詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    福井豪雨

    お気に入り追加
    レス26
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    たま
    話題
    18日福井の各地で豪雨による被害を受けました。
    被害は、相当なものです。

    決壊した堤防のそばの友達は、着ているもの以外
    すべて流されました。

    水(泥水)に使ったものはすべて使い物になりません。
    タンスの中も、食器棚の中もすべて泥水です。

    子供の貯金箱もしっかり泥水が入ってしまって、
    子供がお金をを一枚一枚大事そうに洗ってました。

    道は、泥と、使い物にならない家財道具でうまっています。

    災害復興の車と、日常業務の車で、道は大渋滞です。
    町は、泥が乾いて舞い上がり、目を開けていられません。

    泥は、水で流しても、拭いても、次から次へと
    湧いて出ます。

    みなさん、どうか、どうか被災した方々に、励まし、
    応援をお願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数26

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  26
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    驚きました。

    しおりをつける
    blank
    ニモ
    私の弟が福井大学に行っています。(1人暮らしです)
    あの豪雨の日は、弟が実家から福井に帰った日で、
    弟は道を迂回して家に帰ったそうです。

    幸い、弟のアパ-トは被害にあわなかったそうですが、
    弟の友達(福井在住)で、被害にあった子がいるそうです。
     
    私は福井に行って作業することは出来ませんが
    募金などで協力したいと思っています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    5日目

    しおりをつける
    blank
    たま
    ニモ様、あたたかいお言葉ありがとうございました。

    豪雨から今日で5日目になりました。

    泥は、乾き、粉塵を撒き散らしています。
    町は、どぶの匂いがします・・・。

    この暑さで、熱中症で倒れた方もでました。
    被災地の皆さんの疲労の色は濃いです。

    でも、ボランティアの方もふえ、すこしづつですが、
    町のゴミは減り、泥も減ってきました。

    夏休みを返上して、県内外の学生さんたちが大勢手伝って
    くれています。若い力ってやっぱりすごいと思いました。
    たくさんの県内外の人たちが手伝いにきてくれます。
    ほんとうにありがたいことだと思います。

    しかし、まだまだ町にはどろがたまり、ゴミが回収
    されずに残っています。
    福井市外の被災地は、まだまだ人手不足で、手も
    つけられていないところが多いです。
    ボランティア、いつでも受け付けています。
    福井市のホームページなどで詳しく載っています。

    悲しいのは、地方の新聞には一面しっかり載っているのに
    全国の新聞には、記事が載らなくなったことです。
    あっという間に忘れ去られてしまうのかな・・・。

    一日も早く、きれいな美しい町に戻ってほしいです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    友人からのメールで・・・

    しおりをつける
    blank
    とも
    福井に住む友人から、床上浸水で、避難所生活で救援物資での生活、電気も通らないというメールがきました。
    あまり、東京では、あまり報道がないので、大丈夫かな?ぐらいでしたが、友人からのメールのあと、
    いろいろネットで調べたところ、被害の大きさにびっくりしています。
    友人のうちも、ちょうど決壊した川の近くに住んでいて、床上浸水になったようです。
    http://www.fukuishimbun.co.jp/gouu/framepage1.htm
    あまり、テレビでは流れていませんが、被害は大きいです。
    とくに、小さな町や村で、人手が足りず、手付かずのところもあるとか・・・。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    4年前の東海豪雨

    しおりをつける
    blank
    教えてください
    従姉が直撃被害を受けました。私の家はそこから10キロほど離れていたため床下浸水で済みました。
    水が引いた後、連日従姉の家に親族一同が掃除にかけつけましたので、水害後の惨状や泥埃に悪臭等、今も記憶に鮮明です。それでも直接被害を受けた従姉一家の受けたダメージの半分も理解できなかったと思います。
     
    私もニモさんに同じく福井に行って作業することは出来ませんので募金などで協力したいと思っています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    神奈川県在住ですが

    しおりをつける
    blank
    ありりん
    両親が美山町出身です。
    福井市の足羽川決壊箇所のすぐ側にも親戚が住んでいます。
    私の親戚はとりあえず無事で、物質的にもあまり被害はなかったそうですが、本当に紙一重で家、財産、思い出、そしてもしかしたら命を失っていたかもしれません。そう思うと、まさに他人事ではなく、被災地のニュースを見ると
    心が痛みます。
    本当に、1日も早くおちついた生活に戻れるよう願っています。小さい子供がいるので、ボランティアには行かれませんが、些少なりとも募金などでお役に立てればと思ってます。

    今私が住んでいるあたりは大地震が予想され、自然災害にあわれた方々に対する共感性が高いのか、今回の新潟や福井のことも話題にのぼります。なかなか積極的にボランティアや募金とはいかないと思いますが、心配や同情はしています。
    忘れ去られたなんてことはないですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お見舞申し上げます1

    しおりをつける
    blank
    東海
    たまさん、そして被災者の皆さんにお見舞を申し上げます。
    私の住む東海地方も、平成12年9月12日に大規模な水害に襲われました。
    幸いにも私の家は無事だったのですが、すぐ近所まで水が来て、多くの人が被災しました。
    その時にボランティアをさせていただいた時に、他の地域からの支援をしていただいたことが、被災者ではない私でもとても嬉しく感じたので、以来、どこかで水害が起こるととても人事ではない気がしてわずかではありますが、義捐金を送付させていただいています。

    流れてくる映像からも、かつての東海豪雨の時の、公園にどんどん運ばれてくる泥まみれになった各家庭の思い出の品々、呆然とした人々の表情、泥で固まってしまったタンスやめくれ上がった床のベニヤ板、水位の跡を示すように抜けた土壁、そして臭い・・・映像以上のことが思い出されてきました。

    東海豪雨の時も、あっという間に豪雨関連の全国ニュースはなくなってしまいました。
    その時に、ローカルニュースのキャスターがこう言っていました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お見舞申し上げます2

    しおりをつける
    blank
    東海
    大地震と異なり、豪雨による水害は局地的なので他の地域にその大変さが伝わりにくく、そのためまだまだ復興に時間がかかる状態でも、忘れ去られやすいのだと。
    実際、他の地域に住む友人も水害直後こそ安否を問うてくれたものの、ほんの1ヶ月もするとすっかり水害のことを忘れて「そんなことがあったの?」となっていました。
    きっと、たまさんも今、その寂しさや焦りを感じてらっしゃることと思います。

    でも、そうやって忘れられる中にあって、続けて支援の手を差し伸べてくださったのが、神戸の人たちでした。そしてネットで状況を知って駆けつけてくれる全国のボランティアの人たちでした。
    マスコミからは忘れ去られたように見えても、阪神大震災以来各地で芽生えたボランティアの芽は、根強く私達を支えてくれたのです。
    そして今回、かつて自分たちが遭った水害を思い出す状況に、多分多くの東海豪雨被災者や当時のボランティアの頭の中で、新潟や福井、そして富山の水害の報道が減ったところで、まだまだ復興に時間がかかることもわかりきっているし、忘れ去ったりもしないでしょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お見舞申し上げます3

    しおりをつける
    blank
    東海
    だからといって、誰もが取るものもとりあえずボランティアとして駆けつけられるわけではありません。
    それは時間的な制約だったり、金銭的な制約だったり、宿泊すべき場所の制約だったり・・・。
    実際、新潟では当初は県外からのボランティアに関しては受け入れをしていませんでした。
    でも何かせずにはいられません。
    せめて自分にできることとして義捐金を送らせていただきました。

    かつての経験から、ボランティアの仕事が肉体労働だけでなく、受付や拠点での応対などの縁の下的仕事もあることや、義捐金の一部はボランティアたちが快く働くためにも使われることなど、多くのことを教わりました。
    何よりも牙をむいた自然の脅威も知りました。
    それと同時に、人間の温かさや、何事もない退屈な日々がいかに幸せであるかも改めて知ることができました。
    たまさん、そして大勢のみなさんが、一日も早く復興されることを祈っています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お見舞申し上げます4

    しおりをつける
    blank
    東海
    今はまだ復興した後のことを考えることはできないでしょうが、きっと次にどこかで(もう起きて欲しくはないけど)また水害が起こった時には、人事でない気持ちで支援の手を差し伸べたいと思われることと思います。
    そうやって支援の手を互いに伸ばし合うようになっていって、世界が平和になっていくといいなと思います。
    暑い日が続く毎日、被災者のみなさんやボランティアの方々の体調が崩れませんように。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    福井出身です。

    しおりをつける
    blank
    木田っ子
    実家は幸い大事に至らなかったのですが、市内外の親戚や友人宅が被害を受け壊滅的な状況です。

    このトピックに発言することで少しでも皆さんに関心を持って貰えたら...と思い書き込みました。

    ともさんのご紹介下さったサイトでは、
    被災当日や復旧作業の現状を伝えています。
    義援金や救援物資の送り先は下記URLで分かります。
    http://www.pref.fukui.jp/0718/mimai.html
    義援金は、金融機関によってですが、窓口から振り込めば手数料が無料になるそうです。

    目を向けるべきは自分の地元である福井だけでなく、国内外に色んな状況がありますが、思いついたところからやっていきたいと思いました。

    たまさん、心身ともに大きなショックと疲労、またこれからの生活への不安で、大変な状況と思いますが、被害からの一日も早い回復を遠方よりお祈りしています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  26
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0