詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    贈り物って難しい。喜ばれるのは何?

    お気に入り追加
    レス47
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    大手小町編集部
    話題
    『聞かせて!小町』にたくさんの貴重なご投稿をお寄せいただき、ありがとうございます。

    第6回目のテーマは
    「贈り物って難しい。喜ばれるのは何?」です。

     心がこもっていることが一番大切というけれど、贈り物選びって難しい。会社の上司やお世話になった方への御礼や季節のお中元、お歳暮などは、気持ちと同時に財布とも相談しなければならないし、かといってあまり高価だと逆に気を使わせてしまう。

     どのタイミングで、いくらくらいの物を贈ればいいの?相手が「お気遣いなく」と言ったのを鵜呑みにしていいの?

     こんなときにこんなものを贈って喜ばれた、こんなものなら欲しい、これは困ったなど、マナー本ではわからない、皆さんの体験、アドバイスをお待ちしています。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数47

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  47
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    愚痴になりそうですが

    しおりをつける
    blank
    かっぱどん
    基本的に戴くことは中身にかかわらず好きです。だって『私のことを誰かが覚えて下さってる』と気持ちが嬉しいから。

    でも姑からのプレゼントはホントに困りました。
    流産後の妊娠3ヶ月の不正出血中にマタニティウウェアとマタニティ用下着(しかもサイズがデカ過ぎでどうやっても着れなかった)はショックでした。

    また20センチもサイズオーバーの服を送ってきて「着せてくれない」とツノ出して怒りました。毎月顔を出してて御自分の孫がかなり小さめだと知ってるハズなんですが。
    ちなみに下の子は3歳の時80センチ弱。

    今でも消費期限1日しかない生ケーキを大量にくれたりします。気持ちは嬉しいけど子ども達はおやつを学童で食べてくるし私の帰宅時間は18時。食べる暇ないです(泣)
    こちらが贈るときは商品券などを含めて現金が多いです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    金額が分かっても良ければ

    しおりをつける
    blank
    フラワー
    気心の知れた人や親しい人にはカード会社が発行している金券や図書券をプレゼントしています。ガサばらないし、利用範囲が広いですし、自分も金券を送られると「何を買おうかなー」と楽しいので。

    義理の両親には好みに応じた花ですね。

    相手も手造りが好きな人にはそれなりに喜んでもらえそうな物を作ってプレゼントします。

    でも本当に贈り物って難しいですね。タイミングもあるし、いっそ廃止するのもすっきりしていていいかもしれないと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    だれにでもできる贈り物じゃないけど

    しおりをつける
    blank
    ぺこちゃん
    贈った方ほとんどから喜ばれるのは、実家の近所の農家で作っている「三ケ日みかん」です。
    東京のスーパーでは絶対手に入らないおいしさ。
    年によって味の出来不出来に差があるのが難点ですが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ウチの場合は…

    しおりをつける
    blank
    極妻
    好みや邪魔になったり、
    既に持っている物とカブってしまう事もあるので…。

    ウチがいつも贈っているものは、
    商品券やホテルステイの招待券、
    旅行に使えるようなサービスチケットです。

    使う事がない場合は、チケットは換金もできますし、
    無難なところかと思い、いつもそうしています。

    ちゃっかりお土産を頂く事もありますけどねっ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    残る物はいらない

    しおりをつける
    blank
    uo
    年齢によって違うのではないでしょうか。夫婦とも65歳以上の我が家では物があふれています。食器・寝具・額類・タオル類は箱抜きでダンボールぎっしり3箱と。新茶や新鮮な魚貝類など奮発して買う食品類なら大歓迎です。金券を頂いたらまとめて代金にみあう旅行をし記念としています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私の場合は

    しおりをつける
    blank
    りゅうりゅう
    41歳、会社役員です。
    確かに贈り物は難しいですが、私がビジネス上で高確率で成功している方法をお教えします。
    贈り物はケースバイケースです。その時、送る相手、状況により品物は異なりますが、必ず同封で”直筆の手紙”を添えます。
    ヘタな字だけどキチンと万年筆で書いた手紙を贈り物と一緒に出すと、かなりの確率ですぐお礼の電話が掛かってきました。もちろんビジネスは成功です。お手軽に連絡が取れる時代だからこそ効果があるようです。ご参考までに。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    嬉しかった出産祝い

    しおりをつける
    blank
    ヒーロー
    数年前に長女を出産した時、たくさんのお友達から出産祝いをもらいました。

    必要なベビー用品を贈ってくれた人、現金で贈ってくれた人・・・いろいろでしたが一番嬉しかったお祝いは「トートバック」でした。

    出産祝いと言えば赤ちゃんに使うためのものが多い中、自分へのプレゼントはとっても嬉しくて涙がでそうになりました。

    お腹の中から生まれてきた赤ちゃんも頑張ったけれど、ママもとーっても頑張って出産するんですものね。

    私はそれから特に相手の要望がない時は「ママへのプレゼント」を基本に考えています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自己流ですけど

    しおりをつける
    blank
    のんのん
    私の場合、いただいて嬉しいのは食品です!
    それも地方の美味しいもの。いただいたときに食べきれなかったり他に食べるものが多くてすぐに手を付けられなくても冷凍保存できるものが最高です。大きなものよりも、しっかりとした『塩ウニの瓶詰め』『大きくてしっかりしたたらこの箱詰め』等が地方から直接届くと嬉しいです。「小さくて、美味しくて、そのままでは日持ちしないけど、冷凍できるもの」というのがポイントです。

    大きな箱詰めで重いものは少人数の都会の世帯では、収納場所、消費期限の問題(長期保存できるものは保存料や塩分が怖い)等もあり、ありがた迷惑になります。
    あくまでもこれはうちの個人的なお話です。

    例外は「高級麺(桐箱入りの稲庭うどんのようなもの)」等です。日持ちするし、自分では絶対に(自宅用には)購入しないので、もらって嬉しいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    贈り物

    しおりをつける
    blank
    ruru
    確かに難しいですよね。
    中でも喜ばれるというと、フラワーアレンジメントでしょうか。自分がいただいても嬉しいので。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    消えもの

    しおりをつける
    blank
    ぺこ
    私は基本的にどんな場合も消えるもの(お花,お菓子など)を贈るようにしています。例えば,お歳暮にはカサブランカや早咲きの桜。クリスマスからお正月のお花として楽しんで頂けるように,ちょっと遅いですが,クリスマス頃届けます。あとは最近はやりの高級チョコレートや噂のスウィートなど。結婚や出産のお祝いにも,来客の多い時期だからか,どちらも喜ばれます。お花やお菓子って,とても楽しみたいものだけど,自分ではなかなか大盤振る舞いできないところ。(切りつめの対象じゃありませんか?)例えば2千円の予算なら,2千円が最高級のものを贈っています。。ひとつ千円の某高級チョコレート屋さんのアイスとか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ほんと現金か商品券に限るよ

    しおりをつける
    blank
    おれお
    結婚お祝いも、出産、入学祝、お葬式、等々必ず現金でします。
    これなら、先方の好きなものを買ってもらえるし、
    家族で食事行く、など選択も自由だから。
    内祝いは商品券にしてます。
    お手紙を必ず添えます。

    物品は、どんなものでも趣味が違うとただのゴミ。
    食べ物も、好みやこだわりがあったりして。

    よく頂いて困るのは、サラダ油と粉末だしのセットです。
    うちはオリーブオイルと、天然の昆布やかつおぶしでだしをとるので、無用の長物です。

    私自身も頂いて心から嬉しいのは現金、または商品券のみですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うれしかったもの

    しおりをつける
    blank
    まるどん
    友人が耕して作ったというみかん畑でとれた、みかんひと箱。皮をむいたときのこおばしさは、今も忘れられません。とても甘くなんと美味しかったこと・・・。幸せな時間でした!

    逆に困ったものは、マグカップ、キーホルダー、メモ帳、タオルなど。誰の家にもありますし、趣味があわないと最悪ですね。(ペアなら使い道はありますが、1個しかないマグカップなんて・・・)
    リサイクルにさっさと出しますが、できるだけ人さまへのプレゼントには使わないでいただきたいです・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    条件付ですが、食品ですね

    しおりをつける
    blank
    nekomama
    予め好物が判っている場合は助かります。
    例えばお酒にしても、日本酒、焼酎、ウイスキー、ワインなど相手方のお好みに応じて選べるので楽です。

    他には、我が家での所謂〈お取り寄せ〉のレギュラー品を贈る時は、僅かですが相手方の嬉しいサプライが期待出来て楽しいですね。

    思いがけず美味しいものを頂く喜びと、常用している定番品、どちらも頂いて嬉しいものです。

    ちなみに私の嬉しい定番品は、中鎖脂肪酸オイルです。
    健康に気遣う方にはよく贈っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自己満足かもしれません

    しおりをつける
    blank
    ばんた
    東京に住む独身です
    そんな境遇のため、お歳暮、お中元のような
    儀礼的な贈答をする機会がありませんので、
    何か贈り物をするときは、基本的に
    「自分が贈り物をしたい」と思ったときに限られます
    なので、贈り物って、半分自己満足かな、とも思います。(もちろん相手に迷惑、負担に思われないものを選ぶくらいの気遣いはします)
    たとえば旅先でみつけたおいしそうなお漬物、
    「あ、これ●●さんに食べてもらいたいな」と思って買って帰るとか、小さいお子さんがいるおうちに招かれて、「どんなものが喜んでもらえるかな」などとお土産をあれこれ選ぶ時間が楽しいと思います
    (お子さんに渡す前に、おかあさんにこっそりあげていいか確認はしますよ)
    私は、贈り物って、そういう「相手のことを考えて選んでくれた気持ち」が嬉しいと思うので、それが感じられれば若干ピントが外れていても素直に嬉しいです。私の贈り物も、そう思ってもらえていると嬉しいな
    ていうか、そういう風にお互いに思えないような人間関係は(避けられない間柄は別として)あまりつくりたくないですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    食べ物(消えモノ)

    しおりをつける
    blank
    なな
    基本的には、食べ物を送ります。
    自分が食べなくても、人にあげられるし。

    家族構成や好みを考え(覚えておいて)、それに
    合うと思われる食べ物を。小さい子がいる家庭には
    おやつに活躍出来るものや、おかずが1品増やせる
    ようなもの、一人暮らしの友達なら、量は少なめ、
    でも、とっても美味しいお取り寄せもの、など。

    誰かになにかを頂く、その気持ちが嬉しい、それは
    本当のことですが、正直、活かしきれないものも
    あるので・・
    残るモノは贈らないようにしています。

    上司など目上の人や、状況によっては、失礼になる
    こともあるので、気をつけてはおりますが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      いただいといて文句言ったら悪いから、黙っているんだけど

      しおりをつける
      blank
      K
      息子の連れ合いがブランド物のタオル、マット、エプロンを送ってきます。私、ブランドものってブランドのマーク代が乗せられているからその分高いわけでバカバカしい、と思うのです。
      BABY DIORを買うためにわざわざ九州から来る人もいるのですから、世の中イロイロだと思うけど。
      私は使いやすさ、便利さ、にはお金を惜しまないようにしていますが、ブランド代にお金を払うのは、つまらないと思うのです。でも、いいづらいよね。困ったモンです。(愚痴です。--聞き流してね。)

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      残らないもの、小さいもの、金券

      しおりをつける
      blank
      あどりあ
      残らないもの:食べ物。お取り寄せグルメや、なかなか入手できないもの、普段なかなか手の出ない、だけど好物なものですね。あとはブーケやアレンジメントの類も、もらうのも贈るのもいいな、と思います。

      小さいもの:好みがわかっているならば、気楽なアクセサリー類などもアリ。が、よくわかっていない人がこれをやると・・・とは、勝手にハズしまくったものを買ってくる、うちの母のことです(苦笑)。気持ちはわかるから処分もできないし、さりとて使えないし。んもう。

      逆にまとめると、デカくて場所をとり、好みからハズれまくった、しかしながら、しがらみ上どうにも処分できず、何時までたってもなくなることなく居座って、こっちに心理的圧迫感を与え続ける贈り物はアウト。

      このハードルを全てクリアしてくれるのが金券です、笑。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      お祝いには…

      しおりをつける
      blank
      クマ鮭子
       あまり贈り物をしない私ですが、お祝いには「めでたいパイ」を贈ります。鯛の形をしたアップルパイです。
       高島屋のブライダルギフトコーナーで発見して、できちゃった結婚の人に贈りました。ネットで調べれば、他にもめでたいパイを扱っていると思います(メーカーを忘れました)。バウムクーヘンで有名の、北海道・砂川の北菓楼さんでも取り扱っています。
       ここのバウムクーヘンを食べたら他メーカーのものが食べられなくなりますが…。たかがバウムクーヘンでも、それくらいおいしいです。めでたいパイもバウムクーヘンも、ギフト扱いで発送してもらえます。
       食器や衣類だと、その家ではかえって邪魔になったり、趣味に合わないこともあるので、食べてなくなるものがいいのではないでしょうか?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ハンドメイド

      しおりをつける
      blank
      教育官
       若い頃、新採用者の指導者(教育官)としての立場で、たまたま付き合った連中が在職勤務25周年を迎え永年勤務表彰を受賞することになった時、妻が陶芸教室の生徒であったため、茶香炉をハンドメイドで作陶してもらいその連中に贈り物として渡しました。
       製作した個数は20個、試行錯誤の結果でしたが、粘土を自宅でこねる段階から、作品を窯元へ持って行っての素焼き、釉薬を塗っての本焼き等私も手伝いを行い、自分の知らない世界も垣間見ました。何より一点一点の作品が少々歪ながら完成し、我ながら満足する出来栄えでした。そして、表彰式後当時の生徒だった連中に一人ひとり渡しました。
       私はその後、定年で退職しましたが、当時の連中の同期会(異動・忘年会等)に招待されるたびにその話が出て、感謝されていることを実感しています。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      自分では買えない物

      しおりをつける
      blank
      なな
      商品券か、消費期限が長く少量で高級な食品(お菓子やジャム、コーヒー、カニ缶など)が嬉しいです。

      反対に困る物は、生菓子や生鮮食品など、冷蔵・冷凍が必要な食品や、質より量重視の食品です。

      よくお礼などで生ケーキや大量の安いシュークリームなどをいただくことがありますが、
      はっきり言って迷惑です。
      同じ予算なら、なぜ焼き菓子にしてくれないの?って思います。
      チルド便で送られてくる食品も、冷蔵庫や冷凍庫が空っぽの日なんて滅多にないので入りません!
      いきなり送らないで、いつがいいか前もって連絡してほしいです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      金券

      しおりをつける
      blank
      ななこ
      本当は金券は失礼に当たるのかも知れませんが、私の失敗やとほほ経験からもうこれしかないなと思いました。以下がその例です。

      ・モノトーンのインテリアにしている私にカントリーやかわいい置物を頂いた時

      ・シンプルで辛口な洋服が趣味の私にかわいい洋服やキャラクターのバッグを頂いた時

      ・相手が高血圧だとは知らずに魚の干物を沢山送った時

      ・シンプルな食器をプレゼントしたら相手がかわいい食器が好みだった時

      などなどです。もちろん自分のために時間を割いて自分の喜ぶ顔を思い描いて品物を選んでくれる様は想像するだけで涙がこぼれます。でも物を無駄にしたくないなら金券がこれからの時代には合ってるのではと思います。それにライフスタイルがはっきり決まってきた昨今ですから、自由に好みの物を選んでもらいたいですよね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      残る物・残らない物

      しおりをつける
      blank
      さるるるる
       「記念に残る物を」というのが、一般的な贈り物の考え方みたいですね。

      私は正直、そういう考えで贈るのも贈られるのも大変苦手です。大きなお世話と思うこともしばしば。

       今何を欲しがっているか・必要としているかをよく知っている相手(家族など)ならまだしも、一方的な思いこみで置き物系・衣料などをもらって(またはあげて)好みがあわず、お互い気まずい思いをすることが少なくないではありませんか。私も、捨てるに捨てられない、困った贈られ物があります。

       相手が指定した場合でない限り、贈り物は消耗品(食べ物など)が一番!と力説したいです。・・・「ドライ」かしら・・・。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      難しい

      しおりをつける
      blank
      贈り物
      横ですがruruさん、フラワーアレンジメントは私にはとっても迷惑なものです。
      一応、ありがとうとは言いますが、内心どーせいっちゅうんだ!と思ってしまいます。
      やっぱり一番嬉しいのは、商品券・図書券・現金ですね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      相手の事を考えながら選ぶ

      しおりをつける
      blank
      たんぽぽ
      気の置けない友人にはお菓子(手作りもしくは評判になっているお菓子)を、もしくは花を贈ります。 自分がいつもらっても嬉しいものだからです。 旅先からは実用品で珍しいものがあったら買います。

       ちょっと気を使う方へはワインや高級食料品、バス用品または化粧品などです。 

       そしてタイミングは一番大切で、すぐに贈ろうと思う時とあなたの事を思い出して贈りますよ、と言う感じの時との二通りを使い分けています。 どの場合も相手のことを考えた時に実行します。 

       大概の方はとても喜んで連絡をくださいますから、あまり外れていないのではと考えています。 

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ご当地もの!

      しおりをつける
      blank
      ころたん
      手に入りにくい名産品などは、嬉しいですね。
      たとえ口に合わないものでも、「珍しい~」って楽しくなります。

      一番困ったものは「ボディスーツ」!
      サイズは合わないし、なんというか・・・どう反応して良いモノやら・・・。
      一体、どうしてあんなものを・・・と今でも不思議に思っています。
      ちなみに、女性からのプレゼントです。
      私は当時、スタイルだけは自信がありました(笑)

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        商品券

        しおりをつける
        blank
        あきれ蛙
        決められるのがいやなので、商品券あたりが一番かと思います。
         これで何を買おうかな?と考えるのってすばらしいじゃありませんか?
         勿論、頂き物はそれが何であっても、感謝の心を忘れてはいけないのですが、「お好きなものを買ってください。」と選択を任されるのって夢をいただいた用で更にうれしいもんです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        頂いてうれしかったもの

        しおりをつける
        blank
        おいしい物に弱い私
        春にお隣から頂く、掘ったばかりの筍

        京都の方から頂いた和菓子の「雲龍」

        慶應の先生にお土産に頂いた文銭堂の最中「学問のすすめ」(笑いました)

        母が毎年届けてくれる、自家製梅干し

        食べ物以外では、
        新築祝いに頂いた電波時計

        義母から貰った、ブランド物の高価な洋服

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        花は勘弁してください。

        しおりをつける
        blank
        MANIA
        花は消え物。と書かれてる方がおりましたが、私は花は生き物だと思う。

        もらった以上それなりに世話をしなければならないから面倒くさい事この上ない。

        じゃまにならず、期限がない物がよいと思う。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        米と蟹缶

        しおりをつける
        blank
        たわし
        もらって普通に嬉しかったです。
        高級魚沼産じゃなくてOK!
        味音痴の私でも
        他所の県のお米の味の違いには気が付きました。
        ちなみに京都産のお米美味しかったです。
        蟹缶は自分では決して買わないから
        これまた普通に嬉しかった

        逆に迷惑(すいません)なのが

        贈り物用の甘すぎるケーキ
        (有名なパティシエのケーキらしいが
         甘すぎるケーキは食べられません)

        その人のセンスの置物
        (ブランド名でセンスを見せたかったんだろうけど
         大抵あまりセンス良い物は無い)

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        「つまらない物ですが」は本当につまらない

        しおりをつける
        blank
        ヒメ
         私が頂いた物では、タイトルの通りの物が多いです。

        祖母を介護している時、叔母たちが「つまらない物だけどおばあちゃんにあげて」と言ってよこすお土産にロクな物はありませんでした。こんな物をどうやって? その後、「つまらない物」という方の贈り物は本当につまらない物が多いことに気付きました。「これおいしいから食べてみて下さい」「これ便利だと思って」などはまず嬉しい頂き物でした。

        つまり、贈る人の事を本当に考えてくれたり、心配してくれた末のプレゼントはほとんどが嬉しいものでした。どうしてもわからない場合は現金が一番でしょう。商品券でも使える所が遠いところもありますから。「不要な物をあげるよりも必要な物を好きに買って下さい」と添えて。

         あと、お年寄りのお見舞いで意外と喜ばれたのが、ちょっと動くおもちゃでした。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  47
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0