詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    頼りなく向上心のない夫(長文です)

    お気に入り追加
    レス61
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    批判覚悟
    恋愛
    誰にも話せないので、お叱りを覚悟で相談いたします。不快な方はスルーしてください。

    結婚1年半、パート持ちの主婦です。自分で言うのも変ですが不幸な境遇に育ち、お金の苦労も経験したため、家を飛び出してからは誰にも頼らなくて済むように、30歳すぎまでバリバリ働いてきました。転職でキャリアアップを果たしたり、留学したりしていろんな夢を叶え、多くの友人にも恵まれた独身時代でした。

    ただ自分の家族がなく(存在はしていますが絶縁状態)、絶えず孤独感と絶望にかられていました。街で楽しそうな家族連れを見るといたたまれなくなるほどです。そのうち「やりたいことをしつくした」と感じて結婚を真剣に考えるようになり、相談所に入ってお見合いした夫とスピード結婚しました。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 2 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 6 エール
    • 6 なるほど

    レス

    レス数61

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  61
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    続き・・・トピ主

    しおりをつける
    blank
    批判覚悟
    夫は対照的で、義母にとても大切にされて育ちました。そのため天真爛漫で穏やか、人を疑うことを知らない純粋さを持っています。最初はそこに惹かれました。結婚後も真面目に働いてくれ、借金・浮気などは一切せず、私をとても大事にしてくれます。あれこれ口うるさいこともなく寛容です。人間として一番大切なものを持っている人だと思います。明るい家庭を持つことが悲願だった私には、これ以上の人は望めないかもしれません。

    一方で最近、前から気になっていた夫の頼りなさ・向上心のなさに失望し始めています。失くし物が多い、注意散漫な運転で何度も追突しそうになるなど、少し考えれば避けられる危険をよく冒します。時には私の意見を無視して独断で物事を進めて失敗します(多くはお金関係)。今までは「完璧な人はいないのだから、そんなこともあるさ」と考えてきましたが、先日はとうとう限界を感じてしまいました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    また続き・・・トピ主

    しおりをつける
    blank
    批判覚悟
    私の意見を聞かず、貯金の殆どを知識もないのに投資に回し、大損したのです。自分なりに勉強して予測したけれど外れた、というのなら納得できますが、夫は何の根拠もなく「今後上がるかもしれないから。今解約したら勿体ないから。」との希望的観測だけに頼って失敗しました。

    全てがこのような調子で、人から「これがいいよ」と勧められれば、自分なりの調査や比較検討を全くせず、そのまま最初のものに飛びつきます。こだわりがないという点では楽な面もありますが、その度に私がフォローしなければならず、常に油断できない感じでとても疲れます。

    逆に私は「知識は身を守る」という考え方なので、夫の向上心(向学心)のなさ・無知さが前から嫌でした。私がパートナーに求める条件として、「専門知識や資格を持っている人(=向上心のある人)」がまずありました。多少の夢や野心は人が成長するのに必要だと思うからです。夫に出世してほしいからではありません。でも、上司からもある資格を取るようにと言われているにも関わらず、勉強する気配がありません。本を読むことが嫌いなようです(専門書に限らず)。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    またまた続き・・・トピ主

    しおりをつける
    blank
    批判覚悟
    私は結婚後は、ようやく手に入れた暖かい家庭を大事にして、自己実現(仕事)は趣味程度にと考えたので、迷いもなく退職して夫の住む地方に来ました。でも子供時代の強烈なトラウマがあるせいか、仕事をしていないと不安でたまらず、また自分の小遣いは自分で稼ぎたいという思いが強くなりました。そこで、前職とは違いますがパートをしています。

    地方なので仕事がないこと、また早く妊娠をと考えてフルタイムの仕事はあまり考えていませんでした。しかし先の一件もあって、何事につけても勉強(=知ろうとする努力)をしないで人任せにする夫を、見下すようになってしまいました。子供より先に、フルタイムの仕事を見つけて自立できるようにした方がよいのかと悩み始めています(独身時代の貯金は使い果たしました)。私は夫に対して厳しすぎるのでしょうか。自分と同じものを夫にも求めようとしているのは間違いと感じつつも、最近ささいなことで夫に怒ってしまう自分が嫌になり始めています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    さらに続き・・・トピ主

    しおりをつける
    blank
    批判覚悟
    相談所で、非常に向上心あふれる方とお見合いをしたのを思い出すようになりました。が、夫と同時進行になってしまうため失礼と考え、1回でお断りしてしまいました。一緒に暮らしてみなければどんな人なのか分からないので、ないものねだりでしょう。でもその方は私の生まれ育った町に住んでおり(いい思い出もあるので懐かしい)、都心に近いので仕事もすぐに見つかっただろう、友達とも変わらず会えただろう、彼ともお互いに研鑽して尊敬しあえる関係を築けたかもしれない、結婚をもっとじっくり考えればよかったなどと後悔しています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    続きの最後・・・トピ主

    しおりをつける
    blank
    批判覚悟
    そして、そんな自分に気付いて自己嫌悪に陥り、夫に対して申し訳ない気持ちでいっぱいになります。夫の方こそ、私の気持ちを知ったら「こんな女はゴメンだ」と思うかもしれません。

    しかし離婚してまた自分の家族がなくなり、孤独になるのも耐えられません。経済的な自立に不安はないですが、天涯孤独の身を切るような苦しみを味わうのはもう沢山です。夫とは出会ったときから「家族」「空気」のような感じで、どんなに喧嘩しても一人でいるよりはマシだと思います。それだけでも恵まれていると考えなければいけないのですが、一方では向上心のなさをどうしても尊敬できません。

    人に厳しすぎる自分を変えられなければ、夫も辛いと思います。やっと手に入れた平凡ながら暖かい家庭を自らの手で壊してしまうのではないかと、怖くなります。同じような体験をされた方、お話をお聞かせくださいませんか。長文を最後まで読んでくださり、感謝いたします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    張り詰めないでね・・

    しおりをつける
    blank
    ほにゃらら
    『人に厳しすぎる自分を変えられなければ、夫も辛いと思います。』そのとおりでしょうね、あなたも辛いと思います。大事に大事に育てられてきた人は変わりませんよ。変わる必要ない人生だったのですから。私は離婚しました。良かったのかどうなのか判りません。寂しくて孤独で不安でどうしようもない夜が多々あります。どっちに転んでも寂しいのでしょう。どっちに転んでもあなたは頑張ってしまう性分なのでしょう?時々思います、『ボーっと』しているほうが幸せな人生を送れるのかなって。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    どっちを選んでも後悔していたと思います

    しおりをつける
    blank
    かなこ
    おっしゃること、分かるような気がします。

    でも、天真爛漫な旦那さんを選んでも、向上心のあるもう一人の方を選んでいても、結局いつかは理想と違って後悔していたと思います。

    と言うのは、
    >天真爛漫で穏やか、人を疑うことを知らない純粋さ

    >頼りなさ・向上心のなさ
    は表裏一体だと思うんですね。

    逆に、向上心があるということは現在の自分に常に満足していない状態なので、一緒にいて安らげる相手ではないと思います。

    結局、トピ主さんの理想とする「向上心」と「安らぎ」は相反するものなので、両方持ち合わせている人っていないんじゃないかしら?
    そこを踏まえた上で、どちらのタイプを選ぶかですよ。

    今の旦那さんと暮らしてみて、私はやっぱり「安らぎ」タイプではなかった!と思うなら、離婚して「向上心」タイプの男性を探したらいいと思います。

    迷ってるなら、子供は止めておいて仕事探したらどうでしょうか?
    その上で、この結婚は失敗だったと思うならやり直せばいいと思います。子供がいなければ、再出発も楽でしょうから。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    独身で若輩者の意見ですが...

    しおりをつける
    blank
    ami
     トピ主さんは、とても聡明で自立した方だと感じます。そして、悩んでいると言いつつも、しっかりと御自分でもう答えを出しているとも思います。
    「厳しすぎる自分を変えていかなくてはならない」
     これが、答えですよ。

     彼が暖かくて優しいのは、「疑うことをしらない純粋な気質」から来ているのではありませんか?
     そして、あなたはそれを最優先の魅力だと感じて御結婚されたんですよね?
     その純粋な性格では、時には見通しが甘かったりへまをやったりすることは絶対にこれからもありますよ。でも、それがあるからこそ、だんな様の長所もあるはずです。欠点と長所は表裏一体だと思います。
     だとしたら、そんなだんな様にこそ、あなたのようなしっかり者で頭のいい女性が必要なのではないでしょうか?
     ここはトピ主さんが、財テクでも日常の生活でも、注意すべき点を具体的に教えこんでいけば、時間はかかっても彼の為になると思いますが...。
     その手間と時間が耐えられない、と言うならば、他の男性を探した方がよいと思います。もっと人生で大変な場面がこれから出てくるはずですもの。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    人間は成長しますし、環境も絶えず変化しています。

    しおりをつける
    blank
    金魚
    聡明なあなたはご主人との結婚生活の中で見る間に成長を遂げ、当時あなたが必要とした夫の長所は、もう不必要になってしまったんです。

    ご自分を変えようと努力なさる気構えは素晴らしいですけれど、あなたはあなたなのに、成長して小さくなってしまった器の中で、どれほど身体の向きを変えてみたところで、しばしの間自分をごまかしているだけなのではないでしょうか?そんな努力は意味があるのでしょうか?そんな事を繰り返して人生を終えるのですか?

    あなたが大切にしたい家庭というのも良くわかりますけれど、子供さんもいらっしゃらない内に、私なら、早々に見切りをつけて、自分が本当に欲する道を歩きはじめます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    がんばってね

    しおりをつける
    blank
    PEA
    私達夫婦もトピ主さん夫婦にとても似ています。
    自分に自信があって、向上心が強く、なんでもそつなくこなしてしまうタイプの私。
    母親に溺愛されて育ち、のんびり穏やかなお坊ちゃまの夫。
    そんな私達の結婚生活も7年になります。

    独身時代、(私の理想もトピ主さんと似ていて、向上心のある尊敬できる人でした)自分の理想と思う人と何人もお付き合いしましたが、中々続きませんでした。うまく相乗効果でどんどん向上できるといいですけど、お互い我が強いとクラッシュしてしまうんですよね。

    夫は理想からかけ離れたタイプですが、とても忍耐強くやさしい人で、私が怒っても絶対にまともに相手にしないので喧嘩になりません。私の結婚生活が続いているのは、彼のおかげです。


    長くなったので続きます

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  61
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0