詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    親に怒られたことがない夫

    お気に入り追加
    レス27
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    鬼嫁
    ひと
    新婚の鬼嫁と申します。

    夫のことで相談させて下さい。
    夫は自分の両親(特に父親にはほとんど
    叱られることがなかったようです)
    に注意や叱られたことがあまりないようです。

    なので、食事のマナー(たまに音をたてて
    食事をする)、や衛生面(トイレから出るとき
    手を洗わない)などについて、注意したいことが
    たくさんあるのですが、親にうるさく言われ
    なかったことが原因なのか、私が注意しても
    むすっとしてしまいます。

    ちなみに私は小さい頃から叱られまくっており、
    また、中学生くらいになった時には、周りを見て
    自分の悪いことは自分で直しなさい!と言われて
    育ちました。

    このような夫に、「鬼嫁」となっていろいろ
    私がうるさく注意してよいものなのでしょうか?
    これからもし子供ができても、優しいだけの父親
    にならないかどうか心配です・・

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数27

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    おとなこどもを育てる状況で

    しおりをつける
    blank
    こりき
    優しい、と躾がなっていない、とは別だと思います。

    躾の面では本当に小さいうちからやっていないと
    もう、大人になってからでは難しいところがありますよね。言うほうも疲れるし、言われるほうも頑固になってしまうだろうし。

    許せる範囲かどうかで考えてみてもいいかもしれません。食事時にあまりがみがみ言うと、消化にも悪いですし、雰囲気が悪くなります。
    子供のとき私も躾に厳しかったので、食卓を囲む時間が苦痛でした。栄養もとれなかったと思います。ガミガミ怒られるので。
    食事は楽しい雰囲気の中から、ちょっとづつ躾をおしえていけばいいのではと思いますから、自分の子育てで実践しています。

    だんなさんを変えるのはむずかしいにしても、子供を育てるつもりでだんなさんにも、のびのびとした状況でおしえていかれたらいかがでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    この先一緒に生きるなら話あえば?

    しおりをつける
    blank
    仮面ライダーキョウキ
    叱る叱らないとか、そういう次元ではなく「あたしが嫌なことはしないで」では駄目なのでしょうか。
    このさき何十年も一緒に暮らすなら、我慢したって持たないですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    親は関係ないんじゃない

    しおりをつける
    blank
    むっとするかも
    違った環境で育ってきた二人が結婚して一緒に生活すると、いろいろと気になることが出てきます。

    こうした方がいいから、これが常識だからと配偶者からあたかも大人が子供を躾けるように言われたら・・・私だったらむっとしますね。

    私は親から怒られることには慣れてるけど、配偶者に怒られたくはないですよ。

    トピ主さんの言い方をきいたことはないけど、相手をむっとさせるような言い方をしてないか振り返ってみてはどうですか。

    親に起こられた経験があるかどうかは関係ないと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    注意を受ける側からみれば

    しおりをつける
    blank
    なむ子
    うちも似たような感じです。でも子供もいないし、私も完璧ではないので、あまりにもヒドイ時だけ言うくらいです。

    注意を受ける側からみれば、自分(妻)が嫌だからガミガミ感情的に文句を言われると反発したくなるのでしょう。してはいけない理由と自分がどんな風に嫌だと感じているのかを静かに話し、お願い(マナーではありますが、結局自分に合わせて欲しい訳なので)すると、うちのダンナは素直にきいてくれます。しかし時々しか注意しないし、真剣にしてないので、根本的な解決には至っておりません。。

    子供がいれば、躾や衛生的な理由で、矯正(?)も可能かもしれませんね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わかります~。

    しおりをつける
    blank
    mini
    うちの主人も両親からかわいいかわいいで育てられしつけについてあまり注意されずにきてしまったようです。
    いろいろ気になることがあって私は注意してるつもりでも主人はしかられていると思ってしまうようで、言い方には苦労します。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    我が家では

    しおりをつける
    blank
    モモ
    うちの夫も親がきちんと教育しなかったから食事のマナーが悪いし、衛生面もダメ。一緒に住み始めて半年くらいは私もガミガミと言って何度か険悪なムードになったこともありました。

    今、私がしている対策としてはある程度までレベルを下げるが、これはきちんとして欲しい!ということははっきり言う。

    それから自分がイライラしないで済む対策を幾つか、例えば散らかしっぱなし対策だと、出しっぱなしのものはかごを買ってきてその中に詰め込み、溜まると渡して片付けてもらうなど、を実行しています。

    一緒に住み始めて2年経って少しずつましになりつつあります。根気は要りますが、子供も生まれたことなのでこれからもビシビシとやっていくつもりです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    躾け? 習慣?

    しおりをつける
    blank
    鬼娘
     食事のマナーは確かに躾の範疇ですが、トイレの後の手洗いは家庭内での習慣である可能性もありますよ。(私は躾の範疇に含めたいけど、父は習慣だと言い張っております)

     帰宅したら挨拶する。これは躾の範疇ですが、でも深夜の場合は何も言わないのは家庭内のルールです。
     靴下を脱ぎっぱなしにしないのは躾の範疇ですが、洗濯物は洗濯篭に入れるのは、家庭内のルールで例外も時には許しています。
     パスタを音を立てて啜らないのはマナーの範疇ですが、家庭内ではオッケーにしています。食事くらい煩い事を気にしないで楽しみたいという家庭内のルールです。(特に父に適用されます)
     取り箸を使うのは、来客があったときのマナーの範疇ですが、家庭内の食事では直箸が家庭内ルールです。

     何でも躾がなっていないとキリキリせず、家庭内ルールだったんだなと思う部分には寛大な気持ちで新しい家庭内ルールを検討すれば良いのでは?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    言われないと直さない場合もある

    しおりをつける
    blank
    昭沼
    言うべきことは言わないとだめだと思います。
    注意をすると機嫌が悪くなるとの節がありますが、今まで言われたことがないようですから、一度、言われないとわからってもらえないこともあると思います。
    言うべきことは言った方がよいと思いますが、言葉を選んで、責めるような口調では決して言わないことです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    微妙ですよね・・・・・

    しおりをつける
    blank
    昭沼
    >躾の面では本当に小さいうちからやっていないと
    もう、大人になってからでは難しいところがありますよね。
    >言うほうも疲れるし、言われるほうも頑固になってしまうだろうし。

    そのとおりだと思います。人格が形成された大人になると、もう手遅れになっている部分も生じると思います。
    子どもの頃のように頭が柔らかくなくなっていて、言われると機嫌が悪くなるのだと思います。
    自分自身もまさにそうです。自分に悪い部分があっても人から注意や指摘をされると、「あ~あ、また言われたよ。」という感じに、機嫌が悪くなったり、八つ当たりをしてしまいます。最悪です。
    子どもの頃の方がまだ、人の話や注意をしっかり聞けていました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    育った環境は影響するでしょ

    しおりをつける
    blank
    +
    どなたかが、育った環境は関係無いと仰ってますが
    無茶苦茶関係するでしょ。

    だって、それが全ての基準じゃないですか?
    直ぐにムッとする人は、親に誉められて大事に育てられてる人が多いです。私は直ぐに言い返す癖があるのでムッとはしません(笑)ムッとする人は言い返せないから
    ムッとするのです。どうでしょうか?

    それは=親に逆らえない関係だったのでは?
    そーいや私は逆らってましたね。。。。

    そーいう人は、誉めて誘導してあげてはどうですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ややムリがあるんじゃないですか

    しおりをつける
    blank
    40代男
     夫は「叱られたことがあまりないようです」という言い方が気になります。要するに想像で言っているだけなんでしょ。旦那さんが生まれてから何十年か経っていると思うのですが、その間に彼と彼の両親の間には様々な出来事があったことでしょう。そのうちの何をあなたは知っているというのでしょうか。

     新婚のあなたが、「夫は甘やかされて育ったから基本が身についていないのだ。だから私が改めて教育してちゃんとした男に作り変えてやろう」と考えているのだとしたら、勘違いもはなはだしいと思います。彼の両親が何十年かかけて失敗したことを、あなたが簡単に実現できるとは思えません。

     もしも本当に旦那の両親の教育がスカタンだったのだとして、そもそもそんなダメな彼を夫に選んだのはあなたじゃないですか。

     せっかく一緒になったんだから、あんまり細かいこと言わずに新婚生活をエンジョイしたらどうなんでしょう、と僕なんかは思ってしまうんですが。
     

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うちの夫も一緒!!

    しおりをつける
    blank
    甘えんぼう嫌い
    むしろもっとひどいかも・・・。
    好き嫌い(それも何種類も)、箸の持ち方が悪い、たくさん頼んで残す、大食いをしてはお腹を壊す、ナイフ・フォークの使い方がヘタ、くちゃくちゃ音を立てて食べる、カチャカチャ音を鳴らす・・・キリがありません。

    私も親が厳しく「大人になって恥をかくのはお前だ!他人は注意しないけど心の中で卑しいな、と思うんだぞ」と言われ、食事中の姿勢まで厳しく直されました。

    だから夫を見ていると見た目が悪いのは当然ながら、子供の頃に注意されなかったということ自体に腹が立つのです。
    私はガミガミ言われたのにやりたい放題やってきやがって!という嫉妬も混じっています。でもマナーで恥をかいたことがなく、今は感謝しています。

    対策としては、目に余るところは厳しく注意します。
    夫は「細かくてうるさい」と思いつつも一応気にしてはいるようです。
    私も夫がふてくされない注意の仕方に心を砕いています。

    また、そのうち子供ができた際には「マナーについては私が教育するのでそれに合わせて欲しい、その横で『お母さんはうるさいよなぁ』なんて一度でも言ったら許さん!!」と釘を刺しています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    説明

    しおりをつける
    blank
    とく
    怒るより、言葉できちんと説明してみてはどうでしょう。

    手を洗わない時は、汚い!洗いなさいと言うのではなく、
    手にはばい菌が何億個もついていて、トイレにいくと大腸菌とかもついて、その手で顔を触ったり、食べ物を触ったりしたら、おなかを壊したり、目にばい菌が入って炎症起こしたりするんだってぇ~、だから手はトイレの後や帰宅後すぐにあらったほうがいいんだって、TVでお医者さんが言っていたよー、と。

    手を洗う時は石けんを良く泡立てて、爪の間や、手首まで洗う方がいいんだって。レストランとかでもそうしてるんだって。
    私もそうしてるんだー、と。

    命令すると嫌がるから、こうするといいみたいだよと繰り返しこまめにいうと、そのうちそんなものかと思って変化するかも。
    がんばってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    トピ主
    たくさんのレス、ありがとうございました。
    育った環境に影響あり・なしと両方のご意見が
    ありましたが、私と夫の実家は育った環境は
    似ているものの、やはり躾や親の考え方は
    全く違うようです。
    例えば私も夫の実家も犬を飼っているのですが、
    私の家では人間と犬は食事の時間も内容も全く
    違い、人間の食事中に犬は立ち入り禁止。
    夫の家では人間が食べている食事のテーブルの上を
    犬が歩き回る、匂いをかぐ、などは普通。
    それを疑問に思うのはよそ者の私だけ。

    最近では、育った環境が違うので仕方がないと
    思い、これは我慢できない!と思うことだけを
    これはこういう理由で嫌だからやめて
    と言っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    困ってます

    しおりをつける
    blank
    ジプシー娘。
    私も同じようなことで悩んでいます!
    といっても、私の場合は同棲中の彼氏ですが。

    スパゲッティを蕎麦のように豪快にすする。
    朝、顔を洗わない&寝癖を直さない&歯を磨かない。
    食事中もタバコを吸う。
    歩きタバコ&吸殻はポイ捨て。
    人前でおならをする(音大きいし、クサイ!)。
    ベッドの中でお菓子を食べる。
    トイレを汚しても掃除しない。
    ヒゲは週1回しか剃らない。
    寝る前にスナック菓子1袋平らげ&炭酸飲料がぶ飲み。
    汗っかきなのにハンカチを持ち歩かない。
    家の中をパンツ一丁で歩き回る。
    服をたたまない(丸めて壁際へポイ)。

    その他もいろいろです。
    気付いたことは言うようにしていますが、言い過ぎるとスネてしまうので大変です。
    そんな彼ですが、老若男女問わずとても好かれます。
    不思議・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      わかりますー

      しおりをつける
      blank
      もちごめ
      うちの夫(36歳)も似たような感じです。新婚当初は私が朝から小言ばっかり言って毎日逆ギレされてました。
      私も思いましたよ、実家では怒られることがなかったんだろうなって。

      誰にでも当てはまるとは思いませんが、私は子供を育てるように対応して上手くいっています。

      心がけているのは、
      気になることがいくつかあっても、一日一回以上小言を言わない。あとは見ないふりして忘れる。
      いつも注意していること(電気消す、とか)をやってくれたら、ありがとー!これやってくれると助かるんだ(嬉しいんだ)と大げさに喜ぶ。
      衛生面(トイレの後の手洗いなど)については「病気になっちゃうよ」と脅す。

      しつけは早くから始めるのが肝心です(笑)でも効果は気長に待ちましょう。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      二人の常識をつくる

      しおりをつける
      blank
      先輩鬼嫁
      私の夫も親に怒られた事がまったくなかった人ですが、キチンと躾けられています。食事のマナーや衛生面での事は各家庭の常識(習慣?)として身に付け,大人になる過程で、他人の常識と照らし合わせ,各自軌道修正していくのではないでしょうか?

      トピ主さんの常識=旦那様の常識ではなく、二人の常識を作り上げて行くのが,結婚生活だと思ったほうがいいです。

      特に食事のマナーの悪さやトイレ後手を洗わない、散らかしっぱなしなどは、圧倒的に男性に多いです。親に怒られた事がないから、マナーがないのではなく、男はだいたいそんなモンと思って,少しずつ軌道修正して行きましょう。

      ただ、親に怒られた事のない人間は、こちらがちょっと大声で意見をいうと『怒られた!』と解釈する事が多いですから、口の利き方には充分気をつけてくださいね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      言い返す時って

      しおりをつける
      blank
      むっとするかも
      人に何かを言われて言い返す時って、相手の意見が自分と異なる場合です。相手の言い方が穏やかなときは、むっとせずに静かに反論しますが、すぐに言い返すような場合は、その意見にやいしてなんらなの負の感情があるのではないでしょうか。
      私はその負の感情をむっとするという言葉であらわしたつもりです。

      親が関係ないというのは、親の育て方が正確に及ぼした影響はないという意味ではなく、どんな親に育てられた人でも、相手の言い方次第ではむっとするであろうという意味合いです。

      私はトピ主さんの言い方次第では、どんなに叱られ慣れていて、言い返すことを覚えた人であった得も、もっとする場合はあるであろうし、言い返すことはできても争いは避けたい、または、相手が聞かないであろう場合にはあえて言い返さないこともあると思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      食事マナー本買いました

      しおりをつける
      blank
      ももちん
      うちの夫も好き嫌いが多く、食前にスナック菓子と炭酸、おかず・ご飯粒を残すことがあります。
      歯も磨きません。肥満ですが「太るよ」といっても「もう太っている」と答えられ、歯も「入れ歯になればいい」と楽天的です。

      育てた義母も親に叱られたことがなく、好き嫌いが非常に多くて和食しか食べられない上に、肉はダメ・魚も刺身はダメです。乳製品も食べません。彼女が小学生の時、母親(夫の祖母)は学校に「給食代は払うから残させて欲しい」と訴えたそうです。

      私は親に「どこへ行って、何が出ても食べられるようにしなさい」と出されたモノは全部食べるようしつけられました。箸の持ち方も矯正しました。

      別居なので義母と食事をするのはたまのことですが、正直なぜいい年した大人の好き嫌いに合わせなければならないのかと思ってしまいます。夫の好き嫌いはあきらかに義母の偏食のせいで、ほとんどが「食わず嫌い」です。慣れないものを口にできません。

      今は彼が嫌いなものを友達とのランチで食べたり、食事マナーを勉強したり、自分が食事を楽しむことを一番にしています。そうすると逆に相手にも寛容になれるかな。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      育児と思って。

      しおりをつける
      blank
      でんわ
       違う環境で20年以上も育ってきた人間ですもの、そりゃあ「文化(家庭の中のですよ)」は違うに決まっています。なので、自分で育てていくつもりで頑張ってみたら?

       私は「こういう態度・やり方は嫌です」と言っています。例えば靴下。新婚当時、脱いだら「ここで脱ぎましたよー」みたいな形で色々な所に落ちていましたが、洗濯機に入れない物は洗いません!と言って予備がなくなるまで洗いませんでした。今ではキチンと洗濯物は洗濯機に入れています(しっかし、実家時代は脱ぎ散らかした服とか下着は母親が拾って歩いていたのかな?)。

       でも、やっぱ難しいですよね・・・。あと何十年かかるのかなと途方に暮れてしまいます。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      一緒に直していこうねっていう感じで

      しおりをつける
      blank
      aki
      うちの旦那もトイレのドアを閉めずに用を足す、
      更に、流し切れてない!
      ・・・1つ1つ挙げたらキリが無いほど
      驚くようなことばかりやってくれます。

      でも、目をつぶれる部分はできるだけつぶって、
      公衆衛生上ヤバイのや、非常識な行動だけは
      注意するようにしてます。
      できるだけ、優しく。

      頭ごなしに言うと、正しい事を言われても
      ムッとしちゃうみたいですね。
      特に、うちの場合旦那がだいぶ年上なので。

      もしトイレの後、手を洗わないなら、
      『昨日テレビでやってたんだけど、トイレの後
      手を洗わなかったのが原因で菌が体内に繁殖して
      病気になった人が居るらしいよ、怖いよねぇ、
      私もつい洗い忘れちゃうんだけど、これから気をつけなきゃね』
      とか言ってみるかな、私だったら。
      それでも聞き流されちゃう事もあって哀しいんですが・・・。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      やや横ですみません

      しおりをつける
      blank
      とと
      夫でも同棲中の彼でもなく、数年来の付き合いの彼なのですが、やはりそうです。怒られたことがないとかマナーが悪いというよりは「マナーを知らない(あるいは、知っているけどできない)」という感じなのです。なんとなく自分でも違ったかなと思った時に「ごめん、俺こんなだから。でもこれじゃととが恥ずかしいよね」と言うのですが、わたし自身は恥ずかしいというよりは「ちゃんと言ってあげたほうがいいのかな」とよく迷います。子連れバツイチと一まわり年下の彼の組合わせで、自分の息子ならきっちり言うところも、もういい大人の彼に対して自分が口うるさいおばさんの役になるのも嫌でもあり、よほどのことがないと言えません。人間性はとても信頼できてこれからも一緒にいたいと思うのですが、彼の言動に気になることが出るとそれに囚われる自分がいます。いっそのこと彼が夫や息子や弟だったらいいのに(笑)。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      私はあまりいいません

      しおりをつける
      blank
      はなとん
      あなたは叱られながら育った人だから絶対「こうあるべき、すべき」が強いはず

      窮屈だなって思います、新婚でいきなりしつけから教えられ・・犬みたいです・・可哀相
      私も躾にうるさい親の元で育ちましたが、友人の結婚時、友人の親は「伸び伸び育った彼だからお前が厳しく躾ようとするんじゃないよ、息抜きの家庭でうるさくしてるとゆがむからね」と・・これは同感でした

      私は旦那にはなるべく知らん振りしてます。大目に見れないとき、人前に出る時だけ恥をかかないように教えます、それぐらいだと聞く耳を持ってくれ時間はかかっても徐々に良くなりました。
      知り合いで旦那に注意ばかりしてる人がいますがそういう人を見ると旦那が可哀相・・って思います

      「あんなうるさい奥さんじゃなくて良かったでしょ?」と陰で旦那に言ってます

      たまに音をたてて食事をするぐらい許してやれば?

      トイレから出るとき手を洗わない人は何人いるかというアンケートをテレビで見ていたけど6割もいましたよ、その回答をした大学教授も手を洗わないらしい 笑

      毎回目を光らせてるなんて、私だってそんな息苦しい奥さんと一緒にいると苦痛です

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      結局何が問題なのでしょうか。

      しおりをつける
      blank
      彼方
      子供ができたらというのはただの仮定ですし、優しいだけの父親になるというのもあなたの推測にすぎません。

      うるさく注意すること自体に利点があるというなら、それがどのように優れているのか旦那を説得するべきです。それができないなら、自分のやり方が間違っていないか考え直す必要があります。実際にあなたのやり方で、旦那は変わったのでしょうか。人を変えられないやり方で子供を育てて、子供は立派な大人に育つのでしょうか。

      うるさく注意して子供を育てれば、子供はうるさく人を批判する人間に育ってしまいます。実際にあなたがそうなっていますね。

      心が寛大な人の中で育った子はがまん強くなります。はげましを受けて育った子は自信を持ちます。ほめられる中で育った子はいつも感謝することを知ります。人に認めてもらえる中で育った子は自分を大事にします。子育てに必要なのはそういうことではありませんか。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ご主人次第。でも言い方もあるかも

      しおりをつける
      blank
      40代男二人目
      大人の癖を直すのは大変だと思いますが、もし目に余るようならいって直してもらうしかないかな。ちょっとした(してないか)すれ違いが、イライラにつながり、やがて大きな亀裂になるかも知れません。

      私も結婚した当初、いろいろ言われましたが(こっちもいった)、少しは直ったと思います。これも妻のおかげ。

      横ですが、40代男さん、論理破綻してます。
      > 彼と彼の両親の間には様々な出来事があったことで
      > しょう。そのうちの何をあなたは知っているという
      > のでしょうか。
      これと同様、
      > 彼の両親が何十年かかけて失敗したことを、
      > あなたが簡単に実現できるとは思えません。
      「彼の両親が何十年かかけて失敗」してきたかは不明です。少なくともこのトピでは。

      せっかく一緒になったんだから、1+1が3にも4にもなるよう、お互い高めあって楽しく過ごすというのも、私としてはひとつかと思います。

      ご主人がトピ主さんをマナー面で尊敬していれば、きっと聞いてくれると思いますよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      家族・友人・人間関係ランキング

        その他も見る その他も見る

        横ですがはなとんさんへ

        しおりをつける
        blank
        ???
        >友人の結婚時、友人の親は「伸び伸び育った彼だからお前が厳しく躾ようとするんじゃないよ、息抜きの家庭でうるさくしてるとゆがむからね」と・・

        これってどうだろう?当たってるとは思いますよ。
        けど、これってご友人のご両親は『彼はしつけが
        なってないけどあまりうるさく言わないように』
        ってことでしょ?『のびのび育った』なんて
        良い言い方してるけどこの場合は褒め言葉じゃ
        ないよね。正直、このご両親の言葉は嫌味だよ。
        しかもそれを娘であるお嬢さんの前でだけでなく
        友人であるあなたの前でも言うのだから。
        (これって披露宴で言ったのかしら?だったらもっと
        問題ね。多くの前でそんなこと言うなんて・・・)

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        正論こそ、ほどほどの力加減で

        しおりをつける
        blank
        よるくま
        うちの夫も親に厳しく怒られたことがないと言っており、結婚後「躾直すのは私の役目」とばかりに頑張りました。
        が、数ヶ月後に夫がギブアップ。「俺が悪いのはわかってるけど、お前のその言い方もやめてくれ」と。

        はじめは怒られ慣れてないせいで、そんな甘いことを言うのかと腹が立ちましたが、あるとき、義父や義母の様子を見ていてハッとさせられたことがありました。
        この人たちは「声を荒げる」ってことがないんです。躾には少々問題があったかもしれませんが、長年、この家族の間では相手を叱責したということがなく、意見や注意は常に穏やかに話し合われます。

        そういえば彼は私に嫌な言い方をしたり、大声を出したことがありません。それは真似できない美点です。さも正論!とばかりにキーキーと口うるさい私の態度が恥ずかしくなりました。
        もちろん悪い点はいまでも注意しますが、私自身が思うところの「正論」を投げるときこそ、剛速球ではなく、受け易いように相手をよく見ないといけないな、と反省しました。
        育った環境が違うからこそ、相手の感覚に近づいて伝えないと、伝わらないみたいです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0