詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    仕事を続けるべきか

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😑
    yuko
    仕事
    30代後半、小1と小3の息子がいます。公務員として働いています。今年の4月に夫が突然の事故で他界しました。私が人事異動してすぐの出来事でした。実家は遠方や高齢で頼れないため夫婦二人で育児と仕事のやりくりをしていました。夫の急逝から立ち直れていないのもありますが、仕事と育児の両立が厳しく、毎日心が折れています。

    仕事を辞めることも考えましたが、家にいると時間が余ってしまい、夫が息を引き取った瞬間がフラッシュバックし、とても辛いです。また、自分の親がそうだったように働くことの大切さを子供に伝えていきたいと思っています。

    現実は、仕事が忙しく、夜当番や休日出勤もあります。周りも小さい子を抱えて働いているので、自分だけできないということもできません。唯一の頼りだった夫がいなくなってしまい今後どうしていったらよいのか、アドバイスをいただけたらと思います。せめて、来年の人事異動の季節までどう乗り切っていったらよいのか・・・。

    家から職場まで自転車で10分ちょっと。子供は学童に行っているため、17時に帰宅しています。休日出勤の日は学童がやっていないため留守番をしています。夏休みも取れそうにありません。

    トピ内ID:0787735749

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 6 びっくり
    • 12 涙ぽろり
    • 219 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ご愁傷様です。

    しおりをつける
    blank
    nana
    毎日 お疲れ様です。ご主人を亡くされたのに、何もかも お一人で夜当番までこなすのは大変ですね。お忙しいでしょうけれど、主様が倒れてしまったら、お子さんたちが本当にどうしようもなくなってしまいます。主様ご自身なるべく手抜きをしてご自愛くださいね。

    さて、休日出勤の日は、シフトが決まっていて 前もってわかるものでしょうか?
    休日出勤や夜当番が 前もってわかるなら、

    案1プロの家政婦を頼んではどうでしょう?

    主様が退職しても食べて行ける位のお金の余裕があるなら、退職はしないで、代わりにお金を出して 他人を雇ったらよいと思います。



    2大学生の家庭教師を頼んではどうでしょうか?

    娘が大学生のころ、小学生のお子さんの家庭教師をしていました。お子さんとの相性が悪ければ、担当を変える制度になってるらしく、娘はその担当替えで 小学生のお子さんたちを教えることになりました。さらに、状況に応じて 週2回とか週3回とか、シングルで働いてるお母さんが帰宅されるまで 子供たちと遊んだり勉強したりして過ごしたりもしてました。娘の友人も 家庭教師をしてましたが、勉強は教えなくてよいから、子供の遊び相手になってやってくれ。。。なんて家庭もあったそうです。


    3プロを雇ったり、大学生の家庭教師を雇うほどのお金はないということなら、ファミリーサポートに登録してみると良いですよ。比較的安価で預かってくれます。

    私事ですが、ご近所さんは、ファミリーサポートをされていて、シングルで働いてるお母さんが帰宅されるまで お子さんたちの面倒をみておられます。急な残業の時にも対応してあげてるみたいです。 

    主様、今が一番 辛くて大変な時期と思いますが、無理をせず、他人を使って 何とかして乗り越えてください。 

    トピ内ID:0056853094

    ...本文を表示

    仕事を続けてください

    しおりをつける
    🙂
    ねこ
    お気持ちお察しします。
    私も、夫を亡くし、誰も頼れる人がいない中で、一人で子供を育ててきた公務員です。夫が亡くなった時のことは、今でも思い出すと辛いです。

    あなたは今深い悲しみの中で、辛いお気持ちだと思いますが、どうか公務員という安定した職を手放さないでください。
    将来、お子さんを大学まで行かせたいとお考えではないですか?その時、必要なのは、教育資金です。心配せずにお子さんに受験勉強させたいでしょう。

    家でお子さんが留守番をしていて心配な時は、シッターさんやお手伝いさんを雇えばいいと思います。お金はかかりますが、子供の安全には変えられません。私は、そうしました。そのために、働いているのだとがんばりました。
    どうか、苦しい中でもお子さんのために、仕事を続け、社会人になるまでがんばってください。心から応援します。

    トピ内ID:6307558437

    ...本文を表示

    夏休みがくるたびに憂うつ

    しおりをつける
    🙂
    けろけろ
    私は子供が大学生と高校生になりましたが、子供が小さかった時は夏休みが憂うつでした
    以前はフルタイムで働いていたので、お弁当を用意しなきゃ行けなかった夏休みが本当にしんどかったです
    主人は激務で夜中に帰ってきて、あてにできないし、父は他界して、母親は行方不明でしたから


    せっかく職場と自宅が近いし、公務員なので辞めるのはもったいないです
    この人を駄目にする酷暑さえ乗りきればなんとかなります
    家事は手を抜いて、夕飯はお総菜でもお弁当でもいいじゃないですか

    トピ内ID:4491481276

    ...本文を表示

    応援しています

    しおりをつける
    🐧
    yogi
    yukoさん、本当につらい状況ですね。
    しかし、働く意欲があり、夜や休日出勤ということを除けば職場が恵まれているので、辞めるという選択肢を選ぶのは最後でよいのではありませんか? 

    問題は大きく二つあると思います。
    まず、悲しみについて。悲しみを癒す方法を探してください。「グリーフワーク」「配偶者を亡くす」等の言葉を検索してみて下さい。心が折れているのなら、心療内科やカウンセリングも有効です。時間がかかりますが、だんだんとひどい心の痛みがなくなり、自分一人でも前に歩く自信がついてきます。

    2つ目は、オーバーワークの問題です。肉体的にも精神的にもまいっている状態で、仕事・家事・子育てをひとりで担っているので、つらいのは当たり前ですよ。今までは旦那様と共に、家庭内でうまく回していたと想像しますが、今後はご近所、ママ友、職場など家庭外にヘルプを要請するとよいのでは。また、子供の小さいうちは、貯金はできなくてもよいと割り切って、有料のサービスにお金を使って作業の軽減をはかることをお勧めしたいです。

    最後に、少し悲しみが和らいだら、体力をつけることをお勧めします。体を動かすことは精神的にもよいし、仕事や家事で疲れにくくなり、生きるのが楽になります。

    10年ほど前に同じような経験をしました。お子さんが小さい分、私より大変かもしれないなと思います。

    トピ内ID:4919460470

    ...本文を表示

    仕事は辞めない方が良いと思う

    しおりをつける
    🙂
    mwk
    お気持ちお察しいたします。

    他人事めいて申し訳ないのですが、
    今は無理してでも気持ちのハリを持っていた方が後々良いと思います。
    日々の慌ただしさのおかげで、ご主人をなくされた悲しみを
    あえて考えないでいられていると思いますので。
    結果論として、忙しさにかまけている間に時間薬がきいて、
    落ち着いた気持ちでご主人の事に向き合える日が来るような気がします。

    で、そうはいっても現実の事を考えないといけませんよね。
    恐らく無理なのだとは思いますが、再配置換えは難しいのでしょうか。
    配偶者との死別という点を人事的に配慮してくれる職場も、
    今は結構あると思います。ダメ元で探ってみてはいかがでしょうか。

    夜勤や休出もあるようで、お子さんも心配ですよね。
    むしろ、主さんは忙しくすることで気を紛らわすことも出来ますが、
    お子さんはポツンと置かれたら、お父さんの事を考えずには
    いられないでしょうから。
    かといってここで主さんが仕事を辞めたら共倒れ。辛い選択ですね。

    まずは、職場環境を変えられないか探ってみる、
    金銭的に解決が出来ないか(シッターさんを雇用するとか)、
    遠方に住むご両親を今だけ呼び寄せて一緒に住む、
    などが私に思いつく策ですが…。

    お力になれず申し訳ありませんが、応援しております。

    トピ内ID:1742838454

    ...本文を表示

    お子さんにも少しずつ家事をお願いして下さい

    しおりをつける
    🙂
    おみみ
    大変な状況ではありますが、お子さんたちが小学生になっていたのはかなりの救いだったと思います。

    3年生ならもう、最低限洗濯と掃除はできるはずです。
    1年生のお子さんとも協力して、少しずつ家事を覚えさせてあげて下さい。

    料理も、これからどんどんできるようになります。

    お仕事を辞めたい気持ちはわかりますが、辞めても精神的・金銭的、両方辛くなるだけだと思います。
    私も身内が亡くなった時は、仕事に励む時間が救いになりました。
    大変ではありましたが、仕事があって本当に良かったと思っています。

    しんどい時にちょっと休むくらいなら構わないと思いますよ。
    有給取れませんか?
    1日だけでもじっくり休むと違いますよ。

    あとは他の方も書いておられますが、グリーフケア。
    それと電話カウンセリングや傾聴など、とにかく話すのは非常に大事です。
    どんどん話して、愚痴って下さい。吐き出しましょう。
    それでどんどん楽になるはずです。

    溜め込まないで下さいね。

    トピ内ID:3016309055

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    😑
    yuko
    たくさんのアドバイスありがとうございます。職場に迷惑をかけないよう、でも子供には寂しい思いをさせないよう頑張ってきましたが、時間に追われ、新しい仕事もなかなか覚えられず自己嫌悪です。今日を乗り切るつもりで1日を終えていますが、毎日のことなので誰にも助けてもらえず、助けを求められずにいます。人員減の影響で責任も重く業務量も多いです。専門的な知識も必要ですが、ついていけずにいます。
    精神科にも通院していますが、クリニックなので状態が悪い場合は入院設備の整った病院へ転院をすすめられます。かといって通院する時間が取れません。働き続けたいですが、仕事はこれから繁忙期を迎え、さらに大変になっていきます。
    早く楽になりたいです。。。

    トピ内ID:0787735749

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    休職という選択は?

    しおりをつける
    🐧
    yogi
    yukoさん、思ったよりも深刻なのですね。
    心の傷は眼には見えないけれど、かなり重篤なのでは?
    お医者さんや上司に、辞めたいほどつらい状況をお話ししていますか?

    私も同じような状況でしたが、会社も見るに見かねて休めと言ってくれましたし、お医者さんも診断書を書いてくれて、5か月ほど休職できました。
    その間に、眠る努力をし、遺族の会に参加し、カウンセリングをうけ、グリーフに関する本をたくさん読みました。その後無事復帰しました。

    辞めるとからだは楽になると思いますが、心はつらいままですよ。ご自身がおっしゃっているように時間が沢山あるのでどうしても考えてしまいます。その時に、仕事がないと収入やお子さんの将来の心配も重なって、つらさが何倍にもなると思います。

    もし、yukoさんが専門職で、再就職が簡単ならば辞めるという選択もあると思います。しかし、大事な家族を突然亡くしたのですから、傷を癒すには長い時間がかかります。

    よい道が見つかりますよう祈ります。

    トピ内ID:4919460470

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    😑
    yuko
    休職も考えましたが、2度と復帰できないような気がして、またギリギリの人員の中、病欠をとることがとても難しいです。経済的には保険金や今までの貯金、夫がコツコツと貯めていたお金があるため困っていません。かといって、これから子供が進学し、自分の老後や子供が自立した後のことを考えると、働いていかないといけません。専門職ではないため一度退職すると再就職はできません。あまりの辛さに、今日死のうか、明日死のうか考えることもありますが、子供がどんなに辛い思いをするのか考えるとそれもできません。
    ファミサポやシッターさん、何となく不安があるのですが、調べてみたいと思います。

    トピ内ID:0787735749

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0