詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    皆さんなら、どちらの道に進みますか?

    お気に入り追加
    レス15
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    みどり
    仕事
    私は43才、女性です。
    高校卒業後、両親の希望で、高校に求人表が来ていた中から、実家に一番近い会社に就職しました。
    理由は年の離れた兄弟達の面倒を見るためです。

    その後お恥ずかしながら授かり婚をし、息子を一人授かりました。
    家族3人の生活が始まった矢先、残念ながら諸事情により離婚に至り、現在大学一年生の息子とずっと二人で暮らしています。
    その間も産休のみ取得し、ずっと同じ会社に勤めております。
    職場は徒歩で5分ほどの距離です。

    業務内容は入社してからずっと専門的な部署の事務及びサポートを行っておりましたが、数年前に部署内で離職者が重なり、多少知識のあった私に、専門的な業務内容をやってみないかとお誘いがあり、承諾いたしました。
    数年頑張って、一番低い役職を頂くまでになりましたが、やはり専門的な知識の不足を身にしみて感じております。
    もともと専門的な大学を出た者のみ入る部署であるため、努力は継続的にしておりますが、壁は高いと日々感じております。
    役職がついておりますので、教育をする立場にありますが、基本的知識が抜けているときもあり、都度勉強をし、上司に怒られる日々です。

    しかしながら数週間前、まったく畑違いの営業部から、営業事務として来てくれないか、とお誘いがありました。
    数年前に営業事務の方が辞めてから、募集をかけても適当な人材が来ず、更に営業部自体の専門的知識の低下から、両方をサポートできそうな私に白羽の矢が立ったようです。
    ありがたいことに、無理強いはしたくない、とのことで、異動命令ではなく、私の意思で行く、行かないが決められるようです。
    よって、今私には以下の選択肢があります。(すみません。続きます。)

    トピ内ID:3308591696

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 8 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 46 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数15

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  15
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    続きです。

    しおりをつける
    blank
    みどり
    1今の部署に留まる。

    メリット:残業が多いため、収入が多い。(残業代月6万円程)通勤時間が徒歩5分。

    デメリット:今の役職以上に上がれる可能性は低い。業務内容が難しい。上司がパワハラ、セクハラ有り。(同僚が暴力をふるわれたことも有り。自身も恫喝されること数回。胸等の身体的特徴を言われる。仕事ができる方なので、会社からは我慢してくれと言われている。)

    2異動する

    メリット:業務内容が簡単になる。努力次第で昇進も可能。上司は穏やかな方。

    デメリット:通勤時間が1時間半。残業がほとんどない。

    その他の情報としては、
    息子は学校とバイトで帰りが遅いため、帰宅時間が遅くなることは問題が無い。
    生活が厳しく、残業代が無いと苦しい。
    息子は奨学金を借りているが、全額ではなく、私も出している。
    ボーナスはどちらでも同額出る。
    現在の部署も残業を減らすべく募集をかけているが、適当な人材が応募に来ない。

    ざっと言いたいことを羅列してしまいましたが、皆様なら、異動しますか?留まりますか?その他の道がありますか?
    どちらに進んでもメリット、デメリットがあり、ここ数週間非常に非常に悩んでおります。
    どうかアドバイスをいただけないでしょうか?

    トピ内ID:3308591696

    ...本文を表示

    体と心を壊してからでは遅いので、2を選択。

    しおりをつける
    blank
    片倉
    体と心を壊して退職なんてことになったら、それこそ無収入になりますよ。
    通勤が電車やバスなら、移動中にスキルアップの勉強ができませんか?

    ストレス貯めると病気になります。お子さんにとってお母さんは貴女だけです。
    ご自身を大切にできる選択肢を選んでほしいと思います。無責任かもしれませんが。

    トピ内ID:8789986944

    ...本文を表示

    1留まるに一票

    しおりをつける
    🙂
    kiki
    1今の部署に留まる。

    メリット:残業が多いため、収入が多い。(残業代月6万円程)通勤時間が徒歩5分。

    通勤時間5分は非常にメリット大

    デメリット:今の役職以上に上がれる可能性は低い。業務内容が難しい。上司がパワハラ、セクハラ有り。

    業務内容が難しく、人が集まらないのなら、トピ主さんが抜けて困る部署だと思うので、パワハラセクハラに対してもっと毅然とした態度を取ればよい。

    文面から自信がなさそうというか、謙虚すぎる印象。今はパワハラについて敏感な会社が多いため、お勤めの会社は旧体質と思われるが、
    そのうち体質が変わらざる得ないのでパワハラは減るでしょう。もっと強く出るべき。

    2異動する

    メリット:業務内容が簡単になる。努力次第で昇進も可能。上司は穏やかな方。

    上司は変わる可能性があり、実際一緒に働いてみたら、想像していなかった一面も出てくるかもしれない。

    デメリット:通勤時間が1時間半。残業がほとんどない。

    往復3時間はきつく、現状残業がなくても、定年までの約20年間にどのように変化するかわからない。

    良い条件ではないから人が来ないわけで、それなら専門性のある現状の部署に留まり
    パワハラに対しての対処をしていったほうが良いと思う。


    徒歩5分で通いなれた会社というのは、捨てがたい。

    もっと素晴らしい条件なら1時間半の通勤時間もアリかもしれないが。

    仮にとても良い条件だとしても、
    現在43歳となると、通勤は毎日のことなので年々しんどくなるはず。

    営業は人が足りないので良いことを並べている可能性もあるし
    辞めたほうが良い。

    それよりはパワハラ対策について、もっと知恵を絞ろう。
    そのほうが居心地がよくなるでしょう。

    トピ内ID:1628084175

    ...本文を表示

    やりたい方

    しおりをつける
    🛳
    山葵
    実際に専門的な仕事の方をやってみて難しいと感じているようなら、営業事務のお仕事のお声がかかったのですから、そちらへ移るのが良さそう。
    どちらをやりたいか、楽しいかでいいと思います。

    トピ内ID:4643666250

    ...本文を表示

    自分ならですが

    しおりをつける
    🐶
    黒ちわわ
    あまりメンタルが強くないので
    私なら移動するかなあと思いました。

    パワハラ・モラハラを受けつづけて、精神煩って
    働けなくなっても困りますし。

    あとはトピ主さんとの会社との交渉ですが
    単身赴任扱いにしてもらって引っ越すかな。
    各種手当がある事を見込んでですが。

    子供は学校もあるでしょうから
    実家に預かってもらって(もう大学生だから問題ないかと)
    という感じです。

    持ち家か否か、父母が健在か否かなど
    わからない要素があるのでオススメじゃないですけど。

    仕事ができても、暴力のあるような人の下で
    働くべきじゃありません。

    残業代は魅力ですが、そんな上司の下で働くくらいなら
    ダブルワークした方がマシかと思います。

    トピ内ID:5708406072

    ...本文を表示

    私なら異動するけど

    しおりをつける
    😉
    共稼ぎ妻
    私だったら、とにかくその上司に耐えられないと思うので異動します。ましてや乞われて行く異動なら大事にされますよね。ただ、これって、残業代が必要なほど生活が切羽詰まってないから言える贅沢なのかもしれませんね。

    また、通勤時間が1時間半というのも、自分は数十年そういう通学・通勤時間だったので何ともありませんが、徒歩5分から通勤時間1時間半という変化に耐えられない人もいるかもしれません。残業代が出ないうえに、通勤時間がかかることで帰宅時間も変わらないかもしれません。

    要は、お金も時間もダウンしちゃうけど心穏やかな職場を選ぶか、お金や時間のために厳しい職場でも頑張っちゃうか、どちらを取るかということですね。私なら迷わず前者だけど、トピ主さんの優先度はどこにありますか?

    トピ主さんはその上司の下でも数年頑張ってこれたなら、これからも強い気持ちでやっていけるかもしれません。ただ、ストレスフルで心身ともに支障をきたすようなら、迷わず異動した方がいいですよ。身を壊しても会社は守ってはくれないですし、いくら生活のためとはいえ息子さんも辛いと思います。

    トピ内ID:9886064938

    ...本文を表示

    異動する

    しおりをつける
    🙂
    o
    上司のパワハラ・セクハラ、会社はそれを黙認。
    これだけでも異動どころか、転職してもおかしくない。よく我慢してますね。ありえないです。
    それに、いまだ応募者がいないとはいえ、補充人員を募集してるんですよね。誰かが採用されたら、残業がなくなって収入減りますよね。
    つまり、現在の残業代は将来的に保障されている収入ではないということ。

    パワハラ・セクハラされるわ、収入減るわ、昇進は望めないわ、これでは踏んだり蹴ったりじゃないですか?

    私だったら、即行で異動願いしますけどね。
    迷う要素が皆無でしょ。

    トピ内ID:1495552952

    ...本文を表示

    迷わず1を選択

    しおりをつける
    🙂
    北風と太陽
    私なら、迷わず1を選択します。

    デメリットについては、自身で解決します。(能力向上に向けての努力とセクハラ・パワハラ対策)

    トピ内ID:1855108742

    ...本文を表示

    1 に、とどまる

    しおりをつける
    🙂
    アラフィフ中部在住
     ずっと頑張っていらっしゃたトピ主さん、すごいです。


     私なら、 1 にとどまります。 通勤時間の短さは、非常に多きなメリットです。  片道、1時間30分は、遠すぎて、体力的に非常に厳しいと思います。

    私は、今、週に2回ぐらい、満員電車で通勤しています。片道50分ですが、結構疲れますね。 娘が大学生で、片道1時間40分ぐらいかかりますが、「若いから」できるのであって、私には無理だな、と、思います。

     もちろん、毎日片道1時間半以上で通勤されている方もたくさんいらっしゃるでしょう。でも、トピ主さんの場合、現在 片道5分 のところで、仕事ができているのですから、これを捨てるのは、なんとももったいないと思います。

     トピ主さんは、現在43才ということですが、50才になると、想像以上に「気力、体力」が、ガクッと衰えます。私は昨年、ガクッときました(笑) 毎日生きているだけで、精一杯(笑)

     どなたかも書かれていますが、今の職場にとどまって「上司のパワハラ」に対策をするのが現実的だと思います。

     トピ主さんを応援しています!

     

    トピ内ID:7924376679

    ...本文を表示

    我慢が出来る?

    しおりをつける
    🐧
    ユノ
    現状に我慢が出来るなら、1。
    仕事量・セクハラ・パワハラでプラス6万に納得出来れば。

    引っ越せてダブルワーク可なら...精神衛生上2の方が長く働けそう。

    一度、どんな感じか見に行く事は可能ですか?(話しだけだと信憑性が...)

    息子さんの学校もあるので、変な方向の引っ越しは無理でしょうが、1時間半離れれば物価も変わるのでは?(今より都会になるなら高くなるんだろうけど)

    仕事内容・金額以外に考える事はあるのかも~。

    トピ内ID:1030888592

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  15
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0