詳細検索

    • ホーム
    • ヘルス
    • 誰にも嫌われたくない・・こんな自分を止めたいです
    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    誰にも嫌われたくない・・こんな自分を止めたいです

    お気に入り追加
    レス21
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    アロエ
    ヘルス
    小学校のときは好きなものと少数の仲の良い友達だけでじゅうぶん満足でした。
    中学校に入って部活に打ちこみましたが人間関係は苦手でした。
    先生や親に「いくら部活で活躍しても、勉強ができても、人づきあいが出来なければ意味がない」と言われていました。
    イジメにもあい、誰からも好かれなければいけないと思うようになりました。

    その結果、人の顔色をうかがい、嫌われないように、好かれるように自分を偽ってきました。
    ある日、付き合いの長い人に自分では意識していないのですが、「あなたは誰からも好かれるように計算して行動している」と言われました。
    周りの人たちはそのような、好かれるように行動をする私を「虫唾が走る、気持ち悪い」と言っていたそうです。
    自覚がないだけにとてもショックでした。

    それでも「誰にも嫌われたくない、みんなに好かれたい」という想いが消えません。
    自分を嫌いな人がいても自分は自分・・・そう頭で分かっていてもどうすることもできません。とても苦しいです。
    誰かお知恵を分けてください。お願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数21

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    経験から

    しおりをつける
    blank
    hand
    私も以前までずっとそんな感じでした。

    でもある時ふと気づいたことがあります。それは、
    「好かれようと振舞っても、嫌われるときは嫌われる」ということです。
    どんなに必死になって自分をよく見せようとしても、その態度が嫌われたり、自分ではどうにもできなかった出来事などで、嫌われることはありますよね。
    どうにも出来ないことで嫌われたときは、相手との相性が悪かったと、あきらめます。でも本当に大切な人は自分から離れたりしないと思います。

    わざわざ嫌な人間になる必要はないとは思うけど、好かれようとしても嫌われる時は嫌われるんですよね。
    それにアロエさん自身も、生理的に受け付けない人っていませんか?自分が他人にとって生理的に受け付けないひとになることだってありますよ。

    自分に出来ることは、「素直に、自分を大切に、清潔に、そしてなにより感謝の気持ちと思いやり」だと思ってます。

    それにしても、お友達の方はひどいことをいいますね。。でも好かれようとしても嫌われることは良くあるので、あまり気になさらないで下さいね!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    期待に応えましょうよ~。

    しおりをつける
    blank
    lila
    トピ主さんは良いお友達を持ったのですね。普通はそんなことわざわざ言ってくれませんよ。言ってくれたからには、その点を直すように努力しましょう。

    >それでも「誰にも嫌われたくない、みんなに好かれたい」という想いが消えません。

    皆に好かれたい、という気持ちのプラス点は「和やかな雰囲気を保てる」とか「協調性がある」ところかな?でもマイナス点は「善悪の判断に狂いが生じる」または「思ってもいないことを口にする(ゴマすり・おべっか)」行動につながりやすいかも。

    私個人では「人間十人十色、皆から好かれるのは無理。」と思っています。そうでないと、自分の言動に一貫性がなくなるからです。 私は好かれることより信用を得るほうが大事だと思うので…。好かれることと信用を置かれることは別と考えているからですけどね。

    トピ主さんも信用を得る言動を心がけてみてはどうでしょう?ちょっとは変わるかも…。注意してくれた友達のためにも、頑張ってください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    嫌われないのは無理

    しおりをつける
    blank
    匿名
    誰からも好かれて、皆を好きになり、誰からも傷つけられず、誰をも傷つけず・・・などという人生は現実的ではないですよね。

    あなたの努力を評価することなく、批判をした周囲の大人のやりかたには問題があるので、つらかったことと思いますが、「人づきあい」は「誰からも好かれること・・・媚びること」ではないですよね。

    誰かの気持ちばかりを優先していたら、自分の感情がわからなくなっているのではないでしょうか。とにかく、何かをしようと思うとき、人がどう思っているかではなく、まず自分の気持ちに尋ねてあげてください。自分はどう感じてるのか、どうしたいのか。

    私も嫌われるよりは好かれた方がいいです。「嫌われたい」と思っている人の方が少ないはず。でも、現実的にはありえないので、多くの人は無理することなく、自分の気持ちも大事にしつつ、相手の気持ちにも配慮しているのでは・・。自己犠牲的な人というのは、案外周囲を重くさせるかも。しかも目的は相手のためよりは自分の評価を気にしてのことなので、それは周囲も察知してしまいます。ご自分も楽しくなかったのでは。つらかったでしょうね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    そんな時期がありました

    しおりをつける
    blank
    ぽん
     周りの人の目を気にしながらちょっと暗い小中学校時代を過ごしていました。私の場合、母が水商売で母子家庭だった事があり(20年以上前で母子家庭は学年で私だけ)「あそこの家はね・・・」と言われないよう、いつも自分がどう見られているか気にしていたと思います。
     高校時代に年上の友人から「周りの目を気にし過ぎ!皆アンタの事なんかいちいち気にしちゃいないんだよ!(良い意味でね)」と言われて、それまで自分が気にしてきた事が意味のない事だったと世界観が一気に変わった事がありました。
     あと私の場合、その頃に年の離れた恋人が出来た事も大きかったです。同じような理由で、人に甘える・わがままを言うという事を知らずに育ちましたが、私のわがままを聞く事で彼が喜ぶのを見て、少しづつ友人にも本音で付き合えるようになっていったと思います。
     アロエさんがちょっとでも元気になってくれればなぁっと思って、こんな昔話ですが・・・

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    気持ちわかるなぁ

    しおりをつける
    blank
    彩希
    私としては別に「私は私」だから、嫌いになるならどうぞご勝手にっていうタイプなんですが、でもなんとなく気持ちわかりますよ。やっぱり誰かに嫌われるって後味悪いし、自分らしくいるがためにいじめられた経験とかあると「誰にも嫌われないように」って行動したくなるのもよくわかります。
    でもトピ主さんもお気づきでしょうが、「皆に好かれたい」と思って努力しても、結局、どこかで誰かは貴方のことを悪く言ったり、嫌ったりすることってあるんです。トピ主さんも苦手な人、嫌いな人っておりませんでしょうか?私は中学生の時、いじめられて悩んでいた頃、「でも私も嫌いな人はいるから、まぁ、誰かに嫌われても仕方ないか。バランス取れないもんね」とふっきりました。
    「皆に嫌われないように」より「大事な人には好かれてる、私が好きな人に好かれてる」ということに重点をおくと気持ちも楽になると思います。
    頑張ってください

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    えーと・・・

    しおりをつける
    blank
    みか
    あなたの周りに居る人、関わる人全て。あなたは好きですか?中には嫌いな人やニガテな人も居るでしょう?
    人だってそれと同じですよ。
    お付き合いのある沢山の人の中にはニガテな人も居れば嫌な人も居る。それがたまたまアナタって場合もある。それだけの事じゃないですか?
    自分にはキライな人居るのに人には人を嫌う事を許さないなんてちょっと傲慢ではなくって?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私もそうでした

    しおりをつける
    blank
    なごみgokoro
    私も学生の頃「みんなに好かれたい」と思っていました。人の意見に合わせる=好かれる、と思い込んでいたので、誰に対しても「私もそう思う」とか「私もそれが好き」とか言っていた記憶があります。
    でも、無理に合わせたりしなくても、本当の友達ならその事で嫌われる事はないですよ。
    それに、私も自分に言い聞かせている事ですが、全ての人に好かれる人はいないと思います。
    ですから、人に嫌われる事をあまり恐れないでトピ主さん自身の気持ちをもう少し大事にしてあげてください。
    人に合わせてばかりだと、疲れてしまって人付き合い自体が嫌になってしまうと思うので。
    こちらが相手に対する思いやりさえ忘れなければ、大丈夫だと思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    そんな時期がありました。

    しおりをつける
    blank
    みかりん
    私も昔は同じ考え方でした。20代はずいぶん自分について悩んだ時期がありました。
    でもずばっと指摘してもらえるなんてその友達はとてもいい友達ですね。
    下記の本は私の考え方を変えるきっかけになった本なので紹介します。(けしてまわしものではありません)

    「いい人」なんて、もうやめた
    松原 惇子
    すばる舎 ; ISBN: 4883993280  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883993280/qid=1090643899/sr=1-38/ref=sr_1_2_38/249-3267131-4801915

    この本は思い切って嫌われよう(気持ち的にそのぐらい大げさに)って薦めてて、それで気持ちを開放させたら今度は「自分らしく」生きることに目を向けようって書かれています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    あなたは?

    しおりをつける
    blank
    うみ
    あなたは嫌いな人いませんか?
    嫌いとまではいかなくても、なんとなく苦手な人、
    一緒にいて落ち着かない人、
    無神経だと感じる人、
    生理的に受け付けない人・・・
    誰にだってそういう人っていますよ。
    自分がそう感じているなら、相手が自分に対してそう感じる事も許容してあげないと。万人に好かれようなんて無理。
    もちろん、それを相手に悟られないような配慮は大人として必要ですけど。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    自信をもつこと!

    しおりをつける
    blank
    purinn
    あなたは自分に自信がもてないのでは?その自信のなさが他人に映し出されているだけです。まずは、誰にも負けない何かを身につけてはどうですか?資格でも、楽器でも、外国語でも、料理でも、何でもいいと思います!自信がもてれば、他人に対しての接し方が変わってきます。そうすれば、自ずと周囲も変わってくるのではないですか?何かを懸命に取り組んでいるときは、ものすごいオーラが出てますしね。私の場合は、オーラが出すぎて逆に近寄られなくなるなりましたが(笑) 周囲は、そういうのって結構敏感に感じとりますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    自分らしく

    しおりをつける
    blank
    オリーブ
    人から嫌われていることを自覚するのって、嫌ですよねぇ。
    私も、嫌われるようなことをしないように、行動してきました。これって、人として当然のことですよねぇ。

    でも、少し前にテレビで放映されていた「白い巨塔」のなかで、財前教授がこんな台詞を言っていました。

    「全ての人に好かれる人はいない。皆に好かれている人を嫌う人が必ずいる。」
    多分こんな意味合いのことだったと思います。
    ある意味、゛目からうろこ゛でした。

    私も人間関係で悩んでいろいろな症状が出て、心療内科に行こうかなぁと思っていたところでしたが、少し落ち着くことができました。
    ありのままの自分でいいと思うよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    自分の意見

    しおりをつける
    blank
    etcetra
    わたしは子供の頃から我が強くて、人に嫌われてもさほど気にしないタイプです。 なので反対に、嫌われたくなくて人に合わせてばかりの人の気持ちが理解しかねます。 

    会社の同期に、人の意見に同調ばかりしている子が居て、どうしてもそりが合わずに困ったことがあります。 人に同意ばかりして自分の意見を示さない人には、良い印象など持ちません。 相手にこちらの存在を認めてもらえず、ただ単にうまくやって行きたいのっ、て下心だけみえみえな感じがして、わたしは受け付けません。 

    虫唾が走る、ってひどい言葉だとは思いますが、あまりに
    媚媚状態が目に余るとしたらそう思ってしまうかも、とは思います。

    handさん
    <自分に出来ることは、「素直に、自分を大切に、清潔に、<そしてなにより感謝の気持ちと思いやり」だと思ってま
    <す。

    清潔に、って強く共感します。 うまいことまとめてくれたなー、って思いました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    無理があったのね。

    しおりをつける
    blank
    ももも
    あ~あ~、バレちゃってたんだ。
    私も何かのはずみで思いましたが
    残念ながらやっぱり良い人でいよう、という姿勢も
    嫌われる理由のひとつなんですよね・・・。

    かといってわざわざ嫌われるような事をする必要も
    ないし、自分自身が自分自身の為に精一杯やっていれば
    いいのではないかと思います。

    私っていい人なのオーラが出てると引きます、
    この偽善者め(ゴメン!)って。
    で、人の目を意識するとロクな事ないような気がします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    心がないからです。

    しおりをつける
    blank
    sayosayo
    好かれたい人はだれの話でも頷き自分の意見をあまり言
    いません。それにやたらと誉め上手だったりします。
    でもわかるんですよね、そういう人って。

    私も誰にでも
    いい顔して好いて好いて光線が出ている人はちょっと呆
    れます。トピ主さんは知り合いの人にそこまで言われた
    のであればよっぽどひどい状態なのだと思いますよ。

    相手を好きなのでなく、自分が好かれたいという気持ち
    では誰もあなたを好きになってくれないと思います。
    だって自己中心で思いやりがないって事ですもの。

    私も人から好かれる事もあれば嫌われることもあります。
    でもそれが生きていく上でそれほど大事だとは思いませ
    んね。ただ自分が人と接する時は心から相手に向かおう
    とは思います。おせっかいなところもあるかもしれません
    でも見返りで好いてもらおうとは絶対思いませんね。

    むしろこれが自分だからと自分らしくありのままで人と
    接するようにしています。
    ちょっと変わってるところも個性、友達にはめぐまれて
    いますし、大事な彼氏もいます。

    トピ主さんは大事なものを見失いすぎですね。わが道を
    行く人の爽快な生き方を参考にされてはいかがですか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    気の持ち方で変われるかも

    しおりをつける
    blank
    脳天気
    私はHNのようなので、体験談ではありませんが...。
    主人があなたと同じ。もう知り合ってから20年になりますが
    お互いに「なんでそうなるの?」でした。

    彼の友達をうちに連れて来ると、あっという間に私と友達に
    なってしまう。パーティでも知らない人とくつろいだ話をで
    きてしまう。それを毎度見ていた主人が「俺の友達なのに。
    俺よりオマエと話してる時のが楽しそう。なんで?」と嫉妬
    されました。「なんで誰とでも仲良くなれるの?気も遣わな
    いのに。俺はこんなに気を遣ってるのに!」

    そこです。ポイントはそこでした。
    人間は動物ですから、気に入られよう、場を白けさせないよ
    うに必死に話題を探そう、同意して盛り上げよう、というこ
    とを感じ取ってしまうのです。気疲れしてしまうようです。

    逆に、私は確かに気を遣いません。楽しむことはトコトン!
    せっかくだから楽しく会話できる共通点があれば、そこから
    話は自然に進む。話題がない時は無理に話さず、にこにこし
    ているだけです。気楽なのだそうです。。

    続きます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    気の持ち方で変われるかも-2

    しおりをつける
    blank
    脳天気
    20年かけて、流されていてばかりではいけない。自分が思う
    ことを話せば自然に話題はある。思ってもないことに相槌を
    うつから辛くなる。誰も「この場を盛り上げるのは君だ!」
    とは思ってない。気を遣いすぎて、目が泳いでるのを見るの
    は辛い。もっと力抜けば?  と言い続け、随分変わってき
    ました。「オマエ見てると、気を遣うのアホくさくなった」
    ですと。

    あなたも性分ですから完全に変わることはないでしょう。
    それでいいと思います。そこがあなたの持ち味だから。
    これまでと少し違う、人との接し方を体験してみるのもいい
    かな?くらいの、肩の凝らない気持ちの切り替えにトライし
    てみてください。

    それから、相槌でなく「否定的な意見」を言うと嫌われると
    思っていませんか?ただ意地悪で否定するのは別です。
    あなたが「そう?私はこう思うけどな」と感じていることを
    話すことは、会話が広がることに繋がります。
    お友達と話をする時、怖がらずに自分の気持ち(感じ方)を
    話してみてはどうでしょう? 思ったような問題は生じない
    でしょう。

    頑張りすぎないでくださいね。うまくいくといいですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私の友達も…

    しおりをつける
    blank
    トロ
    私の友人にも同じような子がいますよ。

    周囲の人に気を使う良い人だなぁと思っていましたが、ある日気付いたのです。
    周囲に気を使うばかりで、その友人の本心が全く見えない事に。
    いっつもいっつも周囲に嫌われたくないばかりに相手に合わせてばかりの友人。

    「本当はどう思っているんだろう?」「本当はイヤなのに無理に合わせているんじゃないだろうか?」って考えていくうちに、そこまでして周囲に良い顔して実は腹黒いんじゃないのかなんて変に疑いそうになりましたよ。

    あまりにも主張できない・意見が言えない人は、最初は「周囲に気を使う人」と思われるかもしれませんが、そのうちあまりにも本心が見えないから無気味に思えてきますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ココロの傷からの自然な防御反応です

    しおりをつける
    blank
    ふ~みゃ
    【誰にも嫌われたくない】
    トピ主様の この気持ちは、

    誰からも好かれたい!八方美人のような
    性格とは 全然 別のものです!

    もちろん偽善者なんかじゃない。

    もちろん媚びてるわけなんかじゃない。

    【誰にも嫌われたくない】
     =(イコール)
    【お願いです。
     もう誰も私を傷つけないで下さい。
     痛すぎました。本当に痛いのです。
     つらいのです。】

    受けた傷が大きすぎて、
    またトゲの一本でも飛んでこようものなら
    ココロが砕けてしまいそうな 
    そのような状態なのだと思います。
    自分自身の防御反応の現れです。

    「つらかったね~でも よく耐えたね。
    頑張ったね私。えらかったね。
    傷つけられたけど 私は耐え抜いた。
    私は人を傷つける側には絶対ならない。」
    と、自己受容して下さい。 

    人間は傷ついた分だけ優しくなれるそうです。
    ココロの傷は消えません。でも それを 
    カバーできるのは、自分で自分を誉めて
    あげることです。

    今まで たくさん頑張ってこられたのですね。
    時にはココロの休養も大事です。
    たまには ゆっくり一人で好きな音楽を聴きながら
    紅茶でも飲んで下さい。 

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    学生さんかな?

    しおりをつける
    blank
    30オトコ
    社会に出れば、はっきりわかりますが
    世の中にはウマがあう人、あわない人がいます。

    誰とでもあわせよう、なんて元々、無理な話です。
    なんせ、あなたでない人なんですから。

    友達に好きなものは好き、嫌いなものは嫌い、と
    言えますか? ある人にはこういうけど、別の人には
    違う答え、そういうのが結局、あなたの望まない
    誰からも嫌われる状況になります。

    まずは自分の答えを持つことからはじめましょう。
    ついでにいえば、あなたの答えをそのまま受け止めて
    くれるような人でないと、本当の友達には
    なりえません。そんなの、100人いても、たいした
    意味はありません。

    本当の意見を言うことで、嫌われもするし、好かれも
    するのです。自分の感じてることが友達の意見より
    劣るということはないのです。必ず同じように思ってる
    人がいます。本当の友達を見つけてくださいね♪

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    好かれる人とは。

    しおりをつける
    blank
    kerakera
    学生ですが…

    「皆に好かれる」努力をするのでは無く
    「皆のことを好きになる」努力をしてみてください。

    私も、人から好かれたい(と言うか、嫌われたく無い)人間なのでお気持ちはよく解ります。

    人の良い面を積極的に探して、見つけることが大事です。
    自分と似ている所を探すのも良いでしょう。
    自分のことを好いて居る人間を嫌いになる人なんてほとんど居ない筈ですよ。
    自分を偽るなんてしなくても自然に「好かれるような行動」が取れるのでは無いでしょうか。

    それでも嫌いになってしまった人に対しては
    無理をしてまで愛想良くしないと言うのも、また大事では無いかと思います。
    そして、自分を嫌いだと感じた相手にはこっちから嫌いになってやりましょう。
    思い切って人を嫌いになるって意外とスッキリしますよ。

    私はそんな感じで生きてますね。
    参考になったら嬉しいです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    本をオススメ

    しおりをつける
    blank
    つよ
    斉藤茂太先生の本はいいかもしれませんよ。
    結構似たようなのだしてます。
    人に好かれる人はこんな人 新講社
    人に好かれる人の共通点  〃
    ヤフーオークションでもけっこうあります
    私うえの本読ましてもらいましたけど、
    なんというか心が落ち着くというか、そういう感じがします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0