詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ルームシェアについて

    お気に入り追加
    レス19
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    きりん
    話題
     21歳会社員です。まだ準備段階なのですが、来年の1月末で会社を退職し県外の専門学校に入学したいと考えています。実家を離れての生活になるので当然一人暮らしになるのですが、貯金とバイトの生活で一番お金のかかる家賃を少しでも節約したいと考えています。そこで皆さんに質問なのですが、共同生活(ルームシェア?)をしている方って誰かいませんか?特集をしている雑誌を見つけて読んでいたのですが、家賃を二人で折半するので一人で暮らすよりも若干良い条件の場所に住める等メリットが多いとあり興味を持っています。実際されている方に生の意見やシェアするまでの段階が聞きたいです。よろしくお願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数19

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    他人と暮らすということ。

    しおりをつける
    blank
    マキ・ユミ
    ルームシェアは難しいですよ。

    シェア相手が急に「お金を出せない」と言ったらどうしますか?
    事故、病気、解雇、思わぬ事態は急にやってくるのです。
    家賃、公共料金、2倍になる全ての料金を払う覚悟がありますか?

    最初は常識人だったシェア相手が豹変したらどうします?
    共同部分を汚しても掃除しない、友人や恋人を連れ込んで騒ぐ、貴方の私物に手を出す…。
    対処できる自信がありますか?

    己の利益のために協力してくれるシェア相手は、常に自分の味方とは限りません。
    持ち家ならともかく、賃貸でのルームシェアでのトラブルは経済的な打撃が大。
    いざというときに全ての責任を負える自信とお金がないなら止めた方がいいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    してました

    しおりをつける
    blank
    のん
    海外で社内ルームシェア制度でした。が、これがよくない。

    日本人同士あたったと思ったら、わがままで後から来たのに既に収納済みの棚から勝手に物をどかして(後から来る人の為にスペースは十分空けてあったが、ここがいいの!と)自分のものを収納したり、人のBF寝取ったり。引っ越した先のルームメートは部屋の気温を10度に保たないと気がすまない外国人で凍えた挙句1度設定をあげただけで出てけと。

    次の外国人は第三国の方で自分の母親と彼氏を住まわせ、ゴミを捨てず生ゴミを1ヶ月放置して玉ねぎの腐ったのから汁が流れたりして出て行ってもらい、その次の日本人は彼女の部屋の配管が壊れて部屋の中が床上20センチの浸水になっても彼氏の部屋から帰宅せずたった一人で後片付けさせられ、後輩だったので叱ったら会社に告げ口されて、わたしが追い出されました。あたった人が悪いと悲惨ですよ。

    最初はよくても、生活するということは本性が出ますから。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こだわりはありますか?

    しおりをつける
    blank
    やじろべえ
    いわゆる「きっちり」してる方には合わないかな。
    他人の許せない部分が多い人ね。

    ルームシェアって言っても、駅からちょっと遠目のアパートとそんな変わらないですよ。特にエコな生活をしてる方は、生活費もそんな掛からないですしね。
    携帯やネット、服、靴、かばん等の出費を考えた方が手っ取り早いですよ。
    ちょっと遠ければチャリもあるし、その分健康になる。

    おおざっぱ同士で住むならありかもですけどね。

    でもレスにあった、冷房のきつい部屋は嫌だなあ(笑)
    僕には向かない。
    夏でも冷房要らずで過ごせるんだから(冬はこたつ欲しいね)。
    僕は言いそうだ。
    「ちったあ地球環境考えて生活せえよ!」「あ、エアコン禁止ね」
    こんな人にはシェアは向かない。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    妹がしてました

    しおりをつける
    blank
    つきや
    妹が友達とシェアしてました。3年程続きました。
    なんとか最後まで、修羅場を迎えることもなく終えたようです。

    しかし、彼氏ができたらその彼氏を家に泊めるのかとか
    家事は誰がどのくらい負担するのかとか
    片方が出ていきたくなった時にはどうするのかとか
    うまくやっていくためには色々面倒な事が多くて
    最初は「そんなに大変じゃないよ」と言っていた妹も
    最後の方には「やっぱりシェアは期間限定でやらないと」ともらしてました。

    引っ越しの際が一番大変だったみたいです。早く出ていきたい妹は
    なかなか引っ越しの準備に取りかからないお友達に相当イライラしてました。
    しかしまぁ、我が妹ながらよく頑張ったなと思います。

    私なら、たとえ一番の親友とでもシェアは無理です。
    1週間の旅行でさえ、絶好寸前までいきましたし。

    メリットをうける為には、それ相応の覚悟と才覚が必要ですので
    どうかトピ主さんもがんばってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    デメリットの方が多いかな

    しおりをつける
    blank
    みほ
    部屋の条件の悪さは契約時に納得できますが、相手やその生活は一旦シェアを始めてからはあなたにはどうにもできません。で、シェア解消してまた部屋を借りる時には新たに契約金・引越し代などが発生します。

    知り合いでもシェア解消したいけどお金がないので泣く泣く2年我慢した人がいます。遊びや勉強の時間を削ってバイトしてたなぁ。最初から1人暮らしをしていればそのまま住み続けてお金や時間はおしゃれやデートに使えたのに・・・。

    結論。やめとけ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    他人は厳しいかも

    しおりをつける
    blank
    ルームメイト
    友達と同居生活5年目です。
    二人でよりよい家に引っ越しして、現在2軒目です。
    お互いいい加減だから続いてると思います。
    ひとつも問題が起きたことはありません。
    でも、全くの他人との共同生活はきびしいと思います。

    シェアと言っても、家はどちらかの名義で借りることになります。
    名義人の方が出て行きたくなったら、借り続けることができません。
    (保証金等が再度発生する。)
    名義人でない方が支払わなくても、名義人が払うことになる。。
    (払わなければ名義人の連帯保証人に請求行きますしね。)
    光熱費においても銀行口座をどちらの名義で作るかという問題があります。
    あと、盗難、恋人や友達の連れ込み、喫煙、etc

    他人はおすすめしないです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    してます(1)

    しおりをつける
    blank
    あかね雲
    ドイツ在住ですが、現在ドイツ人の女の子とルームシェアしてます。
    ドイツでは(多分、欧米全般的に)、ルームシェアは珍しくないです。学生など収入の少ない層では、一人でアパートメントに住んでいる方が逆に珍しいくらいです。
    そんな、文化的に定着している(?)こちらでも、ルームシェアで問題が起こるのは、よくあることです。簡単ではないですよ。

    それぞれ別の家庭で育ってきた人間同士が狭い空間で生活するのだから、当然といえば当然かもしれません。
    大切なことは、生活空間をシェアする人間同士、問題が起こった時に、溜め込まず、けんか腰にならず、冷静に話し合いをして解決に導くことができるか、という点です。
    シェアする相手との相性も、とても重要です。同居希望者を募って、何人も時間をかけて話をして(面接をして)、この人とならと思える相手を探してください。ただ、本当の所は一緒に生活を始めてみないと分からないんですけど。
    相手が掃除に無頓着だったり、キッチンやバスルームの近い方が雑だったり、逆にとてもきれい好きで神経質だったりという点は、一緒に暮らしてみると結構気になるものです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    してます(2)

    しおりをつける
    blank
    あかね雲
    でもうまくいけば、すごく楽で快適です。お互いにおしゃべりしたければ、一緒にワインを開けてキッチンで過ごしたり、一人になりたいときは自分の部屋へ行けばいいし。
    それぞれが独立した生活を持つ新しい家族ができるような感じです。お互いの分野で世界も広がるし、レシピや生活の知恵も豊富になるし、一人で生活するよりも精神的に豊かになります。私はもう一人暮らしはしたくないです。

    上手くいきますように!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    一年間していました。

    しおりをつける
    blank
    Bredren
    東京で就職して最初の年に一年間していました。
    直接の友人ではなくて、知人の友人と。
    お互い、干渉が嫌いだったのと、
    仕事をしながらでしたので
    顔を合わすのは、休日と平日はごくたまに。
    完全にお隣さんというスタンスでした。

    気をつけていたことは
    お金と掃除。

    家賃の半分+一万円を月々入れて、そこから光熱費をまかなっていました。余った分は貯金箱に入れておき、洗剤などを買っていました。
    二人ともものすごくきれい好きというわけではなかったのがポイントだったかもしれません。すごく潔癖な方や神経質な方はやりにくいと思います。

    結局、2年の予定が、彼女が途中で仕事をやめて地元に帰ってしまったので1年で終了。
    残された私は、しばらく2人分の家賃を払いました。
    大変でしたが、相手にあまり期待しないこと。何があるか分からないので色んなリスクを考えられた方が良いと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    やめておきましょう

    しおりをつける
    blank
    ひまわり
    簡単ではないですよ。
    絶対に揉め事が発生します。 
    「自分の部屋で くつろげない」という事態になりますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    むずかしいかも

    しおりをつける
    blank
    みんみん
     英会話教室でルームシェアもいいかもー、と話していたら先生(アメリカ)の方が、トラブルも多いし、自分もなんとかなったのは従弟だけ、と言ってました。

     よく行われている国でも難しいみたいですから、いつダメになっても、大丈夫なくらいの余裕をもって始めた方がよいのでは。

     

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    相性にもよるけど

    しおりをつける
    blank
    ひかり
    メリット、デメリットありますが、相手との相性がよければ
    楽しいですよ。私は、学生時代はずっとシェアです。
    幸い、トラブルは一度もないです。

    学生だと卒業までの期限つきだったのですが、
    社会人だと互いに契約期間を設けたほうがいいかなぁ。
    あと決めごとも生活習慣が異なるので、最初の
    一年は、一ヶ月、三ヶ月、半年ごとに話合いの
    場を設けることを最初に決めておくことを勧めます。
    もし、互いに我慢できないことがあっても、次の話
    合いのとき言えるという見通しがあるとないとでは
    心の余裕が違います。
    家賃以外に共通財布に定額(1万程度)いれて光熱費、
    など共通の支出に使ってました。余剰分は貯金して、
    おいしものを二人で食べたり(笑)
    社会人だと二部屋がベター。お金を節約したいという
    共通の意思があるなら一部屋でもと思いますが。
    一番大事なのは、基本的に一人で暮らしだと思う事。
    自分のことは自分でやる。ですから、相手が
    掃除でもお料理でもしてくれたら感謝して、お礼を言葉で
    あらわすこと。交代ですることになっていたとしてもです。
    互いに感謝しあえれば、信頼関係も築く事ができて快適ですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    築30年・風呂なし4畳半のほうがマシ

    しおりをつける
    blank
    いい事ないよ
    築30年の北向き、風呂なし4畳半でもいいです。安い物件を探してみてください。絶対にシェアよりましですから。

    一緒に住む相手というのは、習慣も生活時間も常識も、全てが異なる他人です。

    やたら相手の友人たちが集まり奇声を発して朝まで飲み会。
    その友人たちがトイレにゲロを吐いたままうずくまって寝ている。
    火事かと思うほどの煙草の煙に燻される。
    シェア相手が、勝手にトピ主さんの食料を食べている。(私の知り合いは、シェア相手のコーラを勝手に飲み、減った分を水道水を足して冷蔵庫に戻していました)
    シェア相手に彼氏ができ半同棲となり、2人のはずが3人暮らしとなる。
    相手が汚い食器を放置するのでゴキブリが大発生する。
    相手がぜんそくだとかで、部屋の窓を開けただけで怒り狂う。

    ↑事前に話し合って決まりを作れば大丈夫、回避できる。と思うでしょう。
    みんな最初はそう思うのですが、でも破られるために規則はあるのです。

    上記や上記以上のことが平気なタイプなら、シェアで暮らしてみてはどうでしょう。

    それよりも彼氏と同棲したらいいのでは。シェアできますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    してたことあります

    しおりをつける
    blank
    するり
    私も2年シェアしてました。昔からの友人でしたが
    住む前にルール決めましたし、喧嘩もしましたよ。
    周囲からはうまくいかないのではと忠告や心配を随分されましたが家族と本人たちはさして気にせず。結果的に私には貴重な期間でした。
    ルールとしては異性は連れ込まない。
    同性の友人の場合も許可を取ってから。
    このあたりは基本でしょうか。
    あとお金の事は細かくても必ずすべて折半。
    折半できないものは双方個別に管理する。
    (個人で買った食べ物には名前書いたりしました)
    それから契約更新までは、どちらかが勝手に出て行かないということも最初に決めました。
    共通の友人も多かったので、しょっちゅういろんな友達が泊まりにきてましたけど二人ともやはりあまり神経質ではないというのがポイントだったと思います。
    あとはどちらもずっと家にいない、もしくはその時間帯がずれている。
    生活パターンがあまりにも違うと物音が逆に気になるかもしれませんがちょっとずれていると一人になる時間が勝手に確保できるのでラクです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    経験者です

    しおりをつける
    blank
    はる
    学生時代の2年間都内で、シェアをしてました。

    シェアを始めるまでの段階:小学校からの仲のよい友人がたまたま私と大学が近くなったため、経済的な理由からシェアを決定。まず親の了承を取り、親も交えて住居探し。2DKでした。
    シェア前には細かなルールは決めなかったけれど、毎月費用は折半することは暗黙の了解でした。

    感想:私は結果としてシェアをしてよかったと思ってます。経済的にはもちろん、防犯的にも安心。そして何より「他人」と暮して学んだことが多かった。お互いシェア生活は貴重な経験と思い出です。

    でも、そう言えるのはお互い気楽な学生だったからかもしれません。正直、余裕なく働いている今だったら難しい。どうしても一人暮らしよりは制約が多いです。

    あとルールを決めたらそれをきっちり守りました。共有の費用は細かいくらいに折半して、常に公平を心掛けました。出ているお財布が違うので。

    結論としては、それぞれ神経質すぎても大雑把過ぎても向かないと思います。生活するにあたっての適度な感覚が似てることが重要ではないかと。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      ゲストハウスじゃダメ?

      しおりをつける
      blank
      つづき
      ゲストハウスがあるのは、東京・大阪くらいですから、
      それ以外の地域だと難しいので無意味な話になってしまいますが。

      個室かつふつうにアパート借りるよりかなり安く押さえられます。その代わり条件のいいところ(部屋がきれいとか)ってのは無理ですね。建物自体ボロいめの場合が多いので。

      あとは知人友人からの話。
      海外留学だとシェアって当たり前ですけど、
      うまくいかなかったという話はあまり聞きません。

      国内だと学校の同級生でシェアしてる例を知ってますが、
      うまく行っているそうです。

      ルームシェアっていっても、個室があるかないかでえらい違いですよね。個室があればゲストハウスと似てると思いますが、別にトラブルもなくやってますよ。まあ業者がバックにあることは大きいとは思います。

      ただ潔癖症の人は大変だろうなって思います。
      ご自分が大雑把な性格だということなら、大丈夫な確率は上がると思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      海外にて

      しおりをつける
      blank
      経験者
      ルームシェアしてました。
      同時に何人も一緒に住んでいたので延べ人数はざっと20人以上にもなります。

      バックグラウンドも母国語も肌の色も肩書きもみんなバラバラの同居人たち。
      いまでも単なる友人以上の特別な存在です。
      長く一緒に暮らした子や特別に気の合う子とは、互いの家族をひっぱりこんだ家族同然の付き合いです。
      勿論大変なことも多々ありましたが、今ではいい思い出です。

      私が思う、シェアをする上でのルールは、適度な距離を保つこと、そして決めたルールは互いが絶対に守ること。
      そして、相手への不満を溜め込まないこと!

      あとは‘縁’です。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      シェア経験者

      しおりをつける
      blank
      茶とらねこ
      実家の建替え中、学生時代の友人とシェアしていました。彼女の実家が車が生活必需品の地域に引越しをしたので、彼女も免許取得までの間、というどちらも’仮住まい’意識でしたけど。
      会社の場所と始業時間の違いで、私が起きる時間に友人は出社。友人は金曜は退社後実家へ。月曜は実家から出勤、ということで、顔を合わすのは平日の夜のみ。
      光熱費を日割りで計算してくれ、と言われましたが(週末は実家に帰っているので折半は不公平だと思ったらい)、そんな細かいことやっていられないので、光熱費は折半、家賃を私が少し多く払うことで折り合いをつけました。
      楽しかったですよ。一緒に料理したり、後片付けしたり、テレビドラマ見たり。飲んで夜遅くに帰ってきて友人に「ラーメン食べに行こー!」と引っ張り出されたり。
      まぁ、1年ほどの短期間だったのと、お互い男っ気なしだったせいもあるでしょうけど。
      私達はふすまで仕切られた和室でしたけど、今ルームシェアするなら、それぞれきっちり個室が取れる振り分けタイプにしますね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      節約目的ならキケン!やめておく

      しおりをつける
      blank
      まりも
      ルームシェアで折半するのは家賃だけじゃないです。水道代・電気代・ガス代などもメーター1つのものを折半するでしょう。どちらがどれだけ使ったかなんて計りようがないですから。

      運悪く節約にまったく興味なしでずっと家にいてジャンジャン使いまくりの人だったら最悪です。こういうことは皆さん自分が基準で「これが普通だ」と思っていますから、事前にいくら話し合っても実際暮らし始めてみないと分らないと思います。その他にも家電品(冷蔵庫・洗濯機など)は共同で買うのか?どちらかが買って使用料を払うのか?シェア解消する時は処分はどうするのか?・・・最初にすべてを決めておくなんて不可能です。こんなことに時間を取られるくらいならバイト1時間でも多い方がいいと思いませんか?

      トピ主さんは初1人暮らしのように思いますので、最初は条件悪くても「完全独り暮らし」を経験してみて「暮らす」ということがどんなものか体験した方がいいと思う。シェアしたいなら、その何年かあとでね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (0)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0