詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    笑っちゃいけない

    お気に入り追加
    レス221
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    夕陽の我慢
    ヘルス
    みなさま、こんにちは。

    絶対笑ってはいけない状況で、笑いをこらえた事はありますか?

    私は親戚のお葬式で、従兄弟の息子(3歳)が
    読経中のお坊さんの頭をピタピタたたいた時、
    笑いをこらえて死ぬかと思いました。

    このような経験をお持ちの方、お話を聞かせて下さい。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 26 面白い
    • 2 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数221

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 30  /  221
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    高校生くらいの頃

    しおりをつける
    blank
    はらたま
    家を新築することになったとき、地鎮祭で神主さんの御祓いがあったのですが、祝詞と神主さんの動作を見たら突然笑い出しそうになって、肩を震わせながら必死に堪えたことがありました。
    私の方の震えに気付いた妹まで伝染して同じく肩を震わせていました。
    そのうち笑いを堪えていること自体が可笑しくて、あの時は本当に苦しかった~。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ママのオムツは?

    しおりをつける
    blank
    ぶちゆー
    スーパーでの出来事です。
    お母さんがカートに下の子を乗せて、上の子が妹の分のオムツを抱えてスーパー内を回ってるところに遭遇しました。
    生理用品コーナーで、上の子がお母さんに一言「ママのオムツは今日買う?」
    お母さん真っ赤になってました(笑)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    残念ながら・・・

    しおりをつける
    blank
    ミトン
    こらえきれませんでした。

    大好きだった祖母の葬儀でのこと。
    (普通の仏式です)

    会場のしつらえというか、色合いがなんだか
    中華料理店のようだなぁと思っていました。

    読経の途中で、
    赤色のワゴンのような形をした焼香台が
    しずしずと運ばれてきました。
    「点心みたい」と思っていたら
    そこへドラのような鳴り物がゴ~ン。
    「中華レストランかよっ」
    と思わず心の中でツッコミました。

    テンションがおかしくなっていたせいか、
    笑いがこらえきれません。

    かなり肩が震えていたらしく、
    後で、「ミトンちゃん号泣してたね」
    と後方に座っていた友人にいわれました。

    大好きな祖母が亡くなったことは悲しかったけど、
    違う意味でとても苦しかったです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あ 死ぬかと思った!

    しおりをつける
    blank
    車中の我慢
    笑いすぎて死ぬかと思った。

    トピ主さんの我慢に比べたら微々たる物ですが車中で夫婦げんかの最中にラジオの三宅祐司さんの言葉がツボにはまり激しく顔がゆがんだ経験があります。

    それにしても可笑しすぎる。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    子供ネタと、…思いっきり下ネタです

    しおりをつける
    blank
    のりと
    あります!まず子供ネタ
    私の結婚式の時、姪っ子(姉の子)はまだやっとよちよち歩きが出来る程度の赤ちゃんでした。
    きっと式の最中にムズムズしはじめるだろうと、姉は一番末席に座り、途中で抜け出すかもという了解のもと式が始まりました。

    姪っ子はやはり動きだし、姉は外へ。
    最初は姉がぼそぼそ声であやしていたような雰囲気でした。
    まだうまく歩けず、ひとたび突進が始まるとトトトトっと行ってしまう状態だったのですが、

    トトトト、「あ、だめだよ。走っちゃ」(姉)、ドタン、ビエ~(泣き声)、「だ~から走るなって言ったでしょ!」(姉の一喝!)

    丸聞こえでした。
    とても「か~し~こ~み~」どころでは無かったです。

    思いっきりの下ネタの方ですが、ほんの少し茶道を習っていたとき、初めてのお茶会がありました。「お道具拝見」というのか、
    その日の床の間の掛け軸や、香炉などの手前に座って拝見するのですが、その香炉の手前に、どう見ても…毛が…一本。
    これはお道具では無いと、さすがに初心者の私にも分かりました。

    私は吹き出しそうだったのに、他の先輩方は涼しい顔。さすがに年期が違う。すばらしいと思いました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    職場主催の講演会で・・・

    しおりをつける
    blank
    あるある
    講師の方のまじめな話を、みんなでまじめに聞いていたとき、先輩がまじめな顔をしてメモを回してきました。「ドトールのチョコパン食べたい。」数日間、腹筋の筋肉痛がとれなかった・・・今振り返ると、なぜあの時あんなに笑いたくなっちゃったのか分からないのですが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大変困りました。

    しおりをつける
    blank
    ロバート・デ・二浪
    高校生の時、ある不始末で教頭先生に呼ばれました。

    教頭先生は学校内ではサンダルを履いていました。

    えんえんとお説教をくらっていた時、ふと先生を見ると
    組んだ足の先っぽから、ほんのりと「湯気」があがって
    いました。

    笑いを我慢して下をむいて肩を震わせている私を、泣いていると勘違いした教頭先生は、すぐに開放してくれました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    チャペルで

    しおりをつける
    blank
    さゆりこ
    高校時代、礼拝中にウ○コのニオイが漂ってきました。

    讃美歌歌っている振りしながら声を出さずに笑っていると、私の周りの子も同じように口だけパクパクさせて涙目になっていました。

    漏らしたのはダレじゃー、とその日はそんな話題で終始。


    あと、このあいだお花見中(風が強かった)に、誰かのヅラが飛んできたのは爆笑させていただきました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    おかしなテンション

    しおりをつける
    blank
    めぐ
    私の辞書には真面目という文字はありません
    ファーストフード店でバイトした時
    接客のセリフはマニュアルを丸暗記するのですが
    中年のおじさんが買いに来た時
    セリフが棒読みだったらしくおじさんも
    「新人だろうなー」と気が付いたみたいで
    丁寧に言えば言おうとするほどつまってしまい
    「いいよいいよ適当におつり頂戴よ」
    というユルユルな雰囲気になってしまいました
    対応をくずすわけにもいかなかったので
    二人して笑いをかみ殺していました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ドイツ人の夫が・・・

    しおりをつける
    blank
    関西妻
    親戚宅で法事がありました。夫は体の大きなドイツ人で、仏式の法事は初めてな上、長時間の正座が苦手なのですが、「男の人は仏壇の近くへ」と親戚の一言で、お坊様のすぐ後ろに座ることになりました。しばらくすると、足がしびれてきたのでしょう、大きな体が、左右にゆらー、ゆらーと揺れているのです。そのうち、足を組みなおそうと両手をついて前かがみになったとたん、前のお坊様にヘッドバット。お供え物のテーブル(?)の上に倒れこむお坊様。辺りに散らばるお供え物と、慌てふためく親戚一同・・・
    笑ってはいけないんですけど・・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うちもお寺で

    しおりをつける
    blank
    まねきねこ
    もう可なり前の話なので、うろ覚えの部分もあります。

    父の法事で、お寺でお坊さんに読経して頂きました。
    その最中に姉が足をモゾモゾさせていたのですが、いきなり「ぷぅわぁ~」と、いう音が。それを聞いて、うちの家族と親戚の人たち全員が大爆笑。その時、姉は20代でした。

    あれは今でもしっかりと覚えています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    「ちょっと甘かったかな?」by 母、後日談

    しおりをつける
    blank
    5倍希釈が好き
    両親と姉、私の家族で親戚の家に行きました。

    母と大伯母が、先立って亡くなった親戚を懐かしんでしんみりしていたとき、
    いただいたカルピスを口にしてビックリ!

    なんと、原液だったのです!!

    どうりで牛乳のような白さだったと・・・

    一人うつむき、狼狽している私を不審な目で見ながら姉も一口・・・

    二人で肩を震わせているところに父も参入。

    すっかり無口になった三人でしたが、一番私たちを苦しめたのは、
    涼しい顔で原液カルピスを飲みつづけた母の姿でした・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自分の結婚式で・・・

    しおりをつける
    blank
    笑いすぎ飯
    賛美歌を歌ってる最中笑いをこらえるのが辛かったです。

    旦那が隣で適当に歌ってるのがツボにハマって、
    ミスタービーンでそういうシーンあったので(分かるところだけ大きな声で歌うってやつ)余計に・・・

    そしてまじめに歌おうと思っても正面見ると
    面白い顔の神父さんが居るし・・・もうダメ。

    ふるえてたんで感動して泣いてるかと思われてたみたいです・・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    枕経の時

    しおりをつける
    blank
    10:10
    主人の曾祖母が亡くなり、お坊さんがみえて枕経をあげる時のことです。
    天然系の主人の伯母さんが座る時お尻が後ろのタンスに衝突し前につんのめりました。伯母さんは「あらっ」と言いながら私と目が合い、二人で肩を震わせました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あるある。

    しおりをつける
    blank
    えびちゃん
    トピ主さんのはいいですよ。
    だって、笑いの原因が明らかだもの。
    私なんて、緊張するとツボが違ってきて、誰もおかしくないときに笑えるんです。(涙、あっ笑)
    そう、ちょうど蛭子さん状態。
    たとえば、歌唱テストで、前にいる見慣れた友人の顔が真面目なのがおかしくて、声がブルブルしてひどかった。
    それから、隣人の親が亡くなって、その話を聞いてるとき、その方のメガネがずり落ちるのがおかしくて、でも笑えず、早々に逃げました。
    若いときは多かったけど、今はなんもおかしくない。
    それはそれで悲しいわ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      美容室で

      しおりをつける
      blank
      くつしたのペア
      初めて行った美容院でカラーリング中雑誌を読んでました。ずっと音楽(たぶん有線)が流れていました。

      そこへダークダックス風の男性コーラス曲。聞くともなしに聞いていたのですが、サビの部分が
      ♪へーこきましたね、あなた~♪ 一瞬耳を疑いました。
      その後も延々サビをダークダックスが歌っていきます。
      私は歌が聞こえないように懸命に雑誌に集中しようとしましたが、無理でした。

      他にもお客さんがいましたが、その歌の間中店は変に静まり返ってました。
      やっと曲が終わった時、店長さんらしき人が誰に言うでもなく小さな声で「すみませんでした」と言ってました。笑うに笑えず辛かったです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ぐるぐるおメメのダルマさんが・・・

      しおりをつける
      blank
      腹イター
      数年前、会社の新年式だったでしょうか。
      創立〇周年か何かで、社長がダルマに墨で目を書き入れる事になりました。
      でも社長ったら中心から外側に向かって、細~いぐるぐる線を描くものだから(これが正式な書き方なの?)私にはマンガでよくある、目が回った時の様なうず巻きおメメに見えてしまったのです。
      「ダァ、ダルマが目ぇ、回しちょる~~!!」

      おかしさがツボにハマってしまいました!!
      こらえるのに必死!ひぃぃーっ助けて~!!

      周りの人はそんな風に感じてなかったみたい・・・。
      大事な式だ。神妙な顔でダルマを見てる。
      課長は感極まってうるうるしてるゾっ!

      私は仲間を見つけられず、1人で笑いをかみ殺すのに苦労しました(汗)。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      私は発言小町を読んでいて笑いが止まらない

      しおりをつける
      blank
      のた
      職場で仕事の暇(ほぼ一日中)な時、インターネットを見ています。発言小町を見ることが多いですね。ハラスメント系のトピは涙が出てしまうことがありますが基本的には明るい話題が好きです。

      先日「これって群馬弁」というトピがあり群馬出身の私としては、うなずけるやら可笑しいやらで席で声を出して笑ってしまい、同僚たちの ”何っ?”という視線に取り繕うのが大変でした。

      いつも席で一人で笑ったり涙を流したりしているので、危ない人と思われていないかチョット心配です。

      可笑しかったトピは友人との会話で得意になって披露しています。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ばれてた事必至

      しおりをつける
      blank
      とんでもない花嫁
      自分の結婚の時に人前式を挙げた時です。
      誓いの言葉を読み上げてる時に、
      夫の読み上げ方がものすごくツボにはまってしまい…。
      夫の宣言を聞いて、最後に自分の名前を読み上げるまでに笑いを鎮めなければいけなかったのですが、
      鎮まりきらずに震えた声で宣誓してしまいました…。

      もしかして感動の涙で震えた声に聞こえなかったかと思って
      友に聞いてみたのですが、完璧にばれてました~。そりゃそうだぁ。
      あの時を思い出すと何故あんなにツボってしまったのか
      本当に分からないと共に、どっと冷や汗がでます…。

      日頃は超が付くほどおっとりした夫も、
      さすがに憮然としてました…。ごめんよ…夫。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      厄払いで・・。

      しおりをつける
      blank
      ビーノ
      神主さんがお払いした後、参拝者代表が
      前へ出るときに、呼ばれた代表者の足がしびれてて
      生まれたての子馬のような足取りで出てきたときは
      死ぬほど笑いをこらえましたよ!

      お払い後、車に急いで戻って大笑いしました!

      本人さんははずかしかったかな・・ごめんね!

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      自分の結婚式で。

      しおりをつける
      blank
      せれいあ
      …賛美歌を合唱していると、後ろから聞こえてくるどう聞いても音程の外れた歌声に、我慢しきれず肩をふるわせてしまいました。

      父親だと思っていた(うちの父はお世辞にも歌がうまくない)ので、笑ってしまったのですが、後から弟妹に聞くと歌っていなかった、とのことだったので…。
      もしかすると、義弟だったのかな?
      (歌声は明らかに男の声で、身内だけの式だったので。)

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ああ、悲しきドリフ世代

      しおりをつける
      blank
      UVカット
      お葬式がどうしても苦手です。
      祭壇が、どうしてもドリフコントのセットに見えてしまうんです。
      参列者が皆一様に悲しげなのも、笑えてしまいます。
      お坊さんがお経を読んでるときなどは、
      「そのうち、お坊さんが加トちゃんクシャミをし、その勢いで祭壇が一斉に崩れるのではないか」
      と考え、噴出しそうになります。
      笑い顔を隠すため、大きめのハンカチが欠かせません。

      故人が身近な人でもこうなんです。
      昭和34年生まれの46歳、分別盛りの主婦なんですが。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      イケメンになった大吉

      しおりをつける
      blank
      さつき
       渡鬼の岡倉のお父さんが、宇津井けんさんになられて、真剣なドラマの筋書きとは別に、なんだかドキドキしています。妙に背が高いし(笑)
       変わった見方かしら?ちょっとヨコ?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      定期健診で

      しおりをつける
      blank
      わはは~!
      心電図を撮る時、血圧を測る時。
      ど~しても!笑いたくなります。なんでだー。
      笑いを堪えると体が震えて正確に測れなそうだし、深呼吸して大人しくしていたいのに!
      あ、レントゲン撮る時もそうです。「動かないでくださいね~」って言われるとおかしくなってきちゃう。
      おそらく「神妙にしなきゃいけない状況」というのがいけないのかなあ。

      トピ主さんの状況すっごくおかしい!(笑)私もきっと笑いを必死に堪えることでしょう~。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      友達の結婚式で

      しおりをつける
      blank
      めめ
      友達の結婚式へ出席した時のこと。
      式の最中に、新郎新婦の写真を何枚も撮っていました。
      でも、どうやっても私のいる席からでは
      新婦(友人)の親戚の人の、ツルッとピカッと光る禿げた頭が
      右下に入ってしまうんですよ!!!(しかも、かなりのスペース・・・)
      もう自分一人じゃ堪え切れなくて、思わず
      隣にいた友人にその写真をその場で見せたら
      もう肩震わせちゃって震わせちゃって・・・
      それに釣られて式が終わるまで私も肩が震えっぱなしでした(笑)
      今思い出しても肩震えます(笑)

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      心や体の悩みランキング

        その他も見る その他も見る

        先日のこと。

        しおりをつける
        blank
        さち
        皆さんほど「絶対笑ってはいけない状況」だったわけではないんですが、先日の電車内でのことです。

        私は大学生なのですが、通学中に偶然、中学時代の塾の同級生の男の子が同じ車両に乗ってきました。
        彼は、電車が動き始めると同時に、ドアにおでこをくっつけ、そのおでこを支点にしてものすごく前のめりになった状態でバランスをとりはじめました!顔は真剣そのもの!
        「えっ、なんでそんな格好・・・?」と最初は思いましたが次第に笑いがこみあげてきて一人爆笑。
        そして次の駅でドアが開くと同時に、彼はロケットのように勢いよく下車。
        まさかドアが開いた瞬間に降りる為にその格好を・・・。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        式典中

        しおりをつける
        blank
        パワフル
        ご招待客が順々に紹介され、紹介された方は
        「○○でございます。本日はおめでとうございます、お招き有難うございます」
        とそれぞれにご挨拶をされました。その中で
        「本日はありがとうございます。お招き頂きおめでとうございます」
        と言った人がありました。どんなにお偉い方でも結構緊張されてるんだわ!とお腹がよじれそうだった・・・

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        通勤時

        しおりをつける
        blank
        まるみ
        満員電車の中で、隣に立っていたおっさんの顔が
        「水木しげるの漫画に出てくる丸メガネをかけた出っ歯のキャラ」
        にそっくりでした。
        あ~苦しかった。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        背負い投げの説明

        しおりをつける
        blank
        ノイ
        子供達が柔道をやっています。
        練習の終わりに神妙に整列して正座の上、師範の話を聞いていました。
        師範が
        「え~みなさん、背負い投げとは・・・。
        よく、大きな人がこーんな小さな石ころにつまづいて転ぶのを見ることがありますよね。小さなひとでも、大きな人を投げられる、ということです。」
        と説明していました。
        「大きな人が転ぶのなんてよく見ないよー。」
        と思ったとたん、つぼにはまってプルプルでした。

        また、年配の師範が大真面目に「え~”昭和”○○年の稽古も今日で終わりです。」と話すのにもプルプルです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        シスターのかぶりもの

        しおりをつける
        blank
        ひいらぎ
        癒されるトピですね

        中学生の頃、遠足でのこと
        風が強い日で、ベンチで休憩しているシスターの頭のかぶりものが、ポーンと飛ばされてしまいました

        一瞬、何が飛んでいるのかわかりませんでした
        宙を舞うかぶりものに、「何か」が付いている、というか「はえている」!?

        あわてふためくシスターの頭は、ほぼ坊主・・・
        そう、かぶりものに、『ヅラ』がピンで留めてあったんです・・・

        後れ毛のように見えていたのは「ヅラ」だったんだな

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        • 3
        • 4
        • 5
        先頭へ 前へ
        1 30  /  221
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0