詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 税理士事務所でのできごと(見積もりは依頼?)
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    税理士事務所でのできごと(見積もりは依頼?)

    お気に入り追加
    レス27
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    乳幼児のママ
    話題
    この間、確定申告で税理士事務所をネットで調べて利用しました。

    その後に、他に司法書士事務所に依頼する件があって、税理士事務所の方と
    相手『名義変更はするおつもりですか?』
    私『やります。』
    相手『では、見積もりを取りたいんでこの書類を預からせて下さい。』
    言う会話の後、連絡を待っていたら、どうやらもう書類が司法書士事務所に回っていて処理が始まっている様子。しかも、お金の話が全然出てこない。

    『必要書類を取ってみないと予算なんて分からないんですよ。』と言われました。
    『見積もりを取ってくださると言っていたので。』と言いましたら
    『ご依頼して頂けると思ってたんで。』と怒っている様子。

    税理士事務所ではこの対応は(見積もりを取ると同時に相手への料金確認をせずに処理を他事務所に依頼する)普通なのでしょうか?
    私は見積もりを出して貰って、依頼してから司法書士事務所を紹介して貰えると思っていました。

    まさか料金の提示もないままに・・・とは思っていませんでした。対応が不味かったのかと落ち込んでいます。

    アドバイスをお願い致します。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数27

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    トピ主です 追加説明1

    しおりをつける
    blank
    乳幼児のママ
    乳幼児を連れて確定申告後の料金の支払いとお礼のお菓子を持参して伺った時に見積もりの話をされて、見積もり後にゆっくりお話すればいいと思っていました。
    (確定申告を依頼した際には書類を届けた際に金額の提示がありました。)

    書類を預けてしばらくたった初めての電話で、他にこの不動産に関しては弁護士にも依頼している件もあり、金額の話を全くせずに話を進めるのに不信感があり
    『弁護士に依頼していた件を思い出しまして、急いでおりませんので』と丁重に遠まわしにお断りしました。
    その時『もう書類を司法書士に回してあるんで・・・』と言われ、又連絡しますとの事でした。

    (続きがあります)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です 追加説明2

    しおりをつける
    blank
    乳幼児のママ
    次の電話で『どうせ要る書類だし、もう必要書類を取ってしまったからその料金だけは支払って下さい』と言われ、
    『司法書士事務所に見積もりを頼んだら勝手に処理を進めたということですか?』とお聞ききしたら『依頼して頂けると思ったんで!!!』
    『ご親切に見積もりを取って頂けるっておっしゃってたから・・・・。』
    『見積もり取るのに資料を用意しなきゃ料金なんて分からないんですよ!』
    『じゃいいですよ、モメるのも嫌だし手違いがあったみたいなんでこちらで支払ってお送りしますよ!』と、押し問答状態になり、
    かなり威圧的な口調で言われてしまいました。

    その夜夫に相談しましたら、『見積もりで資料が必要なのは理解できたとしても、だから金よこせは理解できない・・・・というより、有償の資料を請求しないと見積もりでき
    ないなら、そういう説明をして、そのお金は支払ってくれますかというべきだよね。』と申しております。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です 追加説明3

    しおりをつける
    blank
    乳幼児のママ
    私は『最初に何も言わないから・・・。』と酷く憤慨した相手が怖くなってしまい、同じ町内の先生ですし、言われるままに料金を支払おうかと凄く悩んでいます。
    ただ、不動産の名義変更のプロである司法書士が、必要書類を実際取ってみないと見積もりの金額が分からないというのには未だに納得できないのです・・・。

    概算だけでも分からないものなのでしょうか?

    (見積もり金額を聞いてから考えればいいや。)と軽く考えていた私は、考えが甘かったのでしょうか?

    今後の為にも色々なご意見を頂けたらと思います。
    宜しくお願いします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    相続の場合

    しおりをつける
    blank
    みか
    該当するかどうかわかりませんが・・・

    父から贈与を受けようかと思い 友人の司法書士に相談すると司法書士に支払う手数料は

     手数料  5~10万円
     登録免許税 固定資産税評価額の1000分の10
     別途交通費

    だそうです。

    登録免許税計算のために固定資産評価証明書が必要になりますから 見積もりのためには その書類が必要だったのでしょうか?

     ただ 見積もりと言ってもまずは無料の見積もりで、と一言申し出ていればよかったですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    税理士の対応は間違ってます。1

    しおりをつける
    blank
    あずさ
    税理士事務所で働いてました。自分自身も税理士資格持ってます。
    自分がいた業界の事を悪く言うのも何ですが、士業と言われる方は性格的に難ありの方が多いのです。世間では難関資格と言われてますし、先生と言われて自分は世の中で一番偉いと勘違いしてしまう。しかも高度な専門知識が必要なんで、依頼人を客と思わず自分を崇め奉ってくれる相手としか見てない、だから自然と命令口調、ちょっとでも自分の意に沿わない事を言われると高圧的になる人多いです。(私が働いてた事務所も所長がまさにこのタイプでストレスから体を壊して辞めました。)
    ってなわけでトピ主さんが頼んだ税理士さんはまさにこのタイプなので、トピ主は自分に従って当たり前だと思ってるのです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    税理士の対応は間違ってます。2

    しおりをつける
    blank
    あずさ
    でもトピ主は間違ってません。士業とはいえ所詮商売、ライバルなんてたくさんいるんだから無料で見積もりたくさんとって安くて信頼できそうな所に頼めばいいのです。税理士の方が勝手にトピ主の依頼を勘違いした、しかも説明不足。この場合完全に税理士が悪いです。ここで金払ったら相手の思う壺なんで払っちゃだめですよ、絶対に。
    相手の高圧的な口調に臆しては駄目です。冷静に「私は正式な依頼を出してない。そちらが見積もりには資料が必要だというから出しただけ。それを依頼すると見越して勝手な事をしたんだから、私は一切払う義務はありません」と言ってください。感情的にならず理詰めで話してください。士業についてる人は、感情的になってる人には強いけど、理詰めで来る人には弱いのです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    問題はないでしょ。

    しおりをつける
    blank
    0
    相手がおかしいのですよ。
    だってちゃんとおっしゃってるじゃないですか。
    >『依頼して頂けると思ったんで!!!』
    ってね。
    「依頼すると思っただけでしょう?私は依頼するなんて言ってません。そちらが見積もりを取りたいとおっしゃっただけでしょう」としっかりと跳ね除けましょう。
    無駄にお金を支払う必要はありませんよ。

    あまりもめるようでしたら、役所の住民相談窓口で役所の方に相談なさって対応した方が良いですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    乳幼児のママ
    みかさま、情報をありがとう御座います。

    >登録免許税計算のために固定資産評価証明書が必要になります

    司法書士の件は名義変更です。贈与ではなく相続です。
    必要書類は5種類位早口で言われました。

    ただ、固定資産税証明書等は先日の確定申告の為に取り寄せ、税理士も私も金額は知っています。

    みかさんのご友人の方のように
    >手数料  5~10万円
    > 登録免許税 固定資産税評価額の1000分の10
    > 別途交通費
    と、おっしゃって頂けたら概算は自分で計算できたのですが・・・。

    ただ、税理士の先生がどんどん話を進めるという事は税理士の先生にも中間マージン(手数料又はお礼)が掛かってくるのではないか?と思うのです。
    その辺りも含め料金を明確にして頂かないと・・・と、思いました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私見ですが・・・。

    しおりをつける
    blank
    不動産業者(男)
    ご主人のおっしゃることは正論ですが、
    現実問題、どの司法書士事務所に登記の依頼をしても、
    そんなに料金の差があるとは思えませんので、
    お断りせず依頼なさった方がよかったと思います。
    確定申告を依頼する同じ町内の先生なら、
    今後も別件でお世話になる機会があるかもしれませんからね。

    ちなみに、「添付書類が増えた等」の理由で、
    登記費用は最初の見積もりと実際の費用が異なる場合もあります。
    (司法書士の見積もりミスと言えなくもないが・・・)
    でも、数千円程度増えたからといって文句を言うお客さんはまずいません。
    「登記費用」って「車検費用」と同じイメージですかね?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うーん

    しおりをつける
    blank
    ピー
    司法書士事務所勤務経験有りのものです。
    税理士の対応についてはよくわかりませんが、
    司法書士の見積についてのみお話します。

    「見積」一言と言っても、案件によって全く金額が変わります。
    その案件が何かを調べるには、資料がなければ全く判断ができないのです。
    まずは不動産の評価額がわからなければ、何もわかりません。
    1億円の土地を売買する場合、税金だけで100万円になります。
    相続の場合では、法定相続でやる場合と遺産分割協議でやる場合では金額が大きく異なります。
    加えてひいおじいちゃんの代から相続登記をしてないとなると、また倍くらい費用がかかります。
    ですので、見積を出すだけでも、時間、労力、費用がかかることは承知して下さい。
    何の資料の提示もなく、「大体の見積もり」って言われるのが、一番困ることなんですよね。
    他人の財産を動かす仕事ですので、慎重な調査が必要なのです。

    今回の税理士の対応については、よくわかりませんが、司法書士側の立場からコメントさせて頂きました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    よかれと思ってやったことかも1

    しおりをつける
    blank
    おかめ
    う~ん・・・

    確定申告・名義変更のキーワードから推測して
    土地の譲渡か何かですか?または相続にからむこと?

    確定申告処理のとき、税理士の方からいろいろな質問があったと思いますが、その時はトピ主さんはどういう返事をしていましたか?
    それによってこの内容は大きく変わると思います。

    >『どうせ要る書類だし・・・
    必要書類とはたぶん謄本のことと思われます。
    たぶん「小さなお子さんがいらっしゃるので法務局まで行くのは大変だろうから、こちらでできることはやったしまおう。」とその先生なりの配慮だったのかもしれません。
    確かに確認なしで取ってしまったのは先生に落ち度があります。

    支払いもせず、その書類も辞退してご自身で取りに行けば良いと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    よかれと思ってやったことかも2

    しおりをつける
    blank
    おかめ
    >プロなのに金額もだせないのか?

    はい!難しいです。
    実際に謄本なりを見てないとはっきりとは言えない部分もあります。
    依頼者側がある程度のことを把握し、受ける側へ情報提供ができる場合は別ですが・・・

    トラブルの例として、おおまかな金額を提示し、実際に処理をしてみたら手間がかかり提示金額より高い金額を請求になってしまい「話と違う!」ともめてしまうという事があります。
    なので、「ある程度の書類をみてから判断する」ということはありがちなことです。

    確定申告のときに「何もわからないのでお任せします」という形であったなら、その延長で登記関係も任せてもらうものだ。
    と判断したのかもしれません。
    決して悪気があってのことではないように感じます。

    どちらが悪いという問題ではないと思います。
    ただ、双方での考え方の違いから起きたことでしょう。

    今後も税理士を使うようであれば、取引のある銀行等に相談してみてください。
    先生を紹介していただけると思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    乳幼児のママ
    あずささま、税理士の資格をもっていらして同じような税理士の先生の下で働いていらっしゃた方からのご意見。
    とても心強く感じました。

    >士業と言われる方は性格的に難ありの方が多いのです。
    ここ数年相続問題で弁護士、税理士、司法書士の先生方にお世話になる機会が人生で急に訪れました。
    非常にストレスです・・・。
    夫は平日なかなか仕事が安めない身ですので、幼児と乳幼児がいて幼児が幼稚園に行っている時間帯に、『乳児を連れて行っても宜しいですか?』という質問からお願いしています。

    >士業についてる人は、感情的になってる人には強いけど、理詰めで来る人には弱いのです。
    そうかも知れません。なるべく大事な話の際には夫同伴で行くように心がけています(夫は理工系です)
    その際にはこのような問題は起きないのです・・・。で、余計に自分の力不足を感じて落ち込んでしまいます。

    ですが今後も為にも「感情的にならず」(苦手とするところです)を心に、冷静に対応して経験を積みたいと思います。
    あずささまの暖かいお気持ち、文面から伝わりました。ほんとうにありがとう御座います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    乳幼児ママ
    0さま、力強い発言をありがとう御座いました。

    >役所の住民相談窓口で役所の方に相談なさって対応した方が良いですよ。
    恥ずかしながらこういう際には、役所で相談できる場所があるという事さえ存じませんでした。
    教えて頂いて、本当に良かったです。

    >無駄にお金を支払う必要はありませんよ。
    ここで弱気になってしまってはいけないんだなと思えるように、思えました。

    成人して結婚するまで父親にかなり酷い暴力的虐待を受けていて、その為か、男性の威圧的な態度、怒鳴り口調を聞くと萎縮してしまって志向回路が麻痺してしまう傾向があります。

    ですが、子供の死んだ父親が命をかけて残してくれた遺産ですので(今の夫とは再婚です)、無為にしないよう、強くならなければと思えました。
    余りに対応が酷いようでしたらお教え頂いた窓口にも相談しようと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    悪い税理士にあたりましたね

    しおりをつける
    blank
    ぽるか
    最初に料金提示をきちんとしないのは、
    そもそも、すきあらばふんだくってやろうという
    考えがあるからだと思います。
    女性だから、主婦だから、取引上の契約をきちんとしなくても強く押せばいうこと聞くだろうと思われたと思います。
    悔しいですね。

    その税理士または司法書士は「悪徳」の部類に入ると思いますから、言う事を聞いて支払いをする必要はありません。
    税理士のことはよくわかりませんが、司法書士は全国組織で各地区ごとに支部を持っています。
    不審な点は、「全国司法書士連合会」に聞くときっと対処してくれると思います。信用第一の仕事ですから本部はこうした不正まがいの行為には厳しいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      うーん、一概に言えないですが

      しおりをつける
      blank
      辛口ペッパー
      どっちだけが悪いと言うより、トピ主さんにも問題はあるでしょうね。

      >相手『名義変更はするおつもりですか?』
      >私『やります。』

      名義変更などは随意契約的な内容なので、普通は依頼したと思うでしょうね。

      >相手『では、見積もりを取りたいんでこの書類を預からせて下さい。』

      このやりとりでは「依頼したのを前提で見積りを取る(費用確認)」ととられてもしょうがないかと。
      商品購入などの見積依頼形式とは違うでしょう。

      ご主人の話はその通りですが、それは「発注前の見積」段階の一般論だと思います。

      >他にこの不動産に関しては弁護士にも依頼している件もあり
      ちなみにこれは税理士にもちゃんと説明してるのでしょうか?

      >私は『最初に何も言わないから・・・。』と酷く憤慨した相手が怖くなってしまい

      悪いけど、最初にちゃんと言うべきでしたね。

      >モメるのも嫌だし手違いがあったみたいなんでこちらで支払ってお送りしますよ!

      とりあえず向こうがそう言うのなら支払わず、資料は破棄してもらえばいいのでは?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ん~・・・

      しおりをつける
      blank
      関西人X
      えっと・・・、
      見積りでの料金の確認って、税理士や司法書士さんに支払う手数料の事ですよね?
      税金の額などでなく。
      (さすがに納税額などは、見積り段階では無理だと思うので)

      だとすると、見積りをもらってから依頼する、という
      トピ主さんのスタンスは普通ですね。

      でも、まず最初に、
      「見積りをお願いして、料金を確認してから、依頼するか決めます。」
      とハッキリ断っておけば、よかったですね。
      その辺が曖昧だったのでは?

      私も法人関係と個人の確定申告をお願いしていますが、
      毎年、まず「見積りをお願いします」と連絡し、
      金額が表示されてから、はじめて依頼します。

      税理士さんも個人でやってる人などはいろいろですから、
      うやむやな対応をしていると、
      うやむやなまま事を進められてしまいますよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      名義変更?1

      しおりをつける
      blank
      登記屋
      とぴ主さんが司法書士に見積もりを頼もうとしたのは、『所有権移転登記』のことですか?『名義変更登記』ですか?
      『所有権移転登記』だったら、見積もりを出すのに資料が必要になります。固定資産の評価証明書等です。場合によっては登記簿謄本を取得又は閲覧を(有料)する場合もあります。『名義変更登記』ならば、不動産の数がわかればだいたい見積もりができます。
      この違いがわからないとなんともいえませんが、『所有権移転登記』の方の見積もりだと仮定すると・・・。

      司法書士は、プロですから、一度は登記簿の状態を把握しないと他に必要な登記が出てくる場合もあり(名義変更登記等)おおざっぱな金額でいいと言われても実際出しようがありません。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      名義変更?2

      しおりをつける
      blank
      登記屋
      所有権移転する不動産の金額によって、手続き報酬も印紙代も変わってきますので、簡単に見積もりといわれても資料がないとできません。この事はご理解ください。

      ただし費用が必要な場合は旦那様のいうように前もって依頼人に伝えておくのが筋です。その点では、あなたに非はないでしょう。

      ただ税理士事務所の人との意思疎通がうまくいってなかったのが原因かとも思われるので、これからは見積もりだけ、とはっきり伝えることが必要ですね。
      見積もりでも相手の貴重な時間を使わせているということをお忘れ無く。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      相続登記について

      しおりをつける
      blank
      ゴン太
      トピ主さん、このたびは色々と大変でしたね。
      不愉快な思い、よくわかります。お疲れ様です。

      相続登記について、お話させてください。
      相続登記・・・それは、売買や贈与よりも実は大変面倒な登記なのです。
      「相続を証する書面」と呼ばれていますが、被相続人(亡くなられた方)の大体10歳くらいからの戸籍謄本関係が必要なのです。
      本籍地という概念をご存知ですか?
      住所とは違うものなのですが、これを引っ越すたびに住所と一緒に移す方がいらっしゃるんですよね。
      いや、悪いことではありませんが、そういった方の戸籍関係を集めるのは大変なのです。
      今回は比較的お若い方だとは思いますが、戸籍の変遷はその方の人生。
      とってみないと、どれだけの戸籍(除籍・原戸籍等)が必要になるのか、わからないんです・・・。

      売買であれば「売った!」「買った!」だけ(笑)ですから税金(登録免許税)と報酬を計算すれば見積もり可能なのですが。

      続きます

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      相続登記について 2

      しおりをつける
      blank
      ゴン太
      長くなってすいません。

      戸籍謄本を集めると、意外とあるんですよ、ドラマみたいな話が。
      なくなったお母さんが実は再婚で、自分(息子)の知らない兄弟が存在していた!とか
      なくなったお父さんに婚外子がいた!とか

      もちろん、見積もりが難しいからといって、今回のトピ主さんの不愉快な思いが間違っているわけではありません。
      税理士事務所の対応はおかしいと私も思います。
      戸籍謄本関係を取得してしまったからその実費を払って欲しいといっているんじゃないかと思いますが、トピ主さんとの行き違いがあったのは明らかですから、きちんと話し合ってみてくださいね。

      「士業」は意外と相性って言うのがあると思います。
      今回は相性があわなかったんですね。
      「悪徳」と決め付けないで、次の業者にチャレンジしてみてください。
      お子様が小さくて大変かもしれませんが最近は役所(税務署や法務局)も電話でも親切に対応してくれるところが増えてきましたよ。

      頑張ってくださいね!

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主さん自信をもって

      しおりをつける
      blank
      real
      世の中に見積もりが簡単でない業種はたくさんあれど、初めてのお客の見積依頼が発注と解されることはありえませんね。客との間に誤解があった場合、発注意思を明確に確認しなかった業者側の責任です。

      「まだ発注でないと明言しなかったトピ主」の部分的責任を指摘するレスがありますが、通用しない理屈です。(自己防衛としてのアドバイスとしては結構ですが。)
      この件は初めて取引する不慣れな客(消費者)の側の責任を問うことはできませんよ。業者側に説明責任があるのです。

      その税理士も「もういいです」と言っているのだから、自分の説明不足というミスがわかっているのでしょう。感情的になるのは、指摘されている「士業」によくある欠点?

      見積作業は簡単でない、というのは事実としても、論点がずれてます。トピ主さんの直面した問題は、発注したつもりがないのに費用を請求された点ですから。
      見積は職業技術の一部。無料見積ができないなら、その旨税理士が説明しておくべきでした。お客に無断で負担を転嫁させ得る筋合いのものではない。

      結論:トピ主さんの落ち度は実質上ゼロです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      同感

      しおりをつける
      blank
      ピー
      ゴン太さんに同感です。

      相続登記の形態は、百人百色なんですよね。
      何年も片付かない相続案件がいくつもありました。

      ですから、複数の事務所で見積もりを出してもらって
      料金を比較するのでしたら、断る事務所への、それなりの対応を考えられたほうがよろしいかと思います。
      (また嫌な態度を取られてしまう前に、先手を打ちましょう!)
      司法書士のホームページをご覧になって頂ければわかると思いますが、相続の無料見積を掲げている事務所は多くはないです。
      (税理士、行政書士は多いですけど)

      ご自分で探す場合は、電話の対応がよいところがおすすめです。
      私見ですが、あまり大きい事務所でないところがいいと思います。
      相続登記はお早めに済ませた方がよろしいですので、
      今回の経験でめげずにがんばってください!

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です。

      しおりをつける
      blank
      乳幼児のママ
      不動産業者(男)さま、コメントをありがとう御座いました。

      >今後も別件でお世話になる機会があるかもしれませんからね。
      おおせの通り、この不動産からは不動産収益が発生しており、毎年確定申告をこの税理士さんにお願いする予定でおりました。
      今年はその他の不動産の売買がありましたので(これは主人名義)これらの確定申告も別途お願い致しました。

      毎年、お世話になるであろう先生ですので、料金云々よりも精神的ストレスの無い方にお願いしたいのです。

      ただ、不動産は好きで色々見たり、買ったり売ったり(今回は相続ですが)色々経験してきましたが(祖父が不動産業を営んでおりました)、不動産業界も広いようで狭いので、不動産業者(男)さまのコメントには既に思い当たる節があり、頷いてしまいました。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です。

      しおりをつける
      blank
      乳幼児のママ
      ピーさま、コメントをありがとう御座いました。

      司法書士事務所にお勤めの方からコメントを頂けるとは本当に幸運です。
      >法定相続でやる場合と遺産分割協議でやる場合では金額が大きく異なります。
      こちらの方は法定相続でできる状態で、資料も全て取り寄せてありました。それを『預からせて下さい。』と言われましたので税理士さんにお渡しした次第です。

      >まずは不動産の評価額がわからなければ、何もわかりません。
      こちらも資料の方も税理士さんに言われて子供を連れて夫と共に税務署に確定申告の際に取りに行きました。
      確か減価償却?とかいう算出に使うのだと思います。

      ですので、資料は既に確定申告で提出してしまっているのですが、金額等は全て税理士さんもご存知で、その前の確定申告の依頼の段階にいずれは急がないけれど名義変更もしないと駄目ですね。というお話になっておりました。

      説明が拙く不十分でした。詳しいご説明で見積もりの件は納得できました。ありがとう御座いました。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        トピ主です。

        しおりをつける
        blank
        乳幼児のママ
        おかめさま、コメントをありがとう御座いました。

        >または相続にからむこと?
        子供が幼い時に夫が他界しておりまして、その夫所有のマンション(住んでおりました家)の相続の件でございます。

        >その時はトピ主さんはどういう返事をしていましたか?
        実は恥ずかしながらすっかり、確定申告の直前になってやり始めた次第でして・・・。
        質問というよりは「これこれの書類が必要だから取ってきて下さい。」と言われ、とにかく書類集めに子供を連れて駆けずり回っていたという感じです。
        印象的だったのは、下の子供の名前を聞かれた事位です。
        後はこの不動産に関しては大手の不動産業者に委託していて、中間マージン(手数料)を支払っているので、収益に関する書類等はその不動産業者から送られてきますので、そちらから領収書等も頂けました。

        >今後も税理士を使うようであれば、取引のある銀行等に相談してみてください。先生を紹介していただけると思いますよ。
        ご親切に情報をありがとう御座いました。銀行で紹介して頂けるものなのですね!
        今更ながら、自分が何も知らないのだと思えます・・・。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        うーん

        しおりをつける
        blank
        まっぴぃ
        >>ぽるかさん 悪徳と言い切ってしまうのはどうかと……おかめさんのレスにもあるように「資料を見てみないことにはいえない」に尽きるのです。「必要書類」である登録免許税の部分のみで言えば、司法書士にとっては「立替金」ですから、その金額に関しては、利益は含まれていないでしょうし、含まれていても少しでしょう。

        当方税理士事務所勤務のものです。トピ主さんへ。確定申告ならば、電話で、また書類を目の前にある程度の金額は提示できます。白か青か。帳面を自分でつけているかなどなど。こちらの言い分としては、相続や贈与は「複雑な案件だけれど利益は僅か」はよくあります。西へ東へ走り回り、報酬はこれだけ、ということも少なくないのです。

        丸儲けと言うことばかりではありません。税理士への苦情は、最寄の税理士会へどうぞ。税理士会に登録していますので。今回、どっちもどっちとしか言い様が無いのですが、少なくとも最初の段階で「司法書士さんにこの件でお願いしたいのですが、幾らくらい掛かるのでしょうか。

        できれば何人かの司法書士さんに見積もりをお願いして、安いところがあればそこにお願いしたい」とおっしゃってたら、違ったかもしれません。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0