詳細検索

    • ホーム
    • ヘルス
    • あなたのマイナス思考からぬけだす方法教えてください!
    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    あなたのマイナス思考からぬけだす方法教えてください!

    お気に入り追加
    レス55
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ヘルス
    こんにちは。30代女性です。私は学生時代からマイナス思考に陥りやすく、自分でも自覚しているのですが、なんとかこの性格を変えたいと思っています。

    ちょっとした事でも、他の人の何倍にも感じやすいようで、大事に考えて落ち込んでしまったり、将来に不安を感じで眠れなくなることもしばしばあります。
    悩みだすとそこからぬけだせなくて、どんどん深みにはまっていく感じです。

    こういう性格ですので、恋愛や結婚、人間関係もあまりうまくいきません。
    性格なので仕方ないかとも思ってしまうのですが、これからまだ長い人生があるので、なんとかプラス思考に持っていく方法があれば、それを身に着けていきたいなと思っています。

    みなさんは、マイナス思考に陥りそうになったとき、どのようにして、軌道修正されますか?一般的などんな方法でも結構ですし、本や、心理学などの勉強などの情報でも結構です。よろしければ教えてください。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数55

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    おすすめは・・・

    しおりをつける
    blank
    さくらいろ
    私は見た目には明るく元気みたいですが、結構落ち込みやすくて・・・。
    でも、前向きになりたい気持ちはいつも強いので、よくいろんな本に助けられています。

    愛読しているのは浅見帆帆子さんの「あなたは絶対!運がいい」です。
    他に江原さんの本もよく読みますね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ご参考までに

    しおりをつける
    blank
    りゅうりゅう
    41歳、4歳双子のパパです。
    私は阪神大震災の被災者です。本当に悲惨な現場をたくさん見ました。当時は妻と二人きりでしたが、その時思ったのは、”形あるもの全て壊れる(無くなる)、人生にも限りがある、精一杯生きなくては”ということでした。幸い二人とも怪我も無く無事で今日に至ってます。仕事も人生も「明るく、楽しく、元気良く」をモットーに日々過ごしております。だってせっかく生かされているんですものね!
    こんな感じです。マイナス思考から抜け出すと言うよりは、マイナス思考はしない、ありえないといった感じですかね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    感謝すること

    しおりをつける
    blank
    インサイト
    毎日、朝起きて朝食の前に、今日の命を与えられたこと、健康であること、仕事があること、家族があって健康であること、家があること、食べるものがあること、友人のあること、などなど、普段当たり前と思いがちなことに感謝します。考えてみたら、なんと与えられていることの多いことか。 与えられていない人も一杯いますよね。マイナス志向の人はあれがない、これがないと無いほうから考えがちではないでしょうか。与えられていることを書き出して御覧なさい。驚くほどたくさんあると思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    何かを作り出す。

    しおりをつける
    blank
    ゆみさん
    自信を持つとか自己愛を深めるためにオススメなのが、何かを作り出して達成する喜びを得ることです。好きなことじゃないと続きませんから、趣味などに目標を作って達成感を得るのもいいと思います。形にならないものでもいいのですが、初めは形に残った方が次のやる気につながるので良いと思います。
    なんでもいいのです。陶芸で器を作るとか、ギターでビートルズの曲を弾けるようになるとか、お菓子作りを覚えるとか、1キロ泳げるようになるとか、一週間で1冊本を読むとか。とにかく具体的な目標を立てて確実にそれを達成していく。その一事に専念して持続することが、結果的に自己愛につながっていくのです。
    頑張ってください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    悩んでも悩まなくても時は過ぎる

    しおりをつける
    blank
    akina
    私と似ています。私もいつも悪い方にまず考えます。いつも不安があり、本当に大丈夫かかなり気にします。ある人が言っていました。なぜそんなに楽観主義でいられるのか?という問いに対し、暗く生きても明るく生きても人生には限りがある。それならば、明るく生きるほうを選ぶ。と。
    確かに、不安な事ばかり考えて生きても、まあなんとかなるさやってみようで生きても、同じように最後は死んで行きます。
    だったら、一生マイナス思考で、何もしないでおびえている人生を送るのは損だと思いませんか?
    私の経験から、どんなに不安で最悪のシナリオを書いていても、人生意外とそのようにならず、思いがけない楽しい事もあるということです。頑張って踏み出してください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    まだまだですが

    しおりをつける
    blank
    私も一度落ち込むと上がるのにすごく時間がかかるほうでした。

    まだまだですけど最近年度末のPTAでいろいろあって経験を少しふやしたのと、限界が過ぎると風邪を悪化させたりより体に出るようになったので「休め」の信号がキャッチできるようになったのと、子どもの頃から馴染んでいる神社へ行くととても気持ちが落ち着いてすっきりして励ましてもらったようになるなどの理由から、おちこんでいる期間が短くなった気がします。最近はすっきりした声で挨拶できたり声を出せるようになれて気持ちもいい感じになりました。

    それぞれ立場や事情や考えが違うからいろいろなことがあって当たり前なんだなと大変遅まきながら気付きました。あとは自分にできることできないことがもう少し早く考えられるようになることが目標です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    マイナスとプラスの融合

    しおりをつける
    blank
    ぶる~す
    常に心配性で、ほんの小さな事も悩みの種にしてしまいます。いちどマイナス思考に入ると、深い海の底に沈むが如くなかなか抜け出せない。36年間、自分とつき合ってきましたが、性格や思考パターンはそう簡単に変わらないですね。

    対処法として、とことんどん底まで落ち込んでみるのも一つの方法です。悲しい歌を聴いたり、お酒を飲んでへべれけになって夜が明ける、を3日も繰り返すと、軽症ならばそのうち、私ってアホだなあ~と思えて、笑えてきます。

    それから、プラス思考の友人と会う。自分とまったく違う価値観の人と交わるのです。親身に話を聞いて共感してくれる人も必要なんだけど、時には辛口で発破かけてくれる人の言葉にハッとさせられたり。色々な人と接するなかでポジティブ思考を盗み、真似るようにしています。こんな発想もあるのか!って目からウロコになったりします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    よりマイナスへ目を向けてみる

    しおりをつける
    blank
    ぶらうんしゅが~
    同じく私もマイナス思考の人間です。
    思うに、私も含めてですがマイナス思考の人間というのは
    比較的恵まれた環境で生活してきたタイプじゃないかと。
    まわりを見ても、かなり苦労したんだろうに・・・と思える人に限って明朗でプラス思考なんですよね。笑いも忘れてないし。

    で、私のマイナス思考脱出法なんですが、
    とにかく自分の生活よりももっと過酷で悲惨で辛い状況でそれでも生きている(生きていた)人たちのことを考えます。
    私がいつも想像するのは、シベリアに抑留された人のこととか北朝鮮で自由を奪われた人のこととか、どうしても『寒い』と『飢え』というのがキーワードになってきます。
    この二つ、これが一番私にとって辛いからなんです。
    この二つがないだけ私は恵まれてる、と思って自分を励ましてます!

    できれば目標をもって上を見てプラス思考になりたいもんですが
    私は極限のマイナスを想像することによって自分をとりまくプラスを感じることが精一杯です。

    だからマイナス思考者なのか・・・・

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私の場合です。

    しおりをつける
    blank
    さみ子
    私もどちらかと言えばマイナス思考タイプだと思います。入ってくる情報が多く、それに気を取られる事も多いです。

    私の場合は「考えない」という事が難しいので 寧ろとことん考えています。そうすると見えてくる事があり それはどんな事柄に対しても大きく変わらない事に気が付きます。それからは悶々とする時間も短くなりますし 同じ事では悩まなくなります。

    自分の大切に思う事や譲れない事 これだけは決して失いたくない事などなど、そんな線引きをしっかりする事も大事かもしれません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    今日を楽しく

    しおりをつける
    blank
    ぬらりひょん
    私も若い頃はトピ主さんと同じようにあれこれ考えて悩む事も多かったです。
    でも、年々楽天的になってきました。
    私の周囲には究極のプラス思考の人が多くいて、イジイジ悩んでいるのがバカらしくなったのと、りゅうりゅうさんと同じく阪神大震災で心持ちが変わったのがきっかけです。
    私は大阪在住で神戸ほどの打撃はなかったにしろ、揺れている間は立つ事さえできず、本当に「もうダメだ」と思いました。
    あの時「自分も明日は生きていないかもしれない。それなら今日を楽しく精一杯生きなくてはもったいない」と思ったのです。
    そう思ったらあまり悩まなくなりました。
    悩んでる時間がもったいないと思ってしまうのです。
    同じ時間ならば楽しい事に費やした方がいいと。
    上でオススメの浅見帆帆子さんの本もいいと思います。
    一度しかない人生なのでお互い楽しく過ごせたらいいですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    俺も、心配性ですが・・・

    しおりをつける
    blank
    たららん
    「人間万事、塞翁が馬」という言葉を大切にしてます。 良くなかった事も、後から見れば「良かった!」と思える事も多々あると思うので。(その時は、ショックしかないでしょうが・・・) また、今回の挫折を、「この挫折があったから、俺は伸びたんだ!」と、将来言えるように頑張る、というのも大切かと思います。 サッカーの中村俊輔選手が、02W杯のメンバーから落選した時に、こう思ったらしいです。 凄く素晴らしい意識の持ち方で、ますます中村選手を好きになりました。 あとは、自分に限らず、周りの人間も、何かしら苦労や挫折をしてるから、「自分が失敗したって、べつに珍しい事でも恥ずかしい事でもない」と思う事です。 これらを、自分の中で強く思い込むようにできれば、何とか生きていけると思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    そういうときにこそ

    しおりをつける
    blank
    ロード
    おしゃれをしていいのではないでしょうか?
    きれいにメイクをし、自分の着たい服を着ていつもより綺麗になった自分の姿を見れば自信が沸いてくるのではないでしょうか?
    あと散歩なんかいいのではないでしょうか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    Kです

    しおりをつける
    blank
    K
    みなさんどうもありがとうございます。
    読んでいてはっとさせられました。
    これからも、このように悩んで生きていくのはいやなので、どうにかして変えていこうと思います。
    〆ではありませんので、ご意見お願いします!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ま、いっか!

    しおりをつける
    blank
    ハナ
    こんばんわ。私もマイナス思考で、ちょっとしたことでもすごく落ち込んでしまうことがしばしばあります。

    私は2通りの方法でマイナス思考から抜け出すようにしています。

    1 落ち込む時はとことん落ち込む!へたに気持ちを盛り上げようとすると疲れてしまうからです。
    人間落ち込むとこまで落ちたらあとはのぼるしかないと思ってます。

    2 タイトルどおり、まいっか!と口に出すことです。
    考え込むと抜け出せなくなるのですが、言葉にだしてみると少し気持ちが軽くなります。

    でも、Kさんが「こういう性格だから仕方ないけど、プラス思考のワザを身に付けたい」と思っているのであれば、そう思うことだけでもとてもプラス思考だと思います!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    頭の中で蟲笛を鳴らす

    しおりをつける
    blank
    ナウシカが好き
    マイナス思考って「走り」ますよね?その暴走をとりあえず止める方法です。

    自分のマイナス思考に気付くと思い出すのが、宮崎アニメの風の谷のナウシカに出てくるあるシーン。
    オウム達は怒り狂うと、我を忘れて暴走します。その時、オウムの殻についてるドームの色が青から赤に変わるんです。私のお思い浮かべるシーンは沢山のオウム達がわらわらと大暴走しているところへ、ナウシカが蟲笛をヒュンヒュン鳴らして怒りを沈め、森へ帰す。

    自分のマイナス思考が走っていることに気付いたら、とりあえず、頭の中で蟲笛を鳴らし、落ち着かせます。その後、走った思考をチェックして軌道修正。ちょっと参考になりにくいでしょうか・・・。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    忙しくする

    しおりをつける
    blank
    snark
     私の場合、(くだらない)マイナス思考をいつまでも引きずっているのは、暇、あるいは、生活が単調なときです。

     何かとてつもなく大きいこと(含むトラブル)があればよいんですが、まぁ、なければ無いで幸せなんでしょうね。

     可能であれば、転職とか引越しとかどうですか?新しい心配事が、今の心配事を吹き飛ばしてくれますよ(笑)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    プラス思考?

    しおりをつける
    blank
    ドロシー
    絶望するほど落ち込んだり挫折した経験のない人間が、「プラス思考で幸せになりましょ」って本だして印税稼いでるなんて。価値観変えれば誰でも幸せになれるのは当たり前。人身事故で電車が遅れているのを「ゆっくり本が読めて良かった♪」っておかしくない?他人が自殺して「良かった♪」なんて思えるような人間が素晴らしいなんて思えないわ。
    「そんなに深く考えるな」ですって?貴方たちのような深く考えられない人間になってまでその場しのぎの安っぽい幸せが欲しいとは思えないのよっ!私は。
    戦争や貧困で私よりも恵まれない人だって沢山いるですって?他人を見下すように比較して幸せな気分になれるような浅ましい人間になりたくないわ。

    ・・・ってとことん思いました。

    ジェフリー・ウィンバーグの「ココロによく効く非常識セラピー」がお勧めです。問題点を気付かせる、プラスの感情を引き立たせる、自分の心を守るなど、リスクに対処できるなど、ネガティブな感情を持つことの重要性が書かれています。自分のこういうネガティブな部分を役立たせたいとプラス思考になれました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    「今はそういう時期だからしょうがない」と思う

    しおりをつける
    blank
    賞品はかりんとう
    私もマイナス思考。やめたいんですけどね。

    気持ちがどんどん暗くなってしまったり、投げやりな言葉ばかり言ってしまうことがあります。そういうときは、「今はそういう時期なんだ。しょうがない。いつかはこの低迷期を脱するだろう」と考えるようにします。

    ダメな時に焦ったりもがいたりしても無駄、と、ある意味開き直る方に思考を持っていきます(もちろん、それでもできることがあれば頑張ってやりますが)。

    私の場合、朝、鏡の前で笑顔を作ってみるとか、打ち込める新しい趣味を見つけるとか、そういう模範解答的な方法は逆にしらけてしまうんですよね・・・これもマイナス思考の表れなのかな。いかんですね・・・。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    感謝と笑顔、スピリチュアル、散歩、イメージの力。。etc

    しおりをつける
    blank
    なごり雪と思いたい
     ドロシーさんへ

     >人身事故で電車が遅れているのを「ゆっくり本が読めて良かった♪」っておかしくない?

     良く売れた本で、あなたと似た表現をされている本を知っています。でも、その本には、単に
    “事故で”
    “電車が遅れたら、読みかけの本が読める”
    と書いてあるだけで、人身事故でも自殺でもありません。あなたの深読みではありませんか?それに、人の事は表面だけでは分かりません。

     さて、本題ですが。
     人によって違うと思うのですが、私の場合上記のもの他、特にスピリチュアルな本が必要だったようです。
     今も落ち込みます。でも、人も自分も学びの中にあること、今起こっていることが偶然ではなく必然であること、見守ってくれる存在、等と思っているうちに、少しずつ落ち着いてきます。ここで学べて良かった、ありがとう。。と。
     Kさんが少しでも楽になれるよう祈っています。 

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    自分に厳しく,冷静に

    しおりをつける
    blank
    まー
    「マイナス思考」と似た言葉に「自己嫌悪」というのがあります。この自己嫌悪に陥りやすい人は,現状の自分を認められない人だそうです。
    困難に直面した時に,自分の位置を的確に判断して,どのように克復(=努力)するかを考えて行動したら如何でしょう。

    問題が生じたときに,冷静に判断することが必要です。
    あくまで事実をベースに物事を考えてください。
    自分の願望とか,希望とか,欲望は捨ててください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    考えすぎでは?

    しおりをつける
    blank
    やじろべえ
    あえて助言するなら、「そうやって考えすぎないこと」って言いますね。
    僕はかなりお気楽な方ですが、プラス思考とマイナス思考のなんたら・・・とかって考えたことありません。
    将来が不安って言っても、取って食われるわけではないし、人間なんて相性いいのと悪いのがいるのは当然だと思ってるからです。
    僕を嫌いな人は、そりゃあ凄い事言ってるかも知れませんが、いつでも私は私。
    関心持ってもらってありがとう、ぐらいにしか思いません。

    多分マイナス思考の人に言えるのは、考えすぎってことです。
    やる前から結果を心配する人が多い。
    夜に考え事する人も多いですね。
    あれは暗くなるからやめた方がいいです。

    コツといえば、何事も先に撤退ラインを決めておくことかな。
    自分のやり方の旗色が悪くなるところを知っておけば、そうなるまで全力でやればいいだけですから。

    僕は人から「変わっている」って言われるけど、「変わってるのが身近にいるから、自分は普通だって思えるんだぜ?」って言ってあげてます。

    そんな感じでしょうか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    とにかく寝ます&今までにないパターン

    しおりをつける
    blank
    眠りうさぎ
    状況が許すならば、ふて寝します。
    マイナス思考って、疲れるし止まらないしの悪循環。
    眠った方が、心にも体にもいいようです。

    眠る時間がないのならば、今までにない行動パターンをとります。意外な発見があります。

    落ち込んでいる時は、更に暗くて悲しい音楽や映画を
    観ます。(明るい映画&音楽は逆効果)

    音楽に飽きたりしたら、眠るタイミング。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    説明不足だったかも知れませんが

    しおりをつける
    blank
    ドロシー
    なごり雪と思いたいさんへ

    私が言いたかったのは、プラス思考なら何でも善でマイナス思考が何でも悪だと思うのはおかしいと思っていたこと。

    確かに電車が遅れる事故なんて人身事故に限ったことはないでしょうけど、一面の事象だけで自分の都合のいいように捉えることは疑問を感じます。自分の「良かった」と思えることの裏にも色々なことがあるのですから。

    さんざん苦悩したからこそ得られる幸せというのだってあるじゃないですか。プラスとマイナスって、電気と同じように両方とも必要なのでは?

    私は逆に、マイナス思考が必要なのは、良いことがあったときにそれが引き立つこと、悪くなることを想定すればそれを避けられること、また悪くなった時そのショックが和らぐことだと思います。

    自分のマイナス思考も受け入れた上で自分に感謝できる状態がプラス思考につながるのではないでしょうか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    常に最悪の事態

    しおりをつける
    blank
    パッション
    常に最悪の事態を考えます。
    そうすれば大抵(どおってことないこと)
    になります。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    空を御覧ください。

    しおりをつける
    blank
    サンマ
    宇宙は約150億年前にビッグバンを起こし、今もなお膨張を続けていると聞きました。

    想像してみてください。
    貴女が宇宙飛行士で宇宙から地球を眺めている光景を。
    なんてちっぽけなんでしょうね、人間なんて見えません。まして何してるかなんて見えっこない。
    人間が地球に現れてからの歴史はほんの一瞬です。
    チマチマと一体何をクソ細かいことで悩んでるのかとアホくさーくなって私の場合は考えが前向きになる瞬間です(下品な言葉すみません)。

    でもヒトの世界ではいろいろありますよね?当事者となったら気にもなる。
    でもね、悪いんですがそんなに人の事気にしてるヒトってあんまりいません。だいたい自分のことで精一杯です。
    もっというなら「誰もアンタなんかいちいちみてねーよ」と思うようにしてます。国家元首じゃあるまいし一般市民ふぜいが馬鹿馬鹿しい!

    私の方法は以上です。参考になりますかね?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ありがとう

    しおりをつける
    blank
    ちっちゃいトムソーヤ
    私もマイナス思考です。ありもしない現実を勝手に想像し、悲観し、「死んでしまいたい」って何回も思ったことがあります。

    だけどこうして今まで生きてこられたのは、誰かがいつも励ましてくれたからだと思います。それは家族、友達、恋人、そしてこのトピックに発言してくださる会った事も無いみなさん。

    いくつかのレスで“感謝する”というのがありましたね。同じ悩みを抱えてふと立ち寄ったこのトピックを読んで、私の心は満たされています。このトピックを作成してくれたKさんにまず感謝です☆ありがとう。

    マイナス思考からぬけだす方法は、【発言小町に発言する】ということかもしれませんね♪どんなことがあっても、一人じゃない!そう思うととても前向きな気持ちになりません?!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    気圧

    しおりをつける
    blank
    セルフサービス
    何かの本で読んだ一文です。


    「人間はやっぱり気圧に支配されていて、気圧が低かったら副交感神経が優位になってすごくだるくなるし、高気圧になると交感神経が優位になって、興奮状態になる。

    人間は結局それ以上でもそれ以下でもない。
    今の時代、ここまで異常気象がひどくなると、機嫌がよくて元気いっぱいの人はカラ元気か鈍い人である」


    ポジティブ思考宗教に惑わされず、無理はせず
    ウキウキできることを少しずつ探していけばいいんじゃないかな。

    こうすると私の気分は晴れる!っていう法則をいくつか見つけると、あとはそれをするだけで
    無条件にちょっとハッピーになるように脳を訓練するといいと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    猫をぐ~っと抱きしめて

    しおりをつける
    blank
    ブチネコ
    気持ちをリセットします。ともすれば沈んでいくばかりの気分がこれですっと楽になります。私は落ち込みやすいので、猫は必要不可欠な生活アイテムです。私ってあまりに単純???

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    同世代です。

    しおりをつける
    blank
    ぜにや
    プラス思考、マイナス思考なんて誰でもなりますよ。
    調子がいいときは「プラス思考」になるし、逆に調子の悪いときは、「マイナス思考」になるのが普通じゃないかな。
    調子が悪い時にプラス思考なんて無理でしょう。失恋や仕事の失敗、色々な災難の時なんて、何を言われてもダメですよ。逆に落ち込むところまで落ち込んで、「世の中成るようにしか成らないさ」ぐらいに開き直れた時、プラス思考が出てくるものです。

    辛い思いや嫌な経験なんて、誰もしたくないのかもしれませんが、実際はその経験が自分自身を強くしたり、人に対して思いやれる心を持てるようになったりだとか、案外悪い事ばかりじゃないですよ。

    私は調子の悪い時期は何があっても「期間を決めて(2~3年程度)我慢する。」と決めてますが、その期間が過ぎても良くならない場合は自分の環境を変えますよ(引越・転職・人付き合い・生活パターン・ボランティアをするなど)
    自分が変わると流れが変わるので、どうしようもない時には結構前向きになれるものですよ。参考までに。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    発想の逆転 と 貧乏性

    しおりをつける
    blank
    フユ
    嫌なことがあったとき→私への試練だ

    怒られたとき→
    むっとしながらも、ありがとうと思う
    まだまだ学ぶことがあると認める

    なんでこんなことしなきゃ・・・→
    人一倍苦労すると人一倍成長する

    なんでわかってくれないの→
    自分の表現不足、意思表示が下手だ、
    なら向上させていこう

    などなど。
    そのつど発想を逆転させることをトレーニングする。

    根底には貧乏性です(苦笑)。
    負のエネルギーを出すのがもったいないんです・・・。

    結局、「天は自ら助くるものを助く」ですよ。その上で周りは力になれる。 

    だから、自分でもったいないエネルギーを逆転させてくしかないんですよね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    こまち

    しおりをつける
    blank
    そらみみ
    落ち込んでいるときの特効薬は発言小町です。

    マイナス思考の時って,たいてい視野が狭くなっています。でも不幸なのは自分だけではありません。

    小町には自分より不幸な境遇の人や,非常識な人が大勢いらっしゃいます。

    ときには他人の投稿を読んで,私もまだ捨てたもんじゃない,私みたいな人間のクズでも,まだまだやれると自己暗示すればいいのです。

    とはいえ,読むトピックの選択を間違えると,余計に落ち込むこともあるのが,玉に瑕か(笑

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    「まっ、いっか!」と言ってみる。

    しおりをつける
    blank
    ハート
     私もあります。思い出し笑いならぬ”思い出し怒り””思い出し落ち込み”悶々と考え込んでくると、エスカレートしてきて「もう我慢ならん!討ち入りじゃー!」とその後、ひとこと、言いたくなくても無理矢理でも口にだして「まっ、いっか。」と呟いてみて下さい。少し気分が楽になりますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私もマイナス思考傾向

    しおりをつける
    blank
    いろいろ
    ・風呂上りにヨガ

    適度に運動して質の良い睡眠を取ると、翌朝気持ちがスッキリして前向きに物事を考えられます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    自分に話しかける。

    しおりをつける
    blank
    ゆぅ☆
    トビ主さんの状況はよくあります。冬の新潟は太陽がほとんどでないから、気圧のRe:を立てた方にされたら、かなり鬱、自己嫌悪、悲観的になる要素が大きいと思います。

    きれいな話し方の本を読んで、鏡に映った自分に、キレイ!おもしろい!などと言ってあげると、セルフイメージが上がって実際、大脳皮質が勘違い?!してどんどんキレイになるそうです。また、人を褒めた言葉に対しても、自分に返ってくるそうです。私はブスだけど、話しかけてるうちに、くすみはなくなるし、肌がツルツルにもなりました。

    少し、自分をいい方へ騙すのがいいのかも。女優さんでもない限り、せめて自分が褒めてやらないで誰が褒めるという気持ちでやってみてください。あと、私は部屋の模様替えやクロスを縫って家具とどう調和させようか考えるのが好きなので、そういった事で時間が忘れて楽しい物です。

    ビートたけしが言ってたのは、よだれがでてるのも忘れて夢中になるものを見つけた人が幸せだと。。。私もヨダレ(キレイなイメージはないですが)も気にせず夢中になれるものを探していきたいなぁと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    本質の目を養う。

    しおりをつける
    blank
    KEN
    幸せのバラエティはそれこそ人それぞれなんだ。
    でもね、だからこそ、他人の幸せを真似したり、それこそ参考にする必要もないんだ。

    本当は何が自分にとって幸せなのかは誰でも知っているはずなんだが、心がね、曇っている内は取り出せないんだろうな。(素直といってもいい。)

    人と比べるものでもない。しかし、誰もがそれこそ幸せな形だと認める幸せって、何だろう?

    そういった問をいつまでもいつも持ち続ける事が必要だと思うよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    神頼み

    しおりをつける
    blank
    マンダリン
    不安を全て解決してください、疑いも全部もってってくださいって。全てまるなげ。不思議と気持ちが落ち着きます。まあ、イメージ療法なんでしょうな。で、神様ありがとう、って、もう別の事出来ます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    プラスにならないことは一切しないことじゃのう

    しおりをつける
    blank
    ひこ
    コレまでの人生を振り返ってみて、過去の不運や失敗をくよくよ考えてみても何の得にもなりゃしない。なら、都合の悪いことはなるべく考えないようにして、前進あるのみ!そして調子のいいときにはチラッと過去の不出来を振り返り、そこで「失敗もしたけど経験を積むことはよいな~(失敗は成功のもと)」などと悦に入る。
    そういえば、子どもはどんなときも自分の良いように解釈してるよね。だから若い!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    客観的になってみる

    しおりをつける
    blank
    M
    私も落ち込みやすく、
    一旦落ち込むと、自虐的な事ばかり考えてしまい、
    何も解決にならないまま、時間ばかり費やしてしまう事が多々ありました。

    そこで、人に教わった方法ですが、
    何かあったとき、例えば対人関係で摩擦が生じてしまった時、起ってしまった事を自分の目で見た主観や、相手の立場で考えるのではなく、第3者になったつもりで考えてみるのです。

    そうすると、すごく冷静になれて、
    原因も追求しやすくなるので、余計な落ち込みをせずにすみ、相手の人の為にもなります。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    落ちるところまで落ちる。

    しおりをつける
    blank
    ミント
    皆さんと似てますが。

    1)落ち込むところまで行く。他人に迷惑かけまくる。人の言うことに全く耳を傾けられず、んなこと分かってるよ、と言い、かといって一人でいられず、実行しないで愚痴ばかりを言い、とことん、嫌われるところまでいく。酒飲んでタクシーの中で吐いて運転手に追い出される。そして、路上で泣く(泣ける)。ろくでもない男にまですがり、下に見られる。どうしようもない、誰も寄り付かなくなるところまで行く。

    2)ポジティブな人に接する
    彼氏といつも楽しそうで幸せそう。お金がたっぷりあって楽しそう。好きな仕事が出来て楽しそう。という人に接して、自分は顔を引きつらせながらでも、彼らのポジティブパワーを貰う(不幸になれ、ではなく、今にみてろよ、などの思いが発生する)

    私はこれで乗り越えました。一回どん底経験してから、生ぬるい不幸を乗り越えて、完全にセンシティブな自分とうまくやってくすべを覚えました。

    やろうと思ってできるもんでもないですが、一回とことんやってみたらどうでしょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ~かもしれないけど、まだ起こってないこと!

    しおりをつける
    blank
    ナウシカ
    少し前に、自分が実はネガティブだったと気づきました。
    「~かもしれない。どうしよう」とまだ起こってもいないことに気をとられ過ぎて、最悪の事態を想像してさらに落ち込みます。
    危険などを回避する意味で「~かもしれない」と予測することは大切ですが、それが過ぎたり、「~かもしれない」と思ってもどうしようもないこと(他人の心とか)もあると思います。そして、~かもしれないから逃げる。避ける。のではなくて~かもしれないから確認する。聞いてみる。ということを実行するようにしています。
    ネガティブって結局自分の弱い心との戦いです。きちんと現実を見る勇気、受け入れる勇気があれば大丈夫。と自分に言い聞かせてます。それに意外と案ずるより産むがやすしな場合が多いように思います。
    思考がネガティブになった時「~かもしれない」の
    あとに「でもまだ確認したわけじゃない!確認しよう!」と声に出して、さらに考え込むのをストップさせるようにしています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    思い切り泣いてみる

    しおりをつける
    blank
    小夜子
    これは結構いいみたいです。

    今、失業中です。
    もう半年以上。で、とても落ち込みます。
    時間はたくさんあるので、本を読むことが多いのですが、
    先日、ある本を読み、感動のあまり号泣。
    その日の夜、当たった映画の試写会に行くはず
    だったのに、あまりに目が腫れていけませんでした(笑)。

    泣いている間、不採用通知の心無い一言や、
    面接での暴言、人事の方々のひどい仕打ち、
    ひいては、退職を余儀なくされた前職の会社での
    仕打ちを思い出しては泣いてました。

    多分泣きたかったんだと思います。
    でも、もういい大人だから、そうそう泣けないし。

    意外とすっきりします。

    仕事も、もうすぐ決まりそうです。多分ね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私の場合

    しおりをつける
    blank
    こあこあ
    思春期から大学生までの間、私も自分で結構ぐるぐると不幸な出口のない思考にハマることがありました。
    30代の今、「ヒマだったんだなぁ・・・」と思います(私の場合は、ですので、トピ主さんが、ではないので決して気にしないでくださいね)。就職活動以後めっちゃ忙しくなった社会人時代から、ほんと余裕がないと悩んでる暇もないっという感じです。「小人閑居して不善をなす」てな諺もあるなと自分にあてはめて思います。

    次には、スポーツとかで肉体的にすっきり疲れるとマイナスなんて考えてる時間もなく布団に入ったらぐーー!です。心と体のバランスを使うと結構いいですよ。心を使いすぎてるなと思ったら体を動かす。スポーツでなくても無心に風呂磨きでも鍋磨きでもイケます。

    それでも悩む時は頭から離れなくて寝れないのよっ、というある時、思ったこと。
    「これから朝まで悩んでも1ミリも事態は変わらない・・それなら明日の朝まで同じ数時間なら忘れておけって。朝になればイヤでもまた来るんだから、忘れてても全然問題ないって」
    この、朝までの貴重な自分の時間をどう使うかは、自分が決めること、とシンプルに気がついた瞬間でした。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    簡単です。

    しおりをつける
    blank
    モジ
    それは自分に違う質問をすればよいのです。
    かのAnthony Robbins氏によると、
    悪いことが起きた時、自分にする質問に注意した方がよいそうです。
    たとえば、犬が宿題を食べてしまった!とすると、
    そのとき「なんでこんなことになってしまったんだ?」というような質問(Why?)には、
    「それはオレが馬鹿だからだ!」というような否定的な答えしかかえって来ません。
    なのでこういう時こそ、「これからどうすればいいか?」という質問(How?)をすると建設的な考えができるようになるそうです。
    とにかく自分の思考回路をコントロールすることですね。
    あとは人をうらやんでも自分と比べないこと。
    「あの人は素敵!でも私は。。。」ではなく、
    「あの人は素敵!」で終わらせましょう。
    もっと建設的な考えとしては、「じゃあ、私も!」と考え、どうしたらそうなれるか考えるとか。
    どうでしょう?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    想定外

    しおりをつける
    blank
    ローズ
    私もマイナス思考派で、自分の想像できる範囲で
    最悪の事態ばかり考えていました。

    でもある時気がついたんです。
    人生においてそんな最悪な事って起こらないんですよね。

    本当に深刻な事態は、想定外のもの。
    そのことに気づいてからすごく楽になりました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    この本をお薦めします。

    しおりをつける
    blank
    春日
    自分もマイナス思考に陥り易く悩んでいます。先日ある本を読んでかなり気持ちが楽になったのでご紹介します。

    『こころのクセを変えるコツ』(姫野友美著、大和出版)
    という本です。著者は心療内科医の方で、認知療法についてとても読みやすい文章で書かれています。

    ものごとをマイナスやプラスに捉える前に、まずはニュートラルに捉えることが大事みたいです。

    良かったら読んでみて下さい。

    本の紹介は編集方針にひっかかるのかなぁ…

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    とても参考になります

    しおりをつける
    blank
    yb
    わたしもかなりのマイナス思考です。
    被害妄想も激しいです。

    今凄く落ちてて、すがるようにこのトピを読ませていただきました。
    感心したり、共感したり、気持ちが少し楽になりました。
    ありがとうございました。

    落ち込んで自分を責めることが多いのですが、最近は(他にも書かれているかたがいらっしゃいましたが)、「なんで自分はこうなんだろう?」っていうとことんループな考えに陥るより、「どうしたらよくなるんだろう?」と考えを改めることを心がけています。(落ちるとこれを忘れてしまうことが多いですが…。)

    皆さんの意見を参考に、一晩すっきり寝て明日からがんばります。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    今年の方法

    しおりをつける
    blank
    あなぐま
    年頭に決心した私の方法です。

    「整理整頓をしよう!」です。

    で、3月はいろいろとマイナス思考のど真ん中で、「整理整頓!」をしています。

    部屋がきれいになりました。気持が良いですよ。これをすると、マイナス思考はあっても、全くべつな事ですが良いアイデアが浮んで来るんです。

    だから、今はプラマイゼロだから、いいかな?と思えるようになりました。

    トピ主さん、「マイナス思考を克服しよう」だなんて、思いっきりプラス思考じゃないですか。すばらしい~

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    自分が今一番やってみたい事を考えて

    しおりをつける
    blank
    にゃ温
    経済的、物理的に不可能ではないなら、思い切って即、実行に移す。
    あっというまに、その事で頭がいっぱいになって、楽しくって、他の事はど~~でもよくなってしまいます。
    ポイントは、いつもやってるような事ではだめって事。
    やってみたい、が、本心である事。
    と~ってもやってみたいんだけど、いろいろ言い訳してやらないアレの事です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    全てに「ありがとう」をこじつける。

    しおりをつける
    blank
    MIWA
    「ありがとう」を心の中で癖にします。

    そう思えなくても、ばかばかしくても、こじつけます。
    すると、次第に周りが明るく見え、落ち込み回数が減ります。
    また落ち込んでしまっても、呪文の様に唱えるだけで、不思議と浮上できます。

    「ありがとう、ありがとう...」
    食事したら「お米にありがとう」
    電車に乗ったら「運転手さんありがとう」
    家に帰ったら「しっかりした建築士さんありがとう」
    発言小町を見たら「小町の編集者さんありがとう」

    そして、特定のありがとうフレーズに、飽きが来たら、新聞などを読んでありがとうネタを増やします。おかげで視野はぐんと広がりました。

    まずは、お試しください。
    人間の基本は、感謝という事を実感できます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    なるほど!納得。

    しおりをつける
    blank
    ちゅんちゅん
    >「人間はやっぱり気圧に支配されていて、気圧が低かったら副交感神経が優位になってすごくだるくなるし、高気圧になると交感神経が優位になって、興奮状態になる。

    確かに。
    台風が来る前には必ずと言っていいほど、暗ーい気持ちになります。「自分はこのままでいいのか?」「何とかしなければ!」なんて悶々と考えているくせに、
    カラッと晴れると「ま、いっか」でおしまい。
    そして、天気が悪くなると「このままでいいのか・・」

    学習してないですね。私。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    マイナス思考の尻尾を捕まえ、正面から闘う

    しおりをつける
    blank
    ナウシカが好き
    2度目の投稿です。
    この3日間、マイナス思考にやられていました。そして、今日、脱したところですので、ご報告します。

    多かれ少なかれ、陥りがちなマイナス思考のパターンがあると思います。私の今のテーマはこの1年半ほどの間付き合ってきたもので、小さな落ち込み、大きな落ち込みがありました。ちょっと重症なので、原因は分析済みです。
    マイナス思考が暴走していることに気が付き次第、止めます。例の方法のほか、気付くだけで止められる場合もあります。なぜ止めるか。大体が本筋から外れているからです。特に間違っているのが、「~のせいで」「~だから」という思考。誰かや何かや自分の弱さのせいだと、結局、他力本願だから、自分がマイナス思考を脱したい時に脱せない。そんな辛いことってないです。ちゃんと自分でコントロール可能なんです。どんな問題も、慌てず、問題を直視し、勇気を出して向き合うと、とたんに楽になります。
    今回、うっかりマイナス思考のループにはまってしまい、尻尾を捕まえるのが遅くなりましたが、復活しました。このトピにも、表現が違うけれど、同じことを言っている人も多いので、やっぱりそうなんだと再確認しています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    この本おすすめ!

    しおりをつける
    😉
    はなかぜ
    私もトピ主さんと似ています。マイナス思考です。こんな私がとても参考になった本があるので、オススメします。第11の予言 ジェームズ・レッドフィールド著、山川紘矢・亜希子訳 角川文庫です。ハードカバーもあって2001年、アメリカでベストセラーになった本です。聖なる予言、第10の予言、第11の予言と続いているのですが、第11の予言から読み始めても十分たのしめると思います。私は最初、図書館から借りて読んだのですが、とてもおもしろかったので後で本屋さんから購入しました。トピ主さんも図書館で借りて読んでみて下さい。後、人間関係がイマイチな時に読んだ本で、マイナス思考とは少し違うと思うのですが、この本もおすすめです。10代のセルフケア 共依存かもしれない 大月書店、マリーポーターフィールド著 水澤つかさ訳です。この本も図書館で借りて読んでとてもおもしろかったので本屋さんから購入しました。マイナス思考で人間関係がイマイチな人はぜひ読んでみて下さい。

    トピ内ID:7712163714

    ...本文を表示

    「たられば」

    しおりをつける
    🐱
    にゃ
    田辺聖子さんの小説やエッセイによく出てくる名言があります。
    「タラは北海道!レバは肉屋!」

    「あの時こうだっタラ」「あの人がこうしてくれレバ」
    こういうもはや時間的に取り返しがつかない事や、他人まかせの人生になるのを自らいましめる時に、このセリフをハイミスのヒロインは叫びます。自分へのエールとして。

    マイナス思考ってたいてい過去をくどく思い出してネガになりませんか?
    今日と明日を生きましょう。同じく田辺さんはおっしゃってます。
    「目の前の草を抜く」

    トピ内ID:3667900395

    ...本文を表示

    マイナス思考を悪い!!と思わないことも大事

    しおりをつける
    🎂
    white
    プラス思考で生きろ!
    なんて、うんざりしますよね。人間そんな強くないんです。

    マイナス思考の人というのは、他の人より防衛本能が強いのですよ。
    あらかじめ心配しておけばそれに備える事も出来るわけですから。

    あたしってネガティブ・・って思わないで、
    マイナス思考も、自分の中のいい要素だと思い共存していくことも
    一つの手です。

    ただ、恋愛がうまくいかないというのは、私自身もマイナス思考でいつも
    壊してきたから、お辛いのわかります。
    でもたまにそんなところもひっくるめて受け入れて、
    ぽーんと肩たたいて楽にしてくれる男性っていませんか?
    トピ主さんには恋愛においては、そんな人と相性が良いかもですね。
    そんな男性とお付き合いすると視界を広げてくれることもあるかな。

    トピ内ID:9831591113

    ...本文を表示

    すべてに共通

    しおりをつける
    😀
    ひっと
    俺自身の事なんだけど、
    頭にきたとき、マイナス思考になりそう、なった時、なんかやる気が出ないとき。
    そんなときは掃除!!これです。
    掃除は見た目やった分だけきれいになります。
    きれいになれば気分もすっきりします。
    特にスッキリするところは風呂です。きれいにして、風呂につかればすべてきれいになり、気分もすっきり爽快ですよ

    トピ内ID:9314524787

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0