詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    なぜ今になって婚活を?

    お気に入り追加
    レス84
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐶
    もぐたん
    話題
    結婚相談所に登録して約1年半になる、高2の娘を持つ48歳のシングルファザーです。

    今まで娘の事もあり積極的に動いてなかったのですが、大学に入る一年後を見据え本格的に活動を始めるに当たって一つ教えて頂きたい事があり投稿させて頂きました。
    特に申込をされてくる女性はご自身に自信があるからだと思いますが、お綺麗で明るく会話も楽しく方が多いです。
    素朴な疑問なのですがなぜ40歳を超えてから初めて本格的に結婚したいと思うのでしょうか。外見からはこれまで結婚したいと思えばいつでもできたのではないかと思い、特に初婚の女性と会うときは老後の安寧のためではと勘繰ってしまいます。私は娘もいるので老後の為ではなく今の生活を充実させるために再婚したいと思っています。今のところ私の希望は再婚か子育てのひと段落した女性です。
    一度お見合いの場で初婚の方に直接お聞きしたのですが微妙な雰囲気になってしまい、この小町を利用させて頂く事にしました。これからは私の方から申込をしようと思っているので、ご意見頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

    トピ内ID:0109858867

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 132 面白い
    • 654 びっくり
    • 9 涙ぽろり
    • 104 エール
    • 71 なるほど

    レス

    レス数84

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  84
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    本人に聞かないとダメ

    しおりをつける
    🙂
    みかん2
    40代の独身女性の婚活の理由なら、いくらでも書くことはできますよ。
    おそらく、ここのレスでも答えてくれる親切な方々がいると思います。

    でもね、一般論で納得してもダメですよ。就職じゃないんだから
    結婚は、相手はたった一人です。

    正直言って、再婚で子供もいる男性と結婚したくてたまらない、ぜひそういう人を選んで結婚したいと思う初婚の女性は、まずいません。
    彼女たちにとっては「妥協」のはずで、「妥協」の理由が何かはわかりません。
    一般的には、自分がもう若くないという自分側の理由、トピ主さんが魅力的だからという理由、老後の安寧が理由の人もいるでしょう。

    でもね、恋愛じゃなくて婚活ならば、お互いさまの部分もあるはずです。
    トピ主さん側だって、再婚で子供もいるというハンデがあるのですから。

    だから、「その人がどういう人か」「その人はどういう理由か」「その人はどういう態度をとる人か」が大事だと思います。

    率直に質問をして、気まずくなる人とは、あなたに向いていません。
    相手と率直に話をして、自分が納得できれば良い。
    もし「老後の安寧」を望んでいたとしても、人によって状況やそれまでの生き方、性格、深いところの考え方は違います。
    まずは本人に質問してください。それもできないようなら、結婚なんて無理。
    そこからスタートだと思います。

    トピ内ID:5865272669

    ...本文を表示

    ふむ

    しおりをつける
    🎂
    いちご
    >老後の安寧の為
    大いにあるんじゃないですか。
    人それぞれ考えはあるでしょうけど、おかしい事ではないと思いますよ。
    でもそれだけの為というのも違うと思う。
    今の生活を充実させつつ、老後も、という人が殆どだと思います、その年齢だと。

    トピ内ID:1022146516

    ...本文を表示

    老後の安寧を求めて何が悪い?

    しおりをつける
    🙂
    かぶ
    なぜ結婚したいかなんて人それぞれでしょう。

    老後の安寧を求めるのがなぜ悪いのか、理解できません。

    40代のそこそこ見た目の良い人が婚活をする理由ですか?

    40代に入ると、途端に縁がなくなるからですよ。自力ではもう無理なんです。

    それまでは、まだ大丈夫まだ大丈夫と現実を直視するすることなく来てしまって、気が付いたらこの歳…というパターンです。

    あなたはもしかして、自分が幸せになりたいから結婚したい人ですか?

    相手を幸せにするという気持ちはなく、自分が幸せになるために相手を利用するタイプ?

    あなたの結婚観はどうも胡散臭いですね。

    トピ内ID:0297912736

    ...本文を表示

    したい時が適齢期

    しおりをつける
    🙂
    四角
    若いときは自分がもてるから結婚はいつでもできる。
    と思っていたのに40過ぎてもでいない自分に焦っている人もいるとは思います。

    私自信は現在アラフォーですが、若いときから結婚願望が薄く今でも絶対したいとは思っていません。
    でも、3年くらいしたら唐突に結婚したいって思うかもしれません。
    そうすれば40過ぎてからの婚活です。
    そのときになぜと訊かれれば今、したくなったからとしか答えられないでしょう。
    出産に適齢期はありますが結婚に適齢期はありませんから
    できるかどうかはともかくしたいと思ったときの行動に問題はないと思います。
    そう思うようになるかはわかりませんが。

    あるいは、自分一人でも楽しめるし経済力があっても
    何らかの災害や病気などにより一人はやっぱり不安に思ったということもあると思います。

    はたまたあるいは病気や介護で結婚できる状態になったのが40過ぎてからということもありますね。

    初婚、再婚にこだわらず貴方がこれからの人生の伴侶だと思える方であれば
    過去や考え方なんてどうでもよいのではないでしょうか。

    トピ内ID:4275999102

    ...本文を表示

    女性だって寂しくなるものです

    しおりをつける
    😨
    のらねこ
    若いうちは一人でも楽しく生きて行けますが、40歳くらいになった時。
    ふと周りを見回してみれば、自分だけが独身で一人……寂しい……となる女性も多いのではないでしょうか。
    特に仕事をなされていて婚期を逃した方も多いでしょうし、理想が高くてその年まで相手に恵まれなかった人もいるでしょう。
    理由は様々だと思いますよ。

    トピ内ID:0010783926

    ...本文を表示

    ???

    しおりをつける
    🐱
    もちこ
    じゃあ、あなたも結婚じゃなくていいじゃん。
    彼女でも探して後腐れなく遊んだら今の充実になるでしょ。

    それになんで希望が再婚か子育てひと段落した人なのに、
    初婚の人と会うの?
    お互い、時間の無駄じゃん。

    トピ内ID:4892962739

    ...本文を表示

    勘繰る?

    しおりをつける
    blank
    団子
    40になるまで独身だったのは、人それぞれの理由があるからでしょう。
    初婚の相手が嫌なら、初めから『初婚不可』にするべきです。

    女性が結婚したい理由には、老後の安定も含まれます。
    これは若いうちの結婚でも、中高年の初婚再婚全てのケースでアリです。
    今の生活の充実だけを考えて、再婚を希望しているトピ主のほうがレアケースだと思います。

    トピ内ID:9962765229

    ...本文を表示

    だって老後寂しいじゃない

    しおりをつける
    🙂
    フィヨルド
    そりゃあトピ主さんはお子さんもいるし、老後も最低限お葬式くらいは出してもらえるでしょうよ。
    でも、結婚したことない、子供もいない、という人は老後を心配しちゃいけないの?
    老後のために今から関係を築いていきたいと考えるのは悪いことなの?
    別にトピ主さんにたかろうとか依存しようとか思ってるわけではないと思いますよ。
    そんな失礼なことしか考えられないなら独身未婚の人には会わなければいいのに。
    再婚の方限定ってすればいいんじゃないですか?

    トピ内ID:5438755575

    ...本文を表示

    初婚だからこそ

    しおりをつける
    雨模様
    本気で言ってます?

    「ご縁がなかった」からに決まってるじゃないですか。

    あなたは「これまで結婚したいと思えばいつでもできたのではないかと」と言いますけど、40になるまで結婚したくてもしたくてもできなかったから初婚なんですよ。外見がよくても、性格に問題がなくても、ご縁がない人はないです。
    結婚てそういうものです。逆に外見が悪くても、性格に難ありでも、結婚してる人はしてますよね、男女ともに。外見悪くても、性格に難ありでも、離婚しても、何度でも結婚する人はします。それに対して結婚できない人はたった一度もできないんです。

    綺麗で明るく、会話も楽しくても、今までご縁がなかったのでしょう。自分がいいと思う人からは好かれない、自分に近づいてくる人は好きになれない人ばかり、という人もいます。肝心な相手からは好かれないんです。

    老後の安寧のため?と言いますけど、それは男女ともに同じでしょう。
    あなただって今の生活を充実させるためってなんですか?今の生活を充実させるなら結婚じゃなくて恋愛で十分じゃない?恋愛じゃなくて結婚を望むのはなぜですか? それはいっときの関係だけじゃなく、自分が老いたあとも末永く一緒に連れ添えるパートナーを望むからじゃないの?だとしたらそれも老後の安寧のためですよね?

    恋愛じゃなく結婚を望む人は男女ともにみんな同じだと思いますよ。
    今後の人生を「家族」として一緒に連れ添ってやっていける人を求めてるんです。

    初婚の人は老後の安寧のためでは?と勘繰るくせに、再婚や子育て経験ありの女性はそうじゃないと思えるのはなぜですか?初婚だろうと再婚だろうと子持ちだろうと、老後の安寧(男性の収入)を求める人はいます。

    トピ内ID:8484661553

    ...本文を表示

    自分の軽薄さを自覚しよう

    しおりをつける
    🙂
    なみ
    トピ主さんは婚活をしてるから、婚活している女性に沢山あいすぎて感覚がマヒしてしまったのでは。
    今の所全体から見れば40代で婚活している人の率は稀です。

    そんな希少な人達を「女性は何で」って言われても困ります。
    しかも、その女性たちにもそれぞれの事情も思いもあるでしょう。

    例えばトピ主さんは48歳にもなって婚活をしている男性ですが
    48歳で婚活している男の人が全員「将来の事は考えてないが、とりあえず今を楽しみたいから、俺の財産には興味がなく都合のいい女性と結婚したい」と思ってると思いますか?

    また、男性にも女性と結婚して老後の安寧を得たいと思うひとも多いでしょう。
    そもそもが初老の結婚生活というのは既に老後の安寧に片足突っ込んでいるではないですか。

    結婚して女性を妻として繋ぎとめたいが、娘の邪魔になるような人は嫌だと内心思っているトピ主さんは「彼女」を作ればいいと思います。

    しかし、48歳で男性としてのアピールには自信がないから、結婚という形を取って女性を繋ぎとめて、今の充実の足しにしたいのでしょう。

    だから、自分も婚活しておきながら女性に対しては「なぜ今になって婚活を?」なんて頓珍漢な疑問が生まれるのです。

    トピ主さんの言い分だと自分の今の生活を充実させる為だけに結婚するのが正しく、
    老後の安寧を考えるのは不純のようですが、

    そのような考えならなにも結婚なんて形態をとらず、トピ主さんはバツ有の懐の深い女性とお友達になる程度にした方がいいと思いますよ。

    結婚とは国に誓約書を提出してお互いに責任を持つ事です。
    将来のことは考えない、今が充実したいだけなら、必要ないでしょう。

    トピ内ID:3664112983

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  84
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0