詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    キャリアか、不妊治療か

    お気に入り追加
    レス31
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    メル
    子供
    28歳未婚のメルといいます。

    現在大学院の博士課程に在籍中です。長年の生理不順が気になり病院でみてもらったところ、多のう胞性症候群(PCOS)の疑いがあるという診断を受けました。

    お医者さんによるとPCOSは不妊の原因になることがある、絶対に妊娠しにくいということはないけれど、妊娠をのぞむのであれば若い方に越したことがないということです。
    でも、実際に妊娠しにくいのかどうかは、将来妊娠を希望したときにならないとわからないそうです。

    結婚、出産は30代前半で。20代に自分のキャリアをかためようと漠然と思っていたので急な診断にとまどっています。

    彼氏はいますが、今は彼とは遠距離で学校に行っていて後3年くらいはかかる予定なので、子供と学校の両立は無理そう。

    学業をあきらめて、妊娠の確率が少しでも高い
    今、妊娠することを考えるべきなのかな?と思ったり
    心配しすぎなだけで、学校を終えた後でも問題なく
    妊娠することができるんじゃないかな?と思ったり。
    とても悩んでいます。

    どうか、いろんな角度からご意見いただきたいです。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数31

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  31
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    なんか違和感。

    しおりをつける
    blank
    七草
    あの~・・・
    まず「妊娠」を考える前に「結婚」はどうなっているんでしょう?

    彼氏もトピ主さんも学生なんですよね。
    「修了」を迎える前に「キャリア」ですか?

    それからまだ「不妊」と決まったわけじゃないのに不妊治療、はたまた「今妊娠することを考えるべき?」と全てに一足飛びの考え方がよく理解できないんですが。

    トピ主さんのすべき事は妊娠でも不妊治療でもなく、
    PCOSなのであればその治療、生理不順の改善、
    それからキャリアなり結婚なりを考える事だと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私の場合。。

    しおりをつける
    blank
    ぽぽ
    私も若い頃から生理不順で、何度か婦人科に通っていましたがよくならず。医者からも早く結婚して子作りした方がいいよ、といわれてました。

    でも結局結婚したのは29のときで、今は30代ですがいまだに子供に恵まれず不妊治療中です。
    もう少し早く結婚してたら良かったのかしら、とたまに思いますが、結婚のタイミングが29のときだったからしかたないし、子作りした年齢が早ければ絶対妊娠出来るってものでもないようです。(可能性は高いでしょうが)

    難しいのは、学業をやめて結婚して子作りをしたとしても絶対に出来るとは限らない、ということです。やはり不妊治療をしないといけない場合が多いです。

    私としては、病気の疑いがあるのなら定期的に病院に通い、妊娠しやすい体を作っておいて、時期がきたら結婚するのがいいのでは、と思うのですが。。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    急ぐ必要ってないよ。

    しおりをつける
    blank
    綺羅星
    お医者さんは未婚と知ってるのでしょうか??
    普通、独身の女性に不妊の可能性があるから早い妊娠が望まれるなんて言わないですよ。。。

    そもそも、あなた妊娠を望んでいますか??
    今、子供を産んでも育てていけますか??
    まずは結婚が先ですよ。これから仕事をバリバリして30代で結婚って考えてるんなら、その通りでいいのでは???
    不妊になるかもしれないってだけで、絶対に子供ができないって言われた訳じゃないんだし、治療や体質改善をすることだってできると思います。

    妊娠を望むタイミングは愛する人と結婚をし、その人の子供を心から望んだ時です。経済的にも精神的にも育てていける環境になった時に考えるべきですよ。
    不妊治療だって、どんどん高度化してるのだからきっと大丈夫!!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    両立する

    しおりをつける
    blank
    更紗
    28歳、現在不妊治療中の専業主婦です。
    同い年だったので出てきてしまいました。
    私はPCOSではないのでアドバイスは出来ませんが
    突然診断を下されて、驚き、悩む気持ちはわかります。

    でもメルさん、落ち着いて考えてください。
    メルさんは今まだ院生なんですよね?彼も学生さん。。。
    不妊治療って、妊娠を目的とすることなんですよ?
    通常は結婚している夫婦間で行うものだと思うんです。
    治療をすれば誰でもすぐに授かるわけでもありませんし。
    いつまで続くかなんてわからないんです。

    キャリアも、結婚も、子供も欲しいですよね?
    メルさんは全部手に入れられるんじゃないですか??
    彼との結婚を考えているのなら、卒業するまでの間に
    不妊治療としてではなく、婦人科の治療として
    生理不順とPCOSを改善していったらどうでしょう?

    これなら学業と両立出来て
    キャリアも手に入れられるのではありませんか?
    PCOSは実際に妊娠を希望する段にならなければ
    治療できなかったとしても、何もしないよりも良いと思います。

    偉そうな事ばかり並べてしまいましたが
    私はメルさんに後悔して欲しくないし、諦めないで欲しいのです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    今すべきこと

    しおりをつける
    blank
    マリ
    偏った意見だと思いますが、同年代の博士課程在籍者より。

    私にも不妊の可能性があります。私には夫がいて、手遅れにならないうちに、子供が欲しいと言います。私もいつかは母になりたいです。

    でも、私は学位をまず取ります。子供はそれから。もし不妊でも研究が残ります。もし、博士も諦め、結果子供もできなかったら、ダブルの挫折感以外に何が残るのでしょう。

    研究が辛く、やってもやっても誰にも認めてもらえないとき、子供ができてしまってそれを理由にここから逃れてもいいかなと思うことがあります。それを「魔がさす瞬間」と私は呼んでいます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    とりあえず・・

    しおりをつける
    blank
    ミルク
    現在、学生さんであって、結婚の予定もまだ先・・という状態ならば、一般的な婦人科治療として病院にかかり、ご自身の体を改善してゆくのが普通の流れだと思います。

    30歳を目前にしてしまうと「将来、妊娠できなかったら、どうしよう・・」という年齢的な焦りが出る気持ちもわかりますが、キャリアに関しては「後悔先に立たず」です。まずはご自身の体の治療を進めては?

    不妊治療(検査も含む)というのは、真剣に子供を望む夫婦が取り組むことであって、女性だけの体だけではなく、旦那様の体のことについても調べたりして、不妊の原因をつかみ、改善してゆくものです。同じ屋根の下で暮らし、夫婦生活を通常に行い、目安としては2年ほど妊娠できなかったら、不妊を疑うとされています。

    未婚女性が、不妊治療について考えるのは、精神的にもあまりいいことではないと思われます。

    いつでも妊娠が望めるような体にするために、定期的に病院に行かれ、無理のない治療をしていくのがいいのではないでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    婚姻関係にある男女

    しおりをつける
    blank
    ワン子
    私もトピ主さんと同じ症状を持つ30代前半の女性です。

    病院によるのかもしれませんが、私が通っている病院(総合病院)は、倫理面を考慮するために、婚姻関係にある男女(つまり、内縁を除く)のみにしか、体外受精を行っていません。トピ主さんにはそこまでは必要ないのかもしれませんが、病院によってはそのような規則があることは知っておかれると良いと思います。

    おたがい、頑張りましょうね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    情報が少ないです。

    しおりをつける
    blank
    とくこ
    研究職女性34才です。

    まず情報をください。
    *あなたの学年(もうすぐ学位とれるのか、今はじめたばかりなのかどうか)
    *彼もドクター学生かどうか。何年目か?
    *彼の年齢

    *彼は、あなたと結婚する意志があるか?

    博士の学生なら、進路や結婚などで悩むのもわかりますが、まずは「学位論文」です。さっさと終わらせ、次を考えられる状況にもっていったらいいのです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    友人が・・

    しおりをつける
    blank
    治療は大変
    友人が多のう胞で4年ぐらい不妊でした。
    後から結婚する友人が次々妊娠しては悩んでました。
    幸いにもその友人は若く結婚してたので体外受精に踏み切った時28歳。
    一度は成功したようで流産。
    2度目、29歳で双子を出産しました。
    後に聞いた話ですが彼女が誘発かけて採卵した時、
    卵子も20個ぐらい取れ10個余り受精→凍結。
    同じ日に採卵した30代の人は一つしか取れなかったと嘆いていたとか。

    30過ぎると妊娠率は下がりだします。
    35歳を過ぎると更に下降します。
    あなたが私の身内なら結婚を急がせますね。
    (急いだ所で相手あっての事は百も承知です)
    ハンデがあるのにいつでも妊娠出来ると考えない方が良いですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ゆっくり調べて決めてください。

    しおりをつける
    blank
    しおり
    私も多のう胞性卵症と診断されたことがあります。
    でも、カウフマン療法といって、ピルを飲んでホルモンバランスを整えるだけで、自然に生理が来ました。

    トピ主さんは、まだ多のう胞性卵症の「可能性がある」と言われただけですよね?ピルは処方されなかったのでしょうか?

    「長年」生理不順というところが気になりますが、子供うんぬんの前に、経済的自立→結婚→出産という順番じゃないでしょうか?
    なのに妊娠の心配をするのって、違和感があります。

    もちろん、卵子は年齢と共に衰えていきます。一般的には妊娠しにくくなるでしょう。けれど、今退学して主婦になったからといって妊娠出来るとも言えないし、3年後にすぐ妊娠するかもしれません。

    子供は神様からの授かりものなのです。作るものではないんですよ。自分の思った通り、計画的に出来る人は、とても幸運な人です。

    もし、これまで、自分の思い通りに人生が運ぶと思われていたのなら、今回のことで、そうならないかもしれないという現実をお知りになってよかったのではないでしょうか。

    トピ主さんの人生は誰でもないトピ主さんの責任です。今一番良いと思う道を進むしかありません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    治療しながらキャリアを

    しおりをつける
    blank
    モコ
    なぜ病院が妊娠を望んでからしか不妊に対しての治療を行わないかというと、
    もし結婚前に自分が不妊であるとわかったら、例えば
    一生子供が産めない体だとしたら、そのことがネックになって結婚を踏みとどまらせてしまうからです。
    妊娠・出産が結婚の目的ではありませんよね?
    だから結婚してからでないと不妊治療してくれません。

    でも、結婚前から出来る治療だってたくさんあります。
    あなたは生理不順なので、それを治療すればいいのです。
    漢方を飲んだりして徐々に体質を改善して、
    数年後の妊娠希望時期にはきちんと生理が順調に
    来ているようにすればいいのです。
    体外受精や人工授精や注射など妊娠につながる治療は
    できなくても、生理を順調にする=ホルモンバランスを整える治療は絶対にしてもらえます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    同じ状況でした。(1)

    しおりをつける
    blank
    諦めない
    現在29歳、高校の頃にPCOSと診断されました。
    未婚で不妊と診断されるのは精神的にとても辛いですよね。
    なのに、ほとんどの病院が未婚者には不妊の治療をしてくれません。
    当たり前です・・・。不妊治療=子供を作るための治療ですから
    相手男性も治療に参加しなくてはならないし
    保険で考えても、お医者様は未婚者に不妊の項目は(ほぼ)書けません。
    生理不順の治療として、ホルモン治療の中に誘発剤が入ることもありますが
    剤薬なので、PCOSには効き目が薄いかたのほうが多いです。
    ひどい言い方ですが、未婚の不妊はハンデになりました(私事)
    結婚においても、恋愛においても。
    不妊と分かってる嫁を欲しがる親も少ないし、子供子供と言ってると
    男性にも重たく感じる方も多いのではないでしょうか・・・。
    何より、ストレスになります。不妊にストレスは大敵。
    いまキャリアを諦め、何も持たない状態でハンデを抱えますか?
    不妊治療には時間・お金・心の安定が必要です。
    もちろん相手にも知識と心遣いと協力が必要でしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    同じ状況でした。(2)

    しおりをつける
    blank
    諦めない
    私の身勝手な意見を言いますと、今はキャリアを選んではいかがでしょうか?
    「いつか出来るさ」の心境になるのはとても難しいことと知ってますが
    心に重石をのせた今の状態で、キャリアを諦める決断するのはどうかと思います。
    不妊治療前に出来ることをし両立を試みてはいかがでしょうか?
    例えば基礎体温表。規則正しい生活をして決まった睡眠時間と起床時間。
    PCOSでも1年に1・2回は排卵している人も居るようですし
    生理不順の治療にも不妊治療にも不可欠です。
    不妊医学は数ヶ月単位で進んでいます。その先進国が日本です。
    あなたが結婚するときには、今よりもっと進んでいるはずです。
    副作用の少ない薬も今より増えるでしょうし、技術も進んでいるはず。
    どちらかを諦めるではなしに、どちらも可能にしようと悩むほうが断然いい。
    私も若いうちに妊娠・・・と医者に言われ悩んだ時期も長かったですが
    治療額や治療内容を見てキャリアを優先しました。

    私は去年結婚し、今は新婚を楽しんでいます。
    来年から不妊治療を始める予定です。きっと出来ると信じています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    エル
    みなさまいろんな意見ありがとうございました。

    元の文章で、言葉が足りなかったと思うので
    少し付け加えます。
    彼氏は社会人で将来的には結婚を考えています。結婚の時期を早めて妊娠を望むか、結婚をゆっくり考えるかという意味です。そしてPCOSについては根本的な改善法はないのですが、もちろん薬を飲んで、ホルモンバランスを整える治療や体質改善の努力はしています。

    今回、冷静な意見をいただけたこととても参考になりました。
    少し動揺が薄れていて、地に足をつけて今やっていること、学校のことに集中してがんばって行こうと思っています。たしかに、キャリアに関しては後悔先に立たずですし、もし子供がなくても一生懸命続けた仕事はのこりますものね。
    今できることを!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    追伸。トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    メル
    追伸
    結婚をしていなく、実際に子供を作るようにもしていないのに「不妊治療」という言葉を使ったのは適切ではなかったと思っています。
    特に実際に治療をされていて
    気を悪くされた方がいたら申し訳ありません。

    ただPCOSに対する治療法が
    「子供を望む」か「望まない」か
    二者択一で述べられることが多く「将来望む」という
    私の場合両方の治療を頭に入れていくのは大切だと考えています。真剣に悩んで不妊治療や妊娠しやすい体つくりについて調べているのですがシングルに対しての風当たりが強いことが多く、少々辛いなあと思っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      プライオリティ

      しおりをつける
      blank
      こえだ
      博士課程におられるほどの才媛でいらっしゃるなら、プライオリティを考えることはおできになるでしょう。
      妊娠のための結婚、結婚のための男、と順位付けをするならそれも人生でしょう。
      しかし私はあなたならもう少し冷静に物事を見ることができそうに思うのですが……。
      また、何もかも努力で手に入るかといえばそうでもないこともあります(努力家の方が陥りやすい点ですが)。
      今出来ることがなにか考え(私は学業だと思いますが)、その次、その次、と丁寧に必死に生きていく、人事を尽くして・・・、の言葉どおりだと思います。いずれ自然と答えが見えてくるでしょう。
      今は冷静さを欠いていらっしゃるように思うので、重要だと思う決断ほど心の調子の良いときになさることだけは絶対にお奨め。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      はじめまして

      しおりをつける
      blank
      とことこ
      一日の運動量と、
      どのような運動に気をつけていらっしゃいますか。

      でも結局は、心次第で、どのようなことをしても、自分の心には叶わない気がします。
      瞑想もいいかもです。

      両方手に入れられますように。
      お互い頑張りましょう。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      状況が似ていたので

      しおりをつける
      blank
      匿名
      私も妊娠しにくい体質です。大学院生の頃、当時付き合っていた彼が転勤することになり、結婚して彼に着いて行きました(大学は休学)。結婚と同時に専業主婦になって不妊治療に通い、1年たっても妊娠しなければ、大学へ戻る予定でした。

      めでたく妊娠しましたが、流産し、結局は大学へもどりましたが(単身赴任)、この選択はよかったと思っています。結婚後、暇だったのでパートの仕事をはじめ、社会を知るいい経験になりました。それまで働いた経験がなかったので、大学ではふわふわした理想論ばかり語っていましたが、働いたことで「自分はなぜ研究がしたいのか」、「その研究をどのように社会へ役立てていくか」を考えることができ、結局、大学でもう少し研究を深めたいという結論に達しました。
      それ以降、私の研究には深みが出たと思うので、休学はいい選択だったと思っています。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ちょっとずれますが

      しおりをつける
      blank
      マルマル
      ひとこと。

      いろいろご自分で考えて、病院で治療を受けたりしつつ今の彼と結婚!さぁ、いよいよ子作り♪と思ったときに、男性不妊が発覚することもありますのでね。
      (ウチがそうなので・・・)

      女性の方だけ準備万端に整えても人生どうなるかわからないですよ!
      何に重点を置くかは(キャリア、子供、自由・・?)人それぞれですから一概に言えませんが、どんな選択をされてもそれがあなたにとってすばらしいものになりますように!!

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      彼氏さんは何と言ってますか?

      しおりをつける
      blank
      ゆうゆ
       トピ主さんの不安は分かります。
       ただ、よく考えてください。
       彼氏さんの事が抜けていますよ。
       結婚、出産は彼がいて初めて成り立つ事ですし、まず彼有りきで考えるべきだと思いますよ。
       よく子供が欲しいから結婚する、という男性がいますが、では彼女はいらないの?という気持ちになります。それと同じように彼氏さんを見ていませんか? 
       結婚は彼がいて二人で生きていこう、と思って初めて子供の事を考えるべきだと思いますよ。というのも近所に子供さんがいないご夫婦がいるからです。事情による不妊ですが、とても仲の良いお互いを思い合っているご夫婦です。その方達を見ていると、やはり結婚は二人がお互いを必要に思ってするものであって、妊娠ばかりが結婚ではない、と思いました。
       子供が欲しい気持ちは誰だって同じですが、ちょっと振り返ってみてください。
       

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      同じでした

      しおりをつける
      blank
      pony
       私も博士課程進学決定後に婦人科系の病気が見つかりました。子どもは欲しかったのでとてもショックでした。当時遠距離で交際していた彼との関係にも悩みました。子どもが欲しいから彼と結婚したいのか、子どものことは関係なく彼と結婚したいのか…?

       ただ結婚したからといって子どもを授かる保証はないので指導教官から「学位を出せない」と言われるまでは自分から諦めることはしないと決めました。結局博士課程在籍中に遠距離のまま彼と結婚し、学位論文提出直後に手術を受け不妊治療を開始しました。

       私の場合は常に卵巣破裂の恐怖があったのと徹夜を含めかなりハードな研究環境であったため、自分自身が疲れてしまい学位取得後は不妊治療に専念することを選びました。いずれ治療を受けるなら若い方が効率が良いと思ったからです。実際不妊治療はかなり忙しく、私の場合研究活動との両立は難しかったと思います。現在2人の子どもに恵まれました。これからどのような形でキャリアを積むか模索中です。

       諦めるのは最後でいいはず。選択肢があるうちは目の前のことから手をつけていけばいいのではないでしょうか。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      風当たりが強い?

      しおりをつける
      blank
      はむ
      >シングルに対しての風当たりが強いことが多く、少々辛いなあと思っています。

      たぶん、お医者さんからキツメのことを言われたので
      悲劇のヒロインばりにショックを受けているのは分かるんですけど、
      私がトピ主さんの最初の発言からずっと見てて思ったことは
      「なんか、ズレてるなぁ。変な質問。」
      って感じでした。

      ちなみに、私、不妊治療歴2年です。
      その私から見て、なんかとんちんかんな質問だと感じたわけです。

      PCOSでも、排卵さえすれば授かります。
      そうして授かった方もたくさんいますよ。
      もちろん、それ以外の不妊の要素があれば、また別問題ですけどね。

      で、他の皆さんがおっしゃってることは、結婚もまだなのだから、
      キャリアをしっかり積んで、結婚した後に不妊問題を考えたら?
      ってことなんでしょ。
      これのどこが風当たり強いんでしょうか?

      最初からもっとピントの合った質問をすれば、そのズレたところへの非難は少なかったと思いますよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      「今から治療」がNGの場合が有ります。

      しおりをつける
      blank
      まままま
      中学生の頃に多のう胞性症候群(PCOS)の可能性があると言われ、しばらく医者に通っていました。
      でも途中で「PCOSの場合、今、こういう排卵誘発剤をずっと飲んでいると、本当に子供が欲しい時に薬が効かなくなってしまう場合がある。」と言われ、結婚するまで治療を中断しました。
      もう10数年前の事ですから、治療も変わっているかもしれませんが、症状が解らないのに安易に「今から治療を」と言ってしまうのはマズイと思います。

      PCOSは卵胞が多すぎて栄養が行き渡らない症状ですから、無駄とは思いつつ、漢方薬(トウキシャクヤクサン)やマカ、食事改善や体質改善をして過ごしました…元気になったけど生理は来なかった・笑。

      29歳で結婚、治療をしながら2回流産。5年目にやっと娘を授かりました。
      妊娠できなくはないけど、質の良い卵子が出来ずらく流産し易い。また誘発剤で元々多い卵胞が全て大きくなってしまって副作用(OHSS)に悩まされました。
      (この副作用で何度も入退院し退職。)
      もっと早くに結婚出来ていれば…と何度も後悔しましたが。でも終わりよければ良し。
      こんな人もいると言う事で参考になれば幸いです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ぜひ治療を

      しおりをつける
      blank
      りりりりり
      私もキャリアと子供、可能なら手に入れて欲しいと思います。
      どなたかもおっしゃっていたように、結婚、子供、キャリア、どれも全く別の独立したものです。
      たとえ、キャリアをとっていくと決めたとしても、または子供を産まない選択をしたとしても、
      PCOSの治療が必要ないかと言えばそうではないと思います。
      私は20歳の頃、PCOSと診断されました。当時は学生でしたし、結婚の予定もなかったので
      一人で病院へ通い、1年半くらいで自発的な排卵ができるまで回復しました。
      その後30歳すぎて結婚し不妊治療も経験しました。
      トピ主さんは今すぐ結婚はされないのですよね?まずは検査と治療をしてみてはいかがでしょうか。
      研究活動をしながらの治療は可能だと思います。
      不妊治療ほど時間の制約はされないからです。
      ただ、自己管理のために今からでも毎日基礎体温をつけることをおすすめします。

      女性がキャリアも家庭も子供も得ることがあたりまえの時代になりますように。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      「今から治療」がNGの場合が有ります。追記

      しおりをつける
      blank
      まままま
      とはいえ、女性の生殖機能というのは、一回怠けてしまうと回復が非常に難しいそうです。
      ですので私は治療を中断する際に医師から
      「子供が欲しいんだったら、貴女のような人は本当は出来るだけ早く結婚して、出来るだけ早く子供を生んだ方が良いです。」
      と、きっぱり言われました。

      つまり、薬の長期間多様は、いざ!と言う時に薬が効かなくなってしまう危険性があり、治療の長期延期は、いざ!という時に生殖機能がボケてしまう可能性がある、という事でがんじがらめなんです。

      でも35で子供産めました。今の医療は凄いです。
      トピ主さんもあまり神経質になりませんように。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      妊娠・出産・育児ランキング

        その他も見る その他も見る

        違和感…

        しおりをつける
        blank
        さっぽ
        なんか多くのレスに違和感が…。
        結婚を約束している状態なら、別に結婚前でも
        治療を初めて子供を先につくっても良いような…。
        何が何でも結婚が先!である必要があるのか、
        そもそも子供を作るのに必ずしも結婚が
        必要なのか???と思えてしまいます。
        確かに結婚→子供がマジョリティだとは思いますが、
        でもこうも口を揃えて「結婚もまだなのに」には
        違和感が…。
        二度目のレスで結婚の意思があることは
        わかりましたが、一度目では結婚せず
        子供をつくり添い遂げるつもりなのかもしれない
        可能性もあったのに…。不思議。
        子供を産む・愛する人と一生一緒にいるだけなら
        婚姻はいらないし…。

        因みに私の知人は、お互い大学生の時に不妊になる
        ことがわかったのでできるうちに作ろうと
        子供を作り、無事産み育てていますよ。
        学業を怠ることもなく二人とも卒業、
        実家の支援も特になく二人ともキャリアを
        積んでいます。結婚は生涯しないとのこと。
        必要性がないんだとか。
        こういうケースもあるので、一概に何が正しいとは
        言えず、最終的には自分の納得ゆく決着ができる選択を
        することが大切ではないでしょうか?

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        自分の気持ちに素直に!

        しおりをつける
        blank
        ミル
        メルさん、こんばんは。
        研究の方を続けるという気持ちに固まりましたか?
        私は不妊治療をしているものです。
        30歳。メルさんの焦る気持ちがよく分かります。
        私も治療して2年半以上になります。
        焦りますよね?
        素直な気持ちだと思います。

        でも、PCOSでもちゃんと妊娠してる人はいっぱいいますよ。ただ妊娠しにくいのだと思いますが。
        今、博士課程何年目ですか?
        子供を産める時期はある程度決まっていますよね?
        私は思い切って休学するのも手だと思います。
        勉強は何歳になってもできるものだと思います。
        でも、子供を産める時期はある程度決まってしまうので、後悔しないようにだけした方がいいと思いますよ。

        あと1年とかだったら状況は別ですが・・・。
        数年かかるなら、彼氏とよく相談されるといいと思います。でも妊娠って分からないものですよ!私の友達は子宮内膜症で、手術をすすめられたほどでしたが
        去年、ハネムーンベビーで、治療をしている私を、さっさと追い越していきました(汗)
        自分の気持ちに素直に頑張って。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        研究者の夫が言うには

        しおりをつける
        blank
        さとこ
        分野によっても違うでしょうけれど、参考になれば…

        研究者の夫が言うには、「仕事を休業するより、大学を休学する方が楽じゃない? 博士課程の今、休学して子供を産む方が良いのでは?」とのことです。

        自然妊娠や簡単な不妊治療を試みて、もし妊娠したら1~2年休学というのも、教授が良い方なら可能かもしれませんね?

        どのみち不妊治療は、最初は色々な検査があるので、すぐに本格的な治療をできない事も多いです。
        タイミングやクロミッド、AIH程度なら、月に2~3回通院するだけで済むので、治療と学業の両立も可能だと思いますよ。排卵期に遠距離の彼に来てもらうのは大変でしょうけれど…。

        一つの意見として参考まで。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        どっちも大事!!

        しおりをつける
        blank
        みき
        きっとキャリアもママになることも、大事ですよね??

        どちらも欲張ってほしいと思います。

        結婚を考えている人なら、
        もし子供ができたら結婚でもいいと思います

        不妊治療もなしに、子供をさずかったら幸せだと思います。

        キャリアについても、いつか子供がほしいというきもちがある以上、どこかで一時中断がせまられますよね。

        そのタイミングがわからないだけで

        妊娠中に、レーザーによる脱毛はダメという話を聞きました。

        でも、これって、医学的には赤ちゃんに影響はないらしい。でも、精神的なもので、万が一生まれてきた赤ちゃんが体が弱く生まれたりなにか問題があったばあい、女性はかなり自分をせめるらしい。

        精神的なものって大きいです。
        もし、30歳になって 子供がほしいと思った頃、
        子供ができなかったら、あの時、ああしていれば、とか後悔しないためにも、

        今は、子作りもキャリアもしたほうがいいのでは?
        と思います。

        20代後半で 実際 できちゃった結婚って恥ずかしいものらしいけど、自分が両方を手に入れれたならば、
        いいと思いません??

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        ちょっと、かなり横ですが・・・

        しおりをつける
        blank
        にゃんた
        私も「結婚が先」「結婚してないと・・・」というレスの多さに違和感を覚えました。

        私たち夫婦は仕事上の都合と信条のため事実婚(法的には内縁)を続け、事実婚でも不妊治療OKという病院・クリニックを探して治療を受けました。

        体外受精を繰り返し、幸い40歳を超えてから子供を授かることができました。
        確かに日本産婦人科学会の内規では「高度不妊治療は法的に婚姻している夫婦に限る」となっていますが、必ずしも個々の医師に拘束力を持つものではありません。医師の判断(生まれてきた子供を本当に一生懸命育てる夫婦か)によって、OKとなるケースも数あります。

        トピ主さんは治療の前に結婚のご予定とのこと。横だったかもしれませんが、「婚姻届を出していないから不妊治療が受けられない」とあきらめておられる方がいては不幸ですので、情報としてお知らせします。

        それにしても日本ってまだまだ「夫婦」がどれだけ真面目に妊娠・出産を考えていて子供をきちんと育てようとしているかということを第一義にせず、まず書類上の夫婦であることを重視する風潮なのだな~と、ちょっと寂しくなりました

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  31
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0