詳細検索

    • ホーム
    • あの頃はバブルだった?今なら買わない物
    美容・ファッションこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    あの頃はバブルだった?今なら買わない物

    お気に入り追加
    レス84
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ミルミル
    20歳くらいの頃、一生物の定番の黒カーディガンに憧れてました。

    アニエスbで14000円のカーディガンを見つけ、似たような形で7900円でもあったのですが「高い方がきっと一生物になるはず!!」と迷わず購入。

    実際に一生物になったかというと、薄いセーター地なので小さな毛玉がついたり、使用感が出たり。
    今思えば、カーディガンに一生物は無理がありますよね。

    そのカーディガンを見るたびに「なんでこんな高いものを買ったんだろう。今ならば消耗品だと割り切ってもっと安い服を買ったのに」と思います。

    むかし買ったもので「今なら買わない!」というものを教えてください。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数84

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    30件ずつ表示

    ハケ

    しおりをつける
    blank
    バブルと寝た女
    化粧用のチークバケ。5000円(笑)
    シュウウエムラで買いました。
    ほんのりピンクにきれいにチークを乗せるためにハケは絶対の大き目のもの!と奮発。
    今も手元にありますけど、チークよりでかいんですよ、ハケのほうが(笑)
    多分一生捨てられないと思いますけど、今は使っていません。娘にやれる着物や指輪がないから、この化粧バケをあげようかしら。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あります

    しおりをつける
    blank
    ちえもぐ
    ヴィヴィアンウェストウッドのTシャツです。一枚9000円もしました。。。今思えば何で買ってしまったのか。。。後悔でいっぱいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    矯正補正下着

    しおりをつける
    blank
    四つ葉
    一式(10点以上)で30万円でした。
    実際使用した物は一部の下着のみだし、だったら普通にワ○ールで購入すればよかったと後悔しています。
    何より、私を紹介した事で懐が潤った(キャッシュバック)と言う知人の言葉が忘れられません。
    「あの頃の私は馬鹿だった~!」

    後は通販で購入した洋服達(1万円前後)ですね。
    月ごとの購入だったんですが、手元にくると満足してしまって、実際に着用していない服がたくさんあります。
    当時は、完全に金銭感覚が麻痺していました。
    結婚した今なんて、500円の物を買うにも躊躇している自分・・・。
    全く信じられません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    たっかいトレーナー!

    しおりをつける
    blank
    若かった・・
    私が高校~大学時代はDCブランドが全盛でして、しかも高校が私服OKだったもんで、トレーナーを着ていってもよかったんです。
    だから、1万円ぐらいするトレーナー、バイト代全部つぎこんでは買ってました。BATSUとかメルローズとかBIGIとか。
    一番高かったのは、今でも値段が忘れられないんですがアツキオオニシの18,000円のトレーナーです。
    今だったら、ぜ~~ったい買いません!っていうか、買えません・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    マウンテンバイク

    しおりをつける
    blank
    おばさん
    ナ○ョナ○製のマウンテンバイク。
    一台20万ちょっと。
    元夫の分と2台・・

    結局キャンプのお手洗い用の足となって
    そのうち殆ど乗らなくなって
    最後には錆で使い物にならなくなり
    ついに捨てました。
    おまけに私のマウンテンバイクは
    オーダーメイドだったんで名前入り・・
    (しかも離婚前の元夫の苗字)

    ママチャリの方が遥かに役に立ったと思います

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    たしか

    しおりをつける
    blank
    当時高校生
    ボディコンワンピースを購入したんですが
    ローマの遺跡模様で(絵画っぽい)
    勧められるまま買ってしまいました。
    一度も着ていないまま行方不明。
    あと大きなチェーンベルト…

    何もかもが主張している時代でしたね。

    たしかフーシャピンクのルージュが流行って
    黒い太眉にフーシャピンクの唇のお姉さんが街にいっぱいいました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    婚礼箪笥

    しおりをつける
    blank
    エアプランツ
    とにかくデカイ。高さも幅も。
    今のインテリアにも合わないし、夫婦ふたりだったときは足りたけど、家族が増えて4人になったら足りない。
    箪笥に使った80まんえんが今あったらなぁ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    おーっほっほっほっほ!

    しおりをつける
    blank
    るる
    教えてあげましょう。

    それは『ミンクの毛皮のコート』。

    バブル期に入社した私。
    冬の結婚式に出席するたび、周りも皆、高級『毛皮のコート』で登場です。

    花嫁でもないのに披露宴・二次会で衣装替えもして、結婚式が立て続けたときはその都度パーティー衣装を購入。

    カーディガンで後悔するなんて、トピ主さん、かわいい!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ありますあります!

    しおりをつける
    blank
    今は貧乏専業主婦
    メーカーの営業時代に使用していたものです。

    ○ールスミスの腰がくびれて体に張り付くような
    デザインのジャケット、ストレートのパンツが
    セットになったスーツです。
    他数点購入し、その月のお給料が全て
    ぶっとんだのを覚えています。

    もう今じゃ二の腕が悲鳴を上げるし、
    手を上げることも腰をひねることも難しい。
    ボタンが飛びそうです。

    そして足が25センチという事もあり、
    なかなかその当時市販品でおしゃれなのがなくて、
    半お誂えで作った、ソールに名前の入った
    パンプス。

    結婚して名前は変わっちゃったし、
    そんな靴履く生活してませんし・・・

    今だにこういうのは実家に置いてあって
    場所を占拠しております。

    何かうまい活用方法ないものですかねぇ・・・
    まだ着れるセーターならうらやましいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わたしも、アニエスベー、、、。

    しおりをつける
    blank
    後悔さん
    わたしもアニエスベーです、、。
    15年くらい前ですが、15万くらいで、本皮のライダースジャケット(革ジャン)を購入しました。
    ひつじの革か何かで、とても肌触りはよいのです。
    デザインも、まあまあシンプルなんですが、
    2006年の今、ブランドのタグ自体が、恥ずかしいです。
    一生もの、という言葉に騙されて買っても、1940~1950年代のビンテージ古着とかでなければ、現行モノは、数年で古臭くなってしまいます。
    ネットオークションでも 1万くらいの価値しかないだろうな~、、。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ルナ・マティーノ

    しおりをつける
    blank
    あひるの子
     当時、宝塚のスターさんが好んで来ていたルナ・マティーノというブランドの服。本来はメンズブランドなのですがタカラジェンヌの皆さんはとてもステキに着こなしていて、私も幸い背が高いのでそこそこ似合うんじゃないかとドレスシャツやカットソーなど色々と買って着てました。

     季節ごとのバーゲンも狙いましたけど、なにしろシャツ1枚2~3万はあたりまえというブランド。あの頃はどうしてそんなもん、平気で買ってたんだろう…自宅通勤でお金に余裕もあったしボーナスが多めに出ると気が大きくなってカード払いでずいぶん買いました。バッグやアクセサリーもあったんですっかりハマッてしまって。

     今そのデザインを見るとすごく奇抜で、そのへんにもバブル感がてんこ盛りです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    スーツ

    しおりをつける
    blank
    みりん
    ジャンフランコ・フェレの。

    7万円位だったかな。事務職だから、会社に着ていくわけでもないのに。

    なぜ買ったんだろう・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    バブリーでしたね、17年前

    しおりをつける
    blank
    香水
    正社員で働いていた時、お金があった、あった!

    香水が大好きだったので、買っちゃいました。
    一瓶、10万円の香水。

    ビンには蜂が彫ってあって、超豪華。

    もったいなすぎて一度も使わず、今、どこにあるんだろうか・・・・

    今、子供がいて、とてもじゃないけど香水なんて使えません!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    真っ赤な~

    しおりをつける
    blank
    ケロニカ学習帳
    シ○ネルのマニキュア・・・。
    それにプアゾン・・。

    田舎の会社員が、どこに行くために買ったのか(吐息)
    はっきり言って似合いません。

    ところで、化粧品ってどれくらい使えるものでしょうか?
    マニキュアは分離してます(当然だよね)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    車・・・ですね

    しおりをつける
    blank
    腹イター
    3ナンバーのスポーツセダンに乗っています。
    燃費はリッター8キロくらい。
    (今じゃ8じゃきかないかも・・・)
    8年前(古っ)に230万円で購入しました。
    ホントあの頃は(自分の中での)バブル・・・。

    今だったらみかけそっちのけで排気量の少ない、燃費のい~い車にします。
    軽自動車でもいい!(ってか軽がいい!)
    税金安いしね。

    さかのぼって伝えたいです!

    「コンパクトカーにしときな!」

    (今、収入が減って、買い替えもままならず・・・。)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      一生モノって言葉は死語かも・・?

      しおりをつける
      blank
      花園
      シンプルだしずっと着れると思って買っても
      5年以上経つと
      肩幅や身幅、アームホールと全然変わってますよね。

      カーディガンだったら、着られませんか?

      スーツやワンピースだと厳しいものがあります。
      パンツも昔のツータックはもうだめですね。
      あと、金ボタンのもの・・。

      数年着て売るという形が一番いいかも。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      服ならまだしも

      しおりをつける
      blank
      あほや
      「自宅でプール気分味わえるね。」とか言って、ビリヤード台買いました。ひっくり返すと卓球台になるやつ。6~7万したかな。
      当時住んでいたマンションは夫婦二人で3LDK。6帖間に据え置きにしてしばらくは友人等も珍しがって楽しんだものの、飽きてしまい放置・・。

      離婚して実家に帰った時に家財道具と一緒に運ばれたそれを見た父親に「なんでこんなくだらない物を!!」と怒られました。
      しばらく物置にありましたが、解体して捨てられたのか人にあげたのか、いつの間にか消えてました。

      本当に、何であんなもの買ったんだか・・・

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      私は

      しおりをつける
      blank
      望み
      ケリーバッグとシャネルの時計。確か50万円と20万円くらいだったかな。でも背伸びして買ったので使う機会がなくってリサイクルで15万円と6万円でそれぞれ売りました。ああ、買わなければ良かった。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      良いものは良いもの・・

      しおりをつける
      blank
      ようこ
       現在46歳主婦です。OLの20代はバブル前でしたが、2万8000円はするクレージュのサマーニットを色違いで買いましたね。3枚。今ならぜったい買わないです。
       その後結婚してバブルの頃はウエッジウッドのセットや一客5万円の蓋付きの湯呑み茶碗5個や3万までは許容範囲とばかりの萩やら備前やらの大皿。今では食器棚の奥の奥です。
       今は、住宅ローンと子供の教育費でバブリーな事も言ってられないんですが、良いものはいいと若き頃からの目は一応こえてるのでブランドも好きですが、100均にも価値を見出してますね。百均かブランドの両極端人間なんです。
       無駄買いはしなくなったんで、高い授業料でしたが、財布のひもはかたくなりましたよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      定番だけど、ルイヴィトン

      しおりをつける
      blank
      japolska
      ちょうどバブルの頃に、新入社員として入社した私。
      ひとつあれば重宝する、ということで、
      買いましたよ、ルイヴィトンのショップバックを。

      日本にいた頃はずーっと愛用していたんですけどね、
      海外に出たらずーっとジーンズとスニーカーで、
      使おうとしてもバックだけ浮きまくりです(苦笑)。
      型的にはまだ大丈夫だと思うんですけどね。

      と言う訳で、今ではタンスの肥やし。でも想い出があるので売れない。
      今の私だったら絶対この手のブランド物は買わないです。

      結婚してから、だいぶ物に対する価値観が変わってきました。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      毛皮

      しおりをつける
      blank
      ランラン
      ブルーフォックス、ムートン、そしてフォックスの衿とライナー付きのトレンチ風コート。
      あの頃って毛皮着ている人達が多かったんだよね。
      でもフォックスって毛が抜けてあちこちに付くから満員電車ではとっても迷惑だったと思う。

      ユニクロの洋服を着ているこの頃、あのコート全部の合計金額を計算したくないです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      うはぁ~

      しおりをつける
      blank
      バブルガム
      とにかく、買い捲ってた。
      タグつけたまま捨てた洋服は数知れず。
      今じゃ考えられない武勇伝だらけ。

      覚えているところでは・・・
      ●アレグロビバーチェのTシャツ28,000円 ×2枚
      ●ミュグレーのワンピ120,000円くらい
      ●フェレのストール140,000円くらい
      ふらっと入ったインポートショップで、
      そんなに気に入ったわけでもないのにお買い上げ~!
      の帰りに酔いつぶれて泊まりにきた友人に新品のそのTシャツを着て寝てもらったところ、
      ネ○ろ(汚)され、そのまま捨てました。
      しかも、どれも一度も着ないまま終わった。

      そのほか、なぜかサイズが違う靴でも気に入れば即買い。でも、履かない。

      眠い日のTAXI通勤などなど。

      今考えると、あふぉすぎて笑ってしまいます。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      品物じゃないのですが

      しおりをつける
      blank
      さんまのひらき
      1980年代、ゴールデンウィークに39万8千円も出して、ドイツロマンチック街道の
      旅に行きました。その頃の給料が額面で15万なかったと思います。

      ・勤め先の関係でその時期しか長い休みが取れなかった
      ・結婚したら自由に海外旅行にいけない
      ・友達がドイツにいる

      ということで大枚をはたいたのですが…

      ・その時友達はあめりか出張中
      ・いまだに結婚していないので、旅行は自由に行ける
      ・今はもっと安く気軽に行ける

      今なら絶対あんな大金は出しません。
      今なら絶対あんな高い時期に行きません。

      あの頃は金利も高かったので、あのお金を貯金していたら今頃倍以上になって、
      どこでも行き放題だったのに…

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      それは、、、外車

      しおりをつける
      blank
      最強の嫁
      バブル時期に女子大生
      好待遇入社をしたお馬鹿な社員でした。
      給料はもっと上がると信じ
      何となく買ってしまった「外車」
      5万の賃貸暮らしで10万のローン
      良くも通ったなと言う信販ですね。
      若気の至りと反省しておりますわっ。おほほっ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      DCブランド・・・

      しおりをつける
      blank
      えびあん
      あのころはユニクロなんて無かったもの。ええ憧れましたよ。田舎ものだからなおさら。
      アトリエサブの白いタートルのセーター3万円也。クリーニングに出したら半分位に縮んでしまった。
      もちろんクレーム言って弁償ってことになったんだけど定価3万円というのは信じてもらえず(海外だったので)1000円くらいの弁償金でしたねえ~

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      美容・ファッションランキング

        その他も見る その他も見る

        やっぱり洋服ですね

        しおりをつける
        blank
        マルベリー
        バブルの余韻も残る頃、社会人になり初めて友達の結婚式に招待された時に購入した、ロペの真っ赤なワンピ&ジャケットセットです。

        「やっぱり私も大人の女。そろそろ良い服買うようにしよう」と7万円奮発してみましたが、あれから10年。結局着用したのは、他の結婚式と合わせて2回だけ。

        今では、あんな肩パッド・ボディコンシャスな服なんか着られな~い!
        長年悩みましたが、クローゼットでも邪魔なので、先日勇気を出して捨てました。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        30年前に 3万円の靴

        しおりをつける
        blank
        お調子乗り
        神戸の靴屋で、ブランドでもない靴でした。
        2年くらい通って、数足買いました。
        確かに皮はやわらかく、足に馴染んで履き心地は抜群でした。
        そりゃ、3万も出せばね~~
        当時、OLの一ヶ月の給料が4万くらいだったと思います。私は特殊技術を持っていて、当時結構稼いでいました。
        そのほかには、一客3500円の紅茶カップ5客。
        友人のお母さんに、あきれられました~~
        これは、今でも大切に使っています。

        その後 結婚してサラリーマンの妻になり、つましく暮らす喜びを見つけました。
        身に着けていた技術も、時代と共に古くなりました。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        服ですね

        しおりをつける
        blank
        あわわわ
        私服の仕事で華やかな場所に出ることも多かったので、ボディコンのワンピ、スーツ、たくさん購入しました。あの当時で7万とかしていましたね。
        クローゼットを開けても、肩パット、ウエストを絞った体に張り付くようなデザイン、そしてすごい色見は、今となってはとても古くて着れません。
        この間思い切って処分しました。
        そういえば、アクセもジャラジャラつけていたし、ヒールも今とは違う派手な色で、すごいものがありました。

        休日カジュアルでは、確かにアニエスb、ベネトンなどを好んで来ていたと思います。いや~、思い出すと懐かしい。DCブランド全盛期でした。

        当時、夫が某ブランドでマドラスチェックのコットンイージーパンツを購入したのですが1万5千円もしました。確か「お買い得です」と言われました。今見たらどう考えても千円くらいの品です。

        バブル当時の日本は、本当にリッチだったんですね~。プワゾンの香りとともに思い出します。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        物価が安くなりましたねえ。

        しおりをつける
        blank
        ポワン
        当時、私本人はそう高いものを買わなかったけど、小学生の娘に1万円のセーターや、スカートを着せてました。
        成長期だし、金持ちでもないのに、もったいない。
        娘が高校生のとき、うちの子も他の子も、時計はグッチ、白靴下だって、1足1500円もするブランド。
        制服の下のセーターもカシミア。
        なんで、あんな贅沢したんだろ。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        年末バーゲン100万円分の洋服!

        しおりをつける
        blank
        ノリカ
        当時、バブルで入社3年足らずの私にも、100万円のボーナスがっ!!

        一度でいいから、金額を気にせず、パ~ッと使ってみたいとカードを握り締めて買い物に行きました。

        一度やってみたかった・・・
        「アレとアレと・・・あと、これに合う物を、何か見繕って下さい」
        で、やっちゃいました・・・・。

        バーゲンだからと、少し油断していたんですが・・・
        会計が100万超。
        金融勤務だった関係で、カードの設定も高かったのも災いして・・・。

        会社に着て行くだけの服。
        いったい誰が見てくれるってのさっと、思いっきり後悔しました。
        ボーナスは、1銭も手にすることなく、カード会社に引き落とされ・・・。

        あ~~~~。
        若気の至り・・・・。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        ありがとうございます!

        しおりをつける
        blank
        ミルミル
        皆さんも色々と買っていて面白いですね。
        私とは値段の桁が違い、驚き&恐縮です!

        これからもあのカーディガンは捨てられないと思います。
        ある意味、一生もの??とも思いますが(笑)

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        あり得ない高校生

        しおりをつける
        blank
        すずめ
        高校生なのに私服で「毛皮」羽織ってました。

        それから「シャネル」「ヴィトン」「MCM」などの
        きつめのロゴが売りのブランド品

        何色使用されているか定かで無い
        ワンピースやニット

        耳よりデカイごっついイヤリング

        こんなバカがバブルには沢山いたんです
        しかし、未だにバブルを忘れられない人は
        自分の衰えや立場も考えず
        浪費を繰返しています

        今は質素倹約・・・これ大事!

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        タンスの肥やし

        しおりをつける
        blank
        LeeLee
        私の場合、エルメスのスカーフです。
        複数枚持っています。
        またブームが復活してくれないか、と切に願っています。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        スーツの予算は10万だった

        しおりをつける
        blank
        バブル赤田
        ディオールの真っ赤なワンピース10万円相当
        クレージュのローズピンクのコート20万円相当
        君島一郎のスーツ20万相当
        どれも10回程度しか着ていません。実家で眠っていますが、あの時代がそっくりそのまま到来しても、当時7号、今11号なので着れません。
        最近ではユニクロのバーゲンを待つ日々を送っています。でも現状に不満もなく、肩の力抜けたお気楽な毎日を送っています。
        あの時代はなんだったんでしょうか?

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        10万円のコート

        しおりをつける
        blank
        ダーマ
        当時20才そこそこの私に50万のボーナスが出ました。
        イタリア製の型パットがガッチリ入ったコートで、サイズが少々大きかったのに店員さんの話術も手伝って買っちゃいました。
        生地は良かったのに保管が悪くて虫食っちゃいましたので捨てました。
        あーもったいない!

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        横です。皆さん、羨ましいです。

        しおりをつける
        blank
        バブル崩壊後世代
        私はバブルの時、まだ子供でした。だから本当の意味でバブル時代を知りません。
        皆さんのレス読んでて、楽しい反面羨ましくなってきました。
        バブル崩壊後世代が失礼致しました。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        プラダマニアでした

        しおりをつける
        blank
        ぷら子
        バブルはとっくにはじけてましたが、平成7~9年くらいの間は少しまだその名残があった感じでした。

        プラダが大好きだったので、当時一世を風靡したプラダのナイロントートを必死で集めまくっていました。
        それならまだ1つ数万なのですが、そのうち「レザーが欲しい」と思い出し、1つ10数万のものまでシーズンに1つ買うように。

        しかしプラダは衰退が激しく、ナイロントートはもう持てない!
        レザーもヘビ革など個性的なものを選んでしまったので、あっという間にお蔵入りに。

        総額100万以上はするかなぁ。
        それだけ貯めてればエルメスのバーキン買えた・・。
        そしたら一生使えたのに。
        はぁもったいない。

        今ではバッグ自体、年に1個買うかどうかです。
        「ナイロンの安いバッグなんかに数万も!バカらしい!」と呆れていた親が正解でした。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        カルティエの・・・・。

        しおりをつける
        blank
        パピヨン
        3連リングからはじまり、カルティエの茶色カーフのバッグ。
        今、持っているだけで時代を感じて恥ずかしいです。

        流行は昔にかえるといいますので、また使える日がくるのだろうか・・?

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        外車3台とカシミアコート。

        しおりをつける
        blank
        ラビット
        バブル時代・・あの頃は、世の中全体が何だか高揚してて、高額な買い物も当然って雰囲気がありましたよね。ミーハーな私はそれに流されて、B●W、AU●I×2台を続けて買っちゃいました。

        金額にしたら3桁超えてます。大した収入もない普通の会社員なので、後々苦労しました。今ならぜったいガソリン代がかからないプリ●スを選ぶのに(笑)。

        同じ時期に、イタリア製の15万のカシミアコートも買ってます。今では当然型も流行遅れで、虫食いもあってとても着れません(泣)。

        正に、若気の至りってやつですね。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        色々あるよ

        しおりをつける
        blank
        きよぴ
        28000円のアンゴラカーディガン ニコル
        75000円のワンピ ケンゾー
        15000円のTシャツ フィオルッチ
        24000円のトレーナー ブループールロード
        50000円のパーソンズのジャケット
        90000円のワンピ インゲボルグ
        15000円のマフラー バーバリー

        あーもー絶対今なら買わないっ!
        トピ主さん、アニエスは普段着感覚で着る物です。
        多少毛玉出てもよそ行きではないですから
        ガンガン普段着に着ましょう。

        一生物にするなら、もっと吟味して値の張ったものを
        選んだほうがいいです。本当に一生物になります。
        ・・・・とは言っても私の買ったものたちも
        普段着ラインなんですが・・・

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        ラッセンの絵

        しおりをつける
        blank
        そうぽん
        ふと入ってしまった展示会で2時間あまり説得され購入したラッセンの絵。全部で3枚あります。
        ラッセン本人がテレビに出てきてハワイの豪邸を紹介してたときは「おっさん、儲かったんだな・・・」と
        フっとため息が出ました。
        あの絵を飾る広い壁なんて、もともとうちにはなかったこと、なんで気がつかなかったんでしょう。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        正社員だった頃

        しおりをつける
        blank
        もったいない
        一番は旅行でしょうね。

        年に1度は行っていた海外旅行。行く度にあがるホテルのグレード。
        イギリス、イタリア、ハワイ、アメリカ、メキシコ、バリ…。
        楽しかったけど、もう一度行きたいけど、でもでも。
        あんなにお金使うんじゃなかった~。うわーん。

        そして何より、何に使ったかわからないムダ遣いの数々。
        母に数万円渡したら、残りの給料殆ど使い切ってました。

        あの頃の自分のバカ、バカ、バカ~~~。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        11万円のセーター

        しおりをつける
        blank
        うふふ
        バブル期はもう終わっていたけど,フルタイムで働いていた頃は今より羽振りがよかった。
        「働いているんだから」を言い訳にお金で解決していたあの頃。

        実際は4万円だったんだけど,
        草木染めで手編みのセーターがどうしても欲しくて。
        買いに行った帰り道に車をこすり,修理代7万円。
        しめて11万円。

        あれから何年?
        今でも冬になると
        「あ~その11万円のセーター取って~~」
        と言いつつ着ています。
        流行廃りもなく,ある意味一生物なんだけど・・・
        今なら買わないだろうな。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        ダイヤのネックレス

        しおりをつける
        blank
        1カラット
        何で買っちゃったんだろ。
        病院ナースやってる友人が買ったのを聞いて、ばかね~と鼻で笑ってたのに
        私もつい宝石店で・・・。
        あれ買わなかったら、我が家にもう1台車買えるのに。はぁ~・・・。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        バブル・・

        しおりをつける
        blank
        とめか
        バブル期は小学生でした。
        バブルバブル!て、実際OLなどのみなさんってどのくらいお給料もらってたんですか?
        想像がつきません・・

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        ジャケット

        しおりをつける
        blank
        うわあ
        皆さん着ていた紺ブレってやつです。
        私のはシップスだったかな?
        値段は・・・多分4-5万はしたと思います(何処にそんなお金があったんだか)。

        物が良いだけに捨てるには惜しいし、着る事は不可能・・。あの頃は(私は大学生)紺ブレに教科書を紐でくくって、ヴィトンのボストン(中身は入ってなく、無駄にデカイ)、値段の高~いスリムのジーンズ、そしてショッキングピンクのパンプスにイヴ・サンローランの19番の口紅・・・。皆、どうかしていたんでしょう、きっと。

        でも、4年の時「やっぱこの格好は私じゃない!」と思って、よくバンドの追っかけしているよーな服にリュック背負って行ったら、一気に友達がいなくなりました。はは。高校の友達も今になっても私と同じ事言っています。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        外車

        しおりをつける
        blank
        学生でしたが、アルバイト収入が月30万円くらいあったので、外車買って乗り回していました。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        化粧品・・・

        しおりをつける
        blank
        おりーぶ
         10年ほど前、某メーカーでオーダーの基礎化粧品を5点ほどで15万円で買いました。
         が成分がリッチすぎるのか、使ってすぐ湿疹だらけになり、人にあげました。
         あの当時はピチピチお肌だったのに、なんで買ったんだろう?まさにバブルでした。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        別荘

        しおりをつける
        blank
        はな
        バブル期に、銀行の得意際係が日参。借りてくれ、借りてくれと。
        うまく乗せられて、つい、別荘を買っちゃった。
        金利はべらぼー。バブルはじけたら、銀行は、返せ返せと矢の催促。買値の三分の一くらいの価格で処分。(泣)
        後に残ったのは、後悔の念と、高額の借金。
        ああ、なんとバカなことをしたものよ!
        後悔先に立たず、とは正にこのことです。
        恥ずかしいから、書くに書けませんでしたが、恥をしのんで書きました。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        バカでした・・・

        しおりをつける
        blank
        ろここ
        私のバブル時の買いものは靴です。
        フェラガモに始まって、グッチ、バリー、トッズ、仕舞いにはエルメス。
        日本でも、海外でも買いまくりました。

        雑誌や周りに煽られてしまったんでしょうけど、
        シューズボックスがいっぱいになるのを眺めて喜んでいた自分が情けないです。

        もともとお嬢様でもないのに、今では何万円もするもの足で踏めません。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        イッセ○・ミヤケ

        しおりをつける
        blank
        m
        今思うと、嘘のような時代でしたね。
        みなさんのお買い物額、今なら信じられないことですが、どれもうなずいてしまいました。

        私もプリーツ・プリーズを。
        ノースリーブ;1万円
        ティシャツ;1万5千円
        ワンピース;2万五千円
        パンツ;2万五千円
        バッグ;2万円
        これを季節ごとに揃えました。

        とてもクセのあるブランドで、他とは組み合わせられないです。
        だからセットで買わなくちゃいけないんです。

        ピンクハウスも。
        ワンピース;7万円
        スカート;5万円
        ブラウス;3万円

        一度も着ていないものが大半です。
        それなのに買い続けていました。
        タンスの肥やしとなっている残骸(!)を見るたびに心が痛みます。

        ピンクハウスはどうして買ったのか、未だにわかりません。
        雑誌で見た広告が可愛かったので、ついつい浪費してしまったのですが一度も着ていません。
        っていうか、着られないよ・・

        捨てようにも、高かったブランドだから・・・などと思い、結局、捨てられずに今の今まで来ています。

        みなさん、高価な洋服やアクセサリー、バッグにどう見切りをつけられているのでしょう。
        思い切って捨てちゃうべきでしょうかね~???

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        今がバブル

        しおりをつける
        blank
        カモねぎ
        生まれて初めて車を買おうと思ってます!当初の予定は軽だったのが、軽自動車って結構高い→普通車の小さいのにしとくか→普通車の小さいのだと内装がしょぼい→170万までに予算拡大→あのオプションにもうちょっとで手が届く… てなことをしているうちに、昨日貰った見積もりが275万…。
        ああ、このままでは買ってしまいそう。だれか私を止めて~。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        そんなに高くはないけれど、

        しおりをつける
        blank
        モコ
        ラ○フローレンのポロシャツ

        定番だけど、真っ白を買って後悔です。
        着なくても黄ばんでしまって汚らしい・・・
        染めるまでして着るほどでもないし・・・
        ユ○クロのポロシャツで充分です。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        いっぱいあるけど・・

        しおりをつける
        blank
        無駄遣い女王様
        どなたかも言っておられましたが、わたしもアニエスbの、羊皮のジャンパーを買いました。ライダーズではない、シンプルなほうですが、それでももう着られません。11万円もしました・・・。

        それと、Tiffanyのアクセサリー類。シルバー製品はもとより、イエローゴールドのペンダント、ダイアモンドのペンダント。かわいすぎて、もう使えません。売っても二束三文だろうな・・・。

        あとは、留学するときに買った英和・和英辞書つきワープロ。これまた10万円くらいしました。寮で課題のエッセイが打てなかったら大変!とばかりに買い込み、わざわざ持参。使ったのは結局2,3回。アメリカの大学ではコンピューターが普及していて、そんなものを使わなくてもエッセイは作成できたのでした…。電子辞書も便利なのがたくさんでてきましたし…。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        私も知りたい!

        しおりをつける
        blank
        ???
        私もとめかさんと同じ、知りたいです。あのころの皆さんはどれだけお給料をもらっていたんですか。日本の物価はすごく高いですから毎月の必要経費を払ってその後でそれだけの買い物ができたなんてどういうことだったんでしょうね。私はその当時日本にいなかったのでとんとわかりません。できたら教えていただきたいです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        結婚式関係

        しおりをつける
        blank
        まゆ
        なぜかレンタルでは物足りなくて、
        ウェディングドレスを購入してしまった。
        50万位だったけど、今は押入れ保管中。
        後悔とまでは言わないけど、
        買う必要はなかったかも。
        婚礼家具も全部で300万ほど父におねだり。
        今も大事に使っているけど、100万で十分だったかも。
        今思えば、断ってくれたらよかったのに。。。
        優しすぎる父よ、ごめん。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        使ってくださいよ。

        しおりをつける
        blank
        崩壊後に就職
        バブル後に社会人になったので甘い汁はすっていません!が。
        去年の秋あたりから小物関係はにぎやかになってきていますよね?微妙に変化した形ではあってもバブル期の戦利品は使えるようになってきたと思います。

        エルメスのスカーフ、欲しいですよ。買えないけど。
        カルティエの指輪だって若い人はそれが何だか知らないし、指輪として活用できますよね。
        持ってる人は工夫して使ってくださいよ。

        ブランド物の洗礼を受けていない世代なので、恥ずかしくて使えないという発想自体がよくわかりません。
        ブランド物は流行を越えて一生使う物だと思っていました。時代を感じる物は歴史があるって事じゃないのかなー。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        シャネルのバッグ

        しおりをつける
        blank
        アメディオ
        キルティング加工のシャネルのバッグです。
        シャネルに似合う服もないのに周りに踊らされて買っちゃった一生ものの封印バッグです。
        今とても外に持って行く勇気はありません。
        あと、当時のテレビで家を建てる際庭にプレハブのキノコ栽培室を作り、その売り上げで返済するという画期的?な商品を住宅会社が出していたのをみた事あります。
        なんてすばらしいアイデアだと、バカな私は感心して見ていました。
        あの商品、買った人いたんでしょうか。
        田舎で短大新卒の初任給(資格不問)が18万という求人票がぺたぺた貼られていた頃のお話です。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        あのころは20代

        しおりをつける
        blank
        しま
        バブルの頃は、20代前半。
        今になるとなんでそんなお金があったのかと思えるほど洋服にお金かけてましたね。
        着るもののほとんどがクレージュだったり(今、あまり見ないような気がするけど)、クレージュ卒業しかけたら、ミス・クロエに夢中になり、お店の人が私の好きそうなものをわざわざ取り置いてくれるようになるまで通いつめましたね。
        今はユニクロとアメリカのセールで買ったもので大満足なのに。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        婚約指輪

        しおりをつける
        blank
        指輪物語
        ダイヤの婚約指輪です。三十三万円。そんなに高くは無かったけれど、宝の持ち腐れ状態です。こんなのつけて行く所もないし、普段につけたら仰々しくて嫌味っぽい。一時の見栄のために買って貰いました。友達はよく考えて実用性のある、真珠のネックレスとイヤリングのセットにしていました。友よ、あんたは賢かった。今では真珠だって買えない。
        ルイヴィトンのバッグの話が出ていましたが、それも後悔しています。一生ものだというから思い切って買ったのに、あまり使わなかったわりにショルダー部分はボロボロ、内ポケットは剥がれてベタベタするし。直してまで持ちたくないんです。だってあんまり物が入らない割りに重いんですもの。持って出かけると嫌になっちゃいます。おまけにこのタイプは生産終了してるんだそうです。ガッカリです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        クリスマスディナーが15万円

        しおりをつける
        blank
        ゆい
         あああ勿体ない。料理についた値段じゃなくて、12/24というイベントについた無意味な高額。

         あの頃の雑誌のクリスマス特集なんて、そんな値段が普通だったんだもん。で、自分はそれだけの価値がある女なんだって勘違いしちゃってましたね(痛
         
         金銭感覚は戻りましたが、性格は今でもバブルのイケイケです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        都心の1LDKマンション

        しおりをつける
        blank
        ライブドアノック
         27歳の時に買いました。家賃収入も得られるし、いずれかは子供や自分(一回り以上年上の夫に先立たれた時など)が住めると思っていたのですが、誰も住む予定はなし。人に貸していますが、周囲にはおしゃれな新築マンションが次々と乱立。敷金・礼金がなくなり、家賃が下がり、固定資産税も下がっていったのですが、今はまた上昇。投資効率、悪すぎです。
         それから、大手通信会社の株です。

         
         

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        フェラガモのヴァラ

        しおりをつける
        blank
        ケイ
        フェラガモのリボンパンプス。
        色違い、素材違いで5~6足購入しました。

        今履いたらやっぱり流行遅れと見なされるかなあ。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        今はビンボー

        しおりをつける
        blank
        桃っこ
        バブル・・・なつかしいですね。
        どなたかがおっしゃってました、バブルの頃のお給料。
        私の友達が証券会社に勤めていました。
        短大卒の20歳。女性、一般職です。
        入社して初めての夏のボーナスが100万円以上あったというのに驚いたのを覚えています。

        私は銀行に勤めていました。
        そうですね、25歳くらいで年収600万円近くはもらっていました。
        ただの一般職です。
        総合職の30歳くらいの女性は1千万円を超してました。

        はぁー・・・なんてバブル・・・・。
        今はビンボー・・・・・。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        貯金なんて考えない。それがバブル。

        しおりをつける
        blank
        ウニクロ
        バブル期、不動産や金融業で稼ぐ人は稼いでいましたが、バブルとは無縁の業界では、普通の給料&ボーナスでした。
        学生バイトにしても、高給バイトはあったけれど(水商売でなくても)、普通のファーストフードやウェイトレスなどは相場でしたね(私は時給900円でウェイトレスしていましたし)。

        しかし!
        あの時は、「使わにゃソンソン!」と言わんばかりに、誰もが買い捲っていたのです。
        だって、皆さんが書いているようなブランド服が普段着として、「女子大生の定番アイテム」「OLの必須アイテム」と雑誌に載っていて、普通にそんな服を着ているんです。
        1人だけ「スーパーの2階衣料品売り場の服」ってワケにいかないでしょ。ユニ◎ロもなかったし。

        つまり、「貯金なんて考えない」。それがバブルだったのです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        高い物…ではないけれど。

        しおりをつける
        blank
        イメージは怖い
        カチューシャですね。
        今流行っていますが…どうもバブルを引き摺っている
        ように見えて手が出ない。
        なんか、全世代の化石に見えます。
        そこはかとなく、バブル時代を弾くずるダサイ
        センスに見えちゃうんです!
        高い物というわけではないけれど、
        なんとなくバブルのイメージがしみこんで
        しまっているので今は変えません。

        今は、局部的バブルなんですよね。
        全体ではなく、一部分がバブル時代。
        だからまた流行っているのかな?とも思っています。
        因みに一枚何千円とか何万円の服は今でも買います。
        というか、今だから買う。
        安物買いの銭失いしたくない年齢になったので
        あの頃と同じ感性ではないけれど、高い物しか
        買わなくなりました。安い物でも良い物なら
        買いますが…少ないですね。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        そりゃあ、もう・・・

        しおりをつける
        blank
        失敗した
        NTT株ですよ。
        忘れもしない、1197000円で購入し、
        只今、50万円くらいですね。

        当時、「よほどのことが無ければ下がらない」と言われ、若かった私は、これをきっかけに株の勉強をしようと思う気持ちもあって、抽選に当たったので買いました。

        ま、勉強にはなりましたけど・・・。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        年齢×10万=年ボーナス?!

        しおりをつける
        blank
        銀猫
        バブル期に証券会社に勤務していました。
        現在では考えにくいとは思いますが
        短大でも余裕で一流証券会社から
        内定が取れる時代でした。

        当時のボーナスは
        年齢×10万=年ボーナス
        と社内でも冗談交じりに言われ、
        現在ではあり得ない金額を頂いてました。
        しかも一般職でこの金額ですよ!

        ちなみに全業界がこういう金額だったのではなくて
        証券、ゼネコン、広告代理店、商社、金融
        が特に凄かったと聞いています。
        新卒で300万をもらった男の子もいました。
        営業の男の子は会社の経費を使いまくっていたので
        一緒に食事に行っても会社経費で食べまくり
        タクシーチケットも自由に使いまくり
        高給をもらっているのに
        自腹を切らなくても遊びまくっていました。

        ちなみに当時一番一緒に遊んでいた子が
        客室常務員だった事もあって
        ブランド品と旅行に散財していました。
        日本未入荷を求めて香港やハワイに
        ちょいちょい行ってました。
        で、友達が長期休みを取れたら
        一気にパリやニューヨークやロスに行き
        本当にアホみたいに買物に明け暮れていました。

        あの当時の私はバカ以外の言葉が当てはまりません

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        自分で買ったモノではないですが・・

        しおりをつける
        blank
        ピーコ
        18金喜平のネックレス。

        当時、別居中の夫から「たいした金にはならないだろうけど何かあったら多少の換金はできる」と貰ったのですが・・。

        金がまだまだ価値のあったあの時代。
        今はどれくらいの価値があるんでしょうねぇ。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        億ション

        しおりをつける
        blank
        アメリカ
        残念ながら私の話ではないのですが。
        親戚で東京都内一等地にあった邸宅を売ってその一部を使って億ション(一億円以上するマンション)を買った人がいました。バブルのはじける直前に邸宅を売ったので、ラッキーだったようです。
        その億ション、親戚が亡くなった後 売ったらしいですが 3000万ぐらいにしかならなかったそうです。究極のバブルの無駄です。
        でもその邸宅を買った不動産会社はもっと損したみたいですが。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        私はバッグ類でした・・・

        しおりをつける
        blank
        waratah
        バブルの頃はちょうど大学生。あの頃は「BM○なんて六本木のタクシーよね」などとバカなことを言っておりました・・・。

        そんな私のお買い物は、ヴィトン、グッチ、セリーヌ、コーチ、エトロ、ハンティング・ワールド、プラダなどのバッグ類。

        あまりにも高いものだったので、今でも捨てられず実家にあります。
        今は、海外に住んでカジュアルな格好の貧乏人妻なので、そんなもの身につける場もありません。

        と、ここまで書いて気が付いた。私のいるオーストラリアは今がバブルだった(終わりかけだけど)!!友達もヴィトンやらプラダを持ってる。早速実家に電話しよう。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        紳士仕立ての皮コート

        しおりをつける
        blank
        ぎんねこ
        ラムスキンの十一万円の皮コート。銀座のデパートで購入したもの。当時は婦人でも、紳士仕立ての皮コートがはやっていた。
        今でも、タンスの奥に眠っています。貰っている会社はボーナス百万だったんですね。私の入社はバブルの入り口の頃で、一律の一年間の次の年には、ボーナスは四十万ぐらいでした。五年目で手取り七十万ほどです。
        ボーナス一回分を潰して、アメリカ西海岸に五十万ほどかけてお姫様旅行をしたこともありました。
        数々の思い出と、リッチな(それなりに)思いを満喫しました。それに、バブルが崩壊する前に結婚式も出来たし。
        今でも当時の結婚資金の残りがありますが、今は地味生活の時代なので、ちょくちょく自分の楽しみに使っています。
        人間質素なら、質素なりに、バブリーならバブリーに生活できるものです。それが証明された時代だったように思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        平成の歩き方

        しおりをつける
        blank
        ウゴウゴルーガ
        当時ベストセラーになった本でこういうタイトルの本、ありませんでしたっけ?
        1~4巻ぐらいまであって、バブル全盛期から衰退期までをマンガと文章でおもしろおかしく表現している・・・。

        バブル時期を知らない方には笑える参考書になるかもしれません。


        さて、私の買い物はバーバリーのツイードジャケット8万円。
        質もとてもいいです。オークションで売ろうかと思ったら名前が縫い付けられてあるので売れない。

        8万円あったら安いバッグをいくつか買って、美味しいものを食べに行きたい。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        披露宴

        しおりをつける
        blank
        K
        某外資系ホテルで盛大にした結婚式&披露宴。
        料理も花も引き出物も衣装も、比べれば値段の高い方が豪華に見えるに決まっています。
        せめて真ん中どころにしておけばよかった~。
        ほんの3時間ほどでウン百万も遣わせてしまいました、ごめんなさい(両親に)。
        新婚旅行もヨーロッパ12日。これについては後悔はしていないけど、披露宴はもうちょっと並にして、後のマイホーム資金にでもしておけばよかったと思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        一生モノのつもりで買ったのに

        しおりをつける
        blank
        バブリー40代
         丁度バブル期に結婚しました。当時28歳。
        新婚旅行先のハワイで、シャネルの黒革キルティングバックを買いました。当時は一生モンだと思って買ったのです。
         服飾品では後にも先にも、それが一番の高額商品。数年
        前までは結婚式やパーティの席で出番がありましたが、今ではお蔵入り。 というより、流行遅れで、持つのが恥かしいくらい。
         今なら20万以上もするバッグなんて買いません(買えません)。
         同じお金をかけるのなら、腕時計だと日常的に身に付けられて、それなりの価値があったのかもーー、と浅はかな
        自分を悔みます。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        1$=8?円

        しおりをつける
        blank
        じゃすみん
        確か20年くらい前に1ドル80数円になりました。
        当時旦那は海外出張が多く不在がち。でもバブル真っ最中だったので年に数回は幼子2人つれて
        海外旅行へ行っていましたけど、この市場最高値を記録する頃、やったーーー!とばかりにハワイ行きのチケットを母子3人分、即ゲットし、当時流行していたGUCCIのバンブー、PRADAナイロンバックをアホのように買い占めました...で、その後友達にあげたり、フリマやオクで売ったり、今はリュックが2個残っていますが全く使いません、
        使えません。。。バブルに踊った懐かしいバブリーな日々・・・

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        天にも昇る勢いで、地球一周

        しおりをつける
        blank
        空飛ぶ孫悟空
        1ドルが80円位のレートの時。欧系/米系航空会社乗り継ぎで、世界一周ファーストクラスの豪遊。椅子は広過ぎるし、足は前席に届かない。成田~AMS~LAX~成田で約40万円の旅。銘酒・シャンパン飲み放題+オードブル無尽蔵。でも周りはしっかりビジネス客と雲の上の人ばかり。今のファーストクラスに比べると、内容は現在のビジネスクラス並か。絶対に二度と無い経験!
         同じく人気の週末旅行は、2泊3日のハワイ行き。金曜日の昼前に成田発、ホノルル到着は前日木曜日の深夜。土曜日昼までほとんど寝ずに遊んで、成田に日曜日夕方到着(日付変更線通過)。グループに旅券だけ持参と夏姿指定で、成田集合をかける。その場でノーマルチケットを空席があればファーストクラスでも。絶対狂っていたと思い出します。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        さんまのひらきさん、私なんて・・・

        しおりをつける
        blank
        給料は額面で約30万
        40万ならまだ良いです。私なんて、夏休みにカナダへ1人で9日間行ったのですが、英語も出来なかった為、全て旅行会社まかせで80万円でした。当時は別に無駄使いとも思いませんでしたが、今となっては「もったいなかった!!」です。ちなみに今、アメリカ在住で、英語で生活してます・・・。

        あと、MCMというブランドのジーンズ、アウトレット価格で3万5千円で買いました。今のジーンズは高いものも多いですが、当時としてはバカ高!でもつい最近まで履いていたので(15年くらい?)まあ、元は取れたかも。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        私もコートと婚約指輪

        しおりをつける
        blank
        babuko
        アニエスベーの15万の皮のライダース。
        留学先のイギリスで、親のカードで買って事後承諾。現地で買うと安い、という友人の言葉にそそのかされました。ごめんなさい。

        10年前の結婚に際して、100万円しか貯金の無かった(←車につぎ込んでいたバブリーなヤツ)旦那の貯金、全部はたかせてカルティエのダイヤモンドリング、買わせました。ほんと、あんなのほとんどしていくところがないのだから、ノンブランドのパールのネックレスなど、もっと安くて実用性のあるものにすればよかった。

        未就学児2人抱えて、仕事を辞めてしまった今、激しく後悔しています。

        婚約指輪…10万の安物しかくれなかった…(←これも十分バブリーな発言だけど)、と不満げだった友人は、今、湘南の海辺の一戸建てに住んでいます。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        何でも高かったですよね

        しおりをつける
        blank
        ちあき
        大学卒業した翌年がバブル崩壊だったので大したゼイタクはしていませんが、海外のブランド口紅が軒並み5000円してましたよね。そしてフツーに買ってました。そういうものだと思っていましたよね。
        そして躍起になって免税店で買いだめしたフューシャ系の濃い口紅が、使い道を失い、新品のまま古くなった香料のにおいをさせて引き出しの隅に転がっています・・・

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        >ピーコさん

        しおりをつける
        blank
        とくめい
        18Kはバブルの頃よりも今のほうが価値があるんじゃないでしょうか。貴金属はここ数年でものすごく値上がりしてますよ。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        定番・・・・・

        しおりをつける
        blank
        田舎もの
        田舎にバブルなんてなかったのかもしれないけれど、定番という言葉を信じ購入した紺のスーツ・・・・
        トレンドとか定番という言葉があり購入したのに・・・・

        誰もいま、肩パットバリバリのジャケットなんて着ない。そしてサイズあわなくて入らない・・・。

        なんであんなもの買ったんだろうと後悔しています。しかも虫食いして穴あいたし・・・・・。

        そして、かばん。キタムラにあこがれて買った買った買った・・・・。いま使いにくくて捨てたものもあるし・・・・
        ○ーカドーや○ニクロで満足している自分がいてなんだったんだろうな?

        一回の買い物の金額も半端じゃなかったし、馬鹿だったのよな~ ホントに

        世の中景気回復なんていっているけれど、どこ吹く風です。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        たしかに

        しおりをつける
        blank
        ひか
        カルダン、バレンシアガ、ランバン。これは洋服ではなく靴なのですが、デパートにふつうにありよく買いました(まだ履いているのもあります)。今はほとんど見かけません。モラビトのバッグもあちこちで目にしたのですが、最近は和光で見たくらい。みんなどこに行ってしまったのでしょう。

        バブル終焉直前の結婚なので赤面ものが沢山あります。サンローランやラガーフェルドの白いトカゲ皮のバッグや真紅のシルクブラウス(今は眠ったままです)。スカーフ類は派手になった物は従姉妹や姪にあげますが、ほかは使っています。

        当時は天然素材の気に入ったデザインの安価な物がほとんど見当たらなかったという事情があるにせよ、いわゆる嫁入り道具以外の単なる身の回りの物についても親に大変な額の出費をさせてしまいました。結婚前で休暇を取りづらかったので中止しましたが、そうでなければ食器とリネンを買いに母とヨーロッパに行くところでした(笑)。

        結局国内で揃えましたが、数年後に離婚。今は息子が大きくなったので普段にも使っていますが、刺繍入りのリネンは「汚すなってうるさいからやめようよ」と息子に言われるのであらたまった時だけ使っています。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        田舎ものさんへ

        しおりをつける
        blank
        ぎんねこ
        そのジャケットのパット、外して、薄いものに換えれませんか。
        私も、夏のスーツの肩パット、洋裁のできる母に頼んで、薄いものに変えました。何とか着れそうです。
        意外と簡単に、やっていたようです。使えるものは使いたいですね。いいものなら。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        30件ずつ表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る

          あなたも書いてみませんか?

          • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
          • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
          • 匿名で楽しめるので、特定されません
          [詳しいルールを確認する]
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0