詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    男性が怖いです

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😣
    まいまい
    恋愛
    はじめまして。こちらのトピに興味を持ってくださりありがとうございます。

    男性の方にはとても失礼な話なのですが、私は知らない男性に恐怖又は嫌悪に近いものを感じます。我慢は出来るのですが、電車の隣席や狭いエレベーター等物理的に距離が近い状態が長く続くととても精神的に苦しいです。美容院なども女性のスタイリストさんがいるところを探して行っています。また知らない、関わりの浅い、年齢に大きな差がある等の男性からSNSなどで話しかけられることも少し抵抗があります。
    知り合いや友人の男性でも、相手に失礼だと思われないように隣に座ることや並んで歩くことはありますが、積極的に近くに居たいとは思いません。体の一部が触れているのも、最初は我慢出来るのですがだんだんとしんどくなってきます。でも決して嫌いなわけではありません。むしろ仲がいいのにこんなことを思ってしまう自分がいて申し訳なく思います。また性別だけで男性を差別してしまっていることがとても心苦しいです。

    自分がこのように男性に対して過敏になってしまったのは、過去に軽いストーカーや痴漢にあったことがひとつの原因だと思います。さらに今現在異性とあまり関わらない生活を送っているため、余計に男性への免疫が無くなっているのだと思います。

    社会に出てからのことを考えるとこのままでは辛いと感じる機会が多いと思うので克服をしたいと思っています。
    また恋愛に関しても、恋人は男女どちらでもいいという考えはありますが、積極的に同性のほうが好きというわけではないので、異性に対するハードルをもっと下げたいです。(過去に異性の方とお付き合いをしていた経験はあります)

    慣れていくために今からたくさんの男性と接するべきでしょうか。それともゆっくりと我慢を続けていけば自然と変わってゆくものでしょうか。

    トピ内ID:6522008531

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 8 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 19 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    一概には言えないけれど

    しおりをつける
    🙂
    おばさん
    無理をすることはないのではないかと思います。

    本当に好きになった相手になら大丈夫かもしれないし
    あなたのことを分かってくれ、気長に待ってくれる方が現れるかもしれないし。

    私事ですが、厳格な両親のもとで育ったので真面目で周りに壁を作っているような女子で、
    夫と結婚してから長らく
    夫に触れることに罪悪感がありました。
    怖いというより、いけないことをしている罪悪感です。なぜか。

    大学生になる子どもがいるアラフィフおばさんでも。です。
    夫はそのことはわかっています。

    やっと最近、そのわけのわからない罪悪感がなくなってきましたので
    ヌシさんも無理をせず、でよいのかもしれません。

    一つ。
    私が若いころ(今は分かりませんが)、
    右手の薬指に指輪をしていると「彼氏がいる」印でしたので、
    夫と付き合っている間は、余計な軽い男(ストーカー気味含む)除けになりました。

    不思議なもので、この指輪一つで自分が強くなった(自信?)気持ちにもなりましたので
    ヌシさんも異性へ過敏にならなくなるおまじないになるかもしれません。

    トピ内ID:2896814512

    ...本文を表示

    トラウマ治療はプロのサポートを

    しおりをつける
    blank
    マリ
    私は男性恐怖症ではなく、先端恐怖症の治療経験者です。

    まず「恐怖症」という症状の多くはトラウマによるものが多い。
    トピ主さんも経験しているように男性恐怖症は、過去に男性から受けた仕打ちがトラウマになっているのでしょう。
    私の場合は幼いころに見てしまった映画の1シーン。
    針を目に刺すという場面を見て、尖ったものが怖くて怖くて・・・

    はっきり言って私は生活に支障がありました。
    針も刃物も他人に指差されることも怖いし、子供の頃はハサミは勿論、音楽の先生がもつ指揮棒すら怖かった。
    それで親に心療内科につれていってもらいました。

    映画の中の針が怖いのであって、正しく使えば針は怖くないという理屈を何度も何度も何度も言葉で習いました。
    そう、暗示にかかるくらい。
    針が道具としていかに優秀で有用か?って理屈も何度も勉強しました。
    分かっているんですよ?
    でも言葉にして言うんです。
    文字にして読むのです。
    その繰り返し。
    針の良い所を私ほど学んだ女はいないでしょう(笑)
    刃物も同様です。
    先端恐怖症というよりも、トラウマ治療と言った方が近いと思います。

    >今からたくさんの男性と接するべきでしょうか
    これは心療内科の先生の指導の下でしかやってはいけません。
    曝露治療と言って、トラウマの原因となったものに多く接することで安全であると思えるようにする方法ですが、私がお世話になった先生は最後の最後の仕上げの段階まではしませんでした。
    理由は諸刃の剣だから。
    良くなる場合は劇的に改善しますが、逆に症状を悪化させることもある。

    素人考えで曝露治療を試みるのは下の下策。
    心療内科に相談することが、結局は克服の早道だと思いますよ。
    多分、男性の苦手な部分を克服するのではなく、男性の良い部分を認識するという訓練から入るんじゃないかな?

    トピ内ID:2541016894

    ...本文を表示

    ありがとうございました

    しおりをつける
    🙂
    まいまい
    レスありがとうございます。
    やっぱり荒療治で良くなることなんかないですよね。いろいろ焦って視野が狭くなっていました…。
    今のところ自分が我慢をする程度で生活に支障が出るほどのことではありませんので、とりあえずはお医者さんにかかるのはいいかなと考えました。
    人混みへ行くことや男性と会わなければいけない機会があったら、まずはおばさんさんのおすすめするように指輪を試してみようかと思います。

    お二人ともアドバイスありがとうございました。

    トピ内ID:6522008531

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0