詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    どうしてなの~??(愚痴です。)

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    あたし
    ひと
    いずれ同居予定の主婦です。娘1人がいて、団地住まいです。
    先日、義実家でお雛さんを出したのですが、
    (いずれ同居する予定なので、義実家で一緒に出しています。)
    出すのは、私の娘の分、主人の分、義弟の分、義妹の分、甥(義妹の子)の分、
    とかなりの量で、8畳1間を占めています。
    甥の分も出すのに、義妹一家は手伝いに来ませんでした。
    確かに、甥はまだ3歳と1歳のやんちゃな時期で、
    出し入れの時にいられたほうが大変というのもわかります。
    しかし、義妹から一言あってもいいと思うのですが・・。
    義母は、天神様を出す時、義妹達のフォロー?に一生懸命でした。
    「あの子達の家じゃ、子供たちのおもちゃになっちゃうから、
    とてもじゃないけど出せないしね~・・。」
    「あの子達がいたら、出すのにも一苦労だしね~。」など。
    私は義妹達から一言ないだけでもイライラしてたのに、
    甥の天神様が娘のお雛様より目立つ位置にある事に更にイライラしています。
    心の狭い自分が嫌になります。すみません、愚痴でした。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    男の子もお祝いするんですか?

    しおりをつける
    blank
    女の祭り
    ひな祭りって女の子のお祭りですよね?
    男の子は5/5の端午の節句だし。
    (女の子のお祭りが祝日じゃないのは不満なんだけど、それはおいといて・・・)

    なのに、ご主人、義弟、甥っ子っと男の子(人)も雛人形をもっているんですか?
    すごく不思議です。

    それとも地域性でそういう習慣があるのでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんのはないの?

    しおりをつける
    blank
    いつまでも娘
    今より、同居してからのほうが不安ですね。
    子守りとか押し付けられてお礼の一言もなさそう。

    片付けのときには手伝ってもらってはどうですか?
    子どもが心配ならパパチームは子守、ママチームは片付けなど分担すればいいんだし。

    それよりもご主人や義弟の分まで飾るのにトピ主さんや義妹のお雛様は飾らなかったんですか?
    そちらのほうが気になります。

    男はいつまでも子どもだけど嫁は嫁にいった娘はって考えのおうちなのかなと勘ぐってしまいました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    心の中で、みんな自分の守り神と思う

    しおりをつける
    blank
    ときこ
    御主人の実家は、旧家でおおきなお屋敷なのですか?そういう飾り方の風習を知らないので、的外れだったら御免なさい。ただ、飾りつけも収納もとても大変そうですね。一人でみんなやるのはとても大変だったことでしょう。みんなの守り神である人形をひとつの家にまとめておいて置く意味が理解しにくいのですが、いずれ同居ということで、いずれは貴方の管理下の人形になるという事ではないのでしょうか?よくわかりませんが、守り神の人形に好かれるように、楽しそうに飾ってあげたら、幸運を貴方に運んでくれるということのように思いますが、違いますでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    横気味すみません、もしかしてトピ主さん、、、

    しおりをつける
    blank
    へそ
    中部地方の真ん中海沿いの地域にお住まい(しかも生まれも?)ではないですか?「桃の節句が旧暦4月らしい」「桃の節句に男の子の天神様(土人形ではなく大きくて豪華では?)を飾る」「お雛さんと親しく呼ぶ」などがとてもあっさり普通に書かれていて、、、もしかして同郷かな~と、つい親しみを感じて出てきてしまいました。全くの勘違いでしたらすみません。

    で、肝心のトピ主さんの愚痴ですが、嫌な思いされましたね。それは義妹が非常識ですよ!しかも天神様の方が目立つ配置なんて、何だかんだ言いながらもお義母様も気が利かない!イライラされる気持ちは無理もありません、当然です。かといってそんな感情を爆発させる訳にもいきませんよね。

    そんな時私だったら、、、散々悶々とした後、一呼吸置いてから「あ~、ムカつく!でももしかしたら別件では私も何かしらムカつかれているかもしれない、、、元は他人なんだしお互い様か。いや他人の振り見て我が振り直せだ!」と考えます。そしてこの件に関しては、来年は何としても我が娘のお雛さんをメインに!という野望を秘めつつ一年を過ごします(笑)。目指すは「お雛様のような微笑みの肝っ玉母さん」ですヨ!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です1

    しおりをつける
    blank
    あたし
    皆さん、レスありがとうございます。

    女の祭りさん、こちらの方は、4月も男の子もお祝いするのです。5月ももちろん・・・。
    私も隣の市から嫁に来たのですが、実家の地域では4月は女の子のお節句だけでした。
    そして、5月に端午の節句。こちらは、6月に端午の節句があるようで、
    去年、現在3歳の甥の兜が飾ってあったようです。私は1度も見に行きませんでした。

    いつまでも娘さん、私の分は実家に置いてあります。七段飾りで、妹と共有していた為、
    こちらに持って来ても飾るスペースがありません。
    片付け・・は昨日したのですが、もちろん義妹一家は来ていませんでした。
    ちなみに、お雛様を出した日は、家族で動物園に行っていたようです(怒)
    義妹の分ももちろん出しましたよ。
    義祖父母は、嫁に行った娘は・・という考えで、私が実家に行ったり、
    義妹が頻繁に実家に出入りするのをよくは思っていないようです。

    続きます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です2

    しおりをつける
    blank
    あたし
    ときこさん、主人の実家は、昔ながらの風習をとても大事にする家です。
    飾りつけや収納は義母としています。守り神の人形に好かれるように
    楽しそうに飾る・・いいですね。とても前向きな意見をありがとうございます。
    来年は努力してみます。

    へそさん、その通りです。同郷と言う事で、とても親近感が沸いています。
    男の子の天神様は本当に豪華で、甥(現在1歳)のはとても目立っていました。
    主人のもとても豪華なのですが、その後ろに飾られて、前からは全く見えない状態(汗)
    来年は、配置を入れ替えようと今から企み中です(笑)
    「お雛様のような微笑みの肝っ玉母さん」目指して頑張ります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0