詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    夫に殴られました

    お気に入り追加
    レス106
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    まき
    恋愛
    先ほど初めて夫に殴られました
    まだ少し混乱しているので文章がめちゃくちゃでしたら申し訳ありません

    ここのところ子供の夜泣きがひどく、まともに睡眠をとれていませんでした
    夫も同じ部屋で寝ていますがごく稀に寝ぼけて起きすぐまた寝ます
    専業主婦のため昼間子供と一緒に昼寝ができるときもありますが、家事が溜まってしまうためあまり寝られることはありません

    今日は睡眠不足からなのかいつも以上にイライラしていました
    ただイライラしていた理由は子供に対してではなく寝続けている夫に対してでした
    すると夫が起きてきて抱っこを変わるとぶっきらぼうに申し出てきたのでお願いしましたが一向に泣き止まず、結局私が抱くしかないんだなあ普段子供とあまり関わらないからこうなるんだ等と夫に対して不満がどんどんと出てきてしまいイライラが収まりませんでした

    すると何イライラしてんだよ!と突然怒鳴られ、いつもなら黙ってやり過ごしますが今日はあなたに言ったところで分からないと応戦してしまいました
    以下は覚えている限りのやり取りです
    「お前あんまり調子にのるなよ?」
    『意味がわからない』
    「イライラしたってしょうがないだろうが」
    『あなたは仕事で疲れたって言った相手に仕事なんだからしょうがないだろうって言われて頭にこないの?』
    「わけわかんねーこと言ってんじゃねーぞ」怒鳴りベッドを蹴飛ばす
    『そういうことするなら抱っこしなくていい』
    「いやいい」
    『いや、やめて』
    「お前あんまり調子のんなよ」
    ここで胸をチョップのような形で打たれそのまま胸ぐらを掴まれました
    顔こそ殴られませんでしたが衝撃で息が出来なくなるほどの力ではありました
    元々物に当たったり感情的になりやすい人間でしたがこんなことは初めてです
    今回は大した怪我ではありませんが今までと同じように接する自信がありません
    みなさまならどうされますか?

    トピ内ID:4006584027

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 85 面白い
    • 1772 びっくり
    • 82 涙ぽろり
    • 314 エール
    • 53 なるほど

    レス

    レス数106

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  106
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    どうされますかも何も

    しおりをつける
    🙂
    たぺこ
    ご主人も起きてあやそうとされたのでしょう。
    あなたも疲労でイライラしていたのでしょうが、お互いさまではないですか。

    トピ内ID:6587485805

    ...本文を表示

    なんだかなぁ

    しおりをつける
    blank
    雲丹太郎
    暴力という点ではご主人に若干の非がありますが、もともとトピ主さんがふっかけてるから、もう少し自分のしたこと見直した方がいいと思う。

    それにさぁ、

    > 普段子供とあまり関わらないからこうなるんだ

    本気でこう思ってるならご主人と立場を逆転させたらいい。ご主人に専業主夫してもらってトピ主さんがご主人並みに稼いだら?トピ主さんの考えって一馬力で稼いできてる人に対してあまりにもひどいと思う。

    とりあえず殴られた等と被害者面する前にトピ主さんの考え改めませんか?わたしは第三者ですが、トピ読んでるだけでご主人ではなくトピ主さんにイライラしますもん。

    > わけわかんねーこと言ってんじゃねーぞ

    正にその通りだと思う。

    トピ内ID:3939268801

    ...本文を表示

    私は耐えられません。

    しおりをつける
    🍴
    ドライトマト
    世の中、手を出す男性はずっと出す。出さない男性は絶対に出さない、そういうものです。
    物に当たるという時点でちょっと予兆はありましたよね、ご主人。
    もしかして、義父さんが手をあげる人でした?
    そういう家で育った男性は残念ですが連鎖する確率が非常に高いと言われています。

    理性で我慢しているけれど、たががはずれればそうやって殴らずにいられない。
    多分ね、落ち着けばすごく後悔して謝ってくるかも。
    二度としないと泣かんばかりに言うかも。
    でもそれは信じちゃ駄目だと思う。

    私なら、、一度でも殴られたら実家に帰りますね、とりあえず。
    考える事は山積みでしょうけど、、子供を守る為に離婚を考えると思います。
    だってまたいつキレて殴られるかわからない。一度した人間が二度しない保証はない。
    父親が母親を殴る家で子供を育てたくない。更に子供も殴るとしたら?
    考えただけでゾッとします。

    殴る男ってね、一応理屈を持っていて「殴られるようなことをお前がしなければいい」って言うんですよ。
    話し合って解りあえる人たちではありません。

    トピ内ID:9346307267

    ...本文を表示

    暴力はダメだけど言い方は考えよう

    しおりをつける
    akiron
    喧嘩する時って、相手のことを悪く言うよね
    何をしてくれないとか、あー言うところがダメだとか

    それって喧嘩をやめる気無いよね?

    相手と口論になったら(望ましくは口論になる前)、俺は相手の言い分を考える様にしてる
    例えば今回の場合、疲れてるのに起きて来た旦那さんが子供をあやしてくれた
    これ自体はいい事じゃん
    ぶっきらぼうだったかも知れないけど、結果は出なかったかも知れないけど
    旦那さんなりに行動してくれた
    そこはありがとうでいいじゃない
    寝てたのに起きて来て、子供をあやしてあげてたのに
    やっぱ私じゃなきゃダメね、みたいにして取り上げたら
    相手だって傷つくよ
    それに今回もやらなきゃ次回だって上手くはいかないだろ

    いいかい、大事なのは、旦那さんが正しいかどうかはどうでも良いんだって事
    結果、旦那さんと喧嘩にならない行動を考えないと

    ヒントはね、相手が何かしてくれる時には
    快くお願いして、最後まで口を出さない事
    下手でも、失敗でも、その気持ちにありがとう、と思える事

    トピ内ID:0555672366

    ...本文を表示

    じゃあさ

    しおりをつける
    blank
    牛乳
    トピ主さんが働いて家族三人を養えばいいじゃないですか。
    もちろん子供が夜泣きしたら率先してあやしてくださいね。
    専業主婦に負けずに子供と関わってくださいね。

    明日から職探ししてください。それで解決!

    トピ内ID:6595554755

    ...本文を表示

    母の前に妻としてどうかな?

    しおりをつける
    blank
    子育て終了
    夫が暴力を振るったことはいけないことです。
    でもケンカを売ったのはトピ主さんです。
    あなたが先に謝るべきですね。

    夫が働き妻が専業主婦なら、夜は夫に充分睡眠をとってもらいましょうよ。
    私は狭いアパート暮らしでしたが、
    子どもが生まれてからは夫には別の部屋に寝てもらいました。
    子供の体調に心配がある時以外は、専業の私が全面的に見るべきだと思っていましたよ。

    夜泣きが酷いうちは、家事は溜めていいこととそうでないことを分けて無理しない。
    寝れる時に寝ておくんです。
    自分の要領の悪さを棚に上げておいて夫にイライラをぶつけるなんて、
    妻として失格ですよ。

    少し甘え過ぎな気がします。
    夫の育児参加は平日は早めの帰宅の時は入浴くらい、
    休日にいっぱい子供と関わってくれれば充分だと思いますよ。

    トピ内ID:1775591906

    ...本文を表示

    別部屋は?

    しおりをつける
    🐱
    通りすがり
    別部屋で赤ちゃんと寝るという選択はなかったの?そういう面では、専業主婦なら融通がきくのでは?

    トピ内ID:5318781448

    ...本文を表示

    レスします

    しおりをつける
    🐤
    WOW
    夫にどうして欲しいのでしょうか?
    夫だって眠いだろうに、夜泣きした子供をあやそうと抱っこしてくれたわけですよね。
    夫も子育てに主体的に関わっていこうという意識の現れでしょう。

    > 一向に泣き止まず、結局私が抱くしかないんだなあ普段子供とあまり関わらないからこうなるんだ

    普段子供との関わりが多ければ、すぐに泣き止むってことですか?
    じゃあ、最初からトピ主が抱いたらよかったのでは?

    > 夫に対して不満がどんどんと出てきてしまいイライラが収まりませんでした

    この時点では夫には非はないですよね。
    (少なくともこの時点では)

    > 『あなたは仕事で疲れたって言った相手に仕事なんだからしょうがないだろうって言われて頭にこないの?』

    それとこれとは別ですよ。
    トピ主はイライラを夫にぶつけているわけで。
    単なる愚痴を言っている人と比べられません。

    > 『そういうことするなら抱っこしなくていい』

    なぜ、抱っこしていいかどうかを決めるのはトピ主なんですか?
    夫が主体的に動いちゃいけないんですか? トピ主の許可がいる?

    > みなさまならどうされますか?

    できるだけイライラを夫にぶつけないようにしますね。
    子育ては思い通りにいかないことだらけだから、イライラするのはわかります。
    しかし、そのイライラを夫にぶつけていいわけではありません。
    そういう理不尽なことをしておいて反省がないのがトピ主の一番の問題だと思います。
    喧嘩を売ったのはトピ主でも、先に手を出した夫が悪いという理屈だとしたら、それは間違いです。
    夫が暴力を奮ったからといってトピ主のやったことがなくなるわけではありません。
    トピ主は自分が悪いことをしたという意識はありますか?

    トピ内ID:2120136484

    ...本文を表示

    暴力人間からは離れて

    しおりをつける
    💡
    レモンバーベナ
    まきさん、状況をもう少し詳しく教えてくれませんか。夫さんから暴力ふるわれたことはわかりましたが、子どもさんが夜泣きするからイライラしても殴ったりはしません。しないのが普通です。

    言えることは暴力ふるう人と一緒にいてはいけないです。エスカレートする恐れがあり赤ちゃんも主さんも危険です。

    考えるより離れてください。実家でもいいし親戚のところでも避難してください。身の安全を確保することが大事です。

    気持ちを強く持って、但し夫の暴力に耐えようなどとは思わないでくださいね。

    トピ内ID:1269590900

    ...本文を表示

    皆さん通る道

    しおりをつける
    🐱
    もえぎ
    子育ての何がツライって、睡眠不足なんですよね。
    子供と昼寝しても回復しない。
    毎晩、夜泣きに起こされる地獄は経験しないと絶対に分からないと
    思います。
    ご主人と寝室を別に出来ませんか?横で熟睡している人に強い怒りが
    湧くのは当然ですよ。見ない方がマシと思うんですが。

    後、家事は手抜き出来ませんか?
    子育て中、埃で人は死なないって言いますよ。期間限定で
    室内が滅茶苦茶になってもいいんです。
    ご主人が仕事休みの前の夜など、代わってもらえるときはないですか?
    そのような時に眠剤でも使って、ぐっと寝るしかないです。
    赤ちゃん時の母親は常に対応できるように、普段から眠りが浅い
    そうです。普通に寝ようとしても寝れないものです。

    トピ内ID:2075189399

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  106
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0