詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    車好きの彼

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    うるさん
    恋愛
    初めましてうるさんと申します。

    私の彼は自分の古いイタリア車にのめり込んでます。(名前は246GT?)。綺麗な車だと思いますが、乗り心地が悪く、エアコンもついてないので夏はサウナ状態。おまけにエンジン音が聞こえないからといって助手席の私が話しかけるのを嫌がるので、デートには殆ど車を使いません。また、時々サーキットを走るとかで休日に会えないこともあります。7年も乗っているのですが、一生乗るらしく海外出張のたびに部品を集めています。全く幾らつぎ込んでいるのやら。

    私は免許も持ってませんが彼の趣味を少しは理解しようと話をしてみると喜んで聞かせてくれますが、専門用語ばかり。彼が車の話をするときの少年のような顔が大好きですが、話している内容が全くわからないのがとても寂しいです。

    普段はとても優しく人間としても尊敬できる人で私には勿体ない位の彼なのですが、この車への愛情だけは考えてしまいます。彼の趣味として尊重すべきなのはわかりますが、それでも寂しくなる時もあります。

    彼又は御主人が車好きの方いますか?どのようにこの趣味とつき合ってますか?男性から見た御意見も大歓迎です。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    憧れの名車...でも大変だろうなぁ

    しおりをつける
    blank
    ディノ
    トピ主さんの彼が乗っているのは、おそらくフェーラー・ディノ246GTでしょう。

    昔、スパーカーブームを巻き起こした漫画「サーキットの狼」でも活躍した、車好きなら誰でも知っている、名車です。

    私の憧れの車でもありますが、実際に乗ろうとは思いません。

    何故ならば、いくら昔、名車と呼ばれていても、現代ではもう、クラシックカーの部類に入り、維持費が大変だからです。

    ですから、そんな車を所有するという事は、かなり覚悟を決めていると思われます。
    (つまり、お金を全部車に注ぎ込む覚悟。金持ちの道楽でもない限り)

    はっきり言って、そこまでのめり込んでいると、妻や彼女がなんと言おうと聞く耳持ちませんよ、残念ですが。

    前に紹介した、漫画「サーキットの狼」でも読めば、少しは彼の話を理解出来るようになるかも?
    漫画喫茶にでもいけば、大抵、置いてあるし。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    自分一人の趣味にしました

    しおりをつける
    blank
    imagine
     246というとアルファでしょうか?
     車って好きな人にとっては大切な宝物でも興味ない人からすればただの走る箱ですよね。雨風がしのげればそれで充分という人も多いでしょう。
     ギャンブルや余所の女に手を出すよりよほど健全な趣味だと思いますが、簡単には割り切れませんよね。

     私(男)も若い頃はクルマやバイクに傾倒していました。デートももっぱらドライブで、その道中でいろいろお話ししたりして彼女も楽しんでいると思っていましたが、ある日「ドライブもあなたも嫌いじゃないけど、年がら年中こうでは嫌になる」彼女の不満が爆発しました。
     彼女に嫌われたくなかった私は徐々にクルマの話題を減らし、普通(?)のデートをしたりと意識しました。 幸い彼女も私一人で楽しむ分には寛容だったので、クルマやバイクは個人の趣味として別個に考えはじめたのです。
     

     うるさんさんが感じている寂しさや不安などをよく伝えてみてはいかがでしょう。このまま一方的に我慢するのはいかがなものかと思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    どうせならトコトン付き合ってみては?

    しおりをつける
    blank
    振袖
    彼のクルマは恐らく”フェラーリ246GT”でしょう。イタリア車という事なので多分間違い無いと思います。

    で、本題なのですが、彼氏の中で貴女とクルマを天秤にかけると、多分クルマの方に天秤が傾いてるのでは?と思います。

    私もクルマ好きなので大体見当つくのですが、本当にクルマを好きな人は「何よりも先ずクルマ」ですからそれ以外の事はあまり気にもしないものです。
    でも、彼氏は貴女の事を嫌ってる訳ではありませんので、貴女も彼氏の道楽(ですね、この場合)にトコトン付き合ってみてはどうでしょう?

    ”馬鹿”が付くまで付き合ってみると、案外楽しくなるかも知れません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    一台ならまだいいです。

    しおりをつける
    blank
    くく
    私の彼は7台です。
    次から次へ、買っています。
    それも古い車ばかりなので、
    時間があれば、車の修理をしています。
    デートをする暇もないです。
    部屋の中は車の部品であふれています。
    私も車は好きですが、ここまでくると、
    考えてしまいます。

    一台で、デートをする時間を作ってくれるなら、
    いいではないですか。
    可愛い趣味だと思います。
    一緒に楽しんであげて下さい。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ちょっと話がずれすかもですが。

    しおりをつける
    blank
    トラトラトラ!
    私の彼氏(結婚予定)も車大好きです。国産車ですが、特殊なエンジンの車に乗っています。
    不便な点はいくつかあって、2人しか乗れない上に燃費は悪い(のに、ハイオク使用)、小さな傷でもすごく神経質で、私を傷つけても謝らないこともある彼が(冗談ですが)車に小さな傷があるとかなり落ち込み、夜中でも電話してきます。
    でも、あなたの言うように車の話をしている彼の顔は少年のようで大好きです。彼は車に対する知識を外で披露する機会がないんだと思います。言えば引かれるかもしれないし。でもあなたにはする。それはあなたに心を開いている証拠です。

    因みに私自身も車が好きでその車が出場しているレースに行きます。自分が好きなことを相手にも好きになってほしい気持ち、私は解るので、そんな彼の話を解らないなりにも聞いてあげることが大事だと思います。私も専門的なことは言われても忘れます。でも、何度も説明してくれて、そんな彼をみて楽しんでます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    気持ち分かるかも

    しおりをつける
    blank
    走り屋夫を持つ妻
    うちの主人は(付き合う前から)走り屋をしていて、付き合い当初は、週末になると私を置いて走りに行ったりしてましたよ。
    私は興味が無かったので、「なんでこんなうるさい車、車高は低くて乗りづらいし、乗り心地最悪。どこがいいの?」って感じでした。
    でも、車をいじってる姿は「でっかいプラモデルを組み立ててる男の子」って感じで好きでした。
    そんな夫も結婚を期に車を売り、走り屋を卒業!と思いきや、1年経った時「欲しい車がある」と言い、中古で購入しました。(前の車を売ったお金は旦那のお金として、好きに使えるようにしたので)
    今はその車を少しずついじりながら、サーキットで走る事を楽しみにしてます。でも、音がうるさいのが近所迷惑ですね。
    今、私が妊娠3ヶ月なので出産後は、ミニバンタイプの車を欲しいのですが、主人は手放す気はなさそうです。

    うちでは車関係のお金は、主人の小遣で遣り繰るするようにいってあるので、生活費にまで手を出したら「離婚」ですね。でも、少ない小遣をチビチビとヘソクリしてるのは可愛いです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ポジティブになりましょうね!1

    しおりをつける
    blank
    ぴよこ
    横になりますが・・・
    私の彼は車もバイクも大好きで、今はお金がかかって仕方がないという理由でバイクのみを所有しています。
    お付き合いを始めた頃は、私とバイクを比べたら「どちらも一番、いや、バイクかなぁ(笑)」と意地悪を云ったものです。
    バイク仲間とツーリングに出掛ければ、朝から晩まで音信不通も当たり前です。
    元々私は静かに本を読んだりすることが趣味で、アウトドア野郎な彼とはそうした点では交差する部分はなかったのですね。
    トピ主さんと一緒で運転免許も所持していませんでした。
    でも、今年の春に一念発起してオートマ限定ですが1ヶ月ちょっとで運転免許を取得することに成功しました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ポジティブになりましょうね!2

    しおりをつける
    blank
    ぴよこ
    嬉しかったのは、彼が免許試験場まで親の車を借りて来てくれて、帰り道に私にすぐに運転させてくれたことです。
    トピ主さんも免許取得、いかがですか?
    彼の気持ちを理解するには、自分からの歩みよりも大事かなって私は思います。
    それと、車やバイクなどを趣味に通じている仲間を男性は凄く大切にしています。
    愛しい彼女に自身の気持ちが傾いてデートなどに時間を多く割くようになることで、そうした仲間との交流が断たれてしまうことを恐れる気持ちがあるようですよ。
    たまの休日に彼が趣味のレースなどに時間を費やすことくらい大目に見てあげましょうよ。
    車やバイクにはないトピ主さんにしかない魅力で彼を癒してあげましょうね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0