詳細検索

    • ホーム
    • 仕事
    • アメリカで解雇されました。求職活動と心の持ち方について。
    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    アメリカで解雇されました。求職活動と心の持ち方について。

    お気に入り追加
    レス21
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    無職
    仕事
    アメリカで職を失いました。

    自分の至らなさを反省しつつも、
    前向きに考え、ネット経由で仕事に応募しまくっているのですが、
    食べられずよく眠れず、恐怖を感じています。

    深く考えても仕方ない。
    今は自分のやるべきことを真摯にやっていくしかない、
    という事は分かっているのですが、
    ひとりだとどうも悶々としてしまい、
    気持ちが暗くなってしまいます。

    もしよかったら、いろいろな人からの、

    「自分はこうだったよ!」
    「自分はこんな風に動いたよ!」
    「こうやるとうまくいったよ!」

    の体験談や、前向きになれるようなお話を伺えれば幸いです。

    トピ内ID:1896119803

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 9 面白い
    • 16 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 172 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数21

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  21
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    うーん

    しおりをつける
    🙂
    まま
    日本に帰ってくればいいじゃない。

    トピ内ID:0129969297

    ...本文を表示

    スペックは、、、?

    しおりをつける
    🙂
    お仕事
    アメリカでの学歴、職歴、希望の職種やサラリーは。。。??ちなみにどの州でしょうか。

    私も仕事がなかったころ(フルタイムでの仕事)、パートタイムを4つ掛け持ちしたりして肉体労働などもして、いろいろあってやっと今の仕事にたどり着いたんですが、私の場合、職種を選んでる場合じゃなかったので仕事はいろいろありました。パートをしているときにネットワークを広げて、そこから就職につながりそうだったんですが、縁があって今はそのライバル社で働いてます。職業斡旋に登録するもよし、とりあえずパーとして人脈広げるもよし、身体を壊さず(考え込みすぎないで)出来る所からやっていったらいいと思います。

    頑張ってくださいね!

    トピ内ID:8536945422

    ...本文を表示

    エージェントに登録する

    しおりをつける
    🙂
    レディババ
    アメリカは仕事が出来なければ、解雇は当たり前です。
    米系の企業の場合、意外とコネ入社が多いですよ。

    誰か知り合いに聞いてみる。
    クラシファイドコミュニティサイトなどでも会社直接募集してます。
    日系のエージェントに登録する。

    住む場所にもよると思いますが、私が住むエリアでは何時も人材募集が出てますよ。
    日系企業の方が、余程のことがない限りクビになる確率は低いでしょうね。

    次の仕事早く見つかると良いですね。

    トピ内ID:8392474336

    ...本文を表示

    応援

    しおりをつける
    あっぷるん
    私もアメリカで就職活動中の者です。
    トピ主さんの心の痛みを感じて思わずレスしに来ました。

    私の義兄(アメリカ人)も昨年解雇されてしまい、子だくさんなのでさぞかし不安で慌てていることだろうと心配していたのですが、本人と奥さんは予想に反してケロッとしておりました。
    「人前で落ち込んでいる姿を見せないのね、強いわ…」と感心していたのですが、その後仕事もないのに家族で1週間旅行に行っていて、私の方が「大丈夫なの?」とハラハラしていました。
    3か月後には新しい仕事に就いていました。

    アメリカ人の夫や友人曰く、アメリカでは解雇やレイオフはそこそこ生じる事態なので、日本人ほど自分を責めないそうです。

    とは言え、仕事を探さないとならないのは事実ですので、
    >深く考えても仕方ない。
    今は自分のやるべきことを真摯にやっていくしかない
    まさにこの精神だそうです。

    アメリカ人は解雇されたことを日本人が思うほど自己責任とか恥とか思わないので、その後も堂々と就職面接に挑めて仕事を掴めるのかなと感じました。

    すみません、具体的な方法というより気の持ちよう的な話なのですが、トピ主さんの気持ちが少しでも軽くなればと思います。

    トピ内ID:5117793221

    ...本文を表示

    いまどこにいるのですか?

    しおりをつける
    blank
    りんご

    今は、日本にいるのか
    アメリカにいるのか
    一人なのか結婚しているのか

    そういう大事な説明をせず
    独りよがりなところが
    解雇の理由だったりしませんか?

    トピ内ID:7992684685

    ...本文を表示

    落ちこんでたら駄目

    しおりをつける
    アメリカという国で働いている以上、解雇はよくあること。
    トピ主さんもわかっているでしょうが、基本、まだまだ終身雇用の国、日本で解雇されたと同じような感覚でいちいち落ち込んでいたら身がもちません。

    再就職支援センターのようなところがたくさんありますから、まずはそこに足を運ぶ。
    キャリアカウンセラーにがっつり相談して、どんどん新たな職場にアプローチしていくしかないです。

    私の周囲も、何人かいますよ。解雇経験者。
    育ち盛りの子供が4人いたりして、そこのパパはキャリアカウンセラーと相談しながら職探しをしつつ、日銭を稼いだりしています。
    金融業界の比較的エリートだったんですが。

    クヨクヨしていたらあっと言う間に置いて行かれますから。
    支援のプロを最大限利用して、再就職を目指して下さい。よくあること。やる気があれば大丈夫。七転び八起きですよ。

    トピ内ID:5261400828

    ...本文を表示

    企業内配置転換がないアメリカでは全てが違います。

    しおりをつける
    blank
    あらいぐま
    まず、主さんが解雇されたのは主さんに能力がなかったからではなく、単に必要でなくなったからです。多数のベンチャー企業をクライアントにして日系大企業のルール違反(例えば特許侵害)に対抗するためにあるローファームに採用された日本人弁護士は3年ほどもちましたがそのような訴訟があまり起きなかった、というよりはそのローファームに集中しなかったせいで解雇されました。その人はその後数年、派遣として日系企業関連の訴訟を引き受けたあちこちのローファームを時給80ドルとかで渡り歩き、仕事の合間には長期旅行や余暇を楽しみ、一年ほど前に日本企業の法務部に採用されました。アメリカでは何があっても胸を張って行動すれば道が拓けます。

    主さんがいた企業が日系だったならば心中お察しします。日本人はよく言えば優しく、悪く言えば陰湿です。社員、特に日本人を解雇する前にはその社員がこなせないような難題を押し付けたりして「あいつには能力がなかった」と自分たちに納得させたりします。でも規模で日本の本体に及ばない日系現地法人はドライな米国企業と同じと割り切って明るく胸を張って生きてください。以前の企業が主さんを必要としなくなって理由の分析と少額ですが失業保険の受給は必須です。ニューヨーク州では失業保険受給にはカウンセラーとの面談が義務付けられていて何かのヒントが得られることもあります。

    トピ内ID:1867686629

    ...本文を表示

    あまり気にしないこと

    しおりをつける
    🐱
    赤ネコ
    ショックなのは分かります。私は解雇の経験はないですが、主人(アメリカ人)が20代の頃、解雇の経験があると言っていました(アメリカで)。朝、突然数人会議室に集められボスから解雇を言い渡され、その場でIDを返却、自分のデスクへ寄る事さえ許されず、帰宅。後日デスクに私物などを取りに行きました。デスクを片付けに会社に寄った時は、警備員がずっと付いて回り、会社から出るまで警備員が付いてきたと言っていました(会社の機密事項を盗んだり、PCを触ったりしないようになど、ようは逆恨みして業務妨害しないように監視)。

    私が働いていた頃アメリカ人の上司も、上司が有給明けに出社したら上司の机はすでになく、すぐに人事に呼ばれ解雇されて、帰らせられていました(上司がある事をやらかしたため)。

    他にも解雇されたという話(本人に問題有り無し関係なく)よく聞きます。そういう主人も昨日ある女性スタッフを解雇しました。アメリカでは本当日常にある話です。日本人にはあまり慣れない習慣なので、かなりショックかもしれませんが、アメリカではそういう人本当によく聞くので、恐れず行きましょう。頑張ってください。

    一応アメリカは今好景気なので、次の職もきっとすぐに見つかりますよ。

    トピ内ID:1240672579

    ...本文を表示

    在米37年、残念ながら経験豊富…

    しおりをつける
    🙂
    ポテト
    はい、私も現在進行形でアメリカで無職です。

    私の場合は、勤務先の閉鎖・他州への事務所移転・事業縮小、その他諸々で何度も失職してます。
    ほとんどの州でEmployment at Willのお国柄ですので、理由もへったくれもなく解雇・退職ができるアメリカではよくある話です。よってクヨクヨせず、次に行きましょう。
    毎週の申請になりますが、少額でも失業手当がもらえますので調べてみましょう。

    そしてレジュメを更新して地場から全国規模の大手のリクルーターにまで小まめに送ってみましょう。

    どういう査証をお持ちなのかわかりませんが、アメリカ滞在の心配がないのならちょっと自分を見つめなおして…という好機かもしれませんよ。

    元気出してね!

    トピ内ID:1481191784

    ...本文を表示

    よくある事で気にやむ必要なし

    しおりをつける
    🙂
    reiko
    アメリカでの解雇はよくあること。
    解雇された人の責任でないこともしばしばなので、割り切って次に行きましょう。
    私の会社では業績不振で、20人ぐらい一度に会議室に呼ばれ
    全員そのばで解雇。30分で机の私物をダンボールに入れて、
    さようなら。というのが3-4年に一度ありますよ。

    たぶん、2か月分の給料は保証されると思いますが。

    で、面白いのが、何年か過ぎて、景気が上向きになり忙しくなってくると、
    その人たちがぽつぽつ戻ってくるのです。
    やめてから戻ってくるまで2-3年たっているのですが、
    「久しぶりー元気だった」みたいな感じであっさりしてます。

    私は何かショックな事件が起こったときは。
    「人生万事塞翁が馬」の話を読みます。

    仕事を失ったのは本当にショックだと思いますが、
    この事件が次になにかいいことをもたらす可能性も否定できない。
    次の会社がとてもいい会社だとか、
    超イケメンがいっぱいいるとか。

    トピ内ID:9054699708

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  21
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0