詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    「怖いお母さん」は嫌?

    お気に入り追加
    レス39
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    カメリア
    子供
    自分の子供が大人の前で生意気な口を聞いたり、その人の子供のことを悪く言ったりした場合、みなさんは注意しますか?

    私は結構周りを気にしてしまうので、すぐ「そんな言い方をしてはいけない」と自分の子供に言ってしまいます。

    ですが他のお母さんは自分の子供がそういうことをしている場面でも黙って見ているということを何回か経験しました。

    友達に聞いてみたところ「怖いお母さんと思われたくないんじゃない?」ということでしたが、そういうものですか?
    私は自分の子が言っている場合、相手のお子さんとその親に悪いと思うので自分が怖いと思われようが注意しているのですが。

    決して私の子供が言われっぱなしなのが悔しいだとかいうことではありません。ただ不思議なのでいろんな方の考え方を知りたいのです。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数39

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  39
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    怒らない育児が流行っているみたいで。

    しおりをつける
    blank
    那由
    人前だとお友達の言うような周りの目を気にするということもあるだろうけど、
    どちらかというと周りの目を気にするなら母親に暴言を吐いたのならともかく、
    他人に暴言を吐いたのなら、人目を気にする人なら怒りそうな気がするのですが。

    今はなんだかなにやっても怒らない育児が流行ってるようで。
    暴言吐いたら、「まあ、家の子ッたら元気のいいこと、大人に対しても臆せず、度胸があるわあ、ほほほ」って感じじゃない?

    どっかのお魚市場で、もう結構大きな女の子がお魚を指でぎゅっ、ぎゅっとつついているのをみて、「あらまあ、お魚触って楽しいわね?」とほほえましくみているお母さんを見ました。
    多分そんな感じ?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    優しいだけじゃ、ねぇ・・・

    しおりをつける
    blank
    私も怖い母さん
    息子は高校生ですが、私は小さい時から外でもバンバン叱ってました。だから私の友人からは「厳しすぎる」「うるさすぎる」と言われていました。
    結構いい歳(40歳です)ですが、子供と「お友達ママ」にような関係がいいと思い込んでいる友人は多いようです。
    お友達って、子供が成人する頃ならともかく、まだ幼稚園だ、小学生だって頃に子供に迎合するだけでどうする?と思いましたよ。
    怖いお母さん?はい、結構です、怖いですよぉ~。でも叱るのはエネルギーが必要なんです。大切に思うから叱るんです。愛情があるから叱れるんです。
    ってことに、最近になって息子も気づきつつある様子。嬉しいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんの不思議に思われていうことが、私には不思議。

    しおりをつける
    blank
    2児のまま
    あのう・・・。

    「怖い」とか「怖くない」とかそういうことではないと思われますが・・??

    他人に対する配慮というものを教えているだけですよね?

    私は、同じ境遇に遭遇した場合、その場で叱ります。
    だから、叱るという行為はトピ主さんと同じです。
    でも、周りがどう思うから、という理由付けで叱りません。
    よそのお母様が、どんな時点で怒ろうが、またはおこらまいが関係ないです。

    「人」として、言っていいことと悪いことがあることがあると思うので、その場で教えている感覚ですが・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そうだったのかー!

    しおりをつける
    blank
    ちゃちゃまんぼう
    近所の子供が全くそんな感じで、赤ちゃんは突き飛ばす小さい子にばかり命令口調で従えようとするのですが親は目撃してても笑ってるんです!

    ガキ大将的存在なら、まだ頼もしさもあって救われるのかもしれませんが彼の場合は、なんていうか独裁的で危険な感じです。大人の顔色をうかがう所も、大人がいると急に声のトーンが変わったり振り上げてた手を引っ込めるとか。

    そんなんで、私は毎回「うるさいおばちゃんが来たー!」って感じです。
    この親は、優しいお母さんに見られたくて笑ってたんですね。げー!です。

    嫌われても結構!悪い事したら今まで通り、私は誰でも叱り続けるぞ~

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    子どものプライド

    しおりをつける
    blank
    芳野
    私は周囲の目は気にしないので、やってはいけない行為をした場合は注意をします。(余所の子にもします)

    でも余所のお母さんに注意されることを好まないお母さんもいるので、自重するようにはしていますが・・・

    そのお母さんの意見によると
    「子どもにもプライドがあるので、人前で叱るのはよくない。ある程度大きくなったら家に帰ってから注意すればよい」
    ということです。
    なるほどそうかもしれません。

    でも私は他人への悪口や暴力、公共の場での迷惑行為に関しては厳しくするようにしています。でも他人は他人ですから、余所のお母さんがなにを思っても気にはしません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    子供は嫌でしょうね

    しおりをつける
    blank
    鬼瓦
    はい。怖いお母さんは私です。
    子供も「お母さんは誰より怖い」と認めてくれます・・・。
    トピ主さんの疑問は私も持った事があります。

    で、自分なりに思っていたことは、
    ・叱らない子育てを実践している。
    ・子供の失礼な発言を、お母さん自身がそれほど失礼と
     思っていないか、子供だから許されると思っている。
    ・性格の悪い怖いお母さんに見られたくない。
    ・手が掛かりすぎて叱り疲れてさじを投げている。
    ・家庭で父親等が怖い叱り役をしているので、
     お母さんは優しくフォローする役(外でも変わらず)。

    私は怖い母であること(きちんと躾けること)を
    後悔していませんが、時々自分の「叱り」が
    躾のできない無責任な母ではないという自己保身とか、
    子供の失言は母のせいではないと思ってほしい
    自己弁護の気持ちとか、その時のイライラが
    弱い子供に向いてしまった時に、特に声を荒げて
    怖く叱ってしまっていた気もします。
    優しく言い聞かせれば済む事もあったはずなのに。
    その点は反省の気持ちがあります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    怒ります。

    しおりをつける
    blank
    有機トマト
    人前でも気にせず怒ります。
    子供に怖いお母さんと思われても構いませんが
    子供の友達に怖いお母さん・・と思われてないか
    気になります(笑)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    注意しますよー

    しおりをつける
    blank
    バルバルバルー
    うちの娘3歳半ですが、お友達と遊んでいるうちに調子に乗ってきて生意気なことや悪い言葉を使います。
    そういうときはすかさずその場で「そんなこと言うもんじゃない!」と一喝しますよ。
    怖いおかあさん、怖いおばちゃんと思われても全然構いません。
    その場で「まったくもー」なんて流してあとで蒸し返して注意しようと思ったって子どもは何のことやら忘れてしまってますからね。
    悪いことはその場で正した方が子どものためだと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    賛成です。

    しおりをつける
    blank
    ハム太郎
    飛び主さんの考えは、とても正しいと思います。
    それに、私の周りの母達は、そんな場合は注意する人の方が多いです。

    でも、たまになんかずれてる?人がいます。
    子どもを尊重しすぎでしょうと思うことしばしばです。

    しつけの上で、長い目で見るということと、鉄は熱いうちに打ては、うまくやれば、共存できると思うのですが。

    その母達は今はこんなこと言ってても、その場になればきちんとした態度が取れると思い込んでいるのではないかと思いますが、たとえ、生意気盛りだといっても、その態度は良くないのだということを言われないと、理解できないのではないかと思います。

    悪いことをした時は、怖いお母さんであたりまえです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    怖ーいお母さんです

    しおりをつける
    blank
    にゃこ
    私も人の前だろうと
    悪いことをしたらきっちり叱ります。
    しかも、怖い形相、怖い声で。

    他の子供も恐がるし、他のお母さんたちも
    しーんってなる時もあります。

    「おばちゃん恐かったわねぇ
    でも、この子してはいけないことしたのよ。」
    などといって、にっこりします。

    他のお母さんともそ知らぬ顔で
    話に加わります。

    別に恐くて良いです。
    子供の将来が大事です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    「躾のなってない母」の方が嫌!

    しおりをつける
    blank
    からすあげは
    トピの文面からでは分からないのですが、
    「怖いお母さん」と思われたくないのは「他人から」でしょうか、「自分の子から」でしょうか。
    目の前で我が子がよその子に悪口を言って知らんぷりって、普通はあり得ないと思います。
    トピ主さんは「周りを気にしてしまうので叱る」とありますが、人目がなくても悪いことだから叱るのは当然では?

    口のきき方は世渡りの第一歩、重要なことです。
    私は、結構子供(小6)が小さい頃から、確信犯的に暴言を吐いた時や、大人に横柄な口を利いた時は、口元をつねるなどのお仕置きをして必ず謝らせています。
    また、意味を分からないまま悪い言葉を口にした時は、「その言い方おかしいよ」と言い直させ、その言葉の意味を説明して以後言わないように注意します。
    よその子にも同じです(お仕置きはしませんが・・・)。
    親御さんがついていて何も言わない場合でも「おばちゃんその言い方嫌だな」という感じで。

    ただ、一方的ではなく、お互いに応酬のある口喧嘩なら、手が出るまでは放っておくかな。
    口喧嘩の仕方も知らないまま大きくなって大事件に発展するよりは、練習しておいてほしいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    カメリア
    皆さんのお話が聞けてありがたいです。

    2児のままさんの投稿を読んで、自分でもおかしくなっているなという点がありました。周りが気になるから叱る云々というところです。おっしゃるとおり「人として言っていいことと悪いことがある」から叱るというのが本分であって、人の目どうこうではないはずでした。そのことは前提としてあったつもりでしたが…まだまだ未熟な母親です。

    もう一度文章を正しくすると、他のお母さん方が自分の子供に「他人に対する配慮を教え」ないということを不思議に思ったということです。投稿していただいた方はその場できちんと叱られるようですね。そんな方ばかりではないということに安心しました。

    あと、これは別の話になってきますが自分の中で叱ると怒るが同じ行為になってしまっているなと日々感じます。特に家の中ではそうですね。ただ人前では冷静に注意というか叱るという感じにはなっていると思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    叱るべきときは、叱る

    しおりをつける
    blank
    試行錯誤
    ママ友さんにも、「怒らないしつけ」を勘違いしてる人がいます。人それぞれの考え方だと思いますから、よほど親しくならないと言いにくい。(親しくならない方が多い)

    大きな声を出さなくても、叱ることはできます。
    子どもの両手をしっかりもって、目を見つめて叱ります。
    保育園の先生方の叱り方がこんな感じです。
    実際には、他人を叩いたり、危険なときには大きな声を出してしまいますが。

    いただいたお年玉やオモチャを粗末に扱ったときも、お客様の前で叱ります。
    「〇〇ちゃんに喜んでもらおうと思って、おばちゃんが持ってきてくれたんだよ!そんなことしたら、おばちゃんもお母さんも悲しくなって涙がでちゃうよ」って、真剣に伝えます。親が本当にそう思っていれば、小さな子どもにもきちんと伝えることができます。

    思春期の子どもを叱るのは難しいとは思います。
    けれど、「相手の気持ちを思いやることの大切さ」は、その場で、親として伝えておかなければいけないと思います。

    「恐いおかあさん」とは思われてないと思うけどなぁ。
    ちゃんと叱ることのできる母親でいたいですよね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も怖い母かも

    しおりをつける
    blank
    怖い母
    私もよく子供に注意します。
    周囲には「叱りすぎの母親」と思われてるかな?

    でも私の周りの「お友達を理由なく叩いたり
    意地悪をする子(暴力的で暴君タイプ」という子たちはの母親は例外なくそれを見てみぬふり&まったく怒らないですね。

    その母親が先日「子供が悪さしても、気づかないふり
    するの。謝ったりしたら損だし!」と言った時は
    驚きのあまり言葉が出ませんでした。
    子供を叱ること(躾けること)は体力が必要です。
    これを投げ出してしまっていては、、親とはいえませんね。。。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    イヤです!

    しおりをつける
    blank
    りびい
    でも、子どもを真っ当に育てるためには仕方ないのです。
    なので、悪い事は現行犯でビシバシ注意します。

    後から注意しても子どもは覚えてませんから(苦笑)
    うちの子にもよその子にも「怖いお母さん」です。

    トピ主さんも「周りを気にして」ではなく「自分の子をちゃんとした大人に育てるため」に注意してあげて下さいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      子供だから、悪気がないから・・・・

      しおりをつける
      blank
      ノンタン
      と思っているのではないでしょうか。

      私もそういうお母さんが不思議・・・というより、苦手です。一応叱りはしても形だけで、本気で教育していないように見えます。

      そういう親って、子供がやられる立場になると、豹変しません?
      ご近所のママが、自分の子供が同級生に突き飛ばされたとかで、被害者なのに学校から呼び出しが来たと不思議がっていました。
      「かすり傷だから、穏便にすませてあげようとは思うけど」
      と言いながらも、プリプリ怒りながら、出掛けて行きました。

      ところが、原因は、その子が同級生を虐めていたから。
      堪りかねた同級生が、反撃にでたんだそうです。

      翌日、そのママに会っても、その件については、一切触れてこなかったので(出かける前に、さんざん私に愚痴っていたのに)不思議に思っていたら、他のお母さんから、事の顛末を聞かされました。

      それでも、叱らない教育をしていると、周囲に迷惑をかけるって自覚は起きないようです。
      相変わらず、子供の暴言をニコニコ顔で「ダメヨ~」っていうだけです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      悪いことをしたときに親は恐くなって結構

      しおりをつける
      blank
      注意する人
      親の責任は一人前の人間を育て上げることです。
      自由と責任、優しさと厳しさ、楽しみと苦しみ、など、世の中に存在する微妙な表裏関係を持った様々な事象を理解した一人前の人間に育てることは、生半可なことではなく、真剣勝負のはずです。
      だから子供が悪いことをした時には真剣に注意するのが、親の責任だと思います。
      その反面、家族として楽しい時間、愛しい時間があるわけで、その時間をたくさんの愛情をもって過ごしていれば、悪いことをした時は恐いけど普段は優しいお母さん、として将来尊敬される親になれるのではないでしょうか。
      子供が悪いことをしても、自分が良い人と思われたいから、というだけで、へらへら笑って見ているのは、親の責任を放棄しているというか、そのような責任があることすら理解していないのでしょう。真剣に接してもらえない子供が可哀想です。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      今でも怖いらしいです

      しおりをつける
      blank
      nekomama
      「世界一怖いお母さんだったよなあ」

      息子達は28歳と26歳になるのに冗談交じりに二人でそう言い合っております。
      時には夫まで一緒になって。
      私としては社会の一員として生きていく上で身につけるべき事を伝えたかっただけなのでしたが。

      唯し、息子達は幼少より他者を傷つけるような事は無かった為トピにあるシチュエーションには遭遇しませんでしたけれど。

      我が家はご近所の子供達の集会所さながらに、いつも幼稚園児から小学高学年生まで集っていましたので、よその子だろうと悪い時はきちっと叱りました。
      今思うとまるでサル山のボスそのものだったかも知れません。

      夫に言わせれば「絶対権力者」で、正論賢者ならぬ覇者だと。
      その点は完全否定は出来なかったものの、私には息子達への限りない愛に裏打ちされた信念があり、揺らぐ事はありませんでした。

      親ばかものですが、一人前に生長した息子達は
      「母さんの育て方は間違っていなかったよ」と。

      トピ主様もどうぞお子さまの為に時には憎まれ役、頑張って下さい。
      母親にしか出来ない役どころなのですから。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      お母さんって

      しおりをつける
      blank
      ぴんく
      怖いものですよ。子どものときはただ怖いだけって思ってても、大人になって「自分のために怒ってくれてたんだ」って分かるもんなんだと思います。
      上の方も書いてるけど怒らない子育てが流行ってるんですね。善悪の判断がつかない子どもを甘やかして育ててたら、ちょっと先が思いやられますね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です。

      しおりをつける
      blank
      カメリア
      今日もレスをいただいています。ありがとうございます。

      芳野さんのところから有機トマトさんのところまで読みました。
      子供のプライド…という点は、時に叱りすぎてしまったときなど考えさせられます。
      友達の前でつらかったかな、とか立場なくなっちゃったとか…しかしまだ低年齢の子供の場合、そのときに注意しないと覚えていなかったりすることもありますよね。犬などと一緒にしてはいけないのかもしれませんが、悪いことをしたらその場で!と私の場合思ってしまっているところがあります。
      なるほど家に帰ってから…という方もあるのですね。
      ちなみに実家の母は「家に帰ってから」派でした。その場では何にも言わないもんだから、外で遊んで気分良く母と家に帰ってきたらすさまじいお小言&時にはお仕置きが!ということがありました。私自身は「その場で言ってくれたらいいのに…」と思ったものです。私がその場で叱る派なのはそういう理由かもしれません。

      (続き)

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です。

      しおりをつける
      blank
      カメリア
      それと叱るという行為について、鬼瓦さんの文を読んで、私がうまく表現できなかったところがたくさん表されているなあと感じました。
      「自分の「叱り」が躾のできない無責任な母ではないという自己保身」
      になってしまっているかもというところです。
      人目を気にするあまり、本来の躾の意味を逸脱してはいないか…そういう点は反省したいです。

      幼稚園児まではいつでも一緒ですが、小学生になったらだんだん親の目を離れて行動しますよね。
      自分自身で考えることを身に着けて欲しいと思いつつ、もう少し親の目も必要かななどと思ってしまうのです。(子供は年長です)

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      私も怖い母です

      しおりをつける
      blank
      この道20年
      私も人前でも叱ります。
      よその子でも、目にあまるような時は厳しく諭す方です。(自分の子供に対してより多少遠慮はしますよ)

      子供たちの友人にも‘コワイ’と思われてるようです。これはママ友達から聞きました。
      他のママ友達に意見を求めたら、「自分の子は叱るけれど、よその子には強く言えない」意見が多数派でした。

      でも、どなたかもおっしゃってましたが、愛情をこめて叱るのです。教え育てる事が大人の役目だと思っているので。

      私自身、そうやって育てられたのです。
      そしてむしろ今、その事を親に感謝していますので。
      大人になってから思う事は、「母はこんなにまるい人だったんだなあ・・・」ということ。
      決して気難し屋でもなく、気分屋でもない。やはり、子育て中は、子供のために怖い顔をしてくれていたんだなあと思います。成長してからは、対等に話し合える関係ですし、信頼されている事も感じます。

      自分の子供達も理解してくれる日が来ると信じてます。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      子どもは 20歳を過ぎましたが・・・

      しおりをつける
      blank
      はる
      私は 怖い母でした。
      21歳の娘、18歳の息子と今は 友達のような 関係で親子をやっていますが・・・・
      子供達が小さいときは 悪いこと、いけないことをすれば その場で 叱っていました。(時々は 手も挙げていました。)

      確かに、子供のプライドもあるかもしれません。
      でも、小さいときに いけないことは いけないと教えていないと ものの善悪がつけられない子に育つと思うのです。
      これは 親の責任ですから、誰がなんと言っても 方針は変えませんでした。
      実際、「私はきっと お母さんの子ではないんだ・って小さいときは 思ってた」と娘は 言います。
      今は、「厳しく育ててくれたから 職場でも恥ずかしい思いをしなくて済む」と
      そして、自分も子供ができたら 厳しく育てるつもりだと 厳しい母親宣言を していますよ。

      だから、自分の子供だから 自分が責任を持つ。
      それがベストだと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      自分の子育てに自信をもちましょう。

      しおりをつける
      blank
      ココシ
      2児の母親です。躾とマナーってとても大切なものだと思います。自分の信念を貫きましょう!
      私も自分の子供達が小さい時から人前でもかまわず「言ってはいけない事」「やってはいけない事」をその場ではっきり言って聞かせてきました。叱るだけではなくて理由もはっきりとさせてきました。(結構骨が折れましたが。)怖いお母さんかも知れません。
      でも嵌めることも忘れません。ちょっとしたことでも一杯褒めてあげてきました。
      そんな子供たちももう13歳と12歳です。素直でいい子達だと思います。これから思春期、反抗期。叱る、褒めるでもう一頑張りです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      怖い、怖くない じゃなくて

      しおりをつける
      blank
      モコ
      私は子供が大人に生意気な口の利き方をしたり、人を傷つけるようなことを言うのが許せないので、自分の子供ならばすぐにその場で注意をします。
      しかし、決して怒ったりしないように心がけています。
      「大人に向かってそういう言い方をしてはいけません。」とか「今のあなたの言い方にお母さんはとても嫌な気持ちになったから、二度とそんなことを言わないで欲しい。」などと、冷静に真剣に話しかけると子供も神妙な態度で聞いてくれます。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      妊娠・出産・育児ランキング

        その他も見る その他も見る

        「言うことは言う」がベスト

        しおりをつける
        blank
        照沼
        いつもは、ニコニコ、やさしいので良いのですが、子供が、何か悪いことをした時に、ちゃんとしっかり怒れる(言うことは言う)母親が一番ベストだと思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        私もです!

        しおりをつける
        blank
        はるぱん
        私もその場でピシッと注意するようにしています。
        ただ、注意しないお母さんに、聞いてみたところ、「子供には子供の世界があって、ひどいことを言うと友達が怒ったり、悲しんだりする、そういうことを自分で経験して、反省して直して欲しいから。」みたいな話でした。なるほどなあ。。と思いました。
        ただね、そのおうちのお子さんは、なかなか反省しません!直りません!
        って言うか、周りお子さんが「我慢する」ことや「流すこと」を先に覚えてしまったようです。。
        幼稚園~小学校低学年の話ですが、この結果を見る限り、ちょっとその子には難しかったのかな??
        子供の性格や時期によるのかもしれませんね。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        母親は怖くて当たり前だと思っています。

        しおりをつける
        blank
        riringo
        24歳もう会社勤めの女です。
        子育てはした事がありませんが、怖い母に育てられた者です。

        母親は怖い存在、それがあたりまえでいいと思っています。怖いというよりも、それだけ自分にとって大きな存在なんですよ。
        さらに、わたしは母子家庭なので母は両親の役割を一人でやってきたのでしょう。
        食事の作法、人の嫌がる事をしない、外出先ではお行儀よく…これは当たり前のことです。
        当たり前の事を子どもに身につけさせるのが親の役割と母は信念をもって育ててくれました。

        自分が出来上がっている人間だとは思いませんが、少なくとも怖い母のおかげで世間に恥のない人間に育つことができたように思う事が度々あります。本当に感謝しております。
        「最近の若い人にしては珍しい」とほめていただける事が多いので大変恐縮ですが…。

        そんな怖い母は現在療養中。
        今まで苦労をかけた分、わたしなりに恩返しをしている最中です。

        トピずれかも知れませんが…書き込ませていただきました。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        注意しない親は後で後悔します

        しおりをつける
        blank
        鬼母
        子供のうちに、いけないことは「ダメ」と言って叱っておかないといけません。

        いけないことをしても、黙っているのが最近の流行のようですが、私は間違っていると思います。

        お母さんは怒ると怖い人と思わせておかないと、
        子供は真っ直ぐな性格の人間には育ちません。
        大人になるとワガママな人間になってしまいます。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        叱るべき時は叱ってください

        しおりをつける
        blank
        こわくなんかないよ
        辛口ですが、
        必要なときに叱らずに自分可愛さ(優しく思われたい)で放任してるのは、育児放棄だと思います。
        母親の役割を無視している精神年齢がお子様な方だと思います。
        (何でもかんでも叱れという意味ではありません)
        母親は友達ではあり得ません。
        (友達のような、は子供が大人になって初めてあり得るものだと思います)

        起こった時が怖い、って悪いことですか?
        いつも恐怖の対象であれば問題ですが・・・(虐待とか)

        ちなみに、叱るという事は信頼関係があるからこそ成り立つものです。
        子供は、見知らぬ大人にいきなり怒鳴られても、恐怖しか残りません。(古典的条件付けにはなるかも知れませんが、理解には至らないと思います)
        子供を叱れない母親というのは、自分の子供との信頼関係に自信がないのかもしれませんね。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  39
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0