詳細検索

    • ホーム
    • 仕事
    • アメリカで解雇されました。求職活動と心の持ち方について。
    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    アメリカで解雇されました。求職活動と心の持ち方について。

    お気に入り追加
    レス21
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    無職
    仕事
    アメリカで職を失いました。

    自分の至らなさを反省しつつも、
    前向きに考え、ネット経由で仕事に応募しまくっているのですが、
    食べられずよく眠れず、恐怖を感じています。

    深く考えても仕方ない。
    今は自分のやるべきことを真摯にやっていくしかない、
    という事は分かっているのですが、
    ひとりだとどうも悶々としてしまい、
    気持ちが暗くなってしまいます。

    もしよかったら、いろいろな人からの、

    「自分はこうだったよ!」
    「自分はこんな風に動いたよ!」
    「こうやるとうまくいったよ!」

    の体験談や、前向きになれるようなお話を伺えれば幸いです。

    トピ内ID:1896119803

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 9 面白い
    • 16 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 172 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数21

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    うーん

    しおりをつける
    🙂
    まま
    日本に帰ってくればいいじゃない。

    トピ内ID:0129969297

    ...本文を表示

    スペックは、、、?

    しおりをつける
    🙂
    お仕事
    アメリカでの学歴、職歴、希望の職種やサラリーは。。。??ちなみにどの州でしょうか。

    私も仕事がなかったころ(フルタイムでの仕事)、パートタイムを4つ掛け持ちしたりして肉体労働などもして、いろいろあってやっと今の仕事にたどり着いたんですが、私の場合、職種を選んでる場合じゃなかったので仕事はいろいろありました。パートをしているときにネットワークを広げて、そこから就職につながりそうだったんですが、縁があって今はそのライバル社で働いてます。職業斡旋に登録するもよし、とりあえずパーとして人脈広げるもよし、身体を壊さず(考え込みすぎないで)出来る所からやっていったらいいと思います。

    頑張ってくださいね!

    トピ内ID:8536945422

    ...本文を表示

    エージェントに登録する

    しおりをつける
    🙂
    レディババ
    アメリカは仕事が出来なければ、解雇は当たり前です。
    米系の企業の場合、意外とコネ入社が多いですよ。

    誰か知り合いに聞いてみる。
    クラシファイドコミュニティサイトなどでも会社直接募集してます。
    日系のエージェントに登録する。

    住む場所にもよると思いますが、私が住むエリアでは何時も人材募集が出てますよ。
    日系企業の方が、余程のことがない限りクビになる確率は低いでしょうね。

    次の仕事早く見つかると良いですね。

    トピ内ID:8392474336

    ...本文を表示

    応援

    しおりをつける
    あっぷるん
    私もアメリカで就職活動中の者です。
    トピ主さんの心の痛みを感じて思わずレスしに来ました。

    私の義兄(アメリカ人)も昨年解雇されてしまい、子だくさんなのでさぞかし不安で慌てていることだろうと心配していたのですが、本人と奥さんは予想に反してケロッとしておりました。
    「人前で落ち込んでいる姿を見せないのね、強いわ…」と感心していたのですが、その後仕事もないのに家族で1週間旅行に行っていて、私の方が「大丈夫なの?」とハラハラしていました。
    3か月後には新しい仕事に就いていました。

    アメリカ人の夫や友人曰く、アメリカでは解雇やレイオフはそこそこ生じる事態なので、日本人ほど自分を責めないそうです。

    とは言え、仕事を探さないとならないのは事実ですので、
    >深く考えても仕方ない。
    今は自分のやるべきことを真摯にやっていくしかない
    まさにこの精神だそうです。

    アメリカ人は解雇されたことを日本人が思うほど自己責任とか恥とか思わないので、その後も堂々と就職面接に挑めて仕事を掴めるのかなと感じました。

    すみません、具体的な方法というより気の持ちよう的な話なのですが、トピ主さんの気持ちが少しでも軽くなればと思います。

    トピ内ID:5117793221

    ...本文を表示

    いまどこにいるのですか?

    しおりをつける
    blank
    りんご

    今は、日本にいるのか
    アメリカにいるのか
    一人なのか結婚しているのか

    そういう大事な説明をせず
    独りよがりなところが
    解雇の理由だったりしませんか?

    トピ内ID:7992684685

    ...本文を表示

    落ちこんでたら駄目

    しおりをつける
    アメリカという国で働いている以上、解雇はよくあること。
    トピ主さんもわかっているでしょうが、基本、まだまだ終身雇用の国、日本で解雇されたと同じような感覚でいちいち落ち込んでいたら身がもちません。

    再就職支援センターのようなところがたくさんありますから、まずはそこに足を運ぶ。
    キャリアカウンセラーにがっつり相談して、どんどん新たな職場にアプローチしていくしかないです。

    私の周囲も、何人かいますよ。解雇経験者。
    育ち盛りの子供が4人いたりして、そこのパパはキャリアカウンセラーと相談しながら職探しをしつつ、日銭を稼いだりしています。
    金融業界の比較的エリートだったんですが。

    クヨクヨしていたらあっと言う間に置いて行かれますから。
    支援のプロを最大限利用して、再就職を目指して下さい。よくあること。やる気があれば大丈夫。七転び八起きですよ。

    トピ内ID:5261400828

    ...本文を表示

    企業内配置転換がないアメリカでは全てが違います。

    しおりをつける
    blank
    あらいぐま
    まず、主さんが解雇されたのは主さんに能力がなかったからではなく、単に必要でなくなったからです。多数のベンチャー企業をクライアントにして日系大企業のルール違反(例えば特許侵害)に対抗するためにあるローファームに採用された日本人弁護士は3年ほどもちましたがそのような訴訟があまり起きなかった、というよりはそのローファームに集中しなかったせいで解雇されました。その人はその後数年、派遣として日系企業関連の訴訟を引き受けたあちこちのローファームを時給80ドルとかで渡り歩き、仕事の合間には長期旅行や余暇を楽しみ、一年ほど前に日本企業の法務部に採用されました。アメリカでは何があっても胸を張って行動すれば道が拓けます。

    主さんがいた企業が日系だったならば心中お察しします。日本人はよく言えば優しく、悪く言えば陰湿です。社員、特に日本人を解雇する前にはその社員がこなせないような難題を押し付けたりして「あいつには能力がなかった」と自分たちに納得させたりします。でも規模で日本の本体に及ばない日系現地法人はドライな米国企業と同じと割り切って明るく胸を張って生きてください。以前の企業が主さんを必要としなくなって理由の分析と少額ですが失業保険の受給は必須です。ニューヨーク州では失業保険受給にはカウンセラーとの面談が義務付けられていて何かのヒントが得られることもあります。

    トピ内ID:1867686629

    ...本文を表示

    あまり気にしないこと

    しおりをつける
    🐱
    赤ネコ
    ショックなのは分かります。私は解雇の経験はないですが、主人(アメリカ人)が20代の頃、解雇の経験があると言っていました(アメリカで)。朝、突然数人会議室に集められボスから解雇を言い渡され、その場でIDを返却、自分のデスクへ寄る事さえ許されず、帰宅。後日デスクに私物などを取りに行きました。デスクを片付けに会社に寄った時は、警備員がずっと付いて回り、会社から出るまで警備員が付いてきたと言っていました(会社の機密事項を盗んだり、PCを触ったりしないようになど、ようは逆恨みして業務妨害しないように監視)。

    私が働いていた頃アメリカ人の上司も、上司が有給明けに出社したら上司の机はすでになく、すぐに人事に呼ばれ解雇されて、帰らせられていました(上司がある事をやらかしたため)。

    他にも解雇されたという話(本人に問題有り無し関係なく)よく聞きます。そういう主人も昨日ある女性スタッフを解雇しました。アメリカでは本当日常にある話です。日本人にはあまり慣れない習慣なので、かなりショックかもしれませんが、アメリカではそういう人本当によく聞くので、恐れず行きましょう。頑張ってください。

    一応アメリカは今好景気なので、次の職もきっとすぐに見つかりますよ。

    トピ内ID:1240672579

    ...本文を表示

    在米37年、残念ながら経験豊富…

    しおりをつける
    🙂
    ポテト
    はい、私も現在進行形でアメリカで無職です。

    私の場合は、勤務先の閉鎖・他州への事務所移転・事業縮小、その他諸々で何度も失職してます。
    ほとんどの州でEmployment at Willのお国柄ですので、理由もへったくれもなく解雇・退職ができるアメリカではよくある話です。よってクヨクヨせず、次に行きましょう。
    毎週の申請になりますが、少額でも失業手当がもらえますので調べてみましょう。

    そしてレジュメを更新して地場から全国規模の大手のリクルーターにまで小まめに送ってみましょう。

    どういう査証をお持ちなのかわかりませんが、アメリカ滞在の心配がないのならちょっと自分を見つめなおして…という好機かもしれませんよ。

    元気出してね!

    トピ内ID:1481191784

    ...本文を表示

    よくある事で気にやむ必要なし

    しおりをつける
    🙂
    reiko
    アメリカでの解雇はよくあること。
    解雇された人の責任でないこともしばしばなので、割り切って次に行きましょう。
    私の会社では業績不振で、20人ぐらい一度に会議室に呼ばれ
    全員そのばで解雇。30分で机の私物をダンボールに入れて、
    さようなら。というのが3-4年に一度ありますよ。

    たぶん、2か月分の給料は保証されると思いますが。

    で、面白いのが、何年か過ぎて、景気が上向きになり忙しくなってくると、
    その人たちがぽつぽつ戻ってくるのです。
    やめてから戻ってくるまで2-3年たっているのですが、
    「久しぶりー元気だった」みたいな感じであっさりしてます。

    私は何かショックな事件が起こったときは。
    「人生万事塞翁が馬」の話を読みます。

    仕事を失ったのは本当にショックだと思いますが、
    この事件が次になにかいいことをもたらす可能性も否定できない。
    次の会社がとてもいい会社だとか、
    超イケメンがいっぱいいるとか。

    トピ内ID:9054699708

    ...本文を表示

    プライドを捨てる

    しおりをつける
    😡
    ぽい
    アメリカなら食いつなげるはず。
    まずは接客業でバイトしたら良い。
    レストランとかはチップがもらえるからそこそこ生活できるよね。
    その合間に就活したら?

    トピ内ID:8981585633

    ...本文を表示

    ネットじゃなくてネットワーキング

    しおりをつける
    🙂
    経験者
    ネットワーキングというのをご存知ですか?これは、空きポジションが無いのにも関わらず、目的の会社の誰でも電話や手紙でミーテイングを確立してイモずる式に(又、その人から誰に会ったらよいか情報を得て)、だんだん自分の存在を知らせていく策略です。

    その中で必ず気に入られる環境ができて、ポジションを作ってもらえるラッキーな場合もあります。ネットでリンクトインというのがありますが、これをネット無しでやるというものでしょう。とにかく会社の誰でもアポイントメントをとって自ら会いに行ってください。勿論、30分ぐらいのミーテイングですが、終りに数人の名前と電話番号を教えてもらい、勿論自分のレジュメを置いていきます。

    もしやり方が分らなかったら職探し専門の人にA.B.C.を聞いてみてください。

    トピ内ID:8052823537

    ...本文を表示

    Fired? or Layoff?

    しおりをつける
    blank
    みっしぇる
    米国職歴30年です。アメリカ人なら、皆1度ぐらいレイオフを経験してます。私は(日本人で)広告業界ですが、30年の間に2度レイオフの経験があります。

    トピ主さんも解雇といっても、Firedではないですよね?Layoffなら、会社の都合ですので、そんなに落ち込む事ないです。失業保険受給しながら、求職活動に励みましょう。

    万が一、Fired(クビ!)と言われて解雇されたのなら、解雇理由をよく振り返り反省し、今後に生かすことです。アメリカ人の知人で1人だけ、業界は全く違いますが、『クビ!』で解雇されたのがいました。新しいボスと相性が悪かったせいもあり、何度か注意勧告をうけ、長年勤めていた会社をクビになりました。(失業保険も本来クビなら受給できませんが、会社との話し合いでなんとか、貰えたそうです)

    また、業界によりますが、レイオフ後、その解雇された会社でフリーランスとして働き始めた人もいますし、仕事が出来る人なら元上司や元同僚が他を紹介してくれたり、アメリカでは『解雇』にあまりこだわりがないです。(解雇されて喜ぶ人はいませんがねー)

    ネット求職だけでなく、今までの人脈も利用し、昔のように直接会ったほうが、どこでどう話がひろがり、声がかかるかわかりませんよ。アメリカでもコネは有効です。

    しかし、トピ主さんがもう40代なら、いくらトピ主さんが優秀でも、職種によっては難しいかもしれません。アメリカは年齢・性別・人種・宗教などで差別はしないといいますが、resumeでハネられます。(学歴・職歴でだいたいわかりますからね)resumeの書き方もよく研究したほうがいいです。

    トピ内ID:5544319748

    ...本文を表示

    3回解雇されました

    しおりをつける
    blank
    無尽蔵
    いわゆるレイオフです。同僚に聞いても3回くらいの失業は珍しくありません。4回目はボスに嫌われて解雇寸前に自分から辞めました。

    数えたら、会社の買収と分割1回づつを入れて、現職は14個目です。

    朝にボスとかHRに呼ばれて「残念ながら君のポジションはなくなった。会社からの貸与品は早急に返却してこの『解雇について不当な差別はなかった』という書類に署名すれば勤続1年あたり1週間分の解雇手当が受け取れる」と言われ、「お前は会社には不要」と決めつけられた時のあの口惜しさ。

    でも、何時までも感傷に浸ってはいられない。この社会で生き延びなけれなならない。ビザの問題がなければ(つまり移民ビザまたは市民権なら)、この国は現在ほぼ完全雇用で今どきのネット社会なら就職情報も大量迅速に手に入るでしょ?

    私の2回目の失業の時は、合衆国は不景気の真っ最中。生まれたばかりの乳飲み子と専業家事職の配偶者を抱えて半年間完全無職。ようやく見つけたコントラクタの仕事では健康保険が買えないところに、配偶者が敗血症で集中治療室。「もっと入院していろ」と言われても3泊で退院した後に6万ドルの請求書。「失業中で無保険で払えない」と言って4千ドルに負けてもらいました。折しも金利低下の局面で住宅ローンの借換えを申し込んだら失業中と言うことで却下。ま、辛かったですよ。

    半年のコントラクト期間の終わりに、同じところで働いていた別のコントラクタの紹介で、給料そこそこダウンで正社員の仕事を得ましたが、何というかあまり程度の高い会社でなかったので、私自身は重宝がられましたが、働きながら求職活動を続けて、半年で別の会社に移りました。

    しかしそうして移ったスタートアップも二年半働いたところでオーナー会社が事業を諦めて売却を図るも交渉破綻で3度目の失業でした。

    頑張ってね。

    トピ内ID:6259248672

    ...本文を表示

    いい意味でのコネを作ってきたか

    しおりをつける
    陽だまり猫
    在米26年になります。幸いなことに、社内配置転換はありましたが、レイオフされたことはありません。当然のことながら、レイオフされた同僚、知人、友人は山ほどいます。

    レイオフは、会社都合で部門ごとバッサリ切らる、あるいは個人狙い撃ちで切られる、両方の場合がありますね。トピ主さんはどちらでしょうか?前者の場合は、会社から転職エージェントを紹介されるなど、アメリカでもそれなりのパッケージを用意してくれます。

    いずれの場合でも、トピ主さん本人がどれくらいのコネを作ってきたかが問われるのではないでしょうか?全く面識もないネット経由(indeed, linkedin, etc.)ばかりではなく、トピ主さんの仕事ぶりや能力を知る元同僚などにコンタクトしてみたらいかがですか?トピ主さんを推薦してくれる人を思い出してみましょう。

    トピ内ID:3933130080

    ...本文を表示

    コネ社会です

    しおりをつける
    🙂
    在米20年
    レイオフは日常茶飯事とは言えアメリカ人にとっても辛いものです。お気持ち察します。
    よくアメリカは実力社会と言われますが、実は就職の70%以上がコネ入社という調査結果が出ています。新卒でも日本のような4月一斉入社とか入社試験はありませんから、個人がコネを求めてあちこちで知り合いを作ることが大切です。
    コネはどこに転がっているか分かりません。大学時代のクラスメート、子供の学校やサッカー教室のママ友、隣人、かかりつけ医の別の患者等々。年賀状やカードを送る関係だけの人など、普段あまり会う機会のない人にも思い切って連絡してみてください。

    トピ内ID:6479900737

    ...本文を表示

    お気持ちよくわかります。

    しおりをつける
    🙂
    サラリーマンです
    トピ主様、

    ご心情、大変お察しします。私もアメリカ在住なのでトピ主様の事がとても他人事とは思えません。胃が痛くなります。
    まずはしっかりと食事をとって寝ましょう(これかなり重要)!!
    そして起床後はアメリカでは当たり前の事(日本の雇用が天国すぎる、苦笑い)、解雇の件は終わった事としてドライになりましょう。
    大丈夫、大丈夫、大丈夫、絶対大丈夫ですよ。私、天涯孤独がですが大丈夫です。
    在米、20年とはいえ、ネイティブスピーカーには英語力劣ります(正直、私は劣りまくっている!)
    なので英語力以外で勝負です。具体的に言えば、数字に強いこととか(難しく考える必要はありません)、納期に間に合わせる事ができるとか(納期通りの人は少ない)、
    何よりもビジネスで即戦力になる人は、フォローアップの大切さを認識している。1にフォローアップ、2にフォローアップ、3、4がとんで5にフォローアップです。それが納期に繋がるのです。こういった所を強調して自身をPRしましょう。企業はそういう人材を必要としています。
    特に日系企業は飛びつきますよ、このPR.
    トピ主様の文章を読んで、大変真面目な方だとお察しします。今回の解雇の件は、次のキャリアのステップアップに確実に繋がりますよ!(経験上保証します)。
    そういう所を通ってきた人は強い人材になります。これ、ほんとです。大丈夫です。米国在住はタフになります、自然と。
    トピ主さまのはご心情を察する事が出来るのは、米国社会で生活しビジネスを験者した人たちだけです。
    だから言えるのです、大丈夫ですよって。決して慰めだけではございません。

    トピ内ID:8669887114

    ...本文を表示

    頑張れー!

    しおりをつける
    🐱
    ね子
    みなさん言ってるように珍しいことではないですが、
    精神的に来ますよね。私も経験あります。
    いわゆる大手で面白い用に出世してたのですが、相性の悪いマネージャーに代わり、
    あっと言うまに解雇になりました。私の場合は就労ビザだったのもあり、状況は絶望的でした。
    人間関係のしがらみが解雇の原因だったでかなり精神的ショックも大きく、ボロボロでしたが
    「ここで何にもせずに日本に帰ったら、後で自分に怒られる。せめてできる限りやって、それでもダメなら帰ろう。」と、最終日を待たずにドンドン就活しました。コンチクシショーと頑張ってたら、もともと潤ってる業界なので、なんだかんだで周りもビックリ、1週間で仕事が決まりました。そして給料も数百万アップ。と言うことでむしろ toxicな環境から抜ける事ができ、給料も上がり結果よかったです。ビザの件も新しい会社がぜーんぶやってくれました。辛いでしょうが、頑張ってー!応援しています。

    トピ内ID:9779530560

    ...本文を表示

    私のケース

    しおりをつける
    blank
    amznprime
    トピ主さんのビザステータスや年齢、英語力(生活力)が全く分からないので、アドバイスではなく私自身の経験を。

    私は15年ぐらい前に今のところ人生で唯一のレイオフを経験しました。その勤務先で永住権のスポンサーになってもらっていたので、当然レイオフの瞬間その申請はパーになり、ビザをサポートしてくれるポジションをまた探さなくてはいけなくなりました。4か月ぐらいかかってようやく次の仕事のオファーをもらいました。

    求職中毎日やっていたのは、心理的なドツボにはまらないよう、自分の欲しいものをハッキリとさせるべく紙に書き続けました。できるだけ具体的に、現実的に可能かどうかは気にすることなく、実現したらいいことをいくつも具体的に書きました。オファーをもらったとき、それらの条件はほとんど満たされていることに気づきました。自分の欲しいものをハッキリとさせるという作業は、一番大事なことなのかもしれません。あとはひたすら行動です。

    アメリカ生活はサバイバル、戦いです。必要としてもらうための努力はずっと続きます。自分の値段を決めるのは自分自身だと思います。もし無事次の仕事を見つけることができたら、こんどはスキルアップという「自己投資」を始め、続けるということをやってほしいです。レイオフを完全に避けることは誰にもできませんが、自分の商品価値を常に上げておくことが結局は最大の防御になります。

    トピ内ID:2630467221

    ...本文を表示

    書き込みありがとうございます 1

    しおりをつける
    🙂
    無職
    お返事が遅くなって大変申し訳ございません。トピ主です。

    こちらのトピを書き込んだ時は、解雇を言い渡されて帰宅した直後でして、
    とにかく頭の中が真っ白になり、色々な情報等も詳しくお伝え出来なかったのですが、
    励ましやお叱りやアドバイス等、書き込んで下さった皆様の全てに感謝しています。

    私の経験がどこかの誰かの役に立つかもしれないと思いますので、
    まだ新しい職業にはついていないのですが、今までの1か月間について書かせて頂きます。

    解雇直後から1週間ほどは落ち込みまくり、
    とにかくネット経由で様々な職業に応募しました。
    介護や工場での組み立て、そして清掃など、
    万年募集しているようなところからはすぐに連絡が来ました。
    仕事を選り好みしている訳ではないのですが、
    どうしても自分の気持ちが動かず、とりあえずお断りかスルーという形をとってしまいました。
    今考えると自分の興味の薄い職業にまで応募してしまい、
    相手の時間を無駄にしてしまった事を反省しています。

    それからすぐに失業保険を受けるために、
    地元のキャリアセンター(ハローワークのようなところ)へ行きました。
    そこで失業保険受給の資格やオリエンテーションなどに参加し、
    質問を沢山ぶつけて、色々な情報を得ることに成功しました。

    その間も事務職を中心にネット経由で応募しまくっていたのですが、
    一応履歴書では中途半端によい事務経験があるので、
    何らかの形で毎週面接に呼ばれるのですが、
    やはり英語がネイティブでないという事で(明言はされていないが多分そう)、
    残念ながら仕事を得ることができませんでした。

    良く考えてみると、別に事務職にこだわっている訳ではなく、
    自分の性格に合っていて雇用先も喜ぶような仕事があれば、
    そちらの方が御の字ですので、
    まずはがらっと考え方を変えることにしました。(続きます)

    トピ内ID:9534925382

    ...本文を表示

    書き込みありがとうございます 2

    しおりをつける
    🙂
    無職
    キャリアセンターのオリエンテーションの中で、
    製造や医療、ITや建設の分野で、無料で数週間の職業訓練が受けられ、
    色々な証明書が取れる上に、就職のあっせんまでしてくれるという事を知ったので、
    私は今まで働いてきた製造の分野の職業訓練を9月に受けることにしました。

    ふと思い返してみると、私はずっと日系の製造業の事務として働いてきたのですが、
    工場の人たちとのやりとりもすごく楽しかったし、
    私自身手先を使ってする細かい作業が大好きなので、
    いきなり事務で入社できなくても、あまり高度な英語力を求められず、
    でもアメリカ人が苦手とするorあまり人気のないような仕事の分野から入っていくのもいいなぁ、と思いはじめたからです。

    やっぱり勝てない勝負はいくら続けていても時間の無駄ですからね・・・。

    それに4週間、コネも全くないところに呼ばれ、
    毎週面接に行っては断られる、というのは、
    やっぱり精神的に相当厳しかったので、
    もうこの際失業保険経由の恩恵をフルに利用して、
    多少時間が掛かっても、自分が納得いく就職先を見つけることにしました。
    幸い夫が正社員で働いていてくれ、時間をかけて仕事を見つけてくれることに賛成してくれているので、
    今回はその事に甘えることにしました(でも早く見つけたい!働きたい!)

    この先どのような転職活動になるかは分かりませんが、
    あまり深く考え込まず、前向きに失業生活を楽しみつつ、
    毎日少しでも精進していけたらと思っています。

    転職活動に成功しましたら、
    こちらでご報告させて頂きます。
    みなさまからのアドバイスは印刷して、これからの心の支えにさせて頂きます。

    改めて、お時間を割いてこちらに書き込みをして頂いて、
    本当にありがとうございました。とても嬉しかったです。

    トピ内ID:9534925382

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0