詳細検索

    • ホーム
    • 仕事
    • 「お給料そのままで転勤」か「給料激減で子会社」
    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    「お給料そのままで転勤」か「給料激減で子会社」

    お気に入り追加
    レス42
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    マイメロ
    仕事
    主人は一部上場の某有名メーカーに勤務しています、全国に支店や営業所がたくさんあります。今年になって会社が子会社を設立しました、そこで子会社の社員を親会社の社員から募集をしています。

    おおまかにいうと「全国ずっと転勤があるけどお給料はこのまま」か「子会社に行って給料はぐっと下がるけど転勤は通える範囲内、家も買える」のどちらがいいと思いますか?ちなみにお給料は残業も付かなくなるので月平均10万~15万は下がって年収だと150万ぐらい下がる予定です。

    ちなみにうちは結婚3年目で子供はまだいません、私は歯科衛生士で歯科医院で仕事をしていて子供が出来たらしばらく子育てに専念して3歳ぐらいで保育園に入れて復帰しようと予定しています、主人のお給料が下がっても私が家計の為に働く気持ちは十分にあります、主人は子会社で新たにがんばりたいみたいで私も主人の考えに賛成です。小町の皆さんだったらどっちの会社を選ばれますか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数42

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    お給料そのままで転勤

    しおりをつける
    blank
    りょうこ
    私だったら、「お給料そのままで転勤」を選びますね。
    現在の比較で年収が150万下がるってことは、将来的にはいくら差が出るのか考えちゃいます。
    それに仕事の内容も、子会社で働くより親会社で働いている方が面白いと思うし。

    でも、人によって価値観は違いますものね。
    トピ主さんはご夫婦で意見が一致してるようですので、良かったですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    子会社は辛いですよ

    しおりをつける
    blank
    賽銭箱
    基本的に、親会社は子会社は「煮るなり焼くなり好きに
    できるもの」と考えてます。
    子会社で頑張って進めていた仕事が、親会社の「経営の
    効率化」という一言で、白紙になることもあります。
    親会社から派遣されてきた役員が「幕張まで通うのいや」
    と言ったという理由だけで、社まるごと竹芝に移転した
    子会社も知ってます。
    厚生面も親会社同等とうたっていても、保養所の予約一つ
    入れるのも親会社の社員に遠慮することになります。

    そういった「子会社の悲哀」を知った上で、もう最前線で
    ばりばりやる訳じゃなく、家族を大事にのんびりやろう、
    と腹が決まっているのなら、いいのですが、そうではなく
    新天地で思う存分力を奮うつもりなのだとしたら、すぐに
    「こんなはずじゃなかった」ということになるでしょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    子会社なんて行きたくない

    しおりをつける
    blank
    さいきんぽかぽか
    去年まで、私自身が一部上場有名メーカーに勤めていました。退職してしまいましたけど。
    子会社に飛ばされる人も見てきましたが、大抵の人は泣く泣く行かされるパターンです。新しく作られる子会社に部ごと移らされるような時も、募集とは名ばかりで大もめになるものです。新しく作られた子会社が数年後うまく行かずに撤収するという展開も良くありますし、退職金つきで新しい子会社行きというのは良くあるリストラでもあります。
    唯一『良い』パターンは、子会社と言ってもとても有名で経営状態良好な会社に行く場合くらい。

    給料が減っても子会社へ、なんて人は初めて聞きます。奥さんに言えない事情が、色々有ったりしませんか? 勘繰り過ぎでしょうか。

    旦那さんにとって、子会社に行っても良いと奥さんが言ってくれるのは心強いかもしれませんね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    働くのはご主人

    しおりをつける
    blank
    さらり
    働く当事者のご主人は「子会社で新たにがんばりたいみたい」
    それで給料は激減するが、貴女にはそれをサポートする力も意志もある、それならもう結論は出ているのでは?
    尊重すべきは「小町の皆さん」の考えより、「当事者で愛する夫」の考えでしょう。(笑)
    頑張ってね♪

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    悩みますね

    しおりをつける
    blank
    うむむ
    150万円下がった後の年収水準にもよりますが、
    ご主人が「行きたい」とおっしゃっていて、
    トピ主さんも賛成なのであれば、新しい会社で頑張ってみるのもいいのではないでしょうか?

    ただ、もちろん今の会社にそのままいたって、
    お給料が下がったり、最悪はリストラの対象になったり、というようなリスクはありますが、子会社にいらしたほうがよりそのリスクは高い可能性があることは考えておいたほうがいいですよね
    また、規模の小さな会社であれば、より早い段階から責任ある仕事を担当できますが、大手企業の子会社であれば、上の方の役職は親会社からの出向組が占領して、プロパーにはなかなか席が回ってこない、というような悲哀話も聞きます。
    どちらを選択されても、きっと「やっぱりあっちにしておけば・・」と思うときは来るでしょうが、そのときになるべく後ろ向きな気持ちにならないように、充分検討したうえでご決断をなされますよう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お給料の問題だけではないはず

    しおりをつける
    blank
    ろろ
    私だったら、このまま今の会社で仕事を続けます。もちろん転勤があればそれに応じます。

    トピ内容を読む限りでは、トピ主さんは給料の事だけしか頭に無いように感じますが、ご主人の仕事内容も給料と同じくらい重要ではないでしょうか。

    私も以前は一部上場の、子会社も沢山ある大企業に勤めていました。
    確かに子会社の場合、転勤もあまりない場合が多く、そういう意味では生活設計は立てやすいかとは思います。

    しかし所詮子会社は子会社です。親会社の下請け的な存在です。新卒で最初から子会社に入社したならまだしも、ご主人の場合は親会社から子会社へ転職(異動)されるのですよね。

    もしそうなった場合、ご主人の今までの同期、同僚がすべて自分よりも強い立場(お客様)になると言う事です。精神的にも辛くはないでしょうか。

    給料や転勤の事だけではなく、「仕事」という面でもう一度じっくり考えてみた方が良いかと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    親会社に残るべき

    しおりをつける
    blank
    ひよこ
    大企業がリストラや解雇をすると企業イメージが悪くなり、
    株価も下がってしまいます。
    そこで社員を減らす目的で、子会社を作り、関連特許ごと売る、
    ということが最近ひそかに、かつ頻繁に行われています。
    その後は「元」社員達は野となれ山となれです。
    大企業では赤字部門ではどれだけ能力があろうとも、
    代わりの人材がいるので、リストラの対象ます。
    決して傍流になってはいけません。

    ですから、私の意見としては給料下げられても親会社に残るべきです。
    いわんや、給料下がるのに子会社出向は論外です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    単身赴任手当てがちゃんとある会社かな?

    しおりをつける
    blank
    那由
    一生転勤族だったら、うちもそうなんですけど、
    子供の進学問題で、たいていのご家庭は単身赴任期間があると思うのです。
    そうなると、うちの夫の会社みたいに単身赴任に関してまったく手当てのない状態では、かなり家計が苦しくなります。
    定置型になって減るはずだった年間150万ぐらいでは単身赴任にかかる経費はまかなえませんよね。
    子供の受験にも転勤は不利になるし、妻も転勤があると言えばパートで雇ってもらうのも難しい。
    夫が子会社に行くことに意欲的ならば、そっちのほうが良いのではないですか?

    ただ、年収が150万下がりますと言われても、
    1500万が1350万になるとか、1000万が850万になるのと、500万が350万になるのでは、全然事情が違ってくる気がするのですが、
    奥様が下がった150万円ぶん、稼ぐ気満々のようですから、どういう金額でも大丈夫じゃないのでしょうか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    比較は年収だけ?

    しおりをつける
    blank
    孫会社OL
    待遇面、福利厚生面などではどうなのでしょうか?
    有給休暇の日数や、通勤交通費、住宅手当、出張手当などの会社補助については?

    それから、
    最初は転籍組でスタートしたフレッシュな子会社も、
    将来的に部長以上の役員は
    親会社からの出向組に占められることも考えられます。
    (親会社の窓際社員を子会社に押しつけ、面倒をみさせる。)

    数年で親会社に戻ってしまう上司のわがままに、
    子会社社員が振り回され、プライドを傷つけられるのは、
    よくあることです。
    そういう面も含めて考えてみれば、どうなのでしょうか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    子会社へいくとき・・

    しおりをつける
    blank
    合併トリック?
    一応関係薄い経験談として・・

    主人の会社は知名度の高い大企業です。(日本の企業ではない)

    数年前、若い世代の数人が役職に昇格できるというので子会社に移りました。数年後子会社は売られ役職の人たちは全員解雇、契約の一つの項目にわかりにくく(?)記されていたということです。

    子会社は株価最高値で売れたほど業績のよい会社でした。主人の世代の人達は親会社に戻れたのですが・・。

    解雇された人達は若かったので(?)一応無事別の会社へ就職しています。何かとせち辛い世の中、よく説明をきいてから決断されますように。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    親会社に残った方が良いのでは。

    しおりをつける
    blank
    ラスカル
    私は仕事柄、経営サイドの方々と日常的に接していますので経営サイドの考えが良く分かります。
    日本では法的に従業員をなかなか首にできません。それは会社経営としては大きなマイナスです。そこで子会社を設立し、転籍させ、子会社の業績が悪ければ精算するのです。旦那様が子会社で大きな成果を上げれば、精算時に親会社に戻されるかもしれません。
    今の時代、大会社も驚く程アグレッシブに、ドライに物事を進めるようになりましたので、従業員としても信頼しきっているといつの間にか切られます。
    子会社が順調に成長すれば、やがて親会社が子会社を吸収するでしょう。
    転勤を繰り返す事は労働者にとって大きな負担ですが、それだけ経営サイドにとってメリットの有る人材で有り続けられます。それなら余程の事が無い限り切られる事も無いと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    断然転勤

    しおりをつける
    blank
    だんきち
    転勤もできて給料もそのままなんて願っても叶ったりです。
    私達夫婦は旅行好きで1箇所にじっとしているタイプじゃないので
    転勤が多いのは各地の土地をじっくり感じられて嬉しいです。
    1箇所にじっとしていて給料も下がるなんて耐えられません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    絶対本社でしょ

    しおりをつける
    blank
    子会社組
    私は本社採用でしたがリストラで子会社に転籍しました。
    そのとき、お給料は25パーセントカットになりましたが、
    それでも元々の子会社採用の社員との給料の差が大きく、
    3年後の今春、その差額がカットされます。
    ボーナスも本社と子会社では支給率に大きな差があり、
    また、就業時間、年間休日数、時間外手当の割増率、
    福利厚生等どれをとっても本社とはかなり大きな差が
    あります。
    年収を年間労働時間で割って時給を出すと、
    45パーセントは下がってます。
    今春からはもっと下がります。
    子会社に行けば転勤は無など一生保証されるのでしょうか?
    状況が変わったからという会社側の理由で、
    給料その他すべて子会社待遇のままで、
    本社に出向、海外出向の同僚も数多いです。
    もう一度、考え直してみてはいかがですか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    マイメロ
    子会社に行く事をほぼ決めている主人にいろいろ聞いてみました、今のところ主人の職場では親会社に残る人が8割ぐらいのようです、他の支店では9割子会社行きの希望を出しているところもあるそうです、子会社に行った場合主人は昇進する予定(ほぼ決定)のようです、お給料は主人32歳で今手取り38万ぐらい貰っています、ここから残業が無くなって10万下がる計算です、お給料の面では10万下がっても手取り28万ぐらいはもらえると思います、ボーナスも年2回で今までは1回70万~80万ぐらいでしたがこれからは1回60万ぐらいになるかもしれません、でも今までのお給料が年齢のわりによかったのでそんなに苦しい生活でもないかなと思っています。
    ちなみに主人の親会社の子会社化は3年前から少しずつ進んでいてこれから親会社よりも子会社が増えていくそうです、だったら今この波に乗っておいたほうがいいかなというのが主人の考えのようです。
    小町で発言したのは私達夫婦の考えはこうだけど一般的にはどうんな感じなのかな?と思ったからです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    「お給料そのままで転勤」

    しおりをつける
    blank
    ケラ
    最初はご主人が希望の子会社と思ったのですが、やはりデメリットの部分が気になります。
    会社設立のオープニングスタッフで勤めたい気持ちも分かるのですが「子会社」がとても気になります。
    分社化でなく子会社なら間違いなく先にリストラ等の危機と打撃を受けます。
    そして給料激減はそのままで遠方の転勤辞令の業務過多と事態が急変する可能性もあります。

    上記を考えると在籍できるなら、親会社を選びたいです。
    全国規模の大手企業の転勤は珍しくない事で、それも見越した高収入の部分もあります。

    ただトピ主さんとご主人が同じ気持ちなら、決めた選択でいいと思います。
    家族が一緒に乗り越えようと思うなら、困難も打破できると思うので。^^

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    子会社に行く

    しおりをつける
    blank
    かの
    転勤族なので、隣の芝生に見えるのかもしれませんが、子会社の選択+共働きを選ぶと思います。

    夫婦で正社員の世帯収入と
    夫だけ正社員の世帯収入では合計額で差がでます。

    転勤ぐらしだと共働きが難しく専業主婦家庭になりますが、それだと共働き夫婦の世帯収入にはかないません。

    転勤がなく、家をもて、近くに祖父母でもいれば子供の面倒をある程度協力してもらいながら、妻も働く、そいういう環境が保障されているのも選択の一つだと思います。

    働きたい奥さんにはそんなに悪い条件じゃないと思いました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    マイメロ
    主人から詳しく聞いたことの続きです。

    実は子会社化は3年ぐらいから少しずつ始まっていました、某地方で3年前に子会社を立ち上げた時親会社から希望していった社員は某地方では全体の2割ぐらいだったそうです、でもその後某地方の各営業所や支社が次々と子会社化していって某地方では今は1つしか親会社管轄の営業所がないそうです。その時親会社に残った方達はその他地を点々としてまたその地域が子会社化になる案も出ているそうです、主人は某地方で親会社に残った人と仲が良くて「子会社化」の情報をいろいろと聞いていたそうです、同僚は「もう3年経ったけど今は子会社に行けばよかったと後悔している人が多いよ、僕もその一人だけど、この先そっちが子会社化になったら行った方がいいと思う、出世も出来るし、仕事も親会社よりやりがいがある、お給料の面で納得すればだけどね」とアドバイスがあったそうです、この話を聞いていたので私も納得して主人の好きなようにさせてあげたいと思いました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    出来るなら、そのまま親会社

    しおりをつける
    blank
    ゆき
    私の主人の会社もたくさんの人が子会社に転籍しました。その後の様子みてるとあまり芳しくないみたいです。子会社に決めたものの辞めた方もいらっしゃいます。

    転勤は多いけど今の会社のほうがいいと思いますよ。
    お給料の面、福利厚生、何から何まで親会社のほうが
    待遇はいいですから・・・

    敢えて子会社に選択するより、いけるところまでいっては
    どうですか?

    どっちも短所、長所あるかもしれませんが、じっくり
    ご夫婦で考えてくださいね

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    へぇ~

    しおりをつける
    blank
    mai
    「親会社のほうがいい」という方がほとんどで、びっくりしました。

    私自身は、有資格者の県職員で、夫は以前国家公務員でした。結婚するに当たり、自分が仕事を続けたい意向を伝えたら、全国に転勤がある当時の仕事(公務員)を辞めてくれましたよ。
    夫は現在、大手建設業の子会社に勤務してます。

    もちろん、収入は下がりましたが、幸せに暮らしてます。確かに、世帯収入は下がりましたが、夫の転勤先で、私(妻)が同程度の収入を得られる保証もありません。もっとも、私は公務員なので、福利厚生があまり整っていないと思われるトピ主さんと、単純に比較はできないと思いますが・・・

    「将来にわたって転勤がない」ということは、お子さんも転校をすることがない、ということです。転勤族を差別するわけではないですが、転勤族だった私は、「幼稚園からずっと友達」という人がいないので、「幼馴染」という存在は、かなりうらやましいです。

    どのような選択をするのがベターなのかは、ご夫婦の価値観によって違ってくると思います。
    トピ主さん夫婦が、子会社に行くことに納得しているなら、それが最もいい選択なのだと思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    選択権が在るのは健全

    しおりをつける
    blank
    私の知り合いの会社も親会社に残るのでしたら、今の待遇を継続します、ただし、海外を含めて、あなたを活かせる所へ行って頂き、パフォーマンスを発揮してください。
    ただし、このお願いは断らないでくださいね、
    もし、今の勤務地で今の仕事を望むのでしたら、給与は多少下がりますが、子会社に移ってください。
    とのお達しがあったそうです。
    ちなみに、私の会社は選択権は辞めるか、新たな業務で会社の要求するパフォーマンスを発揮するかの選択しかありません。また、新たな業務に必要な技術は各個人が自分で探して、勉強しなさいと言ってます。

    当事者が一番良いのを選択すればいいのですが、私の会社には、辞めるか新たなチャレンジしか無いので、それよりは、健全ですよね!!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私なら残る方を

    しおりをつける
    blank
    ちゃれんじ
    夫に勧めます。本社と子会社では「すごいね。いいところにお勤めになられて」と「ふ~ん、子会社なの」ほど人の評価が違います。本人希望でも栄転とは見てくれないようです。

    若いのにもっと自分の力を試して欲しい、向上心があるほうが私は好きです。守りに入るのは早すぎるような気がします。今の状態になにかストレスでもあるのでは?転勤が無いだけの理由じゃないかしら。

    歯科衛生士という資格があるならどこに行っても職は探せると思います。当地のチラシにもよく募集しています。

    でも 意見を聞かれれば言いますが 夫の判断に任せますので 夫の気持ちが固まっているなら何も言いません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    選択肢はあるのか?

    しおりをつける
    blank
    さらり
    「親会社に残るべき」というレスが多く、一般論ではその通りだと思います。しかしこの話、「選択肢」はあるのでしょうか?
    建て前上は「自由応募」でも、会社の方で結論を出していて一定の人達が「応募せざるを得ない」流れになってしまっている場合は多いと思う。
    暗黙のうちに「子会社に行け」の流れに入れられている場合も、抵抗すれば親会社に残れる可能性はあるかもしれないが、既にポストはないし意地で親会社にしがみついても、その後が、という場合もある。

    もし、ご主人の場合、本心では親会社に残りたいが実際は子会社に行く「流れ」に入れられてしまっている、無理に逆らって結局リストラなどの目に会うよりも、ここは素直に流れに乗って心機一転自分から積極的に子会社でやって行く気になった方がいい、そういう場合もあると思う。
    もしそういう場合なら妻はあたたかく応援してあげるのがベストでは?

    逆に貴女がここのレスに感化されて「子会社になんか絶対行っちゃダメ!親会社に残って!」と言い出せばご主人を苦しめることになり、結果、無理に残れても後で「子会社に素直に移っておけばよかった」ということになる可能性も。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    150万円は大きい

    しおりをつける
    blank
    ぎんねこ
    ずいぶん若いうちから、出向や退職を迫られるんですね。出向ならお給料は本体の親会社から出ますから、はいつくばっても勤める気になりますが、退職をして、子会社に再就職するとなると、待遇は違います。
    何も進んで引き受けなくても、と私は思いますが・・。私の若い時代、親会社の銀行から出向している上役の様子をよく見ていましたが、所属しているのは一流銀行であるというプライドと給与やボーナスの体系はそこから来ているというライフラインだけで、頑張っていました。やすやすと手放さない方がいいと思いますよ。
    身近な人では、国内通信大手企業の本体に最初就職して、二回ほど系列の子会社に退職して移っている人でも、そんな大企業にいた人が・・と絶句するぐらい年収が低いです。五十代技術職で五百万円ないぐらいですよ。
    現在は、大企業に居ても一生安泰というわけではないと思いますが、転勤が嫌だぐらいで、大企業の恩恵を手放さない方がいいです。飛ばされても、お給料は今までの積み重ねですから。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    親会社に残って下さい

    しおりをつける
    blank
    子会社転籍組
    数年前に子会社に転籍した者です。待遇は多少悪くなるけど ほとんど変わらない、というフレコミでしたが、今となってはそんな事は誰も信じてません。

    子会社になってからは労組が無いので、上のオジサンたちは好き勝手し放題です。転籍させられたのは 女性が多い部署だったのですが(私も女性ですが)、残業代がつかなくなり、残業させられ放題。ヘタしたら派遣さんより時給換算では低いかも。そのうえ、オジサンたちはこっそり(労使交渉無く)自分達のお給料だけが増えるように 課長以上の役職手当だけを値上げしてました。

    そんな状態なのに「自分達だって給料は大幅に下がったんだ」と言って オジサンたちは断固として残業を拒否します。それでも我々よりはるかにたくさんもらってるのにね。仕事が忙しいなら お給料に関係なく 全員で頑張ろうとは思わないのでしょうか? 私を含め、オジサンたちが困るように突如として辞めようともくろんでる人がたくさん居ます。モラルはものすごく低下してて、親会社より雰囲気悪いです。

    そういうところでご主人が働くとは限りませんが、そういう例もあるってことで。お給料が下がるだけではないかもしれません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    親会社に残るべき

    しおりをつける
    blank
    上場会社勤務
    今は150万円ダウンかもしれませんが、親会社に残るのと子会社に移るのではこれから先、差がどんどん開いていくのではありませんか?

    募集している子会社は今のところは転勤がないかもしれませんが、その子会社が別な事業所を設立したらそちらに行かされる可能性もありますね。そうしたら給料が安い上に転勤ということで踏んだり蹴ったりです。

    親会社に残っても、必ず転勤があるわけではないですよね。転勤に対しては最悪単身赴任という手もあります(子どもができた場合を想定)し、転勤を命じられた時にどうしても転勤に応じられないようだったら、そのときに子会社に移ることを検討しては。自分から待遇を下げることはないと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    親会社!

    しおりをつける
    blank
    現実派
    まあ、考え方は色々ですが、私なら親会社で頑張ります。
    転勤族は気分転換によいものですし、地方へ行けば、
    物価も安い。そもそも、奥さんのパート代を当てにした
    生活設計が、私が男なら耐えられません。
    奥様も家計を助けているという思いが強くなれば、
    絶対、夫婦間はぎくしゃくすると思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    どっちも選ばず転職。

    しおりをつける
    blank
    転職昇給!
    絶対に二つのうち一つを選ばなくてはいけないのでしょうか。

    第3の案として、転職は如何ですか?お給料も下げることなく、転勤させられることもなく、子会社に行くこともなく、如何でしょうか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    親会社

    しおりをつける
    blank
    ぶちゆー
    私だったら親会社にずっといます。
    子会社は親会社の経営一つによって、どんなに子会社ががんばって「これから!」って時期になろうとも、親会社が資金を提供しない限り白紙になる可能性が非常に高いので、いくら子会社でがんばっても報われないということはあると思います。
    また、どんな場面においても親会社に遠慮というか「子会社」という立場でやらなければならなくて辛いかもしれません。
    また、子会社の経営が不振でもしつぶれた場合、本社に戻って今までの地位を保てるかというと保てないでしょう。
    以上をふまえて私だったら親会社にいます。

    でもご夫婦意見が揃っているようですし、もし万が一ご主人が職を失ってもトピ主さんが養っていけるようですし、挑戦してみてもいいかもしれませんね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    某電話会社で。。。

    しおりをつける
    blank
    ゆか。
    私の知り合いで某電話会社から
    携帯の子会社を作るといって
    異動になった人を知ってます。
    最初はやっぱり給料など低く
    辛かったみたいですが

    今は親会社と子会社の立場が逆転してます。


    永い目でみてどちらの業績が伸びるか
    ご主人はわかってるのでは?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    待遇・待遇・待遇

    しおりをつける
    blank
    お金は後から
    待遇、待遇、待遇って考える人の多いこと。ご主人の生き甲斐とか何も考えない人の多いこと。驚きです。
    大会社の窮屈な生活より、小さな会社で生き生きとした旦那を応援してあげられるようになってください。
    ついでに言えば、今の会社になにかあった時でも取引先等から引き抜かれるくらいの実力さえつけていれば怖いものなしです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    なぜ子会社化を進めているのでしょう。

    しおりをつける
    blank
    まゆつば
    ご主人の会社はなぜ子会社化を進めているのでしょうか?
    そこはご主人も含め考えたことはおありですか?

    各事業部を独立分離させるとか、道州制を採用することで各地域にあった営業戦略をとりやすくするというのならわかるのですが、支社を片端から販社化するというのであれば、表向きの理由はともあれ、再構築により不良組織およびそこの社員を斬り捨てることも経営陣は考えていると思います。

    ご主人は傍から見ると どうも会社の中の大勢に流されていらっしゃるように見えます。経営陣が何を考えているかを考えていらっしゃるのでしょうか?その子会社化の状況は正直眉につばを付けたくなるものがあります。

    また軽自動車一台ぐらいのお金はかかりますが、企業情報を調べるサービスもあります。後悔しない選択をするためにも、きちんと第三者の評価を知ることも検討されてはいかがでしょうか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    3つめの選択もありますよ。

    しおりをつける
    blank
    東野
    32歳で手取り38万は都市圏では普通ですね。
    今既に地方在住なのでしょうか?
    トピ主さんが出産後、ご主人の年収ダウン分150万+子供の養育費+今のお給料を稼げるのなら家計も安泰でしょうが、それは厳しいですよね。
    生涯収入の差は凄まじいとも思います。

    私の主人が勤めていた会社も昨年人員整理をしました。
    子会社や地方へ転勤・出向・転籍など様々な形態で動く人の裏には、人事の思惑があります。
    出向先は実は数年後に廃止の予定があるとか、その先での転勤を断ったら社命拒否で退職とか。
    それを、異動先は将来性があるとか、残ると立場上難しいとか、飴と鞭を使って人を動かすんです。
    それを知る立場にいた主人は、当事者になって自分が見えなくなる前にと会社を見限り、転職しました。
    年収は100万円以上アップしたし、家でも笑顔が増えました。
    働く人間にとって年収は自分の価値を知る一つの目安で自信や落胆に繋がります。
    ご主人が心から年収ダウンで現住所に住み続けるのをよしとするなら良いですが、会社にマインドコントロールされていないか、自信を失わないかよく見極め、転職も一つの手段として考えられてはいかがですか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    maiさん

    しおりをつける
    blank
    ほえ
    >「親会社のほうがいい」という方がほとんどで、びっく
    >りしました。
    >私自身は、有資格者の県職員で、夫は以前国家公務員
    >でした。結婚するに当たり、自分が仕事を続けたい意
    >向を伝えたら、全国に転勤がある当時の仕事(公務員)
    >を辞めてくれましたよ。
    >夫は現在、大手建設業の子会社に勤務してます。

    トピ主さんの場合は、親会社から子会社への「転籍」です。
    待遇面など親会社より落ちることが予想でき、
    将来的にも親会社の意向に振り回される可能性大。
    だから大部分の人は、親会社に残った方がいいとおっしゃっているのです。

    maiさんの場合は、別会社(第三社)への「転職」です。
    転職後は以前の職場に振り回されることはまずありません。

    まったく違うケースです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私なら転職を勧めます

    しおりをつける
    blank
    のん
    私も実は旦那様には選択肢が無くて、でも会社の思惑か旦那様のプライドからトピ主さんには自主的に子会社に行くつもり、という情報だけが届いたのではないかな?と疑ってしまいます。

    転勤が無いのは人生設計上大変魅力的ですし、これからそういう家庭を大事にする男性が増えて欲しいなと思いますが、この話で疑う理由は。
    年収減、肩書きが下がること。
    プライドと序列意識で生きている男性にはどちらも相当こたえると思うからです。それが同時に来ると分かっているのに敢えて子会社を選ぶかな???
    いくら自分で選んだと主張しても、周りからは左遷と思われる事も分かっているのに???

    私が妻なら
    「親会社の社員」という肩書きを利用して有利な立場で、転勤の無い別の会社に転職するよう勧めると思いますが、いかがでしょう?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    マイメロ
    皆様たくさんのレスありがとうございます、全部読ませていただきました。

    実は結婚してから主人と私は「転勤で全国を点々とするよりも今住んでいる地域で家を買って毎月普通に生活できるぐらいのお給料でやっていけるのだったらこのままずっとここに住みたい」というのがありました、そう思っていたときに子会社への転籍の話が出て確かにお給料は下がりますが私も資格があるし下がった分のお金ぐらいは私が稼ぐ事も出来ると思っています、主人の方も子会社へ行って昇進して今まで以上に仕事を任せてもらえるというのにも心惹かれています、主人は今の職場でも仕事は出来る方なのに数年前ですが同じ職種の方からうちの会社で働かないか?とスカウトのような事もされたそうです、主人も子会社へ行ってもし自分の思い描いていた事と違っていたら転職も考えているような感じでした。

    もう少ししたら返事をしないといけないのですが子会社への転籍を希望することに決めました、いろんな意見が聞けて本当に勉強になりました、ありがとうございました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    転職

    しおりをつける
    blank
    タバスコ
    その子会社をご主人、あるいはご主人が懇意にしている人の発案で設立し、それに誘われてるなら別ですけど。
    あと親会社に残る。その理由で親会社・子会社の関係をいってる人もいますが、その人たちが書いてるような古~い親子関係の会社組織が残っているところに、親だろうと子だろうと未来あるかな~。(ま、一部上場の半分はそうっか)

    せっかくご主人もトピ主さんも、150万円年収が下がってもと思っているようなので、先を見て転職も選択肢になりませんか~。
    所詮他人の無責任な意見ですし、給料上がって転職が一番ですが、目先より20年先を考えて。たぶんどっちにいっても、将来どうなろうと、同じ会社系列にしがみつくしかなくなりそうな気がします。
    どなたかもかかれてましたが、選択肢がなくなるというのはつらいですよ~。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    絶対親会社

    しおりをつける
    blank
    転勤
    子会社は、辛いですよ~。

    うちも沢山子会社があるので、良くわかります。
    福利厚生面も違いますしね。

    お給料だけではないですよ、問題は。
    私なら、絶対転勤しても親会社に残ります。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    年収だけの比較ですが・・・

    しおりをつける
    blank
    しんいち
     子会社に行くと年収で150万ぐらい下がる予定なんですよね、

    叔父の場合ですが、親会社と子会社に居た時を比較すると50代で1000万と600万で、年収は400万円も違うと言っていました。

    単純にトビ主さんのケースとは比較はできませんが、今は150万円の差ですが、今後は更に年収格差が広がりませんか?

    一つの判断材料になればと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    そうですね>ほえさん

    しおりをつける
    blank
    mai
    私自身は、民間の企業に就職したことがないので、実情がよく分からないのかもしれません。

    でも、待遇面などは、前の職場よりはるかにおちてますし、夫の今の職場は、「将来的にも親会社の意向に振り回される可能性大」です。

    確かに、以前の職場の人間関係に振り回されるデメリットはありませんが・・・

    トピ主さんのご主人の会社が、どのような事情で子会社化を進めているのかは分かりません。ですが、トピ主さん夫婦は、子会社に行くことを望んでいるようですし、人間関係については覚悟しているのだと思います。

    その上で、反対の人が多かったので、エールを贈る意味でのレスです。それに、トピ主さんのタイトルは「給料」についてだったので、それが一番知りたいことなのだと判断しました。

    的外れだったようで、失礼しました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    子会社行くなら覚悟を決めて

    しおりをつける
    blank
    保湿
    転職市場では“実績”が全てです。
    どんな会社でどんな成果を上げたのか。

    >主人は今の職場でも仕事は出来る方なのに数年前ですが同じ職種の方からうちの会社で働かないか?とスカウトのような事もされたそうです、主人も子会社へ行ってもし自分の思い描いていた事と違っていたら転職も考えているような感じでした。

    ということですが、子会社への転籍は世間にどう見られるか、このトピでお分かりでしょう。

    スカウトがあったのは、今の会社でのご主人です。
    履歴書上、子会社への転籍はマイナスにしかならないし、転職時に待遇を決める段階で、前年度・前々年度の源泉徴収票や所得証明を要求するところも多いですよ。
    一部上場企業からドロップアウト、年収激減、年齢も上がっているご主人に、数年前のような転職話が来るでしょうか?

    子会社へ行くなら役員になるくらいの気概がないと、“ダメなら転職”なんて腰掛気分じゃ、将来危ういと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    資本と人間の流動性

    しおりをつける
    blank
    hanajan
    「一部上場の世界的メーカー」と「一部上場のメーカーの子会社」の両方を経験しています。

    尤も、結婚していて子供も居れば、「明日から○○に転勤して下さい」なんてコトは有り得ません。
    ところが、従兄弟の例ですが、結婚して子供ナシの場合は「動かし易い」ので、幾分、米国の社宅に長い間居住していたことを思い出します。
    尤も、給与ではなく「生活」を考えるのであれば、何分、子会社の方を選択する余地も伺えます。
    但し、その子会社と云えども、小さくて都道府県内、大きくて日本全国内のスケールにおいて、すなわち「転勤」や「転属」が付き物と思われます…と、云うか、それが普通と考えて下さい。

    要するに、「動く」ことを想定しなければならないのは、どのような会社で在っても同じことです。
    ですが、同じ動くなら「大きく」を旨としたほうが望ましいと考えますし、ワタシなら、今の「一部上場の某有名メーカー」で勤務を続けるでしょう。

    尤も、何処にお勤めで在るのかを具体的に提示して頂ければ、どちらが「望ましいか」を、直ちにお答えすることは出来ますが、このトピでは置いておきます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    決めたようなので

    しおりをつける
    blank
    あぁ
    これ以上何も言う事はありませんが・・・
    かなりの覚悟は必要だと思ってください。
    お給料面だけではありません。
    今まで、部下だった人から仕事を貰う立場になる事もあります。
    自分より若い部下に頭を下げなくてはなりません。
    更に、体の良いリストラと言う事も言えます。
    これは、良くある話です。
    更に、スカウトは、今の大手企業にいたからだとも思って下さい。
    子会社に行った場合は、その話はないものと思って、簡単に転職できるとは思わないで下さいね。
    お金は、あなたも働く事で補えるでしょうけれど、旦那様は実際に転籍するとプライドをうち砕かれる事が多々あります。
    うちの会社では、そうです。
    あなたが、しっかり支えてあげて下さい。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0