詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 嫉妬しててしんどい(つまらない悩みです、、)
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    嫉妬しててしんどい(つまらない悩みです、、)

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    たま
    ひと
    女子大学院生です。
    今私が悩んでいること、それは”同性への嫉妬”です。
    私は、雑談が苦手で女の子としての魅力に自信がないので、おしゃべりが上手で女の子の魅力を持っている子に嫉妬してしまいます。
    気がついたら「なんかあの子嫌な感じ」と思ってしまって、しんどいです、、、(本当は、楽しく話せたらいいのに)。
    なので、男の子と話す方が気楽だし話してて楽しいのですが、そうすると男の子に媚びてるみたいな気分になってさらに嫌な気持ちになってしまいます。
    そんなこんなで、嫉妬しているとどんより落ち込んでしまいます。

    自分の苦手な雑談を上達させたり、魅力をつける努力をすればいいんだろうと思うのですが、一朝一夕にはいかないので、当分この嫉妬と付き合わないといけません。

    みなさんはどんなときに嫉妬を感じますか?
    また嫉妬で苦しんだとき、どうやって乗り越えましたか?
    もしよければ、経験談、アドバイス等お願い致します。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    普通

    しおりをつける
    blank
    まりー
    トピ主さんは普通だと思うけどね~、嫉妬の無い人なんているのかなぁ??私もそんな感じよ~。

    ご自分でそんな自分を反省しているあたり、いい子なのね、きっと、って思います。
    ちょっと前に「友達が結婚しても妊娠してもマイホーム買っても…心穏やかです」っていうトピがあったけど、そっちの方が偽善者ぶって、「?」って感じ。

    でも自分が幸せだと嫉妬の度合いって低くなるかなぁとは思います。自分も彼氏がいなかったり、進路で行き詰った時とか、嫌なことばかり考えてました。
    頑張って自分磨きして、たくさんの人と楽しく過して、美味しいものを食べてれば、嫉妬する暇もなくなるし、恋人もできると思いますよ。(恋人いないって前提で話しちゃってますけど、ごめんなさい)
    トピ主さんは素直でいい子そうだから、そのうちいい運気がやってきますよ!まずは前向きに。頑張れ!!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    「嫉妬」を知る時期。

    しおりをつける
    blank
    miwa
    「心を広く持ち、受け入れられたらどんなに楽なんだろう、なんで出来ないんだろう。」という嫉妬感情を、身をもって知る時期なんだと思います。

    心の中はぐちゃぐちゃで苦しいです。
    でも、自分に無いものを他人が持っていたら、何かしらの感情は誰でも抱きます。
    大人になるほど、自分との違いを見せ付けられます。
    しかし、こういう感情があることを、身をもって知るからこそ、他人も理解できるようになります。

    周囲を不快にさせないためにも、今出来る事は、こらえる事。そして、八つ当たりしそうになったら、離れて、感情のコントロールをする事だと思います。もちろん、力をつけるために、あらゆる努力は大切ですが。

    自分も大学生の頃、同じように嫉妬に苦しみました。もちろん、力があれば感じなかったし、苦しまなかったと思います。

    ですが、振り返ると、その感情を身をしみて知ったからこそ、他人の嫉妬も、理解できるようになりました。だって、本当に辛いですもんね。

    大した策ではありませんが、参考にしていただければ幸いです。また、上からの目線の意見で、申し訳ありません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も昔は同じでした

    しおりをつける
    blank
    ハル
    私も昔は嫉妬の鬼でした(何それ!?笑)。
    私より可愛かったり、話が上手だったり、ブランド品を持ってたり・・・そんな人たちを「あいつ嫌い」と勝手に決め付けていました。

    ある日、嫉妬ばかりの私に「うつ」などの神経症が襲い掛かりました。そして四年間地獄の日々でした。

    そしてある心理学の本を読んで自分の嫉妬心は「自分を愛していないこと、劣等感のかたまりであること、原因は親からの愛情不足」だと気づいたんです(これは人によって違います)。

    「自分」の無い人は「他人に執着(しゅうちゃく)」します。他人の「一挙手一投足」が気になって仕方ないんです。「自分」があれば他人がどうであろうと気になりません。それが「自分を愛している」状態です。

    そこまで達するのに私も苦労しました。今では「うつ」などになって良かったと思ってます。「自分に気づく」ことが出来たからです。「話下手、あまり良くない容姿、これが私なんだ」と。
    「自分に気づく」のは大変ですが心理学の本を読めば「私はこれでいいんだ、これが私なんだ」と自分を肯定出来ます。

    嫉妬は自己否定です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    普通だよトピ主さん

    しおりをつける
    blank
    ひみ
    嫉妬心があるのって普通ですよ!普通!
    程度の差があれど、いくつになっても「嫉妬」ってあると思います。
    でもそれを、嫌だなって自分で感じる気持ちが大事です。
    そこが麻痺しちゃったら、本当に嫌な人になる。
    そして、「嫉妬」は相手に悟られないように努力しましょう。
    相手にとって不快であることは間違いないからね。

    そんなに思いつめないでね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    たま
    皆さま、レスありがとうございました。トピ主です。

    >まりーさん
    そっかー、「普通だと思う」と言って頂けて気が楽になりました。
    そういえば嬉しい事があって”幸せ気分”のとき、「周りの人みんな大好き!」っていう気持ちになれることがあります。
    運気の上昇を期待して、嫉妬にめげないでいようと思います。

    >miwaさま
    「嫉妬」を知る時期なのかあ、、。
    嫉妬に振り回されそうになっても笑顔を忘れないでいようと思います。そして、”嫉妬”という感情を知って、より人の気持ちに共感できる人間になることに努めたいです(本当に、、、)。

    >ハルさま
    4年間も苦労をされていたのですね、、。
    私も、自己嫌悪がひどすぎて2年近く精神的に不安定でした。
    少しずつ自分を好きになれてその時期は脱しましたが、ハルさんのお言葉を読んで、「自分を愛するって難しいな」って改めて思ってしまいました。
    やっぱり自分にない他人の魅力を欲しい!と思ってしまう今日この頃ですが、自分を愛せなきゃ温かい気持ちになれませんものね!

    うまく気持ちを書ききれたか分かりませんが、皆さま本当にどうも有り難うございました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    嫉妬

    しおりをつける
    blank
    つまさき
    嫉妬するのはまだ自分に自信がないからでしょうとおもいます。

    しかし。

    ではいつになったら誰にも嫉妬しないような自信がつくかというと
    すべての嫉妬の壁を乗り越えられるほどパワフルな自信は多分つくことはないのではないかなと 思います。

    年を重ねて経験値が上がっても 老いがコンプレックスになったりもしますし
    一芸に秀でても「バランスを欠いていること」に苛まれることもあります。
    ので
    自分がどれだけ自分のよさを認められるか も ひとつの鍵でしょうし

    トシ取ってくるとだんだん体力が落ちてきて
    「んなこたーどーでもいーか」と軽く流せる・・・
    なんつんですかひとつの老人力がついてきたりもしますわね。

    強い嫉妬に苛まれるということは
    それだけ体力気力が従充実しており 嫉妬をパワーにしてまだ自分を磨ける年齢だということだと思います。

    あまり早く精神的にまるくなっちゃうと平和かもしれませんが
    今はきっともがき苦しむ時期なんでしょう。

    カンタンにラクになるとあとでしあわせならぬしわ寄せがくるもんです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    〆レス後ですが…

    しおりをつける
    blank
    まるコレクター
    私も嫉妬してて苦しかったです。

    でも今は、女の子が少ない&年が離れてる&みんな張り合える相手ではない(尊敬できたりすごく年下でかわいい子だったり)ので嫉妬することがないです。

    ちょっと前まで一緒に働いていた人はすごく素晴らしい人で年も近かった。
    男性にも人気があってかわいくてやさしくて嫉妬していました。
    でも…それ以上に大好きでしたし、彼女のいいところを真似しようとしてました。

    ちょっとした誤解で彼女と仲たがいしてしまったのですが、その時彼女も私に嫉妬していて、でも好きでいてくれたということがわかりました。

    トピ主さんもきっと、トピ主さんが嫉妬している相手から嫉妬されて憧れられているかもしれません。
    トピ主さんの文章を読んでそう思いました。
    それがいいたくて書き込んでしまいました。すみません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自分が成長するためのいいステップです

    しおりをつける
    blank
    すてっぷ
    嫉妬だけし続けたら、そんなの暗いだけのつまらない人ですね。
    嫉妬は成長するためのものだそうです。もちろんそのままいたらダメよ。嫉妬というのは、自分がそのようになりたいからするものでしょ。嫉妬してる自分を認めて、それが嫌だと思えた。充分最初よりも成長してますよ!次のステップはそれを見習うこと。すぐに人って変われないんですけど、逆を返せば人のいいところを発見できたってことです。嫉妬してても意味ないことはわかりますよね。人の良さをうまく自分に生かすこと、それができれば嫉妬ではなくなるようですよ。焦らずゆっくりね

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です2

    しおりをつける
    blank
    たま
    >つまさき様

    どうもありがとうございます。

    すごく達観されているようで、「なるほど」と思う事が多く、とても勉強になりました。


    100%の自信を持とうなんて頑張らなくていいと思えてきました(最近まで100%の自信が欲しいと思ってたんです)。

    改めて自分の良さを認めてあげる事なんだなあと思いました。

    『嫉妬』という気持ちは自分を伸ばすエネルギー源だなと思えるようになりました。


    >>カンタンにラクになるとあとでしあわせならぬしわ寄せがくるもんです

    私はまだ若いので(^ ^;)、この言葉を励みにしようと思います。

    つまさきさん、有り難うございました(> <)。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です3:何度もすみません

    しおりをつける
    blank
    たま
    >ひみ様
    ありがとうございます。

    嫉妬は誰にもある感情だけれども、
    嫉妬は自分を伸ばすエネルギーだけれども、
    嫉妬を嫌だって思う自分を忘れないでおきます。

    嫉妬でしんどくっても、友達に対する笑顔を忘れないようにしたいです!



    皆さまのご意見を参考にしていっぱい「これこれします」って書いちゃいましたが↑、無理せずぼちぼちやって参りたいと思います。


    それでは、ご意見くださった皆さまも素敵な日々をお過ごしくださいね!

    失礼致します。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0