詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    昔の恵まれた環境が忘れられない、、

    お気に入り追加
    レス29
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    みこ
    仕事
    専門を卒業して19歳で入社した会社のことが忘れられません。。。毎日安定した暮らしだったのに、他にやりがいのある場所があるはず!!と思い2年で転職。

    新しい職場は仕事量も倍。上司も最悪、サービス残業だらけ、、、
    今思えば、寮もあり人間関係も良好、給料も良い。。

    理想の職場だったのに、なぜ辞めてしまったのだろう。。。と悩み、後悔して苦しいです。
    早く吹っ切れたい、強くなりたい、忘れたい、馴染みたい!
    もう理想の職場にめぐり合うことは不可能かな、、

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数29

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    要するに・・・

    しおりをつける
    blank
    匿名
    後悔先に立たずってヤツですね。

    トピ主さんがおいくつなのかわかりませんが、
    自分の理想の職場なんてそうあるわけじゃありません。
    みんななんとか折り合いをつけながら頑張っているんです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    理由がちゃんとしてるなら

    しおりをつける
    blank
    転職族
    もう一回転職しても悪くないのでは?
    もちろん、次の職場でまた後悔する可能性はあります。
    そのとき、「前の職場は○△×な理由があったから、
    そして今の職場に対して□◆※な期待があったから」
    と思い出せるような、合理的な理由付けがあれば、
    後悔もそこそこで済むと思います。

    外国人と話をすると、彼らは終身雇用なんて前提に
    してませんから、立派で有能なビジネスマンでも、
    少なくても3回くらいは転職経験があります。
    どうして移ったのかという理由も、納得できる形で
    説明してくれます。
    転職って、ものすごいエネルギーが必要なのに、
    そんなに何度も転職するなんて、元気だなあ~と感心します。

    日本の雇用システムはまだ過渡期なので、
    何度も転職するのはやりにくいし、周囲の目も気になりますけどね。
    最後の決め手は、自分で自分を納得させられるかどうか
    ではないでしょうか。

    それから、昔の職場に非のうちどころがなくて、
    どうしても懐かしくて仕方ないなら、出戻りするのも
    ひとつの手かも知れません。
    だけどバツが悪いですよね。出戻りを考えるのは
    最後の最後にしましょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    振り返ってもしょうがない

    しおりをつける
    blank
    たしかに今以上のところを求めて変わってみたところで、
    現実は厳しく後悔するということはよくあります。
    でも悔やんだところで元には戻れませんよね。
    「過去のこと」を懐かしんでもどうすることもできません。
    厳しいけど、いつまでもひきずってないできっぱり忘れる
    のが一番です。
    だって誰に勧められたわけでもなく、自分で決断して決めたことなのだから。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    理想の職場

    しおりをつける
    blank
    はなちゃん
    なぜ安定した理想の職場を辞めてしまったのか、と後悔されていますが、その理由は、ご自身が書かれているように、19歳のあなたにとって、安定=理想ではなかったから、ということでしょう。しかし、年齢を重ね、社会を知った今となっては、当初の職場がいかに恵まれたものだったのかが、わかるようになったというわけですね。

    よい勉強になったじゃないですか。そんなに世の中うまくはいきません。ただ、その中で、自分の人生を豊かに充実したものにしていきたいという思いは誰しももっているはずです。

    あなたも、「今の」理想に少しでも近い職場を目指して努力されたらいいのではないでしょうか。或いは、今の職場で働き続けることも、ある意味安定した生活でしょう。どちらを選ぶかはあなた自身が決めることです。まあ、こういう私も自分自身の仕事に疑問を感じている者の一人ですが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    不向きなものへの憧れ

    しおりをつける
    blank
    max
    バリバリ働きたいですか?
    最近、スキルアップだのキャリアだのといった言葉が若い人達の間で盛んに使われています。愛社精神なんかよりも自分の向上のためにどんどん転職する。

    まるで「時流に乗らないと将来はない」みたいな脅迫観念に囚われているかのごとく。結果、メディアの先導に乗って転職した末、劣悪な労働環境に身を置くハメになってしまう人が沢山います。

    「倒れるまで使ってでも」効率を追求する経営者にとって好都合な人達なんですね。そして、「辞めてしまう前にとことん働かせないと・・」という経営者の焦りもそれに拍車をかけているかもしれません。勤めている会社の良さというのは、辞めてみて始めて気付くという一面はあります。自分は激務に耐えうる人間なのか。

    激務によって得る物があるのか。冷静に考えてみなければいけません。周囲に惑わされてはダメですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    多分皆さん同じ回答だとおもいますが

    しおりをつける
    blank
    RuRu
    残念ながら、そのような人には一生恵まれた環境は訪れないでしょうね。どんなに恵まれていても不満が生じるのですから。
    救いは、あなたが若いことです。今回のことを反省して自分の考え方を変えてみたら、今まで見えなかったことが見えてくるのではないでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私もです!!

    しおりをつける
    blank
    沙月
    海外で4年ほど、とても恵まれた環境で働いたことがあります。

    通勤は車で10分、コアタイムなしのフレックス制、プライベートオフィス、服装はカジュアルOK、お給料も十分で、今思うと楽をしすぎました。

    ビザの期限切れで帰国してからは、リストラやセクハラなどつらいことばかり…。現在は無職です。

    ただ、環境が恵まれていたとはいえ、仕事自体が楽しいとは思えませんでした。トピ主さんも、やりがいを感じられなかったから辞めたんですよね?理想の職場だったかもしれないけれど、理想の仕事ではなかったのでしょう。

    お互い、過去を振り返っても仕方がないですよね。自分の選択を後悔しないように、やりがいを感じられる仕事を探すしかないと思います。難しいけど、がんばりましょう…!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    同じ経験はないけど

    しおりをつける
    blank
    えーと
    また、転職するんですか?

    前に辞めたのを後悔している。でも、辞めると決めたのはトピ主さん。誰かに強制されてやめさせられたのではないんですよね。

    もう前の職場には戻れないのだから、考えても仕方ありません。

    自分で選んだ、と覚悟を決めてこれからどうするか考えたほうがいいと思います。

    前の会社の方がよかった、こんなところじゃ嫌だ、と言って会社を替えたらまた後悔すると思います。

    会社に何を求めているのか、自分は将来どうなりたいのか真剣に考えてみてはどうでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    前の会社に

    しおりをつける
    blank
    non
    戻してもらえないか聞いてみたらどうですか?
    何人か以前働いていた会社に戻った人を知ってますよ。空きがあったら慣れている人の方がいいと思うし、前の上司や同僚に聞いてみては?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    時代が良かったから

    しおりをつける
    blank
    ぱっぽ
    転職で環境が悪化したのではなくてもこんなに景気が悪くなったらたいていどこの会社も待遇を落とします。でないと潰れてしまうからです。バブル華やかなりし頃個室社員寮、冷暖房完備、社員旅行は海外、賞与24ヶ月でも人が集まらなかったんです。新卒、転職者は仕事選びたいほーだいで夢のようでした。トピさんよりも天国と地獄をみて「世が世なら~」と悔し涙にくれてるおっさんたちいっぱいいます。むかしを思って悔やむのはバカバカしいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    過去は善く見えるものです

    しおりをつける
    blank
    じじ
    過ぎ去った過去のことは善く見えるものです。
    私は年寄りですが、昔のことを回顧すると高校はあそこにすればよかった。
    大学はあそこにすればよかった。
    就職はあの会社にはいっていれば・・。
    結婚はあの女性とすればよかった。
    子供はあの幼稚園に入れればよかった。
    子供の結婚相手には反対していればよかった。

    等々・・振り返れば諸々のことが記憶に残っています。

    大切なことは、自分が歩んできた道程に対して誇りを持つことです。

    人生は二度とやり直しがききません。


    今日、今を精一杯生きることが大切なことです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    まいるど1

    しおりをつける
    blank
    マイルド
    19歳で初めての社会に出て仕事に就いたあなた
    右も左も分からないあなたがそんなに居心地が良かったいうコト
    なぜそうだったのか、お分かりですか?
    私は新人にソコソコモノになるまで教育してチームをまとめる立場にいますが
    新人の仕事に対する甘さに毎回あきれるばかりです
    強く言えば反発・反抗し、下手に出ればつけあがる
    ミスや失敗をお互いがカバーし合える、そんないい雰囲気のチームにしていこうといつも必死です
    表には出しませんが、内心ストレスたまりんぐ

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    後悔と反省の違い

    しおりをつける
    blank
    サルーン
    こういっちゃなんですが、自分が「どんな状況でも現状に不満を持ちがちな人間」だと理解しましょう。
    まずはそこから出発です。
    きっと前の職場を去らなければ、ずっと不満を持ってたでしょう。
    転職のリスクも考えずに突っ走ったとしたら、
    今するべきことは、反省と対策、です。
    後悔なんかしたってなんの役にもたたない。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    まいるど2

    しおりをつける
    blank
    マイルド
    <<理想の職場にめぐり合うことは不可能か?

    あなたの理想とする職場がどんなのか知りません
    楽?仕事量も少なく?給料も良く?みんな仲良し?がいいのかな?
    あなたはもう次のステージにいく時ではないか?

    自分の望む環境はあなた自身が築きあげていくものです

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    失敗も成功も人生の肥やし

    しおりをつける
    blank
    アンパンマン
    私は7年近く同じ会社で働いたので転職の経験はないのですが、自分にとってベストな職場なんてなかなかないですよ。人間誰にでも、あーあ失敗したなあ・・後悔、なんであんなことしたんだろう、というのはあると思います。転職に限らず、恋愛、人間関係、状況は様々ですが。良いことも嫌なことも色々経験して人として味が出てくるんですよね。これも人生経験として受け止めて、これからの肥やしにして前向きに生きましょう!!いつまでも悲しみや後悔の気持ちに浸っていると、幸せも逃げていってしまいますよ。私は妊娠・出産で大切なお腹の子の命を落としてしまい反省・後悔ですが、失敗したから得た物が大きいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      なにをしたいのか考えて

      しおりをつける
      blank
      がんがん
       人間は嫌な記憶を忘れてしまうようにできてます。前の職場だって嫌なことはあったんですよ。それを忘れちゃっただけなんですね。

      でも今の職場より良い職場だったことは確かなようですね。前の職場にはかなわないかもしれないけど、今の職場よりいい場所はありますよ。自分が本当は何をしたいのかちゃんと見極めてもう一度転職してみたらいかがでしょう?

       同世代の仲間が大勢いて和気藹々と楽しくやりたいのか、いいお給料が欲しいのか、楽な仕事がいいのか、やりがいのある仕事をしたいのか?

      どれか一つは最低かなう職場を探してください。全部は無理です。どれか一つです、一つかなえばほかの事は少々問題あっても我慢しましょう。理想の職場は必ずありますよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      自分で判断したのだから・・・

      しおりをつける
      blank
      案山子
      「もう後ろは振り返らない」という決心が必要なのでは?大人の判断をしたのですからその結果に対しても責任は甘んじて受けないと。一つ一つの決断にはそれほどの重みがあるのだということを学習をしたのです。「覆水盆に帰らず」とか昔からの諺はこういうことを指しているのでしょうね。ですから昔の恵まれた状況を懐かしがって居るだけでは何も変わらないと思います。現状打破のためには何をするべきなのかよく考えてそのための一歩を踏み出しましょう。どう変えたいのか現状打破のためには何から手をつければいいのか?どうすれば最良の結果になりそうか?。先は長いのですからあせらずじっくりと考えて動き始めませんか輝く未来を信じてね。顎を上げて前向きに・・・

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      私も・・・

      しおりをつける
      blank
      百合
      私も同じような経験をしました。

      いろいろな事情があり、仕事を辞め、転職しましたが私の場合7年もいた職場を離れ、待遇が明らかに下がった新しい職場に馴染むのが本当に大変でした。

      でも、過去を見てばかりいても本当どうしようもないんですよ~ もう戻る事は不可能だし、だったら今の職場に慣れる事のみに専念すべきです。

      あ、あと新しい職場では前の職場の事を必要以上に話さないようにした方がいいですよ。‘前の職場ではこういうやり方だった’・・・等々。だったら戻れば?なんて思われてますます馴染めなくなりますからね。

      私も新しい環境で奮闘中です!お互い頑張りましょうね!

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      後悔のどつぼから

      しおりをつける
      blank
      ごーん
      転職や恋愛など、過去を振り返って
      『あのときなぜ・・・』
      と後悔ばかりして泣いていた弱い私でしたが、

      「人生で無駄な経験など一つも無い。
      すべてに学ぶことがあり、意味がある。」

      という言葉を得て、ポジティブになれました。
      終わったことから「何を学んだか」を
      分析したら過去にはもう用は無い、前を向く!
      人生は一度だけなので、済んだことばかり
      考えて辛くなる時間はもったいないですよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      わかります

      しおりをつける
      blank
      みみ
      わたしもそうです。
      いまは給料は少なく、残業は多く、
      休日は少なく。。。
      前は管理職でストレスなし、休みも給料も
      多かったのに。。。

      でも、悔やんでも戻れないので、
      思い出さないようにしています。
      時々ひどく落ち込みますが、
      そういう時は落ち込みに任せます。

      お互い頑張りましょう!!
      若いのなら、結婚で挽回できますよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      安定を選ぶのも道、変化を選ぶのも道

      しおりをつける
      blank
      ぎんねこ
      もう道を選んでしまわれたのだから、後悔はしないことにしましょう。
      一人の人が、十年異動もなく、同じ職場に勤め続けることはありません。いつかは、忙しい部門に移ったり、労働条件の厳しさを経験するものです。貴女と同じくらいの二十歳ぐらいの女性が、こんな暇な部署でなくて、辞めて好きなことをしたいと言って、専門学校に通ったり、イギリス短期留学したりする理由で辞めていったこともあります。会社としては好待遇で迎えていたのに、お姫様のようなことを言って辞めていくのです。もったいないように感じますが、暇なのが耐えられない人もいるんですね。
      若さとは自由を選べること、その先には何があるかわからないけれど、そんな気持ちで彼女達を見送ったものです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です。

      しおりをつける
      blank
      みこ
      返事ありがとうございます。

      後悔しててもどうしようもない、時間がもったいないのは頭では分かってます。
      でも辛いことがあると、つい前のことを考えてしまう、、、浅はかだったな~と。。。

      トピ立てた日は本当に嫌なことがあって後悔の嵐だったんですが、今は落ち着いて、現実を受け止め、前を向いて生きていこうと思います。
      そう決心してるのに、時々後悔が襲うんです。
      考えたくないのに、自分で決めたことだから仕方ないのに。

      もっと強くなって今が1番良いという生活を送れるように頑張りたいです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      その時だから良かったのかもよ

      しおりをつける
      blank
      ファラミア
      前の会社の待遇・仕事内容によらず、まだペーペーでいることが許されていただけ、ってことはありませんか。

      その会社にいたのはたった2年ですよね。
      同じく穏かに働いているかに見えた先輩社員は、
      実際あなたやあなたの周囲の甘い後輩たちの世話と後始末にぐったりしていたかも。
      そしてあなたも転職せず年数を重ねていったら、やはりある程度はプレッシャーや責任を負わされていたかもですよ。

      逆に、転職した場合はすでにある人間関係・仕事のスタイルの中に、即戦力として投入される訳です。
      中途採用した人物を教育しなおそうなんて会社は今時ありませんよね。とすれば大変でも仕方ないんですよ。

      今いる職場でまずは仕事によって、居場所をしっかり確保しましょう。何も得ずまた退職したら、さらに条件の悪いところしかあなたを採らないでしょう。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      11年掛かった。

      しおりをつける
      blank
      あきれ蛙
      そうです、後悔先に立たずなんですよ。
       日本で教員辞めてから、なんと11年かかってしまいました、もう一度公立の教員になるまでに。
       お国こそ違いますが、アメリカで、やっと公立の教員に返り咲きました。ところが、仕事は3倍以上、給料はおよそ半減し、精神的、肉体的疲労はこの限りじゃありません。
       こちらに来てから何度も何度もうなされて、日本で教員やってた懐かしい日々を夢に見て、目が覚めたときは涙が出るほど悔しかった。どうした辞めたんだと…。おまけに結婚した相手(アメリカ人)は…。
       帰るに帰れなくて、根性振り絞って、教員になった私のお話です。わかるわ。あなたのお気持ち。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      元の職場へ

      しおりをつける
      blank
      P
      私が以前いた会社にも出戻りした方がいらっしゃいました。元は本社勤務。後は関連会社勤務でしたが。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      キャリア・職場ランキング

        その他も見る その他も見る

        理想の職場って??

        しおりをつける
        blank
        ある会社員
        トピ主さんの理想の職場って、どういう職場でしょうか?
        お給料が良くて、ラクで、人間関係も良い?
        トピ主さんは、御自分がそういう会社にふさわしい人間だと思いますか?

        トピ主さんは在籍中にそのありがたさがわからなかったのですから、その会社にふさわしい人間ではなかったのです。転職してそれがわかっただけでも、ひとつ賢くなった証拠。

        会社って、我慢を学ぶ場所です。
        若いうちからぬるま湯を求めていては、この先人生つらくなるばかりですよ。

        今の会社で、毎日精一杯頑張ってみてください。
        人のせいや、会社のせいにするクセをなくしましょう。
        すべて自分の責任と受け止めて、今の会社の環境をどうしたら良くできるか、人間関係をどうしたら良くできるか、考えてみてください。
        そうすればおのずと道は開けるでしょう。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        ものは考えよう

        しおりをつける
        blank
        匿名
        前の職場→もっとやりがいがあるはず!
        今の職場→前の職場が良かった!

        前と今の違いは、前は未来しかなかったけれど、今は過去という比較の対象があること。でも、結局「ここではないどこか」を夢見ていることに変わりは無いと思います。
        私も同じようなループにはまったことがあります。
        ですが、自分の生き方の方向性が定まってきて、問題は環境ではなく自分自身だったんだと気付きました。
        今の環境で頑張りつつ、自分を見つめるも良し。あまりに自分の心身に良くないと思うなら、転職するも良し。(ただし、石の上にも3年という言葉もありますが、少なくとも3年は続けてみないと、見えるものも見えない気はします。)
        それから、あなたの求める「理想」をかなえる要素は、果たして職場にあるのかな、とも思いました。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        失敗も経験です。

        しおりをつける
        blank
        クローバー
        おそらく
        >他にやりがいのある場所があるはず!!と思い
        この良くいえば前向きさ、悪くいえば浅はかさの後悔があるのだと思います。
        もう少し慎重さ(リサーチ力)や失敗しても後悔しない覚悟(本当の意味の行動力)があったら後悔が襲う事はなかったと思います。

        でもトピ主さんは「自分で決めた事」と受け入れる姿勢になっています。
        辞めなければ良かったと思っても、辞めたからこそ前職の良さに気付けた所もあるのです。

        失敗もひとつの経験と思って、前向きに頑張って下さい。
        今の自分を懐かしく思えた時、きっとトピ主さんは成長していると思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        思うに

        しおりをつける
        blank
        かぽつん
        私は転職を二度経験してます。新卒で入ったところは大手の会社だったし、人間関係や福利厚生も良かった・・・と辞めてから気づきました。
        今の仕事環境がどうしても嫌なら若いんだし、目的を見つけて、また転職すればいいと思う。辞めてから前の仕事の後悔をするより、今の仕事のよいところを見つけたり、次の仕事に目を向けたり、前向きにね。
        ちなみに私は2つめの仕事の環境が一番嫌でした。今は別の仕事についてますが、最初の会社と比べてプラスマイナスゼロかな。でも、今の仕事は専門職で簡単にはなれなかったし、この仕事に就くまでに相当努力はしましたが。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0