詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    一体どうすればいいのでしょう?

    お気に入り追加
    レス1
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    nene
    仕事
    いつから私はこんなプライドが高くなってしまったのかと悩んでいます

    私は21歳、今働いているカラオケのバイトですが、本来はドリンク等の運び以外、フロントやバーテンダー、更には洗い物等色々仕事がありますが…最近ある法則に気付きました

    外国人のアルバイトは全員私より先輩ですが、全員運びと片付けしか行っておらず他は何もやってない事に気づきました。一方フロント等は全員日本人の先輩達。私は最近フロントやる様になりましたが…外国人のアルバイトに対し『何で入って何年も経ってるのに、片付けと運びしか行ってないの?』とそう思う様になってました
    でもこう思う度『また考えちゃった』とハッとします。反芻してみると今のカラオケバイトの外国人の先輩達と、前の職場にいた私が同じに見えてしまいました

    何故なら、前の職場で調理師免許取りたくてキッチンを希望しました。しかし本来ホール(今で言う片付け等)以外にカウンター(今で言うバーテンダー)、 レジ(今で言うフロント)、そしてキッチン(料理の仕込み等)と最低入って1ヶ月は経っていればやるはずなのですが…私は5ヶ月経ってもなぜかホール以外キッチンどころか全て教えてもらえず、私より2ヶ月後に入った年上の後輩がホール以外の仕事を教わっていた為『私だけ後回し?』と思ってました
    しかもその後輩に『ホールしかできない』と言う理由で馬鹿にされました。前の職場では『ホールしかできない人』は新人と給料どころか何も変わらないから『仕事できない人』と認識されてしまうのです。ミスもなくホール真面目にやってきたのに、なぜ馬鹿にされなきゃいけないと悲しくなりました。そしてやけになって今年6月、前の職場は入って半年で辞めました

    そして始めたのが今のカラオケバイトですが、今の私が前の職場の年上の後輩と同じ考え方になってる事に気づきました。だから考え改めるにはどうしたらいいか悩んでます

    トピ内ID:2749915628

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 29 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 3 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数1

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    プライドではありません

    しおりをつける
    blank
    ブスドス
    勘違いなさいませんように。

    プライドとは何かを成し遂げてから発生する感情です。
    新人が持つプライドなんてものはプライドでもなんでもない。

    単なる向上心があるか無いかだけの話。
    あなたには向上心があるよです。
    それは良い事です。

    向上心を持って働いた結果、一定の技術やノウハウが身につき、それが仕事に対すプライドに変化する。
    それが安いプライドなら無い方がマシ。
    でも、向上心を失ったら安い人生しか送れないでしょうね。

    がんばんな。
    バイトだってお給料が発生する立派な仕事です。

    トピ内ID:1935757127

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0