詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    思い出して仕方ありません

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    apricot
    恋愛
    はじめまして。apricotと申します。
    5年位前、大失恋をしました。
    彼との別れは、彼と何かが起きたわけではなく彼の母が亡くなった事から連絡が取れなくなり、それでも定期的に連絡をしていたら半年後やっと通じ、会えた時に私はこの半年の不通は別れたと言うことですね?聞くのが精一杯で、彼が頷いたので終わった恋でした。
    当時20歳そこそこの私は彼を励まそうと自分なりにお手伝いしていたのですが、親の死んだことのないやつに俺の気持ちは解らないだろと言われ、答えられないほど傷つきましたし、その後の不通から別れの確認をするしかできませんでした。
    再会した時の彼は不通になる前の彼で、一緒にとったプリクラを見たりいつもデートしていた場所に行くなど、私のことをまだ想っているのかなと感じたりしましたが、好きと言えないままの私でした。
    それから何人かと付き合い、5年が過ぎたのですが今になってその彼のことを強く思い出して仕方ありません。

    年前に結婚したと共通の友人から聞いたので再度連絡をするつもりはありませんが、自分の気持ちが過去に強く未練を残していることに悩んでいます。
    また、亡くなる直前、彼の母がapricotに会いたいと言ったことから病院に呼ばれましたが、こん睡状態で何もお話できませんでした。
    いったい何を伝えたかったのですか?と聞けないままの言葉に縛られ時が過ぎ、最近になってその時の辛かった記憶につぶれそうです。
    私はただ弱いだけですか?前を向いて歩けないだけですか?悲劇のヒロインになっているだけですか?
    どなたか違う角度から見たご意見お願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    客観的にみて

    しおりをつける
    blank
    アネゴ
    こんにちは

    もし私がトピ主さんだったら、きっとわけが分からない間に彼との関係が終わっていた。と思うでしょう。
    そして、なぜ終わったのか理由が分からないために引きずると思います。

    でも、それはただ「縁がなかった」のだと、第三者の私には思えます。トピ主さんも若く、子どもだったのではないでしょうか?
    彼との間にはまだ「身内の死」を乗り越える絆はなかったのでは。
    彼のお母様が何を伝えたかったのかは分かりません。
    ただ、昏睡状態だと色々なことを口走ることもあるかと思います。

    彼のお母様を「彼の母」と書かれているのが、
    少し気になりました。そういう点だけでも幼いと思われてしまうこともあります。横ですが気になったのでゴメンなさい。
    時間はたっています。復縁などではなく、彼にぶつけてみてもいいのではないでしょうか?
    そして、新しく自分の道を歩いて下さい。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    弱くないよ

    しおりをつける
    blank
    グリーン
    人の気持ちはなかなか割り切れる物じゃないですからね。
    彼の母親に呼ばれた云々の話が重くのしかかっているのかもしれませんが・・。 しかし彼の言葉も結構ひどいですね。
    印象が強い相手なのでしょうが、縁が無かったってまさにこういうことでしょう。

    そうやって悩むトピ主さんを丸ごと愛してくれる誰かが現れることを願っています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ちょっと、ヒロイン入っているかも…

    しおりをつける
    blank
    ヘルパー
    >亡くなる直前、彼の母がapricotに会いたいと言ったことから病院に呼ばれましたが、こん睡状態で何もお話できませんでした。

    「息子をお願いしますね」
    「息子と仲良くね」
    もしかしたら、そんな言葉を期待していたのではないですか?

    他人様のお世話をさせていただいていると、トンデモナイ場面に出会うこともあります。

    長患いの老婦人が、ある日「疎遠になっている息子に、連絡を取って欲しい」と、言われました。
    ご家族の連絡表を頼りに、息子さんに電話をすると、3日後には、ご夫婦が正装して面会に来られました。

    緊張している息子さんとお嫁さんに向かって、老婦人は言われました。
    「私が死んでも、あの土地と家は、あんた達の手元には入らないよ」
    「あれを担保にして、このホームの費用と、永代供養してもらえるお寺に、墓を作ったんだからね」

    聞かなかった方が幸せだった…などということは、よくあることです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    真実は残酷なものかもしれません

    しおりをつける
    blank
    かなか
    はじめまして。

    状況は違いますが、他人事ではないような内容だったのでレスをつけます。

    思い出は年を重ねるごとに美化されます。
    真実を知ることが最善とはいえません。

    書き込みだけではわかりませんが
    彼が多くを語らなかったのは、最大限に
    あなたを思ってのことではないでしょうか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    いつまで

    しおりをつける
    blank
    しんこ
    あなたが当時の出来事に囚われていることに心地良いのであれば、そのままずっと過去を生き続けてください。
    でも、そこからは何ら得るべきものはないとは思いますが、

    わたしが言えるのはそれだけです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    思い出に押し潰されないで・・・

    しおりをつける
    blank
    るんぱっぱ
    トピ主さん、叶いそうで叶わなかった想いに
    ずっと飲み込まれたままなのでしょうね。

    それは本当に辛いと思います。

    ただ、このままずっと、飲み込まれたままだったら
    トピ主さん、これから未来にある新しい恋や愛を
    見る事さえ出来ないのです。

    どうか、思い出に押し潰されないで、
    トピ主さんの幸せは、未来にあると信じて
    今の心境から一日も早く脱する事を願っています。

    脱する事はとても大変で辛い事だと思いますが
    トピ主さんの幸せのために、どうか新たな一歩を
    踏み出される勇気を持って下さいね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    もっと素敵な彼を見つける事

    しおりをつける
    blank
    ぬい
    その彼より好きな人が出来たら、その思い出は忘れる事が出来ます。
    たまに思いだしてももう苦しくなくなる日がきますよきっと。
    その彼と別れてから付き合った人達は、たまたまそこまで縁がなかっただけに過ぎません。

    早くその彼の何倍も素敵な人を見つけて大恋愛してくださいね!

    昔の彼の思い出は、未来の彼が上書きしてくれます!
    それまでは無理に忘れようとしなくてもいいけど、前向きに新しい恋愛に向けて頑張ってほしいです。

    そのうち素敵な人が現れますよ!

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0