詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    給料を払ってもらえないまま閉店

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    くみ
    仕事
    お昼は契約社員で働いています。仕事が終わってから、アルバイトをしていました。
    小さなバーで週に2・3回です。そこのお店は姉妹で経営していて、給料手渡し、給料明細などももらえませんでした。シフトは週単位メールで、でした。
    半年目位の頃、お正月で私も実家に帰っていたので給料日から少しあいてしまい、久しぶりにお店に行ってみると店長がいなく妹さんが「お金を管理しているのは姉だから言っとくね」と言われました。その後メールでシフトの確認をしても日にちが合わないなどで断られたのでまた違う日に少し強気でお店に直接行きました。すると、お店は閉まっていて、メールで尋ねると、「私の(店長)体調が良くないのと、お店の経営不振とでお店を閉めます。お店のテナント料が返ってきたら振込むので待ってほしい」と言われました。お世話になった店長だったし、その場は振込み先を伝え終わりました。それから、一ヶ月たって連絡したら「まだ返ってきてません。こちらから連絡します。」と言われました。それから連絡はありません。ケータイ&メールしか解らない私も駄目だし、泣寝入りしかないんでしょうか…。いきなり態度の変わった店長にショックでした。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ところで…

    しおりをつける
    blank
    青色申告
    契約社員としての給料以外に、
    その夜間アルバイトで、「明細なしの手渡し給料」を稼いでいたのですよね?

    この春に、
    「2ヶ所以上からの給与所得者」として、納税申告は行われたのですか?

    「現金で貰ってるから」というのは、関係ありません。
    収入がある限り、課税義務はあります。

    もし、申告を済ませて、所得税も納付されたのであれば、
    「未払い賃金」の分については、労働法に強い弁護士に相談されることをお勧めします。

    もし、申告もせず、貰ったアルバイト代をそのまま放置しているのなら、まずは、税務署に相談してください。

    もし、申告するつもりがないのなら、それは「不法就労」となるので、
    「貰えた筈のアルバイト代」も、「不法収入」の一部であるため、
    救済措置はありません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    法律相談は?

    しおりをつける
    blank
    むささび
    裁判所を通した倒産じゃなさそう(裁判所を通っていれば、お給料は優先債権なので支払われるのですが)なので、泣き寝入りの可能性もありますが・・・法律相談に行ってみてはいかがでしょうか(弁護士会に聞いてみてください)。
    携帯などしか分からなかったりしたら、法律上の調査の上でその契約者の住所等を知ることもできます。その上で損害賠償(?)とか不払の裁判をすることもできるでしょう(でも起こし損とか、取れないものは取れない場合もあります。とりあえず判決等は10年有効ですが)。
    掲示板はしょせん素人なので、専門家に話をするだけでもふっきれると思いますよ。「取れるかもしれないのに諦めた」という選択もちょっと悔しいかなぁ・・・と思ったので・・・。でも、人生勉強です・・・と・・・思うのも難しいよねぇ・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    水商売

    しおりをつける
    blank
    空飛ぶ豚
    客の立場ですが、よくこういった話は聞きます。
    水商売ですから流れてしまった(閉店)お金は取り戻せないようです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ええ!?

    しおりをつける
    blank
    シャビィ
    手渡しの給料、明細は一切なし、メールのみのシフトでしかも閉店になった途端、何の連絡もなくドロン?
    聞いた事がありません。絶対、泣き寝入りなんかしないで下さい。労働基準法に完璧に違反しています。区の法律相談所に問い合わせてみて下さい。いくら何かの都合で閉店に追い込まれたとしても、どんなに小額でも雇用主は働いてくれたトビ主さんへ支払う義務があるはず。にしても、本当に携帯とメールしか連絡方法はないのですか?トビ主さんへお金が振り込まれてない所を見ると、従業員リストから完全に外されて元々トビ主さんもいなければ、そのお店自体も存在しなかったのと同じ状態になってるかも知れないし、もっと怖いのは雇用主が支払うのが嫌だからと、
    携帯を変えてる可能性もあります。最悪は、弁護士に相談した方がいいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    潰れちゃったんですよ

    しおりをつける
    blank
    max
    諦めた方がいいかもしれません。テナントの保証金も業者への支払い等で消えた可能性がありますね。給与明細が存在しないということですから、経理上はトピ主さんが働いていた事になっていないかもしれない。税理士も雇っていなかったのかな。とにかくズサンな経営状態だったのではないでしょうか。待つしかないと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    弁護士さんに相談!

    しおりをつける
    blank
    シン
    それは災難でしたね。
    ですが、トピ主さんの考えてる通り、待っていても
    お給料が払われることはないでしょうね。
    詳細はわかりませんが、その状況で閉店したのなら、
    お金が無くて困っているのでしょうから、さらに、お酒やつまみなどの仕入れの売掛金(未払い金)も
    当然あるでしょうし、個人の給料なんて一番後回しに
    なってしまうはずです。

    まずは市役所とかの弁護士相談みたいなのに行って
    相談してみてください。
    身元が分からなくても、その場所で店を開いていたわけですから、調べる人が調べればちゃんと判明します。
    ただ、給料に対して成功報酬とかが必要になるので、
    あまり金額が無いようであれば、司法書士とかに
    相談に行って、内容証明等で通知したり、債権の譲渡とかを考えるのも方法かも。
    まずは相談!!頑張って下さい!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    少額訴訟制度

    しおりをつける
    blank
    あきらめるな!
    60万円以下か未満だったかに関する少額の金額をめぐる「少額訴訟」という制度があります。
    管轄裁判所は、簡易裁判所だったと思います。
    これで提訴したら、普通の民事裁判と違って、一回の審判で終了するなど比較的簡単な訴訟だとききました。
    新聞で、ある大学生が家庭教師派遣会社が給料を支払ってくれないことで、消費者センターに相談に行ったらこの制度を教えられて、少額訴訟で会社を提訴して、未払いの給料を全額払ってもらうことができた、という記事を読んだことがあります。
    「少額訴訟」でネットで検索してみてはいかがですか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0