詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    77歳の親の骨折手術後のボルト抜き

    お気に入り追加
    レス1
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    あっちゃん
    ヘルス
    77歳の父が8ヶ月前に足の骨を折り、手術を受けました。
    手術を受ける際にボルトは骨が治った後に取ることもできるし、そのまま入れておくこともできると担当医には言われました。
    ただ、若い方は抜くことが多いが、高齢者は取ると骨がもろくなるので特別に違和感などが無ければそのままにしておくことが多いとの事でした。

    父は違和感があるので入れたボルトを抜きたいといっております。
    着物を着る機会が多いので足袋を履けないのが困るそうです。(折れた箇所は足首辺りとその少し上)
    担当医には、父の希望次第と言われました。

    御高齢で骨折の手術後にボルトを抜かれた方、または御家族などでボルトを抜かれた後の状況を御存知の方に
    抜かれてよかったか、手術後骨がもろくなり再度骨折などがあったかなどの御経験をお聞かせくださると大変助かります。

    どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

    トピ内ID:9361562675

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 2 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 34 エール
    • 8 なるほど

    レス

    レス数1

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    除去オススメしません

    しおりをつける
    🐱
    昔話
    私(50才)自身の経験です。

    高校1年で鎖骨骨折し、骨が細かったため、数年間そのまま維持して、20才頃に固定プレートとボルトを除去しました。
    退院直後、電車通勤の際に、自分の咳と車両の揺れで、身体にショックが有り、痛みが増大したため直ぐに病院に行ったところ、除去したボルト穴部分で鎖骨骨折しており、非常にガッカリしました。

    またプレート固定手術しても、同じ事が起きる可能性が有るから、リスクが大きいとの事で、単純骨折でもあったため固定バンドのみで1ヶ月過ごしました。

    取り敢えずくっ付いたようですが、付き方が変形なのか、30年経った今も、少々当たっただけで痛みが有ります。

    お父様が傷めたのは足首のご様子。
    私のケースより、よほど日常的に使う上、ぶつけたりする事も多いと存じます。
    鎖骨と足首では、骨の太さが違うとは言え、体重負荷や年齢を考慮すると、ボルト穴が塞がるまでに再骨折するリスクが…。
    違和感はあるでしょうが、経験者からすると、ボルト除去は避けた方がよいと思えます。

    足袋の不都合ならオーダーすれば済みますが、身体を支える足首の再骨折は、治癒まで時間も費用もかかりますものね。
    参考になれば幸いです。

    トピ内ID:6426642296

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0