詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 担任の家庭訪問の「お土産」常識だったのですか?
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    担任の家庭訪問の「お土産」常識だったのですか?

    お気に入り追加
    レス46
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    かたぶつ母さん
    話題
    新学期が始まり、まもなく家庭訪問があります。
    皆さん、家庭訪問の折に担任の先生に「お土産」用意なさってますか?

    私が子供の頃、私の親は、教師に心付け等を渡した事はなかったので、そんな物だ…と、上の娘が高校を卒業するまで、一度も用意した事がありませんでした。

    今、年の離れた下の子が同じ小学校に通うようになり、お母さん達と家庭訪問が話題になったとき、複数のお母さんが「毎回渡している。ハンカチセットとか、ビール券」
    「商品券を用意している。去年のA先生は受け取らなかった、変わってる」と、言っているのに正直驚きました。第一子の新入園、新入学の時「ママ友に聞いて…」という方が多いようでした。

    気になって、上の子の同級生ママ達数人にきいてみると、「渡したこと無い」「ありえない」「受け取る方がヘン」と言う答えでした。
    公立の普通の小学校です。古い商都ですが住人の移動も激しく、いろんな「常識」が流れ込んでいる様です。

    私は(ケチなので)これからも「お土産」を用意しませんが、家庭訪問の担任教師に父兄からの「お土産」が常識になりつつあるって、全国的にこうだったんですか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数46

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  46
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    驚き!

    しおりをつける
    blank
    聞いたこと無い
    公立の小学校なんですよね?

    だったら先生に「お土産」なんてありえません!
    心付けだっておかしいです。
    だってそれって賄賂ですよ。
    犯罪です。

    渡してる親と受け取る教師が変です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    30年も前ですが

    しおりをつける
    blank
    P
    渡していました。
    私の子供2人、昭和46年小学校入学から58年に下の子が中学卒業まで毎年。遠慮なく「いただきます。」ばかりでした。センセイの車の中には色々入っていました。
    たった、一人キッパリお断りになった先生がいらっしゃいました。息子が中3の時の担任の先生でした。
    我が家にいらっしゃる前の訪問先がリッチでプレセントを先生に良く渡しているとウワサのたっているお医者様のお家だったので、私は先生をお送りする際、車の中をチラリと見ました。なにもありませんでした。
    私は信頼できる方が子供の担任で良かったと思いました。冷静でシンの通った方でした。
    子供は全部見ています。ただ、何も言えないだけです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    え~!

    しおりをつける
    blank
    みのり
    ビックリです。

    子供はまだ未就学児なので、経験談では無いのですが、教師は立場的にそういう物を受け取ってはいけないんじゃないでしょうか?

    私立の学校だったら、また変わってくるのかもしれないけど。
    私だったら渡さないなぁ。

    お茶菓子を用意しておくくらいで十分だと思ってました。
    私が子供の頃は、「お茶菓子も用意しなくていい」と事前に言われる先生が多かったですけどね…

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    それは大昔の話では

    しおりをつける
    blank
    教員でした
    教員をやっていましたが,家庭訪問は生徒の家の場所を確認し親の顔を覚えるためのものだと思っておりました。
    なので玄関先で話しました。上がり込む必要はないですから。お茶はいただきませんし手土産などもってのほかです。

    公務員ですから,手土産を受け取るのはまずいんです。
    中元を送り返した同僚もいました。
    頼むから手土産などやめて欲しいですね,わたしは。
    もちろん自分が保護者の立場でもしません。
    形だけお茶くらいは出しますけど,先生も召し上がりません。
    それが今の常識だと思っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    聞いたことあります

    しおりをつける
    blank
    時間
     私の家はしたことがありませんし、回りがしているかも知りませんでしたが、新聞でそういうことが習慣になっている地方がある、とは読んだことがあります。

     それが、転勤でそういう地方に引っ越して、全くその習慣を知らず、その後担任の教師から親子共々何故か疎まれ、一年間全くその理由がわからなかったが、翌年、家庭訪問の時期に知人から教師に持って返ってもらう物を用意したか、と電話があって初めて疎まれていた理由がわかった人の話がかいてありました。

     

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    きいたことがある

    しおりをつける
    blank
    あまの
    私はしたことがないし、うちのクラスでの母親どうしの会話でもそんなことは耳にはいってこなかったけど…

    中には持たせる親もいるらしい。
    その場で突き返すのも、と一応持って帰ってそれと同じぐらいの物を返した先生もいたとか。
    その親は人にも「ええ?持たせないの?」ってそっちでびっくりしたとか。

    今はほとんどいないでしょうね。
    そして、受け取ったらうわさになってその先生もとんでもないことになるから、ばかじゃない限り受け取りませんよ。
    今ではお茶も飲まない先生も。

    あ…でも、うちの身内、僻地勤務のとき家庭訪問でその土地の産物とかけっこうもらってきてました。
    その家でとった魚とか、果物。

    私は音楽教室の講師していて、個人レッスンで各家庭を回ってたときは盆暮には帰りの車の座席にはいろいろともらいものがてんこもりでした。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お茶さえ飲まない

    しおりをつける
    blank
    主婦18年目
    息子が昨年卒業したのは東京都の区立小学校です。

    家庭訪問では、先生は出されたお茶すら飲みません。もちろん一緒にお出しした茶菓子にも手を付けません。

    それどころか、玄関前で立ち話して終わりの先生もいます。原則はそうなっていますが、上がられる先生のほうが一応多いですけど。

    先生に付け届けなんて、もっての外。相手は東京都職員=公務員です。渡したら賄賂。贈った方も受け取った方も罰せられるので、校長先生に厳しく禁止を、教師も保護者も言い渡されています。

    受け取って大丈夫なんでしょうか?お宅の学校の先生方は。誰かが疑問に思って教育委員会に問い合わせたら大変な事になるような・・・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    それはおかしい

    しおりをつける
    blank
    ぽろり
    公立の学校です。お土産を渡す話など聞いたこともありません。学校から、お茶以外は何も出さないでくださいというお便りがきます。そうは言ってもお茶菓子くらい並べておきますが。

    お菓子を召し上がる先生もいれば、絶対何も食べないという先生もいます。あの家では食べたのに、ウチでは食べなかった、などと言われるのがいやだとか。真偽のほどは分かりませんが。

    手作りのお菓子だと、「せっかく作っていただいたので」と、召し上がる先生がほとんどでした。それ以上のおもてなしは想像したこともありませんでした。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    後ろに手が回ります

    しおりをつける
    blank
    匿名希望
    地方公務員しています。毎年、汚職等非行防止の研修が開かれます。
    どういう内容かというと、『職務上でつながりのある人から、金品をもらったりしてはいけない。』です。

    つまり『金品をあげることで、自分や身内に対して有形無形の便宜を図ってほしい』ということの表れとなる行動は、容認してはいけない、ということです。
    なので、学校の先生とPTAはこの関係に当てはまります。

    学校関係は比較的この法則がルーズなようですが、基本的には、『物は貰ってはいけない。渡してもいけない。』が原則です。

    「お土産」は渡さないのが基本なのです。
    万が一、学校の先生から金品をねだられたら、迷わず都道府県の教育委員会に話しましょう。一発でクビが飛ぶ、そのくらいまずい行為なのです、じつは。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    100軒に1軒ぐらいかな…

    しおりをつける
    blank
    通りすがりの教師
    そんな常識、公立小学校ではありません。(断言)
    そういう気づかいをされてうれしい教師もおりません。
    ただただ恐縮と当惑ですね。
    お心づかいはうれしいが、断るのも失礼か…と迷いましたね。
    20年ぐらい前、高級住宅街が校区の小学校に勤めていたときは、10軒に1軒ぐらい、そのような気づかいをされるお宅がありました。でもせいぜい出された茶菓子(まんじゅう2個ていど)を包んで持たせてくれる程度が多かったですよ。高価な品物なんてありえません。

    今勤務している新興住宅街やマンションが多い校区の学校では、お茶が出るぐらい(これもそんなにはいりません。10軒も回ったらお腹がちゃぽちゃぽです。暑い日に冷たい麦茶がありがたいときもありますが…)です。手みやげなんて100軒に1軒ぐらいの確率でしょうか。
    そんなことを常識のように思っている方がたまにいて、まちがった知識を教えているのではと思います。
    念をおしますが、公立ですよね。私立じゃありませんよね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お土産、心づけ、茶菓子、不要です!

    しおりをつける
    blank
    高校教師
    賄賂、袖の下、お礼、土産、心づけはすべて受け取りません。
    茶菓子も、明らかに高級なものは遠慮します。
    せいぜい季節の果物とか、スーパーの袋菓子が菓子器に盛られているのをつまむ程度で。

    たった一度
    茶道部の生徒の家庭訪問で、
    とても上品な花の形の生菓子を出され
    お抹茶を立ててくれましたが、
    あのときだけは「特別」でしたね。
    高級和菓子も遠慮させてもらうつもりだったのですが、
    わざわざ自分の為に茶席で持て成してくれた彼女に対して、お茶もお菓子もおいしく頂くのが礼儀かなと思って。
    ただ、職員室では有名な話だったようで
    茶道部の生徒の家庭訪問では必ずお手前を披露するというのが、この時期の伝統だったようです。
    私立でもないのに、珍しいですよね。
    お道具は学校から持ち出していたようですが。

    そんなわけで、特別な事情がない限り、もろもろのサービスは受けちゃいけません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私の場合

    しおりをつける
    blank
    小学生の母
    先ず、私自身が小学生だった時。(地方の公立の小学校)

    親は、お茶とお菓子は用意していました。部屋も掃除して。私は、先生がみえたら一度挨拶をするというのが決まりでした。お土産は用意してなかったです。
    今、子どもは、地方の公立の小学生です。

    はじめは、自分の親と同じようにしていましたが、お茶をお出しするより、多く話したい(児童数が多い小学校です、家庭訪問もいっぱいまわる)。お茶はお出しせず(お菓子も)、代わりにコーヒーやお茶のペットボトル(1本)をお渡しています。(賄賂になる?)「途中で喉が渇いたらどうぞ」って。

    保護者の方で「先生にお土産・・・」って話してたのは今まで1人います。実は田舎出身(本人談)の人です。田舎はお土産渡していた(その人の子供の頃です)らしい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あり得ないと思いたいですが、

    しおりをつける
    blank
    nekomama
    皆無とも言い切れないのかも知れませんね。

    家庭訪問といえば息子達が小学校に入学した20年ほど前になりますが、せいぜいお茶に口を付けるくらい。
    息子二人で8人の先生の訪問がありましたが、時間超過で話は弾むものの、飲食は進みませんでしたね。
    ところが、後日談で同じ先生が、出前のお寿司を召し上がったとか、ホームメイドのパンを食した上手土産にされたとかいった信じ難い話も。

    あとこれは中学受験に関してなのですが、長男の担任は内申書をお願いに伺った際に、お礼は一切無用ですからと釘をさされましたが、次男の担任は内申書は通常業務では無い事を強調し、更に人に何かしてもらったらお礼をするのは当たり前と。それで他の保護者数人に尋ねたところ、殆どの人が1万円の商品券を考えていると聞きびっくりしました。
    後から思うと、長男の担任の一切無用の言葉自体が、授受の存在を物語っていたのですね。

    ちなみに当地は埼玉県南です。
    トピ主さんがどちらにお住まいかは判りませんが、毅然と正義を貫いてください。そんなの絶対におかしいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    考えられない

    しおりをつける
    blank
    あき
    昭和40年代から50年代まで。
    兵庫県、大阪府の公立、国立の小中学校約6校の例。
    母は一切渡したことは無いそうです。
    (・・・というより、「そんな人いるの?」って驚いてました)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    人それぞれ、ですね。

    しおりをつける
    blank
    元教師
    私の働いていた地域が組合活動が盛んで、申し合わせ事項として贈り物は受けとらない、とうるさく言われていました。

    私はきちんとそれを守り、一切、受け取りませんでしたし、保護者の方々も、この地域の先生方は受け取らないのだ、と殆どの方が理解されていました。でも時々「どうぞ」と差し出され、断るのに苦労しました。

    さて、しかし、自宅にあれこれ送ってこられる方もありました。それらの品は、丁重に受け取れない旨のお手紙を添えて送り返していましたので、出費が多く、ちょっと「不条理」を感じていました。



    さらに古い話ですが、高校生のとき、親友が廊下で担任に何か渡していたので「何?」と聞いたら「お母さんに頼まれたの。お歳暮。」金券だったようでした。先生も手馴れた様子でポケットに入れていました。

    ま、人それぞれ。私は、受け取りませんでしたし、それを今も誇りに思っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      あり得ません

      しおりをつける
      blank
      あおい
      やはり時代の違いはあって、私の子供時代(30年以上前)ならお土産はともかく、食事時になったので夕飯を出した、など話に聞いた事はあります。でも今小学生二人の母ですが、そんな話聞いた事もないし、想像もつかないです。仮に申し出る親がいても、間違いなく先生は固辞されると思いますし、お茶いっぱい出したことはありません。周りもそうです。我が家はアパートの一階で玄関先が落ち着かないので中に入って頂きますが、近所のお宅は玄関先で話しています。先生方も分刻みのスケジュールなので、その方が有難いようです。トピ主さんの周りでは、先生も当たり前のように受け取るのでしょうか。教師のモラルが低すぎだと思います。周りのお母さん方のやり方を常識と思わず、トピ主さんはご自分の考えで行動されれば良いと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ええ??

      しおりをつける
      blank
      冷奴
      母が長年公立小学校の教師をしていますが…
      「お土産」なんて聞いたことありません。

      昔はどうかわかりませんが、今はそういう心づけは
      頂いてはいけないことになっているはずです。

      もし貰ったとして、バレたら問題になりますよ!?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ダメ!でしょ~?

      しおりをつける
      blank
      まれん
      公立の教師が保護者からいかなる理由があっても金品を受け取ってはダメでしょー。

      私だったら教育委員会に「こういう習慣があると聞きましたが?」って問い合わせしちゃうかも。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      おかしいって!

      しおりをつける
      blank
      まる
      受け取る先生ももちろんおかしいですが、受け取らなかった先生を「変わってる」と言ってのけるその母親もおかしいと思いました。

      家庭訪問って、せいぜいお茶とお茶菓子だけだと思ってた。

      ホイホイ頂く先生と、お土産を用意するのが当然と思ってる親。モラルの低下の象徴を見た気がします。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      少なくとも奈良県では

      しおりをつける
      blank
      ぽっち
      ありません、そんな習慣。
      先生ご自身から「ご用意してくださるとしてもお茶までで!」
      と、子供は言われ、子供が持ち帰るプリントにもそう書いてありましたよ。(何もご用意くださるな、では逆に困るだろうとの心遣いと、感謝して読みました)

      渡すほうにも「おいおい」ですけど、受け取る教師がいることに私も驚いています(公私問わず)。
      病院のナースステーションへのお菓子差し入れすら断られることが多いご時世なのに、なんちゅうルーズな。。。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      驚きですよ

      しおりをつける
      blank
      ゆう
        私の地区ではお土産どころか最初から学校の方から、お茶やお菓子は出さない様にと言われていますから出しません。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      公立でしたら大問題?

      しおりをつける
      blank
      とくとく
      うちの学校は、学校の方針として、「家には上がらず玄関先で」なので、いつも玄関で立ち話です。「お茶でもいかがですか?」と薦めても絶対断られます。その代わり10分足らずで次へいかれます。ですから、玄関だけはその日はきれいにしてます。正直気楽でいいですよ!

      私が子供のころは確かに家に上がられてお茶を母が出していたと思います。場所によって違うのではないですか?

      実際他県で教師をしている従姉は家に上がって、お茶を飲み・・らしいので、途中でトイレに立ち寄ることもしばしばだそうで。でも心付け?なんてものは聞いたことはありません。それこそ、問題なのではないでしょうか?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      初耳!

      しおりをつける
      blank
      しろ
      我が家では、お茶を用意することはあっても「お土産」を用意したことは一度もないですよー!

      先生方も、「仕事」の最中なんだし・・・。

      私の中では、用意しないのが普通で、
      用意する人はシタゴコロ有りの人なんだな、
      という判断になりますね。

      日頃の感謝の気持ちを表すにしても、
      物品で表すのはちょっと・・・・。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      なかったです

      しおりをつける
      blank
      花火
      私が子供の頃(20年くらい前ですが)はそんなのなかったです。
      事前に先生が「お茶、お茶菓子も用意しないようにお家の人に伝えてください」って言いました。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ありえない

      しおりをつける
      blank
      ごろね
      公立の学校でしたらありえません。
      そんな話も聞いた事ないです。
      もし教育委員会にでもばれれば、先生は懲戒ものだと思います。
      畑でとれた野菜や果物ならまだしも、金権の類は完全アウトだと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        考えられない!

        しおりをつける
        blank
        ともとも
        私はまじめな性格なので、家庭訪問時に
        『お茶等は行く先々で飲むのは大変なのでご遠慮下さい』
        という学校からのプリントに書いてある通り
        今まで我が家では一切何も教師には出してません。
        (中2・小5・小3の子供がいます)
        お土産なんて用意する必要性もないし何の意味がある
        んですか?

        ただでさえ昔に比べてまともに仕事してない教師が多いのに
        これ以上甘いお菓子なんて与えたらつけ上がるだけですよ!
        用意してる親も親ですけど。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        公立の先生は

        しおりをつける
        blank
        かっち
        そういう物を受け取ってはいけない事になっているはずです。商品券やビール券なんて、最も受け取ってはいけない物だと思うのですが…。

        ただ、私も家庭訪問の時に先生にお土産は渡しています。といっても100円ぐらいの焼き菓子を2~3個ですが。
        先生がいらした時、飲み物、お茶菓子はお出しするのですが、まず手をつける先生はいません。(飲み物は口にしてくれる事も)なので、そのお菓子を用意しておいた紙袋に入れて帰りにさっとお渡ししています。
        ただし、先生が車で来ている場合に限ってですが。
        徒歩だと、次の家に行くのに、持って行けないですからね。

        とはいえ、本来はここまでする必要ないと思います。飲み物などお出しするだけで充分です。それさえ必要ない、という方針の学校もあるようですよ。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        まさか~

        しおりをつける
        blank
        姫子
        したことないですよ。日によっては10軒以上のお宅を回るのにどうやって持って回るのでしょう。うちのほうではあるは徒歩や自転車です。通学路のチェックや工事現場や河川の情況も子供の安全のために見ますし 次のお家には子供が案内して行きます。不審な手荷物を持って先生が現れたことはないです。

        お茶の接待も禁止なので玄関で終わる家もあるくらいです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        えええっ、そ、それは…

        しおりをつける
        blank
        てむちん
        他の皆さんも仰ってますが、賄賂の類に入ってしまうのでは…
        時代が違うのかもしれませんが、私が小学生(公立)だった頃の家庭訪問では、担任は出されるお茶・茶菓子にすら全く手を付けていませんでした。ウチだけでなく、その日回った家全て、です。(当時「訪問が終わった家の子は次の家まで案内を」というローカルルール(?)があり、その日全ての訪問が終わる頃には、先生について回る子供の数は7~8人に。さらに皆で、親と先生の様子をチョロ見するもんだから「先生お菓子食べてない」なんて事までモロバレ。そして友達の家の茶菓子にお洒落なケーキが出てるのに、ウチはお煎餅…とガッカリしていた子供がここに一人。)

        また、以前催し物で○○公民館というような公共施設を借りた際、お世話になった管理部屋宛てに菓子折りを持参したら受け取って頂けませんでした。
        「色々お世話になりましたし、皆さんでお茶請けにどうぞ」
        「いやいやいや結構ですから…お気持ちだけで」
        このやりとりを3回ほど繰り返した挙句、どうも先方が困っているようにも見えたので結局渡せなかったのですが、今考えるとこれも賄賂に当たってしまう可能先があったからなのかも、と思えます。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        常識ではありません

        しおりをつける
        blank
        縦横
        当方教師側も保護者側も経験しております。

        少なくとも私の住んでいる地域では、学校から「一日に何軒も回ります。”あの家では口にしたのにウチでは口にしなかった”などと言われるのを避けるため、菓子・茶は出さないで下さい。」とお達しが毎年あります。

        よって家庭訪問にお土産は不要です。もちろん、中元・歳暮も不要です。
        仮にそのようなことをされる方がいらっしゃったとしても、私はしません。

        ただし、四半世紀以上前くらいにはあったかもしれませんね。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  46
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0