詳細検索

    • ホーム
    • 子供
    • 子供にダメだしばかりの夫、やめて欲しいのですが。
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    子供にダメだしばかりの夫、やめて欲しいのですが。

    お気に入り追加
    レス27
    (トピ主6
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ダム
    子供
    ここ最近、夫の子供に対してのダメ出しが、
    あまりにも回数が多く、子供と夫が一緒にいる週末などは、
    とても嫌な気持ちになることが多いです。

    子供はまだ小学校低学年で、
    「ママ大好き」「パパも大好き」なのですが、
    夫がダメ出しばかりなので、可哀想です。

    朝から晩まで、よくこうも文句ばかり言い続けられるな?
    と思います。


    例えば、キャッチボールとかをして遊んでいても、
    「ナイスボール」とか、「ナイスキャッチ」とかもなく、
    「今の投げ方じゃダメじゃん」「そんな取り方してたらダメだよ」
    などなど、ダメ出しだらけです。
    しかも、夫は野球は全然下手なのに、です。
    せめて、こう投げるといいよ、とか言うならまだマシなのですが。

    ダメ出しするために、生きてるの?と思うほどです。
    子供のあらさがししているように見えて、げんなりします。

    書きながら思いましたが、嫁いびりをする姑さながらに見えます。
    子供に対してマウンティングしているような。

    暴力とまで行きませんが、頭を小突いたりして、泣かせたこともあります。
    10年で3回くらいですが、そのときは、私が猛抗議しました。

    私は、夫のダメ出しにも、抗議(ダメだしばっかりしないでよ~、等)していますが、
    頻繁なダメ出し、頻繁に私が抗議、となっており、
    最近は、夫が「あー、もういいよ!じゃあ、もう口きかなきゃいいんでしょ!」と、
    逆切れするので、本当に嫌です。

    年を取るにつれ、こうなった気もしますし、
    いや、元々根はこういう性格な気もする、とも思います。

    子供に期待しているからこそのダメ出しなのだろうと思うのですが、
    あまりにも頻度が多すぎて、子供の自己肯定感が下がっている気がします。

    やめさせたいです。

    どうしたら、やめてくれるのでしょうか?
    楽しいはずの週末が憂鬱です。

    アドバイス、お願いします。

    トピ内ID:2489885871

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 14 面白い
    • 41 びっくり
    • 7 涙ぽろり
    • 297 エール
    • 12 なるほど

    レス

    レス数27

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (6)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  27
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    追記です。

    しおりをつける
    blank
    ダム
    夫の母親も「文句が多い」タイプで、
    そのことに対しては、夫も嫌がっています。

    例えば、
    「台所を手伝ったりすると、
     すぐにダメ出ししてくるから、手伝いたくない。」と言って、
    実家に行っても、母親の台所を手伝ったりはほとんどしません。

    夫の父親も、母親ほどではないけれど、
    文句はよく言うほうかな?と思います。

    自分がお酒を飲みたいから、という理由で、
    夫の母親が車を運転してもらい、夫と夫の父親は、
    運転しないで乗せてもらっているという状態のときには、
    夫と一緒になって、夫の母親の運転にすごく文句を言っています。

    夫の、子供に対するダメ出しで嫌なのは、
    「尻馬に乗る」感じのときも嫌です。

    私が、そろそろ終わりにしようか?と子供に促しているときに、
    「そうだよ!もうやめなきゃダメじゃん。」とか言って騒ぎ?を大きくします。

    夫の実家の人たちには、どうもそういうケがある気がします。

    夫の父親が、母親の運転に文句をつけ出すと、
    夫も、夫の弟も、ここぞとばかりにわーわー言い出す。

    んー、そこは、一緒になって口々に文句を言うんじゃなくて、
    フォローするところじゃないか?ってよく思います。

    そして、夫に関して、おいおいと思う点は、
    「俺はー、褒められて伸びるタイプ!だから、褒めてね。」って言うところです。

    だったら、貴方の子供もそうでしょうから、
    まず、貴方が子供を褒めれば?って思います。

    私に褒められたい褒められたい言いますので、
    一応、いろいろ褒めていますが、
    大人が大人に褒められるのって、そんなにいろいろ種類ないですよね。

    会社に行って偉い、稼いでいて偉い、家事して偉い、
    車運転してくれて偉い、子供と遊んであげて偉い。

    私が夫を褒めるのが足りなくて、夫は子供に八つ当たりしているのだろうか?
    と、え?私のせいなの?とも思います。

    トピ内ID:2489885871

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    ダメだし1つする前に、3つ褒める

    しおりをつける
    🙂
    へび苺
    というようなルールを作っておくはどうですか?

    まぁそのうち、息子さんがキャッチボールを断るようになると思います
    そんな父親としたくなくなるでしょ
    反抗期に入ったら、もう最後だね・・・ダメ出ししかしない父親と居たがると思う?
    とだけ言って、後は、御主人に選ばせましょう
    御主人は大人ですから

    トピ内ID:3797872145

    ...本文を表示

    うちの夫もそれ

    しおりをつける
    😑
    なかなかかな
    私は「子供がどう育って欲しいか」を夫と話して、まず親がそういう人になろうと言ってます

    叱ってもわからない!と怒った時は
    「あなたそっくり。あなたも叱ってもわからないけど褒めて伸びるんじゃなかった?」とか
    怒られてふてくされてる時も
    「あなたそっくりだけど、今度怒ったら話できるの?」とか
    どうしてできないんだ!にも
    「教え方が悪いんじゃない?私にそういうよね?言い方が悪いとか、雰囲気が悪くてやる気しないとか?」

    と言ってます。
    大概黙ります(笑)
    ただ夫婦仲がいいかというとあまり良くない
    小さい事をネチネチ言ってきてめんどくさいし一緒にいると疲れるんだそう

    そのままそっくり10倍返ししますけど。

    最初はどうにか合わせて頑張ればきっとわかってくれるとか思ってたけど、もう諦めました。
    ネチネチ攻撃でストレス発散してやり過ごします

    トピ内ID:7242837893

    ...本文を表示

    夫に抗議ばかかりの妻、やめて欲しいのですが。

    しおりをつける
    🙂
    40代男性
    楽しいはずの週末が憂鬱なのはご主人も一緒でしょう。

    ご主人のダメ出しが的外れなら話になりませんが、そうでないのならいいのでは?
    その分、トピ主さんがお子さんを褒めてフォロ-する。
    お子さんがパパ好きというなら問題のない証拠。

    トピ主さんもあまり抗議ばかりだとご主人の父性が育たなくなりますよ。

    トピ内ID:0624681829

    ...本文を表示

    性格だからねえ

    しおりをつける
    🐶
    チロリン
    育った環境が培ったご主人の性格ならば、そう簡単に直せるものではないと思う。
    そういう思考回路ができてしまってるんだと思うんで。

    なのであなたが「不満」という形でなく、一度落ち着いている時に「何故否定から入る感じが多いのー?」と聞いてみて、ご主人の頭でそれを考えさせるしかないかな。
    それで本人も「そうだなあ。。」と自分に向き合えたら、少し何かが変わるかも。

    お子さんに関しては基本、あなたがフォロー役に回れば問題ない気がします。
    ネガティブなお父さん、ポジティブなお母さん。
    そのバランスがとれていれば、お子さんは健全に育つと思う。

    だって実際今も「ママ大好き」「パパも大好き」なんだから。
    今後も「もーパパはいつもそういう言い方だからねえ」ってあなたが明るく笑顔で対応していれば、お子さんへの悪影響は防げると思いますし。

    トピ内ID:6205573061

    ...本文を表示

    幼稚な小心者

    しおりをつける
    🙂
    KM
    読んでて切なくなります。本当に子供が可哀想です。
    トピ主さん旦那さんのようなタイプ無論多くはないですが少数おります。
    多分日常自分が虐げられているので自分より弱い者をいじめることに生きがい
    を感じているのでしょう。タイトルのとおりです。
    大多数、というよりすべての子供はほめて育てるものです。
    人間誰しも加齢とともに若いころには信じられないほどお粗末なことをやって
    いたことを反省するものです。まして幼児期などお粗末以前の成長期、
    日々学びつつ成長してゆくものです。
    さて対策は?、ですが、云ってわかるぐらいならとっくに改まっているでしょうから
    旦那さんの両親から説得してもらうぐらいですかね。
    何よりも本人がいろんな書籍を読み、人として成長しなければなりません。
    お仕事何かわかりませんが、サラリ-マンであろうがなんであろうが、本人も
    生きづらくなるでしょう。
    周囲に軽蔑され、最悪相手にされなくなります。

    トピ内ID:5319939134

    ...本文を表示

    ファイトんです!

    しおりをつける
    🙂
    すもも
    ダムさん、こんにちは!
    頻度が多いとゲンナリしそうですね、お気持ちお察し致します。

    旦那さん、ご家族がら「失敗は成功のもと」「チャレンジしているから得るものがある」と言ったポジティブマインドは薄そうですね。

    身近な人に失敗してもいいとか、頑張る姿勢が最高!みたいに褒められたり認められたりしてきてないんでしょうね。だからダムさんに褒めて貰いたがるし、お子さん相手に優位に立ちたがる。

    要は承認欲求ですよね、きっと。

    旦那さんのダメ出しの癖もいきなり止めたりはできないと思うので、ダムさんが少しずつ進路変更を促して差し上げた方が建設的かなと思います。

    きっと、ダムさんの言ってることは正しいって理解はされていると思うのですが、ダムさんに講義される度に自分を否定されている、認めてもらっていない気分になってムキになるんでしょうね。

    旦那さんがいる前では「お父さんは○○に期待してるから厳しくなるんだねー」「お父さんの言う通り、次はこんなふうにしてみたらもっと良くなるんじゃないかな」など、旦那さんを受容している言い回しで息子さんにフォローをして上げてください。

    旦那さんのいないところではダムさんが思う存分息子さんを褒めて認めて受け止めてあげる。親に認められることで子どもは自身も付きますしね!

    旦那さんの褒め方にしても、行動ではなく旦那さん自身を認めてあげるような褒め方がいいのではないでしょうか。

    「今日も沢山○○と遊んでくれてありがとうね!○○も嬉しそうにやる気になってたよ」「晩御飯のメニュー考えてたらあなたが好きなものがいいなーってつい思っちゃうんだよね」ナドナド。

    言いたいことは山ほどあると思うのですが、確実に旦那さんよりダムさんの方が大人なので、そこは広い懐で許してあげつつ認めてあげてみてはいかがでしょうか。

    笑顔でファイトんです!

    トピ内ID:8983153196

    ...本文を表示

    壮絶なダメだしの嵐。

    しおりをつける
    blank
    ゆきうさぎ
    トピ主さんは、自分は「抗議」しているつもりなのでしょうが、
    ある意味、ダメだししてますよね?

    トピ主さんは、お子さんに対して
    はげましたり褒めたりはしてますよね?

    もう、トピ主さんがいるときには先回りして、
    「ナイスキャッチ!いよっ大谷くんみたい」
    とか、激褒めしたら?

    夫は褒める言葉が思いつかないのか、
    恥ずかしいのか、無意識なのか、
    褒めることの効用?を実感できないのか、
    わかりませんけれど、
    おそらく、トピ主さんの言い回しでは
    心を動かされていないのだと思う。
    (トピ主さんが悪いってことじゃないですよ)

    で、会社に行って偉い、って話じゃなくて、
    感謝の気持ち、ですよね。

    大して種類はないよね、なんて気持ちで言うのは、
    子供の自己肯定感を下げている発言と変わらないと思う。

    夫は、生育環境からダメだし一族(笑)なんですから、
    夫の言動を修正するのは並大抵のことではないと
    覚悟をしてかからないと。

    周囲がすべて褒めてくれる人間とは限らないので、
    自己肯定感が低いのを夫のせいにするのではなく、
    「母親ならわかってくれる」と子供に思われてしまうのも手かも。

    トピ内ID:5436926929

    ...本文を表示

    うちとは逆

    しおりをつける
    blank
    kuma
    我が家は、私がついつい文句ばっかりになってしまい、
    夫が上手に褒めてくれます。

    私の親も基本は文句、何かをしてあげても、第一声は文句。
    ありがとうも言わなければ、ごめんなさいも言わない人です。

    言い訳でしかありませんが、そういう環境でずっと育つと、
    なんて褒めてあげたらいいのか分からないし、
    褒めるのが恥ずかしいという気持ちにもなるし、
    なんか演技くさい感じもしてしまうのです。

    そして、すぐイライラしてしまうので、
    子供に何かを教えるのも私は下手です。
    勉強しかり、家事しかり。

    なので、そういうことは夫が引き受けてくれています。

    夫は私に「まずは『ありがとう』でしょ?」とか「文句ばかり言われたらやる気なくすよ?」とか言いながら、こう言ったらいいのにって褒め方を教えてくれます。

    トピ主さんも、具体的にご主人に教えてあげてはどうですか?
    「褒めなよ!」「ダメだしばっかりしないでよ」って言われても、
    残念ながらイマイチピンとこないんです。

    トピ主さんにとっては簡単なことが、できない人もいるのです。

    私も、私の接し方だと、我が子も私と同じような大人になってしまうので
    頑張ってはいますが、それでもやはり真っ先に頭に浮かぶのはダメだしなのです。
    それでも褒めると、ストレスが溜まって、最終的には子供相手に爆発します。
    そして、そういう時には、自分が母親に言われて嫌だった言い方を、子供にもしてしまいます。

    自分が嫌だったなら、やめればいいじゃん。

    という簡単なことができないで、私も悩んでいます。
    ご主人もそうかもしれません。

    私はあなたや夫みたいな人が羨ましいです。

    トピ内ID:0357112176

    ...本文を表示

    我が家のことかと思いました

    しおりをつける
    😭
    あこ
    まさに、我が家も今全く同じ状況です。物心ついた頃から娘にダメ出しするうちの夫。私が何回やめてと言っても、娘のフォローをしても駄目でした。むしろ機嫌を損ねてしまい、もう喋らない!と怒ります。そんな生活をして8年が経ちます。何度も同じことをして娘を傷つける夫に対して娘は自己評価が低く、自信が持てない子になりつつあります。すぐいじける傾向にあります。そうならないよう、私自身頑張ってきたつもりです。しかし時には威嚇するような叱り方をし、間違いを決して認めない夫に私も限界を感じました。私も自分の躾が全て正しいとは思っていません。夫も娘のことを思ってやっていると言っていますが、トピ主さんと全く同じ接し方をするのです。ご主人は幼少の頃、親からどの様な躾をされたのでしょうか?我が家は義父から殴る蹴る当たり前、一瞬でも肘をついたら箸ごと吹っ飛ばされる日常を送っていたと言います。怒られたくないから必死だったと当時を振り返っています。幼少の主人と娘は同じではありません。義父と同じような躾をされては困ると再三言いましたが無駄でした。感情の起伏が激しい主人に娘も困惑し、常に顔色を伺っています。先週私はストレスと疲労で倒れました。話の通じない主人にもう限界です。先日離婚届をもらってきました。周りは分かってもらえるまで話し合えと言います。話し合っても分かってもらえないのは辛いですね。トピ主さんも良い方向に向かって欲しいです。

    トピ内ID:6122591015

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  27
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (6)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0