詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    気のきく人間になりたい!

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    人間になりたい
    ヘルス
    23歳、飲食店店員です。
    私はとにかく気がききません。言われた後にしか動けないのです。
    小さい頃から自己中で、周りに気を使うこともなく生きてきました。
    学生の頃部活をしていたのですが、私以外の子は気がきくのに、私はぼーっとしているせいか言われたことしかできません。
    「もっと気のきく人間になりたい!」と思うのですが、周りの目が気になって動けなかったり、判断が遅れて出遅れたり・・・。注意されて落ち込むこともしばしば・・・。しかも根暗なので、注意されたことを引きずってまた失敗して・・・。
    誰かが先に動いて「出遅れた!でも、今から手伝うのも・・・」と思い動かないで怒られることもありました。わざとらしく(?)感じて動けないのです。
    率先して動くことができる人、気のきく人に質問です。
    普段、どんな点に注意していますか?教えてください。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    考えること

    しおりをつける
    blank
    思考の人
    自分で言うのもなんですが、気の利くというかデキル方のタイプです(自分で言うと恥ずかしいですね)

    そうですね、仕事のときは今何をするのかということも大事ですが、今後の仕事の優先順位を付けて行動するというのがモットーです
    自分は幼少からバレーボールのセッターをしていたので、いつも頭の中でああだこうだと思考する癖があって物事を組み立て流れを考えるのが普通なんです…

    トピ主さんが言うように、言われたことしか出来ない人なのであれば、できる人にその思いを伝えて指導していただくのが一番の早道かなぁと思います
    同じ職場の上司や気の利く同僚さんに、色々と指導してくださいと伝えてみてはいかがですか?

    ポイントを抑えて、○○だけは人間になりたいさんにはかなわないよね~と言われるようになって下さいね!応援します!

    基本はお客様にも同僚さんにも、自分がされたら嬉しいって思うことをすればいいと思いますよ

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    相手の立場で物事を見、考えること。

    しおりをつける
    blank
    まりあ
    かな?。トピ主さん、もしかして周りや他人にあまり関心のないタイプだったりしませんか?。接客業はサービス業なので、人間が好きで周囲に関心がある人の方が上手に出来る筈です。まずは、お客さん観察からそれとなく始めてみては如何でしょうか。

    トピ主さんは飲食店の店員との事ですが、例えばテーブルのお客さんがキョロキョロしてたらどうしますか?。
    コップの水が無くなっているなら「お水が欲しいのかな?」。食事の汁がテーブルに零れてるなら「台ふきんが欲しいのかな?」と、お客さんやテーブルの状態を見て考え、声を掛けてみるでしょう?。

    或いはとても暑い日なら、お客さんにはすぐにおしぼりと冷たいお水を出してあげる。また、子供連れで来たお客さんには、子供の椅子を子供用に変えてあげる等…。これは皆、お客さんの状態を把握し、彼らがどうして欲しいのかを考えればすぐに出来るサービスだと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    続きです。

    しおりをつける
    blank
    まりあ
    良く気が利くと云われる人は、周囲の人間が何を感じ何を望んでいるのかという事にはとても敏感で、そういう事は常に気を配って生活していると思います。

    相手の喜ぶ事をしてあげるというのがサービスの基本です。トピ主さんも常にそういう気持ちで居られるようになれば自然と観察眼も鋭くなり、気が利く対応が出来るようになるのではないかと思います。

    瞬時に、とっさに状況を見極めて動けるようになるには場数も必要だとは思いますが、焦るだけでは空回りし、他人と比較し余計に落ち込むだけ。根本を見直さないと駄目なんじゃないかな。

    トピ主さんは、まずは周囲の人、特にお客さんに興味(というか、関心)を持つ事から始めた方が良いと思います。

    ちなみに、蛇足ですが。
    その道のプロだと、初対面のお客さんでもパッと見ただけでその人の好みまで予測し、料理や商品を提供できる人も居る位ですよ。気遣いとは、どんな職業にも必要とされる能力だと思います。

    …がんばってみてください。
    以上、飲食業店舗オーナーからでした。(笑)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自分なら

    しおりをつける
    blank
    アクア
    自分ならこうしてもらったらうれしい、とか
    こうしてもらったら助かる、とか
    相手の立場になって考える習慣をつけるように
    してみてはいかがでしょうか。

    前向きな人は
    ひとつコツをつかんだらそれからは
    成長が早いと思います。がんばって。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自分の考えが一番ではない

    しおりをつける
    blank
    エアプランツ
    こんなこと言ったら失礼かな?とか、でしゃばってるみたいかな?とか、今更手伝っても点数稼ぎみたいかな?などという「思い込み」をまずは捨ててみてください。

    相手がどう思うか、どう受け取るかは、機会が100回あれば100通りの反応ありますから、本当のところはわからないのですよ。

    まずは「やってみる」ことです。動いてみた中からしか「こうすればいいのか」ということはわかりません。

    たくさんいろいろな場面に遭遇し、その都度相手の立場になって何をどうしたらいいのか考えて、数をこなせばそのうちわかるようになると思います。

    「気が利く人間になりたい」と思っただけで1歩前進です。そこから先は、実際動いてみることです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    仕事なら出来るようになりますよ

    しおりをつける
    blank
    おせっかいおばさん
    お客様に気を使い続ける職種で働いていたことがありますが、皆さん一律に気がきいていました。が、勤務している同僚に対しては、気がきく人ときかない人の二種類にはっきり分かれました。仕事だからやっているけど本質的には気がきかない人も、結構いるものです。仕事でもないのに気なんか使いたくない、という雰囲気の人までいました。それでも仕事が出来ればいいわけです、まあ程度問題ではありますが。

    仕事でするだけなら、努力すれば必ず出来ます。お客様の様子をよく観察して、必要なことに気がついた時点で、するべきことをしましょう。出遅れようがなんだろうが、やらなきゃだめですよ、仕事なんだから。わざとらしいなんてことはないです。やらない方が、もっとだめです。

    最初は二番手行動だっていいんです、経験を積めば余裕が出来て、いつか率先して働けるようになりますよ。みっともなく失敗しながら働くほど、将来その経験が生きます。頑張ってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    気の利く人間がいいとは限らないかも、ですよ

    しおりをつける
    blank
    たんぽぽ
    気の利いたことが相手のためになっているかどうかは、わかりませんよ。
    トピ主さんからして、気が利いている行動でも、当のお客様からみれば、ありがた迷惑かもしれません。

    私は、個人的には、
    >率先して動くことができる人、気のきく人
    こういう人は苦手で、トピ主さんのような人がいいです。
    率先して動く人は、自己満足に動いているだけの場合も多いと思うので。

    トピ主さんは自分を変えたいとお考えなのに、水を差すようで申し訳ないのですが、そのままでいいと思うし、気の利く人間になりたい!と思うのもほどほどでいいと思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も努力中です・1

    しおりをつける
    blank
    34歳無職女
    私も気が利かない人間でした。親が何でもしてしまうタイプだったのです。家を出てから苦労しました。そんな私が感じたことをならべてみます。

    まず失敗はひきずらないこと。落ち込むより指摘された点を反省し次に生かすことです。これしかありません。落ち込んでいる時間は年をとってみれば実に無駄です。「指摘してくれてありがとう!」と、言ってもらえたことに感謝する態度に変えていきましょう。

    誰かが先に動いても、遅れても一緒にいきましょう。「やることある?」と聞きましょう。手持ち無沙汰でも先に動いてる人の技を盗むため、見つめましょう。何度も見ているうちにどうすればいいかわかってきます。

    もうちょっと続きます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も努力中です・2

    しおりをつける
    blank
    34歳無職女
    わざとらしい、と感じるのは、本当はしたくないからではないでしょうか。今自分がどうしたいか意識を変えていきましょう。「仕事をスムーズに進めたい!」「お客様に快適に過ごして欲しい!」など一歩進んだ目的を持つように意識しましょう。

    何も変わってないように見えても、続けていれば自然と動けるようになると思います。落ち込んだところに留まらないことです。意識すれば必ず変えられます。人に興味を持ち、落ち込む時間を減らし、次に生かす工夫をしましょう!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピずれだったらごめんなさい。

    しおりをつける
    blank
    宝くじ
    自己分析に長けた聡明な人ですね。
    頭の回転が速いんですね。
    その分、白々しい事は出来ない、という若い人によく見かけるタイプかしら。
    自己評価が、実は高かったりするんですよ。
    そういう人って。
    白々しくても、人がやってるあとについて、同じことを見習ってやってみたらいかがでしょう。

    人の中で働くという事は、案外そういうことの繰り返しだったりします。
    その内、状況がつかめてきて、もともと賢いトピ主さんですから、きっと仕事が楽しくなりますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0