詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    世界の料理ショー

    お気に入り追加
    レス53
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ロコ
    話題
    先日、友人と昔のテレビの話題で出てきたものです。

    すごーーーく面白くて、
    その放送がある曜日は一目散で家に帰り、
    釘付けになって見ていたはずなのですが・・。

    ほとんど内容を覚えていません。(年のせい!?)

    DVDか何かで見られるのでしょうか・・?

    どなたか内容を覚えている方などいらっしゃいましたらレスお願いします。

    私は1972年生まれです。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数53

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  53
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    懐かしい

    しおりをつける
    blank
    ルーシー
    1970年生まれのルーシーです。私も世界の料理ショー大好きでした。トピ主さんと私が見ていたのは、小学生の低学年の頃だと思いますので、本当にうろ覚えなんですよね。私も、詳しい情報については、もっと年長の方々からの発言を楽しみにしております。

    私が覚えている限り、世界のお料理の作り方を教えてくれる、ごく普通の料理番組だと思いましたが、ハンサムな主演者のトークとオーブンから火が出てしまうのが、とてもおもしろかったです。

    楽しいトピをありがとうございます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    出てません

    しおりをつける
    blank
    グラハム・カー
    面白かったですよね。私も同じ年齢ですが
    いつも観ていた覚えがあります。
    上手にできた時には、若いキレイな女性をゲストにして、微妙そうな時には男性を呼んでいたような(笑
    新旧共にDVDは出てないようです。
    たまに、地方局で再放送しているようですよ。
    又観てみたいですよね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    なつかしい

    しおりをつける
    blank
    けん
    世界の料理ショー!
    グラハム・カーというおっさんがやってましたね。
    元英国王室の料理人だったってのは都市伝説ですかね?
    日本語吹き替えの声の人が良かったですよね。
    「おい、スティーブ何笑ってんだよおまえの奥さんのことだよ」みたいなくだらない小話が絶妙でした。
    残念ながらDVD化の話はないみたいですが、
    「たのみこむ」というサイトで盛り上がってます。
    是非商品化して下さいってお願いをみんなで盛り上げていくサイトです。(怪しげ)
    http://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=11915

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大好きな番組でした

    しおりをつける
    blank
    グラハムハム
    私もかなり気に入って毎週楽しみに見てた番組です。
    アメリカのグラハム・カーが毎回ゴージャスな料理(肉料理が多かったような)を作って出来上がりを会場に見に来てた人と一緒に試食する内容だったと思います。
    料理がどれもおいしそうだったのはもちろんのこと、何よりもグラハム・カーの軽快なおしゃべりが魅力的で、日本語吹き替えをしてる声優さんがグラハム・カーとだぶってしまうほど息がぴったりでした。
    時折スティーヴ(番組プロデューサー?)をコケにするトークは特に絶妙でしたね~

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    見てました!

    しおりをつける
    blank
    skywalker
    関東地区ではテレビ東京(12チャンネル)で、
    土曜日の夕方ごろ放送していたような気がします。

    グラハム・カーさんが出演していましたね。
    彼の名前で検索するといろいろ出てきますよ。

    料理を作っている最中のウイットに富んだ
    トークとか面白かったですよね?

    最後に、スタジオに見学に来ていた人を一人選んで、出来上がった料理を一緒に試食するのだけど
    大抵女性だったかしら?

    手をつないでキッチンまで連れて行くシーンも
    よかったなあ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も好きでした!

    しおりをつける
    blank
    ゆきぽん
    こんにちは!私は1980年生まれですが、その番組知ってますよ!『グラハム・カーの世界の料理ショー』ではないですか!?メガネをかけた外国人のコメディアンみたいな人が、アメリカンジョーク(?)を飛ばしながら料理するものですよね?トークが軽快でとてもおもしろかった…。
    いつのまにか放送しなくなってたけど、私もまた見たいです!ちなみに最後に詳しいレシピが出てくるのですが、その時に「ケッパーてなんやろ?」と思ったのを覚えています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    懐かしいですね。

    しおりをつける
    blank
    思わずタイトルに反応してしまいました。
    懐かしいです。

    グラハム・カーと顔を見せないスティーブ
    それにスタジオ観覧者の反応が面白く
    よく見ていました。

    確かテレビ東京でやっていたのを記憶しています。

    番組の最後に観覧者を一人選んで
    出来た料理を食べていましたね。

    自分はアメリカの番組だと思っていたのですが
    カナダの番組だったようです。

    あの乗りは、日本の番組では
    出せないだろうなと思います。

    ビデオとかDVDは出ていないんじゃないかな・・。
    出ていたら自分も欲しいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    スティ~ブ

    しおりをつける
    blank
    tomo
    観てましたよ。大好きでした。スティーブっていう人に話しかけながら作ってましたよね。で、最後に客席からお客さんを一人招いて試食。

    丁度昨日この話をしていたところだったのですが、69年生まれの連れ合いは知りませんでした。

    私は71年生まれ。やはりこの年代だけの狭い範囲で印象に残っている番組なのかもしれませんね。

    私はこの番組で初めてワイルドライスの存在を知りました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    見てました

    しおりをつける
    blank
    みー
    グラハム・カーの世界の料理ショーですよね。
    料理バラエティとして、まさに金字塔。昨今のそこいらの番組なんぞ足元にも及ばぬといっても過言でもない名作でした。
    1972年生まれとすると、相当小さいときにごらんになってたんですね。
    私、10歳近く上ですが小学生ころに夢中になってたものです。
    アメリカの雰囲気いっぱいのシステムキッチンとオーブン類を駆使して、姿の見えないスタッフのスティーブに呼びかけ(スティーブは声も出さないので掛け合いにはならない)、素敵な話術で客席を沸かせながらチャッチャと素敵な料理を仕上げていく。
    最後に客席から選ばれてお相伴する人が羨ましくてしょうがなかったなぁ。
    大人になって以降ビデオ(今ならDVD)とか探してるんですが、なかなか見つからないんですが、どこかにあるのかしらん。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    たぶん。。。

    しおりをつける
    blank
    ららら
    めったに書き込みしないのですが、
    気になって思わずレスしてしまいました。

    たぶんそれは、アメリカ人とおぼしき男性が司会兼料理をしていた番組ではないですか?
    わたしは関西圏出身、40代前半の者ですが、
    この番組はたしかまだ私が小学生の頃、日曜か土曜にしていたように思います。

    今でも覚えているのは「グラハムパイ」という
    グラハムクラッカーをつかったパイ菓子でした。
    作り方を必死で書いておいたのに、
    結局当時は「グラハムクラッカー」というものが見つからず(きっと他のもので代用できたのでしょうが、小学生であった私にはそのようなことが思いつかなかった。。)作ることができませんでした。

    外国の料理は何てすてきなんだろうと、心を躍らせてくれた番組でした。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピを見て

    しおりをつける
    blank
    横でダンナが
    「ああ、グラハム・カーがオープニングにキッチン台を飛び越えて、見たことも無い(その当時)調理器具を使い、アメリカ特有のダイナミックな料理をジョーク満載で喋りながら作って、最後に番組観覧のミセスを招いて一緒に食べながら終わる。。。ってやつでしょ?ぺったりと横分けした髪型だった」
    私「日本のとは違う、木製のドアの冷蔵庫が彼の後ろにあったよね」

    オープニングの♪ぱっぱらぱ~ぱっぱ♪てちょっとマヌケなトランペット演奏の曲でしたね

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わたしもうっすら・・・

    しおりをつける
    blank
    ムート
     確かテレビ東京が東京12Chと呼ばれていた頃に土曜か、日曜のお昼?に見ていたような覚えがあります。夕方かな。アメリカ人のおじさんが面白く話をしながらドンドン料理を作っていく。作りながらお酒を飲んでいて、今自分で料理中に使っているお酒をたまに飲むと、この番組を思い出しますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大好きでした

    しおりをつける
    blank
    ゆり
    私も大好きでした!
    グラハム・カーが面白いんですよね~
    今思えばオヤジギャグかもしれませんが(笑)

    オヤジギャグを飛ばし、見えない人スティーヴ(スタッフ?)と軽快な話をし、客席のお客さんに話しかけながらも、てきぱきと動いて、出来上がったそれはとても美味しそうな料理でした。
    今考えると、すんごいカロリー高そうだ(笑)

    当時「面白い料理番組」というのが新鮮でした。
    ひょっとして「料理バラエティ」の先駆者だったのかも。

    先日、料理名人で有名なキム兄が、やはり料理好きな若手芸人(チュートリアル福田)の家に様々なビデオや本が揃っているのを見て
    「おまえ『世界の料理ショー』知ってるか?グラハム・カーが「おいスティーブ」とか言いながら料理するの」
    「え?なんですかそれ」
    「あっ知らんねや!あ~あ、あれ知らんのか~お前もまだまだや!」
    などと言い、福田を悔しがらせていました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    観てました

    しおりをつける
    blank
    nemo
    海外の番組で、グラハム・カーというおじさん(とはいえ当時は三十代だと思う)が一人ステージ上で喋りまくりながら料理を作っていく番組でしたよね?関西では土曜の昼過ぎにやってました。私も毎回観てました。今思うとレシピも仕上げもえらく適当でしたが、とにかくおじさんの話が楽しかったので…
    ちなみに私は1964年生まれです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も見てましたけど

    しおりをつける
    blank
    肉だんご
    いつ頃だったかな?
    私が見てたのは、夜遅くだったような気がするのですが・・・

    男性が、冗談など交えながら料理を作って、
    最後には、スタジオにいらしてるお客様の中から一人を選んで一緒に食事する番組のことかな?

    楽しくて、おいしそうで、私もあの番組が大好きでした。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      懐かしいっ!!

      しおりをつける
      blank
      かめにゃん
      グラハム・カーの番組ですよね~。
      キッチンで、ワインを飲みながら、
      軽妙なしゃべり口調に、くだらない駄洒落を織り交ぜながら(ただし、日本語吹き替えなので、口調も駄洒落の内容も違うはず、だけど、その頃は少なくとも我が家は副音声は聞けなかった)、
      また、何とかっていうスタッフの一人をからかいながら、
      料理を作っていくんですよね。
      あとで、レシピが出るのですが、放送を見ながらだけでは、
      絶対に同じものは出来なかっただろうと思います。
      食べる時には、スタジオのお客様に話しかけたり、
      時には、テーブルにつかせたり。
      奥様のことをとっても愛してらして。
      大好きでしたっ!
      何年か前に、ケーブルでやってたのですが、また、いつの間にか、終わってました。
      もう一度、見たいですねぇぇぇっ!
      DVD出てたら、即買いしたいですっ!

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      The Galloping Gourmet

      しおりをつける
      blank
      1962年生まれ
      いやぁ~懐かしいですね~
      私も子供の頃に大好きだった番組です。

      タイトルに書いたのが英語の番組名ですが、
      1969年から1971年に制作されて
      アメリカおよび37カ国で放送された
      30分番組だったそうです。
      残念ながら、DVDは販売されていないようです。
      でも、本は何冊か出ていますよ。

      下記のHPで、現在のグラハム・カーさんの
      活躍を読むことが出来ますよ。
      奥様のトリーナさんと一緒にキャンピングカーで
      あちらこちらと精力的に動き回ってらっしゃる
      そうですよ。お写真も載っていて、とっても
      お元気そうです。

      http://www.grahamkerr.com/index.php

      現在は、アメリカで「Gathering Place」という
      番組が放送されているそうです。
      この番組のDVDは販売されているそうですよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      知ってる~!

      しおりをつける
      blank
      とかしバター
      1971年生まれです。
      土曜日の4時ごろからやってましたよね。
      鶏まるごとのお腹の中に米とか野菜とか詰め込んで、とかしバターをたっぷり塗ってオーブンへ。
      出来上がりに観客の一人を招待して、ご馳走するって番組でした。
      なつかしいなー。当時は土曜日も授業があって、お昼ごはんを食べて上履き洗って、母のいれてくれた紅茶を飲みながらこたつで見てた記憶があります。

      今、番組名で検索したら、本人の事故と奥さんの病気を気に番組をやめ、料理の研究などをされているそうです。
      今はテレビにも出ているみたいですが。
      DVDあるんなら、ドリフのDVDキャンセルして買っちゃおうかな~。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      世界の料理ショー

      しおりをつける
      blank
      MMM
      私も小さい時によく見てました。
      懐かしいですね。私は現在在米で、2~3年前こちらの料理チャンネルで「世界の料理ショー」の再放送してたのを覚えてます。
      カナダから放送された「世界の料理ショー」の正式名は「The Galloping Gourmet」といい、Graham Kerrさんが奥様と製作した番組だそうです。
      しかし夫婦共交通事故に会い、グラハムさんの体が部分的に麻痺し、奥様も合併症を起こし、1971年に番組を終了せざるおえなかったそうです。
      彼は現在、栄養・健康食に関する本を出版しているそうです。彼のホームページは以下です。
      http://www.grahamkerr.com/

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      グラハム・カーの世界の料理ショー

      しおりをつける
      blank
      さり
      でしたっけ・・・。
      最近、BSデジタル放送のどこかの局で再放送してたような。
      おしゃべりしながら(何かと言うと「スティーブ~!」とか叫んで)油や材料を散らし飛ばしながら料理してましたね。
      出来上がると、客席から一人をひっぱりこんで出来立てを食べさせる・・・いつもそんな内容でした。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      私も見てました

      しおりをつける
      blank
      エミ
      その番組は、グラハム・カーという料理研究家の方が各地のレストランで食べた名物料理をスタジオで再現する、という内容の番組ではありませんか?

      私も大好きでよく見てました。
      ハプニングがあると「おい、スティーブン・・・」と上を向いて文句を言って笑いが起こったり、セットのキッチンの壁をドンと叩いて蛇口から水を出したり、番組の最後には観客の女性を招いて、出来上がった料理を一緒に食べるんですよね。

      検索して、ご本人のウェブページを見つけました。
      英文ですが、ご参考になれば。

      http://www.grahamkerr.com/

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      もしかして

      しおりをつける
      blank
      yuki
      それは、グラハム カーと言う料理家の番組ではなかったでしょうか?ワインなど鍋に加えるにあたり、計量カップを使わずボトルから直接ついだり、ボールについたクリームなどの残りを食べるのが好きなスタッフがいたり、とっても楽しくて私も毎回必ず見ていました。
      出来た料理がとってもおいしそうで、会場から選ばれたラッキーな人がグラハムさんと一緒に試食。彼のニンニクの皮のむき方、つぶし方は、しっかりまねさせていただいてます。料理に取りかかる前に、ジョークを話すのですが、今でも忘れられないのがあります。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      覚えてます

      しおりをつける
      blank
      1967生まれ
      グラハム・カー と言う人が司会で料理を作り、最後に観客の1人が試食する料理番組でしたよね。
      作っている途中でスタッフ(スティーブ?)と掛け合いがあったり
      工程を飛ばしたものに切り替える時には「ウソで固めたテレビ界」と言いながらだったのを覚えてます。
      必ずと言っていいほど「溶かしバター」が使われていて、
      いま思えばかなりの高カロリー食だったんでしょうね。これも時代なんでしょうか…?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      なつかしい!

      しおりをつける
      blank
      66年生まれ
      私も大好きでしたよ!
      イギリス人のおじさんが息つく暇もなく延々喋り続けながら料理を手際よくしていくんですよね。
      日本語吹き替えは広川太一さんではなかったでしたっけ?
      広川太一さんの滑るような話術に、イギリス人のおじさんが本当に日本語で話しているような錯覚に陥ったものです。

      そして出来上がった料理を観客の中から一名だけ連れて来て一緒に食べるんです。
      選ばれなかった人たちの恨めしい視線が印象的です。

      記憶している限りでは、日曜日のお昼頃の放送だったのでは?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      うろ覚え

      しおりをつける
      blank
      ドレミ
      「世界の料理ショー」ってこんな番組じゃなかったですか?
      ハンサムなシェフが観客(かなりたくさん)の前で料理を披露する、いわゆる料理番組なんだけど、
      最後にそのシェフが観客の中から女性を一人選び、
      お花やキャンドルの飾ってあるダイニングテーブルに誘って、
      出来立てのお料理を一緒に食べるシーンで終了というもの。「うらやましい!」って顔してる他の女性や、「俺も今度この料理を作って彼女を誘ってみようか」と考えてるげな男性の笑顔を写したりして、今考えればとてもほほえましい番組でした。
      シェフはユーモアのセンスもあり、最後はちょっとロマンチックで、見ててすごく楽しい番組だった記憶があります。たぶんアメリカの料理番組ですね。我々日本人(しかも当時の)にとっては、新鮮な内容でした!!なつかしいトピをありがとう。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        グラハム・カーの世界の料理ショー

        しおりをつける
        blank
        ラル
        本放送だったのか再放送だったのかはよく覚えていませんが見てましたよ。
        吹き替えのトークもすごく面白かったです。
        最後にスタジオに見に来ていた人をテーブルに呼んで出来上がった料理を食べさせてあげたりしてた記憶が。
        世界の料理ショー以外でもアメリカの料理番組をBS放送や、ローカル局でやってたりするのもよく見てました。
        外国の料理番組を見るのって楽しいですよね。
        日本人からは考えられない調理法や、見たことのない食材(卵の代替品とか肉の代替品など)、キッチンツールを普通に使ってたり。
        こういった料理番組が好きになったのも、きっと「世界の料理ショー」を見ていたからだと思います。
        CSなどでは放送してたこともあるようですよ。
        DVDはまだ販売されていないようです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        1970年生まれ

        しおりをつける
        blank
        ももち
        私もこの番組大好きでした。 グラハムなんとかというアメリカ人男性が料理をしながら軽快なおしゃべりをするんですよね。 そして、番組のおしまいはスタジオに来ているお客さん(たいてい女性)を舞台に上げてキャンドルのともるテーブルを囲んで彼の手料理に舌鼓をうつというエンディングでしたよね。 ワインでフランベしたりバターをこってり使うので何もかもが珍しくて好きな番組でした。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        なつかしい!

        しおりをつける
        blank
        どれどれ
        ありましたねえ!
        グラハム・カーとういう人ではありませんでしたか?
        なんだかすごく適当に作るんですよね。
        会場で観客の前で。
        でも、試食するときのリアクションがすごくオーバーなんだけど、とってもおいしそうに見えましたよ。
        あれを見て、世界の料理が食べたいって思いました。
        (その頃は、パスタといってもナポリタンとミートソースしか無い時代だったしねえ)

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        なつかしい!

        しおりをつける
        blank
        手荒れ主婦
        確かグラハム・カーという料理研究家(?)がキッチンスタジオで料理を作り、観客の一人を誘って出来上がった料理を食べる、という内容です。
        あの妙なアメリカンジョークとゲラゲラ笑い、とりこになって私も学校が終わるとすぐに帰宅してTV見てました。
        (私は1971年生まれです)

        数年前、東京MXTVでヘルシー版世界の料理ショーを放映していました。相変わらず内容はあんな感じです。以前より料理がカロリーオフになったことを強調してました。残念ながら現在は放映されてないみたいですが…

        DVD出てたら見てみたいなあ~

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        レスがいっぱいつくと思いますが

        しおりをつける
        blank
        青山ルイ
        「グラハム・カーの世界の料理ショー」ですね。検索サイトで探すとイロイロと出てきますよ。

        私が子供の頃に東京12チャンネルで日曜の午前中に放送していました。
        軽妙なお喋りに乗せての華麗な手裁きによる調理は当時の日本のお料理番組しか知らない私には、かなりセンセーションでありました。
        最後に観覧席から1人だけ選ばれて彼のお料理を食べられるのも面白かったし。

        数年前、そのグラハム・カー氏による新しい「世界の料理ショー」が放送されました。かつては高カロリー・高脂肪の料理しか作らなかった彼も今やすっかりヘルシー志向となり、昔からは考えられない低カロリー料理を作っていて、これまたセンセーションでしたね。

        痩せたい私にとっては新しい「世界の料理ショー」のほうが参考になりますが、面白かったのは圧倒的に昔のバージョン。お年を召しても饒舌ぶりは健在のグラハム・カー氏ですが、脂が抜けた感がある彼はどうもイマイチで。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  53
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0