詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    リタイア後の夫との生活が不安です

    お気に入り追加
    レス18
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    どうしたものか。
    ひと
    50代の夫婦で見合い結婚、
    私も高齢出産まではバリバリのキャリアでしたが、婦人科系を患い退社。その後は専業主婦、夫は専門職、真面目ですが、無口で少しADHD的な感情の読み、社会性が少々乏しい所があります。
    会話も乏しく、朝の「おはよう」「行ってらっしゃい」も挨拶全て返事もなし。
    子供の手前もあり、何度か話しましたが、変わりません。
    会話も子供をはさんでのことが多く、連絡事項ばかり。

    昔の頑固おやじみたいなものですが、時々無性に悲しくなります。
    今更離婚は考えていませんが、リタイヤ後の二人の生活が本当に不安です。

    折角の長い人生、長く勤めた夫を労って互いにいい距離感を保ちながらも、生活を楽しめるようになれたらいいと思っています。
    何かユーモアを交えてのいいお知恵、今からここを改めたらいい等、解決策あれば教えて下さい。

    トピ内ID:5143032924

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 9 面白い
    • 30 びっくり
    • 22 涙ぽろり
    • 267 エール
    • 9 なるほど

    レス

    レス数18

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    私は諦めた

    しおりをつける
    blank
    匿名
    主さんとよく似た感じです。
    夫も朝の挨拶、返してくれない。
    どういう育てられ方をしたのだろう、そういう人って。
    職場では「挨拶運動」とか、率先して推進してたようだけど。

    定年して5年。
    私はもう諦めた。
    夫の性格が今さら変わる訳もなく、変えようとする私の努力ももう限界。
    要は、私が変ればいいのよ。

    返事がなくても、すぐ怒鳴られても(イライラすると怒鳴る夫)
    どこ吹く風と流してしまおう。
    私は私の残された人生を愉しむのみ。
    幸い、趣味もある。
    近所に友達も少しはいる。
    新しいサークルやジムに入会するのも割と平気な性格だから、やりたいことを出来る範囲で(健康状態とか、経費とか)やっていこうと思っている。

    もちろん、長年働いてくれた夫には感謝している。
    だから、これからも家事の大半は私がやるつもり。
    食事の支度も掃除、洗濯も・・・
    私が老いて出来なくなったら?
    さあ、そこまでは判らない。
    私は宅配弁当でも十分幸せだし、ダス◯ンのお掃除の人を頼んでもいいなと思っている。

    トピ内ID:8030475551

    閉じる× 閉じる×

    人は変えられない

    しおりをつける
    blank
    小心者
    自分が変わるしかないです。黙っていても時間はすぎますよ。
    長いこと夫婦やっていて、夫がどんなことに反応するか見てなかったんですか。だったらやはりあなたが変わるしかないですよ。

    トピ内ID:7945541194

    閉じる× 閉じる×

    ぜひツアーで旅行を

    しおりをつける
    🐱
    neko
    無口な男性の方が素敵です、私はツアーに参加して考えが変わりました

    バス移動中ずっとボソボソ話してる男性、たまにおみかけします。まわりは迷惑です

    男性は寡黙な方が絶対いいです、思慮深そうに見えますし

    共通の思い出があれば、会話は自然と増えると思います

    トピ内ID:0633831699

    閉じる× 閉じる×

    趣味や旅行

    しおりをつける
    🙂
    マハル
    ご主人にも趣味を持ってもらい、距離を取りながらさりげなく話しかける、旅行に行くなど。

    トピ内ID:7207074337

    閉じる× 閉じる×

    そういう夫は、妻が心病む。シェハウス提案で、家庭内別居が良い

    しおりをつける
    🙂
    baa
    そういう夫は、妻が心病む。

    気軽い言い方で、

    「若い人のようにシェハウスしてみよう」と提案して、家庭内別居が良い。

    それぞれが自分の部屋を持つ。(若いころ好きだった音楽聞いたり、刺しゅうなどの趣味をするので、針が落ちるといけないから~とかで。)


    TVもビデオ装置も各部屋に置く。

    食事は朝昼は、冷蔵庫や冷凍食品で各自自由に~とか

    とにかく、

    苦痛でない程度に別の空間でいることが重要。

    それから、それぞれが、自分の友人とのつきあいや、外に出ることを自由にやりましょ。

    夫は自分が黙っていても、それで普通なんですから、無理に気を使わないことです。

    自分のことは自分でするようにし向けていけば
    その方がいずれは夫のためになります。

    毎日の食事や掃除や洗濯などするだけで、頭も使うし、出かける用事も発生するので
    退屈しないし、認知症も遠のきますから。

    家庭内別居というと感じが良くないから

    若い世代のように「シェアハウス」ってのはどうでしょうか。

    少しでも顔あわさない。同じ空間にいない。

    これが一番です。

    習慣にしましょう。

    無理したら、妻が耐えられずに、
    関係が破綻しかねないので、

    計画的に、そういう話に楽しく馴染むようにしていきましょう。

    トピ内ID:2836358562

    閉じる× 閉じる×

    期待しない、変えようとしない

    しおりをつける
    🙂
    50代です
    平穏な生活を望むのなら、ご主人様を変えようと思わないこと、期待しないことだと思います。

    ご主人様は、今さら変わらない、変われないと思います。

    ご主人様が居心地の良いようにしてあげて、機嫌よくいてもらうことが、
    どうしたものか様にとっても、平穏な生活だと思います。

    楽しみは自分一人で、または、お友達と、見つけることです。

    相手を変えようとすると、お互いにストレスになるし、期待すると、それに応えてくれないことにがっかりします。

    期待しない、相手のあるがままを受け入れ、そのままでいてもらう、
    結婚生活を続けるのなら、それがいいと思います。

    トピ内ID:4074959214

    閉じる× 閉じる×

    カサンドラ症候群に注意!夫に趣味を。

    しおりをつける
    🙂
    成人当事者
    程良い距離感を保つには、お互いにリタイア後の生き甲斐とオフタイムの趣味を別々に持つことをお勧めします。
    出来れば、夫はリタイア後も長年培ってきた専門技術を活かせるボランティアやシルバー人材センターでの活躍ができると良いですね。
    ただ、頑固でわがままな年寄りの集団、おまけに皆が認知のずれも出てきますから、対人関係のトラブルで辞める人も後を絶たないのが現状です。
    よって、併せて全く違うジャンルでの趣味を持つことをお勧めします。
    今から、ご主人の楽しめること探し、好きなこと探しを。

    トピ主さんはトピ主さんで何は無くても持つべきものは腹心の友です。
    夫抜きの独自の人間関係を築いておいてください。
    妻独自の生き甲斐・やりがい・楽しみを持ち、夫との距離感を程良く保ち、友人とのお付き合いでリフレッシュ・息抜きできれば、カサンドラ症候群に陥らずに済みます。

    トピ主さんだけの友人関係を壊されないためには、夫が濡れ落ち葉になってきたら、ハッキリ明確にNo!ということ。
    やんわり、とか察して欲しい、とか通用しないのは十分お判りですよね?
    女友達は良いですよ、「女子会だから夫同伴はダメなの」と分かりやすい理由で夫を傷つけずに説得できます。

    トピ内ID:9782692103

    閉じる× 閉じる×

    考える時期ですよね。

    しおりをつける
    😭
    同世代
    長年働いてくれたご主人を労わって仲良く過ごしたい、というトピ様、素晴らしいです。
    残念ながら、現在はあまり仲が良いとは言えない様ですが、縁あって夫婦になったのだから、少しでも楽しく生活したいですよね

    私のお勧めは、夫婦二人での温泉旅行です。
    できれば貸切家族風呂がいいですよ。
    ゆっくりお湯に浸かると、気持ちもゆったりして会話も弾むし、正直なところ、スキンシップは夫婦の絆を深めます。

    まだお子さんを残して旅行など出来ないでしょうが、機会があれば是非どうぞ。
    新婚時代に戻れて、気持ちも若返りますよ。

    トピ内ID:7194669503

    閉じる× 閉じる×

    離婚を仄めかして夫に危機感を持たせる!

    しおりをつける
    🙂
    経験豊富
     私は現役は退いたものの隠居仕事をしている「半リタイア」のオッサンです。
     そういう状態になってから、できるだけ家事を分担するなど妻の顔色をうかがいながら生活しています。
     この年になって妻から離婚など切り出されたら、お先真っ暗だからです。
     実は妻は一回り以上年下で現役でバリバリ働いており、三大士業なので離婚しても何も困ることはありません。
     ご希望のような夫婦の状態にするにはトピ主の夫に態度を改めさせるしかないと思います。 
     そこで、タイトルのように離婚を仄めかして夫に危機感を抱かせ、気持ちを改めさせるのがいいと思います。
     世の中には「定年離婚」というのも流行っているそうじゃないですか? 
     そんな特集の載っている雑誌をさりげなくリビングに放置しておくとか、住むところを探しているかのような素ぶりをするとかして、夫に「もしや?」と心配させて、態度を改めるように持っていったら如何でしょうか?

    トピ内ID:3320998380

    閉じる× 閉じる×

    私は諦めました

    しおりをつける
    😢
    なっちゃん
    私どもは子供はおりませんが、それ以外の条件はトピ主様と同じです。
    私の夫もあと数年で定年ですが、その後の生活が恐ろしくて堪りません。

    これまでご主人の特異な言動に驚いたり困ったりした事が多々あったと思いますが
    それでも前向きに楽しく暮らしていこうと思われているのは
    本当に優しく、理解ある奥様だな・・・と思ってトピを拝見しました。
    発達障害と言う言葉が、何となく世間に知られてきたのは、ほんのここ10年くらい?ですかね。
    口数が少なく真面目で堅い仕事なら、男性は見合い市場では合格ですから
    結婚してから、人生をかけた大失敗をしてしまったと後悔しました。
    無理して結婚など考えず、仕事も捨てずにいたらと、今でも悔いています。

    それぞれ特徴の出方が違うと思いますが、当たり前の常識に欠け
    何より、コミュニケーションが病的に取れない夫との生活で体調を崩しました。
    相談した医師に、相手は病気ではなく先天的な障害なので完治はできない。
    事情があって同居しなくてはならないなら、無理に理解しようとしないこと
    自分の生活、健康を守るようにしてくださいと言われて今に至っています。

    夫は少なからず自分の欠陥に自覚があります。
    その欠陥を無条件で受け入れて理解してくれない事に、大きな不満があるようです。
    分かりやすく金銭的な嫌がらせをされてきたので
    非正規ですが私は仕事を辞めることができません。
    とっくに楽しく暮らすなんて諦めてます。

    トピ主様がご主人に寄り添える余地があるならとても羨ましいです。
    時々、旅行とかに行って楽しい思い出作りができればいいですよね。

    トピのタイトルが、今一番悩んでいる事だったので書き込んでしまいましたが
    ユーモアを交えた楽しい提案とは程遠い返信になってしまってすみません。

    トピ内ID:1494109390

    閉じる× 閉じる×

    挨拶もなしとは

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    かなりさびしいですね。
    それでもいないよりましなんですよね?
    だったらペットを飼うのはいかがでしょうか。
    もちろん、主さん夫さんが動物嫌いじゃなかったらです。
    うまくいけばペットが夫婦の橋渡しをしてくれますよ。

    ただ、下手をすると、
    あまりのかわいさにペットがいれば夫は不要・・・という気持ちになる場合があるので
    そこは要注意ですが。

    トピ内ID:5987681275

    閉じる× 閉じる×

    割り切って考えましょう

    しおりをつける
    🐱
    すみれ
    私の知人にもそういう感じのかたがいます。
    挨拶をしても、無言かまたは「はい」と答えます。
    私の言うことを聞いてくれていると思いますが、全く目が合いません。
    下を向いたまま顔を上げてくれません。
    知り合ってから2年半ですが、一度だけ挨拶が返ってきました。
    何かを問いかけてもごく短い返事だけです。
    でも、どうしてもその人と会わなければならない用件があるので、こういう人なのだと割り切って対応しています。

    トピ主さんは、ご主人に期待しているし、まだ諦めていないのですね。
    トピ主さんは何も悪くないと思います。
    でも、この人はこういう人なのだと割り切って考えるしかないと思います。
    夫として尊重しつつも、今後、何か熱中できる楽しい趣味を見つけて、生活を充実させてください。
    良い回答にならず、すみません。

    トピ内ID:2330058212

    閉じる× 閉じる×

    夫リタイア生活1年生です

    しおりをつける
    🐤
    kayoko
    夫は63歳で会社をリタイアして、この1年ずっと家にいます。
    もう十分働いたから、好きに過ごしたいという強い希望で、趣味の読書と音楽鑑賞に加え、新たな語学の学習を始め、本人いわく、天国のような毎日だそうです。

    私は50代。見合い結婚で、以前は総合職で働いていたという点はトピ主さんと同じです。

    以前は、朝、夫や子供を送り出した後、ワイドショーを見たり、朝刊をゆっくり読んだりして過ごしましたが、夫がいると、何だか面白くも何ともありません。だらだら過ごしていると、すぐお昼の時間がやってきます。ちゃんとしたお昼ご飯を作って食べていたら、この1年で太ってしまいました。

    友達のご主人たちは、リタイア後、毎日ジムに通ったり、第二の仕事やボランティアに励んだりしているのに、うちは何でこんなに毎日家にいるんだろうと恨みがましく思ったこともありましたが、相手に何かを期待しても始まりません。

    私はパートの仕事をしているので、それをもっとがんばることにしました。また、自分の世界に没頭したいという気持ちが強まったせいか、読書量が以前より増えました。
    学生時代の友人の集まりにも、久しぶりに出てみようかと思っています。

    トピ主さんも、仕事、趣味等、ご主人のリタイア前から準備されてはいかがでしょうか?

    >長く勤めた夫を労って互いにいい距離感を保ちながらも、生活を楽しむ

    素晴らしいですね!肝に銘じます。

    トピ内ID:2954618619

    閉じる× 閉じる×

    私は・・・

    しおりをつける
    blank
    匿名
    旅行が一番いやかな。
    だって、どんなに広い部屋だって、自宅よりは狭い。
    そんな空間に一緒にいるのは、耐えられないのです。
    家族風呂、スキンシップ・・・あぁ、とんでもない。あり得ません。
    どなたかのレスにあるように、お互いに趣味を持ち、距離をとって、同居人のように暮らす。これが私達夫婦には最良だと感じました。
    これからは冠婚葬祭、特に「葬」が増えますね。
    そういう時は「夫婦の顔」して参列します。
    幸い、身内は皆近くにいるので、「葬」のために遠方まで行くことがない。
    助かります。

    トピ内ID:8030475551

    閉じる× 閉じる×

    貴女が出かけても文句言わないですか?

    しおりをつける
    🙂
    いけぴ
    主人在宅ストレスの例が、ネットに載ってました。
    ご主人が家にいるようになってから、奥さんは体の不調。
    お医者さんは、外出をすすめる。
    奥さんは、昔ながらの人で、旦那さんを置いて外出など、と思うも、試しに出かけてみると、旦那さんは何も文句は言わない。
    もう一度出掛ける。
    また、文句は言わない。
    外出をきっかけに、奥さんは劇的に回復したそうな。

    ただ、貴女の旦那さんが、外出に文句言うなら、ワタシには対処方はわかりません。

    トピ内ID:3256745113

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      皆さま、ありがとうございます

      しおりをつける
      🙂
      どうしたものか。
      とても参考になるレスをありがとうございました。
      夫は診察スレスレで実際に軽度だとは思いますが、独特のふてぶてしさ、無神経な言葉の荒さに参ってしまいます。過保護だった義母の影響もあったと思います。

      家庭の経済面は私が握っていて夫は預貯金額も知りませんので経済面では問題ありません。これも夫の勤労のお陰と感謝もしています。ペットも犬がいて辛い時にはわんこに助けられています。笑
      夫は帰りが深夜なため、今は朝に1時間弱、顔を合わせる程度で済んでいますが、週末のぼーっとリビングにいるあの状態が続くかと思うとげんなりなのです。ご指摘にあったように先々は部屋もTVも個別に用意した方がいいですね。私はサークルやボラで結構楽しくしていますのでそちらにシフト、でも帰宅すると夫がいると思うと今から憂鬱です。夫にはシルバー人材も勧めてみようと思います。

      私も特段おしゃべりではないので夫も寡黙なのはいいのですが、挨拶に返事もしない、また私の身内の不幸に慰めもなにもなかったのは本当に佗しいものです。夫婦ってなんだろうと考えてしまいます。
      でも先日も少し改められないか話した所、少し返事をするようになりました。少しずつ会話が増えるといいのですが。

      引き続きご教示願います。

      トピ内ID:4489798204

      閉じる× 閉じる×

      お互いにとっての「いい距離感」は

      しおりをつける
      blank
      Vanilla
      トピ文を読む限りでは一致しているようには思えないのですが。トピ主さんは日常会話をしたかったけど、これまでの長い期間に「おはよう」「行ってらっしゃい」すら無言で押し通した人が今更そういう会話というか挨拶をするようになるとは思えません。

      悲しいけど、離婚するつもりも無いなら、リタイア後は同居人として割り切るしかないのでは?お子さんも巣立ったのであれば、トピ主さんの部屋を作り、食事は自分の分のついでに作ってあげてもいい(一緒に食べなくてもいい)、衣類の洗濯もついでにしてあげてもいい・・・等、話しかけて返事がなくて虚しくなるだけだから、「用事があれば何か言ってくるだろう」で放置でいいのではありませんか?

      そしてトピ主さんはどんどん外に出て自分の世界を広げていきましょう。これまでの様子から考えたら「たまにしか話が通じないけど同居人がいると一人よりは安心かも」以上は望まない方が精神衛生上いいのではないでしょうか。

      トピ内ID:6849866560

      閉じる× 閉じる×

      二度目です。

      しおりをつける
      🙂
      匿名
      夫婦別室、別リビングは適度な距離をたもついいアイデアだと思いますが、
      話をしたところ、夫さんが少し返事をしてくれるようになったのですね。
      とすると、少しは修復可能なのではないでしょうか。

      夫婦ってある程度緊張感が必要だと思うのですよ。
      自分が少しは努力しないと見捨てられてしまうという緊張感。
      きちんとじっくり自分の考えを話して、ときにはブチ切れて、
      今のままでは離婚になってしまう、と誠実に話すことは重要だと思います。
      あいさつくらいはできるようになってもらわないと、「同居人」の意味がないでしょう。

      求めずすぎず、さりとて遠慮しすぎず、じっくりと夫さんと話をしてください。

      トピ内ID:5987681275

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (0)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

        注目トピはありません。

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0