詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    いまどきの家族葬(お香典辞退について)

    お気に入り追加
    レス32
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    祭りのあと
    話題
    トピを開いていただきありがとうございます。

    現在療養している母が、ほどなく召されようとしています。母の意思と家族の意向により、家族葬をと考えています。

    お香典をいただかないのが本来の家族葬だということをネットで見ましたが、いかがなものでしょうか。

    15人ほどの参列者を考えています。皆様にお香典辞退の旨をお伝えしてお身体だけで来ていただいて、地元の新聞にも、葬儀は家族葬で執り行ったこと、またお香典辞退の旨をお知らせしようと考えております。

    それでも親族はほとんどが70代80代なので、「お香典は辞退申し上げます」とお伝えしても、用意していらっしゃる方もいるとは思いますが・・。

    いただかないのなら、その姿勢を貫いたほうがいいと思います。

    母は遺族の私たちに、母亡き後の負担をかけたくないと考えたようです。お香典をいただかなければ、家族葬を終えたあとの自宅への弔問客もぐっと少なくなり、対応が簡便になるでしょうから・・。

    こういうことも考えられます。15名の参列者にはお香典のことは何もお伝えせずにしておいて、地方の新聞には一切載せないようにしようかとも・・。

    でも、お世話になった地域の皆様に、せめて新聞紙上でお知らせをしなくてはとも思います。

    どちらにすればよいのか迷っています。

    非常識なところがありましたらご指摘をお願いします。

    いまどきの家族葬はどうなのでしょうか。

    何せ初めてのことで戸惑っています。小町の皆様、お知恵を貸してください。

    トピ内ID:2757632283

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 6 面白い
    • 128 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 48 エール
    • 22 なるほど

    レス

    レス数32

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  32
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    葬儀屋さんに相談

    しおりをつける
    🙂
    open
    家族葬をするにあたって、葬儀社にお願いしますか?

    それでしたらプロに聞くのが有益だと思いますよ。

    トピ内ID:3047590502

    閉じる× 閉じる×

    ちょっとおかしい

    しおりをつける
    blank
    小心者
    新聞に公告を出したら「皆さん来てください」ですよ。
    家族葬でも思いのほか参列者が出ます。
    せっかく来てくださる方に、「香典いりません」はおかしいですよ。頂いたら香典返しをすればいいことですから。

    トピ内ID:3803817185

    閉じる× 閉じる×

    家族葬をしましたが

    しおりをつける
    blank
    むすめ
    70代の母の葬儀は本人と父の希望で家族葬に。私と叔父は地元で50年以上続けていた母の仕事柄(祖父の代を含めたら90年近い)、家族葬はやめた方が良いと伝えたのですが…。
    田舎なので家族葬用の部屋が少ないのか空きがなく、斎場は広い部屋になりました。新聞には載せず。
    母の親しい仕事関係者数人(親族と合わせて15名ほど)に伝えたのですが、田舎なのと、亡くなる半年前まで仕事をしていたのとで、最終的に弔問客は100名を超えました。我が家でお呼びした方とは別に、母の訃報を聞いて斎場にいらした方々がおよそ15名(火葬場に行った後だったのでお会いできませんでした)。残り70名は後日、自宅に訪ねてきた方々です。
    自営の社交的な母とは違い、普通のサラリーマンで内向的な1人暮らしの父には、自宅への弔問客をもてなすのが結構大変だったようです。

    >お世話になった方に知らせたい
    母の死後に父もそう考えたようで、あちらこちらで問われるがまま話してしまい、家族葬のはずが人数が膨れ上がった次第です。

    お世話になった方に知らせたいなら、家族葬ではない方が良いと思います。香典辞退も、手ぶらでの弔問は行きにくいので、結局有耶無耶になります。香典を突き返して、かえって悪評になる家もあります。

    >香典辞退なら自宅への
    そんな事はありません。「あなた方に差し上げるのではなく、仏様に差し上げるので…」となります。
    逆の立場で、香典を固辞されていたご家庭に弔問に伺う時、手ぶらで行けますか?

    新聞に載せる感覚があるご家庭ならば、私は家族葬はお勧めしません。ご近所さんもご自宅に弔問に行くより、斎場の方が気が楽です。

    どうしても家族葬をするのなら、本当に家族親族以外はお呼びしない事です。

    トピ内ID:4953027525

    閉じる× 閉じる×

    新聞に出すことについて

    しおりをつける
    blank
    軍艦カレー
    >お香典をいただかなければ、家族葬を終えたあとの自宅への弔問客もぐっと少なくなり

    >、お世話になった地域の皆様に、せめて新聞紙上でお知らせをしなくてはとも思います

    新聞に出すと、「見てびっくりして来ました」という弔い客が多くなります。
    しかも、葬儀なら揃って来て終わりですが、その後の三々五々の突然の弔問。
    「香典は遠慮させて貰ってますので」と断れますが、「ではせめてお線香でも」「手を合わさせて下さい」と来て下さる方を玄関払いには出来ません。

    香典を頂かなければ弔問客も少なくなるは、完全に思い違いです。
    香典持参関係なくは来る人は来ます。
    弔意は香典だけでないです。
    そういう意味ではいっそ家族葬でなく普通にしたほうが楽です。

    家族葬にして皆さんに負担をかけたくない(かけられたくない)なら新聞掲載はおやめになられたほうがベター。

    義父の時に「新聞を見てびっくりしてきました」という方が多かったので、母の時は新聞には出しませんでした。
    また、新聞に出すと業者さんの来訪が増えるの(香典返しの品をぜひ当店でとか)と、住所まで出るので留守だと分かるので空き巣に要注意です。

    トピ内ID:7845703635

    閉じる× 閉じる×

    自分の経験値ですが

    しおりをつける
    🐱
    ぽち
    家族葬、友人葬など、お香典をご辞退される葬儀も最近増えましたが
    故人とのつながりや以前の関わりでお持ちされる方もいらっしゃいます。

    それについてはお断りを貫くより、そうした方に向けてのお香典返しを準備しておき、受け取られる場合が多いように思います。
    お気持ちを頑なに拒否されるのも、いかがなものかと・・。

    トピ内ID:7386946401

    閉じる× 閉じる×

    家族葬

    しおりをつける
    🐧
    いろはかるた
    亡くなった事を伝えなければいいと思います 新聞に載せるとは かなり著名な方なんですね。

    お断りすれば 香典もお花も送られてこないと思います。

    そもそも 亡くなった本人が 連絡するわけがないので 遺族が黙っていれば わからないと思いますが。

    失礼ですが いささか矛盾を感じました。

    トピ内ID:7817733911

    閉じる× 閉じる×

    少人数なら

    しおりをつける
    blank
    亡くなられた連絡の時に『亡き母の遺志により香典は辞退いたします』旨を伝えればよろしいです。

    トピ内ID:8957748377

    閉じる× 閉じる×

    地方の新聞?

    しおりをつける
    🙂
    清美
    地方の新聞に載せないって、亡くなったら新聞に載せるのが慣例なの

    でしょうか?

    隣付班の班長に『葬儀は家族葬で執り行います』と伝えればいいのでは?


    また、親族には参列して頂いた時に「香典辞退」と言えばいいことです。

    トピ内ID:8310873630

    閉じる× 閉じる×

    新聞掲載は不要

    しおりをつける
    🙂
    くまちゃん
    参列予定の15人は親族でしょうか。
    あらかじめ故人の遺志として香典辞退することは連絡しておいた方がよいと思います。
    それでも持参してくる人には、親族なら余計なトラブルを避けるために受け取っておくしかないと思います。
    地域の人へは自治会長に知らせておけば訃報の回覧を出してもらえるのでは。
    その時に家族葬を済ませたということ、心遣いは辞退するということを知らせておくと良いでしょう。
    新聞に掲載すると、仏壇やお墓のセールスが来たりするのでおすすめできません。

    トピ内ID:8694757032

    閉じる× 閉じる×

    密葬

    しおりをつける
    😉
    団塊世代末っ子三男坊
    家族葬は単に簡素な葬儀と云う意味ではないと思います。
    故人の近親者で行う葬儀で、他者に対しては秘して行う 密葬 ではないでしょうか。
    香典辞退の趣旨徹底は比較的容易ではないでしょうか。
    固辞してもなおと言う方もいらっしゃるかと思われますが、そうした方からは頂き、後刻お返しをされては如何でしょうか。
    >家族葬を終えたあとの自宅への弔問客もぐっと少なくなり、・・・
    これは疑問ですね。
    家族葬故にあとからあとからと弔問客が自宅を訪れ、困ったとの話も聞きます。
    お別れと思われていた方々にお送りする機会がない訳ですから。
    新聞紙上でのお知らせは、葬儀一式を終えられた後、生前の謝意とともに密葬で送った趣旨を伝えられては如何でしょうか。

    トピ内ID:5769773250

    閉じる× 閉じる×

    普通の葬儀をした方がよい

    しおりをつける
    🙂
    ソナタ止まり
    新聞にいわゆるお悔やみ欄ではなく、訃報を載せるということは、それなりの社会的地位にある方かその奥さまと推察いたします。
    そういう方が亡くなれば、葬儀に参列しないと義理を欠くことになる方が多いはずです。
    当然「葬儀に参列できなかったので…」と後日お線香をあげに来る弔問客がひきもきらない、ということになります。
    葬儀をすれば一度で終わったものが、延々と続きます。

    お香典の件は、喪主が受け取らないと決めたら例外なく貫いた方がよいです。
    それでも中には弔問に行けないからと現金書留で送ってこられる方もいますから、その対応も決めておくとよいです。

    トピ内ID:7053218258

    閉じる× 閉じる×

    故人の意思によりお香典は辞退させて頂きます

    しおりをつける
    お世話好き
    と通知に載せて、それでも下さった方には香典返しを差し上げればよろしいと思います。 故人の意思も大切ですが、親しい方の意思も尊重して差し上げれば。 慕っていたドクターが亡くなった時「供花辞退」と言われてショックでした。 頂戴した家族が後の始末に大変なのは分りますがドクターに花を差し上げたかったです。

    トピ内ID:9124352916

    閉じる× 閉じる×

    うちの場合

    しおりをつける
    🐧
    長女
    実父が他界した時のことです。
    2人姉妹で姉の私は、既婚で実家から遠方に住んでいます。
    妹は、独身で実家暮らしです。

    父が亡くなり、母が喪主となりましたが、葬儀社からの諸手続きや通夜葬儀の段取りは姉妹で応対しました。
    母もいましたが、何も考えられない状態でした。

    亡父の兄姉たち・友人たちも多くは空の上なので、母の了承を得て家族葬にしました。
    初めは、親族だけで行うつもりでしたが、ご近所の方の強い意向があって参列していただきました。
    実家はその地に30年近く住み、顔の広かった父のご近所付き合いを考えると有り難い申し出でした。

    香典は、親戚からは受け取りました。
    両親たちのやり取りがそうだったようです。

    でも、ご近所からの香典はお断りしました。
    通夜・葬儀に参列いただいた時に、私たちからの粗供養はお渡ししました。

    後日、妹にそう言われたのですが、私は全く覚えていないのです。
    記憶にないので、断った理由も分かりませんが・・

    私の経験では、家族葬にするということは、参列者を制限するということになるので、葬儀に行けなかった方の自宅弔問は増える可能性がありますよ。
    または、お供えの品物が郵送で届いたりします。

    まず、家族葬でお見送りするにしても、葬儀社を数ヶ所回って詳細を聞くことをお勧めします。
    事前会員登録が必要だったり、諸経費の内容が全く違ったりします。

    うちは、最後に回った葬儀社が当日登録でも請け負うと言われ、とりあえず登録をしておきました。
    その日の深夜に父が逝きました。

    トピ内ID:3093139706

    閉じる× 閉じる×

    香典をいただかないのが家族葬ではありません

    しおりをつける
    🐤
    ももっち
    2年前父を家族葬で送り出しました経験からお話します。
    生前からの父の希望で子である娘3人と配偶者、孫のみが参列しました(母は20年前に他界)
    70代後半にしては非常に交友関係が広かった父ですが、父の兄弟を含めた親族(存命です)も友人もご近所の方にもすべて終わってからお知らせしました。
    お知らせした媒体は電話とハガキです。
    父の兄弟や親族には電話で、年賀状をいただいていたご友人関係にはハガキでお知らせしました。
    ハガキに自宅への弔問、香典、供物等はご遠慮ください。墓前での焼香をお願いしますと書き、菩提寺の住所を記載しました。
    特にどなたからも非難されることもなく、みなさん受け入れてくださいまして墓前に参ってくださいました。

    最近では香典だけでなく弔問をお断りされる方も少なくないです。
    お母さんの心に沿うように、ご家族が判断されると良いと思います。

    トピ内ID:9226823752

    閉じる× 閉じる×

    香典を受け取ります

    しおりをつける
    🐱
    今年14回
    高齢化の時代なので家族葬が多くなりました。

    OB会の世話役をしていますが、ほぼ家族葬です。

    家族葬なのですが、来られた方を断ることはしません。

    香典を、その場で辞退することもしません。

    親戚と同様に迎えましょう。

    トピ内ID:4323794009

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      家族葬にも規模があって…

      しおりをつける
      うーむむむ
      本当に家族だけでやる家族葬(故人の配偶者と子ども、同居の孫くらい)から、故人の兄弟、その配偶者、外孫達とその配偶者、さらに従兄弟や甥姪まで登場する規模(家族葬というか親族葬?)まで、まちまちだと思います。
      ごく小規模な家族葬なら、香典を持ってくる立場の人もごく僅か(いない場合も)なので、香典不要となるでしょう。でも親族葬という感じの規模で親族が多ければ、普通に香典をいただいて御返しも用意した方がスマートな気もします。
      集まる親族の関係性や規模によるとしか言えませんね。

      トピ内ID:6455992533

      閉じる× 閉じる×

      喪を秘してもいいと思います

      しおりをつける
      🐱
      もも
      親族だけに通知して、新聞には載せないようにしませんか。
      香典はお線香代ですから、頂いてもいいと思います。
      地域により、しきたりが違うかもしれませんので、葬儀社に相談してみたらどうですか。

      トピ内ID:4012340528

      閉じる× 閉じる×

      プロに相談する。

      しおりをつける
      blank
      その道の者
      地域により常識が違いますから、
      地元の葬儀社で生前相談をしましょう。
      その方が間違いが少ないです。

      お母様、お大事になさって下さいね。

      トピ内ID:2897256933

      閉じる× 閉じる×

      それは家族葬ではなく親族葬

      しおりをつける
      🐷
      はるひ
      トピ内容なら家族葬ではなく親族葬ですね。
      家族葬は文字通り家族のみで送る葬儀です。

      >母は遺族の私たちに、母亡き後の負担をかけたくないと考えたようです。
      言葉のまま受け取るなら「遺族」と呼べる範囲で葬儀をして、
      親戚の方々には葬儀の後電話を。その他の方々には喪中葉書でお知らせを
      してはどうですか?

      ただ、トピ文だけでは日頃どういったお付き合いをされているのか、
      地域性等がわかりませんので、的外れなアドバイスかもしれません。

      トピ内ID:8275778152

      閉じる× 閉じる×

      新聞について

      しおりをつける
      🙂
      リコ
      地域性もあるので、ひとつの話としてお聞きください。

      父が亡くなった時、私も新聞に訃報を出すつもりでいました。
      でも、葬儀会社からやんわりと止められました。
      その内容を要約すると、
      「広く知らしめる必要があるほどネームバリューがあるのなら別だが、そうでないのなら現代では無用。家族葬を終えたあと、個人宛てにあとで礼状を送ればよい(香典などの気遣いは無用という内容で)」
      だそうです。

      しつこいですが、地域性もありますし、新聞に訃報を出すことはおかしくないので、参考程度に留めておいてくださいね。

      トピ内ID:7123746852

      閉じる× 閉じる×

      私は1度しか経験がありませんが

      しおりをつける
      blank
      たろすけ
      伯父を見送る際、家族葬でした。
      伯母、夫婦の子、その伴侶、孫、伯父の親族、伯母の親族、という範囲の「家族葬」で(私は伯母側の親族で、子が小さかったため連れて行きましたが)お香典は夫名で包みました。

      家族葬というのが、お香典を受け取らない、とは思いませんでした。

      お通夜に駆けつけましたが、お通夜が終わり、通夜振る舞いの席も用意されていましたが、私はもちろん遠慮して帰りましたし、伯母の兄弟たちも早々に場所を移して、その日に宿泊予定のホテル近くで食事をとったそうです。香典返しも後日届きました。


      要は、例えば亡くなった本人の仕事関係や友人、ご近所の方たちに知らせずに(あるいは知らせても「家族葬で見送ります」と弔問を断る)、親族のみで見送る形が「家族葬」と思っていたので…

      地方だと新聞に掲載しますが
      「通夜、告別式は近親者で執り行いました。お香典、お供花についてはご辞退申し上げます」と掲載している例を知っています。

      親族の範囲が、本当に同居している家族だけなら香典をいただくのは「?」と思いますが、亡き後の負担と言いましても、先方も家族葬とは限らず、逆の立場になった時には先方に合わせたお付き合いはしますよね?

      なので、私なら、お知らせする親族であればお香典も受取り、香典返しもした上で、逆の立場になれば同じようにします。
      お知らせする範囲を、狭めるだけで、新聞には「近親者で執り行いました」と掲載します。

      トピ内ID:5241903327

      閉じる× 閉じる×

      名家・名士の方でしょうか

      しおりをつける
      🐤
      とくめー
      >お世話になった地域の皆様に、せめて新聞紙上でお知らせをしなくては

      とあることから、地域に密着されて生活をされていた母上様と推察いたします。

      我が家の場合も家族葬を行いました。
      自営業だったので関係のあった方には事務員の方から喪中葉書を送ってもらうことで「お知らせ」としました。

      実際の葬儀は、親族と事務員の方のみでしたので、親族には葬儀の日取りと一緒に不要と連絡。
      事務員の方はお香典をご用意されて来られたので、その場でお断りさせていただきました。

      後日、連絡をした有志の方から「お別れ会を開きたいから、遺族に参加して欲しい」との言葉をいただき、開催してもらったという流れです。

      参考になりますでしょうか。

      トピ内ID:5313336064

      閉じる× 閉じる×

      家族葬ですか

      しおりをつける
      🙂
      たつたつ
       色んな考えがあるのですが、家族葬をするのに新聞で広く知らせてしまうと縁のあった人たちが葬儀会場に沢山来られます。 会場を知らせないなら後日、それも連日お悔やみに来られます。 その応対で家族が疲れてしまった人を何人も知っています。 香典をもらわない形は良いにしても多くの方に参列してもらった方が良いのでは無いでしょうか?

      トピ内ID:2306271776

      閉じる× 閉じる×

      家族葬の意味

      しおりをつける
      🙂
      じゅじゅ
      家族葬とは家族(父母、子、孫)で行う葬儀で、香典辞退と家族葬は別に考えることです。義弟が亡くなった時、独身で、本人は今後お付き合いができない訳ですから一切香典を頂きませんでした。受付に「香典は頂きません」と、立て札をしてもらいました。親戚からも花や盛籠も含め、一切頂きませんでした。本人の遺した財産から葬儀費用は捻出しました。義弟はそれなりの職に就き定年間近で、市長も出席するような大きな葬儀となりましたが、香典辞退で粛々と受付はなされていきました。香典辞退はしていますが、列席者にスティックコーヒーとシュガーの詰め合わせをお渡ししました。誰かひとりでも頂くと文句も出ますので、誰からも頂かないと言いきらないといけません。

      トピ内ID:1326517681

      閉じる× 閉じる×

      香典辞退に対して持参こそ、失礼。受取ると確定申告必要かも

      しおりをつける
      🙂
      バッテリ
      >来てくださる方に、「香典いりません」はおかしい

      >香典を固辞されていたご家庭に弔問に伺う時、手ぶらで行けますか?

      >お断りを貫くより、そうした方に向けてのお香典返しを準備しておき

       香典辞退といいながら香典返しを準備しておくというのも不思議な話ですが……

       そもそも、香典辞退ときいているのに持ってくるのは、ありがた迷惑どころか、故人に対して失礼な行為です。
       ただ、わずかですがそういう人もいることは、あらかじめ想定しておきましょう。
       さらに、遺族に自由業・自営業・経営者(または確定申告している人)がいる場合、香典は所得として確定申告が必要になることがあります。これをきらって、香典辞退にするかたも珍しくありません。

       それよりももっと根底的な問題点があります。
       密葬・家族葬などは、「うちうちで、表立てにせずに」おこなうものです。一方新聞公告は「広く公開する」主旨ですから、意図が正反対です。矛盾してます。
       新聞公告を出すなら、少なくとも初七日がすんだ頃、できれば四十九日もすんだ頃をお奨めします。
      「……密葬にてとりおこないました」と過去形にするのがポイント。

      トピ内ID:0492759525

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        香典をもらわないから礼をつくさなくてもよい?

        しおりをつける
        blank
        なんだかなあ
        ごめんなさい、香典辞退って時と場合によってはそんな発想が根底にあるような気がします。

        まあ、親族からのお香典、これは絶対に来るでしょう。今まで冠婚葬祭のお付き合いがあるので、出さないわけにはいかない、ということでしょうか。余り強硬にお断りすると、「故人とのお別れにはこないでほしい」という意思表示にもなりますね。これはやはりちょっと大人げないのでは。

        お知らせしなくても、何かの折に、どなたかが電話をかけてきたリ、同窓会の連絡があったり、いずれにせよ年賀状のシーズンにはわかってしまうことです。そうなると却ってダラダラとお香典やお線香が送られてきたリ、弔問があったりするので、結局同じことです。

        タダの野次馬もいるかもしれませんが(そういう方の撃退方法は予習しておく)、亡き人を最後のお別れにいらっしゃる、またはお悔やみの気持ちを何等かの形で故人(遺族じゃありません)に表したい、そういった文化、ともいえることを、故人とその方の関わり合いを知らない遺族がある意味『負担』という言葉のもとに勝手に踏みにじっていいのかなあ…という気もします。

        お話ししているうちに、家族は知らなかった故人の一面を知ったり、というのも供養の一部なのでは…なんて思うのですが。

        でも今は先のことを考えるよりも、どうぞお母さまのお傍にいらっしゃってさしあげてくださいませ。おつらいでしょうけれど。

        トピ内ID:0060949199

        閉じる× 閉じる×

        家族葬を行いました

        しおりをつける
        🙂
        ぶち
        3年前に父が他界した際にいわゆる家族葬にあたる(或いは家族葬に近い?)ものを行いました。参列者は父の妻(母)、実子(私と兄)、それぞれの配偶者と子供、父と血のつながりのある兄弟のみの計12名です。全員親しい関係にありますので、香典はいらないし、通夜ぶるまいや当日の会食もないという旨も電話で伝え、シンプルに行いました。お坊さんにも来ていただきませんでした。
        新聞に出したりしたら、家族葬ですと書いていても、それでも香典を持ってやってくる方がいるのではないでしょうか?お住まいの地域では新聞掲載が慣例なのでしょうか?
        うちは大都市圏ですので、特に慣例のようなものもなく、かなり自由な形で行いましたが、葬儀屋さんもこれで問題なしとおっしゃっていました。
        地方なら、ここでの意見よりもその地方のやり方に従ったほうがよいのかな。大都市圏なら、今どきの家族葬はかなり自由な形になっていると思います(故人を弔う気持ちがあれば形式にはこだわらない)。

        トピ内ID:7320104357

        閉じる× 閉じる×

        香典、1人受け取れば他の全員に恥をかかす

        しおりをつける
        🙂
        あべかわ
        》それでも持参してくる人には〈中略〉受け取っておくしかない

        》強硬にお断りすると〈中略〉ちょっと大人げない

        という意見もありますが、むしろ逆でしょう。

        「香典辞退します」と告知した葬儀・告別式に、100人が参列したとして、そのうち99人は香典を持ってこなかったとして、
        持ってきた1人から受け取ってしまえば、他の99人に恥をかかせることになります。
        香典辞退でやるのならば、中途半端にゆうづうなどきかさず、徹底的に厳守する決意が必要です。(親族からも辞退)
        参列者に恥をかかせることだけは避けなければなりません。

        トピ内ID:6445298697

        閉じる× 閉じる×

        新聞掲載

        しおりをつける
        🙂
        地域の習慣ですか?
        それともお母さんが仕事などで、社会との繋がりが大きい人だったのかわかりませんが。

        掲載されればトピ主さんの考えとは逆に「おおごと」になりますよ。
        見た人から連絡が来て、対応をしなければなりません。
        香典辞退を告げても、お線香のひとつをあげたい人もいます。
        「亡くなったことを知る」とはそういうことです。

        家族葬でも故人の配偶者と子ども家族なら、香典辞退も可能でしょう。
        しかし故人の兄弟やその子ども(トピ主さんのおじおば、いとこ)まで入るのであれば、香典辞退を理解してもらえるか難しいかもしれません。

        私はおじおばまで入る葬儀ならば、香典はいただいてお返し等で対応します。

        トピ内ID:6133761570

        閉じる× 閉じる×

        家族葬+新聞掲載しました

        しおりをつける
        🙂
        まりか
        新聞掲載について書かれている方がおられますが、
        父方の実家の地域では、誰かが亡くなると地元紙の訃報欄に掲載されます。
        もちろん希望した場合のみですが、大抵の人が載せています。
        みんな一般人ですが、その訃報欄を見て「◯◯さんとこの△△さん亡くなったんだねぇ」なんていう会話があります。

        祖父が亡くなった時、高齢だったこともあり来て頂くのも大変だし、
        また、私達家族も色々忙しい時期だったこともあり、
        訃報欄に「葬儀は近親者のみで済ませました」と載せてもらいました。
        見ているとそういう人が最近は増えているように思います。

        家族葬は故人の意思だとどんなに説明しても、わかってもらえないこともあります。
        どうしても葬儀に行きたかったのにという人もいました。
        全くの他人なのですが…

        親族の方しか来ないのでしたら、いっそのこと香典はすべて受け取るとした方がいいと思います。
        持ってきたのに受け取ってもらえなかったとなると、高齢者は文句を言うと思いますので。
        後からバラバラと家に弔問に来て頂いても、それはそれで対応が大変です。

        トピ内ID:0387488674

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  32
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (1)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0