詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    米国のNursing school

    お気に入り追加
    レス15
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    なつ
    話題
    米国大学の看護学科や、看護師の教育制度とか、どうなっているのか何でもいいので教えてください。それから入学するまでの過程なども教えてください。入学条件に必要なこととか・・・。TOEFLはもちろん必要ですよね?どのくらい必要ですか?何もわからない状態なので是非情報をお願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数15

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  15
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    地元住民優先

    しおりをつける
    blank
    大学教授
    です、州立大学は。留学生は入れないはず。
    これは看護学部に限らず、医学部も同じです。私立は学費が高いです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    えっと・・・

    しおりをつける
    blank
    nami
    オーストラリア大学の看護学士号、アメリカ大学の修士号を持っています。
    ナース用の留学ブックは読みましたか?
    例えば、「アメリカ・カナダ医歯薬・看護留学へのパスポート」などがあります。
    少なくとも、これらを読めばトピ主さんの知りたい事がわかるはずですが。

    私の個人的意見ですが、日本の看護大学もしくは短大を卒業し、日本の国家資格を得てから、大学編入というかたちを取られた方がいいと思います。

    看護師にはコミュニケーション能力が必要不可欠です。
    日常会話ができるだけでは、無理ですよ。
    レポートも、宿題もはんぱじゃありません。
    看護用語だらけの論文をたくさん読まなくてはなりません。

    まずは、日本の看護師資格、結構必要だと思うんですけどね。
    そこら辺からお調べになった方が良いと思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    頑張ってください。

    しおりをつける
    blank
    北米中西部在住
    私の場合は日本では看護士の免許は持っていませんでしたが、米国で学士を取り数年前修士を終え、今はナースプラクティショナーとして活躍しています。 

    中西部という場所柄、学士、修士ともクラスに日本人というより白人以外の生徒は私のみでした。 そういうわけで留学生というような特別扱いは受けませんでした。  学士、修士ともTOEFLは550点以上だったように思います。 TOEFLの点数は入学するのに必要ですが医学用語も入ってきますのでそれなりの英語力、会話力は最低限必要です。  

    西海岸では既に看護士の免許を持っている方には病院等が援助して永住権もすぐにもらえると言う話も聞きました。 西海岸辺りで活躍する日本人の看護士さん達に体験談を聞くのも良いのではと思います。 
    簡単ではないとは思いますが、やる気があれば何とかなりますよ。 頑張ってください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    人気学科の一つです

    しおりをつける
    blank
    ぱおん
    看護学部は米国でも人気学部・学科の一つです。
    州立大学・コミュニティカレッジは米国民優先で、永住権保持者でも最低何年はその州(又はカウンティ)に在住している事を願書提出時に求めている場合が多いです。 私はNJに住んでおりますが、ここのコミュニティカレッジでは留学生は一切受け付けていません。 
    また願書を提出し仮に学校に入学が出来たとしても、看護をすぐ学べるかどうかはわかりません。 人気のある学校・学費の安い学校の多くではウェイティング・リストなるものがありまして、いわゆる看護学部入学希望者待ちの状態が続いており、2~3年待ちという話もよく聞きます。 
    こういった状況から、日本からの留学生の場合は学校選択の段階で私立大学にほぼ限られてきてしまうと同時に、多額の学費を覚悟する必要があるでしょう。
    またTOEFLは旧採点方式で550点あったとしても、最初は一般課目の授業でさえ苦労するレベルだと思います。 
    まずは看護関係の留学手引きの雑誌が沢山出版されていますので、それを読むことから始められるのが宜しいかと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    夢みているだけ?

    しおりをつける
    blank
    またたび
    アメリカ人と結婚するなら問題ないと思いますが
    米国で資格とってもグリーンカードがないと働けないのではないですか?それとも今米国に住んでいてグリーンカードを持っているのですか?
    もし仕事ができなかった場合に日本では米国大学の看護士資格は通用するのですか?
    米国式看護と英語でしか用語を知らないと 日本では薬品名も違うし患者の命にかかわる仕事なので また一からやりなおしだと思います。
    英語の勉強も必要ですが 海外に暮らすなら自分で英語の辞書ひきながらでも 留学後の具体的なシチュエーションを想像して調べる努力ができる人でないとホームシックになると思います。

    トピ主さんの環境がもうちょっと具体的でないと分かりません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    アメリカで看護学生

    しおりをつける
    blank
    にぼし
    アメリカの4年制の看護科にいて、もうすぐ卒業です。私はこちらにすでに住んでいたのでちょっと違うのですが・・・
    日本でもう看護師ですか?それともアメリカで一からですか?もうすでに看護師ならばスルーしてください。
    私はこちらで一から習ったので、恥ずかしながら日本語の医学用語はあまりわかりません。でも、英語で入って英語で理解したので、日本語を訳して勉強している方よりはかえって勉強しやすかったのではないかと思います。
    今はアメリカの看護学校はほとんど順番待ちリストがあります。看護師もたりないけど、学校のほうがたりないので。だから留学したら一般教養からとることになります。リストにのるにも一般教養の成績値によって変わると思います。学校や州によっても違いますし。
    英語力は必要です・・・私は留学としてこなかったのでTOEFLなどはわかりませんが、看護クラスを受けれるまでには時間もかかるのでその間に英会話も上達できるかもしれません。
    かかるお金は普通の留学生よりもうちょっとかかると思う(特別クラスみたいの)教科書代も半端ではありません。(他の学科とは比べ物になりません)なにはともあれ頑張ってください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私の場合ですが

    しおりをつける
    blank
    りんご
    カリフォルニア在住です。Community CollegeでAAをとった後Collegeの看護学を専攻してASか、大学の看護学科にTransferしてBSをとろうとしました、が...。
    Collegeの看護学科に入る前に必ず取らなければいけない科目に生物学、病理学、解剖学があります。この生物学、病理学は化学を勉強した後に取らないと非常に難しく、下手をするとテキスト代と授業料を無駄にする事になります。これらのクラスをパスしたら、看護学科に申し込めるの資格が生じるのですが、クラスは1つで50人定員、応募者は300人でした。慌てた私は大学の看護学科にTransferしようと、Transferのための学科を勉強してTransferしようとした矢先、英語の最低基準が上がってしまい、さらに8ヶ月は英語だけを勉強しなければいけなってしまいました、と同時に、大学の看護学科はいつも定員一杯になっている事に気が付き、ここで足踏みをしています。Collegeのカウンセラーの先生に既に看護婦だったら大学の看護学科に入れると状況の厳しさを知らされました。更に言わせてもらうと生物学、病理学、解剖学のクラスに入るのも競争率が非常に高いです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    大変ですよ。

    しおりをつける
    blank
    PhD(c) &RN
    アメリカの州立大学でも留学生は受け入れていますよ。ただ、看護学部は定員があるため、選抜があります。大学の一般・基礎科学でよい成績をキープしなければ、選考を通って看護学部に在籍することはできません。また看護学部に受け入れられても、セメスターごとに基準をクリアできなければ最後まで進めません。大学に入れても、看護学部に進めない人は多いし、途中でドロップアウトする人も結構いますよ。TOEFLは、大学院並を要求されます。

    それから、日本の大学からアメリカの大学への学部編入は避けた方がいいでしょう。単位の換算基準が全く違うので、4年かけて全てを取り直す羽目になると思います。アメリカで看護学を勉強するなら、ナースプラクティショナーではない修士課程が良いと思います。ペーパーが大変かもしれませんが、学士は宿題と実習で死ぬほど忙しいし、博士は要求されるレベルが高く、時間がかかりますので。いずれにしても、最低限、ご自分で情報を探し出し、大学入学のための小論文を賭けるくらいの英語力がなければ難しいと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    いずれ帰国するのかな?

    しおりをつける
    blank
    元留学生
    留学生でも入れるはずです。後輩の日本人がNursingDepartmentの生徒でした。アメリカの州立大学です。

    TOEFLは大学留学には必ず必要だと思います。大学によって異なると思いますが、大体550点くらいだと思います。(コンピューターベースのTOEFLの点数は分かりません、ごめんなさい。)大学によってはTOEFLが足りない場合、語学学校に通ってそこを卒業すればTOEFLにかかわらず大学に入学できるところもあります。多くの大学はこのようなシステムなのでは?

    ただNursingで問題になるのは資格の問題かもしれないです。詳しくは分からないのですが、日本にいずれ帰国することを考えているなら、看護師の資格(大学のNursingでBachelorを取る)を海外で取って日本で使えるのか、調べた方がいいかもしれません。

    色々調べてみてください。がんばってね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ぜひチャレンジ!

    しおりをつける
    blank
    留学中
    州立大学でも留学生は入学できます。学費は、すべて込みで1クオーター(3ヶ月)50万から70万はかかります。看護学部はTOEFL560から580は必要になります。その大学のESLに入っていると、ESL終えた後にテストがあって、それが合格点満たしていればよい、という大学もあります。大学に進まなくても、associate degreeやRNの資格だけを取るということでも、かなり勉強になるので、ぜひチャレンジしてください。community collegeだと、もう少し学費も安くなると思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  15
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0