詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • おばあちゃん子だった方、お集まりください!
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    おばあちゃん子だった方、お集まりください!

    お気に入り追加
    レス23
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    図書館だより
    話題
    トピを開いて頂いてありがとうございます。
    私は自他共に認める、おばあちゃん子でした。
    私の人生に最も影響を与えた人は、間違いなくおばあちゃんです。
    おばあちゃんにはもう会えないけれど、おばあちゃんのことを思い出す時、私の心はいつも温もりでいっぱいになります。
    美味しかった味噌汁、一緒に観た寅さん、良い香りの化粧水。
    おばあちゃんは「仏さんのごはんを食べたら、賢くなるねんで」と言って、仏壇にまつっていたごはんに熱いお茶をかけて、お茶漬けにしてくれました。
    お茶漬けにしても、ごはんはカリカリでした(笑)
    もったいないから、ごはんを捨てたくなかったんでしょうね。
    ちゃんと食べたけど、賢くなれたかなあ?
    「あんたが来るおもて、置いといてん」と言って、いつも果物やお饅頭をご馳走してくれました。
    「白髪は好かん」と言って、美容院によく行くおしゃれな人でした。
    趣味は、ボクシングとプロレスの観戦。
    田宮二郎さんが好きだったっけ。
    7人の子供を育てあげて、本当に立派です。
    みなさまのおばあちゃんは、どんなおばあちゃんでしたか。
    お話聞かせてください。

    トピ内ID:1801231639

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 17 面白い
    • 10 びっくり
    • 221 涙ぽろり
    • 73 エール
    • 9 なるほど

    レス

    レス数23

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  23
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    素敵だなぁ!!

    しおりをつける
    🙂
    心ほんわか

    うちも神様や仏様を大事にする大正生まれ93歳のおばあちゃんがいます。

    家の仏壇の仏様には毎朝手をあわせ、お彼岸やお盆、親戚など家族の誰かの命日には、必ず団子やうどんを作って供え、正午になると仏様があちらの世界にかえっていくそうで、
    正午を過ぎたら、お供え物を頂く。

    毎日ご飯や白湯を供えて、夜にお供えを頂く。カッピカピなのに。

    物を非常に大切にしていて、5人の子どもを育て上げましたが、今では皆、おじいちゃん、おばあちゃんの立場になりました。そんな彼らが中学、高校の頃に着ていた物を、きれいにとっておいて着ています。

    身長は140センチ程で体重は30キロちょっとかな?筋と骨だけのような細くて小柄なおばあちゃんですが、

    頭もしっかりしていて、元気に自分で歩きます。

    サザエさんに出てくる、おふねさんのような髪型をしていて、髪の毛を切ったことがありません。

    おばあちゃんの話は、戦争の頃の話や自身が子どもの頃の話、教訓などで、優しい穏やかな口調で話します。

    好きなお茶菓子は、カステラなど柔らかくて優しい甘さの物です。

    私も今は子どもがいるので、頻繁に会いに行くことが難しくなりましたが、
    そんなおばあちゃんをしたって、GWや盆、正月には親族がぞろぞろと集まって賑やかに過ごしています。

    130歳まで生きたい。

    と言っている、とても可愛い、憧れのおばあちゃんです。これからも長生きしてほしいです。

    トピ内ID:1239762315

    ...本文を表示

    ありがとう

    しおりをつける
    blank
    ひさ
    おばあちゃんの思い出を語れるトピを立ててくださってありがとうございます。
    21年前に亡くなりましたが、自営業の両親の代わりに過剰なまでの(笑)礼儀作法と愛情を授けてくれました。

    まだ小学校に上がる前、叔母が来てお茶をしましょうとなりお茶菓子に手を出した瞬間
    「お客さんより先に食べたらダメ!」
    とぴしゃりと怒られました。怖かったですよ、しばらく部屋から出ましたもの。
    目上の方への接し方を事有るごとに教えてもらいました。おかげで先生やバイト先の方に不快感を与える事なく過ごせました。

    にわか雨が降ったら学校の下駄箱に傘がかけてありました。下校時間を三十分も過ぎたら校門の前にお迎えがありました。放課後伸び伸びと遊べない事に若干不満はありましたが父が幼少に大きな事故にあったので心配だったんでしょう。

    小学三年生の時に
    「結婚したらおばあちゃんも付いていくよ」
    と言われた事、信じていました。24才の時に亡くなったので新居には写真を飾っています。

    トピ内ID:6738101301

    ...本文を表示

    私もおばあちゃん子。

    しおりをつける
    🙂
    おばあちゃんの後ろをいつも付いて回っていました。
    もう30年近く前に天国に行きましたが、生きていれば105歳。
    働いていた母の代わりに、ご飯を作ってくれました。
    勿体無いが口癖で、なんでも捨てずに美味しく料理してくれたなぁ。
    仏壇にお供えしていたご飯の硬いのも食べましたよー。
    もう一度会いたいなぁ。

    トピ内ID:1425720011

    ...本文を表示

    いい人でした

    しおりをつける
    blank
    ゆら
    祖母は明治生まれの人で私は親が共働きだったのでいつも
    父方の祖母と過ごしていました。

    祖母はとても優しく誰からも好かれていました。
    誰に対しても誠実で親切で悪口を言わない。

    祖母といるとき、母のことをいつも褒めていていつもみんなに
    ありがとうを言うので祖母というのはそういうものだと思って
    いました。

    いつも質素、季節の花を愛でる
    孫の成長を喜ぶ、没頭できる趣味を持っている、謙虚、
    ユーモアがあって面白い人でした。

    そして私がいい会社で働いていても、そうでない時にもいつも温かく
    見守ってくれてありがたかったです。
    私が人生で出会った中で一番素敵な人だと思っています。

    トピ内ID:9310849158

    ...本文を表示

    天然でやさしくて面白い人でした

    しおりをつける
    🙂
    yoko
    微笑ましいトピをありがとうございます。
    私の結婚式を前にして、昨年旅立ってしまったおばあちゃん。

    若くしてお嫁に来たのでかなり自由奔放な人で、おしゃれで、アクセサリーもたくさん。
    わたしが来るたびにどれか一つ、プレゼントしてくれました。
    遊びざかりの孫5人を、大好きな色の車に乗せてどこへでも連れて行ってくれました。

    幼い頃は映画に連れて行ってくれました。
    わたしが「おばあちゃんは何歳なの?」と聞くと、「20歳よ」と…
    何も考えずしばらく信じていました(笑)

    わたしの受験時代には、勉強中に必ずお菓子とお茶を出してくれました。
    「紅茶を甘くし過ぎちゃったから、コーヒーをいれて中和してみたわ」と…
    今思えばこのあたりから認知症が始まっていましたが、
    なにせもともと天然なおばあちゃんでしたので、みんな嫌だとも変だとも思えませんでした(笑)

    最後は、わたしの顔も、娘であるお母さんの顔もわからなくなってしまいましたが、
    大好きな旦那さんであるおじいちゃんのことはわかっていたんじゃないのかな。

    旅立って暫く立ちますが、時々私の夢の中に会いに来てくれます。
    またわたしのことを思い出してくれて本当にうれしくなります。

    トピ内ID:6756510339

    ...本文を表示

    おばあちゃん大好き

    しおりをつける
    🙂
    はっちゃん
    私もおばあちゃん子でした。母子家庭で仕事に忙しい母親の代わりに、面倒をみてくれていました。
    食の好き嫌いが多く、少食な私を叱る事なく、慣れない洋食を近所の人に聞いて作ってくれたり、近くに住んでいる親戚、がわざわざ貰いに来る、炊き込みご飯や天ぷらは絶品でした。
    私が結婚、出産後は足が悪くなっても毎月遊びに来てくれたり、年金でひ孫の為に服や日用品を沢山送ってくれていました。 
    私へお小遣いと言って3千円程同封してくれたり、優しい思い出は尽きません。 
    余命短くなり、入院をした時に私の息子が「ひぃばあちゃんにあげるの」と、お見舞いに持って行った紙飛行機をベッドの横に飾って、同室の方や看護師の人達に「ひ孫が作ってくれた」と嬉しげに見せてたそうです。
    おばあちゃんが、天国で私が生まれる前には亡くなっていたおじいちゃんと楽しく過ごしていると信じています。

    おばあちゃんを偲ぶ優しいトピをありがとうございます。

    トピ内ID:3095460785

    ...本文を表示

    祖母が亡くなってからお婆ちゃん子に

    しおりをつける
    🐱
    ささら
    実は本当にお婆ちゃん子だったのは腹違いの姉なのですが・・・後妻の私の母と同居していた父方の祖母の間には嫁姑の確執がかなりあり、母は祖母が亡くなった今でもいい話はしません。
    同じ孫なのに連れ子の姉ばかり可愛がり私と弟はぞんざいにしていたと言うのです。
    祖母は自分自身が継母に育てられた生い立ちのため、必要以上に姉を守ろうとしたようです。

    でも、子供当時の自分から見て充分可愛がってもらっていた気がします。嫌な思い出はひとつもありません。
    明治生まれで若い頃は美人で、シングルマザーで叔父と父を育て上げ(父の実父は父が生まれる前に亡くなりました)、パトロンを見つけ小料理屋さんを独りできりもりしてた祖母。料理がうまく世知に長け、いろんなことを教えてもらいました。自分の作る和食のレパートリーの多くは祖母に教えてもらったものです。
    「ばあちゃんは社長から小間使いまで全部独りでやってたよ」と、若い頃を振り返って誇っていたこともありました。
    父は、夜に母親がおらず外食ばかりで寂しい思いもしたようですし、祖母がお店を経営出来たのは男性のおかげもあるでしょうが、自分がシングルマザーである今、今ほどひとり親を守る制度がなかった当時ですから祖母の生き方の苦労は並大抵でないと分かりますし立派だと思います。

    祖母が亡くなってからそういう当時の話を聞き、図らずもお婆ちゃんっ子になった私です。

    トピ内ID:5618322914

    ...本文を表示

    おじいちゃんだけれど・・

    しおりをつける
    🙂
    まる
    今年、5月に亡くなりました。私のおじいちゃんは90歳でした。

    転勤が多く、小さい時一緒にいた記憶は少ないけれど
    小学校低学年の時
    トイレに一人で行くのが怖かった私は「おじいちゃんついてきて。」といつも祖父にトイレまで連れて行ってもらってました。
    小学校中学年の頃
    転勤から帰ってきた祖父はいつも「小学なん年生」という雑誌を買ってきてくれました。漫画を買ってもらえなかった私の楽しみでした。
    中学生の時
    雨が降ってると迎えに来てくれる祖父。弟が迎えを頼んだら人相の悪い祖父は「やくざ」に間違えられました・・・・
    高校の時
    祖父の作る団子のような食べ物。美味しかったな・・。
    私が独身の社会人の時
    門限は暗くなったらと思っている祖父は私の帰りが遅いと庭をうろうろ。
    夜勤から2時3時に帰ってくると、必ず起きて待っててくれた。
    今の職場の初出勤。研修は職場ではなく駅まで駐車場がなく祖父が送り迎えしてくれたっけ。
    私が結婚して出産したら
    娘のオムツ交換をしてくれた祖父。昔の人ってやらないイメージだけれど、祖父はオムツ交換してくれたな。
    そういえば、文句言いながら私の買ってたペットのフェレットの世話もしれくれたな。
    私の職場に入院
    痩せちゃって腕時計がゆるゆるだかガムテープでとめてたな。元同僚たちが祖父の状況を教えてくれて感謝でいっぱいだった。
    祖父の好きなアンパンを買って行ったら「食べられない。」って怒られたっけ。

    祖母と祖父でひ孫(私の息子)のランドセル姿をみたいって言ってたけれど1年早くなくなりました。

    いっぱい思い出はあるけれど、おじいちゃんの声聞きたくなります。
    祖母は元気いっぱい。あんな怖かったのに今では赤ちゃんのようです。
    おじいちゃんに出来なかった分、祖母を大切にしなきゃ

    トピ内ID:5067452992

    ...本文を表示

    たった一つの思い出

    しおりをつける
    blank
    寒天
    幼稚園の頃、両親が共働きだったので時々近所の祖母に預けられていました。
    ある日心こめて作ってくれたであろう手作りのおやつが気に入らず
    「ばあちゃん、これおいしくない」と言ってしまったことを今でも鮮明に覚えています。
    祖母がどんな表情をしていたのかは全く記憶にありません。

    それからまもなく祖母は亡くなってしまいました。
    幼かったとはいえなんと思いやりのない子だったのでしょう。
    体調も悪かっただろうに孫のため一生懸命作ってくれて。
    そんなことが理解できたのはずっと後になってからです。

    トピ主さんはおばあさまの願いどおり
    仏様のご利益を頂いて賢く優しい人に育たれていらっしゃいますね、
    それはご文章からよく伝わってきますよ。

    トピ内ID:3525976985

    ...本文を表示

    夢で会えたら

    しおりをつける
    🙂
    秘密の花園
    祖母が亡くなったのは私が高校生の頃で、もう25年も前になります。
    おしゃれで着道楽で料理が上手だった大好きな祖母でした。
    私は初孫で、祖母にたくさんかわいがってもらいました。
    私の名前は祖母が星占い(!)の方に頼んでつけてもらったものです。

    大正生まれの祖母は10代で実母を亡くし、色々と苦労したのではと思います。
    一番仲の良かった弟は戦争で亡くなりました。
    数年前に沖縄の平和祈念公園で祖母の弟の名前を探し、天国の祖母に報告しました。
    戦争が終わってから当時としては遅い結婚をし、木箱のテーブルひとつの新婚生活から
    祖父と一緒に3人の子供を育てました。
    祖母には兄弟姉妹が多く、晩年は皆で旅行に出かけたり楽しかったようです。
    祖父が亡くなってから急に元気がなくなったのが子供心につらかったです。

    私が大学生ぐらいまでは時々夢に出てきてくれていましたが、最近は会えていません。
    たまには夢に出てきてよ!おばあちゃん。

    祖母の女学校時代のセピア色の写真は幸せそうに笑っていたり、物憂げだったり。
    見ると涙が出てきます。

    私も40代になり、子育ての事など聞きたいことが山のようにあります。
    何か困ったときはいつも 祖母ならどうするかな、どう考えるかなと思いながら
    日々を過ごしています。
    そしてこの世とさよならする時は祖母とまた会えると思って生きています。

    トピ内ID:4122650465

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  23
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0