詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    高校受験

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    もか
    恋愛
    進路決定に向けて勉強中の高校三年生です。中学校の卒業アルバムを何となく見ると、好きだった先生の言葉を思い出してしまいました。個人的なことを友人と頻繁に話すことがあまりなく、そうだとしても恥ずかしくて、しかも重要なことでもない気がするのと、一般論を聞きたかったので書きます。地域でトップ校と呼ばれる学校に行くように何度もその先生に励まされて、それでも頑張れなくて、結局ボーダーラインは低いけれども地元の国立大学等に複数名受かっている高校に進学しました。「離任式に受かったら来い」と一度言われたときは、絶対にその高校を受検するものだと思っていました。今通っている高校でも特に問題なく進路を決めることができます。恵まれていて幸せだと思います。そして、仮に別の高校だったとしても同じように幸せだったと思います。ただ違うことは、目標としていたはずの高校だというわけではないことです。学校の名前なんて人生にほぼ影響しないだろうと思っていますが、本当にその高校を受検して合格していたらと夢見るのでもなく漠然と思うことがあります。そして、同時に小学校の初恋の男の子のことも思い出しました。一年間で転校していった人なので、たくさんの思い出があるわけではありません。でも、家で涙がでるくらい恋しくなり、会えないままでも平気で死ぬまで生きていくだけだという結論にいたるのを、ここ一週間繰り返していました。取るに足りないことですが、どちらの好きだった気持ちも恋だと他人が聞いて思いますか。余談ですが、中学の苦手科目は数学でしたが、現在の得点源です。

    トピ内ID:1543031582

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 5 面白い
    • 49 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 7 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    で?

    しおりをつける
    🙂
    愛子
    何が言いたいのですか?

    その進学校を受験しておいた方が良かったのか、迷っているの?

    トピ内ID:1316042155

    ...本文を表示

    なるほど…

    しおりをつける
    😀
    ひろりん
    40代、おじさんです。息子の高校受験に関わる情報かも、と思い開いてみたらあなたの文でした。せっかくなので、レスさせてくださいね。

    過去を懐かしむ。ちょっと後悔もある、なんか引きずられるような感情…恋なのか?違うような気がするなあ。変えられない過去の選択を使った「想像遊び」じゃないかな?
    僕のようなおじさんもそんな遊びをすることがある。けど、意識したいのは、過去の選択を信じることと今を頑張ることだと思うな。

    私たちは、日々、選択して生きている。行くか行かないか。誘うか誘わないか。将来なら、この人と結婚するかしないか…など。その都度、難しい選択だったりする。けど、選択の結果、今があるんだなあ。今を頑張る・いまの環境で出会える人や物を大切にする為にも、過去の選択を尊重してあげてくださいね。

    トピ内ID:2333311353

    ...本文を表示

    ええと

    しおりをつける
    🎁
    メイカー
    大学受験の勉強中、ちょっと疲れて、昔の恋を二つほど思い出しました、というトピックですか?

    そういう事もあるでしょうね。
    人間、疲れると過去の懐かしかったことを思い出してみたり、もう戻らない、今更どうすることもできないことを嘆いてみたりするものかも。
    勉強からの現実逃避でもあるかもしれない。

    少し過去に思いを馳せて、好きな飲み物でも飲んでゆっくり休んだら、また勉強頑張って下さい。

    あなたは志望大学に合格し、初恋の男の子を越えるような男性といつか出会い、生きていくんだと思いますよ。そうなるように生きていかなければ。

    トピ内ID:7436723126

    ...本文を表示

    すっ、、すごい、、、

    しおりをつける
    🙂
    きゅーぴー
    これだけ、タイトルと内容と最後の質問がバラバラのトピは珍しいです。
    先生や同級生のことが何一つ書かれていないのは、トピ主の心に彼らのことなんて何も残ってないからでしょう。
    恋ではありません。

    トピ内ID:5023343802

    ...本文を表示

    受験の時には

    しおりをつける
    🙂
    秋孤
    受験のように 何かに縛られているときには、ほかのことが恋しくなったり やり直してみたくなったりするものみたいですよ。私も高校の受験勉強の時に 小学校時代に別れて そのままになってしまった親友と思ってた人のことを突然思い出して思い出に浸ったりしてました。

    受験が終わった途端に そんなことは夢のように消えてしまうんですよ。

    受験以外の方へ逃げたくなる脳がそのような幻覚を見せるのかもしれません。


    というわけで、主様の今の思いは、主様だけじゃないでしょう。ほかの人たちも同じように思ってることでしょう。

    ああ、いやだ!受験なんて早く終わってほしい。これです!!どんなに逃れたくても その時は必ずやってきます。でも、こんな思いも 受験が終わるまでのことです。

    後で後悔しないようになさってくださいね。人生も後半になったおばさんから言えることは、 逃げられないのですから、立ち止まってないで、嫌なこと(受験)に立ち向かってね。位ですかね。何も考えずに ひたすら 問題集を解けば、時間はすぐにすぎます。びっしり計画を立てて それに沿って ただ淡々とやるだけです。その方が楽ですよ。

    トピ内ID:4158557481

    ...本文を表示

    なら頑張って!

    しおりをつける
    🙂
    posuyumi
    いいんじゃないですか?
    大学受験頑張って、その後なにかでその先生に再会して「高校のときに頑張りきれなかったけど先生の励ましが忘れられなくて大学受験のときに頑張れました」て言えれば。

    先生が独身のままだったらちょっといい展開があるかもしれませんね!

    トピ内ID:4841288843

    ...本文を表示

    受験大変だね

    しおりをつける
    blank
    10人10色
    >どちらの好きだった気持ちも恋だと他人が聞いて思いますか。

    恋といえば恋ですが、過去のいい思い出なのかなと思いました。

    トピ主さんは今、受験のことでとても強くストレスを感じていらっしゃるのだと思います。
    そういった強いストレスを感じているときは、脳内物質のバランスが崩れてしまうので、
    脳の健康を保つために過去のいい思い出を思い出して
    バランスを元に戻そうと脳が働くのだと思います。

    他人に言わなくて正解でしたよ。
    いちいち文句をつけられたり意見されたりしたら、ストレスになるだけでした。
    ご自分一人のときに、思いっきり好きなだけ思い出して
    笑ったり涙したりして大丈夫ですよ。
    ストレスで発生した物質の一部を、涙を流すことで外に流せるそうですし。

    受験勉強のストレスを解消するのに、
    ネットを見たり、部屋を掃除したりする方法もあります。
    トピ主さんの場合は、過去の思い出を思い出すということなのでしょう。
    受験が終わってストレスが激減したら、思い出しも少なくなるかもしれません。

    トピ内ID:8196793647

    ...本文を表示

    訳分からんな

    しおりをつける
    blank
    カンタ
    受験科目に小論文とかあったら大変そうだな。

    トピ内ID:2688386786

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0