詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    大学病院に赤ちゃんを連れて行く事

    お気に入り追加
    レス35
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    さっちんママ
    子供
    私には10ヶ月の娘がいるのですが、姉の大学病院の受診に付き添う際、娘を連れて行っていいものか悩んでおります。
    姉は若年性乳がんと診断され、近々治療方針の説明があります。姉は独身で、私は姉の近くに住んでいるのですが、実家からは離れているので両親が付き添うのは難しいようです。
    受診日は平日のため、主人に預けることもできず、他預け先もなく‥

    みなさんのご意見を聞きたく投稿しました。

    トピ内ID:6154842674

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 7 面白い
    • 208 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 75 エール
    • 10 なるほど

    レス

    レス数35

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  35
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    問合せてみては?

    しおりをつける
    🙂
    桔梗
    私が入院していた大学病院は、感染予防のため12歳以下の子どものお見舞いを禁止してましたが、説明を受けるのは外来ですよね?

    どちらにしろ、病院に問合せしてみては?

    あとは、その日にご主人に休んでもらうようお願いは出来ないんでしょうか?
    もしくは、一時預かり保育をやっているところを探す。

    今後、手術や入院となれば、同席する機会が増えると思います。
    (入院になったら、何度かお手伝いに行くかもしれないですし)
    今のうちに探しておいた方がいいような気がします。

    お姉さま、お大事に。

    トピ内ID:7014090737

    ...本文を表示

    2つの事

    しおりをつける
    🐱
    アラフォー再婚者
    ・我が子が病気をもらう可能性
    ・姉が入院してて大部屋なら他の患者の迷惑になるかもしれないので病室に連れて行くのはやめる(談話室等まで)

    ここまで考えてらっしゃいますか?


    親御さんが来る事は本当に無理なのか、夫の協力をあおぐことも無理なのか、ギリギリまで考えましたか?
    もし考えてないなら協力・助けを得ましょう。

    そこまでしてもやっぱり赤ちゃんを連れていくしかないなら、最低限の配慮をして連れていきましょう。

    トピ内ID:0533108617

    ...本文を表示

    ああ、ごめんなさい受診って書いてありましたね

    しおりをつける
    🐱
    アラフォー再婚者
    1度目のコメントで姉が入院どうこう書きましたが忘れてください。

    大学病院なので科が分かれて、女性は女性で固まってるかと思います。
    産婦人科と小児科とかがもしかしたら近いかもしれないですから、通院に来てるお子さんからの病気を貰わないようには注意が必要かと思います。

    的外れなコメント部分があって申し訳ありませんでした。

    トピ内ID:0533108617

    ...本文を表示

    駄目だと思う

    しおりをつける
    そうす
    病院は感染症の危険もあり
    赤ちゃんや子供の出入りは遠慮するべき場所です。
    その時間だけファミサポ等を利用してください。
    保育園でも一時預かりするところもあるはずです。

    トピ内ID:6706752456

    ...本文を表示

    絶対ダメ

    しおりをつける
    🙂
    豆ちゃん
    いやいやいや 絶対ダメですよ。
    実家から離れているって・・・ ご両親泊まりに来てもらったらどうですか?

    それがだめなら一人で行ってもらうしかないかと思いますよ。
    大学病院に子供連れなんて 絶対ダメです。

    トピ内ID:6122936453

    ...本文を表示

    乳児連れは止めて頂きたい

    しおりをつける
    🐤
    いしいし
    内科の医師です。これまで数百回はがんなどの悪性で命にかかわる疾患の
    患者さんや家族に対する説明に関わりました。

    結論から先に言うと、その場に乳児を連れてこられるのは大迷惑で止めて頂きたい。
    乳児に治療方針の説明が理解できないのは勿論ですが、
    私の経験で後から聞いた患者さんの話では何十分も詳しく説明したのに
    「気が動転して頭の中が真っ白で何も覚えていない」という人が結構多いのです。

    現在ではがんなどの治療方針の決定の際に「インフォームド コンセント」は必須で
    上記のようなケースを防止するため、重要事項は文書にしてお渡ししたり、
    患者本人以外の立会人に同席して頂くようにしています。

    説明の場で乳児がギャン泣きを始めたら、トピ主さん母子には退席して頂くしかないですし (泣き止むまで中断できるほど、医師はヒマではありません)

    立会人の責務を果たせない人にはご遠慮頂きたいです。
    しかもご主人は平日だからダメとサラっと書いておられますが、
    こんな時こそ有給を申請すべきでしょうし、有料のベビーシッターという手も有るはずです。

    トピ内ID:3505976716

    ...本文を表示

    付き添いが必要ですか?

    しおりをつける
    🙂
    るう
    私もがんサバイバ-(子宮体がん)ですが、大学病院へは一人で行きました。(夫、子ども2人あり)
    家族が来たのは入院中以外は、手術当日だけです。

    なぜ付き添いが必要なのですか?
    高齢者ならともかく、いい歳の大人なのだから一人で行けますよね?

    赤ちゃんや子どもを連れての病院は絶対にやめた方がいいですね。
    感染症の心配があるし、逆に子どもがいると他の患者には迷惑な場合もありますから。
    大学病院はより重症な人が来る所です。

    なぜ付き添い前提なのでしょうか?

    トピ内ID:3065453745

    ...本文を表示

    トピ主さんにビックリ

    しおりをつける
    🙂
    ぷう
    危機感がなさすぎます。
    病気でもない子供を病院に連れて行くべきではないと思います。
    両親が遠いとはいえムスメノ一大事なのに来れませんか?!

    トピ内ID:0814529309

    ...本文を表示

    預ける努力を

    しおりをつける
    🙂
    ナース
    ナースをしています。

    一番重要なことは、お姉様がしっかりと医師の話を聞けることです。
    お子さんがぐずって気になって話がよく聞けなかった、お子さんが騒いで医師が不機嫌になって話を早く切り上げられた、ということを避けなければなりません。

    ベビーシッターや一時保育も使えないのでしょうか。手術の時はもっと連れていけません。病棟に立ち入り禁止でしょう。

    預け先を探すか、ご主人の協力をあおぎましょう。

    トピ内ID:6027701252

    ...本文を表示

    シッターさん

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    治療方針の話は、大事な話です。子供が泣いたら離席の繰り返しでは、医師もキレます。大学病院の医師は分刻みのスケジュールです。トピ主だけにかまっていられないんですよ。
    預け先がないなら、シッターさんを手配して下さい。

    トピ内ID:5506884820

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  35
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0