詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    夫を支えたいんですが、難しいです

    お気に入り追加
    レス28
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    あいあい
    仕事
    夫の仕事のことで悩んでいます。
    夫は今28歳、まだ若いですが、今までの人生で一番辛い状況に追い込まれてしまいました。
    詳しい話はできませんが、お客様からクレームをつけられ、その内容が毎日脅しのようなんです。
    (恐ろしくて文字にもできないような内容です)
    クレーム自体はでっち上げで、その人は、妄想壁があり思い込みの激しい人のようで、話が成立しません。
    上司は逃げてばかりで話になりません。
    夫の前任者は今まで3人いたのですが、皆さん心の病気になってしまい休職中です。
    夫はその部署に移動して1年になりますが、明るく元気な性格だったのに口数もなくなり、80キロだった体重が50キロになってしまいました。
    お金を稼ぐというのは命を削ることなんだねって言ってます。私も毎日辛くて涙が出ます。
    仕事を辞めてほしいとお願いしているのですが、夫は途中で投げ出すことはできない性格です。
    私自身、辛い出来事が多い人生でしたが、今回の夫のことでは、どうしても頑張れません。
    どう支えていけばいいのか、わかりません。
    皆さん、旦那様が仕事で辛いとき、どうやって支えてますか? 奥様にどう接して欲しいですか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数28

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    クレーマー対策を

    しおりをつける
    blank
    とんとん
    最近は多いので、対策書籍も出ています。本屋のサイトで「クレーム」「クレーマー」で検索してみてください。
    また、映画「民暴の女」も見てください。

    止める気がないなら賢く乗りきるしかありません。でもクレーム対策で実績を挙げれば、引く手あまたです。それだけで食えるんじゃないでしょうかね・・・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    辞めて欲しいです

    しおりをつける
    blank
    おれんじ
    とても辛いですね。私も読んでいて辛くなりました。
    ただ、ご主人は、仕事の辛い状況を信頼して話せる相手(=あいあいさん)がいて、よかったと思います。

    >夫は途中で投げ出すことはできない性格です。

    このような状況の場合「投げ出す」というのとは違うのではないでしょうか?
    そのことを、ご主人に納得してもらえるようにあいあいさんがお話されてみてはどうでしょう?

    一番大事なのは、ご主人の心と体です。
    病気になってからでは遅いです。
    体重が30キロも減るなんて異常です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    提案として

    しおりをつける
    blank
    むささび
    その会社つながりとかで、弁護士は紹介してもらえませんか?取引先の社長さんとかに、顧問弁護士が付いていたりする人はいませんか?いなければ、弁護士会に問い合わせをする形になりますが・・・(大抵、相談30分5000円です)。
    そして、弁護士に代理人についてもらって、内容証明(あなたがやっていることは恐喝みたいなものだから警察呼ぶよとかを法律的文書で書いてもらう)にしてもらって・・・で引く人もいます(時々闇金とかであるでしょう?)。
    勿論、ご主人1人でどうというわけではなくて、ご主人から上司の方に提案して、了解を得て・・・ということになりますが・・・ご参考までに。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    辞めるしかない

    しおりをつける
    blank
    ings
    "脅しのような"というのが、実際どういう内容なのか。内容次第では脅迫罪も
    成立します。調べてみて該当するようなら、それなりの対処をする方法もありますが…。

    上司が逃げてばかりということは、会社としては大事な顧客で、失いたくないという
    事情がある可能性もあって、その場合、上記の行動を取ることによって、
    ご主人は会社に居づらくなるという可能性もあります。

    それはそれとして、体重を30キロも減らして仕事を続けることに価値はないですよ。
    しかも、前任者から継続しているものであれば、途中で投げ出すも何もないのでは?

    命を削る…。そういう一面もあるでしょうが、その上で平均寿命ってあるんですよ。
    ご主人が仕事が原因で、そこまで生きられないようなら削りすぎです。

    "私と仕事のどっちを選ぶ?"という言葉も、こういう時なら許されると思いますよ。

    いずれ近い内に、人間か仕事、どちらかを辞めることになるように思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    警察に相談を

    しおりをつける
    blank
    ぎんねこ
    前任者の方々が、全て心の病になるまで厳しいクレームがつけられるという部署なんですね。
    ひょっとして、今クレームをつけている方が、ずっとクレームをつけ続けているという可能性はありませんか。逆恨みにも等しいようなことを、真偽も確かめずに言い続けているのだと思います。そういう場合は、警察にご相談したらどうでしょうか。不必要な脅迫、脅しだと立証されれば、警察に迷惑電話で処理していただいたらどうかと思います。

    世の中には偏執な人物も居ますから、何らかの措置を取って、二度と苦情の電話が架けられないように、こちらも対策を取らなければいけません。場合によっては、訴訟にしてもいいのではないでしょうか。
    普通メーカーの苦情相談係だと、事の真偽を自分で実験、検証しながら、答えを出したり、場合によっては新品を郵送したりしながら、対応するものです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    無理なさらないで

    しおりをつける
    blank
    トピ主さんのご心痛、お察し致します。

    前任者が三人も病気になってしまい、
    ご主人様も30Kgもやせてしまう程の苦情主。
    クレームが虚偽のものであるという事を、
    客観的に証明出来ないのでしょうか ?
    日常業務にも支障が生じているでしょうから、
    「威力業務妨害罪」などで訴えられませんか ?
    本来なら、そこまでひどい場合、
    会社が動くべきですが、上司が逃げるばかりでは、
    上の方はもしかしたら、知らないのかもしれません。
    知っていてそれでも無為無策な会社なら、
    見限った方がよいと思います。
    最悪な話、ご主人が過労死なさっても
    そういう企業は逃げてしまうと思います。

    詳細がわからないので何とも言えませんが、
    もう、法律の力を借りるしかないと思います。
    取り返しのつかない前に、弁護士や労基署などに
    ご相談なさってみては如何でしょうか ?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。ありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    あいあい
    書き込んでいただいて、ありがとうございます。
    思い切ってこちらで相談してみて本当によかったで
    す。

    昨日くらいから、夫は少し元気になってきました。
    今まで、陰ながら応援してくれていた同僚達が、春の人事異動で皆転勤になってしまい、一人で戦うしかないと腹をくくったみたいです。
    元気になったというより、開き直っただけみたいですが、それでもホッとしています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です、ありがとうございます2

    しおりをつける
    blank
    あいあい
    とんとん様
    クレーム対策の書籍があるんですね!すぐに探してみようと思います。映画も是非見せてみます。
    今は、どんなに罵られようと、モノを投げつけられようと、気にしないように頑張ると言っています。
    早く解決してくれるといいんですが。

    おれんじ様
    私がうまく説得できればいいんですが、言葉をうまく表現できないので(文章も読みにくいと思います。すみません)、なかなか、夫の気持ちを動かすことができません。
    夫は、ギブアップするときは病院のベッドの中だから、なんて冗談ぽく言ってますが本気みたいです。
    なるべく仕事以外では頭を使わせないように、ゆっくりした時間をすごしてもらうように心がけてます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    むささびさんに賛成

    しおりをつける
    blank
    まあこ
    職業柄、クレーマーへの対処をしてきました。
    その経験から・・・

    1面倒なことはお金を払って解決
    2弁護士に相談し、内容証明郵便で相手方の行為が法に抵触することを示してもらう
      (例えば、「恐喝にあたる」など)

    以上の2パターンがあります。
    そして、2の手段を講じた場合、ほとんどのクレーマーは怖気づいて引き下がります。

    非常に言いにくいことですが、仕事上のトラブルを苦に自ら命を絶ってしまう方もいらっしゃいます。
    どうか、一刻も早く解決することを望んでいます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    警察へ

    しおりをつける
    blank
    法律には疎いのですが、この場合は業務執行妨害は成立しないのでしょうか。
    前任者もその方が原因で辞めてるんですよね?相手が誰であれ、立派な営業妨害だと思うのですが…。
    その方からの電話内容を録音して警察に相談してみては如何ですか?

    命を削ってお金を稼ぐって、この場合違うと思います。こんな理不尽な仕事でご主人の命が削られてもいいんですか?
    こちらには非のない出鱈目なクレームを受けてるんですよね?まともに対応しないで下さい。相手がつけあがります。
    ご主人の健康が心配です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    過労死・・予備軍

    しおりをつける
    blank
    おばば
    このトピを読んでいたら過労死という言葉が浮かびました。30キロも痩せるなんて尋常ではありません。
    取り返しの付かない事になって、後悔するよりもご主人の健康を第一に考えましょう。
    ご主人が健康を害して働けなくなって、あなた方の生活が立ち行かなくなった場合、会社は何かしてくれるのでしょうか。
    ご主人がいなくなっても、会社にはいくらでも変わりはいます。
    でも、あなたの家庭ではご主人の変わりはいませんよね。
    これだけ忍耐強い方なら、他の職場でいくらでも勤まりますよ。
    若くても油断は禁物。どうかお体を大切に。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    命にかえてまでやらないといけない仕事なんかないです

    しおりをつける
    blank
    えーっ
    トピ主さんの旦那様が病気になるまで頑張るという、今までのやりかたを貫けば、また次の同じ人を生むだけです。

    上司が無能力なら、もっと上に対応は求められませんか。個人の責任で対応はできないものでしょう。

    トピ主さんの旦那様の所属部署は顧客対応の窓口と想像していますが、クレーマー対策もきちんとできていない職場なのでしょうか。

    どうしても逃げられないのなら、こちらが知恵をつけて対応するしかないのです。

    命を削る?そんな仕事の方法は、いったい誰のためになると思っているのでしょう。

    クレーマーの勉強をしてください。うまくいかないやりかたを続けているのなら、それは仕事のやりかたも間違っているのです。

    人格障害型クレーマーと対応するには、とにかく知識と技術が要りますよ。

    勤務先には社員のメンタルサポートをするサービスはありませんか。それも利用しましょう。

    トピ主さん、そのまま頑張るように支えることが妻の役目ではないですよ。

    そこまで痩せて消耗して、今までと同じように頑張るしかないと思い込んでいるのは、あまりに愚かです。

    旦那様が病気になったり死んでからでは遅いです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    一人で背負ってはいけません

    しおりをつける
    blank
    サラ
    ご主人、大変ですね。心中お察しいたします。
    ただ、そこまでの状況なら、ご主人がすべて背負う必要はないように思います。逆に、背負いすぎてしまったら、それこそ会社側の思う壺です。どうしようもなくなった時に切り離されるのがおちです。私は何度もそんな状況を見てきました。必ず、上司や部署を巻き込んでおくこと、これが鉄則です。それができないような会社なら、さっさと辞めましょう。そこまで責任感のある方なら転職だってできるはずです。
    それは、「投げ出す」のではなく「勇気ある撤退」なのです。ご主人の守るのは何も会社だけではないですよね。ご主人とよく話し合ってみてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    クレームって本当に元気を吸い取られます

    しおりをつける
    blank
    なな
    本当にわかります。
    ご主人の辛さと奥様の心配、、、

    私もクレームを受ける事が多いので
    少しは解ります。

    まず、会話を録音しましょう。
    操作は簡単です。 電気店にに行って
    電話機につなぐコードと録音機(IC可)を
    用意して、その人かかって来たら録音するです。
    そして、時間回数内容をメモにします。

    脅しのような言葉、例えば、誠意を出せと
    言われて、お金の事を言ったり、危害を
    加える事を匂わせられたら、即、所轄の
    警察署に相談に行きます。

    電話に関しては、弁護士に相談するか
    それが無理なら内容証明で今後は書面で
    のみ、対応する旨を伝え、電話が掛かってきても
    書面でお願いします。と言って切る。

    本人が現れたら即、所轄の警察署の予め
    聞いておいた人にかけます。

    毅然とした態度、難しいですが、これしか
    ありません。

    お大事に。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    負けないで下さい。

    しおりをつける
    blank
    さくら餅
    辛い状況が伝わって来ます。おそらくご主人は責任感の強い方で、自分で何とかしようとされて居るのでしょうが、仕事の責任は担当者の物では有りません。れっきとした会社の責任ですので、部下を守れない上司はもとより、そこまで追い詰めた会社の責任は重大です。
    妻として出来る事は『仕事を辞めて!』では無く、当分の蓄えと満が一の為に備えてご実家へ避難し易くする事でしょうか?場合に依っては代わりに働く事も必要かも知れませんが、とりあえずは「家の事は家族も含めて任せた!」と言われる様な雰囲気を作って上げて下さい。
    奥様から見れば「そんな会社」かも知れませんが、自分で選んだ会社はそう簡単には辞められません。まして自分の担当したお客とのトラブルでは引け際がとても難しい物です。こんな時にはある意味逃げにはなりますが『入院』や『長期休暇(欠勤)』が有効な時も有ります。
    結果、会社の対応として事後処理がスムーズに行われれば復帰も可能です。その場合はご主人の対応能力が問われる事になりますが、そんな時に備えてもっと本領を発揮できる企業への転職を勧めるのが良いかと思います。(辞めるのはそれからで良い。)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      無理なさらないでくださいね。

      しおりをつける
      blank
      あき
      あいあいさん、だんなさん、初めまして。
      クレーマーの人っていますよね・・・。
      心中、お察しします。

      あいあいさん、この場合、労基署かどこかへ
      相談に行くことはできませんか?
      労働相談所とか、そういうところでクレーマー対応について、教えてくれたりするかも知れませんよ。
      それから、他の方がおっしゃるように、
      顧問弁護士さんが会社に登録されてないか、だんなさんにお尋ねになってみてください。
      もし、顧問弁護士がいれば、何か助けになってくれるかも知れません。

      それから、あいあいさん。
      あいあいさんもつらくて大変でしょうけど、
      きっとこの闇は夜明けに変わるときがきます。
      そのために、打てる手はどんどん打ちましょう。
      大切なひとを、まもっていってくださいね。
      そして、たくさんしあわせになってくださいね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      クレーム自体はでっち上げ?

      しおりをつける
      blank
      にぃにぃ
      本当にそうなのでしょうか?
      奥様は会社とクレームを付けているお客様との内情をご存知なのでしょうか?
      クレーム自体はでっち上げなら、会社は担当者をつけないと思います。
      ご主人の勤める会社が建てた家に対するクレームなのか商品に対するクレームなのかわかりませんが、会社として担当者を置いて対応しているのなら、クレームに対応しなければいけない「何か」が有るのでは無いでしょうか?
      火の無いところに煙は立ちません。
      クレームを言わざるおえない状況があるのではないですか?
      片方だけの話聞いてはどうこう言えませんし、同意の意見や同情が欲しいのかと思いました。

      内心、我が家の状況に被るのでうちとトラブルを書いているのかと思いました。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      生活のほうは?

      しおりをつける
      blank
      大変ですね。
      クレーマー対策についてはレスしている方がいますので私が思ったことを一つ。

      トピ主さんはお仕事をされていますか?
      「仕事をやめて」といったとしても一家の生活を考えてやめられないということはないのでしょうか?

      トピ主さんが働いてご主人が心置きなく休養や転職をできるようにするのも必要ではないでしょうか。

      実は私も一時仕事の悩みで心の病になりかけましたが、自分が働かないと食べていけなかったので長いことがんばりすぎてこじらせてしまいました。もしそのとき自分が大黒柱じゃなかったらもっと早く休めたと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      確認すべき点

      しおりをつける
      blank
      れい
      どんな偉い相手だか立派な職場だか知りませんが…
      前任者が何人も辞めてもなお、そのただ一人の「病気と思われる」面倒な客の対応をさせるとは、社員を消耗品扱いしてるとしか言いようのない会社ですね。
      そう考えると、ご主人様の「辞めようにも途中で投げ出すことの出来ない性格」についても、もしかしたら会社の研修などで洗脳のような教育をされた可能性もあるのではないでしょうか。

      更にひとつ気になる点があります。
      前任者が心の病気で何人も辞めたとか、上司が逃げてばかりで話にならない云々について、貴女自身が本人達から直接聞くなりして確かめましたか?
      もしその話をご主人からしか聞いてなかったなら…

      ご主人には内緒で職場や上司の方に聞いてみる事はできませんか?よくある事ですが、もしかしたら「うつ」等の可能性があるかもしれません。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      人間誰でも、限界があるのは当たり前

      しおりをつける
      blank
      ゆうこちゃん
      旦那様は今まで挫折したことがないのでしょうか?

      真面目すぎて、「引いたら負け」と思っているとか?

      30kgもストレスで痩せてしまうのは、ご主人の抱え切れる限界を超えていると思います。

      ご主人はご自分の限界を理解されているでしょうか?

      会社が旦那さんを殺しても、会社は何もしてくれないと思うし、
      貴女と旦那さんの生活もそこで終わってしまいますよね。

      人間ですから、誰でも限界はあります。当たり前のことで何も恥ずかしいことじゃないです。
      投げ出さずに頑張ることと、自分の限界を超えて無理をし続けて、30kgも痩せて家族に
      「人生が成り立たなくなるのでは?」レベルの悲痛な心配をかけることとは別だと思います。

      何かあってからじゃ遅いです。
      無理をしすぎるよりも、今の世知辛い世の中、ご家族を守ってご自分の健康や人生を守って
      一生しっかり生きていけることはとても大切な価値だと思います。

      ご主人は、忙しすぎて、ご自分を追い詰めてしまって視野が狭くなっている状態かも知れません。
      ほんの少し、別の視点から見る為の価値観の提案を。
      ご心配が晴れますように。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      似ている・・・

      しおりをつける
      blank
      きつね
      夫も前にいた職場で、そのような事がありました。
      詳しい事は書けませんが。
      責任者になった方は辞めたり、移動届けを出したり、
      ノイローゼになったり、本当にひどい状態だったそうです。夫が担当になった時は、お客様による嫌がらせではなく、内部による、犯行だったので、ますます、
      事態が悪くなり、とうとう、辞めてしまいました。
      転職して3年になりますが、健康を取り戻して、頑張っています。大事な人生やり直しはいくらでもきくと
      思います。誠実な方はどこの職場に行っても、認めてもらえます。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      辞めるに賛成

      しおりをつける
      blank
      おさる
      >仕事を辞めてほしいとお願いしているのですが、夫は途中で投げ出すことはできない性格です。

      途中で投げ出すことが出来ないで頑張るのは確かに素晴らしい事だと思います。

      でも、体調を壊して、精神的に参って、ご家族が支えされなくなる状態までその主義を通すことになんの意味があるのでしょうか?

      どうしようもない時は見切りを付けてお仕事を辞めるべきだと思います。
      ご自分(旦那さん)そして、ご家族の人生を犠牲にして頑張り通す必要があるのか、今一度旦那様に話されてみてはいかがでしょうか。

      頑張ってください!応援してます。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      お客様相談室。

      しおりをつける
      blank
      電話番犬ワン
      苦情に対しての会社のマニュアルはありませんか?
      同じ客の毎日のような苦情は嫌がらせで脅迫とも取れます。誠意として短時間相手をするのもいいかも?「あ~~?う~ん?申し訳有りません」ってな感じ。

      大企業は直接お客宅へ出向き(郵送可能な物であれば郵送)クレーム対象物を調査し新しい物と交換は勿論のこと、粗品を付けお詫びをするが通常です。送料がお客様負担であれば図書カード?商品券などをお送りするのもいいでしょう。クレームはお客様の勘違いも多いので状況確認が先決です。

      高嶋政宏出演のデパート秋物語はデパートのクレームを題材にした番組でしたね。お客様相談室かな?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      仕事と私と・・・

      しおりをつける
      blank
      もぐもぎゅ
      あなたの後任はきっといる、けれど、私にとってあなたの代わりはいない。
      命を削って、そして命を散らしてしまったら、その後、私はどうやって生きていけばいいの?

      私のために働いてくれているんじゃないの?私のこと心配じゃないの?私と一緒の人生を歩んでくれるんじゃなかったの?

      ちゃんと旦那様にお話してあげてくださいね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      会社に問題あり!

      しおりをつける
      blank
      とみまま
      前任者たちが休職しても会社はなんの対応もしてないのですか?ご主人が経営者ならともかく会社に雇われている身で一人で対応なんて、会社組織としてはおかしいですよ。上層部に相談するのが一番ですね。がんばってください。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      キャリア・職場ランキング

        その他も見る その他も見る

        ミンボーの女

        しおりをつける
        blank
        とんとん
        すいません「民暴」ではなくカタカナで「ミンボーの女」でしたね。
        この映画の撮影中、伊丹十三監督が暴漢に襲われるという事件もありました。この映画が「犯罪スレスレ」のクレーマーの基本手口を明かにしたからと言われています。
        映画では相手はヤクザなのでレベルが違うかもしれませんが、クレームへの毅然とした対応の重要性を示唆する点で見るとよいと思いました。
        失礼いたしました。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        開き直るというのは。。。

        しおりをつける
        blank
        リコ
        なおのこと心配ですね。ちょっと笑顔を見せてくれたからと安堵したいお気持ちはわかりますが、わたしにはカラ元気と諦めの境地と思えます。そこまで行ってしまうと出社時間に胃がいたんだり頭痛がしたりとストレスが症状になって現れるでしょう。食欲不振・不眠になるなどね。
        ものを投げつけられてもってそんな状況になっても会社は対策しないのであれば、会社がご主人に対して責務を果たしていません。会社は閉じられた社会です。最悪の事態になっても事実を認めませんよ。鬱病になって通院・休職したって無能な上司は「体調不良」だと周囲を誤魔化します。会社に産業医がいれば体調不良・精神的苦痛を理由に相談してみるのも手です。産業医がいなければ、診療所で診断書をとって2週間でもお休みをとり精神が回復する時間をつくってから辞めるか辞めないかを冷静なあたまで考えましょう。反論してはいけない相手からやられっぱなしでご主人は疲れ果て考えがまとまっていないと推測します。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        会社が頼りにならないなら

        しおりをつける
        blank
        よるくま
        私もクレーム対策の部署にいたことがあります。
        ひとこと言わせてもらえれば、

        ご主人の会社は甘い! ご主人も甘い!そして若い!!

        「ギブアップするのは病院のベットの上」なんて若い男性らしい自己陶酔ですよ! 本当の意味で仕事の何たるか、家族を守ることの何たるかを知ってる人間が言う言葉じゃないです。
        前任者3人が病気になるまでギブさせてもらえなかったという社内の雰囲気では、仕方ないかもしれませんが…。
        会社に頼めと奥様からご主人に言ったとしても、ご主人は的外れとしか感じていらっしゃらないでしょう。

        「組織でクレームに当たる」というのは対策の定石です。「一人で戦う」なんて、一番やってはいけないこと。ある程度の規模の会社なら分かってるはずなんですが…。
        会社が頼りにならないなら、外部の組織を頼ってください。
        クレーム対策の一つに「担当者をどんどん替えていくことで相手が諦めるのをまつ」というのがあるのですが、くしくもご主人の会社は3人の担当者が倒れたことでそれを実践してるわけです(わざとかもしれませんが)。
        ご主人が4人目の「捨て駒」にされる前に、ぜひ助っ人を見つけてあげてください!

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0