詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    それなりにやっていたと…

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    トピ主
    ひと
    私が中学生の時に父が他界してから
    家事は私と妹で分担しながらやっていました
    高校を卒業してからは仕事について
    生活費にとそれぞれ給料の8~9割程を入れていました。

    男きょうだいが
    二人いるのですがどちらも引きこもりです
    母はその二人にはなにも言わないのですが
    私と妹には生活費の要求が酷いです
    貯金したいと思っても生活費にとられてできません

    よそはよそなのは解っているつもりですが

    うちは普通なのか?と思います

    伝えるのが苦手なのでうまく文に出来ないですが…

    トピ内ID:2705637874

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 35 びっくり
    • 29 涙ぽろり
    • 544 エール
    • 6 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    そうですね。

    しおりをつける
    😉
    リリス
    妹さんはもう成人していますか?
    もしもう成人しているなら貴女たち姉妹はその家を出ましょう。
    兄弟はお母さんにまかせてもう家を出ましょう。
    住んでいる市の生活相談窓口で相談してみましょう。
    もういいんですよ。
    よく頑張りましたね。
    お金は貴女たちの為に使いましょう。

    トピ内ID:0017368506

    閉じる× 閉じる×

    妹さんと家を出る決断はできませんか?

    しおりをつける
    🐱
    ジーナ
    社会でもよくあるように、あてにできる人にだけ負担がかかっている状態ですね。

    引きこもりの兄弟のために自分の未来を諦めるのは悲し過ぎます。
    独立はできませんか?

    見捨てるのではなく、甘やかさない選択。
    お母様もできれば良いのですが。

    トピ内ID:5196369398

    閉じる× 閉じる×

    自分の分身と夫の分身

    しおりをつける
    🙂
    winterkid
    お母さまは
    ・娘たちは自分の分身
    ・息子たちは夫の分身
    のような考えがある人ではないでしょうか?

    自分の分身だからこそ、一緒に頑張ってもらって当然だし、感謝もしない(自分に感謝をする人はあまりいないので)。

    そして夫の分身である息子さんたちには、何か言ったらまた失うことになりそうで、強く出られない。

    子離れできない親、子どもと自分を同一視している親、のような感じを受けました。

    お母さまの目を覚まさせ「一人ひとり、別の人格だ」と思わせるには、
    娘さんたちが距離を置き、娘さんたち自身の人生を生きて見せるしかないでしょう。

    一時的に揉めるかもしれませんので、引きこもりのご家族を持つ人の相談場所のようなところを、見つけておくといいでしょう。
    あくまで、トピ主さんや妹さんが相談するためであって、息子さんたちについて考えるのはお母さまです。

    トピ内ID:0723537164

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0