詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ピアノ の先生

    お気に入り追加
    レス28
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    あきら
    ひと
    今習っているピアノ の先生について。

    子供がピアノ を習っていますが、
    毎回先生から色々指摘を受けまいっています。

    ピアノ の技術的な所は許せますが、家での生活面の事まで注意されます。
    子供にではなく私にです。
    練習しました?
    何時間しました?
    ちゃんと見てましたか?

    あと発表会が近づくと、ピリピリしだし、
    レッスン中に出来ないところがあると、
    はぁ。とため息、足を組んだり。腕を組んだり。
    小学生低学年ですが、親が後ろで見ないといけないようです。
    1番はじめにおかしいなと思ったのは、発表会の次のレッスンの時に、ほかの生徒さんのピアノ を罵倒した事です。凄くびっくりしました。

    子供はとても緊張しやすいのですが、
    この間は、子供の前で、この子は精神面弱いから。
    と私に話してきました。
    ある程度理解のできる子供の前で他のお母さんのダメな所を言ったりする先生。
    ピアノ の先生ってこんな人ばかりでしょうか?

    なんだかイライラしすぎてまとまりのない文章をお許しください。

    トピ内ID:6023974422

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 7 面白い
    • 107 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 32 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数28

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  28
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    習い事の先生は大切です。

    しおりをつける
    blank
    マリア
    私事ですが、小中時代にピアノとお琴を習っていました。お琴の先生は当時40代前半で悪い方ではないのですが、少し神経質な方でした。発表会の時にピリピリしているのが子供心に分かるのです。女性のみの世界の怖さも経験しました。

    ピアノの先生は20代半ばの奥様で、大人っぽくて情感豊かな方でした。いかにもお幸せなご様子が感じられて、憧れていました。

    子供の頃の習い事の先生は子供に大きな影響を与えます。トピ主さんの子供さんのピアノの先生は、神経症的だと思います。子供さんの前でネガティブなことは言わないほうがいいですね。スキルはある方なのでしょうが、人間的にどうなのでしょうか?

    トピ内ID:4546527295

    ...本文を表示

    芸事の指導に「普通」はない。親の教育方針次第。

    しおりをつける
    🙂
    スイカボール3号
    ピアノというのは、音楽…芸術の世界です。そういう習い事では、指導に「正解」も「普通」もありません。良い指導者かどうかも、生徒側が何を望んでいるかです。

    親が習わせている習い事ならば、親がどういう子育て・教育方針かによるのでは?
    親であるトピ主さんが、子どもへの指導で感情的になることや、他人を罵倒することを、「良くない」と思うならば、その方針に従って辞めれば良いと思います。
    私も同じです。私なら、その先生に子どもを任せたくありません。

    トピ主さんは、「ピアノの先生はそういう人ばかり」「それで当たり前」と言われたら、そんな指導者に子どもを託すのですか?
    親としての自分の感覚や人としての良心を信じて、判断して良いと思いますよ。

    トピ内ID:4146941786

    ...本文を表示

    ピアノの上達について

    しおりをつける
    🐶
    ゆきのこ
    「習い事は先生が教えたら上手くなる、先生次第」と思っている親が多いのですが、実際はまず、本人がどれだけ練習できるかです。

    どれだけよい先生についたって、本人やる気なければ上手くならない。

    お子さんがちゃんと練習してこないから「ちゃんとやってるか?」と聞かれる。
    きちんと練習すれば聞かれない。
    当たり前のことです。

    親がピアノ教室していて、レッスンの様子を何年も聞いてきましたが、練習しない子は上達しないし、する子は上手くなる。

    隣の部屋で「なんで練習しないのに来るのかなあ、うるさいなあ」って思ってました。
    たぶん、その子たちの親は、教室に行きさえすれば上達すると思ってたのでしょう。

    「先生イラついてる、次はもっと練習しなきゃ」と思いませんか?
    目標はピアノが上手くなることですよね、「先生に怒られないよう、練習頑張ろう」って思えないならやめたほうがいいです。
    同じお教室で上達してる子もいますよね。

    先生がイライラするより、お母さんがピリピリしてると子供は萎縮する。
    長続きしない気がします。

    先生を変えることより、もっとお子さんがピアノを楽しく練習できるような日常の習慣作りしましょう。
    それが無理なら、どこに行っても無理です。

    さぼる子を上達させることは、すべて先生にできることではありません。

    子供の頃、親の躾で毎日練習をさぼったことはありません。練習が嫌な日もあったけど365日練習してました。

    まだまだお子さんは小さいので、これから上手くなれます。
    もっとピアノを楽しめるよう、好きになれるようになれたらいいですね。そしたら、きっと上達できますよ。

    トピ内ID:6489762113

    ...本文を表示

    ヘンではないけど、うまが合わない

    しおりをつける
    🙂
    ぺそ
    ピアノ講師です。
    トピ主さんのお子さんの先生は、決しておかしな事は言っていません。
    どうしても情操教育ということで、
    うんと小さい時のほんわかとしたレッスンを期待されてしまいますが、
    ずっと子供のその日の気分にあわせて迎合していると
    本は進まない、何年通っても楽譜がよめないどころか
    ドレミのドはわかる、けどレ、はもうわからない
    でもいいかーーという状況になります(小学校の鍵盤ハーモニカですでに落ちこぼれる状態)。
    そして、順調に進んだよそのお子さんが
    小学校の伴奏を立派にこなすのをみて、何も感じなければいいのですが。

    「1番はじめにおかしいなと思ったのは、
    発表会の次のレッスンの時に、ほかの生徒さんのピアノを罵倒した事です。凄くびっくりしました。」
    事実がわかりませんが、
    要するに幼稚園の「せんせいとーー、おっともっだちっ」の歌どおりではなくて、
    思っていたのと違ったということですね。
    親であるトピ主さんのライン友達、あるいは親友にはならない人なのだと考えます。

    トピ内ID:3049084917

    ...本文を表示

    差はあるらしい

    しおりをつける
    🙂
    みの
    うちの子は2年生です。
    習い始めからずっと同じ先生(以下、A先生)に習っているので、
    他の先生がどんな感じか、私には分かりません。

    過去にA先生に習っていて、今は他の先生に習っているという子が身近にいるのですが、
    その子のお母さんが言うには、
    「A先生は厳しい。A先生に習っている頃はA先生しか知らないし、
    そんなもんかなと思っていたけど、B先生に変わって、
    『A先生は厳しかったんだな』と思った」と。

    そんなA先生がどんな人かというと。
    ( )内は私の心の声です。

    レッスン中に音階を間違えたり、テンポが乱れると、
    「楽譜をしっかり見て! 目を離さない!」
    (楽譜から目線を外さないまま弾くって、結構高度な技術でしょ?
    習い始めて数年の子供なんだし、楽譜見て、手元見て、楽譜見て、手元見て・・・
    そんな弾き方になるの仕方なくない?)

    音の長さ、リズムなど間違えると、
    「ちゃんと楽譜を見て」ひたすら言葉で言うだけ。
    (口で言うだけじゃなく、1回でもお手本を聞かせてやればいいのに)

    何度も同じところを間違えると、イラッとしたり、大きなため息。
    「今日はもういい。一体どんな練習をしてきたの?」くらいは言われます。
    で、その後に、親である私に、
    「ちゃんと見ていただけましたか?」
    「次週までにここを気を付けて練習させてください」と指導が入ります。
    (言葉は丁寧ですが、強制感があります)
    そのようなその指導を受けるために、レッスン終了前の5分間は親の同席を求められます。

    うちの子は一応毎日30分練習しています。
    ただ、私は忙しくてあまり見てやっていません。
    練習してないわけじゃないのに、出来が悪いと叱られる。
    そういう意味では厳しいです。
    私はピアノ経験があるので、まだ見てやれるのですが、
    経験のない親御さんにも同じ指導があるようで、困ってるという話も聞きました。

    トピ内ID:8944275166

    ...本文を表示

    こんにちは。

    しおりをつける
    🙂
    みおな
    ピアノを三歳から18歳まで習い、現在もお世話になった先生の発表会で演奏させていただく事があります。

    練習しました?
    何時間しました?
    みてました?

    との質問に関しては、聞かれて当然のことでしょう。
    お母様がピアノの経験がおありなのかは
    わかりませんが、
    その先生とてもしっかりしていて熱心な素敵な先生なんだなと感じました。
    子供だけで練習して、上手くなる事はあまりないかなと思います。
    コンクールやコンサートで出会った超人のような演奏者の皆様はほとんど、
    お母様がピアノの先生だとか、幼稚園の先生だった方ですとか、教育に熱心な方が多かったように思います。

    有名な先生、有名な演奏者を輩出した先生ほど罵倒する事があるように思いますが、
    そこはもうそんな時代じゃありませんので。
    お金を払っている以上、
    他の言い方はできないのか、などやんわりと聞いてみてもいいかもしれませんね。
    ですが多分、先生の中では自分が通ってきた道よりもかなり優しい言い方をしていることと思います。
    ピアノって難しいんです。
    優しい優しい先生だと上達しません。
    音楽が好きでいてくれればそれでいい!
    のであれば優しいだけの放任な先生でいいと思います。
    どこを選ぶかじゃないですか?

    トピ内ID:9995361399

    ...本文を表示

    続きです

    しおりをつける
    🙂
    みの
    前のレスに書いたように、
    普段のレッスンでは、指導面で子供にも親にもかなり厳しいですが、
    発表会等に出場した後だけは、誉めてくださいます。

    今まで5~6回?、発表会のようなものに参加してきたのですが、
    音階を間違えたり、テンポが乱れたり、
    強弱をつけきれず単調な演奏になってしまったりと、
    毎回、なにかしらか、
    素人の私が聞いていてもわかるような課題の残る演奏しかできていません。
    それでも、子供を誉めてくださいます。
    「ひどい演奏だった」など、罵倒されることはありません。

    そうやって誉めることで、
    子供のモチベーションをコントロールしておられるのかな、と思います。

    また、発表会の後は、親に対しても、
    「よく頑張っていましたね。他の講師陣からも良い評価を得ていましたよ。
    親御さんからも是非是非、お子さんを誉めてやってください。
    今回のことが良い経験になった、これでまた大きく成長したと思います」
    というようなことを毎回言われます。
    どこが悪い、といったことは言われません。

    うちの子は、よほど単純なのか、
    日頃、どんなに叱られても、叱られてしゅん・・・となるような経験をしても、
    そうやって誉められることで「また発表会に出たい」と言います。
    自分から「ピアノをやめたい」とも言わないし、
    ひどくしかられた後に「やめる?」と聞いても「やめない」と言います。
    過去に「先生を変えてみたい?」と聞いたときも、
    「別に今の先生で良い」と。
    お宅のお子さんは、どう思っているんでしょうね?

    私は、A先生の口から、他のお子さんや親御さんの悪口を聞いたことはありませんし、
    A先生が他のお子さんや親御さんを罵倒しているのも聞いたことがありません。

    そういった意味では、お子さんの先生はちょっと難がある人だなと思いました。

    トピ内ID:8944275166

    ...本文を表示

    ピアノ教室はそこだけですか

    しおりをつける
    blank
    ペリカン
    絶対そのピアノ教室でなくてはならない訳でも無いのですよね?
    他に代える選択肢はありませんか?

    小学3年の娘も習っていますが練習の事等で注意受けた事なんてありませんよ。
    娘は練習嫌いで余りしませんが(先生も多分分かっていると思います)たまに練習して行った日には凄く誉めてくれます。
    個人教室ですが親が見ていないといけない事もありません。私はレッスンの間買い物したりして出ています。

    ピアニスト目指してとかならそういうのも有るのかな?と思いますが、普通の習い事としてならもう少し優しい先生のいる教室探されたらいかがですか?

    トピ内ID:2765390166

    ...本文を表示

    うんうん

    しおりをつける
    🙂
    まっちゃん
    音楽関係の先生ですよね、なんだかわかります。
    今までにピアノ、箏曲を習った事があります。

    練習では私のミスが続くと側の先生のイライラが伝わってきて、声が荒くなってきて持ってる鉛筆で突かれる勢い。
    発表会が近づくに連れてピリピリしだしたり、本番の当日なんて、もうピーク!
    みんな、先生を怖がっていました。

    子ども心に余裕の無い大人はイヤだなぁーと思ってましたね。
    今は芸術家だから仕方ないのかなと思うようになりました‥

    トピ内ID:7810658302

    ...本文を表示

    そこしかないんですか?

    しおりをつける
    🙂
    中秋の名月
    いい先生でも、子どもとの相性が悪かったら続けません
    選んでないんですか?
    うちの子の先生は、教え方を個々の能力に合わせてくれるし、人間性が良い人にしてます。

    トピ内ID:3097956716

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  28
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0