詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    勧誘商法にはまる母

    お気に入り追加
    レス26
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ひなりんママ
    ひと
    私の実母のことです。

    もう10年以上前から健康食品や保険やらの商法にはまっています。
    長くて2年、短いものだと数ヶ月(儲からないと分かる止める)で次から次へとチェンジします。

    そのたびに「こんな素晴らしい物は無い。売ることで人に感謝されて自分も儲かる」
    と毎回本気で信じているみたいです。

    セミナーらしきものに毎日参加し「大学の先生やお医者さんなど社会的地位の高い人も沢山いるので今度の商品は本当だ」と熱く語ります。
    商法を変えるたび私は勿論、ご近所や親戚、だんなの実家までに売りつけに行くのが嫌で仕方ありません。

    親戚からもあきれられています。
    私が批判すると本気で怒りしばらくは口も聞いてくれません。
    私には弟が1人いますが彼は全く無関心を装っており父も数年前に他界、注意するのは私だけなんです。

    このままだとご近所、親戚からもだんだん嫌われていってしまうそうな母が心配で仕方ありません。どうしたら良いでしょうか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数26

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    根気よく言い続けるしかない

    しおりをつける
    blank
    マルチ大嫌い
    大変お気の毒だと思います。
    しかし,マルチ商法(勧誘商法,と書いておられますが)にはまってしまった場合,それを本人が自覚しない限り手のつけようがない,というのが本当のところです。

    一番いいのはそういったセミナーや仲間と接触しないようにすること(本人に自分自身の行動を1人で考えさせる時間を持つ)なんですが,これがなかなか難しい。
    だから本人が自覚することが一番大事なんですね。

    ネット上で,いろんな方法での脱出論が語られています。
    「マルチ商法」「マインドコントロール」等でぜひ一度検索してみてください。

    ただし,お母様のように「とっかえひっかえ」マルチにはまってしまう場合,根気強い説得と愛情がなければできません。
    腹をすえて,取り組んでみてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    現実を教える

    しおりをつける
    blank
    ひよこ
    まず、マルチ商法は違法です。
    1980年(昭和55年)2月29日に
    大阪地方裁判所が判例を作っています。
    よくこの方法は合法だの言い訳をしてきますが、
    違法であることは確定しています。
    日本では法律を判断するのは唯一裁判所だけであり、
    弁護士や学者ましてや会社の社長や主婦では絶対にありえません。
    なので、マルチ商法に加担した時点で犯罪者となります。

    次に、お母様には儲かるまでのシュミレーションを
    してあげたらよいと思います。
    例えば、月10万もらえるようになるまでに、
    どれくらいの人間に売らないといけないか、
    それまでにかかる経費と労力を計算してみましょう。

    結局、マルチにはまる人は現実認識ができず、
    「儲かる」と騙され、
    被害者になると同時に加害者となるのです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    懲りない方なんですね(涙)。

    しおりをつける
    blank
    うーん
    トピ主さんのご心痛お察しします。

    まず、商品の批判をやめた方が良いと思います。はまった時点で聞く耳は持っていないでしょうから、その商品の是非について話題にしても仕方がありません。

    ただ、迷惑行為だけはやめさせた方が良いと思います。近所や、お母さんのご親戚までは止められないかもしれませんが、旦那様のご実家とか、トピ主さんの人間関係については断じて阻止しませんか。絶縁も辞さない覚悟が要ると思いますよ。

    お母様だけ悪い噂が立って嫌われるのならまだしも、トピ主さんまで巻き込まれかねないのではないでしょうか。

    その商品が本物か否かは置いといて、「良いことをしていると思っているのは自分だけ。周囲は皆迷惑している、本気でうっとうしがっている」ということを、きちんと伝えましょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    難しい

    しおりをつける
    blank
    マジシャン
    世の中には、競馬やパチンコの必勝法が山のようにありますが(皆ニセモノ)、
    こうしたものに引っかかる人は、何度でも懲りずに引っかかるそうです。
    なので、必勝法の顧客リストは高値で売れるそうです。

    トピ主さんのお母様は、対象こそ違え、同じような状況にあります。

    こうしたものに手を出すのは、「成功して、他人から感謝され、ちやほやされ、
    ついでに大きな儲けを手に入れた自分」が頭の中の大部分を占めており、
    正常な判断力がなくなっているためと思われます。

    他のことが頭の中を占めるようになれば、つまり、熱中できる趣味を見つけるとか、
    恋愛とかをすれば、この状態から抜け出せるのではないかと思いますが、
    中々難しいですね。

    親戚や友人知人から見放されても、本人がそれで良ければ良いんじゃないか
    とも思いますが、ほっとくと有り金使い果たして、さらに借金の山になる
    可能性もあるので、それだけは注意が必要です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    マルチジャンキー?(1)

    しおりをつける
    blank
    小町猫持
    レスがついていないようなので。
    お書きの内容からすると、マルチ商法(MLM。ネットワークビジネスなどとも。法的には連鎖販売取引といいます)にはまっておられる(マルチジャンキーなどといったりします)ようですね。
    お母様のようなケースの場合、説得して連れ戻すのはかなり大変だということ、商品の批判をして相手を論破しても、必ずしもその商法から足を洗うとは限らない点に留意する必要があります。身近な人から批判されると、余計かたくなにその商品にしがみついてしまうことがあります。
    周囲の方はもう相手になさっていないようですので、その点は不幸中の幸いですが、被害が拡大しないよう注意しつつ(お母様が売りつけに行きそうな人に予め相手にしないようお願いしておく)、しばらくは批判せずに見守るのも一手です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    マルチジャンキー?(2)

    しおりをつける
    blank
    小町猫持
    ちょっと心配なのは、お母様がマルチ商法の企業のDT(ディストリビューター。販売員)になっておられるのであれば、販売には、通常の商取引に関連する法規のほか、「特定商取引に関する法律」による、かなり厳しい規制を受けるはずであり、また、医薬品でないものを「××が治る」「××に効く」などと言って売っていれば、薬事法に違反することになる、つまり、知らないうちに違法行為を犯している可能性がかなり高いように見受けられる点です。
    具体的にどんな企業の、どのような商材を、どのように売っておられるのかわかると、もう少しアドヴァイスしやすいのですが・・・。

    (1)に挙げた単語をキーワードに検索して、専門のサイトで相談する方がいいかもしれません。同じような経験をした方も投稿したり、アドバイスしているサイトもあります。例えば、以下のようなサイトです。
    苦情の坩堝:http://www.sos-file.com/top.htm
    悪徳商法マニアックス:http://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/
    マルチ商法・ネットワークビジネス問題対策の広場:http://homepage2.nifty.com/anti-multi_committee/

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピずれです

    しおりをつける
    blank
    えっと
    ネットワークビジネスですね。
    これは合法な物もたくさんありますよ。
    私の母の友人にネットワークビジネス(大手)で成功して月収1千万以上取ってる夫婦がいます。
    母も7,8年前に同じネットワークビジネスをしていましたが、「合わない」と言って辞めました。
    私は一度もネットワークビジネスの経験はありませんが、そのご夫婦とは何度もお会いしてます。
    とっても素敵な方だし、「方を犯す悪徳商法」というイメージの団体(?)ではありませんよ。
    商品の品質も本当に良いです。
    もちろん良い面ばかりじゃないだろうし、本当に被害に遭われてる方もいるのでしょうが、全てのネットワークビジネスを「悪」とするのは違和感を感じますし、本当にネットワークビジネスを知ってて批判してるんだろうか?と疑問に感じます。
    トピ主さんのお母様の場合は、周りの方々に迷惑を掛けているようなので、やっぱり反対した方がいいと思いますけどね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大学の先生はお金儲けなんてしないよ

    しおりをつける
    blank
    ぎんねこ
    浄水器の勧誘ですが、ある代理店に手作り品を置いている関係から、出席してくれと頼まれ、行った事がありますが、必ず、何人かはサクラがいて、場を盛り上げて、そうだそうだと言うのです。
    業者の人が、プリントやコピーをたくさん渡し、こんないいことがあるというアピールをされるのですが、サクラの代理店の人達が、マンツーマンで食いついて、買いなさい、買いなさいと進め、必ず某国立大の教授の名前を挙げて、学問的裏づけがあるように説得します。たまたま、その国立大が父の出身大学だったので、そのことを言うと、大学の名前や権威に弱い人たちなのでぎゃふんとしていました。
    雰囲気で呑まれると、買ってしまったり、マルチ商法をやります、と言ってしまうのです。
    騙されないと、毅然とすることと、その場で返事しないことです。
    帰って、その浄水器のことを父に話すと、「大学の先生が二十六万という高いものを売りつけないし、御金儲けなんかしないよ」と一言言っていました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    横でスイマセン!脱出は難しいかも?!

    しおりをつける
    blank
    RIN
    トピ主さんのお母様の様な同僚がいました。

    私が知っている限りでもマルチ会社に5社は入会しています。
    尽く痛い目に合っていますが

    「今度の会社は大丈夫!」

    です。本当に信用しやすいと言うか、騙されやすいと言うか・・・・・。
    コッチが言っても本人が分からないと駄目みたいですよね。
    正直、毎回私も含め同僚皆が勧誘されるので迷惑です。

    なので誰か辞めさせる方法があったら知りたいです(汗

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    誓ってもらう

    しおりをつける
    blank
    一寸法師
    > そのたびに「こんな素晴らしい物は無い。売ることで人に感謝されて自分も儲かる」
    と毎回本気で信じているみたいです。

     ということであれば、一緒になって熱心に聞いてあげて下さい。
    但し「今度こそ、本物なんだよね?じゃ、頑張ってね。
    だけど過去には途中でやめたのがあったでしょ。
    だから今度は途中でやめたりしないでね。
    それと本当に素晴らしい商品なら親戚縁者じゃなく
    知らない他人にでも説得できるぐらいじゃなきゃぁ!
    お母さんが本物だって思う、その意気込みや信用を形で見せて欲しいから今度は
    途中でやめずにしかも、まったく知らない人たちにも販売してみせてね。
    いずれにせよ、途中でやめてしまうのならば、今後は一切こういうビジネスはしない
    って誓約書を書いて。
    そうしたら、お母さんが本気だって私は信じるから。」
    と誓約書を書かせて家の一番目立つところに貼ってみてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    正直、私も親戚なら嫌う

    しおりをつける
    blank
    困ったね
    もう、嫌われているのではないでしょうか?正直言って、関わりたくないです。
    友達で、そういう人がいますが、疎遠にしています。だって買いたくないし、これ以上、彼女を嫌いになりたくないから。

    でも、言っても聞かないでしょ?これだけ情報が氾濫しているのに、まだわかんないんでしょ?

    縁切るよ!くらい言ったほうが良いのでは?正直言って、相手にそんなお母さんがいたら、結婚したくないなー。困るもん。楽して儲かんないからって、言っても無駄だろうしな。宗教と同じだろうしなー。

    他に興味の対象は無いの?ボランティアとか。儲かるに興味があるなら、地道に働くのが一番儲かりますけど。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    欲求不満とか?

    しおりをつける
    blank
    kimu
     お母様がマルチにはまったタイミングって、何かありましたか?

     新興宗教もそうですけど、抜け出すのに、「それは間違っている」と説得しては効果が薄いそうです。

     それより、他に目を向けさせることが一番の近道だそうですので、人に物を売るよりもっと自分が楽しめることをすると、ひょっとしたらあっさり忘れるかもしれませんよ。


     習い事をする、とかそういう小さいことでもいいと思います。きっかけは。大変でしょうけど頑張ってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    切りましょう

    しおりをつける
    blank
    賽銭箱
    勧誘物にはまる人を説得して心を入れ替えさせた人と
    いうのは、ほんの数例しか聞いたことがありません。
    また、「目を覚まさせてくれて感謝している」と言われた
    人については、皆無です。
    (では成功した人はどうやって説得したか?については
    トピ主さんには無理ですので割愛しておきます)

    自分の子であれば、殴ってでもやめさせるのが親としての
    責務です。
    しかし、そうでなければ、実母であろうが、切りましょう。
    親は子に対しては責任はありますが、子は親を選んだわけ
    でも頼んで産んでもらったわけでもないので、道義的な
    責任はないのです。

    弟さんの態度が、正解です。
    親戚などには、「私は母とグルではない」ということを
    表明して、自分は正常な付き合いをしましょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    えっとさんへ

    しおりをつける
    blank
    ひよこ
    ネットワークビジネス等、
    名前を変えても犯罪であることに違いはありません。
    当事者達の人柄は関係ないです。

    あと、法律の素人解釈判断はやめなさい。
    判例がきちんと出ています。
    日本ではねずみ講、マルチ商法、ネットワークビジネス等、
    100%犯罪です。
    余地はありません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ひなりんママ様へ

    しおりをつける
    blank
    タンポポ
    爆弾発言になるかもですけど:最大手のマルチ会社に勤めていました。鍋のセット14-15万円で売っていますよね。あの鍋、社員販売価格いくらだと思いますか?5,000円ですよ。サプリメントで何種類か一緒に摂取する箱入りのがあるんですが、(販売員さんたちは1ヶ月で1万円以上をかけている品物ですね)社員は無料でいくらでももらえます。高いシャンプーも洗剤も、ちょっとでも箱の角がつぶれていたらいくらでも社員に無料配布ですよ。会社の儲かりぶりは上場を廃止したのでわからなくなりましたが、役員クラスの夏のボーナスが○千万単位で支払われるんですよ。売上が年間で1,000億きるくらいのメーカーで(業界最大手ですけどね)そんな破格のボーナスは普通は出ません。ぼったくりの製品を、販売員を躍らせて売るおかげでそんな破格の純利益をあげているのです。このしくみを説明してあげてください。マルチ販売は特に儲かるのがサプリメントです。だいたい仕入価格400円くらいのを3,000円以上で売りますから。ハマるのはわりと高学歴の主婦と聞いております。妙な使命感を吹き込まれていいように利用されているだけなのですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      ひよこさん

      しおりをつける
      blank
      えっと
      では、法律にお詳しいようなので教えて下さいませんか?
      どうして100%犯罪というネットワークビジネスが、これほどたくさんあって、ホームページなども持っていて、堂々と月収1千万以上も取れる仕事として成り立っているのでしょうか?
      犯罪でも、ホームページなど堂々と立ち上げられるのですか?
      セミナーなんて物も堂々と行っていますよね?
      どうして警察は取り締まらないのでしょう?
      長者番付にもネットワークビジネスの公取得者は載ってますよね。
      100%犯罪と言い切る根拠と、何故100%犯罪ならば摘発されないのか?という所を教えていただけませんか?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      友人がそうです

      しおりをつける
      blank
      はなこ
      友達に同じような人がいます。
      それがなければいい人なんですが・・・
      15年前から宗教にはじまり、健康食品、マルチ商法次から次へと飛びつき、長いもので5~6年、短いのは数ヶ月。
      私にも多宝塔とか水晶を売り付けようとしたり、
      セミナーと名の付くものが好きでよく出かけてるみたいです。
      前は注意したりしてたのですが、逆に怒るので
      あぁ・・また病気が始まったと最近は何も言いません。
      好きなんですよ、趣味みたいなもので治りません。
      トピ主さんのお母さんは意見してくれる人がいるだけいいですよ。
      友人は4人家族ですが、親子で洗脳?されて家族全員入ったり出たり。
      「マルチじゃない?」という人には「マルチ商法じゃないとセミナーで説明があった。紹介した人が入れば高級自動車や別荘が貰える。こんな楽してオカネの入る話はない」
      なんて言ってます。
      本人が自覚しないとなんともなりません。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ひよこ様

      しおりをつける
      blank
      社員です
      ネットワークビジネスは犯罪ではありません。
      マルチ商法とも違いますよ。

      実際にそこに商品があって
      売買しますから。

      だから取り締まれないんです。
      だから怖いんです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      憶測

      しおりをつける
      blank
      ハマ子
      そういったものに詳しくはないのですが。
      お母さんは、寂しさとか孤独感が生活の中にあるんじゃないでしょうか。
      そういったマルチ商法の人たちは、商品を売りつけるのにはそれなりのテクニックや人の心をつかむ方法を取得しているのだと思います。だって事実、実際の価値よりも高額で売りつけるのですから。
      時々聞きます。高齢者向けの高額マルチ商法というのは、自分の話を聞いてくれるとか色々くれるとか優しくしてくれるとか。人に与えることはあっても歳をとってくると案外と貰うことの少ない人や、自分と話をしてくれない、身体も衰えてくると心細くなるのは誰でも同じでしょう。
      マルチを辞めさせるにはもっと根本的な問題解決が必要ではないかと思いました。
      余計なお世話でしたら失礼いたしました。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピズレ御容赦

      しおりをつける
      blank
      ドップラー
      本来ここで言う事じゃないんですが、読まれてる方が誤解したままでは危険なので
      あえて投稿させて頂きます。

      >ひよこさん
      情報が古いようです。マルチ商法はその存在自体は違法ではありません。
      旧訪問販売法では会員登録時の特定負担額(2万円以上)によってマルチ商法を定義づけ、規制していました。
      (それ以下の金額はマルチまがい商法と呼ばれていた)
      現行の「特定商取引に関する法律(特商法)」ではその枠は取り除かれているので
      連鎖販売取引=マルチ商法は存在するだけでは取り締まれません。
      暴走族がその存在だけでは逮捕できないのと同じですね。
      ただし、小町猫持さんがおっしゃってるように、非常に厳しい行為規制がある為
      年収1000万円などと言う数字を出すのは「理論上は可能」であっても
      「実現は不可能」でしょう。
      現在高収入を得ている人は、おそらくMLM黎明期から参加している古参会員
      もしくは法律無視の悪徳集団のどちらかではないでしょうか。

      なんにせよかかわらないのが吉です。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      違う面から説得されては・・・

      しおりをつける
      blank
      ゆき
      説得に耳を貸されない実母様のありように、心痛められてらっしゃるのですね。
      そのようなビジネスの危険度や是非を追求し、理詰めで説いたところで実母様は耳を貸されないでしょう。
      それよりは、何が実母様をそのような活動へ駆り立てているのか分析してみてはいかがでしょうか?
      儲かる・という点に魅力を感じているのなら、収入の無い自分に自信が無いのかもしれません。
      日常の生活が空虚で、「何かしている自分」「世の中・友人知人に役立っている自分」を渇望しているのかもしれません。もしくは、勧誘してくる人との関わりが心地いいのかもしれません。
      そのあたりの見当をつけて、その空虚を理解し、寄り添ってあげれる言葉をかけられたほうが、効果があるのではないでしょうか?
      実母様は、ご家庭または社会において、自分の存在に満足されていますか?自分は認められている、大事にされているという実感をお持ちでしょうか?
      もっと具体的にいえば、ご家庭で実母様は軽んじられていませんか?
      マルチを批判しても効果が無いのなら、その説得は無意味です。マルチに嵌っていない時の実母様がいかに魅力的か言葉を尽くしてみてはいかがでしょう?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      社員ですさん,えっとさん>灰色は白ではないよ

      しおりをつける
      blank
      マルチ大嫌い
      いろんな話が出てますが,マルチ商法はひよこさんのおっしゃるとおり違法です。
      なぜ規制されないのか,というご質問について簡単にご質問に答えると,
      「交差点で赤信号を突っ切った自動車がすべて道交法違反で検挙されるわけではない」ということです。
      もちろん,「すべて検挙されない=赤信号でも突っ切っていい」という理屈にはならないことはご理解いただけると思います。

      ネットワークビジネス,マルチまがい商法は確かに犯罪にはなりません。
      しかし,それを「きちんと,法律に準じて」行おうとすると,出来ない仕組みになっています。
      要するに,今やっているMLMはほとんどすべてが「何らかの法律違反を犯して」営業しているわけです。
      一度,事実上のMLM規正法である「特定商取引に関する法律」(通称特商法)をきっちり読んで,それをすべて遵守しているかのご確認をお願いします。
      仮にもMLMに携わる決意をした以上,事業主として当然のことですので。

      灰色は白ではありません。黒でもないですが。灰色を白と言い張るのはおやめなさい。みっともないです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      違法性と納得について

      しおりをつける
      blank
      やじろべえ
      いわゆる「ピラミッド商法」的性格を持つマルチは違法ですが、ネットワーク商法(MLMってこと)で特定商取引法に引っかからない所は適法です。
      しかしながら、商売の性質は似たようなものでしょう。
      世の中の多数の人間が「それはぼったくりだろう!」って判断するようなモノを、納得させて買わせるわけですから、アヤシイものです。
      でも「納得」がミソなんだな。

      基本的に、世の中の多数の人が長期的に納得する商品やサービスは、その社会を豊かにするものだといえます。
      いわゆる悪徳商法は、この部分が欠ける。
      低コストでも、エコでも、便利でも、生活が変わるわけでも無い。
      売り手よし、買い手よし、世間よしの「三方よし」ではないのです。
      そして悪徳の中にも、適法と違法がある。

      適法であって、かつ本人が納得すれば、「三方よし」でなくても他人はとやかく言えない。
      それが資本主義のいいところでもあるから。
      例えば、3年前の価格で大画面テレビを買いたい人はいませんが、今思えばぼったくりの価格でも、かつてその価格で納得して買った人がいたからこそ、今の大画面テレビが安いのです。
      例え、その人が今後悔してるかは別としてね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      権威のある弁護士さん

      しおりをつける
      blank
      あかね
      権威に弱い人は権威で勝つ。
      お母様と同年代か50才以上の、弁護士さんに相談し、そのかたと一緒にお母様宅を訪問されてはどうでしょうか。

      後どれくらいでお母さんが借金地獄に落ちるのか、権威ある弁護士さんから説明を受ければ、止めるかもしれません。 

      たぶん余裕資金でされているとは思いますが、弁護士さんの力を借りたほうがいいです。

      それでも例えば隠れて、される場合もあるので確約はできませんが、弁護士さんに相談したようがいいですよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      やめさせたことあります

      しおりをつける
      blank
      専業主婦デビュー
      昔の職場の先輩に、やはり矯正下着のネット商法にはまってしまったYさんという人がいました。
      その商品は私には必要のないものだったしバカみたいに高いため買う気なんてサラサラ無く、はじめは聞き流していたのです。そのうち職務中にセールストークをぶつけられて鬱陶しくなり、思うところあって、Yさんに販売システムについて詳しく聞きました。

      翌日Yさんに渡した一枚のレポート。内容は以下の通り。
      「Yさんが10万円のパンツを買いました。親ネズミには売価の5%のマージンが入ります。そのまた親ネズミには15%のマージンが入ります。そのまた親ネズミには・・・・。
      このようにしてネズミさん一族にマージンを払い、広告をうち、芸能人をよんで盛大なパーティを開いても、会社側にはまだまだ利益が残ります。従ってYさんの買ったパンツの原価は5千円にも満たないでしょう。その辺のスーパーで売ってるパンツと同じですネ!」

      Yさん、今ではそんな商売からは足を洗ってユニクロのパンツを穿いてます。
      ちょっと考えればわかるのにね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      家族・友人・人間関係ランキング

        その他も見る その他も見る

        原因は別にある?

        しおりをつける
        blank
        あげまき
        ネットワークビジネスに関わっていました。
        はっきり言って、あの世界で大きな成功を収めるのは、大企業で出世するのと同じくらいの力量と政治力と厚い面の皮と根性と金銭欲が必要ですね。
        並の人にはムリです。
        でも、そういうことは勧誘する人たちは言わないんですよね。
        勧誘した相手がバリバリのディストリビューターになってくれれば儲けもの、そうでなくても、ただ商品を買い続けてくれれば自分の収入になりますから。

        悪い宗教も、悪いネットワークビジネスも、弱った人を嗅ぎ分けて、いい人そうな感じで近寄ってきます。
        弱い人は、上辺の優しさに騙されてしまうんですね。

        思うに、トピ主さんのお母様は孤独とか経済力とか、何かしらすごく不安があって、誰でもいいからすがりたいんじゃないでしょうか?

        なので、まずはネットワークの批判はせず、お母様の話に耳を傾けて本当の気持ちを聞き出し、心のケアをして差し上げると良いのではないかな?と思いました。
        トピ主さんも大変ですが、がんばってください。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0