詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    相手の男性の発言が気に障る

    お気に入り追加
    レス84
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    まっちゃ
    恋愛
    理系大学院で博士学生をしている28歳女です。私がこれまでにお付き合いしたどの人に対しても言えるのですが、「仕事のこういったことで忙しい、働き詰めで疲れた」といったことを男性が相手の女性に対して発言するのはどういった心境からですか?どうしても私には「努力や実力の誇示、私よりも上に立とうとする優越感」を認めさせたい競争意識のためにそのようなことを言っているようにしか思えません。そうしたことを一言でも言われる度に非常に気に障ってしまいます。そして「私だって頑張っているのに」と内心思いながらも、そうだね、大変だね、と聞き続けるのは自分の負けを認めるようでプライドが傷つき、ストレスが溜まっていきます。お互い同じだけの責務を持って努力している平等な状況なのに、仕事の面に関して女性の側ばかりが男性を一方的に支え続ける構図に納得できません。色々アプローチを受けてすぐに相手ができるものの、そうして半年か一年で私が疲れ果ててしまって続かず、ということを数年間ずっと繰り返しています。彼氏となると友人以上にこまめに連絡をとるので、頻繁にそういったメッセージを受け取っていると辛くなってしまいます。自身では人に対して腹を立てたりすることはない穏やかな性格だと思っていますが。

    それならば私も甘えればいいのではと思われるかもしれませんが、不満を言うのは自分に甘えていて自分の美徳に反します。こつこつと前向きに努力していくのが理想の姿だと思います。

    「忙しい、疲れた」と相手から言われることに異常なほど神経質になってしまうのですが、男性から見てやはり私の考えていることは実際にその通りであるのか、もしくはどういった心理から相手の女性にこういった発言をするのかということを知りたいです。また男性と肩を並べて仕事をされている他の女性の方もこのように思うものでしょうか、それとも私の偏った感じ方なのでしょうか。

    トピ内ID:0316602958

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 96 面白い
    • 858 びっくり
    • 20 涙ぽろり
    • 157 エール
    • 35 なるほど

    レス

    レス数84

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    30件ずつ表示

    うんまあ

    しおりをつける
    🙂
    ささ
    >それとも私の偏った感じ方なのでしょうか。

    うんまあ、一言でいうと馬鹿正直。
    入力情報の扱い方として適度な扱い出来ていない印象。
    どう扱うか、それは世の中でどう、ここで聞いた結果がどうかである以上に、貴女自身が好きに決められる。

    様は、「努力や実力の誇示、私よりも上に立とうとする優越感」と受け取るのも貴女の匙加減であるにも関わらず、「半年か一年で私が疲れ果ててしまって続かず」ではただ単に自傷行為に近い。

    想定、選択、検証、フィードバックがされていない。
    「そうしか思えません」は私から言わせれば、結果が出ていないが何も変えずに再試験して駄目だったと言っている感じ。
    そりゃそうだろうと

    なぜその価値観をそれほどに絶対とするのか、その根拠は?そこにメスを入れない理由が不明瞭。
    適切な要素判断や試験もせずに希薄な根拠で行われる実験はリスキーですよ。
    職種によっては大事故につながるレベル。
    貴女の恋愛観は大事故になってないですか?

    ちなみに決まった環境で穏やかなのはむしろ普通、野獣じゃないんだから。
    乱されてギブアップが早いのは受忍限度が低い証拠

    トピ内ID:5441259790

    閉じる× 閉じる×

    疲れたとか忙しいとか

    しおりをつける
    🙂
    garnet
    の言葉に苛立つんですか?

    相手が男の場合だけ?

    なんか息苦しいですねー。

    あなたこそ、闘争心まる出しですよー。

    男は手のひらで転がすんですよ(て、おばあちゃんが言ってた)。もう少し大らかにいてあげてもいいようなー。

    トピ内ID:9447411493

    閉じる× 閉じる×

    簡単

    しおりをつける
    blank
    リュクス
    そういう、ちいさいオトコは相手にしないことです。
    人生の浪費です。

    「疲れた」とか言われたら、「おだいじに」とでも返して、さっさとおさらばしましょう。

    トピ内ID:0125588235

    閉じる× 閉じる×

    見当違いだと思いますが

    しおりをつける
    blank
    カエル
    【「仕事のこういったことで忙しい、働き詰めで疲れた」といったこと】は、別に【「努力や実力の誇示、私よりも上に立とうとする優越感」を認めさせたい競争意識】では無いですよ。
    まあ中にはそういう人もいるのかもしれませんが、ほとんどの場合はただ単純に「頑張ってる僕ちゃんって偉い?ねえ褒めて!そして慰めて!」というアピールに過ぎない。

    それに対して【「私だって頑張っているのに」】と、【「忙しい、疲れた」と相手から言われることに異常なほど神経質になってしまう】トピ主さんの方が、ちょっと変わっていると思います。

    理由としては【それならば私も甘えればいいのではと思われるかもしれませんが、不満を言うのは自分に甘えていて自分の美徳に反します。】というご自身の性格にあるのでしょう。
    自分はそういう考えだから、簡単に「忙しい」「疲れた」と口にする男は、何かしらの意図を持って(相手より優位に立とうとする等)いるのだろう、と。

    男性の“かまって発言”をそういう風にねじくれて受け止めてしまうのは、ちょっと損な性格かもしれませんね。

    トピ内ID:8323407682

    閉じる× 閉じる×

    どの人もそうなら

    しおりをつける
    🙂
    ぼんみ
    >こまめに連絡をとるので、頻繁にそういったメッセージを受け

    どの人もそうということなら、そのこまめな連絡こそが原因の可能性が高い。

    こまめな連絡が負担 -> 「忙しい、疲れた」とアピール -> 空気よめずに気を使ってこまめな連絡 -> 負担
    という流れのように思えます。

    「忙しい、疲れた」なんてことで優越感を感じるような男性はいませんよ。
    単にうっとうしがられてるだけだと思います。

    トピ内ID:9402747544

    閉じる× 閉じる×

    彼氏なんていらないよね

    しおりをつける
    😠
    ちゅら
    どこが穏やかなのさ。
    忙しくて疲れているから甘えさせてと思っているから言っているだけかもしれないでしょ。
    あなた自身が男性より優位に立ちたいと思っているから、そもそも男性は敵だけと思っているから全て悪いように捉えるんだよ。
    人として可愛げがない。男性が多いところで必死なのは分かるけどそんなことでは男性から敬遠されるよ。まあ男性は敵だと思っているから敬遠されても問題ないよね。

    トピ内ID:5635605706

    閉じる× 閉じる×

    わかるようなわからないような心理

    しおりをつける
    🐷
    かぐら
    男性の基本心理は往往に
    外で戦ってきた僕のプライドを満たして欲しく、また甘えたい生き物だと思っています。
    女性よりも比較的見栄っ張りで根拠がなくても自信があったり、去勢を張ったりしやすい気がします

    ちなみに女性は、共感して欲しくて誰かに助けて欲しく、そしてこちらも甘えたい生き物だと思います。もちろん程度は人それぞれです

    まず、男性のその発言の心理は
    頑張ってる俺とそのプライドを満たして欲しい
    頑張った俺を褒めて欲しい
    頑張ってる俺を癒して欲しい
    だと思います。貴方と競争してるとかではないのと思もいます
    お前は頑張ってないけど俺は頑張ってると言われたわけではなくなんとなくマウンティングされてる気がすると言うことですよね?

    貴方はしっかりして自立した女性が理想でそれを目指してらっしゃるのかなと思います。
    ただいまいちそうなりきれてない状態なのかなと。
    つまりは自分の身を立てるのに一生懸命で余裕がない精神状態なのかなと。
    私だって頑張ってるのに…という言葉からみるに、察して欲しいような、勝気なようでまだ勝ち切るほどに自信が持ててないような。つまりはいっぱいいっぱいな状態なのかなと。

    あと一歩、成長して己に余裕ができたら違うのかなと思います。同じ土俵で戦わないで一歩上に立つつもり。
    真面目な方は人生各段階でフルパワーで生きてしまうというか、なにか強迫観念に駆られてしまいがちなのでその成長がいつになるかはわかりません(笑)

    かく言う私も似たような人です。周りにも貴方に似た人がいます。真っ向男の見栄と戦ってしまうタイプ。男性の見栄を立てられないなぁと自覚しています。その自信の根拠を示したまえと張り合ってしまいます
    おのれに余裕がないと、一言一言が当て付けに馬鹿にされてるようなそんな心理になりがちです

    博士は大変ですよね。研究も人生も上手くいきますように

    トピ内ID:5248211417

    閉じる× 閉じる×

    しおりをつける
    🙂
    さっさ
    「仕事のこういったことで忙しい、働き詰めで疲れた」と男性が相手の女性に対して発言するのがどうして「努力や実力の誇示、女性よりも上に立とうとする優越感」を認めさせたい…となるのでしょう。
    あなたの感じ方が変です。

    「私も仕事のこういったことで忙しい、働き詰めで疲れることもある」と言えばいいじゃありませんか。
    あるんでしょ?
    人は男女限らず、同意してほしい動物です。
    あなたは、プライドの高い彼が、人には言えない弱いところや疲労をふっとこぼすことができる大切な人なのです。
    大きく受け止められないあなたが哀れです。
    もっと素直になりましょう。
    彼はあなたの前では素直になっているんですよ。

    トピ内ID:9964315762

    閉じる× 閉じる×

    ちっとも穏やかじゃない

    しおりをつける
    🛳
    ハロン
    随分カリカリした人なんだなという印象を抱きながら読んでいたので自分を「腹を立てたりすることはない穏やかな性格」だと思っているとのことに大ビックリ。

    このトピのタイトルからして「気に障る」で終始不満が連ねてあるというのに。
    あらまあ。

    「自分の負けを認めるようでプライドが傷つき、ストレスが溜まっていきます」って全然、穏やかな人じゃないと思うんだけど。
    読んでるだけでこっちまで疲れるわ。

    「仕事のこういったことで忙しい、働き詰めで疲れた」という言葉を彼女に言うのは普通は「だから君と会うことで一時の安らぎを得てるよ」という気持ちでは。

    私なら単に「そうか、お互い仕事大変ね。」と思うだけ。
    貴女自身が常にカリカリ、相手とどっちが優位かみたいなことばかり考えているから、他人のことまでそう見しまうのでは?

    「ほんと、仕事忙しくて嫌になるよね。でも今日はやっと二人とも都合つけられて会えてよかったね。先月はドタバタしてなかなか会えなかったものなあ。」とか何とか。

    互いに「今、こんな仕事やってるんだよ。この前こんなことがうまく行って評価されてうれしかった」なんて話をして「そうなの?よかったね」と相手の喜びを喜び、「この前はちょっと失敗があってがっくり」「そうか、残念だったね。でもそんなこともあるさ」と互いに気晴らしなんてこともあってもいいんじゃないの?

    いちいち「優位に立つための自慢?」「不満を言うのは美徳に反する」なんて思われたら話も出来ない。

    貴女と同年代のそれなりに頑張ってる人なら皆「忙しい、疲れた」状況にいるのでは。恋人と会った時ぐらい、弱みを見せてそんなこと言ってもいいんじゃないの?

    そういうのが許せないなら一生、自分の美徳と美学を守って一人でカリカリしてたらいいんじゃないのと思います。

    ちょっと肩の力を抜きましょうよ。貴女が頑張ってるのは認めてあげるからさあ。

    トピ内ID:8485428443

    閉じる× 閉じる×

    あなたの競争意識が強すぎるんでしょう。

    しおりをつける
    blank
    幸ひ住むと人のいふ
    だから、勘ぐる。

    「忙しくて疲れた」は単純な感想じゃないんですか。
    たいていの女性はどう返事しますかね?
    「私も~。もうホント疲れた~」ってとこかな?

    まあ、中学高校なんかでよくいるタイプに、何かと忙しがって自慢しているつもりの人がいますね。
    「人気者だからあちこちから誘われて忙しい」「頼られていろいろ任されるから忙しい」なんて触れ回って得意になっている。
    その男性陣もそういう要素がないとは断言しませんが。

    ただ何にしてもあなたは「愚痴をいうのは美徳に反する」主義なんでしょう。
    ちょっと言い方がヘンテコで「愚痴はいわないのが美徳だと思っているので、愚痴をいうのは自分の美意識に反する」といいたかったんでしょう。
    ただ、自分の美意識は個人的な趣味であって、自分の美意識に反することを他人がしたからって、その人が間違っていることにはなりません。
    自己正当化も兼ねて美意識(美徳)を出したのか、トピ文はちょっと誤解されかねないニュアンスになっています。

    トピの内容だけでは特別、ジェンダーの問題でもないし「疲れた~」と愚痴をいうことに対するあなたと彼らのスタンスの違いとしか思えません。

    「女性ばかりが男性を支え続ける構図」とやらについては、具体的な内容が何も触れられていないのでコメントできません。

    失礼ながら、言葉の感覚もそうですが、あまり論理的な思考は得意ではないようにお見受けします。

    あなたの本当の問題は…さて、どこに?

    トピ内ID:2159204095

    閉じる× 閉じる×

    全て勝敗の世界?

    しおりをつける
    🙂
    わんてん
    私は、お相手が単にあなたに甘えて見て、どういう反応をするか観察しているだけのように思います。
    でも、あなたは、自分について、人に腹を立てるようなことのない穏やかな性格とか、好い人ぶって無理に言ってますが、本当は、ずっと勝ち負けの世界観で生きてきた戦闘的な性格ではないですか?或いは、相手にそう思わせるオーラを放っているような気がします。現にそうやって「僕は大変だよ」って言ってくる人間の言動を「優越性の誇示」と受け止め、自分の方が大変と反撃し、心の中で勝ちに行ってますよね。
    はっきり言って、あなただけでなく、誰だって生きるのは大変なことが多い。でも、大変でなくて楽なこともある。これが現実で、そんなこと言われなくてもバカでも分かることです。
    そんな次元でギャーギャー言ってるようじゃ詰まらないと思うのですが。或いは、本当は私が勝っていると言わなければ気が済まない?
    今度、相手から、大変だって言われたら、「そうだよね、皆、大変だし、でも実はそうでもないこともあるでしょ?そんな詰まらない話は止めて面白いこと話さない?」って言ってみたらどうですか?
    それで付いてくれば、対等に会話が楽しめる相手だと思います。下らん勝ち負けの世界に居るのは卒業して、大人の関係に入りましょう。

    トピ内ID:1626983738

    閉じる× 閉じる×

    甘えられるのが苦手。

    しおりをつける
    🙂
    甘えん坊
    私も「疲れた」発言の男にはうんざりします。

    だって、めんどくさいし、甘えられて気持ち悪いし。。対等じゃないとか、優位に立とうとしてるとか、そんな風には考えたことないけど。

    私は自分が無職で、相手が激務でも、「こんなに頑張ってるから褒めて」という態度には、うんざりします。私は、ママじゃないし、なんで褒めなきゃいけないのか、意味が分からないから、イライラします。

    なかには、そういう男の弱音を愛おしく感じる人もいるのかもしれませんが。

    私は結局、人生でいちばんしっくりきたパートナーは、私が一方的に甘える、という関係性でしたね。「疲れた」とか言うわけじゃないけど、いつも「褒めて褒めてちゃん」です。

    トピ主も実は、私みたいにただの甘えん坊なのかもよ?

    私も、とにかく、若い頃から、男性の仕事アピールが大嫌いで、イラついてましたね。

    トピ内ID:8277403206

    閉じる× 閉じる×

    そんな人いる?

    しおりをつける
    🐶
    はーくんの妻
    プライドが高いんですね。でもそれは決して悪い事ではないと思います。
    というか世の中、つきあっている女性に「疲れた、忙しい」なんて言わない男はたくさんいますよ? どれだけ忙しくても。

    結婚したら「あー疲れた~~」くらいはね、奥さんに甘えてコミュニケーションをとるのもたまにはいいし、必要だけどね。
    つきあっている時はちなみにうちの夫はそういう事は言いませんでしたし、周囲でも聞かなかったなあ。

    何故あなたの周囲にはそういった男がいるんだろう。

    少なくともあなたには合わない。
    そういう事を言わない男性を探して下さい。絶対いますから。
    そしてそういう事を言う心理に関しては興味深い。どんなコメントがつくのかな。

    トピ内ID:9730863281

    閉じる× 閉じる×

    わかりすぎるくらいわかる

    しおりをつける
    🐱
    ねこ
    わたしもネガティブな発言をするひとが苦手です。

    わたしは夫婦共に専門職です。

    夫は、毎日、「疲れた」や「忙しい、忙しい」を連発します。
    ダサいなぁと思っています。

    子供たちが「お父さんみてみて。」と話しかけても「忙しい」と言い、まともな会話を避けています。

    だから子供たちは何でもわたしに話ます。
    夫は誰の話もじっくり聴いてくれません。
    キャパシティが小さいのです。
    余裕が無さそう。

    そんな夫に絶望的な気持ちにもなるのですが、別のとらえ方としては、そうやってネガティブな発言をすることで本人は楽になってるのです。

    わたしは絶対疲れたとか言わない、とずっと幼い時から決めてたのに、いざネガティブな発言をされると頭にきて「わたしも疲れてる。みんな疲れてるけど頑張ってる。」と夫に言ってしまいます。

    疲れた時に疲れたと言うと意外と楽になるんですよ。

    美徳に反していますけどね。

    でも夫は要領が悪く過集中に陥りやすく本当に疲れてそうなのでちょっと可哀想だと思ったりもしますけどね。

    キャパオーバーなのでしょう。

    言わせておけばいいと思いますけどね。

    それを認めたくないのでしょうね、本人は。

    でも本当は私に対しての劣等感を持っている。

    それを隠すが如く「疲れた、忙しい」を連発する。

    言わざるを得ない心理を理解してやると少しは譲歩できるかもしれませんね。

    こちらが大人になることです。

    どちらかというと母親の気持ち。

    対等に接してると頭にきますからね。

    主さんに甘えてるんですよ。

    嫌ですけどね、本当は。

    私だって甘えたいぞ。

    もっと精神的に大人な甘えられる男の人っていないかなぁと思い続けていましたが、私の人生の中ではなかなか出会えませんでした。

    最初は大人に見えたけど付き合うとダサい面が見えてきたり…。

    私が強くなりすぎたのかもしれません。

    トピ内ID:8746002756

    閉じる× 閉じる×

    いつも思うんですけど

    しおりをつける
    🐱
    さぶりな
    誰かにこういうことされた、
    これはどういう心理、心境なんですか?
    と問う人が多いけど、
    なんでその当人に聞かないで他人に聞くんですか?

    恋人なんだから、
    相手がその発言に含めた思惑があるなら、
    一発解決でしょ。
    そんなことも聞けないなら別れるしかないけど。

    付き合う男性がいつもそうなら一回聞いておけば対処出来るし。

    トピ内ID:4889453284

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      めんどくさ

      しおりをつける
      😑
      ぱるぱる
      ちょっと疲れたと愚痴を言っただけで。。。
      すごい捉え方ですね。
      あなたが勝手にそう思って、
      勝手によい彼女演じて、
      勝手なマイルール作って、
      で相手にもそれを暗黙の了解で理解しろと?
      最初から仕事の愚痴は聞きたくない。話さないで。
      と伝えたら?
      まぁ、少しも仕事の愚痴も言えないような、安らげない所には帰りたくないけどね。

      トピ内ID:7116256862

      閉じる× 閉じる×

      それは

      しおりをつける
      🙂
      るる
      ただ単に「偉いね、頑張ってるんだね、お疲れ様」って言って欲しいだけですよ。あわよくばそのままヨシヨシしてもらえたら完璧。

      なぜ分かるかと言いますと、社会人なりたての頃の私がそうだったからです。一応エリートコースで激務、同期の中でも一番忙しい部署に配属され、当時の彼にはもう、四六時中愚痴を聞いてもらっていました。どんなに自分が大変か、と。聞いてもらって励ましてもらってヨシヨシしてもらえたらまた頑張れる、と本気で思ってましたけど、愚痴ってばかりの女性に当然魅力はなく、浮気され振られました(大失恋で相当落ち込んだ)。当時23歳、愚痴や不満を周りの人に垂れ流しするのは大人げないし下品だし迷惑なのだと実感していた頃、同期の男性で、すごく忙しい時期なのに「大変だね、今かなり忙しいでしょ」と労っても「いやいや全然全然。忙しいのは確かだけど、まぁみんな忙しいしね!俺なんてまだまだだわ~」と返してきた子がいて、「こういう人の事を『本当に頑張ってる人』と言うのだ」と頭が下がる思いでした。今までの自分を恥じました。

      自分を振り返り、改めるいい機会となり、今は大変な仕事なのに愚痴ひとつ言わない大人な男性と結婚して10年です。

      今となっては「仕事が大変自慢」している男性を見ると、自分のことを棚に上げ「ちっちぇ男だな」と思ってしまいます笑

      トピ内ID:8233914103

      閉じる× 閉じる×

      同じような意見があると思いますが

      しおりをつける
      🙂
      幸せ大家族
      お付き合いする男性は相手の女性に自分の弱さをさらけ出して受け入れて欲しいだけだと思います。
      あなたと付き合った男性があなたを見下すような発言があったのでしょうか?
      自分の弱さをさらけ出すのは仕事モードの自分をプライベートモードに変えてリラックスしたいからではないでしょうか?

      トピ内ID:7437925217

      閉じる× 閉じる×

      あなたは10年前の私です

      しおりをつける
      🙂
      わかめ
      院生って疲れますよね。学生は良いね、自由だね、なんて言われますが、結果を出さなければ生き残れない、結果を出してもポストが空かなければ就職できない。今更ドロップアウトしても高学歴と高年齢がネックとなって一般社会では受け入れられない。ギリギリの精神状態で。

      トピ主さんが相手の発言に納得できないのは、簡単な理由です。彼があなたの結婚相手ではない、ということです。本音を曝せない相手なのですよね。
      誰だって大変だよ、誰だってきついんだよ、誰だって苦しんでいるんだよ、ということは、皆わかりきっています。トピ主さんが美徳に従って苦労を口に出さないからと言って、女性が男性を支える男性優位の社会に従わされているとは言えません。だって、彼は、トピ主さんの優位に立つために発言しているわけではありませんから。彼は本音を言っているだけでしょう。

      トピ主さんが、自然と苦労を口に出せる相手と、結婚する気がしますよ。もちろん、彼も言うでしょう。本音を言い合える相手です。そのときは、お互いにお互いを支えあう関係、ということではないでしょうか。

      トピ内ID:7791421439

      閉じる× 閉じる×

      トピ主、だいぶお疲れなのではないですか

      しおりをつける
      🙂
      40代会社役員
      トピ主こそ、だいぶお疲れなのではないですか?

      > どうしても私には「努力や実力の誇示、私よりも上に立とうとする優越感」を
      > 認めさせたい競争意識のためにそのようなことを言っているようにしか思えません

      これは健全な考え方とは言えないと思います。
      トピ主が精神的に疲れているために、このような被害者意識を持ってしまうのでは
      ないかと感じました。

      人間、いろいろ耐えて我慢しながら仕事をし生活するものですが、親しい人には
      本音を出すものです。
      そうすることで、何も現状が変わらなかったとしても、聞いてもらえるだけでも
      気が楽になるから愚痴を言うのですけど、トピ主は、そうした親しい人の愚痴を
      聞きたくない、と言っているわけです。

      そして、こうしたことはお互いさまの事柄なのに、なぜかトピ主は「女性の側
      ばかりが男性を一方的に支え続ける構図」と言う。なぜそのように解釈している
      のか。そんな事実はないのに。
      さらに「大変だね、と聞き続けるのは自分の負けを認めるようでプライドが傷つき、
      ストレスが溜まっていきます」とありますが、これもその反応自体がおかしい。

      トピ主は「対等」を意識しているようですが、人間はリクツの上での「対等」を
      体現するのは難しいものです。
      どこかで、片方がもう一方に寄りかかり、別な時にはそのベクトルが逆になる、
      というシーソーにも似た関係が連続して続くのが人間関係です。
      それが彼氏彼女であれば「寄りかかり」の振れ幅が大きくなる。家族であれば
      さらに大きくなるのであって、基本構造は変わらない。

      そういう構図が一方的なものにならないようにバランスを取る考え方が「対等」
      なんですよ。相手を支えるのはむしろ相手に寄り添う考え方なのであって、
      「負け」ではなく、まさに「お互いさま」なのです。

      「自分は相手の世話にならない」と言うなら、一人で生きていくほかありませんね。

      トピ内ID:8126063746

      閉じる× 閉じる×

      仕事を持つ女ですが・・・

      しおりをつける
      😑
      あなたにビックリ!
      トピ主さんのように思ったことないです。

      >仕事のこういったことで忙しい、働き詰めで疲れた
      と、言われれば
      『そうなんだ。大変そうだねぇ』と思うだけです。

      >努力や実力の誇示、私よりも上に立とうとする優越感
      なんて考えたこともありません。
      そもそも張り合う理由がないですし。

      仮にトピ主さんと同じように考えるとしたら
      >「私だって頑張っているのに」と内心思いながらも、
      >そうだね、大変だね、と聞き続ける
      この行動には出ません。
      こんなことするなんて私には
      惚れた弱みにしか思えないです。
      好かれているために思ってもないことを言い続けるなんて
      それこそプライドが傷つきます。

      >不満を言うのは自分に甘えていて自分の美徳に反します。
      >こつこつと前向きに努力していくのが理想の姿だと思います。
      こう考える人が
      彼にそのことをとかず
      ここで不満を言うのは美徳に反しませんか?
      自分の気持ちをコツコツ伝えようとは思わないんですか?

      「忙しい」「疲れた」なんて
      ただの口癖になってる人も多いです。
      ピリピリするより
      スルーできる鈍感力を身につけたほうが楽です。

      トピ内ID:2458094106

      閉じる× 閉じる×

      作りたい関係性のギャップ

      しおりをつける
      🙂
      おっさんこう思うの
      ゴールの話からします。

      家庭というのはホスピタリティを核とする場であり、
      子供老人病人怪我人といった社会的生活能力の低い構成員に
      寝食とコミュニケーションの場を提供することで
      彼らを癒し、育て、必要であれば社会に送り出す役割を担っています。

      一方、他者との関係性において平等や等価交換を意識しすぎると、
      関係が取引化してホスピタリティは相互に抑制されます。
      よって、原則として家庭内において取引はすべきではない。
      それをしたら家庭は、それが持つべき最大の機能と意義を失う。

      そして、多くの恋人関係というのは家庭の前駆的な関係性であり、
      ホスピタリティの交換を擬制的に繰り返すものです。
      いずれ家庭を築くための練習と気付き、そして見極めの場でもある。
      少なくとも、自分の両親がホスピタリティの場を運営しているのを
      ずっと見てきて、そうした考え方が身体化されている人は多い。

      結局トピ主さんのストレスの要因は、
      ホスピタリティの場を作るための前駆的な関係性を求める男性側と、
      取引と等価交換に基づいた互恵関係を当然のものとして望むトピ主さんの間の
      ギャップではないかなと思います。
      一義的に相手側の弱さ、根性の悪さとすれば溜飲は下がるでしょうが、
      そのニーズのギャップを認めない限り前には進めない、と私は思います。

      ただ、前に進まないまま解決する方法がひとつあります。
      家庭を持つことなど心底、深層心理をどこまで掘り下げても
      まったく望んでいない男性を選ぶことです。
      一番手っ取り早いのはそれでしょう。

      トピ内ID:6819590309

      閉じる× 閉じる×

      偏っている考え方だと思います

      しおりをつける
      🙂
      働くシンママ
      専門職で働くシンママです。

      繁忙期などは友人や同僚と愚痴ったり、弱音を吐きつつもがんばってきました。

      トピ主のまっちゃさんは、女友達に同様の話(仕事が忙しい、働き詰めで疲れた)をされても、不愉快に感じますか?

      人として、忙しい相手を労わるという感情はありませんかね・・?

      思うに、トピ主さんは頑張り屋で、『人に弱音を吐く』という行為が不愉快なのではありませんか?

      彼氏、彼女という関係から離れて、友人だったらどう思うか?と言うことも考えてみてください。

      トピ内ID:4907189546

      閉じる× 閉じる×

      美徳が聞いて呆れる

      しおりをつける
      🐱
      ワンキックマン
      >不満を言うのは自分に甘えていて自分の美徳に反します。こつこつと前向きに努力していくのが理想の姿だと思います。

      口にしなければ美徳に反していないと思うんですか?
      美徳の意味わかってます?

      >忙しい、疲れた」と相手から言われることに異常なほど神経質になってしまうのですが、男性から見てやはり私の考えていることは実際にその通りであるのか、もしくはどういった心理から相手の女性にこういった発言をするのかということを知りたいです。

      人間は心弱き生き物です。
      友達には曝けだせない姿でも、家族や恋人になら見せられる、見せないと疲れ果ててしまうのです。
      恋人に甘えることができないなら、誰に甘えたらいいのですか?
      母親に甘えたらマザコン呼ばわりするくせに。

      トピ主さんは鉄の心をお持ちのようだから、恋人でも甘えは許さない人なんですね。
      お付き合い前にそのように相手に伝えれば?

      トピ内ID:7010976342

      閉じる× 閉じる×

      愚痴に特段の意味はない

      しおりをつける
      おっさん
      これまで付き合った人に共通した特質なのだから個人差ではありません。共通する何気ない
      愚痴に「プライドが傷つく」のであれば、ご自身にその原因を探るほうが良いでしょう。

      つまり、むしろ「努力や実力の誇示、私よりも上に立とうとする優越感」に敏感なのは
      トピ主であり、それはトピ主にとって真実ではあっても相手が意識していることではない
      ということです。相手はほんとに、忙しくかつ疲れており、それを口にしたに過ぎないで
      しょう。

      周囲の何気ない行動に含まれた意図を読みすぎており、かつ、それが妥当でない。

      ことが原因ですから、ご自身が感じた相手の「意図」を都度客観的に検証してみては
      いかがでしょうか。

      トピ内ID:7093143990

      閉じる× 閉じる×

      恋愛・結婚ランキング

        その他も見る その他も見る

        主さんも伝えましょう

        しおりをつける
        🎶
        ピアニカ
        相手に言われて不快に思うなら主さん自身も伝えたらどうですか?
        心に溜め込むより伝えましょう。言わなきゃ相手に主さんの気持ちは伝わりませんよ?

        私もダンナによく「疲れた、疲れた」言われます。耳にタコと思う程言われます。正直こっちも聞きたくありません。
        あまりにしつこく「疲れた」言われた時は
        「私も遅くまで家事やって疲れるんだけど?」言い返します。

        ま、相手側は言う事でストレス発散になってるのかもね。
        主さんも今後は負けずに「自分も疲れてる」言ってみてね。

        トピ内ID:8530786546

        閉じる× 閉じる×

        相手に負けた気分になるのはなぜですか。

        しおりをつける
        🙂
        こちどり
        べつに優位に立ちたいから「忙しい、疲れた」って言ってるわけじゃないと思いますよ。
        単に「忙しい、疲れた」それだけだと思います。殆ど世間話かと。
        労ってオーラをぷんぷん匂わせているわけでもないでしょう。
        ぷんぷん匂わせているならそりゃ問題ですけど。

        あなただって、「忙しい、疲れた」と言って良いのですよ。
        相手に甘えてもいいのです。
        でも最後に「でもやりがいがあるから続けられる」ってはっきりいえば良いのです。
        あなたの美徳は立派ですけど、本音を言える人っていうのも悪くないのです。

        あなたのように好きな分野を日々研究している毎日を送れる人ってそうそう居ないのです。
        文句言いながらでも特別好きでもない仕事をずっと続ける人間ってある意味忍耐強いってそう思いませんか???

        そもそも、自分だって頑張っているのに相手に負けた気分になるのはなぜですか。
        その心を自分で理解できればまた一つ道が開ける気がします。

        トピ内ID:8105337059

        閉じる× 閉じる×

        プライド高過ぎ、過剰反応し過ぎ

        しおりをつける
        🐷
        ねこ
        >理系大学院で博士学生をしている28歳女

        この時点でプライド高そうと思った!笑
        無駄にプライド高過ぎて毎日疲れそう。

        男性はかまってちゃんなんですよ。
        私(20代)も15歳年上の彼氏にほぼ毎日「仕事のこういったことで忙しい、働き詰めで疲れた」の様な報告?をわざわざ送ってきます。笑

        仕事内容とか職種も違うし、どうたいへんかなんてわかるわけがないですけど、
        きっと普段どんなにがんばっても常に褒めてくれる人がいないから、
        せめて彼女に褒めてもらいたいんですよ。
        男性はみんな甘えん坊なんです。笑
        別に、『まっちゃさんより俺の方ががんばっている!』アピールではなく、
        褒めてもらったりねぎらてもらうための、かまってちゃんの報告です。

        がんばってかまってあげてください。

        トピ内ID:1939855243

        閉じる× 閉じる×

        コンプレックスじゃないかな・・・

        しおりをつける
        😉
        たぶん
        主様ご自身がまだ「学生である」ことに対するコンプレックス、あるいは焦りの表れなのでは?

        仮に、お互いの頑張りにだいぶ差がある場合でも、お互いを思いやる気持ちがあれば、自然と労い合えるものでしょう。

        同じ学生(男女関係なく)から、「博士論文が大変で疲れている」と言われても、上下だの、努力量のだの、、いちいち気に障るのでしょうか。

        どうぞ、もっと気を楽にして、人と比べず、堂々としていてください。

        トピ内ID:5234971770

        閉じる× 閉じる×

        弱音吐いたっていいじゃない

        しおりをつける
        😨
        兼業主婦
        ワーキングマザーですが、毎日忙しくて、家帰ると旦那に愚痴ってます。
        旦那の愚痴もきいてます。

        それで少し復活して明日を迎えるわけですよ。
        さぁー、ガンバロウ。

        トピ内ID:0409698613

        閉じる× 閉じる×

        愚痴聞きは伝統的に女性が得意とされ、担わされてきた役割でした

        しおりをつける
        🙂
        糠味噌
        家事育児など、報酬は受けないものの、家族の賃労働生活の基盤を維持するための労働を、シャドウワークと呼ぶことはご存じのことと思います。
        そのシャドウワークの中には、感情労働が含まれています。つまり、相手の言い分、それがたとえ相手の理不尽かつ非礼な要求、主張であったとしても、自分の感情を押し殺してじっくり聴き、的確な対応、処理、サービスを提供することを期待されるわけです。
        まっちゃさんの相手の男性は、「自分が賃労働するにあたって発生する愚痴を聞き、慰めよ」という感情労働を要求するわけですね。
        一方まっちゃさんは、感情労働の報酬として、バーターで自分も同じだけ相手に感情労働させる、という対処はとれない、とおっしゃっていますが、では報酬として、他の何かを要求する、というのがもっとも普及しているやりかたです。金銭や物品などと交換するなど。

        トピ内ID:3553835457

        閉じる× 閉じる×

        愛情がないのかも、、、

        しおりをつける
        blank
        たむたむ
        毎回何時間も仕事の愚痴を言われるのは負担に思いますが、「働き詰めで疲れた」くらいは、世間話だと思います。彼の仕事で成果があったら、一緒に喜びたいです。でもトピ様には自慢とか成果を誇示しているようにしか受け取れないのですよね。トピ様に愛情がないのだと思います。

        トピ様の共感力がかなり低いのも問題だと思います。自分は愚痴も言わずに甘えず頑張っている、それが美徳だと思う。それはいいです。でも同じことを相手に求める権利はないです。違う人間なのです。愚痴を言い合い、支えあう関係もいいなって思えない、同じように我慢しろとしか思えないですか?

        色々アプローチを受けて、愛してもいないのに、気軽に付き合うから、次々嫌になるだけじゃないでしょうか? 私も愛していない異性から愚痴を言われたり、成果を自慢されたら、嫌悪感を覚えます。

        愚痴や不満を言わない人は、トピ様のように限界まで我慢しては切れるか、他人への要求がうるさい変な人になるだけです。トピ様のプライドは本当に良いことですか?歪んで切れて、それはトピ様の美徳に一致する行為なのですか? 他者への共感や愛情もなく、自分にも他人にも厳しい生き方って、正しいですか?

        トピ内ID:2836851691

        閉じる× 閉じる×

        レスします

        しおりをつける
        😝
        hiker
        別に良いじゃん疲れたって言うくらい。
        疲れてるんだもん。

        別に「お前より俺は忙しい」って意味じゃないでしょ。
        なに負けを認めるって
        どんだけプライド高いんですか

        むしろそこでイチイチひっかかってモヤモヤしてることの方が「負け」ですよ。

        相手を思いやって辛い時は支え合い、成長し合ってくっていう恋人より
        お互い切磋琢磨して弱い部分なんか見せないっていうライバルが欲しいだけなんじゃないですか?
        もしくは松岡修三さん並のポジティブな人を探せばいいのでは?

        トピ内ID:7438703934

        閉じる× 閉じる×

        まあ・・・疲れますね

        しおりをつける
        🙂
        いなちゃん
        愚痴を聞かされ続けるのは、確かに疲れます。

        主さんは、「優越感・競争意識」と思っているようですが、その感覚は正直ビックリですね。
        男性だろうと女性だろうと、「忙しい」を優越感で言う人は、まあいなくもないけど、ほとんどは単なる愚痴です。
        まして、「疲れた」は、まず間違いなく「愚痴」ですね。

        ま、愚痴も聞き続けるのは非常に疲れます。
        ですが、主さんの場合、どうもずれているなあ…愚痴とは思ってないんでしょ?
        「そうだね、大変だね」は、愚痴の聞き方としてはとても良い返し方ですが、主さんの場合、愚痴の聞き役に疲れるのではなく、「プライドが傷ついて」いるんですよね。
        主さんは「男性と肩を並べて頑張っている!」と思っているから、そういう捉え方しかできないんですね。

        まあ、男性でも女性でも、愚痴を聞き続けると気が滅入ります。
        愚痴を言う方は、相手に甘えているんですけどね。甘え過ぎはいけませんね。

        そう、甘えていたんですよ、主さんの元彼氏さんたちは。
        競争意識を持っていたのは、男性たちではなく、主さんです。

        どちらにしろ、押しに負けて付き合い始めたものの、主さんは相手を愛せなかったのだから、別れに至ったのは仕方がないかな。
        ただ、捉え方が真逆だったことは、気づいたほうが良いと思います。

        トピ内ID:6001561833

        閉じる× 閉じる×

        最初に釘を差す

        しおりをつける
        🙂
        匿名
        お付き合いする以前の段階で、仕事の愚痴やしんどいアピールする男性は嫌いだと言うことを公言しておいてはどうですか?対等だとか以前にそういう人は好きになれないと。あとはお互いが相手にそこまで惚れて無いのでは。心底惚れた相手なら、弱音も受け止められるし、自分に心底惚れてる男なら簡単に弱音を吐いて来ませんから。

        トピ内ID:4009824108

        閉じる× 閉じる×

        あなた

        しおりをつける
        blank
        nyanya
        男性は女性に癒しを求めてるんだよ。

        別に上位に立ちたいとか、そんなあなたのこねる屁理屈みたいなこと、皆思ってません。

        あなたも疲れてるのは解るけどさ、そんなギスギスした感じなら、きっとお別れも早いんじゃないの?

        一緒にいても楽しくなさそー!

        トピ内ID:1884737708

        閉じる× 閉じる×

        ダンナも博士

        しおりをつける
        🙂
        多分器の小さい、強い女性を好む男性からのアプローチが多いのではないでしょうか。ご自分同様、自立した方に出会えるといいですね。

        それでも詰まった時は愚痴の一つや二つ、出てしまいますよ。私達の場合は理論的に問題を解決しようとヒートアップした議論に発展して、周りから見ると余計疲れるそうですが。

        因みに価値観やゴールの違う人とお付き合いした際、私の場合は続きませんでした。

        トピ内ID:0713446299

        閉じる× 閉じる×

        それは。。。

        しおりをつける
        😑
        紅茶。
        すみません。男性でもなければ男性と肩を並べて仕事をしている女性ではなく其処らにいる普通のオバちゃんです。
        期待に添えないレスかもしれません。

        最初は男性の単なる疲れたと言う愚痴なのにトピ主さんも大げさなと思って読んでいたのですが、「忙しい。」を頻繁にアピールしてる男性なのですよね?。
        この手の「忙しさをアピール」する方は男女問わずいらっしゃいます。それこそ企業戦士から主婦まで様々です。
        私も専門家ではないので詳しくはありませんが忙しさをアピールする方は自分に自信が無く自分を社会に認めて貰いたいらしいですよ。

        トピ主さんの「私も頑張ってるのに。」と捉える気持ちも分らなくもないですが、お相手の男性はトピ主さんへの競争意識はさらさらないと思います。
        たまーに暇な人間だと思われたくない、充実している人間と思われたく忙しさをアピールしている方もいます。この場合は忙しさ自慢ですよね。

        私はトピ主さんの様に忙しさをアピールされると言葉悪いですが「うっとうしいな。」と感じる人間ですぐ別の話題に持って行ってしまいます。はい、意地悪です。
        次回その人に会っても「〇〇さんは忙しいから。。」と嫌味まで言ってしまいます。

        >不満を言うのは自分に甘えていて自分の美徳に反します。

        トピ主さんは自分にある意味自信があるのだと思います。
        こう比べるとトピ主さんの方が忙しさをアピールする男性達より余程大人で仕事が出来ると思われます。
        トピ主さんがストレス感じる必要は全く無く「また言ってるわ。フン。」と思ってれば良いのです。

        トピ内ID:1366736977

        閉じる× 閉じる×

        考え方が堅苦しいですね

        しおりをつける
        🙂
        鳩ぽっぽ
        素直にそのままの気持ちだと思いますけど。
        疲れた、忙しい、ただそれだけ。
        その言葉を聞くと、何故あなたのプライドが傷つくの?何故あなたが負けだと思うの?
        あなたより上に立つ優越感?

        気難しいね。
        少しの弱音も吐けない関係なんて、あまりにドライで生きてる気がしないです。

        トピ内ID:2267639390

        閉じる× 閉じる×

        変に意識しすぎだと思う

        しおりをつける
        🙂
        きりん
        うーん、同性の友達が「忙しい、疲れた」と発言した場合はどうですか?
        やはり競争意識だ、上に立とうとしている、と気に障るのかしら。

        意識しすぎなんじゃないですかね。
        私はただの愚痴、息抜きとしか感じません。
        私も、家族や友達や恋人に漏らすことはあるし。

        主さんはむしろ、「女性は男性を癒すべきなのだろうか?(いや、それは不公平だ)」という疑念や圧迫を、自らかけすぎるているのでは。
        だからいちいち負担に感じるのではないでしょうか。

        私にはそういう意識はなく、身近な人と支え合うなかで、ときに「疲れた」と洩らすのも普通のことと思っています。

        トピ内ID:7026216439

        閉じる× 閉じる×

        ん~

        しおりをつける
        😀
        57おじさん
        ちょこっと分かる気がします。

        私もどちらかと言えば 疲れた~ なんて言葉を発信しない方です。

        仕事にせよ 遊びにせよ 一生懸命やったら 疲れますよね・・・

        個人差はあるかも知れませんが

        たとえば 相方と同じ行動をして 帰って来た時に発する言葉って

        そんな感じじゃないですか

        病気じゃなければ そこまで言う必要無いと思うけどなぁ~

        聞くたびに お前以上に 疲れとるわい 確実に と 思います。

        まあ 性格上の事で 片付けましょう・・・(笑)

        トピ内ID:0645760938

        閉じる× 閉じる×

        別々の問題が混ざってます

        しおりをつける
        🎂
        世間様
        1)「仕事が忙しい、疲れた」は発言者は男性のみではなく、女性も多々あります。これは優越性より、頑張ったからほめてね、あるいは共感してねの意図からです。上に立つ気はありません。「お疲れ様」でいいんです。ただし、トピ主は学生です。社会人の「疲れた」は「お金を稼いで疲れた」ですが、学生の「疲れた」は「勉強で疲れた」ですから、意味が異なります。お互いが社会人になれば、「私も働いて疲れた」と言えば対等になれますよ。今は対等じゃない。
        2)「仕事の面に関して女性が男性を一方的に支えている」は意味がわかりません。専業主婦のことですか。男が働き、それを女が支える。支えない女は何をする?(男女逆でもありですよ。)
        共働きであれば、お互いが支え合う。それが結婚ではないですか。

        トピ内ID:0340756821

        閉じる× 閉じる×

        家庭内ヒエラルキー

        しおりをつける
        いろいろあります
        欧米女性の同じような悩みを聞いた事があります。
        あなたの言う「男性と肩を並べて働いているのに、何故女性の私が?」なのですが、
        このように感じる女性は育つ過程で、
        「男に負けない」事を過剰にインプリンティングされた…という説もありました。
        そのために非常な努力家で上昇志向も強く、社会的勝者である女性が多いそうです。
        しかしある種の男性と付き合うとトピ主さんのような事になり、とても疲れると。

        その悩みを聞いていたあちらのカウンセラーは、
        「家庭内でマウンティングしあう意味は無い」と。


        誤解しないでもらいたいのですが、
        「女性だから男性をたてろ」「一歩二歩引け」とか言いたいわけでは無いです。
        そうではなく「家に帰っても同じ家の中に張り合う関係性の二者が居ると、
        疲労するのは必然」という事なのです。

        そこで、包容力というものを考えてみてください。
        これは何もあなたにだけ求めているのではありません。
        良いなと思った男性とあなたと二人、
        包容力とはなんなのか?、
        どうしたらお互いに相手に対して包容力を持てるのか、
        そこら辺を色々と実践してみては…と思うのです。

        一方でこんな例もあります。
        私の両親はいつでも「こんなに疲れた私」をアピールする夫婦。
        相手に「構って欲しい」「優しくして欲しい」と絶えず要求していたのです。

        両親は愛に飢えた生い立ちでした。

        愛情飢餓から相手に愛を要求するけれど、
        不思議なほど相手には愛情をあげる事のできない人達で。
        「私はこんなに頑張ってるのに、何故あなたを包容しなくてはならないのか」
        「あなたが私を大事にするべき」「私を幸せにするべき」
        このやり取りのまま…不仲です。

        トピ主さんの内面と交際する人の内面がよくかかわり合い、
        心の奥の何かの問題点に到達し、
        両者の理解と協力が、問題を乗り越える手だてとなる事をお祈りしています。

        トピ内ID:9101712355

        閉じる× 閉じる×

        別に、何も気にせず言っているだけ。

        しおりをつける
        🐶
        sora
        トピ主さん。もう少し素直になりましょう。

        トピ内ID:3397535139

        閉じる× 閉じる×

        こらこら、経済的に自立してないでしょ?

        しおりをつける
        blank
        そらま。
        アパートで一人で暮らしてますか?
        すべて自力で生きていますか?
        貴女のレベルの講師代で人ひとりは暮らせません。

        肩を並べてって、収入は付き合った男性と
        同じですか?

        院生なのにブランドバッグ持っていませんか?

        全て自力で買ったものなら
        貴女は正しいと思いますが。

        トピ内ID:4387989761

        閉じる× 閉じる×

        甘えん坊

        しおりをつける
        🙂
        さくら
        男性は甘えん坊なんですよ。
        よく言われることですが、パートナーにも母親的な役割を求めているんです。
        「へー、大変なんだね」「凄いね」って、褒めてもらって癒されたいんですよ。
        自尊心をくすぐってもらわないと、先に進めないんです。
        めんどくさいですね。

        でも、泣き言をいうのはみっともないという、美意識を持った男性も
        きっとどこかにいると思うので、
        トピ主様はそういう男性を頑張って探してみましょう。

        トピ内ID:0156009511

        閉じる× 閉じる×

        働いてない事にコンプレックスがあるのですね

        しおりをつける
        🙂
        働く女性
        トピ主さん、プライドが高く、自己顕示欲が強い方なんだと思いました。
        また、社会でバリバリ働く人にコンプレックスをお持ちなのではないですか?
        だから、忙しく働いている人がそれを言うと、私だってあなたと同じかそれ以上頑張ってるのに!ってイライラしちゃうのかな。
        今の自分の状況に、不満があるのでしょう。

        男性が疲れた、と言うのは、本当に疲れたからで、別に立場が上とかを示す為だとは思えません。
        私もパートナーの前で普通に仕事疲れたー、って言いますし。
        トピ主さんの発想に驚きです。

        疲れるまで働いた事がない学生だから、その様な立場に憧れて、焦っているように見えます。


        〉努力や実力の誇示、上に立とうとする優越感」を認めさせたい競争意識のため

        トピ主自身がその様な考えだから、そう思うのです。
        こつこつと努力をされているようですが、それはトピ主だけではなく、皆んながそうです。
        自分だけが特別努力をして、博士号を取る優秀な人材なんだという奢りが、小さな発言にコンプレックスを抱いてしまう原因では。

        相手を労って尊重しようという気持ちがないと、今後も厳しいですよ。

        トピ内ID:8184519868

        閉じる× 閉じる×

        価値観が違う

        しおりをつける
        blank
        イチ歌
        人はだれにでも弱み見せたい、愚痴りたいとは思っていません。

        心許せる相手には弱いとこも駄目なとこも受け入れてほしいからこそいうのです。

        あなたが彼に甘えることを美徳としないなら彼もそうでないと結局疲れるだけです。


        美徳って綺麗事でたんにプライドが高いだけなのかな?

        少しは素直になってもいんじゃないのかなー。


        あなたと同じように感じることもありますがそれを受け止める愛情はもつべきかなとおもいます。
        でないと結婚生活地獄ですよ~。

        トピ内ID:5709238783

        閉じる× 閉じる×

        かたいね~

        しおりをつける
        🙂
        ホタテのミミ
        公私ともに100%頑張れる人、あんまりいないと思う。
        弱みを見せても大丈夫な相手だと思ってもらえたのに、もったいなかったですね!

        トピ内ID:9564950337

        閉じる× 閉じる×

        男性と女性は、対等だけど種類が違うと思う

        しおりをつける
        blank
        まさ
        私は、「男性と女性は、人として対等だけど、種類は違う」と思っています。
        だから、得意・不得意があり、比較優位の分野で頑張って協力し合えばよいと思っています。

        私たち夫婦の場合は、私もフルタイムで仕事をしていますが、
        女性だからか、私のほうが責任は軽く給料は少なめです。

        あなたは仕事のことでは誰にも負けたくないのですね。
        相手の男性と完全に対等、もしくは優位に立ちたいのですね。
        多くの男性は、こと「仕事」に関しては女性よりも優位に立ちたがりますので、
        相性のよい相手を見つけるのは難しいかもしれませんね。
        いっそのこと「専業主夫希望」のような男性はいかがですか?

        または、冒頭に述べたように、「比較優位」を理解して、
        好きな男性と正面から対立しようとしないことです。

        トピ内ID:3124771308

        閉じる× 閉じる×

        いやぁ~

        しおりをつける
        😨
        みけねこ
        男性がそう貴方に話すのは、甘えたり、励ましてほしかったりです。
        別に貴方より優位に立ちたいとか、そんなこと全く考えてないですよ?
        貴方に弱味を見せれるくらい、心を許してるんです。
        なんでそう思えないのかな、男性からしたら悲しいことですよ。
        向こうからしたら弱味を見せた瞬間、あなたの気持ちが離れていったと思って、それこそトラウマになっちゃいそう。
        四六時中弱味を見せられたり、愚痴られるのは負担かもしれないけど、貴方の捉え方はちょっと厳しすぎるし、なんか辛いです。
        お互い様で持ちつ持たれつで付き合おうと思えないのなら、それは本当に相手を愛してないんだと思います。

        好きならちょっとくらい甘えてみたら?
        今からのシーズン、花火大会、祭りもあるし、いくらでもシチュエーションありますよ。

        トピ内ID:8205093376

        閉じる× 閉じる×

        年中行事、挨拶がわりです

        しおりをつける
        🙂
        アマエンボウズ
        うちの旦那は毎日その台詞口にします。
        私も負けずに疲れたよー!と口にします。
        互いに丁寧にうなづいてなんて聞いてません。応援合戦のように言い合います。
        気の済むまで吠えあって、さあ寝るか~!となって終了です。
        深い意味なんてありません。疲れたから疲れたよと言いたいだけです。ストレス発散したいだけ。
        息子たちもストレス溜まってる時は一緒に言い合います。

        トピ主さんにとって彼氏ってライバルなんですかね?
        優越感だのこけおどそうと悪意のある場合なら言葉より雰囲気で伝わりますから、そういう相手には近づかないようにすればいいだけじゃないかなあ。
        ついでに言うと、相手の心理よりトピ主さんの捉え方の方に原因があるような印象ですよ。
        よっぽど嫌味な性格の人でない限り、単純に甘えたいだけだと思います。僕を抱っこしてくださいという感じかな。
        聞くのが嫌ならお付き合いする前に堂々と嫌に感じることは口にしないで!私のポリシーはこうですからと宣言すればいいだけかと思いますが。

        トピ内ID:2251528626

        閉じる× 閉じる×

        自分も疲れたといえばよいのでは

        しおりをつける
        🙂
        オオワシ
        働く40代女性です。「疲れた」と男性が言うのは、まったく気になりません。
        というか、私自身も頻繁に言っています。

        「疲れた」というのは、「男性が女性に一方的に甘える」というのではなく、単なる状況説明だと考えています。
        職場でお互いに疲れているときは、自分や関係者の負担を減らす工夫をします。
        プライベートでは、「疲れた」と言い合って、お互いに甘えあった方が楽しいですね。

        とぴ主さんは、自分の「美徳」に縛られて、自分自身が苦しくなっているのではないですか?
        とぴ主さん自身が抵抗している女性役割に、「美徳」を守るために自らはまり込んでいってるじゃないですか。
        「疲れた」と言う男性たちよりも、とぴ主さん自身に問題があるように感じます。
        なぜ、「美徳」にそんなにこだわるのか、ご自分を見つめ直されたほうがよいのではないでしょうか。

        トピ内ID:0590700735

        閉じる× 閉じる×

        ちょっと過剰反応かな

        しおりをつける
        🐱
        スー
        そのセリフ、自分で自分の人生を管理できない人がよく言うセリフではないですかね。「忙しくて大変な僕/私」というのが自己像という人もいます。男女は関係ないですよ。どっちにせよ、マウンティングされていると感じることは全くないです。逆に説教してやればいいのです。説教されて離れて行く人は追わなくてよろしい。

        「忙しい、疲れた」と言われることがそんなにストレスなら、貴女も行動を起こさなければ。半年も一年も耐えて疲れ果てる....と書いている貴女も、自分の人生を管理しきれていないのかも。

        泣き言を言わず、自分の人生に責任を持って選択的に生きている人も沢山いますよ。貴女はまだ、そういう男性に出会っていないだけです。

        トピ内ID:5832975610

        閉じる× 閉じる×

        めんどくさく考えすぎですよ

        しおりをつける
        🎶
        arisa
        男女差のない平等な職場でハードワークをこなしている女性です。

        トピを拝読して、正直に申しまして、めんどくさく考えすぎだと
        思いました。そうでないなら、トピ主様の大学は、男女平等が
        徹底されていない校風なのではないですか。

        私は「疲れた、もーだめ」と泣き言を言ったことがありますが、
        後輩から「じゃ、私がビンタ一発いれますよ(笑)」と
        ありがたい喝入れしてもらい、しゃきっとしました。

        男が「疲れた」と甘えてくるのは、トピ主様に聞いてほしいと思わせる
        包容力があるのだと考えたらいかがですか?
        で、それをいちいち「大変だね」とか、聞いてあげるから
        悪循環なんですよ。

        たまに私も男性社員から泣き言を聞かされることがありますが、
        「なにバカなこと言ってんの、給料もらってるんだから
        やるしかないのよ!仕事、仕事!!」って
        喝入れしますよ。
        私自身、泣き言言いたいことはいくらでもあるので、
        男性の気持ちがわからないわけじゃないので、
        「ま、今きついよね、でもあと〇月で終わるじゃん。
        がんばろ。」

        泣き言言うときは、結構限界まで来てるときだからこそ、
        バシッと喝入れしてあげればいいんです。

        トピ内ID:7487570777

        閉じる× 閉じる×

        偏ってると思います

        しおりをつける
        🐤
        さち
        30代会社員女です。

        彼と「今日は忙しかった、疲れた~」という会話は普通にあり、特に不快に感じたことはありません。
        お互いにしますし、「お疲れ様、大変だったね」で終わりです。場合によっては詳細を聞いて、意見を言ったり、励ましたり、労ったりします。

        自分が彼に「疲れた」と話すときのことを考えてみましたが、「あなたより私の方が頑張ったのよ」と思ったことはありません。
        彼氏の方が客観的に見てものすごく疲れているな、という場合は言わなかったりもしますが、どうにもこうにも疲れていたら言いますね。
        単純に「お疲れ」と労ってもらいたいだけです。
        「いや自分の方が頑張ってるから。疲れてるから」と言われたら、ああこの人は自分基準だけなんだ、相手を思いやれないんだな、と思います。

        > お互い同じだけの責務を持って努力している平等な状況なのに
        状況は平等でなくてもいいんです。
        「疲れた」の基準なんて人それぞれなので、彼は彼なりに頑張って疲れてる、私も私なりに頑張って疲れてる、お互いお疲れ様、明日も頑張ろうね、でいいんです。
        そういう切り分けを出来ない相手なら、残念ですがお別れしたほうがいいです。

        相手と自分を比べなくていいんですよ。
        相手は相手、自分は自分。
        男と女、社会人と学生、溜め込む性格と吐き出す性格、違いはあれども、尊重し合える恋愛が出来るようになるといいですね。

        トピ内ID:1652346536

        閉じる× 閉じる×

        私の周りの男性陣も同じタイプ

        しおりをつける
        🙂
        40歳兼業主婦
        タイトルの通り、私の周りの男性陣も同じです。
        但し父親と夫は別です。

        父親が現役で働いていた頃、明らかに仕事は大変でしたが弱音を吐くタイプではありませんでした。
        夫は、研究者で自分のやりたい事を仕事としています。平日も帰宅は遅く、土日も学会や講義で休みなしですが、彼にとっては人生の一番大切な事に取り組んでいるとの事で8年の生活の中で愚痴を言ったことは一度もありません。

        その代わり、家庭が一番ではないので不満はありますが、、。

        しかし、貴方のトピを拝読していて夫をパートナーに選んだ理由を思い出しました。

        トピ内ID:2323720337

        閉じる× 閉じる×

        他愛もない話

        しおりをつける
        🙂
        にゃー
        話す相手が男性女性関係ないのでは?そんなことでいちいち相手の優越感を感じるあなたが相当おかしいと思います。

        気を許した友人、彼氏彼女、家族、誰に言ってもおかしくないし、「大変だねぇお疲れ様」とねぎらってあげるだけでいいのでは?仕事の愚痴なんて自分なら一切言わないし、相手にも言ってほしくないというなら、トピ主さんはかなり付き合いにくい人だと思います。

        トピ内ID:1455914756

        閉じる× 閉じる×

        労わる余裕を持とう

        しおりをつける
        🐧
        絹子
        たとえば、私のほうが、努力してるし、疲れ方だったもっとひどいのに、言わないで、と思うでしょう。
        ライバルであるなら。
        パートナーなら、お互いに聞き役をして、ストレス解消の役も出来るような気持ちの余裕はないでしょうか?
        中々、うまい具合に気の合う相手って少ないかもしれませんが、そういう人がいたなら、いちいち気には障らないでしょう。

        トピ内ID:5308372690

        閉じる× 閉じる×

        レスします

        しおりをつける
        🙂
        おせっかい
        60代、男性です。
        男も色々です。愚痴だらけの男もたくさんいます。理由はありません。人は多様なのです。
        そうじゃない男もたくさんいますが、あなたはまだ出会っていないだけです。

        トピ内ID:8584715524

        閉じる× 閉じる×

        理解不能

        しおりをつける
        🙂
        NON
        >「仕事のこういったことで忙しい、働き詰めで疲れた」

        というただの愚痴や感想が、どの様に咀嚼されると、

        >仕事の面に関して女性の側ばかりが男性を一方的に支え続ける構図に納得できません

        こんな結論に至るのか、全くもって理解不能です。
        大半の人は「忙しい、疲れた」という愚痴を聞いたら、同調や共感を求めていると理解します。
        つまり、あなたが同レベルかそれ以上に「頑張っている」のを、発言者は理解した上で発言しています。
        先方には、あなたが思い描く構図の様な意図は全く無いと思いますよ。

        >自身では人に対して腹を立てたりすることはない穏やかな性格だと思っていますが

        一般的に聞き流すか同調する程度の些細なことで、物凄く腹を立てていますよね。

        >自分の負けを認めるようでプライドが傷つき、ストレスが溜まっていきます

        これと矛盾もしていますし。
        人間関係、勝った負けただけですか?
        実力の誇示や優越感にこだわりがあるのは、あなたの方だとしか思えません。

        トピ内ID:6430366482

        閉じる× 閉じる×

        具体的な回答になっていなくてすみません。

        しおりをつける
        🙂
        夫と二人暮らしの兼業主婦です。
        トピ主さんが私の夫とよく似ているような気がしたので、驚きました。
        夫もやはり、バリバリの理系で、私は文系です。
        共感力がないというか、相手の立場に立って物事を見れないのかなと思います。
        私の言う愚痴や雑談が、どうも彼には通じないし理解しあえないことが多いので、何か話しても虚しくなります。
        ただ夫は年を重ねて社会で苦労や経験を積んでいるので、人並みに心配はしてくれるというのが、トピ主さんと違うところでしょうか。
        改めてどのような意味で疲れたと言うか考えてみましたが、私は特に意味はありません。
        生きて活動していたら、毎日普通に疲れるし、人生は大変なことが多いという、当たり前のことです。

        理系の大学院の博士学生という方が、毎日どういう生活をされているか私はよくわかりませんが、お仕事はされていないということでしょうか?
        いわゆる専門とは別の、学生としてのアルバイトなどもしていないのでしょうか?
        もしトピ主さんが、これから民間企業に就職されるなら、何年か経つうちに、今までの男性達が言っていた意味が理解できる時がくるのではないかと思います。
        努力が結果に結びつかなかったり、理不尽なことが多いので。

        トピ内ID:3119154007

        閉じる× 閉じる×

        色々ありうるね

        しおりをつける
        💰
        黒猫
        甘えたい
        自分が頑張ってると誇示したい
        学生<社会人

        うーん、言われると最初の以外はうっとうしいかもなぁ。

        そのうっとうしさが溢れ出てるのか、あなたが過敏に反応してるのかでしょうね。

        トピ内ID:3912916130

        閉じる× 閉じる×

        今のトピ主さんも素敵だけど

        しおりをつける
        🙂
        くじら12号
        確かに「仕事のできる俺」をアピールするために疲れた自慢をする人はいますね。思惑通りお疲れ様と言うのも負けた気がして面倒な気持ちはわかります。

        でもトピ主さん
        >「忙しい、疲れた」と相手から言われることに異常なほど神経質になってしまう
        と言ってるんですよね。
        これは何の意図もない普通の会話に対しても、偏った感じ方をしてしまうと自覚されているのではないでしょうか。

        それであれば、素直に「大変だったね」と言える努力をしても損はないのかもしれません。
        例えば、男性に負けてはいけない自分のプライドを認めてあげたり、別に女が男を支えなくてもいいんだと飲み込んだり、弱音を吐く男性がいても良いと信じてみませんか。
        たぶん女は男を支えるべき存在だけど、自分はそれをやりたくないという気持ちが強いのかもしれません。その「支えるべき」は、全然「べき」ではないと飲み込めないでしょうか。

        弱音を吐かないトピ主さんは格好いいと思います。そこは変える必要はないけど、自分を律することを相手にも求めて、ギスギスしてはもったいないです。
        弱音を吐かない格好良い男性は少ないから、トピ主さんが一歩前に進んでも良いかもしれません。弱音を吐かずに、相手の弱音を受け入れられたら、人間として魅力爆発ですね。

        トピ内ID:3794247148

        閉じる× 閉じる×

        そんなの

        しおりをつける
        😑
        ソルダム

         話題のネタ振りみたいなもんじゃないですか。

        「えー 今 どんな仕事してるの?」とか世間話と思って
        聞き返して会話すれば良いのに。

         すぐに「愚痴ばかり言う」 おまけに脊髄反射で
        「努力や実力の誇示、私よりも上に立とうとする優越感」と曲解するとは
        なんと余裕の無い人なんでしょう。

        日常的に、友人や取引先の人とだってする会話では?

        あなたが他人に甘えたくないのは勝手ですから、
        甘えなければ良いと思いますよ。
        それってコミュニケーション能力の問題で、
        美徳やら主義なんて大したもんじゃないです。

        男性の発言の意図より、トピ主さんがどうしてそんなに偏った物事の捉え方を
        するのか知りたいですけど。

        あなたの様な人の前で「疲れた」と言える男性の無防備さに驚きです。
        きっと、よほど上手くご自分を隠しているんですねえ。

        何だか 年季の入った歪みを感じます。





         

        トピ内ID:2845210191

        閉じる× 閉じる×

        学生は自由意志でやってるからねぇ、、、

        しおりをつける
        🙂
        可哀想に
        学生さんも、社会人(仕事している人)も、自由意志と言えば言えない事もない、、、けど、どんなに院生で、頑張ってます!と言っても、仕事ではない。それが、トピ様の弱味なのでしょう。
        院生同士なら感じない事も、社会人を前にすると、院生と言うのは、優秀であろうが、将来、立派な社会人になろうが、只の可能性であり、只の「穀潰し」なのです。これが、私の院生時代の考えです。

        学生は、自分が好きでやっている事。仕事は嫌でもやらなければならない事。その違いが、トピ様には分かりませんか?

        それを、立場の優勢、劣勢だの、人としての美徳だの、、、と考えるのは、学生としての自覚がないとしか思えません。

        仕事は、嫌な事もするから疲れるし、自分のやりたい事が出来ないから、忙しいとも感じる。
        学生時代の疲れや、忙しいは、自分の無力からくるものです。

        くれぐれも、大学院生は学生であり、仕事をしている訳ではない事を忘れないでください。

        トピ内ID:3110072385

        閉じる× 閉じる×

        穏やかな性格???

        しおりをつける
        🐱
        イチゴ
        いや~トピ主さん穏やかなんてとんでもない、闘争本能剥き出しって感じですよー。別にそれが悪いとは思いませんが。

        >「仕事のこういったことで忙しい、働き詰めで疲れた」
        なんていうかすごーく普通の愚痴ですよね。近所の奥様との「最近蒸し蒸ししますね」とか「午後から天気崩れそうですねえ」なんて世間話と同レベルです。
        「最近忙しそうだったもんね、来週は少しはのんびりできるの?」とか「たまには早く帰ってリフレッシュしてみたら?」とか言ってあげれば満足するようなもんじゃないですかね。これで「私よりも上に立とうとする優越感」とかすごい妄想ですね。そりゃこれくらいの発言でそんなこと考えてたらストレス溜まると思います。びっくりです。しかも愚痴を聞くだけで「男性を一方的に支え続ける構図」って(笑)愚痴ひとつこぼせないなんて相手の方も大変!

        SEなんで男性と肩を並べて仕事をしている女性、になるとは思いますがトピ主さんみたいな考えしたことないです。
        はっきり言って個人的に変だと思います。別に男女関係なく友人や恋人、配偶者に愚痴るって普通にあることですよ?
        なんか見えない敵(男女平等とかかな?)とひとりで一生懸命戦っているみたい。

        トピ内ID:0203889343

        閉じる× 閉じる×

        住んでいる社会が狭そうだ…

        しおりをつける
        blank
        匿名男性
        一般論として言えば、性別にかかわらず愚痴めいたものを聞きたくないものです。
        中には互いに愚痴を言い合って傷口を舐めあうことを望む人もいるが。

        さて、トピ主さんは一般論が通用しない世界にいることが問題だ。
        それ自体が良い悪いということではないけど、
        使われている一言一言が世間と微妙にずれている可能性を否定できない。

        だからトピで書いているものがそれぞれ何を指しているかが違っているように感じる。

        例えばその男性の言う「仕事」とは何を指すのでしょうか?
        大学院ですからトピ主さんは身分的には学生。その男性の身分は何?
        同じ院生なのか?それとも社会人なのか?

        学生という身分は偏った見方をすれば、
        「28歳にもなって好きな学問を学んでいるだけ」と見られる場合はある。
        「好きなことをしているのと」「仕事だからやりたくないこともしなきゃいけない」
        というように考えられていても不思議ではない。
        (いや研究などの助手で給料が出ている場合もあるのは知ってますが)

        そういった意味では、「自分も頑張っているのに」が他人に認められる考えか、
        といえば「必ずしもそうとは言えない」という状況にご自身がいる。
        院生の頑張りとか努力とかって何となくですが他人が認めてくれるものではない。
        それがトピ主さんの意識の底にあって特有の価値観を生み出している気がするのです。

        一応、私の立場(大学院などの研究の場にいない男性)の立場からすれば、
        大学院で自分のしたい学問をしているだけで良いなんて…
        仕事を持てばしたくないことをせざるを得ないで疲労を感じるのに…
        といった気持ちを抱かないとは言い切れません。

        トピ内ID:6524288860

        閉じる× 閉じる×

        大丈夫、間違ってませんよ

        しおりをつける
        😀
        まもーん
        ただ、貴女がまだお子様気質だから流せないだけです。

        忙しいだの寝ていないだのの愚痴を言うのは男女限らず
        一定数います。

        その方々は単にアピールしたいかできる自分(実際は違う)を
        ひけらかしたい残念な人達です。

        これからはスルーするかそんな方々が居ない世界に
        行ってみる事ですね。

        トピ内ID:9914679163

        閉じる× 閉じる×

        ああ、そうか、こういうこと?

        しおりをつける
        blank
        幸ひ住むと人のいふ
        2度目です。

        「忙しくて疲れたよ~」
        「ホーント、私も~!」
        だったら、それで済む話です。

        が、この場合、お互いの主義が違って、あなたは弱音を吐かない主義だから、相手の愚痴を一方的に聞く形になる。
        他の人間とあなたとの関係性の問題です。
        たまたま、相手が男であなたは女だから、女が男の愚痴を聞かされる形になる。

        ところで一方、それとは別にあなたには、一般的な傾向や決まりとして「女が男を一方的に支え続ける」構図があるならそれは気に食わないという意識がある。
        あなたの主義からくる個別の関係が、結果的に「一方的に愚痴を聞かされる」形になるから、それを性差別やらジェンダーの問題にすり替えてしまったんでしょう。
        「忙しい、疲れた」と愚痴をいうのと、愚痴をいわない美意識には、男女は直接、関係ありません。
        結果として「女が一方的に愚痴を聞かされる」ことになったって、これを男女の問題というのは話をゴッチャにしています。

        あなたとしては「結果的にそういう形になるのがもうイケナイ」ってことでしょうが、そんなことをいうのはワガママです。
        単に、そういう人間とは付き合わなきゃいい、あるいは自分が主義を変えればいいのです。
        性格の違う2人の人間がいるから、そこにある一方的な流れが発生するに過ぎない。
        それを、ただしこういう形になるのはダメと別な文脈のルールで規制したってしょうがないのです。

        例えていえば、ここに2人の人間、男女がいて、付き合ってても付き合っていなくてもいいが、男性が食事はファストフードでいいし部屋も6畳一間のアパートでいいという人で、女性が食事はレストランのディナーしか食べないし部屋もLDK30畳ぐらいある高級マンションじゃないとという人だった場合に「女性が男性よりうんと生活費がかかるという構図が嫌です」というようなものです。そもそも、直接的にも本質的にも性別の問題じゃない。

        トピ内ID:2159204095

        閉じる× 閉じる×

        嫌なら、お別れすれば?

        しおりをつける
        🙂
        働き者の女
        でも、あなたのその美徳に合う相手はそんなにいないかも…。

        うちの夫は、あまり「疲れた」と言いませんでした。
        でも、私が「疲れたでしょ?」と言って迎えるのが何とも言えなく、癒されるんだそうです。結婚●年、最近やっと自分から「疲れたよ~」と言ってくれるようになりました。

        私が独身時代の時は、そんな面倒なこと考えずに、疲れた時は「疲れた~」って一人でも言ってましたし、彼にも言ってましたよ。(忙しい職だったので)
        彼が「頑張ったんだね~」とか言ってくれたら、ホッとしたものです。
        だから、相手にもホッとしてほしいな~と思いましたけど。

        恋人同志や夫婦関係に「勝敗」を持ち込むと、はっきり言って、ホッとしない関係になりませんか?

        多分、あなたは本当の恋をまだ知らないな~と思いました。
        でも、お好きに生きてください。あなたの人生ですから。

        トピ内ID:4369423787

        閉じる× 閉じる×

        それは・・・

        しおりをつける
        🙂
        ??
        理系院卒、博士号取得後 仕事続けています。旦那さんは毎日朝夕 「疲れた~~」と言っています。「おまえはどうしてそんなに毎日元気なの??」と、不思議がられます。
        トピ主さんが、どうしてトピのような思考回路になるのか全くわかりません。「疲れた~」と言われれば、ご飯作ってあげようと思うし、優しくしてあげようと思いますが・・自分が疲れてても、何かしてあげたいと思うのが家族では?
        もちろん、私が甘えることもあるけど、家族ってお互い様では?
        トピのようになるのは、 それはあなたが本当に人を好きになったことがないからだと思います。

        トピ内ID:9530050500

        閉じる× 閉じる×

        ふ~ん 

        しおりをつける
        🐤
        amanorui
        あなたはまだ若いのね。

        相手の言う事にいちいち真面目に反応する。
        相手の男性は、あなたにアピールしただけよ。
        甘えたいの、こんだけ俺がんばってるのと誇示したいだけ。

        いちいち真に受けるのって、若い証拠。
        それに相槌打つのが苦痛なら、相手に対して本気じゃないのかもね。

        なんでも平等、私だって頑張ってると張り合いたいのも若い証拠。

        まあ、私くらいになるともうどうでもいいわね。
        そんな細かいこと、いちいち突き詰めていくのも時間の無駄だから。
        相手をおだてて、気持ちよく働いてもらうのが一番と思ってる。

        まあ、あなたも頭はよくても、
        まだまだ修行が足りないんでしょうね。

        トピ内ID:4869015303

        閉じる× 閉じる×

        美徳と理想が自分と同じ人を探してはどうですか?

        しおりをつける
        🙂
        うーん
        トピ主さんのおっしゃることって男女は関係ないですね。
        育児中の女性が夜泣きする子供の相手で毎日眠れず夫に『夜泣きで睡眠不足、家事育児で疲れた』と愚痴ることは普通にあるでしょうし、仕事で疲れて帰ってきた夫は俺だって外で1日働いて疲れてるのに家に帰ってまで愚痴は聞きたくない、お前は家で子守してるだけじゃないかって言う男性も結構いますよ。トピ主さんはこの夫タイプですね。

        おそらく疲れたと頻繁に口にするタイプの人は相手よりも自分が疲れているからいたわって欲しいのではなく、共感して欲しいだけなんだと思います。

        でもトピ主さんタイプの人は弱音を吐くことがまず美徳に反するので共感できないんですよね。
        同じタイプは男性にも多いと思いますのでそういう男性を探せばいいと思います。
        お付き合いする前に弱音吐く男って嫌いなのよねってはっきり言って置けばそういう男性は逃げて行きますよ。

        トピ内ID:0282104824

        閉じる× 閉じる×

        たくさんのコメントありがとうございました

        しおりをつける
        🙂
        まっちゃ
        投稿者です。たくさんのコメントありがとうございます。少し冷静さに欠ける書き方だったと読み返して思いました、すみません。

        これまでお付き合いしたどの人も仕事に熱心、全力を尽くしていて、それだからこそ私にとって魅力的であり尊敬できて、相手も日々の仕事で大変に感じる時もあって当然だろうと思います。なので私の考えを相手に押し付けるのは合理的でなく、かつ男性側に非があるというより私の感じ方に問題があるのかな、と思っていました。しかしどう改善すべきかわからず、客観的な意見が聞ければ自分も納得して考えを修正できるかと期待しここで問いかけました。男性側に競争心など決して無い、自分の感じ方が一般的でない、ということが全体のコメントで確認できて、その点を一番はっきりとさせたかったので非常に参考になりましたし、安心しました。自分では考え付かない多角的な意見が多く、コメントの内容は興味深いです。

        なぜ自分がこのような捉え方をしてしまうのかは未だわかりません。どの人もそれぞれに大変な環境の中で高いプライドを持って切磋琢磨していて、私も取り残されない様に精一杯やっているつもりなのですが、例えば同じ分野でしのぎを削っている恋人に「自分は忙しい身分なので…やること山積みで…」なんて言われるとどうしても私には弱音を見せている・甘えている様には見えず、むしろ張り合ってるのかと受け取ってしまいます。自分が尊敬できる相手だからこそプレッシャーに感じてしまいます。そして相手にも同じ様には感じて欲しくなくて尚更そんな甘えた発言を自分がすることも出来ず聞き側に回る、の悪循環でした。いくつかのコメントにもあったように、 恋人と「他の仕事仲間」との付き合い方の区別がはっきりと出来ないのかもしれません。

        (返信続きます)

        トピ内ID:0316602958

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(2件)全て見る

        たくさんのコメントありがとうございました

        しおりをつける
        🙂
        まっちゃ
        (返信つづき)
        男性女性というジェンダーの問題ではないのでは、と指摘もありました。しかし男性優位の社会でやっぱり女性側としてはどうしても敏感になってしまうのかも知れません。特に私の分野はまだまだ男性が主体なので、問題が一層助長されてしまっている可能性もあります。

        また私は学費や生活費など経済面で自立しており、かつ相手が学生であろうと社会であろうと全く同じ様に感じるので、社会的な立場の違いによることが問題の原因では無さそうです。

        コメントで指摘されている様に相手の大変さなどを素直に受け止めることが出来れば良いのですが、考え方の根本を見直さないとそれは難しそうです。これまでで相手を表面では労っていても、心の底では手放しで受け止められずどこか冷ややかな目で見てしまっていたこの矛盾している状況を、自分の中でどう処理していけば良いかわからず困っていました。「今日はこんなことを全力でやったんだ(ふん、凄いだろ)、でも君がいるから幸せだ」なんて合わせて言われると、どうして同じ人に対して敵対心と好感の対立した感情を同時に抱けるんだ!訳が分からない!という様に感じていました。ですが弱音も吐けない冷めた関係などもちろん望んではなく、互いに支え合える関係がベストだと思っています。いただいたコメント全てを読み返してじっくり解釈して、正しく捉えることが出来る様に努力します。とても助けになりました、ありがとうございました。

        トピ内ID:0316602958

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(2件)全て見る

        トピ主さんのコンプレックスでは?

        しおりをつける
        🙂
        四季
        トピ主さんは、28歳にもなって仕事をしていないことに、強い引け目、コンプレックスを感じておられるのではないでしょうか。
        その意識が、男性が仕事で辛いことがあったとただ愚痴を述べた行為が、トピ主さんへのマウンティングと感じさせるのだと思います。

        トピ内ID:0842415981

        閉じる× 閉じる×

        いやいやいや

        しおりをつける
        blank
        辛口
        >努力や実力の誇示、私よりも上に立とうとする優越感
        こんなこと考えながら仕事の愚痴や不満を言う男なんてめったにいないですよ。
        本当にしんどそうなときを除けば、発言の質としては「今日天気良いね」くらいの軽い日常会話の一環ですよ。

        逆に、上記のような受け取り方や、
        >そうだね、大変だね、と聞き続けるのは自分の負けを認めるようでプライドが傷つき、ストレスが溜まっていきます
        >不満を言うのは自分に甘えていて自分の美徳に反します
        のような意見を見るに、貴女の方が自己顕示欲や承認欲求の高さが窺えますけどね。

        ていうか、なんで恋愛関係に上下とか求めるのかさっぱり。
        相手のこと大事じゃないんですか?
        大事なら何かしてあげたいし、相手がしんどそうなときは支えたいんじゃないんですか?
        で、それはお互い様であって、貴女がしんどいときは支えてもらえばいいでしょ。

        貴女の偏った感じ方というか、プライドの高さが邪魔なだけだと思うけど。
        仕事上で男性相手に切磋琢磨するのはいいけど、恋愛は別だと思うよ。

        トピ内ID:0279473967

        閉じる× 閉じる×

        私はストレスフリー(駄)

        しおりをつける
        🙂
        はむ
        忙しい、疲れたという言葉を口にするのも口にされるのも嫌なんですか。
        自ら口にするのはプライドが邪魔すると。なんか生きづらそうですね。

        私はそんな高尚なプライドはないのでストレスフリーで良かった(笑)
        私は既婚者男ですが、毎日とまではいきませんが、割と口にする言葉ですね。
        私「あー疲れた。今日こんなことがあったよー。忙しかったー」
        妻「おつかれさまー。私も今日こんなことがあったよー」
        私「そっか大変だったね。お疲れさまでーす」

        こんな会話しょっちゅうありますけどね。
        男性優位で私もマウンティングしてるのでしょうか。
        あなたが言う優越感がこの程度のことで得られると、私は人生もっと楽しくなるのでしょうか?

        トピ内ID:4310226752

        閉じる× 閉じる×

        一人で勝手に疲れている

        しおりをつける
        🛳
        ハロン
        貴女の研究の場では男性優位社会の面があって精神的に疲れることも多いのかもしれないが、プライベートにまでジェンダー問題を持ち込むと言うか、勝手に作り上げなくても。

        今どきは女性をちゃんと認めることのできる男も少なくないのだから、そういう男と付き合えばよい。

        しかし「今日はこんなことを全力でやったんだ」のどこが敵対心なのかわからない。

        「仕事はハードだが、彼女と会うと疲れが吹き飛ぶ」というのはごく自然な感情で、こういう安らぎを得たくて人は恋人を持ちたがるのでは。

        貴女自身が、恋人と会っても「どちらが優位か」ばかりが気になって心が安らがないから理解できないのか?

        本心、労わる気になれないなら「表面で労わる」ことなく、「私だって頑張ったのよ」「どうしてこんなこと言うの?優位に立ちたいわけ?」等と思ったことを素直に口にすればよい。
        そこからコミュニケーションが始まって互いの理解が深まるのでは?
        思ったことが言えない相手と付き合っても仕方ないよ。

        まあ、相手は貴女の特異な発想に最初はビックリするだろうけど、互いを知り合うためには不可欠の第一歩。

        >私の考えを相手に押し付けるのは合理的でなく、

        「押し付ける」か「我慢する」かの一択しかないの?
        「押し付ける」のでなく、「私はこう感じる」と伝えるとか「貴方はどう思って言ってるのか尋ねる」とかいう選択肢は無いの?

        全ての考え方が極端です。数値じゃないのだから「2つ並べば、どちらかが大、小、等しいという関係しか無い」わけじゃないし、一つの解だけしかないわけじゃない。人間はもっと複雑。

        「勝手に相手の発言の意図を決めつけ、勝手に自分で我慢して、勝手に不満を溜める」のでは付き合いが続くわけがないし、互いに時間の無駄、貴女も無意味に疲れるだけ。

        そんな無意味な付き合いをするぐらいなら、研究だけに専念していた方がよほど有意義。

        トピ内ID:8485428443

        閉じる× 閉じる×

        フラットな視点が無い

        しおりをつける
        🙂
        Rei
        >男性優位の社会でやっぱり女性側としてはどうしても敏感になってしまうのかも知れません
        男性優位とは?
        日本の女性はそこまで虐げられていますか?
        日本のジェンダーギャップが大きいのは、地位向上を望まない女性(専業主婦やパート主婦になりたがる)が多数存在するからでしょう。
        日本の様に養われたい女性が多ければ、女性全体の社会的地位向上は望めません。
        敏感というより過敏に男性を敵視するより、ご自分以外の同性にも目を向けるべきではないでしょうか。

        >特に私の分野はまだまだ男性が主体なので
        そもそもその分野に進出したい女性は多数なのでしょうか?
        少数ならば、男性が主体になるのは妥当な結果です。
        家事専従分野は女性が主体ですが、そこに男性が進出するとヒモや甲斐性無しといった烙印を押されてしまいます。
        それよりも酷い状況ですか?

        >社会的な立場の違いによることが問題の原因では無さそうです。
        原因はあなたの偏った思想と、共感力の低さに思えます。

        トピ内ID:1341473838

        閉じる× 閉じる×

        ライバル視しすぎです

        しおりをつける
        blank
        sono
        あなたコンプレックスの塊ですか?「女を下に見てる」と自意識過剰に過敏反応してるようにしか見えないですよ。
        ただただ「忙しい~疲れた~」ってぼやいてるだけじゃない(笑)それを聞くと「出た、私より優位に立とうとしてる!」って・・相手をライバル視しすぎ
        男に「大変だね」となだめながらプライドが傷つくって・・どんだけ肩肘張って張り合って生きてるんですか・・

        >仕事の面に関して女性の側ばかりが男性を一方的に支え続ける構図に納得できません

        いやいや、あなただっていくらでも「疲れた~今日大変だったんだよ~」って甘えていいんですよ。それが出来ないのはあなたが無駄にプライドが高くて甘え下手なだけ。一方的なんかじゃない、世の男女は皆そうやって甘えあってるのにあなたが出来ないだけです。あげく自分が出来ないだけじゃなくて人が甘えてくるのも受け付けないだけです

        >自身では人に対して腹を立てたりすることはない穏やかな性格だと思っていますが

        どこがですか(笑)「寒い~腹減った~」などと同じレベルの「疲れた~~大変だ~」なんて軽いボヤキさえ受け付けずにイライラしてるくせに。相当難儀な性格ですよ。どこが穏やかな性格ですか・・ライバル視むき出しでイラついてるじゃない(笑)人が流すような些細なぼやきですら。深い意味などないですよ、あなたが言うような優越感とか、男の力の誇示なんてもんじゃない。ただただ「寒い」と同じような「疲れた」とのぼやきです。そりゃ恋人同士みたいに密に長くいるほど聞くぼやきでしょう。心理もなにもないわ。独り言の延長のようなぼやきですよ(笑)
        これがニートが「疲れた」などと言うなら「どこがだよ」とツッコみたくもなりますが。
        日頃頑張ってる人がほっと漏らす本音呟きくらい「お疲れ」とねぎらう気持ち湧きませんか?これは男性をライバル視し、無駄にプライドの高いあなたが面倒くさいだけですよ

        トピ内ID:8720182534

        閉じる× 閉じる×

        流す

        しおりをつける
        🛳
        あのー
        聞き流す。
        家族・親しい間柄なら、コーヒーかお茶でも飲ませる。

        言葉を額面通りにキチンと聞いていると疲れてはきませんか?

        あんまり深く考えません、疲れるので。

        トピ内ID:3292987020

        閉じる× 閉じる×

        お友達はいますか?

        しおりをつける
        🙂
        うみぼうず
        「ご苦労さん」とか「大変だったね」とか・・ねぎらいの言葉の一つかければ、
        人の輪って広がるんだけど、そういうことには興味が無いのでしょうか。

        あなたが言う「理想の姿」って、「学問・研究に対する理想の姿」であって、
        円滑な人間関係を築こうという気持ちは、どこに行ったんだろう。

        男に文句を付けているけど、女のお友達もいないのじゃないの?。

        一人でできる研究ならいいけど、大きな研究をするときは、
        メンバーの心をつかまないと、チームにも入れてもらえないよ。

        トピ内ID:9204528377

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        30件ずつ表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (2)

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る

          あなたも書いてみませんか?

          • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
          • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
          • 匿名で楽しめるので、特定されません
          [詳しいルールを確認する]
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0