詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    国際結婚について

    お気に入り追加
    レス12
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    4月
    恋愛
    国際結婚に悩む者で、意見を頂きたく投稿しました。4年付き合った彼とこの夏に結婚となりそうですが、これまでこの人とならやっていける!と大きな困難も二人で乗り越えてきましたが、いざ結婚と決まってから気持ちが前向きになれず、婚約解消して日本に引き上げようかとも考えています。理由は
    1.彼がビジネスを始めたばかりで金銭的にまだ不安定なこと。
    2.それによるストレスで、先が見えず気持ちが押しつぶされそうになり、悲観的になっていること。
    3.しっかりと未来を見据えるとここで親友や家族もおらずやっていけるかっという漠然とした不安感があること。等です。

    結婚延期・解消の方向で考えだしているのですが、彼を愛しているし、人柄は本当にすばらしく、私のことを一番に考えてくれ思いやりのたけた人でどう決断すれば良いのかわからず、夜も眠れないくらい考え込んでしまいます。またビジネスも私が手伝っている部分も多く、私がいなくなったらこの人どうなってしまうのか。。私が彼の事業を潰してしまうと思うと胸が張り裂けそうです。
    彼にはまだ話していません。アドバイスお待ちしてます、よろしくお願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数12

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  12
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    もう後にはひけない

    しおりをつける
    blank
    はろ
    トピ主さんは事実上の共同経営者みたいなものなんでしょう?
    いまさら後にはひけない所に来ているんじゃないでしょうか。
    結婚を前にすると、いろいろ面倒くさくなったり不安になったりするものです。
    でも、結婚しようと思う気持ちになる相手とか、この男の子供を産みたいと思えるような相手って、そうそうは現れないものだと思います。
    苦労をするのがイヤで彼を捨てて日本に戻って、別の男と結婚しても、同じような苦労は追いかけてくるような気がします。
    同じ苦労なら、愛し合う男性と二人で乗り越えたいと思いませんか?

    実は私はトピ主さん同様国際結婚に怖じ気づいて、逃げて来てしまったのです。
    日本で結婚して良かった面もたくさんありますが、時々深く深く後悔することもあるのです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    「お金」か「愛情」かで悩まれているのですか?

    しおりをつける
    blank
    海外在住妻
    結婚したら、あなたにとって夫が親友となり家族となるのですよ。

    現在の親友や家族との物理的な距離は、海外に住むと感じなくなります。反対に、それが本当の親友だった場合、精神的には余計に身近に感じてくるものだと思います。また、結婚は、家族からの自立だと思っているので、これも私はクリアできました。私の場合、親友とは数年に一回会えれば良いほうですが、それでも再会したときは、なんの気兼ねもなく話せるし行動できます。それが親友というものでは?

    何となく理由であげられた3番目は、とってつけたような印象を受けますね。

    海外でお金に不自由な暮らしをする辛さは、私も経験したのでとてもよくわかります。結局のところ、トピ主さんの悩みは金銭的に苦しいことで、彼に対する気持ちが冷めてきているところから発生しているように思えます。一緒に闘えないのなら、別れられたほうが良いかも知れませんね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    もう少し落ち着くまで

    しおりをつける
    blank
    花見
    お悩みになるのはよくわかります。私も国際結婚をしていま米国在住ですが、やっぱり何かにつけて大変です。彼のことは好きだけど、まだ結婚ということに不安があるのなら、彼の事業が軌道に乗るまで(というか自分がなっとくできるまで)結婚をお待ちになってはどうですか?絶対夏に結婚しなければならないという理由があってのことであれば、また話は別でしょうが。不安な気持ちのまま勢いに飲まれて結婚してしまうよりは、少し待ってみては?彼にはもう少し経済的な安定が得られるまでと、話せばわかってくれるのではないでしょうか?Good luck!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    うちの主人も起業しました

    しおりをつける
    blank
    息子はもうすぐ2歳
    まず彼は、あなたナシで仕事が出来るようにならないといけません。
    あなたが抜けたら成り立たないような仕事のやり方ではまずいと
    思います。あなたは別の仕事を見つけて、何かあったときに彼の
    収入がなくてもやっていけるようにしておかないと、大変です。

    今すぐ結婚しなくてもいいかもしれませんね。でもあなたが日本に
    帰ってしまっては、何も解決しないのでは?彼もあなたと一緒に
    頑張っていこう、と思っている矢先にあなたが帰国してしまえば、
    相当ショックを受けてしまうでしょう。あくまでも結婚相手は彼だ
    と思っているなら、そこに留まって、上に書いたように、他の仕事を探してみることをお勧めします。あなたが別のところで稼いでくれ
    ば今より経済的に安定するのでは?仕事先で友達も出来るかもしれまん。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    結婚しなきゃいけないの?

    しおりをつける
    blank
    Mikki
    それほどに悩んでいるなら、正直にどうしてためらっているかを彼と話したほうがいいのでは?と思います。

    どうしても結婚しなければいけない状況なのですか?例えば、ビザの問題などで?

    そうでなければ、結婚や婚約は白紙に戻して、ビジネスが安定するまで今まで通りの生活にしてみてはどうですか?

    ビジネスは彼一人で立ち上げて、なんとなくトピ主が助けているという形なんですか?ビジネスはビジネスとして、ちゃんとお給料という形でけじめをつけてもらったり、代わりの人間を見つけてトピ主さんは定収入を得られる仕事をしたり、できませんか?

    家族や親友が近くにいないのは、つらいときもありますが、日本にいて、日本人と結婚しても、仕事の都合などで遠方に住むことだってありえるので、それは国際結婚だから、ではないと思います。

    それでも、踏ん切りがつかない、というのであれば、トピ主さんが全てを諦めるのではなく、彼に日本に来てもらう、とか。全ては彼との話し合いが大切だと思いますけど。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私の意見ですが

    しおりをつける
    blank
    アメリカ人の妻
    結婚をするかやめるか自分で決めてしまってから彼に報告するよりも、今のその気持ちとあなたにとって不安材料となってる点を彼に打ち明けるべきだと思います。解決策が見つかるかはわからないけど、2人で抱えることで不安は減少しますし、これは2人で乗り越える問題かと思いますよ。少なくとも、その状態で結婚に踏切るのは賛成できません。

    結婚した場合は外国(彼の国?)に住むということなんですよね。その国でやっていけるかは実際経験しないと誰もわからないと思います。住めば都の人もいれば、とても馴染めなくて苦しむ人もいます。その国に住む場合、ご主人のサポートは不可欠です。できるなら彼の家族(両親、兄弟,親戚など)のサポートも。彼や彼の家族の態度で、甘いはずの新婚生活が一気に逆転してしまうことはありえます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    勇気

    しおりをつける
    blank
    はな
    逃げ出したい自分がいる一方で、情に流されている自分がいるようですね。
    いまトピ主さんに必要なのは、腹をくくる勇気です。国際結婚かどうかは関係ないと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    彼方は彼を愛していない。。。

    しおりをつける
    blank
    ピンチ
    お金の事が心配で結婚に疑問を持たれているのは彼の事を本当に愛していらっしゃるのではないと思います。

    あなたも働いたらどうですか?どこのお国か存じませんが結婚なさったら就業を許可されると思いますが違いますか?

    かくいう私も二人が無一文状態の時結婚しました。(米国です)私は若かったので(当時33歳)どうにかなると思っていました、そしてどうにかなっています。
    もう一途に彼が好きでしたからどんな事にもめげないぞ、という気持ちで頑張ってきました。私の仕事は大した仕事ではありませんが正規に頑張っています。現在でも裕福とは程遠い生活をしていますが美しい町に一軒家を持ち年一回の休暇旅行、週一回のレストランでの食事、冬季は二人で5回程スキー旅行をします。質素な生活でも私達は幸せです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    2度目です。

    しおりをつける
    blank
    ピンチ
    済みません、ちょっと間違えました。あなたは現在彼のお仕事を手伝っていらっしゃる、というところを読み逃しました。まずまだ結婚なさっていらっしゃらない御様子なので申し上げますが、就業許可がない場合はたとえ小額でもあなたは収入を得る事は法に反しています。

    どうぞご結婚なさって公に彼の事業を手伝うか、彼の事業は彼に任せて彼方がどこかで働かれたら?健康保険など必要ですもの。

    それから何の事業でも最初から成功などとはゆめゆめにも思ってはいけません。その代わり成功した時は大きいです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    自分の幸せか,彼氏の幸せか。

    しおりをつける
    blank
    ★はっきり発言
    トピ主さんの気持ちが次のどちらか,はっきりさせた方がいいね。

    *自分自身が幸せになりたいと思っている。
    **彼氏を幸せにしたいと思っている。

    もちろん二人で幸せになるってのが前提だけど,上のうちどちらが強いの?

    *が強いんだったらこの結婚はどうかな~って思うよ。
    一般的な女性は*だろうね。
    だって収入が不安定な不安いっぱいの彼氏と結婚して,幸せが確約される保証はないもんね。

    別れることになったら彼氏を悲しませることになるし恨まれるかもしれないけど、自分の幸せのためだもんね。仕方ないと割り切る。

    **が強いんだったら迷わずGo! ただし、相当な覚悟がいるかもね。
    だって異国の地で成功するかどうかわからない事業を二人で始めるんだもん。
    苦労するとは思う。でも愛する彼氏と二人での苦労だから頑張れるよ。きっと。

    結婚する時って「この人でいいのかな」って悩むもの。
    よく考えて。自分に素直にね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  12
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0