詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 【海外旅行】荷物の少ない方、教えてください。 
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    【海外旅行】荷物の少ない方、教えてください。 

    お気に入り追加
    レス40
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    みかん
    話題
    海外(8日前後のツアーが多いです)に行く時に、いつも荷物が多いのが悩みです。
    同じツアーの方を観察すると、機内持込可くらいスーツケース?で来る方もいます。

    荷物が少ない方というのは、洋服に関して、現地で洗ったり、もしくは使い捨てなどを使っているのですか?

    前回、使わなかった物を置いて行けば良い、っと思われるかもしれませんが、毎回使う訳ではないけれど、必要な時もあり…なかなか絞りきれません。
    また、あまり同じ服も着たくないですし、休暇にきているので、なるべくお洗濯はしたくありません。

    荷物が少ない方でしたら、例えば、8日間のヨーロッパツアー(夏から秋)なら、何をどのくらい持っていくのでしょうか?

    荷物を少なくするコツなどありましたら、教えてください。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数40

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  40
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    何を入れていますか?

    しおりをつける
    blank
    zoudo
    ツアーには参加したことがないですが、10日ぐらいの旅行ならたいてい手荷物のみです。夏だとビニールのショルダーで旅行したこともあります。

    トピ主さんはいつも何を入れて荷物が大きくなりますか?服、化粧品類、食品などでしょうか?

    私は肌に直接触れる下着以外は着まわしし、最低限しか持っていきません。下着も洗濯することもあります。Tシャツなどは現地で着て捨てる場合もあります。毛糸のカーデガン、ジャケットなどは1枚ずつのみ。靴はスニーカーを履いて、パンプスがいる場合はかさばらないものを一足かばんへ。化粧品も最低限のものだけです。

    よく日本食を持参する方もいますが、私は一切持っていかないです。寒い時にカイロを持っている人もいますがそれもしません。飛行機で読むものも行きは雑誌を買って読み終えたら捨てる、帰り用には文庫本1冊だけです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いつも機内持ち込みOKの荷物です

    しおりをつける
    blank
    ゆうこ
    衣類は、わたしはいつもこんな感じです。
    上着3着くらい、スカート1-2着、パンツ1着、
    下着替え3回分ずつくらい。(ただし靴下・ストッキング
    は多めに持って行くか、現地で購入)
    レストランに行くならそれ様の服と靴(サンダル
    風の軽いもの)
    スカーフかストールを1枚。
    (秋以降、軽いコートを持っていく場合は荷物にいれず、
    出発時に着るか手に持ちます。)

    1)上着は、前が開くタイプのものだと
    重ね着したり温度調節が容易です。
    2)丸めるとカサが減る、シワにならない生地のものを
    選ぶと、上記の荷物でも結構余裕です。
    3)スカーフかストールはお洒落目的のため以外にも
    機内や夜、首周りが寒いときのために役立ちます。
    4)下着類は軽く洗って、ホテル内のスチームヒーターの上などに
    乗せておけばすぐ乾きますから、そんなに手間は
    かかりません。
    (もちろん、1人部屋でない場合は乾す場所に気は
    使わないとなりませんが)
    5)長時間歩くと足がムレて不快なので靴下だけは
    やや多めに持っていくか、現地で買います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    持って行ってもいいのでは?

    しおりをつける
    blank
    サルコー
    私はツアーを利用しない時は客室内に自分で持ち込める程度の荷物に絞る。「これ要る?要るかもしれないけど無くても死なないよね」と考えてどんどん減らす。
    下着類も同じホテルの連泊日数を計算して洗濯出来る枚数を。(移動する日は干せない)

    というのもツアーでない時は公共交通機関を利用する時が多いので、スーツケースを持ち歩くのは大変だし目立って犯罪のターゲットにされても嫌。飛行機が着いた時、機内預けの荷物がなければすぐに出られるのもメリット。

    しかしツアーの時はスーツケースを持って行くよ。ツアーならスーツケースの持ち運びや預けるのに困ることはない。
    また、自分は「機内預けの荷物がなくすぐ空港を出られる態勢」でも、他の客の荷物の引き取りに時間が掛かるのを結局待たねばならぬので。
    スーツケースに、必要ではないかもしれないものも皆入れて持ってくと安心だし便利だよ~。

    貴女も「使わないかもしれないものでも持って行きたいタイプ」なら、荷物は減らないと思う。無理に減らさなくてもいいよ!たくさん持って行こうよ!
    後で「あれも持って来たらよかった」とストレスためるよりもいいよ!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    参考になるかなあ

    しおりをつける
    blank
    むんばい
    (1)下着は洗濯が基本ですので2組持っていきます。油汚れではないので手洗いで十分落ちます。洗った後はぎゅっと絞ってバスタオルで挟んで吸水し、エアコンの吹き出し口近くか、オイルヒーターにそっと置いておきます。

    (2)洋服もトップス2組。ボトムはジーンズがあれば十分です。貧乏臭く見えず、着まわしができる物があればいいのでは?どうしても汗臭くなったりしたら洗う。これに限ります。圧縮すれば2組なら余裕で小さくなりますよ。

    (3)化粧品類は一番かさばりますので、あれこれ工夫しています。試供品をあるだけ持って行き、全部使い切って帰ってくる。要は化粧品が入っているケースが重たかったりかさばったりするので、なくなると(帰る頃には)かなりスッキリしますよ。

    (4)基本は現地調達。これにつきます。無くてどうしても困る物は買う。買わずに済む物は持っていかない。


    あとは・・・番外編ですけど、同行者に頼る。2人で分担すると実は楽だったりしますヨ。

    良い旅を!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    まず何が多いか自分で確認

    しおりをつける
    blank
    K
    私は5日間の旅行でも10日以上の旅行と荷物はほぼ同じですよ。1-4日間の旅行はその分少なくなっていきますが、5日分をMAXとしてそれ以上はほとんど変わらないです。
    私の中のコツを教えます。

    ・下着は3-4日分で充分。シャワーの時に手洗いします。
    ・化粧品は小さいボトルに入れ替える。試供品を活用。
    ・Tシャツ類は現地調達も視野に入れる。
    ・ジャケット、カーデガン、黒のワンピースをそれぞれ一枚づつ持って行く。あとの服は

    2-3日分を着まわし。
    ・冬のコートは着ていくの一枚だけで余分に持っていかない。
    ・スニーカーを履いてパンプスを入れる。
    ・日本食は基本的に持っていかない。
    ・先進国へ行く場合は、タオルは持って行かない。

    持って行く場合もタオルは普通の手ぬぐいタオル一枚だけ。(もしバスタオルがなくてもこれだけあれば何とかなる)
    ・基本的には「なくても死なないし」と思うようなものは持っていかない。何でも現地調達を視野に入れる。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    迷ったら持って行かない

    しおりをつける
    blank
    みみ
    私はツアーは使わないので、ヨーロッパに2週間でも2~3泊用の小さいスーツケースか、大きめのボストンバッグしか使いません。自力で移動できる必要がありますから。
    日数が変わっても、持ち物の量を変えなければよいのです。下着も3組くらい持って行き、洗濯します。下着だけならお風呂(シャワーでも)のついでに洗っても大した手間ではありません。
    服も着回しの出来るもので組み合わせを変えて着られるようなものを。オペラ観賞用のドレスなども1着あればOKです。
    化粧品などは詰め替えられるものは詰め替える。日本食の類は持って行かない。

    でもツアーで行くのであれば、移動はバスでしょうから多少重くても構わないのでは?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    計画を立てる

    しおりをつける
    blank
    ちょこ
    私も昔は大荷物で行っていましたが、
    結局一度も着ない服ありました。

    今は小ぶりのキャリーバッグひとつでどこでもOK。
    下着は最低限、夜洗えば、次の日の朝には乾いています。
    パジャマは持たず、Tシャツと短パンで。

    シャツ類は多めに、パンツ、ジーンズ、スカートは各1枚。
    ワンピース1枚。カーディガン1枚。
    ジャケット1枚。

    靴は歩きやすいハイヒール、ローヒール各1足。
    化粧品は試供用のもの。
    食品はなし。

    こんな感じです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    機内持ち込み分しか荷物持ちません

    しおりをつける
    blank
    ヨーロッパ5回
    真夏にヨーロッパへ行ったことがないことと、それほど高級な場所(オペラや三ツ星レストラン)へ行かない、普通の観光目的前提にお話します

    ・靴はシンプルな黒のショートブーツのみ。黒のパンツを合わせれば、よほどの高級な場所以外はカジュアルになりすぎませんからパンプス&スニーカー不要です

    ・黒パンツならセーターやアクセサリを替えて印象を変えられます。ストレッチ素材なら移動中もラク。

    ・カーディガンではなく「ババシャツ・靴下」を持参し、その日の気温や予定に合わせて下着で温度調節します。かなり省スペース化可能。寒い時はトイレでババシャツをもう一枚着ることも。

    ・下着はやっぱり部屋で洗濯します。でも洗剤なんて持っていきません。備え付けの石鹸で洗います。

    ・洋服シュミレーション実施。汎用性のない服は持って行きません!シンプルであればあるほど、どの場所でも「浮き」ません。

    ・外のメンバーにオシャレに見られたい、という見栄も一緒に捨てておく

    以上です。これで大体「国内旅行?」と間違えられる程度の荷物になりますよ

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    圧縮袋

    しおりをつける
    blank
    元添乗員
    私は現地で洗濯するほうなので、荷物を最小限にしていきます。でも、洗濯したくないなら、圧縮袋をお勧めします。買い物メインになるでしょうし、出来るだけ自分の持ち物を収縮させると便利ですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いざとなれば買えばいい

    しおりをつける
    blank
    足軽女
    以前に、ヨーロッパの空港でロストバッゲージになった経験があります。結局、帰国してしばらくするまで戻ってきませんでした。その時「本当に必要な物以外はなくても大丈夫。必要なら購入すればいい」と実感しました。ですから、先日のヨーロッパ1週間旅行ではトランク込みで7キロでしたよ、荷物。

    ヨーロッパなら大抵の物は入手できます。私はいつも女1人の自由旅行なので、あえて現地のH&MやZARAなどで購入し「日本人の女の子」オーラを出さないようにしています。

    肌が弱い方でなければ、シャンプー・リンス・クレンジングなどなど、現地のドラッグストアでいろいろ選んで楽しめますよ。

    ちなみに、ロストバッゲージした時に無くて辛かった物は
    「コンタクトレンズ」「常備薬」かな。
    それ以外は、下着から洋服まで、歯ブラシからトランクまですべて現地調達しましたよ。

    必要以上の荷物を抱えての旅行の方が「休暇」なんだから嫌だなぁってタイプですけどね、私は。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    洗濯は必須

    しおりをつける
    blank
    バックパッカー
    同じ服は着たくない、洗濯はしたくない、じゃぁ荷物減らすのは厳しいでしょう。荷物減らしたいならちょっとは努力しようよ~。まさか洋服7着持っていくの?
    絶対使うものと予備に分けて、予備は思い切って置いていく。どうしても必要になったら現地で買う。お土産になるしね。一度ゲーム感覚でやってみたら?物が少ない分工夫して頭使うし、荷物に振り回されなくて軽やかに動けるよ。
    現地で捨ててくるのは反対。ごみは持ち帰りましょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    隙間をシワにならないもので埋めること

    しおりをつける
    blank
    いつも少なめ
    南のリゾートに行くことが好きなので参考にならないかもしれませんが。シュノーケルのマスクを入れても、いつも機内OKの大きさで、いつもコンパクトです。

    そんな私がヨーロッパに行くとしたら

    ・Tシャツなど
    ・ワンピース(シワにならないもの)
    ・スカート(シワにならないもの)
    ・サンダル(フォーマルっぽいもの)
    ・カーディガンなど(多分日本から着て行く)
    ・ペラペラの上着
     (アウトドア用の小さくまとまるもの)
    ・下着、靴下、短パン

    そして
    ・化粧品は全部試供品
    ・ドライヤーは持っていかない
    ・歯ブラシは日本のホテルのものを持っていく
     (捨てて帰ってくる)
    ・ブラジャーは、ワイヤー入りはかさばるので、スポーツ用に変更。

    あと、旅行用のパッキンググッズは結構有効です。

    要するに、四角く物を詰めて、隙間を作らなければいいのです。
    ご検討をお祈りします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    捨ててます

    しおりをつける
    blank
    あぶろーど
    下着も洋服も靴も捨ててます!
    洋服といっても基本のスニーカー、Gパン、コートは捨てず何年も着てないセーターやシャツを持参しホテルや空港のゴミ箱に捨ててます。
    数年履いてない流行遅れのサンダルやパジャマも着古したヨレヨレのを持参し最終日に捨ててました。

    でもツアーってディナーがあるのでお洒落な服も1枚は最低持ってきますよ。
    寒い国より暖かい国を選んで行くのも荷物を少なくするコツではないでしょうか。

    日々軽くなるスーツケースは爽快です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そんなに大きくなるかなあ。。。

    しおりをつける
    blank
    ドライカレー
    在欧なので昔の話ですが、冬場の1ヶ月の旅行でも、
    大体いつも、持ち込めそうな荷物でしたよん。
    (実際は邪魔なので持ち込んでませんが)

    その季節で一週間ぐらいなら、そうですねえ。。。
    ブラウスやカットソーなど、上に着る物2着、
    寒い時のために羽織る物1着(これは着て行くから荷物にはなりませんね)、
    下はジーンズ1本(これも荷物ではありません)で着替えはなしです。

    あとは、下着と靴下を3日分ぐらいかな。下着の洗濯ぐらいなら、重労働ではありませんし、ヨーロッパなら乾くのも早いので、1回はやってもいいかな、と思っています。

    これに、簡単な化粧品と洗面用具、洗剤一回分、
    携帯用スリッパ(海外旅行の必須アイテムですね)、
    ガイドブック、小さな辞書、機内で読む文庫本数冊。
    フェイスタオル(バスタオルはホテルにあるから入れません。)、
    ティッシュペーパーぐらいかなあ。

    上2着だから、着たきり雀ではないし、そこそこ色々持って行ってるけど、
    そんなに大荷物で困ったことはないんですが。。。

    トピ主さんは、何を入れていらっしゃるのですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな感じです

    しおりをつける
    blank
    旅行好き
    春、秋なら半袖、長袖T-シャツ系各数枚、長袖シャツ1枚、少し厚めのショール、パンツ2枚、スカート1枚、ワンピース1枚、薄手の上着、下着、靴下3~4セット、サンダル、コスメ、カメラ、本。1セットは自分が着て行く服があるので、(海外旅行は3週間は行くので)現地で洗濯しながら着回しします。全てしわにならない素材、ジーンズはかさばる&洗っても乾きにくいので持っていかない、空気をぬいてペッタンコに出来る旅行用の袋を使う等工夫すると荷物も小さくなります。洗濯物を出せるホテルなら、移動の無い日を狙って朝のうちに出して洗濯してもらいます。そんなに高くないですし、せっかくの貴重な時間を考えるとその時間を観光や食事等の楽しい時間に使いたいですから。洗濯をしてもらえない所なら、近くでコインランドリーを探すか、やむ終えない時は、夜手で洗う事もあります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      発想の転換を

      しおりをつける
      blank
      sato
      トピ主さんこんにちは。
      旅行の荷造りをする時って「アレも必要になるかもしれない」「コレも必要になるかもしれない」と思いがちですよね。
      でも、ヒトが住んでいない所や、買い物が出来ない場所に行くのでない限り、足りないものは現地調達も出来る!と思い切るのはどうですか?
      そうすれば、上着や下着やタオルなんかは多少減らせますよね。むしろ現地地調達を楽しむとか。
      ちなみに友人は下着も服も「もう捨てるもの」を持っていてって、現地で着倒して捨てて帰ってきています(汗。空いたスペースにおみやげを入れて帰ってくるのだそうで。
      海外の化粧品やお薬は身体に合うか心配ですし、いつも使っているものを持参されるのがお勧めですが。
      具体的な荷物のアドバイスじゃなくてごめんなさい。
      結局は「思い切り」だと思うので。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      荷物は最低限です

      しおりをつける
      blank
      hana
      大抵夫と海外に行きますが、いつも二人で大きなスーツケース(それしかないので)の片面程度の荷物です。

      着ている洋服とは別にズボンorスカートを1着上着を2着羽織る物を1着程度でしょうか。羽織るものは手持ちです。
      下着は替えを含めて3着。
      日本人みたいに毎日違うものを着ている人なんて海外にそういないので困りませんよ。

      下着も洋服も、洗剤を溶かしたお湯に15分つけてみてください。随分汚れが取れます。あとはさっと揉み洗いして洗剤を流して、タオルにはさんで絞って干しておけば朝には乾きます。ホテルの部屋って乾燥してるしね。

      トピ主さんのように洗濯したくない・毎日違うものを着たいというようでしたら荷物は少なくならないと思います。
      どちらを取るかではないでしょうか?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ローテーションが基本

      しおりをつける
      blank
      くるくる
      こんにちは。
      私は逆に、荷物を多くできません。たいてい個人旅行なので、荷物が重くなると動きにくいからです。ですのでほとんど強迫観念的に、無理にでも軽く・少なくしています(笑)。

      で、その方法ですが、荷造りするときは「なくては困る」ものだけを選ぶのが鉄則! 「必要“かもしれない”」ものは結局使わないことが大半ですし、どうしてもほしかったら現地調達できますよ~。

      その他には、

      ・服はローテーション、かつできるだけメンテナンスのいらないもので最小限(雑誌によくある着まわしカレンダーみたいなことを毎度考えます)。

      ・何種類かの用途に使えるものを持っていく。たとえば「化粧下地にも使える日焼け止め」など。

      くらいかと。

      でも、荷物の多い・少ないは性格的な面も入りますからね…。無理に少なくすると不安になる方もいますし、荷物は少ないくせに足らないものばかりで他人に借りまくる迷惑な人もいるし。
      自分の好みで、ほどほどに工夫すればいいかも、とも思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      半分にする!

      しおりをつける
      blank
      us
      私がパッキングの際に常に意識しているのは,
      ○鞄に入れたいものを全部並べて,そこから半分にすることを目標にする
      ことです.これは確か旅上手な有名人のコメントだったと思いますが,いつも
      半分にして困ったことはないですよ.

      さらに私が自分で見つけた法則は
      ○(ヨーロッパなら)買えない物はないとつぶやきながら荷物を詰める
      ○重いものは身につける,軽いものを鞄に入れる
      です.大抵は重いジーンズ,スニーカーをはいていき,
      軽いスカート,サンダルなどを鞄に入れるようにしています.それと,
      ○重ね着できる服を持っていく
      ですかね.同じ長袖でもその服でしか着られないものより,はおりもののほうが
      活躍度が高く,また手持ちが少なくても,印象が変わるので着たきりに見えずにすみます.

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ツアーなら持って行ってもいいんじゃないですか?

      しおりをつける
      blank
      すずめ
      旅の荷物は意識しないとスリムにはなりません。
      旅ってのは「非日常」なわけですから、日常をそのまま引きずっていこうとすると荷物は減りません。
      でも、ツアーなら自分で運ぶことほとんどありませんよね? 駅の階段を昇り降りとか、地図片手にホテルまで石畳の坂道を…とか。
      私は周遊型の旅はすべて個人旅行なので「持つのは誰だ? 自分だ!」と思うので、とにかくスリム化に知恵を絞ります。自分の負担にならず、かつ旅先で困ることない荷造りを。
      また最近は飛行機の預け荷物の重量オーバーもシビアですしね。余分なもののために超過料金払うのバカバカしいですから。
      ごくたまにですが、滞在型のフリーツアーを使うことはあります(別々に手配するより安いので)
      そんな時は、空港からホテルまで自力で行く必要ありませんから、あまり考えずにドカドカ詰め込んじゃいますね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      パスポートとカードだけから荷造り。

      しおりをつける
      blank
      もり
      私も旅先で洗濯はしない主義なので、泊数ぶんの下着は持っていきます。が、機内泊分は持参しませんし、あわよくば捨てて帰れるようなボロいのを持って(履いて)いきます。

      欧州の夏~秋は、日本と違ってそんなに湿気高くないですよね。なら、シルク素材など、かさ張らない&軽く部屋で掛けておけば数日後にまた着れる衣服を選びます。スカートとズボンなんて、7~8日の旅程なら、出発日の服を含めても計3着もあれば充分(なようにコーディネイトしましょう)。
      靴は、ドレスコードのある場所に入る予定が無いのなら、スニーカーのみで。スカート履いてる時でもね。でも柔らかいサンダル1足くらいなら、荷物の底につぶして入れてもそんなにかさ張らないです。

      衣服は基本的に丸めて詰めていきます。だから、しわになっても違和感がない、もしくは掛けておけばすぐにしわが伸びる素材のものがいいです。

      タオルなど、ホテルに間違いなくあるものは持参しません。欧州だとドライヤー等は星数によっては怪しいですが。
      でも、他の方もおっしゃる通り、荷物を全部持っていくという手もありかと。荷物を減らすのではなく、旅を楽しむのが目的ですから。

      良い旅を。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      アジアの場合、衣類は現地調達

      しおりをつける
      blank
      謎東洋
      荷物少ないのは往路だけですので、ご質問の意図とは違うかもしれません。

      仕事で海外出張とかはないので、基本的に観光旅行の話に限定になりますが...

      アジア圏の物価が日本より安くて温暖なところへの短期旅行の場合
      衣類は下着の替え2日分位持って、あとはTシャツ・パンツ(下着)は現地調達することが多いです。
      下着でないほうのパンツはジーンズだと丈詰めの問題とかありますので
      スソにドローコードの入ってる、いわゆるカーゴパンツみたいな奴を現地購入して履きます。

      カミさんは下着類をはじめとして、通勤服向けのスーツなども香港とか台北で現地調達してます。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      パスポートと財布だけ

      しおりをつける
      blank
      ひよこ
      私は男ですが、パスポートとカードとデジカメだけです。
      歯磨き・シャンプー・髭剃りなどの洗面具はホテルでもらうか、
      ドラッグストアで購入。
      下着とシャツは現地購入で使い捨てです。

      ヨーロッパに1週間旅行で女性ならばプラス下着と化粧品ぐらいでしょう。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      パッキングのコツ1

      しおりをつける
      blank
      すずめ
      昨日、荷物は意識しないと減らないと書きました。

      そうやって減らした荷物をさらにコンパクトにするコツを書きます。
      まず、すべてのものの大きさを揃えること。「四角く薄く」が基本です。
      よく衣類圧縮袋を使うという方がいますが、専用のものは必要ありません。冷凍保存用のファスナーつき袋で十分です。

      Tシャツなどは1枚ずつ、下着や靴下は何枚か、予備のティッシュや生理ナプキンerc…すべてこの袋に小分けします。くるくるまるめて空気を抜いてジッパーを閉めます。

      化粧ポーチ等もこのサイズからはみ出ない四角いものにします。勿論ポーチの中の化粧品も四角く詰めます。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      パッキングのコツ2

      しおりをつける
      blank
      すずめ
      冷凍用保存袋から押さえて空気を抜いただけでは、時間がたつとじわじわ戻ってしまいます。スーツケースに入れる際、上に重ねるのではなく本のように立てて詰め込めば、空気も戻らずぺったんこのままです。

      いっぱい歩いて疲れそうだから脚の冷却シートや湿布なども持ちます。日本より乾燥しているところならジェルを含んだパックシートとか。

      これらもすべて保存袋に薄く入れます。中身を使って空になった袋は、細々としたお土産を薄く四角く包むために使います。

      オペラなどに行くつもりでパンプスなどを持つ時は、靴下やハンカチなどをポリ袋で包んで靴に詰めます。シューキーパー代わりです。

      要は、バッグ内の空間を金輪際無駄遣いしないことです。
      これにノートパソコン入れても3週間くらいなら機内持ち込みの範囲にまとめることは可能です。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        トピ主です。

        しおりをつける
        blank
        みかん
        初めての投稿で、こんなにレスがあって嬉しいです。

        皆様、とても荷物が少なくてビックリしました。
        やはりお洗濯をしなければ、少なくするのは無理そうです。
        友人との旅行なら洗濯できるので、ちょっとは少なくなりますが、夫が一緒ですと、正直そこまでの体力がないんです…手がかかる人なので…

        服はツアー期間+1泊分(前後泊のどちらか)を持って行ってました。
        それでも、デニムのスカートとパンツは着まわしています。
        準備の段階で、何日に何を着るかを絵に描いて準備するようにしたので、一応着なかった服というのは無くなりました。
        もう少し考慮が必要そうですね。

        化粧品もたくさんの試供品か、詰め替えています。
        圧縮袋も使ってみました。
        圧縮するとスペースが空いて、パッキングがはかどりました。
        タオルは持たない事が多いです。
        食品はお菓子中心ですし食べちゃうので、大丈夫かな?っと思うのですが…
        一番かさばるのは、ドレスのパンプスと夫の黒靴&ジャケットだと思います。

        教えて頂いた事を、たくさん実践して、皆さんにより近づけるように頑張ります!!

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        スーツケース一個

        しおりをつける
        blank
        もこ
        家族三人でイタリア8日間のツアーに、
        スーツケースひとつでいきました。

        下着やTシャツなどは携帯用の洗剤を持っていって洗濯してました。
        洗ってよくしぼった後にバスタオルに挟んで
        足で踏んで水気を飛ばしてら乾すと
        たいてい一日で乾きますよ。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        ホテルのサービスを利用しよう!

        しおりをつける
        blank
        海外出張の達人
        仕事で欧米へ行くことが多く、毎月1回はどこかへ行っています。いつもわたしの荷物は驚くほど少ないです。その秘訣はホテルのサービスをとことん利用しているからです。

        洗濯:ホテルのクリーニングサービスを利用します。下着もクリーニングしてもらいます。ホテルにコインランドリーがある場合は、これを利用します。

        洗面用具:ホテルに備え付けのものを利用。歯磨き粉はフロントでもらいます。

        お化粧用品:使い捨てのお試しセットを持参。

        辞書・ガイドブック:昔は非英語圏へ行くときは辞書を持参していましたが、現地で話しているときに辞書を引く暇はないことを学習し、それ以降、辞書は持っていきません。また、観光やレストラン情報はホテルのコンシェルジェなどから仕入れ、一切、ガイドブックは持参しません。

        もしもに備えての物品は一切、持って行きません。「もしも」の事態が発生すれば、現地で調達します。お腹が痛くなれば、ホテルに相談すれば医者を呼んだり、薬局を教えてくれるし、寒ければ現地で安物のカーディガンを購入。

        あとは、最悪パスポートとクレジットカードさえあれば、必ず日本へは帰って来れます。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        私は使わなかった物があると悔しいです

        しおりをつける
        blank
        ぴちゅう
        トピ主さんは、使わない物があっても、使う事もあるから・・と減らせない人なのですね?私は、一回の旅行で使わなかった物がトランクにあると悔しく感じます。次は絶対に使う物だけに絞る!と思いますよ。実際、回数を重ねて、かなり絞れてきました。

        私も旅行中の洗濯は嫌いです。なので下着だけは日数分持ちます。他はかなり吟味します。「迷ったら持って行かない」これが鉄則。あれば便利かもしれないけど、そういう物は無くてもなんとかなるんです。

        タオルなんて持ちません。化粧品は最低限。シャンプーリンスはホテルの物を使用。誰かも書いてますが、スニーカーを履いていき、パンプスORミュールを詰めます。衣類はしっかりとコーディネイトして、組み合わせの利くように選びます。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        つづきです

        しおりをつける
        blank
        ぴちゅう
        あと、荷物の多い人のパッキングを見てると、小分け袋が多いですね。小分けで袋・ポーチ類を使いすぎているので、隙間が上手くふさがっていません。

        下着などは袋に入れないと仕方がないですが、他の衣類は直接トランクに入れます。化粧品とお風呂用品はバスルームで使うので、思い切って一緒の袋に。

        他、雑多なものはまとめて大袋にしちゃったほうが荷物は小さくなると思います。(貴重品などはトランクには入れないという前提ですが)靴なんか、一足をまとめて袋に入れちゃ駄目ですよ。左右揃ってると場所を取りますが、片方づつビニールか何かでくるめば、どこか隙間に入りますから。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  40
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0