詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    テストで絶望しました。。

    お気に入り追加
    レス45
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    たんぽぽ
    話題
    こんにちは。私は今年中3(受験生)になりました。それで春休み明けに実力テストがあるということだったので、春休み学校で配られた受験用の教材を自分の出来る限りやり尽くしました。私はものすごく負けず嫌いなので、友達が遊びに行くと言って行っている間も一緒に遊んだりしないで必死で勉強しました。そしてテスト当日。私は不安もありましたが、「あんなに頑張ってやったのだから」という自信をもってテストに取り組みました。・・・そして、今日社会のテストが返ってきました。点数を見た途端私は本当に悔しくて涙が出そうになりました。遊びに行ったりと自分より勉強していなかった友達の方がよっぽどいい点をとっていたのです。「もっと勉強しなきゃ」と思うのですが、春休みでさえ苦しかったのにこれ以上どう頑張ればいいのだろうと・・・どなたか教えて下さい。。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数45

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  45
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    勉強とは・・・

    しおりをつける
    blank
    やじろべえ
    さあ、出来る限りやり尽くしました!
    テストにはいたるところに落とし穴があって、片っ端から落ちてしまいました。

    さあ、どうです?
    落ちた穴を埋めればいいのではないですか?
    もう一度解き、十分理解できないところを教科書で復習すれば、今後落ちる確率は激減します。
    よく考えてみましょう。
    落ちた穴を自分で埋めて、もう一度落ちることができますか?
    今後もその繰り返しです。

    勉強の少なくとも半分は、こうした作業です。
    知らないところを暗記したり、問題を解くだけが勉強ではありません。

    もう一度考えましょう。
    「実力テスト」です。
    今の実力を測ることができました。
    春休み中の勉強法の意外な効果の無さもね。
    冷静に考えれば、やるべきことが分かるじゃないですか!
    だって悪いところが全部出たのだから。
    喜んでる友達を尻目に、価値あるスタートを切るチャンスです。
    皆が勝負の季節と決めて掛かる夏秋までに、勝負を決することも不可能ではありません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あせらず、あわてず、あきらめず

    しおりをつける
    blank
    菜の花
    今年高1になった子供の母です。
    ほとんどの子が7月ごろに部活を引退して受験勉強を始めるのに、うちの子は部活の引退が11月中旬、その後も個人でコンクールに出場したりしていたので、受験勉強を始めたのは12月に入ってからです。みんなが塾に通ったり、模試を受けたりする夏休み中も、部活とコンクールに向けての特訓でほとんど休みはありませんでした。つまり、勉強する時間はほかの子よりもはるかに少なかったのですが、県内でもトップレベルの進学校の前期選抜に合格しました。
    トピ主さんのお友達は遊んでいるように見えただけで実際にはかなり勉強していたのではありませんか?
    できる子、というのは集中力があり、物事の優先順位の見極めができる子です。有名進学塾に通っても志望校に落ちる子はいます。塾に行かなくても集中力のある子がトップの成績を取り続けることもあります。いずれにしても思いつめると集中力は落ちますよ。まずは生活習慣を整えて息抜きの時間や、勉強以外の何かに夢中に取組んだりする時間を作ってみてください。「この時間まで勉強をしたら、好きなCDを聴こう」とか楽しい目標を設けると集中できますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    がんばり屋さんですね

    しおりをつける
    blank
    ぐっぴ
    トピ主さんこんにちは。お勉強がんばってますか?

    「一生懸命やる」ということは大変良いことですが、それイコール「結果がついてくる」という式が必ずしも成り立たないこともありますよ。

    単純に「テストの結果」を良くしたいのならば、やはり要点をついた勉強をしなければならないのです。8割の生徒ができる問題を一生懸命勉強してできたとしても、それだけなら「並」になってしまうのです。皆ができる問題プラス半数以上の生徒が間違えるような問題が1問でもできたら、ぐっと結果が上がってくるのです。

    あまり点数が良くなかったということは「がんばったつもり」になっていて、実は「あまり理解していなかった」ということだと思います。「遊びに行った/行かない」は判断基準ではないのです。基準とするべきは「ちゃんと理解したかどうか」これにつきます!

    応援してますよ!がんばって!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    続きです・・試行錯誤しましょう

    しおりをつける
    blank
    やじろべえ
    中学の社会科は、常人は暗記の科目として扱います。
    それでは成績も常人並みでしょう。
    夜9時からのNHKニュースを30分観たり、新聞の最初から7または9ページ位まで読むか、どちらか習慣をつけましょう。
    国語と社会の勉強になります。リフレッシュになります。
    同級生の知らぬ世の中の仕組みが、多少分かるようになります。
    それほど受験と関係がない分、遠回りに感じるでしょう。
    ただ、貴方の知の土台を築く上で、有用ではあると思いますがね。

    まあ、力を抜きましょう。
    上達しないから苦しいんです。
    まずは興味の持てる科目に集中し、上達する楽しみを知りながらいい方法を探しましょう。
    その方法を多少アレンジして、苦手な科目に取り組めばいいのです。

    方法はこのトピのいろいろな人が教えてくれます。
    それはそれぞれの人のものです。
    試してみて合うものを自分に取り入れ、自分流にしちゃいましょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    がんばれよー

    しおりをつける
    blank
    すみれ
    たんぽぽさん。社会のテストは残念でしたね。どうして点数がとれなかったのか、理由は分かった?理由が分かれば次の対策ができるよ。まずいのは、なんで出来なかったのか、理由が分からないとき。それでは負けっぱなしになってしまいます。(相手は自分ですよ)。勉強範囲外から出たのか、あやふやな記憶で間違えてしまったのか、落ち着いてよく考えてみてね。たんぽぽさんがこれから大人になると、今回みたいな「がっかり」がもっとあるかもしれません。私よりブスなのにかっこいい男と結婚した!だの、私より仕事してないばばあが給料たくさんもらっている!だの。とりあえず今回のテストでは攻略できない相手ではないので頑張って次回につなげましょう。ご成長を見守りたいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    まずは気を楽にすること。一旦、忘れましょう

    しおりをつける
    blank
    かさぶらんか
    猪突猛進に突き進む姿を想像しました。
    視野が狭くなっていませんか?
    一度、リラックスして、今回の事は忘れましょう。

    さて、気分転換できてからのお話です。

    物事は全てそうですが、がむしゃらに頑張れば良いというものではありません。
    努力しなくてよい、という事でもありません。

    中には殆ど苦しい思いをせずに東大に行く天才もいるようですが、普通の秀才以下の人間は、そこそこ努力しないといけません。
    ただ、残念ながら素質というファクターもあります。

    整理しますと、
    勉強のやりかたが良くなかった。
    素質がなかった。
    のいずれかあるいは両方だと思います。

    (勉学の)素質がない、とはきつい表現ですが、な~に、人それぞれ特技や得意分野の一つや二つあるもんです。
    悲観することなしに、とりあえずは勉強の仕方を研究してみては?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    苦しい努力はしてはいけない

    しおりをつける
    blank
    すみれ
    学校が苦手でした。教室で発言できませんでした。正解がわかっていても手をあげない子供でした。
    そんな私がペーパーテストでほっとしたのはご理解いただけるでしょう。国語なら努力なしでほぼ満点でした。好きな本ばかり読んでいたからでしょう。
    いいたいことは、好きなことは身につくものだということです。
    「社会」につながるものを嫌っていませんか?
    無理して頑張ったのではありませんか?
    残念ですが、まちがった方法です。
    なにか好きなものが「社会」に関係しているとわかれば、まちがいなくあなたは伸びます。実行力も自制心も集中力もあるのですから心配はいりません。
    パソコンを使える環境にいるのだから、いくらでも情報収集して遊んでください。これは面白い、と思えば簡単にあなたの成績は上がっていきます。
    「楽しい」「面白い」という感情があれば人は伸びます。楽しいわけない、というのは勘違い。楽しいと勘違いしている人がよい成績をとっているのです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    負けないでがんばってください。

    しおりをつける
    blank
    アメリカ
    たんぽぽちゃん、意気込みに感心しています。後一年弱、この調子でがんばれば必ず結果が出ると思います。一度テストの点が思い通りでなかったからといってあきらめないように。でもたまには息抜きするのも忘れないようにね。
    私はたんぽぽちゃんのお母さん位の年です。たんぽぽちゃんと同じぐらいの息子がいます。私は自慢ではないですが、テストを受けるのが得意でした。受験の時はいつもより良い結果が出ました。そのコツは次のようなことです。

    どこを間違えたのか 必ず復習して同じ間違いをしないように。テスト中に時間があったら答えを読み直しましたか?後 途中でわからない問題があったら、それにすごく時間を掛けずに、次の問題に移ります。全部やり終えた時点で、わからなかった問題をもう一度考えます。問題の流れによっては、答えが後の問題に出ていることもありますよね。
    とにかくやる気があるたんぽぽちゃんを応援しています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    勉強法の見直しを!

    しおりをつける
    blank
    ぐーたら
    点数が悪い、にも理由とそれに合った克服法があります。
    覚えられないのか、そもそも理解できてないのか、単純ミスが多いのか…
    合わない方法でいくら勉強しても、はっきり言ってムダです。
    一度冷静に自分の欠点と勉強法を振り返り、効率化を図ってみて下さい。

    例えば私の場合。
    普段から大人向けの本や漫画を好んで読んでいて語彙力・読解力が
    充分備わっていたため、国語は勉強しなくてOKでした。
    理科・歴史・現代社会の知識も、日頃の読書である程度既に知ってたので、
    新しく知ったことだけ問題を選んで繰り返し解きました。
    数学は苦手でしたが、公式を理解し覚えて基礎的な問題に適用することは
    できたので、ひたすら発展問題を解きました。
    英語も数学同様、文法を覚えて基礎的な英文を作ることはできたので、
    発展問題と長文読解でとにかく英語に慣れました。
    単語は地道に書き取り練習しましたが。
    あと私には一夜漬けも有効でした。

    小中学時代はこんな感じでロクに勉強時間もとらず、でも常に学年トップでした。
    高校はさすがに内容が複雑なので、これだけじゃ苦しくなりましたが(苦笑)
    机に向かえばいいってもんじゃないってことで。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    まま、落ち着いて

    しおりをつける
    blank
    おばさん
    テストって、本来は正しく覚えてるか、理解してるかの確認作業に過ぎないです。

    受験前に、間違えて覚えてしまった事を確認できたんだから、それで良しとしましょうよ。

    そして、間違いをそのままにしない事。

    勉強もただガムシャラにするだけでなく、時々確認作業をした方が効率が良いですよ。

    市販の問題集も使ったりしてね。

    息抜きもちゃんとしないと、疲れてきってしまいますよ。


    実はうちの子も昨日今日とテストです。
    昨日の国語では、最後の作文で時間切れになってしまったそうです。
    「丁寧に書こうとしただけなのに」と悔しがってましたが、時間配分も大切なんですよね。
    勿論「それはお前のミス、これからは気をつけて」といいましたが、ま、テストも勉強のうちと言う事です。
    本番の受験で時間切れはキツイですものねぇ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    楽しんでますか?

    しおりをつける
    blank
    だんで~
    たんぽぽさん、とってもがんばりやさんですね。
    遊びもせずに、勉強!って。
     
    しかし、勉強というのは、柔軟性や応用力がとても必要なものなんです。さてそれはどうやって手に入れるか?
    お友達と遊んだり、くだらないことで笑ったりして
    脳におやつをあげるんです。
    キツキツに窮屈なタンスに何も入らないように、脳だって同じです。
    そうやってキツキツでテストを受けたら、落とし穴にことごとくひっかかって、痛い目をみたりしがちなんです。
     
    たんぽぽさん、要領よくバランスよくやることのほうが大切だと思いますよ。
    勉強しかできない、心のない大人にならないように
    是非、外に出て笑顔になって、リフレッシュして勉学にいそしんでくださいね。応援しています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    実力の底上げには、教材が多いほうがいい

    しおりをつける
    blank
    まーふぁ
    「これ以上どう頑張ればいいのだろう」とのことですが、まずは落ち着きましょうね。

    >春休み学校で配られた受験用の教材を自分の出来る限りやり尽くしました。

    この教材の内容と今回のテストの内容と比較してみてください。
    教材にはなかった問題が多く出題されていましたか?
    実力テストは出題の範囲が広いですから、特定の教材のみではカバーできない部分が出てくることは十分考えられます。それを避けるには、多くの問題を解いてみることが有効な手段です。

    トピ主さんの勉強方法は、もう少し出題範囲が限定されている場合には有効だったと思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    聞いてみたら?

    しおりをつける
    blank
    アリエル
    「よっぽど」出来たお友達に「どうやって勉強してたの?」って。もう少し、気持が落ち着いてきたら。

    得意だったり、好きな教科は勉強しなくてもできることがあります。で、好きでもない科目を得意にするには、得意な人に聞くのも方法の一つ。

    それから、「受験勉強」は出来ないところを埋めて行く作業ですから、出来なかった問題に印をつけて復習しましょう。そして、模試の問題はまとめてとっておいて、何度も見直しを。

    あと、問題の難易度です。簡単な問題が解けなかったのですか?難しい問題が解けなかったのですか?

    希望高校へは、満点とる必要が無いって知ってますか?ぎりぎりの点でも余裕の点でも「合格」は合格です。

    合格するのが受験の目的ですよ。そのお友達より点をあげるのが目的ではないです。

    簡単な問題は間違わない様にすれば「合格点」にいくはずです。

    頑張ってください。あせらないでね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    上手な勉強の仕方

    しおりをつける
    blank
    匿名
    お友達は、机について勉強していないだけで、トピ主さんとは別の事を勉強していたのかもしれませんよ?

    外で遊んでいても新聞だけは毎日欠かさず読む友達は、自然に社会と国語の勉強をしています。

    夕食を食べながら、両親がニュースや社会問題について話すのを聞いて育った友達も、自然に頭を使っています。

    映画が大好きで、楽しい映画をたくさん見ていたら英語の勉強になったという友達もいるかもしれません。
    私は英語の歌が大好きで遊びながら歌っていました。

    例えばハリポタが大好きで、日本語訳の発売日が待てなくて、一生懸命英語で読もうとしている中学生もいます。
    それって遊びですか?それとも勉強?

    トピ主さんはとてもえらいです。春休み中ずっと勉強を続けるなんてなかなかできる事ではありません。
    「嫌な事でも頑張る努力ができる」というのは素晴らしい事です。トピ主さんは「知識」と共に「忍耐力」を身につけたんです。

    でももし辛くなったなら、ちょっと肩の力を抜いて、楽しみながらできる勉強もしてみませんか?
    嫌々やるよりも、楽しいと思える方が、集中力も記憶力もアップしますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    がんばれ受験生!

    しおりをつける
    blank
    昔は家庭教師
    貴女が何点を取ったのか書かれていなかったのですが、自分本意ではなかったとの事。貴女の気持ちは下記のどれに一番近いですか?
    1.自分の持っている資料・教科書は綿密に勉強していたのに、予想外の問題もテストに出たのでその問題は答えられなかった。もっと勉強しなければいけないと自覚した。
    2.自分にはこれ以上勉強する時間は無いから、山を賭けたのに、それが外れた。
    3.勉強した所がテストに出て、自分ではある程度出来ているつもりだったのに、答案が戻ってきたら予想外の悪さだったのでショックを受けた。
    4.テストで出た問題は勉強した所だったけれど、うろ覚えだった場所や当日思い出せなかった所もあった。やはり自分の思った通りの点数の悪さだった。
    字数制限がある為、対策は貴女からのお返事を待ってからにしますね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      苦しさは慣れる

      しおりをつける
      blank
      ひよこ
      遊んでいそうな人でも家に帰ったら何しているか分かりません。
      けじめをつけて要領よく勉強しているかもしれません。
      なので、あまりうわべで人を判断しないほうがいいです。

      人間苦しくても慣れます。
      今はしんどいかもしれませんが、もっと頑張りましょう。
      そしたら同じ苦しさでも量は増えるし、
      成績が上がれば苦しさも無くなるかもしれません。
      頑張って下さい。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      頑張って。

      しおりをつける
      blank
      きなこ
      自分より勉強していなかった(ように見える)友達の方がいい点数だった。
      トピ主さんの悔しさは分かります。しかし、まず、現実認識をしっかり持ちましょう。
      教科書を一回読んで、理解できる頭のいい子もいれば、三、四回読まないと分からない子もいるということを。
      中学三年なのだから、「みんな平等」なんていう気持ちは持たないほうがいい。「才能は不平等」です。
      ただし、高校受験くらいなら、「才能の不平等」は、「努力」で埋められます。
      結局、自分の入りたい高校に受かるのが当面の目的なのだから、「友達は友達」。頑張ってください。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      いい子ですね。

      しおりをつける
      blank
      くさもち
      質問内容から、とてもまじめな人だと受け取りました。

      まず一つ。絶望することはないですよ!勉強した結果というのはすぐには出てこない場合もありますから、半年間その勉強を続けたら、驚くほど成績が上がるはずですよ。私はそうでした。ビリ集団からいきなりトップの仲間入りです。くじけず勉強を続けてください。継続は力なりです。

      それともう一つ。お友達、勉強してなさそうにみえてやっているものです。昼間は遊んでも、夜は2時3時までとか。私もそれでだまされてました(笑)

      あと、そのテスト、今は見るのも嫌でしょうが、必ず見直してください。それは、絶対に力になりますから。

      それほど熱心に勉強されるからには、きっと将来の夢をお持ちなのだと思います。夢に向かって頑張ってください。今は辛くても、高校、大学、就職と希望の道を選べるたびに、あの時頑張ってて良かったなと思えるはずですよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      自分にも似た経験がありましたが

      しおりをつける
      blank
      昭沼
      辛口になると思います。
      遊びに行った友達のほうが点数がよい。真面目にやっていた自分の方が友達よりも、点数が取れなかった。
      そういうことは私もよくありました。
      多分、主さんは、勉強、勉強と、ちょっと一生懸命になりすぎてるのだと思います。
      私は、真面目だと言われましたが、成績は不振な方でした。それは要領が悪かったからです。勉強の仕方というか、努力する方向性をまちがえていました。
      勉強と言っても、特別なことをするわけではないと思います。もっと楽しく、もう少し肩の力を抜いてリラックスをしてやったらよいと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ちょっと教えて

      しおりをつける
      blank
      熊五郎
       トビ主さんは塾に行っていますか?
       もし行っているのなら、塾での教材と今回学校で配られた教材と比べてみましたか?
       行っていないのなら、本屋さんに行き自分で模擬テストが付いている問題集を購入してみましょう。
       基本は一緒でも、出題形式が違えばわからなくなることは多々ありますよ。
       ちょっと辛口ですが、先生が「教科書のここからここまでが出ますよ」と言って、教科書に出ているまま出題されるのは校内の中間、期末だけなのです。
       実力テストは教科書だけ覚えていればできるという物ではないのです。
       特に社会科などは教科書以外の資料をどれだけ知識として頭に入れているかが点数に出ます。
       トビ主さんは頑張りやさんですね。
       過去の受験問題などをこなしてみてはどうでしょう。
       これから、できなかったものをできるようにしていけばいいのです。
       要領さえ掴めれば、きっと努力が実を結ぶと思いますよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      それもまた勉強です

      しおりをつける
      blank
      元ガリ勉派
      負けず嫌いなら悔しいかもしれませんが、
      そういう現実を知るのもまた学業とは違う
      学びです。
      宿題なんて一切やらず、授業は寝て過ごし、
      塾にも行かず、遊びほうけていても出来る子は
      できます。どんなに勉強しても限界がある以上、
      伸び悩み、それ以上は無理という線は誰にでも
      あります。ただ、その線の位置は人それぞれです。
      遊んでいて勉強せずとも出来る子はできるし、
      どれだけ勉強してものびない子はのびません。
      私は高校が偏差値下は40以下の子、
      上は70を軽く突破している子が共存していた
      高校だったのでそれはよくわかっています。

      努力しても限界があります。これは断言できます。
      やればやるだけ絶対のびるわけではありません。
      ではどうするか?
      自分の限界まで頑張ればそれでOKと私は思って
      います。それ以上はやっても無意味です。
      自分の底を知ることも学びと思います。
      やれるだけやれば良いと思います。
      周りを見れば、遊んでいても高得点を取る子は
      います。自分よりできる子なんて山程です。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      それもまた勉強です2

      しおりをつける
      blank
      元ガリ勉派
      でも、勝負するのはその子達とではないと思います。
      負けず嫌い。いいじゃないですか。
      誰に負けても自分にだけは負けないで下さい。
      「自分はこれだけやった。相手は
      何もしていないのに」と僻まないことです。
      自分は自分でそれを選択し、したのです。
      人に不満を向けるのは筋違いです。

      そういえば、同級生に毎日ゲームをしている子が
      いました。大学受験直前1週間は
      リゾートで遊びつくし、試験数時間前に
      試験地について仮眠を取って試験を受け、
      結果東大合格です。こういうのが割といた
      高校です。でも「私は昨日色々なペンを
      買いました」という英文が作れない子もいた
      高校です。
      能力の差は大きいです。努力で埋めれない差は
      あります。人と勝負しなくても良いと思います。
      負けず嫌いなら、自分と戦いましょう。
      人に負けても、今度は自分の今回の成績に
      勝てば良いじゃないですか。人と戦うより、
      よほど難しいことです。
      もうその歳なら意地のみで頑張るのではなく、
      周りと比べない考えも持っても良い時期と思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      積み重ね

      しおりをつける
      blank
      ハロロ
      春休みの勉強だけではなく、これまで2年間の積み重ねが、もしかしたらお友達にはあったのかもしれませんね。
      2年という長い時間をじっくりかけて、実力として身につけていたのかもしれません。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      だって、狙いはそれだから

      しおりをつける
      blank
      主婦18年目
      高校1年生の息子が居ます。高校受験に対してなんとなく理解出来ます。
      トピ主さんは、正にその試験を企画した人の思惑にはまったんです。良かったですね。
      思惑とは、現在の弱いところを探らせ、今後の課題を明確にする事。
      つまり何処が弱くて勉強をしなければいけないか?が判明したんです。今回出来なかった所を、徹底的に勉強すれば、本番は安心でしょう?

      受験はまだ11ヶ月先なんです。今出来ても、11ヵ月後に出来なきゃ意味が無い。だから今は間違えてもいい時なんですよ。
      まずはテストのやり直し。間違えた所を完璧に覚えるまで。
      今後は志望校や同レベル校の過去問題集を同じ様に繰り返して解く。(最初は志望校より少し下から始めます)やる事は同じですよ。でも今度は春休み中なんて短い期間じゃなくて来年の2・3月までなのだから、根を詰めずに、ゆっくりと繰り返しステップアップしながら目標に向かって行きます。
      今は少し肩の力を抜きましょう。今からトップギアだとバテますよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      大丈夫!

      しおりをつける
      blank
      chiku
      頑張っておられますね。でも、思い詰めないで下さいね。

      私は中1~2はスパルタ塾に通い、月水金授業があって、火木土は居残りで、フラフラになりながら勉強しましたが、成績はパッとしませんでした。

      中2の3学期に燃え尽きて、勝手にスパルタ塾をやめ、緩い塾を探してきて入りました。居残りもなく、生徒数も多く、自分から聞いていかないと、気もかけてくれない先生方。その分、勉強法を自分で模索するようになりました。

      私のとった方法は、塾の教科書を全科目3~5回繰り返し、それが終わったら、志望校の模試を繰り返しやる。あまり多くの教材に手をつけず、丁寧にといていくことを心がけました。英語は教科書本文全て覚えました。

      1年後、誰もが想像していなかった学校(偏差値70くらいだったかな)に入りました。一生懸命はやったけれど、クラブも9月まで続けました。要は、やり方だと思います。まだ新年が始まったばかり。大丈夫!

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        きりがない

        しおりをつける
        blank
        ほり
        努力も結構だし、向上心があるのはいいことだけど、自分の首を絞めるような方法はオススメしません。

        ・お楽しみを犠牲にして勉強をするより、多少息抜きをした方がメリハリがついて効率がいい。
        (春休みを全部犠牲にするようなやり方はしてはいけない)

        ・勉強その他の能力は努力量イコール結果とはならない。それが現実なので受け入れる。でも失望してはならない。

        ・他人の方が成績がいい、という比較の発想をやめる。見つめるべきは他人や自分の点数ではなく、自分の理解・習熟度である。

        まずは気分転換をオススメします。
        春休み頑張って勉強した自分をねぎらってあげましょう。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        すぐには成果が出ないものです。

        しおりをつける
        blank
        Kixth
        あなたが春休み一生懸命やって12時間で14日間やってとします。勉強時間は約170時間になります。
        ある友達が一年生のときから楽なときも辛いときも1日1時間で1年のうち300日勉強したとします。勉強時間は三年生の初めの今で約600時間になります。

        もちろん、時間が経てば忘れますし、集中力の差による質の違いも出てきます。ですが、そう簡単にこつこつやってきた人を抜かせると思いますか?それは努力をしてきた人に対して失礼ですよ。

        自分より勉強していなかった友達と言いますが、その人の全てを知ってるわけではないんです。遊んでるように見えて、こつこつ勉強していたりする人も珍しくありません。さらに言えば受験で勝負するのは同じ学校の人じゃないんですよ。(内申点の取り合いはありますが)

        「努力しても成功するとは限らないが、成功する人は皆必ず努力している。」という格言もあります。大切なのはこれからも努力を続ける事です。楽ではないかもしれませんが、がんばってください。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        気持ちを切らさず手法を改善

        しおりをつける
        blank
        ハミング
        努力をすればより良い結果を得られるかもしれませんが、努力をしなければよい良い結果を得られないでしょう。ただ、努力の内実が成績向上に即していなければ、結果につながりませんから、成績を向上したいという気持ちは切らさずに、手法を色々と工夫されることを勧めます。現在大学で教えている私は、学生時代にアルバイトで成績の悪い子供の成績を上げてきました。彼らの成績が悪かった理由は、知識を確実に身につけていなかったことに尽きます。トピ主さんは、何かを学習した、と思われたら、それについて友人かご家族に質問をしてもらってみてください。相手が納得できるような答えをできれば、知識が身についたと言っても良いでしょう。もしくは簡易テストを自分で作成して、回答を作り、それを知識的に信頼できる人間(例えば教師)にチェックしてもらっても良いと思います。トピ主様の成績向上を祈念しております。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        実力というものには差があるんです

        しおりをつける
        blank
        のろじか
        たんぽぽさんの気持ち、本当によく分かります。
        でも、まじめな子=成績がいい子、お遊び系=成績が悪い子、とは限らないと割り切るしかないんですよ。
        今後、高校、大学と進むと思いますが、そういう場面に嫌というほど遭遇すると思います。
        私の高校時代でも、「遊び系、おませ系」の、おしゃれでさっさと彼氏なんかも作ってるような子ほど成績がトップなんです。今思えば分かるんですが、早熟の子って要領よくて頭がいいんですよ。だから学校だけの社会じゃなくて、自分の遊びの世界も同時に両立できるんです。
        逆に「何でこの子が」と思うようなまじめそうな子が、いくら頑張っても成績悪い、てこともありました。
        うちの主人が言ってましたが、「自分は勉強が好きでない。だから、後々追試とか、補習とか受けたくないから必死で勉強した」とのことです。要は、短期間で「一発勝負」で合格できるだけの集中力をつける必要があるのです。
        そのためにはどういう勉強をすればいいのか、という見きわめをするのが大事です。問題集も、ただやってるだけではなくて、間違った所をもう一度見直して完璧にきちんと覚える、という作業が大切でしょう。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        全然、間に合う

        しおりをつける
        blank
        HD
        その負けず嫌いは、後々きっと成績に繋がりますよ。
        不思議な事に勉強の成果が成績として
        表れるのは、3ヶ月~半年だった様な気がします。
        それに春休み明けに受験用のテキストを
        勉強しても範囲ズレではないでしょうか?
        この場合は、1年~2年のワークブックに
        絞った方が良かったのかもしれません。
        どんなテキストでも2周、3週する事によって
        必ず、実力が付いてきます。
        10冊のテキストを1周だけ解くのと
        3冊のテキストを3周するのとでは
        理解力と実力の付き方が本当に違います。
        自分でテキストを選ぶ時は、
        60%位は解けそうな薄い物がやり易いですよ。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  45
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0