じです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    手紙で

    しおりをつける
    blank
    さくら
    前夜ではなく、式当日の朝挨拶しようとしましたが、母が泣きそうな顔で「いいから」と言うので、結局何も言わず・・・そんな事になりそうな気がしていたので、前日感謝の気持ちをしたためた手紙をポストに投函していました。
    式の夜、宿泊先のホテルに涙声の母から「手紙読んだよ。」と電話がありました。
    どんな形にせよ、けじめとしてそれまで育ててもらったお礼は言った方が良いと思いますよ。
    なかなか改まって言う機会はないですから。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    手紙

    しおりをつける
    blank
    みい
    トッポさん、おめでとうございます。

    私は照れくさかったので、挨拶はしませんでした。
    だって次の日の朝も普通に会うし・・・。(笑)

    でもやっぱり感謝の気持ちを伝えられる機会は他にないかも?と思ったので、父、母、妹へ、とそれぞれ手紙を書き、帰ったら読んでね、と渡しました。

    後日「手紙読んだよ。なんか感動して泣いちゃったよ!でも嬉しかった、ありがとう」って電話がありました。

    余談ですが、結婚式でも両親あてに手紙を読む、というのがありました。
    元々人前で涙を見せるキャラでない私は(笑)「泣いてつまったら、絶対代わりに読んでね」とダンナに頼んでおきました。
    文章もそんなにまじめな文章ではなかったのに、案の定私は1行も読まないうちに声がつまって・・・
    即ダンナに手紙を渡しました。
    ところが・・・なんと数行読んだら、ダンナも泣いてしまいました。(笑)

    後で、「新郎さんが泣かれるのは珍しいですね。でもとてもいいお式でしたね」と式場の方に言って貰えました。(笑)

    どうぞお幸せに・・・

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    当日の朝でした

    しおりをつける
    blank
    dd
    当日の朝、出かける前に「一応お約束だから」と言って正座して手を突きました。両親はこの時点で固まってました。
    「お世話になりました。これからもよろしくお願いします」と言いました。
    父は、「はいはい」と。
    母は、「もうヤダ~」と言ってなんだか泣きそうに。

    両親が子供の頃からTVなどでこのシーンを見て、再三「お前の時もきちんとやるのだぞ」と言われていたのです。なので、正直、両親のドリームをかなえようという気持ちでした。
    私の方は「嫁ぐ」という感覚も皆無ですし披露宴でも手紙を読んだりもしませんし、精神的な親離れはとっくに済んでいるし、で全く感慨ナシです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    できませんでした。

    しおりをつける
    blank
    はりねずみ
    トピ主さん、おめでとうございます。

    私は半年前に結婚した者です。
    うちの家は節目節目のあいさつなどに厳しく、
    当然、結婚前夜にもあいさつをしようと思っていました。

    しかし前夜は親戚が家に泊まり、とてもにぎやかでした。小さな子供が電車ごっこなどして遊び、大はしゃぎでした。
    母は料理やお茶だしにいそがしく、両親そろうことがなく結局できませんでした。
    そのうち父は寝室に行って寝てしまいました。
    (その時母は入浴中だったり(泣))

    当日しようと思ったのですが、私が着替えてる間に、母と妹は着付けにでかけてしましました。
    そして母が帰ることなく迎えのタクシーが。
    結局出かける前父にだけ言いました。

    あわただしくちゃんとできなかったので後悔しています。

    トピ主さん、ちょっと照れくさいかもしれませんが、ご両親さんはきっと喜ばれると思います。あいさつはぜひなさってください。タイミングも難しいので、できそうな雰囲気の時に!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    先をこされた!

    しおりをつける
    blank
    パキスタン
    日ごろ感謝の気持ちはたくさんあったけど面とむかっていうとなるとはずかしいですよね。

    私も当日にはいうものだとおもってました。でもタイミングが...なんて思って玄関に向かったら
    すかさず父の横にいた母が
    「あー、ほんとっ25年間お世話しっぱなしでした!ねぇあなた!(あなたは父の事です)」といいました。父もそれを聞いて「ほんとだよなぁ、やれやれ」といってました。びっくりやらおかしいやら。

    いつもユーモアにあふれていて少し照れ屋な母らしい
    台詞でした。あまりおかしいので肝心の台詞はいえなかったけどそれを聞いちゃうと泣いちゃうタイプの母なのでそうだね、ありがとうだけいいました。

    近場に嫁いだからかもしれませんがこういう例もあります。今でも父と母の事大好きです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私は電報にしましたよ

    しおりをつける
    blank
    モモチン
    結婚式(披露宴)前日は、遠方から来る親戚とホテルに宿泊した為に、挨拶らしいものは出来ませんでした。
    もとからそうなることは分かっていたので、事前に電報の手配をしておきました。結婚式の翌日着になるようにしました。(ネットからカード決済で発注しました。そうでないと、親の電話料金から引き落とされちゃうので・・・)
    「今までいろいろありがとう。これからもよろしくね」
    それだけ伝えました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    思い出したら涙が・・・

    しおりをつける
    blank
    うさぎ
    トッポさん、ご結婚おめでとうございます!

    皆さんの書き込みをみて、自分のことを思い出し、おもわず涙がでてしまいました。私もやりましたよ~!ドラマみたいに三つ指ついてご挨拶。結婚式前夜、父と母の3人でのんびり晩酌している時に、大切なお話が・・・と突然切り出しました。

    今までの感謝の気持ちと、そして両親のおかげでどこに出ても恥ずかしくない娘に育つことができ、今こうやって結婚の挨拶ができていること。
    お父さんお母さんから受け継いだ愛情をこれからは自分の家族に伝えていきたいこと、などを涙ながらに伝えました。

    挨拶がおわると、厳格な父が涙をほろりこぼしながら、立派な挨拶ありがとう。お前はいつになっても俺の自慢の娘だ。幸せになるんだぞ。と言ってくれました。そして3人で号泣・・・・

    あぁ、だめだ。。。書きながらまた涙です。

    しきたりは面倒くさい、照れくさいなど考えるかたもいるとおもいますが、日本人にとって誇るべき文化です。ご両親が挨拶なんてしないで!といっても本当はしてもらいたいはず。どうかご自分の言葉で素直に感謝のきもちを伝えてくださいね。

    本当におめでとうございます

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    置手紙をしました

    しおりをつける
    blank
    さくら
    披露宴の前日は両親と共に式場に泊まる事になっていたので、
    実家を出る前に両親それぞれに手紙を書いて
    お仏壇に上げておきました。

    当日、披露宴後も式場に泊まって
    私たちはそのまま新婚旅行へ
    両親は式場周辺を観光して帰ったのですが、
    家について手紙を発見し、号泣しながら読んだそうです。

    今までのお礼と、反抗期のことを謝ってなかったので
    そのことなどを書いておきましたが、
    書きながら私も号泣でした。

    前日に面と向かって挨拶したら泣いてしまい、
    翌日の披露宴に差し支えると思っての苦肉の策でしたが、
    いいけじめになってよかったと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主…みなさん、ありがとうございます(1)

    しおりをつける
    blank
    トッポ
    トピ主です。
    たくさんの方々からのメッセージ、ありがとうございます。

    メジロ様>自然が一番ですね。努力してみます。

    あお様>あまり「前夜」を意識しなくてもいいかも…ですね。

    なん様>「ありがとう」は永遠に持ちつづけます。

    おほほのほ様>実家、離れてます(10年)同じ状況です。

    しくしく様>けじめ…なのですね。

    ハルナ様>家族みんなの一生の思い出なんですね。

    ばたこ様>普通の日って力をぬくのも大切かもしれませんね。

    ねこ様>電話でも、心は伝わるのですね。

    どら娘様>想像したら…うぅっときました。

    おばばか様>主役の座が…。ちょっと笑っちゃいました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です…みなさんありがとうございます(2)

    しおりをつける
    blank
    トッポ
    たんたん妻様>「ありがとう」を伝えることは大切なことなのですね。

    rara様>「ありがと」に「これからもよろしく」を添えて…。

    びじょん様>感謝の気持ちは言葉だけじゃないんですね。

    scarlet様>案外、親も期待しているものなのですね。

    にゃんこ様>伝えようとすることは大切なのだと思いました。

    くまこ様>失敗しても…披露宴で手紙を読む予定です。

    たれぱんだ様>ケーキには愛がいっぱいこもってたのでしょうね。

    礼子様>お父様の計り知れない愛情が伝わってきました。

    孫沢山のグランパ様>私の父親が頭をよぎりました。

    一昔前の花嫁様>即席親孝行でも心を伝えたいです。

    ダメ嫁様>嫁ぐという意味が改めて理解した気がしました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です…みなさんありがとうございます(3)

    しおりをつける
    blank
    トッポ
    びっけ様>軽いノリ…私もそんな感じになりそうです。

    美那様>娘からの挨拶は、両親の特権なのですね。

    あしゅりん様>私は国内ですが、ちゃんとしておきます。

    juli様>新喜劇のような家族…笑いのたえないご家族なのですね。

    さくら様>どんな形にせよ…身に染みました。

    みい様>手紙、自分で読む予定です。ダンナにフォロー頼みます。

    dd様>両親のドリーム!娘として恩返ししたいです。

    はりねずみ様>出来そうな雰囲気を見つけてみます。

    パキスタン様>今でも父母のことが大好きです…私もその気持ちを持ちつづけます。

    モモチン様>電報…その手もありましたね。

    うさぎ様>ご両親の言葉、感動的です。

    さくら様>私も実は謝ることだらけです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です…みなさんありがとうございます(4)

    しおりをつける
    blank
    トッポ
    こんなに親身になってくださって本当にありがとうございます。

    返事がおそくなってすみませんでした。

    式は5月です。ケジメという意味でも、素直に両親へ気持ちを伝えようと思いました。
    「ごめんね」そして「ありがとう」そして「これからもよろしく」
    どんな形にせよ、ちゃんと伝えます。
    いつの日か私が親になった時、改めてこの瞬間が大切なことだったと気付くことと思います。

    みなさん、ありがとうございました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    結婚前夜・・・嫌な記憶

    しおりをつける
    blank
    今回は匿名
    父と母は別居してました・・・私が小学生の頃から
    でも母とは一緒に暮らしていて父の会社で働いていました
    結婚前夜 父には「最後だから今日は家に泊まって」って言いましたが結局来ず・・
    母は姉(姉の嫁ぎ先がお店をやっているので子供の面倒をみるため)の家に行っていました・・・帰宅は11時半
    ええ 泣きましたよ
    私は今日でこの家を出て行くのに誰もいないんだ・・・ってね

    結婚して主人と生活するようになって初めて家庭を感じました

    こんな結婚前夜もあったと言うことで・・・


    トピ主さん お幸せに!

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0