詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    女三界に家なし

    お気に入り追加
    レス129
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    36sanako
    仕事
    女三界に家なし

    『女は三従といって,幼い時は親に従い,嫁に行っては夫に従い,老いては子に従わなければならないとされるから,一生の間,広い世界のどこにも安住の場所がない。 女に定まる家なし。』Google解説による。

    この言葉は、明治、大正、昭和の古い修身の教えのようなものの中にある考え方、言葉。女というものには、一生涯定まった家がないと言っているのだ。これを言い換えれば、「女の人生はいつも誰かに寄って、(たよって)生きる」だ!。

    自分はこの考え方が結構好きだ。女は自分が寄る(よる)頼る(たよる)家に居させて貰い、家の一員として家を構成するひとりのパーソナリティと成って生きるだ。実はこれが女性の最大の幸せだと自分はしみじみ想っている。

    時は平成を終えようとしている現在、この考え方は古いと言われる人もいるだろう。それも一理ある。ギリシャ神話に女だけの部族アマゾネスと言うのがある。女性戦闘集団のことだ。これは神代の昔々のお話だ。自立した女性が一家を構えることは現在では出来なくもない。でも、じぶんは女性は人に寄って(よって)、家族をつくって構成員となって暮らす、家の中にあって、生きることが結局は一番自然で、やさしくて、生きやすい生き方だとしみじみ想う

    起業家志向、キャリア上昇志向の若い女性の皆様どう思われますか?

    トピ内ID:4925158423

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 174 面白い
    • 1133 びっくり
    • 27 涙ぽろり
    • 64 エール
    • 92 なるほど

    レス

    レス数129

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  129
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    雇用の変化、非婚、少子化

    しおりをつける
    blank
    ぽん
    トピ主さんは、おいくつですか。
    男性でも非正規雇用の割合が増えていることをご存知ですか。

    女性が、頼れる相手を見つけられなかった場合、頼れる相手を
    失ってしまった場合については、どうすればよいのですか。

    古い、古くないの問題ではありません。

    リスク管理として、個々が「自立」を選択せざるを得ないのです。

    トピ内ID:3364603481

    ...本文を表示

    女がラスボス

    しおりをつける
    🙂
    節子
    実際のところ、女には家がないけど実権を握るのは女だと思っています。
    大正生まれの祖母は男性優位の時代の人。
    でも子どもも成人となってからは、祖母に意見する者はなし、思う通りに夫さえも動かす女性でした。
    その上の代の嫁に来た女たちも、同じように60代頃から采配を振るうようになっていたそうです。

    裏で糸を引いているのは、女ということですね。

    トピ内ID:9978538087

    ...本文を表示

    どうでも良い

    しおりをつける
    🙂
    星空
    そのような考えがあることは知っていますし、
    そのような生き方を好む男女がいるのも知っていますが、
    正直どうでも良い。
    人は男女問わず、生きたいように生きれば良いと思います。
    人それぞれだと思います。

    トピ主さんが語る主張内の「女性」を「自分」に置き換えて欲しいと思います。
    トピ主さんは女性の代表ではないし、
    何様でもないトピ主さんただ一人に、女性全体の幸せを語ってほしくないし
    まだ人生の終わりを迎えていないトピ主さんに人生を語ってほしくないからです。
    自分が女性の全てを知り尽くしたかのような、傲慢で自己満足な主張ではなく
    「女性はこう生きるのが幸せ」ではなく「私がこう生きることができたら幸せ」と
    自分の主張を語って下さい。

    もし、トピ主さんが語る内容が
    「誰がどう言おうと自分はこう生きたい」という主張ならば、
    「そう生きることができるよう頑張って!」とエールを送ります。
    私は、人の生き方を否定したり、こう生きるのが幸せだと決めつけたりすることは
    好みませんが、どんな生き方でもエールを送ります。
    トピ主さんにも、他人の生き方を自分の都合や好みに当てはめるような
    傲慢で自己満足な考え方はやめていただきたいです。

    トピ内ID:2689876061

    ...本文を表示

    嫌です

    しおりをつける
    🙂
    既婚ですが
    幼い頃に親に従うのは、もう仕方がない。実際世の中の事を全く知らない訳ですから教えて貰うしかないですし、また幼い子供が親に支配されず生きる事は不可能ですので、嫌でも従うしかない。

    夫は選ぶものなので一方的に従うなら結婚しません。もちろん何も言う事を聞かないのではなく、お互いに意見をすり合わせ、お互いが譲歩し、それでも合わない所は多少目をつぶりつつ、お互いの快適な空間をつくる事を努力をするものだと思います。
    一方的にどちらかが従う関係なら一緒にいない方がマシです。

    子に従うかどうかは子に依存するかどうかでしょう。
    近くで自分のお世話をしてほしいと思えば代わりに子の意見に従うしかないかもしれません。
    同居しなければ、子に従う必要はありません。

    安住の場所がないなら生きているのも嫌です。
    トピ主さんが、女三界に家無しを女性の最大の幸せだとしみじみ思えるのは、最初から安心して暮らせる場所にいたからではないですか?

    全く安らげない場所に否応もなくいた事があれば、女三界に家無しがいいなんて言えないと思いますが。

    トピ内ID:4388176957

    ...本文を表示

    それは男性も同じ

    しおりをつける
    🎶
    パル
    例えば夫婦はお互いを支えあってこそ成り立つ。

    男女お互いがお互いをよりどころとする。

    これが真理だと思います。

    トピ内ID:1580823016

    ...本文を表示

    うーん。

    しおりをつける
    😉
    リリス
    主さんは男性ですよね。
    文章に女性らしさが感じられません。
    ま、女性だとしても
    人に依存して家の中でひっそり生きるのがいいとしみじみ思うのが主さんの生き方なら好きになさればいいだけです。
    男性なら女性に裏切られたのかな?としみじみ思います。
    ま、考え方も生き方も人それぞれです。

    トピ内ID:8211532774

    ...本文を表示

    ふうん、じゃあさ

    しおりをつける
    blank
    みかん
    幼い頃、親がネグレクトや暴力を振るってきたら?
    嫁に行ったら、夫が給料を稼げず貧乏暮しをすることになったら?
    嫁ぎ先の姑や舅が、意地悪だったら?

    老いたら、今時の子どもは巣立ちますから
    一人暮らしにすることになったら?
    いつまでも結婚もせず、最悪働きもせず
    40代になってもニートで、ずっとお金をせびってきたら?


    昔がそのような考え方だったのは、
    家族みんなが地元で、一つ屋根の下で暮らすのが
    一般的だったからです。

    長男は地元で職を持ち、家を継ぎ結婚して、
    3世代で一緒に暮らすことが「普通」だったからでしょう。
    ですが今は違います。長男も地元を出ます。そして戻りません。


    女性にとって生きやすいとは、現代ではこういうことです。

    義実家が遠くにあり、干渉してこない。
    実家が近くにあり、たまに子どもの面倒をみてくれる。
    たまには自分も甘えられる環境がある。

    優しい男前の夫は稼ぎが良く、休日は子どもと遊んでくれ、
    適当に家事を手伝ってくれる。
    可愛い子どもは、姿形も愛らしく、素直で頭も良い。
    大きな家に住んでおり、なんの不自由も杞憂もない。

    そんな暮らしができるのが一番幸せなのでは?


    でも叶わないから、少しでも快適に過ごせるように、
    働きに出たり、義実家から遠くに住んだり、
    自分が稼げるように努力するんじゃないのかね。

    トピ主の考えが「古い」というよりは、
    「現代には不釣り合いな考え」と、捉えるべきだ。

    トピ内ID:4465035316

    ...本文を表示

    それはおかしい

    しおりをつける
    blank
    小心者
    あなたのようにしあわせな立場にある人ばかりではありません。
    女三界に家なしとは、常に何も言わず我慢我慢の生活ということです。
    起業家志向でなく、キャリア志向でなくても、働かなければ生活が成り立たない人も多いのです。また、いつ何時夫の不貞で別れることもある。生活のために我慢我慢で子育てをする。そういうことですか?資産がないのはそういう我慢もしなければならない。
    以上を踏まえてあなたの考え方はおかしいです。あなた一人の考えにしてください。腹立たしいトピです。

    トピ内ID:1684360907

    ...本文を表示

    あ、問題ないよ。これからは【女性の生き方の多様化】が進む時代

    しおりをつける
    🙂
    女性の人生の多様化
    あ、そんな突飛な考えの生き方も、全然、問題ないと思う。

    これからは【女性の生き方の多様化】が進むので。

    これからは、急激に
    女性の生き方の【多様化】が進むから。

    専業主婦だろうが
    兼業主婦だろうが
    仕事専念だろうが
    子ども持とうが持つまいが

    トピ主のような「女三階家無し」が好きだろうが嫌だろうが
    孤独を愛する人生を送る女性や

    「生涯、彼氏途切れず」、でも結婚しない生き方とか
    同性同士で、夫婦のように生涯生きる女性とか

    仕事や研究一筋で、世界的権威やノーベル賞とる女性とか
    驚くべきIT技術の進歩の中で、想像できない女性的発想技術でエポックを築くとか

    大門未知子のような人生とか(女子に、将来医師になりたい子が増えたらしい)
    男性の接客が好きな人とか

    何でもありの
    女性の生き方が

    【多様化する】時代です。

    当然、トピ主のような「女三界に家無し」が好きな女性もいてOKですよ。

    女性はこれからの時代では

    自分らしく
    自分の生き方をすれば良いのです。

    考えも
    価値観も
    生き方も

    その人により、全然違うんですから。

    女性は

    結婚や妊娠や出産や仕事などが複雑に絡むので、
    人生の選択肢が男性とは全く異なり、選択肢が多いです。

    自分で選び、自分の責任で、
    自分らしく生きることが全て・第一です。

    【女性の生き方の多様化】が急激に進む時代ですから。

    トピ内ID:5059589670

    ...本文を表示

    頼って生きられるわけではない。

    しおりをつける
    🙂
    エッフェル塔
     トピ主さんの解釈では、三界に家なしは「誰かに頼って保護してもらえる。生存権だけはある」ってことですね。
    「家を構成するパーソナリティ」といえば聞こえはいいですけど、決定権はなく、生まれた家や嫁いだ先によっては、大事にしてもらえることもあれば、ただのお手伝いさんとして扱われる可能性もある。
     それでも、自分で何かを決めたいと思わない人って一定数いますから、そういう人にとっては最高の生き方ですね。決められたことだけやってればいいし考えなくていいんだから。

     ただ、三界に家なしってそういう意味じゃないような気がしますが。
    「家なし」なんですから、居場所なんてないってことでしょう。だから、与えられた場所で覚悟を持って生きなければいけない。嫁ぎ先がつらいからって実家には帰れない。嫁ぎ先でもいつまでもよそ者。子を産み、老いても、子の世帯の居候。そこはあなたの家ではない。
     かなり厳しい言葉だと思いますけどね。

     その代わり、男性は一家の主として家族を守り、稼ぎ、常に最善の決定を求められる。それもそれで厳しいですよね。

     ただ、昔の女性って従ってただけじゃないと思いますよ?
    民俗学では台所の主は「分配権」というものがあり、限りある食料を毎日どのくらい食べるか、家族の人数分考えるという役目があります。
     今と違ってちょっとその辺に買い物に行けば手に入るわけではない時代・場所では、台所の主が賢くなければ死活問題です。食料を握っている人が実は一番強かったのかもしれません。

     結局のところ、男女関係なく家族(小さな集団)を守るのが自然な生き方であるのは、生物である以上当たり前なんでしょう。だから、大半の人が家族の中に居場所があれば安心する。それは、遺伝子レベルの問題ですから、社会の価値観が変わってもそうそう変わることはないと思います。

    トピ内ID:5308406406

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  129
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0